詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外駐妻生活、帰りたい(涙)

    お気に入り追加
    レス66
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ももか
    話題
    年明けに主人の仕事(研究職)で欧州へ子供(小学生、2歳)を連れてやってきました。大都市ではなく、地方都市。滞在は2年の予定です。
    家族と離れたくないという主人の希望に、仕事を辞めてついて来ましたが、言葉の壁、食文化の違い、左ハンドルの運転、すべてに慣れずくじけそうです。
    日本人もほとんどおらず、小学生の子供の日本人学校や補修校への通学も断念。上の子は言葉がわからないといいながらも現地校へ通っています。送迎は頑張っていますが、挨拶以上の言葉が出てきません。どうしてもダメな時は主人が送ってくれています。

    以前こちらに滞在された方の奥様はこちらの語学が長けていて楽しく過ごされたそうです。もともと頭が悪く中学レベルの英語も怪しい私は、滞在が決まってからこちらの言語に取り組んでからきましたが、焼け石に水でした。また、金銭的にもかなりきつく、今までの貯金の持ち出しもあります。日本の自宅はそのままにしてあるので帰ろうと思えば明日にでも帰れるのですが、上の子が転校してまだ3ヶ月のため、今戻ったらまわりになにか言われそうで怖いです。

    もともとうつ傾向が強く、出国前に処方してもらった眠剤、抗不安剤を飲みながら、帰国する日を指折り数える毎日です。主人は私の状況を理解してくれ、自分も大変なはずなのに週末の買い物や気晴らしのドライブに連れて行ってくれます。駐妻のブログを見ると華やかな日々が綴られてますが、こんなダメな妻もいるんだってこと分かって欲しくて書き込みました。日本の友人とはSNSでつながっていますが、こちらの生活のことは書いていません。

    取り留めのない投稿で申し訳ありません。

    トピ内ID:1081185687

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 7 びっくり
    • 24 涙ぽろり
    • 319 エール
    • 17 なるほど

    レス

    レス数66

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    私も地方都市にいました。

    しおりをつける
    😀
    にこ
    最初は私もそうだったかも・・・
    でも、せっかくの海外生活楽しまなきゃ損ですよ。
    海外のスーパーって楽しくないですか?
    日本にはない野菜とか、日本じゃ手が出ないサーロインステーキとか、チキンの丸焼きとか、試してみたらいかがですか?
    私は日本に帰ってきて、無性に肉食べたい!!って思うことがありますよ(笑)
    また、海外ならではのカラフルな雑貨とか、いろいろ物色しましょうよ。
    段々楽しくなりますよ!

    トピ内ID:3437009695

    ...本文を表示

    無理をしないで。

    しおりをつける
    🙂
    小春
    欧州在住です。
    言葉の壁、文化の壁は大きいですよね。
    楽しめる方もいらっしゃいます。でも適応出来ないからって ご自分を責めないで下さい。
    家族を支えていらっしゃるトピ主さん、凄いですよ!
    華やかである必要なんてありません。そうでないからって ご自分が楽しめないわけではないですし。楽しめていなくとも、家族のご飯を作って、家事をやって。
    頑張っているじゃないですか!ただ お子さんの小さなうちは 本当に大変です。日本でだって大変なのに。
    私も子供の小さい頃は言葉もままならず、友達がいなく、今でも思い出すと辛いです。
    旦那様の会社に 日本の方はいらっしゃいませんか?
    日本の文化が好きとか。
    または 日本食やさんはありますか?そこの店主さんに 日本人会?までいかなくとも、どなかたお知り合いが居ないか、聞いてみてください。少し離れていたとしても、何かしら一人でも知り合いが出来たら、どなたかいらっしゃるかもしれません。
    ちょっと時間がないので、また書きますね。
    とにかく、元気出して下さいね。トピ主さんの存在だけで、大きな事なんですから。

    トピ内ID:6862195137

    ...本文を表示

    大丈夫!

    しおりをつける
    😀
    マーク
    私の母親に状況が似てたな、と思ったので投稿しました。私たち家族は、父親の仕事で北米に滞在していました。
    言葉の壁、文化の違い、左ハンドル、一緒ですね。当時の私は中学生になったばかりで、弟は小学校の低学年、
    母親も全く語学がダメ、父親以外は家族全員、見事に語学力ゼロ、でしたね。
    それでも母は、積極的にヘタでも現地の方に話しかけたり、家庭教師を雇って、ゆっくりながらも確実に語学力
    を積み上げていましたね。その姿勢は、子供ながら本当に感服しました。私達の住んでいた地域は、日本人学校
    などなく、当然のように私も弟も現地の公立校に入学させられました。子供ながら、泣きながら勉強しましたよ。
    だって、最初は、教科書1ページ読むのに、2時間とか3時間かかりましたからね。話が逸れましたが、子供は
    親のことをジっと見てますよ。ましてや、異国の地、親が不安がっていると、子供にも確実に伝わります。
    少なくとも私は、母親の着実に目標に向かって努力を積み重ねる、という姿勢を40を超えたおっさんになりましたが、
    今でもお手本にしています。お母さん、ガンバレ。

    トピ内ID:8929737130

    ...本文を表示

    無理しないで

    しおりをつける
    🙂
    ミミ
    私も欧州帯同中です。
    よく批判の的になりますが「私って優雅な駐妻」とか「海外で素敵ライフ」とか思ったもん勝ちですよね。
    それで当人が幸せなんだもん。
    でも、そう思えない人もいるわけで(私もです、やめた仕事、将来の収入、残してきた自宅ローン、帰国後の生活を思うともうダメです)。

    とはいえ「私カワイソウ」と悩み暮らしても自分が辛くなるだけなので、ストレスは小出しに消化して、楽になれる方法を探すといいかな。
    言葉はしゃべれなくて平気です、私もトピ主さんと同じですが、大丈夫。
    いや、大丈夫だと自分に思い込ませます、だって指さしだけでも買い物できるし。

    ただ、現地の生活の愚痴を言える日本人の知人はいた方がいいと思います。
    ブログで気の合いそうな方を見つけたらコメントしてみては?
    みんなブログには愚痴は書きません、でも胸中は同じだったりします。

    で、失敗しても大丈夫、2年しかいませんから!開き直りですよ。
    無理して楽しまなくていいから、自分がラクになる方法を探してみるといいと思いますよ。
    引きこもりでもネット三昧でも、いいのでね!ぼちぼちいきましょ~

    トピ内ID:9908720376

    ...本文を表示

    ポスドクでも駐妻っていうんですか?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    駐在って、官吏・商社員向けの言葉で、ポスドクみたいな人には使われないのかと思ってました。

    どうみてもトピ主さんの生活(現地でサポートが全然ない)って
    駐在っていうより、ポスドクで海外にいった人のように見えるんですが。


    よくわかりませんが、兄が赴任した際にはかなりサポートが充実していましたし、
    「金銭的にきつくなる」意味がわかりません
    現地でのつきあいが赴任地によってオーバーヒートしちゃって・・・という理由ならわかるんですけどね。

    トピ主さんが旦那さんの海外赴任についていくこと=駐妻と
    勘違いして、「ワタシ駐妻だから~」と思いこんでることがまず一番の原因では?

    もしくは、今は商社でも下っ端社員だとこんなに生活大変なんですかね??
    私は下っ端で海外勤務でも、だいぶ待遇がよかったんですが。

    トピ内ID:7445696306

    ...本文を表示

    子供を連れては大変だよね

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    子供がいない時の駐妻生活は快適でしたし、その土地で子供を産んで育てるのも楽しかったけれど、一度帰国し2度目の時は辛かったですよ。

    言葉も通じない国で、校門で泣く子供。
    現地の勉強と日本に戻ってから困らない勉強。
    運転も、私のあまり得意ではなかったから辛かったな。

    でも、もうちょっとだけ、頑張ってみませんか?
    欧州のどちらか分かりませんけれど、冬場に日照時間が短くなる国だと、それだけで悲しくなっちゃうことも多いんです。

    もう少しだけ頑張ったら、子供が夏休みに入るでしょう?
    そこで一時帰国して元気をチャージすればいい。

    子供が小さな時は家族一緒がいいと思うので、無理しない程度で頑張ってね。

    トピ内ID:9777364594

    ...本文を表示

    大変でしょうね

    しおりをつける
    😒
    デブ子
    お疲れ様です
    慣れない生活、さぞかし大変でしょうね

    住めば都と言いますが、なかなか言葉のわからないところで
    そうもいかないだろうと思います

    あまり無理をせず、ダメなものはダメだと諦めて
    自分の出来る範囲で良いのではないでしょうか?

    反対に日本人がいればあれこれ干渉されたり、相手と比べてしまい
    気分の悪くなる事も多いかも知れません

    そのうち気が付いたら慣れていたという事もあるかも知れません
    本や雑誌でも読んでのんびりされてください

    トピ内ID:1060001433

    ...本文を表示

    異文化で暮らす苦労

    しおりをつける
    🎶
    ちゃんとまい
    ご主人の為にと無理を承知でついて行かれ、ホームシックなんですね。でも考えたらご主人は慣れない国でお仕事頑張り、子供も学校に行ってくれている。お子さん達は1年もすれば語学が達者になってきて、お友達も徐々にできてくることでしょう。大人の方が、異文化に馴染むまでに時間もかかるもの。どちらの国か文面ではわかりませんが、うちは主人がドイツ人で、引越しは国から国へと12回になりました。私は英語を話しますが、どこの国でも英語が出来ないひとは現地語を習って、語学の面から知り合いも増えて行く事が多いようです。最初は辛いでしょうが、本人にその気があれば少しずつ慣れてくるものです。軽く1年くらいはかかります。でもお友達もいなくて昼間一人で子供さんとご主人の帰りを待つだけでは辛いですよね。長い冬が来る前に、お散歩コースを作って外に出ましょう。犬を飼うのも良い方法です。田舎の人の方が親切ですから、恥ずかしくても現地語で挨拶してみて。あせらないで慣れてください。言葉は勉強しても実践で使わなきゃ覚えませんから。とりあえずご自分で1年間とか、目標をたててみてはいかがでしょうか?鬱にならないように気をつけてくださいね。

    トピ内ID:4231509339

    ...本文を表示

    ちょうど今が辛い時ですよ。

    しおりをつける
    💍
    さくら
    だいたい3か月か4か月ぐらいですか?
    今が一番辛い時ですよ。
    それと よそ様の駐妻ブログなんてどこまで本当かわかんないんだから、あ~ら楽しそうね、ぐらいに考えておきましょう。
    私も嫌なこととか書きません、いいことしか。笑

    貴女も辛いだろうけど、言葉のわからない中、1日の大半を学校で過ごしているお子さんのことをもっと気にかけてあげてください。
    帰国後 傷を負ったまま 日本の学校に通えなくなったお子さんを何人か知っております。

    家族を守ってあげてください。

    貴女は数年で帰れるだろうけど、私なんかこの地に永遠なんですから!(まあ 自分で決めたんですけどね。笑)

    がんばってね~

    トピ内ID:1259247557

    ...本文を表示

    誰でも最初はキツイものです

    しおりをつける
    Ste
    語学が怪しくても海外赴任を楽しめる人もいますが、最初は誰でも難しいです。
    語学が堪能、海外旅行大好きで外国人と結婚した人でも、赴任先が合わず帰国する人だっています。

    何でも日本と同じようにできない場所だと割り切って、少しずつ片付けていくしかないです。
    周りにどう見られるか気にしても仕方ありません。他の人のことなんて気にしない方が幸せじゃないでしょうか。
    ちょうど三ヶ月って凹みやすい時期ですよ。運転だって怖いから、運転しないと決める人もいます。
    知ってる人が居ないのが不安に思いがちかもしれませんが、大都市でなければ片言でも一生懸命話せば聞いてくれるでしょうし、少しずつ楽しみを見つけてくださいね。
    まだ余裕がないかもしれませんが、その国の文化に興味を持てるといいですね。

    トピ内ID:2763025495

    ...本文を表示

    喝!

    しおりをつける
    momoko
    旦那様はお仕事を頑張っておられる。

    お子さんは転校して3か月。元気に学校に通っている。言葉を覚えるのも友達ができるのも時間の問題でしょう。

    日本に帰りたいって?貴女はそんな家族の足を引っ張ろうとしているのですか?

    お母さん、しっかりしなさいな。お子さんも小さいのでまだお若いんでしょ?

    私も実は欧州。一年経ちます。語学学校にも通い始めました。40の手習いです(汗

    「自分はうつの気があって…」って?貴女の場合、単なるわがままにしか聞こえません。「頭が悪いから」現地の言葉も学べないのですか?挨拶以上の会話をしたかったら勉強しなさいな。「お金がないから」厳しいのですか?だったら公的機関に行けば外国人向けのクラスが見つかるかもしれません。

    言い訳ばかりの貴女。

    たった二年でしょ。うちなんて何年になるかわからないのですよ。せっかくの海外、いろいろと吸収しようと意気込んでいます。

    周りに日本人がいない?出逢った日本人がいい人とは限りませんよ。かなりの確率で変な人に出逢います(笑

    言い訳ばかり言ってないでしっかりしなさい。大切なご家族の為にも。

    トピ内ID:6529407777

    ...本文を表示

    元気出して下さい。

    しおりをつける
    😀
    花咲け
    私も欧州から帰国したところです。
    いくつかの国で暮らしましたが、
    合わない所ってありますよ。

    私にはその国の言葉はとても難しく
    覚える気すらしませんでした。
    また日本人もいなくて現地校のみ、
    主人も忙しいし・・。
    うちは1年だったのでどうにか乗り切りました。

    違う国ですが、同じケースで友人は帰りましたよ。
    トピ主様もどうにか半年とか1年頑張ってみて
    無理そうなら帰っていいと思います。
    友人も家はあったのでそこに戻り
    周りの方には、
    「会社の都合で赴任が1年になったの、
    子供の新学期が始まるし、私達だけちょっと早く帰ったの」と
    言ってましたよ。
    ご主人の帰国はまだ先になりますが
    ご近所さんなどに「ご主人そろそろ帰ってくるの?」などときかれたら「1年になったはずなのに、忙しくて長引いてるみたい」とかなんとか言うつもりだそうです。

    もしくは体調を崩したとかでもいいですし。

    もしかしたら1年後は楽しめてるかもしれませんし。
    私も最初の半年は泣いてました。

    落ち込まないで下さいね。
    成績とか関係ないですよ。
    私は日本のDVDとか本とか見たり
    友達とメールしたりして気分転換してました。

    トピ内ID:7524423528

    ...本文を表示

    力を抜いて

    しおりをつける
    blank
    たえ
    ももかさん、こんにちは。

    お気持ちよく分かります。海外赴任が決まってから引っ越し準備から色々大変な思いをされて今に至ってるでしょうね。うちも同じく海外赴任中です。英語圏ではないのですが英語で生活しています。っていうほど英語を話せませんよ。同じく欧州駐在中です。

    まだ来て間もないのなら、自分が何でも出来ると思わずに出来なくって当たり前と思える様になるといいですね。私も、青い目金髪な外国人アレルギーで本当に嫌でした。今は、現地の言葉も少しは分かりますが、出来ないなりに何とか生活しています。

    一番の気がかりは小学校に上がっているお子さんですね。2年間は長い様で短いですが子どもにとっては毎日の事なので気になります。最終手段として日本に自宅があるのだから気負わず過ごしてみたらどうでしょう。子ども達が一番お母さんの不安を察知しているものです。

    お子さんを抱え、外国生活って本当に大変だと思うんですよ。自信を持って!
    私も同じダメダメ駐在妻ですよ。いい事ばかり書いてるのは愚痴を書かないだけですからね。

    頑張り過ぎずに行きましょう。

    トピ内ID:8276603698

    ...本文を表示

    周りはそんなに気にしない!

    しおりをつける
    blank
    mako
    住むのと訪れるのとは違いますよね。私もそうでした。そして、私は4カ月で帰国しました(笑)ほんとに、今から思えば笑い話ですよ。ご主人とよくよくお話下さい。我が家の場合は何より大事なのは家庭の中のお母さんの笑顔、という事になって私と当時小2、3歳の子供と帰りました。そして、学校の長期休暇は夫の赴任先(やはり地方都市というか、町でした)近くの観光地に週借りアパートで楽しみました。住んでる時はため息ばかりでしたが、訪れるとよい町でした。子供の教育や奥さまの負担等で帰る方も一定数います。特別なダメ妻なんて思わないでください。元気出して。ももかさんご自身も書いてらっしゃるように、いつでも帰れるんです。

    トピ内ID:1308926213

    ...本文を表示

    おつらいですね

    しおりをつける
    🙂
    元駐在妻
    元々海外志向のある奥さんはいいんですが、語学が苦手で社交的でない人にはただただつらいだけですよね。

    私には海外留学の経験があり、英語なら日常会話には不便しません。
    10年程前に、主人の駐在について南米へ帯同しました。
    現地では英語がほとんど通じません。
    大卒であれば出来る人もいますが、ほとんどの人が現地語でした。
    子供が出来る前はひきこもり状態でした。
    子供が出来てからは、英語の話せる医師を探し、英語の話せる先生のいるプリスクールを探し、子供の友達を探す為に外に出る様になりました。

    留学は自分がしたくてしたので、楽しむためにいろいろ努力しました。
    でも、主人の転勤の帯同は自分が行きたくて行ったわけではないので、最初の頃は本当にしんどかったです。
    子供がいなかったら、つまらない海外赴任になったと思います。

    留学していたからといって、私は社交的ではありません。
    でも、子供を通していろいろな人と出会い、助けてもらい、片言でもなんとかなりました。

    お子さんの為に、もう少しだけがんばってみませんか?
    たった2年です。
    なんとかなりますよ。

    トピ内ID:7438797097

    ...本文を表示

    気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    ビーバー
    駐在ではありませんが、北米に結婚移民してきました。

    慣れない土地で、友達もおらず、言葉もできずだと本当に辛いですよね。
    同じ思いをひとりでも共有して日本語で話せる知り合いが居たら少しは違うと思いますが。

    お子さんは学校やそちらの生活を楽しんでいるのでしょうか。
    私なら子供も帰りたいというようなら子供と一緒に帰国します。
    2年間その状態は辛いですよね。

    どうしても帰れない(子供のこと、旦那さまのことなどの理由で)ということでしたら、語学を習得できるよう努力するのがいいかと。
    最初は通じなくても、できるようになってくると会話が楽しくなってきたりすると思います。現地の日本人コミュニティはないですか。日本人同士の集まりや掲示板などで友達をさがすという手は?
    日本語で自分の思いを伝えられる相手(家族以外の)ができたら楽になるかも。

    トピ内ID:1170322565

    ...本文を表示

    がんばって

    しおりをつける
    blank
    はる
    私も駐在妻です。これで4カ国目。今はアメリカですが、他3か国は、1数字すら読めない国、2居住環境の悪いアフリカの小国、3ヨーロッパとアジアの間 でした。

    どんな国でもきっと日本人がいます。まずは日本人と繋がって、現地の生活情報や観光情報などを集めましょう。現地人に溶け込もうと無理をしなくても大丈夫です。日本人と日本語で話すとびっくりするくらい心が軽くなったりします。

    3か月~6か月くらいが一番辛いときだと思います。そういう時は自分を責めないで。

    最後の半年は引越しなどの準備で忙しくなると思えば、実質あと1年ちょっとではないですか。あっという間ですよ。がんばって。

    トピ内ID:2792818372

    ...本文を表示

    駐妻経験、ナシですが。。。

    しおりをつける
    😠
    ぶたぶたくん
    「駐妻」としては、トピ主さんはあまりいい条件でないと思いますよ。だから、ストレス溜まって当たり前です。

    非英語圏→ドイツ語?フランス語?いずれにしても難しいですよね。
    小学生と2歳の子がいる→両方に手がかかる。
    日本の家はそのまま→賃貸に出せば少しはお金になるが、今は、お金がかかる状態。
    貯金を崩す生活→望んだわけではない今の生活のために貯金が減るのは悲しいですよね。

    今のトピ主さんの生活なら、ストレスがたまって当たり前です。
    当たり前と割り切ると気が楽になることって、ありませんか?
    ヨーロッパなら、これからいい季節になるのでは?観光もしてみては?

    トピ内ID:7017508611

    ...本文を表示

    食べ歩き

    しおりをつける
    🐱
    koneko
    何か美味しい!と思う料理を見つけて下さい。そうすれば楽しみが出来ます。言葉は、上の子が、そのうち判るようになって通訳してくれると思います。現状で日本へ帰ると今度は渡欧したくなくなると思うので、現状維持して下さい。ダメ妻ではなく、適応性ですので、ゆっくり時間をかけて下さい。

    トピ内ID:1035756542

    ...本文を表示

    分かります

    しおりをつける
    blank
    さくら
    同じような境遇で、5年間どうにか生き延びたものです。
    結論から言いますと、強くなりました。私。
    滞在中、ほとんど出張の主人は頼れず、日本人もおらず、睡眠薬をゴムで括った束たけが
    唯一の安心材料でした。

    子供の長期休みには迷わず日本に帰ること。
    辛抱出来ない時は、学校休ませてでも、一週間でも帰ること。
    可能ならば、安心して素をみせられるご家族に遊びに来てもらうこと。
    そして、何より馴染まない自分を責めないこと。

    我慢は美徳ではありません。
    本当に精神を病んでしまうと、後々本当に大変です。

    国内転勤でも、合う土地、合わない土地があります。
    ましてや海外。合わなければ逃げ場はありません。
    ただでさえ逃げ場のないところで、なぜ私だけ楽しめないのかなんて
    さらに自分を追い込まないで下さいね。
    あら~残念、ここ、私には合わないわ~。一生住む場所じゃなくて助かったな~と
    のほほんと構えて下さい。

    徹底的に孤独と向き合ったら、今度は帰国後の人間関係がなんとも有り難く…
    出国前よりも、程よい距離感で快適なお付き合いができています。

    人生無駄な事はないと今なら思えます。

    トピ内ID:0460623043

    ...本文を表示

    大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    同じく欧州で駐在妻やってます。
    私も最初は辛かったです。
    特に言葉は全く分からず苦戦しました…
    特に小さいお子さんがいらっしゃるとのこと、引きこもりがちになってしまうと思いますし余計に辛いことと思います。
    でも、そのうち慣れます。
    私ももうすぐ一年。最初はこんなとこに来たくなかった!と何かあるごとに泣き、相当主人を困らせてきましたが、ここにきてようやく生活を楽しめるようになりました。
    言葉もなんとなく聞き取ることはできるようになってきました。(伝えるのはなかなか難しいことが多いですが)
    大丈夫ですよ。華やかな日々を送っている方々も最初はきっと辛かったはず。
    あなたもいつか楽しめる日が来ます。指折り日数数えてるうちにあれ?と思う時がきますよ。

    トピ内ID:2535462425

    ...本文を表示

    一回、帰って見たらいいんじゃないですか

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    二十年程前にアメリカ駐在がありました。家族四人。まだ子供は小学校前でしたが、妻は最初馴染めず、一度、帰国しました。

    転勤族で、帰っても親兄弟がいない場所だったので、一人で小さい子供二人を見なきゃいけないのがきつくて、しばらくしてまたアメリカに来ましたよ。

    一度帰ったことで気分にも区切りが付いたようで、その後は結構楽しく過ごしました。ご参考まで。

    トピ内ID:4050955409

    ...本文を表示

    大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    2児ママ
    海外駐在を繰り返している者です。何度、経験しても最初は辛いものです。
    まだ来られて3ヶ月ほどでしょうか?その頃が一番辛い時かもしれません。
    でも、大丈夫!!!と言われても難しいかもしれませんが、1年経ってくると大分違ってきますよ。2年経って、帰国される頃にはもっといたいと思えると思いますよ。
    SNSやブログで、日々の投函をしてみては?生活自慢や返信やコメントを求めるのではなく、あくまで自分のために。色々と日本にはないことを発見したり、見つけようとしたり楽しむようになりますよ。
    日本人会のようなものはないのですか?言葉の壁が高いなら、まずは、日本人の方々にアドバイスを聞くのもいいかも。徐々に現地のお知り合いもきっとできますよ。

    お子さんは環境も言葉も全く違う国で、学校ではたった一人で頑張っているのだからお母さんも頑張らないと!!

    トピ内ID:9962039556

    ...本文を表示

    なぜ帰国しない?

    しおりをつける
    blank
    柿の葉寿司食べたい
    某東南アジアに帯同してました元駐在員妻です。
    東南アジアは比較的日本人には過ごしやすいと言われている赴任先なのですが、それでもうつになる人はいます。
    日本人の精神科医もおり、その医師が「ホームシックによるうつになる前に、もしくはうつになったら状況さえ許せば一度帰国をすることが治療の一番の近道」と言ってました。
    うつの原因がホームシックによるものであればですよ?
    トピ主さんには日本に家もあることですし、思い切って帰国したらどうですか?
    >まわりになにかいわれそうで・・・とありますが、まわりって誰ですか?まわりを気にする余裕がトピ主さんにはあるんですか?あるのなら、そこで頑張ってみれば良いでしょう。でも余裕ないのなら速攻一時帰国するべきです。
    お子さんが小学生(義務教育)でかえって良かったです。
    一時帰国しても学校だけは確保できますから(高校生なら子どもが残るのか、一時帰国となれば編入試験を受けて合格しないといけないという問題があるので)
    一時帰国してうつの治療を受け心が落ち着いてから、また海外に帯同するか考えれば良いと思います。
    とりあえず、一時帰国で。

    トピ内ID:6962521395

    ...本文を表示

    ここにもいまーす

    しおりをつける
    サンライズ
    うちは夫の研究留学で同じく2年の予定で三人の子供(中学、小学
    幼稚園)を連れてアメリカに来ています。

    私は英語がまるで駄目なので、毎日の生活が辛く、子供が現地校で
    頑張っているのに、私が泣いているという駄目母でした。自費留学な
    ので、駐在の方々のように余裕のある生活でもないし。周りを見回せば
    アメリカ暮らしを満喫している人ばかり。

    私の場合は子供の補習校で気の合う方々と出会い、その方たちとランチ
    等でとりとめのない話しをすることで気晴らしをしていました。
    何とかして補習校へ通うことはできないでしょうか?それとも日本人が
    少なくてないのでしょうか?

    あと帰国するのも勿論ありですよ。誰も何とも思いませんよ。
    私達も日本に家をのこしているのですが、近所の人に「家を残していくのは
    保険みたいなものだよ。辛くなったらいつでも帰っておいで」と言われ
    ました。トピ主さん、うつ傾向があるのなら、なおさら辛いと思います。
    帰国して、お子さんの夏休み等を利用して、長く御主人の元を訪ねるって
    いう方法もあるんですよ。無理しないでください。

    トピ内ID:4074839301

    ...本文を表示

    罪のない嘘は?

    しおりをつける
    🐱
    Kitten
    なんか言われたら、爺婆が介護が必要になったとでも嘘をつけばいいだけじゃない?

    我慢して病気になる前に、日本に帰ってください…

    トピ内ID:6760154544

    ...本文を表示

    この今、を生きること!!

    しおりをつける
    blank
    梨花
    13年前、とある非英語圏国に「駐妻」として住んでいた者です。
    13年前で申し訳ないけど、
    トピ主さんの気持ち、すごく分かります。
    最初1年、私も近い気持ちでしたもん。

    でも、私は駐妻歴1年たって、ある決心をして
    本当に心が軽くなって、駐妻生活、楽しめるようになりました。
    その決心とは、タイトルどおり、「今、生きることのみ考える」です。
    ●「言葉は挨拶のみ」→いいじゃあないですか!!
    だって、挨拶って基本です。それが出来るのは素晴らしい!!
    「今日は挨拶が出来た!!」と思えばいい。
    ●「送迎は頑張っている」→これも私に言わせると「すごい!!」
    車の運転が出来なかった私にしたら尊敬です。
    「今日は家からの送迎、計●分で出来た。記録更新!!」とか思えばいい。

    その国でご主人を支え、お子さんを育て、自分も生きることが
    今のあなたの仕事です。
    いろいろと無理に楽しまなくていいんです。
    まさにその国で「今を生きて」ください。
    帰国後、きっとその国で生きてきたことが
    財産になります。

    トピ内ID:7137868678

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ももか
    私の取り留めのない投稿にレスをくださりありがとうございます。さくらさん(4/8 19:40)の投稿まで読ませていただきました。

    匿名さま
    主人は研究者ですがポスドクではありません。
    自分が駐妻ではないことは分かってます。適当な言葉が見つからず駐妻という言葉を安易に使用してしまいました。申し訳ありません。
    金銭的な部分は、主人に聞いて見ましたら生活の立ち上げで少しかかってしまったけど、落ち着けば心配することないとのことです。

    上の子について
    学校に通い始めた頃はニコニコしていましたが、一ヶ月をすぎた頃から登校を渋るようになりました。先生の許可を得て私が教科書の上に訳をつけ、発音をカタカナで書いてあげるようにしたところ、授業がわかるようになってきたと喜んでくれました。私の語学の勉強にもなっているので、子供が希望する間は続けるつもりです。

    私自身も、数字、曜日、月、天気、野菜、肉、魚の名前と、と毎日少しずつ単語を増やしているところです。文章にならないので会話はまだ厳しいですが。
    ここに投稿して吐き出して少しスッキリしました。日本と繋がれる小町、またコメントがついたらレスさせてください。

    トピ内ID:1081185687

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    欧州に駐在しています

    しおりをつける
    アップルワイン
    夫の仕事(研究職)で私も欧州に駐在しています。
    英語圏ではありません。
    なおかつ、首都でもありません。

    今2年目です。
    正直つらいことが多いです。
    現地の言葉を暫く学びましたが、もうギブアップしました。

    英語で頑張れよと夫は言いますが、そこまで英語が通じないんですよね。
    夫は会社で英語が公用語でしょうけど、妻の生活はあくまでも現地語主体。
    もっとも英語も私は話せませんが。

    あちこち駐在して10年くらいのベテラン駐妻さんと話す機会があったのですが、
    彼女でさえ駐在つらいと言ってました。
    彼女ははたから見るとそれはそれは海外生活エンジョイしてるように見えるんです。

    でもそうじゃないそうです。
    そういうふりだって。
    ふりしてないとつらいって。

    自分もそうです。
    フェイスブックもブログも、良い事しか書かない。
    友人は海外生活優雅だねと思っているでしょう。

    お互い、ぎりぎりまでやってみて、だめなら帰国しましょう。
    お子さんの問題はあると思うけど、お母さんが元気じゃなかったらだめだと思うから。
    お母さんが元気でいられるなら、帰国もありだよ。

    トピ内ID:5283703559

    ...本文を表示

    無理しなくていい

    しおりをつける
    🙂
    りんりこりん
    2年の期間限定であれば、現地に馴染むなんて無理無理。私は5年目ですが別に現地に馴染んでいません。
    旅行者に混じって日本語のオプショナルツアーに参加したり、紀伊国屋書店の電子書籍で日本の本を買って読んだり、NHK見たり(NHKしか日本語放送ありません)、そこそこ美味しいレストランを開拓したり、そんな程度です。こちらのエステはいまいちだし、ショッピングに行っても買いたいものもないので、最低限のものだけ通販で取り寄せてます。

    現地語なんて習わなくたって問題ありません。辞書だけ買って通りの看板くらい読めるようになれば安心感が増すと思います。2年間でいきなりペラペラになるなんて無理だし。
    英語も定番の言葉を予めノートに書いておいて、困ったらそれを見せれば大丈夫ですよ。

    学校送迎の際も、挨拶以上に何か話す必要があるんですか?先生や周囲から何か言われたら、紙に書いてもらって、後でゆっくり調べれば良いでしょう。
    もっと図々しくて良いんですよ。日本と違って、協調性なんて求められていませんから。
    食べる、寝る、生活することを最優先に、それ以外のことは無理して異文化にあわせなくていいんですよ。

    トピ内ID:4693984914

    ...本文を表示

    楽しいの基準…

    しおりをつける
    blank
    はるか
    …なんて、人それぞれですよ。

    語学に長けていれば楽しく過ごせるのか?!
    日本国内で日本人同士のママ友トラブルに振り回されている人もいます(笑)

    私は北米で2年間すごしました。
    夫は特殊な職業で、民間企業の駐在と比べるとサポート面は皆無でしたし、知り合いもいません。
    私はネットで検索しまくり、家族で楽しむことに全力を注ぎました。
    動物園や水族館、ハイキング、トレッキング、ドライブ、ベランダでBBQ、
    とにかく家族みんなで過ごす時間を充実させればいいんです。
    写真もビデオもいっぱい撮りました。平日のアルバム作りも楽しかった…。

    確かに現地語を学べば世界が広がるかもしれませんが、必ずしもそうではなくてもいいと思います。

    トピ主さんは充分がんばってます。お子さんの送迎ではにこやかに挨拶が出来れば充分。
    私もずっとそれで済ませていましたよ。英語、話せるのに(笑)

    お子さんたちも学校で色々と苦労してるはず。
    2年間、家族でいろいろ楽しかったな~と思えるような思い出をたくさん作ってあげてください。
    内向きでいいんです。がんばれ、母さん!

    トピ内ID:9551203312

    ...本文を表示

    ヨーロッパのどこ?

    しおりをつける
    🐱
    neko
    大変な思いをされてますね。
    私は自分が好きで欧州某国に留学&勤務経験ありの人間ですが
    欧州だとすると冬の時期に赴任されたのですよね。
    一番いけてない時期だと思います。
    冬寒いし日照時間短いし。
    私もその時期の経験ありなのでわかります。
    それ以来日本にいてもまじで冬季うつ病です。
    日光浴びないからどんどん気持ちが落ち込むんです。
    私の場合自分の好きできたのにと余計いやでした。
    でも今は4月!
    これから欧州の季節は最高ですよ。
    日照時間は長い、日本みたいに暑く湿っぽくない
    というところでちょっと気分転換してみませんか?
    それでもだめならおうちあるし、帰ってきてはいかが?
    世間が気になるなら帰国の理由はなんでもいいんですよ。
    気にする必要もないけど
    年寄りの介護なんてのが一番差しさわりがないかも。
    食べ物が体に合わないとかでもいいです。
    美食の某国の食事でも口に合わない人、太っちゃう人いましたし。
    誰も実体知らないし。
    欧州ならではの菜の花花粉とかタンポポアレルギーとか白樺アレルギーとかでもいいかも。
    全然気にすることないです。

    トピ内ID:8064971898

    ...本文を表示

    欧州はこれからいい季節♪

    しおりをつける
    😍
    ぽんたママ
    慣れない生活お疲れ様です。

    私は夫の仕事の関係で、約5年ほど欧州で生活しておりました。
    いろいろありました。人生の中で、濃い年月だったと思っています。

    冬のヨーロッパは、天気は悪いわ寒いわで、気持ちがふさがってしまいがちですよね。わかりますよ。

    でも、これからの季節は、きっとあなたの心を明るくしてくれることでしょう。
    日本の春は桜のピンクですが、ヨーロッパの春は菜の花の”黄色”です。
    青空の日差しが照りつけて、日照時間も長くなります。
    雪解けとともに、勢い良く伸びる緑の葉っぱのなんと鮮やかなこと。

    今、帰国するなんてもったいないです。
    どうぞ欧州の春を体験してから。それでもまだ気持ちが日本にあるのなら、その後に帰国しても遅くないです。

    「ジューンブライド」って言葉があるのは、欧州では最高の季節だからなんですよ

    うまくはいえませんが「あ~。生きててよかった」
    って、空に向かって深呼吸したくなります。きっと。

    トピ内ID:6649451295

    ...本文を表示

    がんばらなくていいんじゃない?

    しおりをつける
    blank
    ringo
    北米で駐妻中です。
    素敵駐妻ブログなんて本気にしちゃだめですよ。
    みんなでお茶会→おばちゃんのだべり大会。子供のインター校→85%日本人。現地のお友達→日本語の話せるチューターorESLの先生。季節のイベント・パーティー→日本人だけで形だけ現地っぽくパーティー。とかざらですよ。ブログだけ見ると現地満喫のように見えるけど実際は日本人としか接してません、日本とそんなに変わらない生活だよね。とかよくあります。(それはそれで本人が楽しければよし)

    しゃべれなくても笑顔で挨拶してれば充分ですよ。だってまだ3ヶ月でしょ。
    何か楽しいことないですか?買い物、ドライブ、写真、クラフト、子供を連れて公園めぐり、図書館、食べ歩き、買い食い!等なんでも自分の楽しいことしてればいいと思います。
    2年なら、割り切って楽しいとこ取りもできますよね。長い旅行位に思えばそんなに必死に現地に溶け込まなくてもいいんじゃない。現地に飛び込んだら飛び込んだで楽しいこともあるけど、自分が楽な方でいいんです。

    トピ内ID:6086749820

    ...本文を表示

    わかる~

    しおりをつける
    💔
    駐妻
    自分を責めないでください。

    私思うんですが、駐妻ってぜんぜんよくないですよね?
    なんか、世間でいいご身分・キラキラ人生を楽しんでると思われがちですが。
    かたや自分は現地に適応できず楽しめず、そんな自分があたかもダメ人間のように思えちゃうんですよね。

    私はたまたま海外転勤族と結婚しちゃったんですが、次の駐在はついていかないかもと宣言してます。日本ほどいい国はないです。

    いいじゃないですか。適応できなくても。日本人なんだから。
    自分を責めないでください。

    トピ内ID:8339871814

    ...本文を表示

    帰国していいと思います。

    しおりをつける
    blank
    百合子
    欧州3か国に駐在で計20年以上滞在しました。

    駐妻ブログで華やかな生活している人って、ごく一部ですよ。なかなか母子ともに適応できないケースも多いです。子供が不登校になったり、母親が精神的に参ってしまったり、子連れの海外暮らしはたいていの人には楽しいより厳しいものだと思います。今まで見てきた中で、最短2週間で帰国した母子がいました。半年ぐらいで子連れで帰国した奥さんは何人かいました。いずれも奥さん自身が言葉の壁、現地の人との壁、不自由な生活に疲れてしまったようです。

    鬱で薬を飲んでいるくらいなら、もう帰国したほうがいいのではないですか? 日本に帰る家があるなら尚更です。日本の人たちに何か言われるのではないかなんて、心配しすぎですよ。正直に欧州の生活になじめなかったって言えばいいわけで、変に見栄を張ろうとするから帰国もできないと思ってしまうのでは? 

    帰国して、夏休みとかの長い休みの時にご主人を訪ねて欧州に行くという生活になれば、欧州滞在も心から楽しめるようになると思います。無理しないで自分の気持ちに正直に行動するのが良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:8558639771

    ...本文を表示

    ネットはあてになりません

    しおりをつける
    blank
    帰国子女
    まずはトピさんの駐在は優雅という思い込みを捨てることが大切では?
    駐在が憧れというのは海外旅行がなつかしかったおじいちゃん世代の名残だと私などは思っています。
    今のようにフリーターでも海外にとびだせる時代でかつ手当てなどもさほどもらえない時代の駐在は正直聞いても「かわいそう」というのが本音です。
    駐在などと縁ない人からすると無責任にいいなぐらいいいますがそれもいざ自分となれば違うはずです。

    私自身はいい時代の駐在家庭で育ったために現在の駐在の方々は本当に大変だなあとしか思いません。
    手当てがたくさんなんて治安悪かったりの代償だったりでいい地区だと持ち出しなんて話もざらに聞きます。子供の教育なども大変なのは当然。
    うちの主人も駐在当たり前の職場ですがデメリットがたくさんあるため常に断りの姿勢で国内にとどまれるように動いています。

    ブログなどはいいことしか書きません。正直私はトピさんがそんなネット世界のことを本真実と思ったり憧れる人がいると思っていることに驚いています。
    大変でも生活のために慣れなくては仕方ないですよね。それがサラリーマンの悲しいところです。

    トピ内ID:4700569273

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    blank
    帰国子女
    実際駐在辛いからってご主人が失業されたら困りませんか?
    そういう状況なんですよ。
    優雅とかそういう悩みではなく仕事があってありがたい、辛い今は静かに乗り切ろうぐらいの心でいれば不満などさほどでないと思いますよ。
    そこを優雅に現地の生活をネットでの自称の生活のように楽しまないとと気負っているから悩みとなるのでは?

    まあそれでもデメリット多いようならばご主人に職種をかえてもらうように検討するのもありだと思います。家族なんだから。

    トピ内ID:4700569273

    ...本文を表示

    欧州の春と夏を体験してみては?

    しおりをつける
    blank
    英子
    4年ほど住んでおりました。年明けに引っ越しされたのであれば、寒くて暗くて
    大変でいらしたことと思います。もし、帰国を決心なさるにしても、可能であれば
    欧州の春と夏を体験されてみてはいかがでしょう。明るくてさわやかです。

    あと、駐妻の華やかなブログって嘘ばかり、とは言いませんが、誇張が多いと
    思います。近所の知人が何人かやっていて、あらあら、ものは書きようよねぇと
    思ってました。なので、気にしない気にしない。

    上のお子さんが、言葉がわからなくても現地校に行かれてるのは、お母さん
    としては嬉しいですね!ラッキーという言葉の方が適切でしょうか。
    三歳くらいでも、日本語が通じないーって泣いちゃう子もいますから。

    日本人がいないのもある点ではラッキー。現地語が英語じゃないなら、長けて
    なくてもまあ当然。どうか気を楽になさってください。


    欧州のどちらかなぁと、思いを馳せながら書きました。

    トピ内ID:8864637372

    ...本文を表示

    頑張らないでね。

    しおりをつける
    blank
    在米25年
    永住するのではありませんから、現地に溶け込まなくて良いのです。
    旅の恥はかき捨て流で、開き直りましょう。
    日本人なのだから、現地語なんて話せなくて当たり前、挨拶できれば十分です。
    そのうち、お子さんが通訳してくれるようになりますよ。
    ジェスチャーでも、最低限、意思の疎通が出来れば『よっしゃー!』と思いましょう。

    人には、それぞれ向き不向きがあるのです。
    無理矢理、御自分を外に向けて解放する必要なんてありません。
    むしろ内向きに、お子さんの日本語教育とか、現地の食材で工夫して和食を作るとか、ネットで日本のテレビ番組を見るとか、どれだけ日本の暮らしに近づけるかにエネルギーを注ぎましょう。

    よその奥様の話なんて、アテにならないし、比べるなんてナンセンスですよ。
    語学が出来たからといって、何も苦労が無くてハッピーだったとは限りません。
    トピ主さんがお友達に愚痴っていないように、その女性も良い話しか表に出していないのかもしれません。

    とりあえず、夏休み中に日本に帰国するかどうかを決めることにされたらどうでしょう。

    トピ内ID:8414894570

    ...本文を表示

    ブログは・・・

    しおりをつける
    🐧
    はあ
    ブログっていうのは、自分の毎日の中のごく一部を切り取ったものですから、
    ウソではないけれど、それが全てではありません。イベントだから記録に残すのです。
    まぁ多少は盛って書いている人もいるでしょうし、鵜呑みにしないほうがいいです。

    アメリカ大都市は日本人が多いから友達と仲良く楽しくやっている方もいますが、
    日本人会の人間関係で疲れて精神的に参っている方もかなりいますよ。
    そういう方にしたら、トピ主さんのことを羨ましいと思うかもしれません。

    トピ内ID:2419767373

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ももか
    トピ主のももかです。
    私の取り留めもない投稿に目を止め、レスをくださってありがとうございます。

    辛い思い、大変な思いをしながら海外生活をされてきた方がこんなにいる(いた)ってことをこのトピを通じて知ることができました。自分だけじゃない、ということに気づくことができ、思い切って投稿してよかったです。

    子供が2歳でイヤイヤ期真っ最中。預け先もないため、食べ歩き、語学やお料理の教室に通うことは残念ながらできません。自分のできる範囲でこちらの生活を楽しもうと思います。

    この気持ちの沈みが抜けなければ夏休みに母子で一度帰国し、実家に身を寄せて日本の空気を吸ってリフレッシュして来ようということになりました。
    金銭的な問題もありますので、こちらの生活に慣れてきたら、帰国せず、こちらの夏を楽しもうと思います。

    トピ内ID:1081185687

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    帰るべきです

    しおりをつける
    blank
    ronng
    抗鬱剤飲みながら慣れない海外生活、しかも子連れ、
    非英語圏の現地校なんて無理過ぎです。
    お子さんの為にも早く帰りましょう。
    今頑張れば今後よくなるってものじゃないと思います。
    たった2年ならご主人に頑張ってもらいましょうよ。

    トピ内ID:9471798181

    ...本文を表示

    様々です。

    しおりをつける
    blank
    Littlefish
    私は英語圏の国在住なのに、未だに現地人との言葉のやりとりで苦労している始末ですよ。
    子供の送り迎え時も他のお母さん方と交流することもなく、用を済ませて帰ってくるという感じです。

    同時にこちらに来た奥さん方の中には積極的に現地人と交流している方もいますし、そうでない方もいます。
    カルチャーセンターや語学学校に通ったりと活発な方はもともと日本にいたときから、そうだったようです。
    私の場合はもともと家にいるのが好きで、人との交流も消極的でした。

    自分は自分のペースでやったらいいのです。
    それぞれ、好きなこと、苦手なことがあるでしょうから、苦手なことやストレスになることは避ければいいのです。
    「海外」だからとあまり肩に力をいれないことですよ。

    いざとなったら、帰国すればいいのだし、あまり自分を追い込まないでくださいね。

    トピ内ID:8341757103

    ...本文を表示

    頑張るな

    しおりをつける
    blank
    みか
    民間企業研究職の妻です。
    これから行きます。

    他人が行くのには、羨ましなぁと思っていましたが、
    いざ自分の番になったら、こんなにも行きたくないものだとは
    思いも寄りませんでした。

    メンタルの紹介状付きで行きます。
    出発の前日は病院でしょうね。

    「駐在妻はいかにしてメンタルを病むか」そんなふうな名前の中古本を
    既に船便に押し込んでしまったのですが、
    一番最初の波が3ヶ月目なのだそうです。
    それまでは、気が張っていてどうにかなっていたのが、
    気の緩む3ヶ月目からが第一の波と書いてありました。
    実際帰る人や離婚もそこそこいるそうです。
    時間がなくて斜め読みですが。
    たら腹日本食を食べさせて、日本語で気が済むまで話させれば
    大体治るともかいてありました。

    私は行って、一番最初にメンクリを探す予定ですが、
    自動翻訳で症状を書いて、お医者様に渡すつもりです。

    もうすぐ夏休みですね。
    夏休み中は日本に帰ってきちゃえば?
    子供の教育を理由にして。

    トピ内ID:1644919749

    ...本文を表示

    本の名前

    しおりをつける
    blank
    みか
    二回目です。
    「海外赴任のために必要なこと 駐在員家族のメンタルヘルス 」という名前の本でした。
    日本からキンドルで買えます。

    友人がお医者様の奥様で、研究のために留学に付いていったのですが、
    かなり持ち出しだったと言っておりました。
    奨学金はあったそうですが、当然足りないそうで。

    私は民間なので、普通に暮らせば経済的にはどうにかなるはずなのですが、
    金でメンタルを買うと割り切っています。
    体がきつければ、シッターを雇います。
    かなり持ち出す覚悟ですよ。

    お子様の教科書に書き込みを入れたり、十分なのではないですか?
    2歳児なんて、日本に居てもノイローゼになる人が後を絶たないのに、
    子育てと家事で十二分に働いていますよ。
    帯同妻の役割は日本食を作ることと日本語で話を聞いてくれる人なのだそうで。

    人間には2種類しかいなくて、有る物を数えている人と
    無い物を数えている人。
    今あるものは?

    トピ内ID:1644919749

    ...本文を表示

    続きます

    しおりをつける
    blank
    みか
    帯同妻なんて、メンタルやられて普通と思っています。

    それでも、どうにかする予定です。
    冬はチケットが安くなるので、子供を学校サボらせて、
    日本に一時帰国して適当に誤魔化す予定。
    いかに誤魔化してやり過ごすかしかかんがえてないや。
    ちなみに、出発前から帰国日を指折り数えています。

    トピ内ID:1644919749

    ...本文を表示

    お身体やお子様は大丈夫ですか?

    しおりをつける
    🐤
    なななあ。
    語学は向き不向きありますよね。
    英語が思ったより通じない地域で
    子育てしながら、自分を保ちながら自宅で他言語を学び、家事育児
    だと本当に大変だろうと思います。

    私も夫が研究職で非英語圏の欧州に
    「来ないか?」と言われることがありますが
    断って貰っています。
    かといって、単身赴任なんかされたら
    自分も、子供(4歳息子)も困ります…

    夫のキャリアを思うといった方がいいのでしょうけど。
    主様はご主人を支えるためにがんばって居られ、尊敬致します。

    ポスドクではなくても、待遇がいまひとつなことが多いようですね…(研究職)華やかな世界とは違うのもわかります

    上のお子様の学校の間に自身の語学学校とかに行かれたら?
    と思いますが2歳のお子様がいらっしゃるとのこと。

    鬱になりやすく、+普通の生活も慣れない環境だととても大変だと思います。

    もう3ヶ月もがんばられているのですし、
    私は、戻られたら?と思います。

    言語だけでなく、全ての景色が違うところは大変ですよね。
    分からない人は色々おっしゃると思いますが
    自分とお子様の心の安定を最優先で行動されることを
    おすすめします。

    トピ内ID:4047715174

    ...本文を表示

    非英語圏、地方在住です

    しおりをつける
    blank
    ヒヨドリ2号
    慣れない土地、それも地方都市だとほんとに気が滅入りますね。
    長年この国に暮らして思う事は、敵は自分自身ということです。
    ここに住んでいる以上はこの国に溶け込むべきだ、この国を好きになるべきだ、しんどくても頑張るべきだ、楽しむべきだ・・・等々、色んなことを考えすぎていらっしゃるように見受けられます。
    期間限定の仮の生活なのですから、そんなに自分自身を追い詰める必要はないと思いますよ。

    小さいお子さんがいらっしゃって、外出もままならないとのこと。
    お住まいの国がわかりませんが、私の居住国では、趣味の学校や語学学校でキッズルームを併設しているところもあり、親御さんの受講中は、有資格者が子供さんのお世話をして下います。
    興味がおありなら、一度調べて見られてはいかがでしょう。
    語学学校であれば、同じような境遇の方にも出会えると思いますよ。

    応援していますね。

    トピ内ID:7193474406

    ...本文を表示

    2度目の大丈夫!!

    しおりをつける
    blank
    再び
    2度目になります。
    一番きついのは今の時期だと書かせていただきました。精神的にもですが、経済的にもこの時期ぐらいまでが一番出費が重なります。
    引っ越したばかりで、揃えないければいけないものやお子様のこと、住まいのこと、そちらの国へのもろもろ支払いやら必要諸経費が次から次に出てきます。
    ご主人の言うとおり、そのうち落ち着きますよ。どこで何を買ったら安いか、美味しいか一通り分かるまでに半年から1年は要するんではないかなと思います。
    運転が怖いのは当たり前です。そもそも、右ハンドルで左を走っていたのが急に逆になって、怖さを感じず最初から余裕で運転している方のが逆に恐ろしいですよ。

    今の欧州の時期は、春が来たと思ったら裏切られたようにまた寒さが一旦来るときです。これを過ぎたらもう冬には逆戻りしない本当の春が来ます。

    お子さん達と焦らずゆっくり過ごしてくださいね。

    トピ内ID:9962039556

    ...本文を表示

    二度目です。1/2

    しおりをつける
    blank
    はるか
    「内向きでも家族で楽しければいい」とレスしたはるかです。

    トピ主さんやみなさんのレスを拝読して、いろいろ思い当たる節があります。

    みかさんご推薦の本にもあった「最初の波は3ケ月目」は結構、該当する方も多いと思います。
    私たち家族がいたところは、1年中温暖で心躍るような最高の気候地だったのですが
    思い起こせば、きっかり3ヶ月目に見事に波が来ましたね。

    環境の変化にも慣れた頃、子供も学校で文化やコトバの違いが原因の小さなトラブルが重なり、
    私の気持ちも落ち込んで、一度だけ夫に「帰りたい」と泣いたことがありました(汗)
    すぐに立ち直れたのは、太陽サンサンの気候に救われたところが大きかったかな。
    あとはその時期、連日「東京で観測史上最高の猛暑日」というネットニュースばかりで
    「今帰ったら日本は蒸し風呂のように暑い…」と思いながら、カラリとした陽気な空気で乗り越えられました(笑)

    トピ内ID:9551203312

    ...本文を表示

    二度目です。2/2

    しおりをつける
    blank
    はるか
    天気や気候は気持ちに大きく影響しますよね。
    実は、夫が昨年から欧州に転職し、諸々の事情で今現在は単身赴任中。
    先日、その夫がスカイプで「やっと春になってきた」と喜んでいました。「こっちの冬は長くて重い!気持ちがへこむぞ!」
    日本国内外問わず、どこでも住める神経の夫がそんなことを言うのは珍しい。それくらい冬は手強い(?)のかも。

    欧州在住や経験された方のレスにもあるように、ヨーロッパはこれから素晴らしい季節みたいですね。
    東欧に永住している私の友人も「こっちのベストシーズンは夏!」と言いつつ、
    その時期はお子さんの夏休み、彼女は毎年その最高の夏にウダルような日本に里帰りしてます(笑)

    日本の夏の暑さでリフレッシュ(?)して元気になるのも「あり」(笑)
    そちらの最高の季節をご家族で楽しんで、寒くて重い冬の時期に気分転換に日本に一時帰国するのもいいと思いますよ。

    一時の波は「駐妻が経験すること」だと気楽に。波は自然に乗り越えられます。
    今からそちらは素敵なシーズン!想像しただけでワクワクするではありませんか♪
    楽しんでくださいね。

    トピ内ID:9551203312

    ...本文を表示

    家族以外の人と日本語でおしゃべり

    しおりをつける
    😀
    れんれん
    私も、ももかさんと同じく、研究者の夫に同行して、非英語圏に来ています。私は、海外への引っ越しが決まった時は、一か月で5キロも痩せてしまった。軟弱者です。なんとか半年たったのですが、やはり日本に戻りたいですよ。私は、私と同じような境遇の日本人女性とお話することが気晴らしになります。研究機関ならば、同行してきた家族のほかに、独身の方や博士課程の方など、日本人の方がいるのではありませんか。子供さんの家庭教師などに日本人の学生を雇って、ご自分も現地語を学んではどうでしょうか。まあ、ご主人が、言葉が通じなくて困っている現在の状況を「楽しんだらいい」とか言うようなら、そのあたりから、話し合いが必要です。我が家もそうでした。

    トピ内ID:1247066290

    ...本文を表示

    どちらの国にご滞在かわかりませんが、

    しおりをつける
    blank
    きくこ
    ドイツでしたら、市民講座に託児がついているのが多くあります。
    私は2歳の子を預けて週3回通っていました。同じ建物の中に託児ルームがあったので一人っ子で人見知りな子でしたが何かあれば私が顔を出せるので大丈夫でした。
    言葉ができないのでかえって子供も我慢したようですし、そこで少しずつドイツ語を学べました。

    トピ内ID:5315845741

    ...本文を表示

    辛い時には

    しおりをつける
    blank
    すてきな奥様
    私も海外在住です。最初に赴任したときはとても辛かったです。

    ある日、たまたま見てた日本のテレビで「千原せいじさん」という芸能人さんのエピソードを拝見しました。
    彼は番組で海外に行く事が多いそうですが、そのエピソードがとても面白かったです。
    現地語が通じない状態でもなぜかコミュニケーションがとれてしまう、すぐに誰とでも友達になってしまう。
    普通の人には無理な話ですが、彼のエピソードはとても元気が出ますね。
    是非ネットで検索してみて下さい。

    それから私は「現地の人は思った程自分に興味を持っていないので、ある程度恥をかいても怖くない」とふっきれました。
    あと、私は本屋さんへいって子供向けのカードゲームで遊びました。
    単語と絵が書いてある様なトランプみたいな物です。
    きっとどの国にもそういった子供の為の教材があると思うので、お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがですか?

    2年てあっという間ですよ。
    私はいま6年目ですが、あっという間でした。

    トピ内ID:3107634798

    ...本文を表示

    お散歩

    しおりをつける
    blank
    りん
    帰国子女の立場なのですが・・・

    駐在妻のブログなんて、日本の知り合い、同僚、親類、などに見せる為にかいているのだから、「苦労してます」なんて、書けないじゃないですか?

    そして、無理にでも「楽しんでます」と書くことによって、そして、それを書くために楽しいことを見つけることによって、自分を奮い立たせているのだ、と思います。

    欧州で、研究職の夫の妻と言うのは大変ですよ。手当ても援助も何も無いもの。トピ主さん、十分頑張っています。

    これからは、暖かくなるはず。カメラとお弁当持って、2歳ちゃんとお散歩にでも行ってください。

    トピ内ID:6389437509

    ...本文を表示

    私も同じでしたよ 1

    しおりをつける
    blank
    なのはな
    現在、英語圏に住んで6年になります。

    私の住んでいる地域も日本人がほとんどおらず(年に1,2回街角で偶然出会う程度)、今でも日本人の友人は一人もいません。

    日本人学校も無い国なので、子供はずっと現地校に通っています。

    治安も悪い国なので、月曜~金曜まではアパートから一歩も出れない生活です。

    最初の頃はこちらの生活になかなかなじめず、当時7ヶ月の子供をかかえて毎日泣いていました。
    でも一番大変だったのは子供が1歳半~2歳位の時で、育児疲れと誰にも悩みを言えないストレスから、子供を怒鳴りつけて大泣きしたことがありました。

    その後なんとか平静を取り戻しましたが、「今日何かあったの?家から大きな声がしてたって近所の人から聞いたよ。」と帰ってくるなり夫に聞かれました。

    「ああ私の声、近所中に聞えてたんだ…。ひどい母親だって皆に思われていたに違いない。」と思っていたら、「その人、君のこと大丈夫かってとても心配していたよ。」と。
    その時初めて、「よく知らない私の事を心配してくれる人がこの国にもいたんだ」と気づいて、それから気持ちがずいぶん落ち着いてきました。

    トピ内ID:0938926441

    ...本文を表示

    私も同じでしたよ 2

    しおりをつける
    blank
    なのはな
    その後も夫が出張の時には、私を心配してアパートの人達が代わる代わる
    家に来てくれるようになり、少しずつ友人が増えていきました。

    子供の学校でも最初は挨拶程度でしたが、半年、1年と経つうちに、
    こんな私にも声を掛けてくれる人がいて、ママ友と呼べる人も出来ました。

    なんだか自分のことばかり書いてしまってすみません。

    ももかさんも今が一番つらい時期だと思いますが、まだたった3ヶ月ですもの。
    慣れなくても話せなくても当然です。
    つらかったら一度日本に帰ったって良いと思いますよ。

    でも、色々な事情で日本に戻ることが出来ないようでしたら、
    あと半年、1年もすれば少しずつ今の生活にも慣れてきて、周りの人達も
    ももかさんの存在に気づいてくれるようになると思います。

    優しい旦那様もいらっしゃることですし、必ず乗り越えていけると思いますよ。

    私はこちらに来てから6年経ちますが、まだ一度も帰国できません。
    それでもなんとか頑張っています。

    ももかさんのこと、陰ながら応援しています。
    無理せずゆっくりと行きましょう!

    トピ内ID:0938926441

    ...本文を表示

    トピ主、ももかです。

    しおりをつける
    blank
    ももか
    引き続きコメントありがとうございます。

    語学学校を進めてくださった方、ありがとうございます。
    託児があるところはなく、子連れ不可でしたので私には無理でした。主人が今、オンラインの語学講座を探してくれています。

    主人の派遣先には日本人はいるのですが、お若い方で単身でこられているそうです。
    日本人コミュニティも小さく、女性は現地の方と結婚され、こちらで仕事を持っているかたばかりでした。
    なかなか思うようには行きませんね。

    言い訳ばかりで申し訳ありません。
    子供とお散歩中、私に話しかけてくださるのにお返事ができないのがもどかしい毎日です。

    トピ内ID:1081185687

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    よくわかります。

    しおりをつける
    😨
    みー
     私は昨年夏に本帰国しました。
     8年もアジアの田舎で、軟禁生活のような暮らしをしてきました。
     ひとりではどこにも行けず、怖くてひとりで外に出る事が出来ませんでした。
     主人の帰宅は遅く、買い物は週一回で忘れると翌週までの辛抱と後悔です。
     日本に帰りたいとそればかり考えて、毎日自問自答していました。
     嫌でも帯同で来たのだからとなんとかやってきました。
     トピ主さんは、お子さんがいるから大変ですね。

     楽しんだらと言う方がいますが、楽しむのは無理なんだと思います。
     でも、本帰国するとなつかしい・駐在帯同ではなく休暇で行きたいと思うようになって、とまどって
    います。
     
     私は嫌になると一時帰国しました。ひとりで一時帰国すると主人に申し訳なく思い、頑張れました。
     トピ主様も一時帰国できるといいですね。
     
     2年、何とか過ごせるといいですね。

    トピ内ID:5795724983

    ...本文を表示

    日本人、いるじゃないですか

    しおりをつける
    😀
    はあ
    >日本人コミュニティも小さく、女性は現地の方と結婚され、こちらで仕事を持っているかたばかりでした。

    「日本人がほとんどおらず」って書かれていたけれど、いないわけではないんですね。だったらどうして、その日本人と連絡を取り合わないのでしょうか。駐在妻は駐在妻としか付き合わない、と決め付けているのですか? それとも「駐在妻のほうが上だから」なんて思っていませんよね?
    現地人と友達になるよりも、日本人と友達になるほうが簡単ですよ。

    トピ内ID:2419767373

    ...本文を表示

    嫌なことは避けたっていい

    しおりをつける
    🐧
    まゆみん
    海外在住なんてストレスのプールで泳いでるようなものです。
    外から見れば優雅でも、実際はそんな事なかったりします。
    私も欧州在住5年目ですが、いまだにストレスから解放されません。
    海外に住む人がすべて前向きな人とは限りませんから、在住者のBlogで自分を比べないで、自分は自分と割り切りましょう。

    欧州は冬が厳しく、日照時間も少ないです。
    お子さんがまだ手のかかるうちは、それほど積極的に外出も出来ず、家にこもることが多くなると思いますが、
    そんな生活でもいいんですよ。
    とにかく自分を責めず、小さな喜びを見つけていきましょうよ。
    どんなことでもいい、スーパーで試しに買った野菜がおいしかったとかそんな事でもいい。
    日々小さな喜びを見つけて生活していくと、案外後ろ向きに生きている人でも、海外で何とかなるもんだと感心すらしてしまいますよ。

    また、案外現地に住んでいる日本人は気持ちを汲んでくれる人もいるかもしれません。
    もし会える機会があればお話する場を設けてみたらどうですか?
    同じ言語で話すだけで随分と気持ちが楽になるものですよ

    トピ内ID:5328396960

    ...本文を表示

    国際結婚をした日本人の方に連絡してみては?

    しおりをつける
    🐷
    けい
    相手に年が近いお子さんがいたら、なお良いでしょうね。
    国際結婚をした日本人でお子さんがいる方にとっては、
    子供同士が遊びながら日本語を話せることは利点ですよ。
    それにトピ主さんのお子さんにしたら、現地人の子供よりも
    日本人とのハーフの子供の方が馴染みやすいでしょうし。

    日本人が少ない国なら、日本人社会の垣根は低いですから、
    トピ主さんが声をかけたら、応じてくれると思います。

    トピ内ID:2311701713

    ...本文を表示

    私も辛かったです

    しおりをつける
    🐤
    ぴよぴよ
    主人がポスドクの立場で渡米して、お給料は日本の数分の一程度、引越し費用などは全部自費で2年間暮らしてました。

    本当に辛かったです。
    特に最初の1年は帰国まで後何日と指折り数えて暮らしてました。

    語学もそうですが、私が苦しんだのはそこに住んでいる駐妻達との華やか過ぎる付き合いでした。
    毎日ランチや買い物、パーティやテニスとかゴルフに行ったり。
    金銭的にも苦しいのに、好きでもないような人達と表面上は付き合わないといけないのが本当に嫌で嫌で。

    どうせ2年なので、別にどう思われてもいいやと開き直りました。
    お誘いはたまに顔を出す程度にして、そうでもしないと私が壊れてしまいそうでしたもの。安定剤もたくさん服用してました。
    日本人がいたらいたで別の悩みが出てきますから、あまり気にしないことです。

    本当に辛くなったら帰ったっていいじゃないですか。
    人って逃げ場が必要ですよ。

    私は子供がいなかったら帰国してたかもと思います。
    結局は子供が慣れない環境に親の都合で置かれているのに、私が逃げるわけにはいかないと歯を食いしばって2年耐えました。

    トピ内ID:3819314873

    ...本文を表示

    無理をしないを基本に、少しだけ頑張ってみましょう

    しおりをつける
    blank
    今は海外
    私は自分が希望して海外に出ている駐在員で、今回5回目の駐在ですが、いつも3ヶ月目頃は「帰りたい」気分に陥っています。

    たぶん、疲れが出やすい時期なのでしょう。そこに季節(天候)がよくなかったりすると、落ち込んだ気分から抜け出すのは簡単ではないかも。

    ご主人の職場の日本人女性が「お若い方で単身でこられている」とか、日本人コミュニティの女性が「現地の方と結婚され、こちらで仕事を持っているかたばかり」だとしても、中には意外と気が合う人がいるかもしれません。「この国のこんなところって面白いですよね」なんていう話題なら、結婚しているかとか、仕事をしているかなんていうことに関係なく、話が合う人がいるかも。

    どちらかというと内向的な性格の私は、落ち込んだときは日記を書き、気を紛らわせています。数ヵ月後に読み返すと、「こんなこと(例えば、スーパーでレジの人の言葉が分からない)で悩んでいたんだ。今は、少しは成長したかも」などと自信になることもあります。

    2歳のお子さんがいると、時間を確保するのは難しいかもしれませんが、1行でも、2行でも、試してみることをお勧めします。

    トピ内ID:1796139254

    ...本文を表示

    ストレスを減らしましょう

    しおりをつける
    blank
    まずストレスを軽減することが先決です。
    「楽しまなければいけない」「言葉ができなくてはいけない」なんて思ってませんか。
    あなたの目標はまったく違う環境の中で日々健康に過ごすことです。
    無理して言葉を覚える必要もないし、散歩中に話しかけられても答える必要もない。
    スカイプなどで親御さんや日本のご友人と連絡はとっていますか?いっぱい愚痴を聞いてもらいましょう。
    辛かったらいつでも帰国すればいいのです。そもそも夫の都合でついてきたのだから、あなたが巻き込まれる必要もない。
    つらいときは徹底的に自分を甘やかすことも大事です。そうするうちに自然と言葉を勉強したくなったり出かけてみたくなったりするものです。

    トピ内ID:4655004634

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0