詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    どっちが折れるべき?

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    よもぎ餅
    ひと
    嫁と姑もそうですし、親子でも同僚でもそうですが、気が合わない関係って
    当然どちらにも否はあると思うのですが、敢えてどっち?と聞かれれば、私は
    年齢が上の人間が折れてやってもいいんじゃないかな?と思ってしまうのです。

    私がこう考えるのは年齢差がある場合です。
    例えば年の近い姉妹などで、お姉ちゃんだから我慢すべきとは思いません。

    同僚で、親子ほど年齢差がある犬猿の仲の2人が居ます。
    また知り合いの女性に、娘さんが里帰り出産の際、些細な事から喧嘩になり、
    もう何年も断絶状態の方がいます。
    また私自身も過去に親との関係に苦しんだり、葛藤も随分多くありました。

    それ相当の人生経験も重ね、自分の事すら思い通りにならない事もいい加減
    学習してるはずなのに、なぜ相手が思い通りにならないからと腹を立てるのか・・・
    それも何年も根に持っていて進歩がない。

    バトル相手の倍ほども人生経験を積んでいても、あまり人間的に進歩をして
    いないのでしょうか。
    年齢を重ねても若い方と同じ目線で戦闘態勢になっている方を見ると、なんだかなぁ
    と虚しく思ってしまいます。

    でも逆にそこは若輩者が折れるべき・・と思われる方もいらっしゃると思います。
    年齢の問題ではないかもしれませんが、敢えて・・・と訊かれたらどう感じますか?

    トピ内ID:3194427528

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 9 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    五分五分以上

    しおりをつける
    blank
    ジコン
    私は年齢に関係なく一方的に片方にばかり折れろと言うのは間違いだと思います。

    やはり最低五分五分以上にならないと不満が堪りますよ。

    トピ内ID:4829528507

    ...本文を表示

    どちらかではなく状況

    しおりをつける
    🐧
    けちゃっぷ
    ケースバイケースで、平常心に立ち帰ったらどちらがあり得ないかで、決まると思います。若輩だからと言って常に軽んじられてはいけないし、年上でも完全とは限らないと思います。

    トピ内ID:3411011215

    ...本文を表示

    ケースバイケースでしょう

    しおりをつける
    blank
    ななみ
    二者間の揉め事は二者間にしか解らないこと。
    単純に歳が上だから下だからなんて二択内にはおさまらない複雑な問題もあるでしょう。
    特にご友人の、娘さんと絶縁状態という話なんか特にデリケートな問題です。

    少し想像力を働かせれば解らないことではないでしょう。
    年が上というだけで割り切れる事ばかりではないことが。
    それを器が小さいだの人間として進歩してないだのと責めるのは、それこそ人間としての器が小さい想像力に欠けた人間の暴論ですよ。
    まさかご友人にそんなアドバイス、してないですよねえ?

    トピ内ID:7299366930

    ...本文を表示

    逆では?

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    周りを見る限り、年を取ると頑固で常識的な考えができない人が多いように思います。
    何十年も生きてきて、今更若いものに合わせろと言われて納得する人は多くないのではないでしょうか。
    だからといって、若いものが我慢しなきゃいけない理由もありませんけど。

    トピ内ID:4166718966

    ...本文を表示

    両方折れないと意味がない

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    片方だけが折れては遺恨が残るだけです。両方折れて意味があるのです。最初に折れるのはどっちかと言えば、最初に挑戦した方が最初に折れると丸く収まるような気がします。

    トピ内ID:7808592128

    ...本文を表示

    敢えて…ねぇ…

    しおりをつける
    blank
    たわけもの
    全く年齢の問題ではないとは思いますよ。
    「折れよう」「折れた方がいいな」と思った方が折れれば良いんです。
    ちなみに私は「どうでもいい事なら自分が折れる。絶対に曲げられない事なら相手を説得する。説得出来なかったら相手を外す。」ですね。

    >相手が思い通りにならないからと腹を立てるのか…
    相手に何かを期待してるからです。
    「私の思いが通じるんじゃないか」
    「頼んだら折れてくれるんじゃないか」
    他人に何かを期待するから、そうならなかった時に腹が立つんです。
    自分自身の事だって思い通りにならないのに、他人が思い通りになるなんて考えるだけムダです。
    つまり相手に何も期待しなければ腹が立つ事も無くなりますよ。

    トピ内ID:1938839223

    ...本文を表示

    両方でしょう?

    しおりをつける
    blank
    大和川
    年配が折れなければならないとは思いませんね。

    何で若い方を批判しないのでしょうか?
    年配の方を立てる。礼儀としてなってない行為ですよね?会社という組織の中で年上の方なら目上の人でしょう。若輩者が礼儀も知らずに張り合うということ自体、目上の方に失礼ってものでしょう?

    礼儀のなってない若者のためになんで年上がそこまで卑屈にならなければならないのでしょうか?
    トピ主さんは若い方の方を持っているようですが、逆の立場で考えれば、そういう考え方もできるってことです。

    さて、結論ですが、譲れるところはお互いに譲って妥協点を見出す。双方折れるところは折らないと話が進みません。それができていない時点でどっちもどっちです。
    何で一方だけが折れろと思っているのでしょうか?そういう考えしかできないからなにかと人間関係を悪くしてしまうとしか思えないですねえ。
    ちゃんとした話し合い、議論というものができる方なら意見の相違は受け止めた上で交渉して落としどころを見つけるものですよ。

    トピ内ID:8937803914

    ...本文を表示

    なぜどちらが一方だけ?

    しおりをつける
    💢
    桜坂
    なぜ、どちらかが一方的に折れなきゃならないんですか?

    きちんと話し合って、双方妥協点を探すってことはしないんですか?

    どうして片方「だけ」我慢することしか、想定できないんでしょうか?

    トピ主さんの考えの中に

    「私はここは譲るけど、こっちは譲ってくれないかな?」

    という風に、お互い譲り合って我慢できるところは我慢しあってって考えはないんですか?


    また、年配者が折れるべきって、明らかに若年者が間違った(もしくは非効率、非論理等の選択肢としてとるべきではない)主張をしているときでも、
    年配者が譲れということですか?

    「少しでも妥協したら負け」
    「自分が正しいから、1%でも譲ったら相手に負けたことになる」
    「どうして相手に1%ですら譲る必要があるの!私が全面的に正しいのに!」

    って思考回路だからそうなるんじゃないですか?

    お互い話し合い、妥協点や落としどころを探るって考えはどこにもないのが不思議です。

    トピ内ID:6877252656

    ...本文を表示

    いやいやいや

    しおりをつける
    🐶
    人生修行中
    年齢がいってるほど、頑なになる方が多い
    ですよ。

    どちらも、譲りあう心が欠如してます。
    年上から、折れる、歩み寄るという期待は
    しないでください。

      by もうすぐ前期高齢者

    トピ内ID:1621997265

    ...本文を表示

    0か1かではなく、40%か60%か、というのが「折り合い」

    しおりをつける
    🙂
    太平燕
    トピ主さんは「勝った負けた」だけしか想像できませんか?
    交渉ごとはそういった、勝ち負けや黒白だけではなく、グレーという解決方法もあるのですが、想像が付かないでしょうか?

    たとえば、相手の意見のココは承服できないが、この程度なら受け容れようという考え方です。40%か60%か、という考え方で、ちょうど「交通事故の過失相殺」の考え方に似ています。

    交通事故では「100%の非」というのはほとんどの場合あり得ません。どちらかに必ず幾分かの非があるものです。それゆえ過失相殺という考え方をして、事故に対する補償負担割合を決定します。

    親族同士の諍いも、とどのつまり
    「自分が正しいと思っている」
    からこそ起こることであり、どちらにも一分は理があるものですから、デジタルライクに1か0かという決定は、しにくいはず。それゆえ「折り合い」を付けるのではないでしょうか?

    妥協点を見出すことが、本当の意味での「話し合い」のはずで、勝った負けた、ではないのです。

    トピ内ID:1465845923

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0