詳細検索

    • ホーム
    • どうすれば眉を綺麗に書けますか!?
    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    どうすれば眉を綺麗に書けますか!?

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まーな
    がんばってお化粧しても、毎日違うげじげじ眉になってしまいます。どうやったら上手にアーチ眉が描けますか?メークが上手な方、どうか教えて下さい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    テンプレート

    しおりをつける
    blank
    すっぴん
    数年前に確か眉を引くためのテンプレートが打っていたと思います。
    人気アイドルの○○さんの眉、△○さんの眉みたいな感じで数種類あったと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一筆書きをしない

    しおりをつける
    blank
    みん
    私が使っているのはペンシルタイプですが。。

    肌に触れているか触れていないかわからないくらいのタッチで、ちょこちょこと横に動かして書いています。
    それでも濃くなるなら、それでも筆圧が強いんです。
    本当に弱く弱く、その分回数を重ねて書くと、ゲジゲジにはならないですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    簡単な描き方・その1

    しおりをつける
    blank
    ちょろ
    失敗したらカットは元に戻せないから、最初は美容院や
    コスメカウンターでしてもらうと良いと思います。
    で、ついでにキレイに眉描きして貰ってください。

    その状態が崩れないうちに顔面写真を撮影しておきます。
    翌日からはその写真を参考に描くんですが・・・

    道具は揃っていますか?
    眉描きブラシ、コーム、スクリューブラシ、カットバサミ
    は必須。

    慣れないうちは鉛筆は難しいです。
    パウダータイプが簡単ですよ。発色の淡いものを選びましょう。

    つづく

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    簡単な描き方・その2

    しおりをつける
    blank
    ちょろ
    描き方は、人それぞれですが、簡単な方法は
    1.(眉の上側)眉山から眉尻へ。眉山位置は目尻に垂直に定規などをあてて探してください。濃くしすぎないように。
    眉尻位置は口角と目尻を定規にあてた延長上で探してください。眉頭より下がらないように注意!
    ブラシの進め方は軽く円弧を描くように、シャッシャッシャっと。
    2.(眉の下側)パウダーを足して。眉頭から5mm入った辺りから眉山に向かって。イメージは直線的に、はっきり。
    3.(眉の下側)パウダーを足さずに。先ほどの眉頭5mm入った辺りから、眉頭に向かって、ノーズラインとつなげるイメージに描きます。
    4.(眉の上側)パウダーを足して。眉山から眉頭に向かって、若干ラインを下げるように描きます。眉頭手前でストップ!
    5.スクリューブラシで眉の上側を軽くぼかします。
    6.スクリューブラシで眉尻のラインを軽くぼかします。
    7.スクリューブラシで眉頭を軽くなぞり、ます。
    小鼻に定規を垂直にあて、眉頭位置を探します。
    そこまでぼかせればOK!
    8.飛び出した毛をハサミでカットします。

    注意点は、眉の下側をくっきり、上側はぼかすことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ベースを整えておくのがポイントです。

    しおりをつける
    blank
    るふか♪
    はじめまして。
    眉毛を描くのって、確かに難しいですよね。
    私もメイク好きなわりに、眉毛だけは、毎日苦戦していますが、
    ベースをキチンと整える事が、ポイントだと思いますね。
    例えば、元々毛量が多いなら、緊急時など、時間がない時には
    描かなくても問題がないように、予め、好きな形にカットしておけば
    良いと思うのですが、毛量が少なかったり、眉尻が欠け眉の方なら、
    キチンと生えている部分を、整えておき、足りない部分を、
    アイブロウなどで補うわけですが、その際に、元々毛が生えている、
    眉頭から、描くことをお勧めします。
    そうする事で、アイブロウと眉毛の色の違いが目立たなくなります。
    そして、時間と共に伸びてきたり、余分な毛が出てきた時には、
    その分だけをカッとすれば、大丈夫です。
    私は、後者の欠け眉で苦労していますが、
    トピ主さんも、何とか上手く描けるといいですね。
    お互いに、頑張りましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なりたい眉の形は決まってるんですね?

    しおりをつける
    blank
    ぺるる
    まずなりたい形の眉になるように、眉毛をその形に整えていますか?
    整えたら、ペンシルでなりたい形にりんかくを書いてみましょう。
    それからその中を書くと言うか、埋めていきます。

    最後にりんかくをスクリューブラシでぼかします。
    ……こんな方法では駄目でしょうか。

    私は写真を見ると昔は(と言うか、本来の形)太い眉です。
    でも抜く・切るをしてなりたい形にしてあるので、後は薄い部分を書き加えるだけで完成です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    腕を固定

    しおりをつける
    blank
    こねこ
    ひじを机についてからかくとか
    腕がぶれないよう固定してからかくとよいですよ
    ちなみに私は眼鏡をかけて眼鏡にそって
    眉鉛筆でラインをうすく取ります
    それからパウダーをのせて眉ブラシでぼかします

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうなんですよね

    しおりをつける
    blank
    もも
    私も眉書きにはいつも苦戦していました。
    メイクの時間の中で、眉書きが一番長い!!

    テレビのメイク方法を見て実践していることをお教えします。

    注意:眉の内側(眉頭)から外側へと一本線で書いてしまうのはNGだそうです。

    眉の外側(眉尻)3分の1(眉山の頂上)から最後尾まで、丁寧に細く書く。眉山の頂上の位置と角度を慎重に決めてください。
    それを(3分の1だけ)を両方の眉に書く。
    ここで左右のバランスを確認する。
    太さと濃さを調節しながら眉尻3分の1を大体仕上げてしまう。
    眉の内側(眉頭)から1?を残して、眉の内側に一本一本毛を植えていくように外側に向かった短い線をたくさん書く感じで色つなげていく。(左右共)
    最後に眉頭1?は、外側から内側の方向に、一本一本毛を植えるように書く。濃すぎないようにぼかしながら。
    最後に全体を眉毛のブラシをかけて自然にぼかすようにして出来上がり。

    眉尻の長さは、鼻の脇から目じりまでの線の延長上地点までが基本だそうです。

    所要時間は減りませんでしたが、前よりは綺麗に書けるようになりました。試してみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    場所と鏡

    しおりをつける
    blank
    みみみみ
    きれいなアーチ眉の書き方は他の方が説明されているので、ゲジゲジになるほうについて。どこでメイクされてますか?

    照明の具合で、同じメイクでもすごく変わります。私はいつも窓近く・自然光でメイクしてますが、たまーに洗面所・蛍光灯の所でメイクすると、自分でもやってしまった…って思うくらい、濃いメイクに。眉毛もくっきり・ゲジゲジです。でも、友人は逆だというので、個人の感覚・日々の習慣次第かも。

    あと、鏡はいかがですか?
    大きな上半身のうつるものだと、全体のバランスがとれるし、客観的?になれます。小さい手鏡だと、眉毛とかパーツのみ集中してメイクして、アンバランスになりやすいような。。。

    参考程度のお話ですが、がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    まーな
    すっぴん様、みん様、ちょろ様、るふか様、ぺるる様、こねこ様 素晴らしいアドバイスありがとうございます。一から勉強します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    エボニー

    しおりをつける
    blank
    STA波
    私はこの、道具を使って書けるようになりました。

    どこに売っているか?というと「美術用品の画材屋さん」

    安くてびっくりしますけど。たしか、100円か200円です。

    削り方に工夫がいるので、このトピを見た時レスしようかどうか迷ったのです。削り方をどう、説明しよう・・。

    挑戦してみますね。

    「なぎなた」削りなんです。
    普通、先をとんがらせてえんぴつは削りますが、そうではなくって、彫刻刀の先のひらべったいものがありますが、丁度、あのような形に仕上げるのです。

    こうすることで、ペン先が最初はシャープでもすぐに丸くなってしまい、均一に書きずらい普通のえんぴつの削り方とは違って、先がひらべったいと眉を書くとき均一に難なくかけるんです。

    エボニーの芯は固くて発色も薄いので失敗が少ないのです。先も丸くなりにくくしょっちゅう削る手間もありません。

    もしよかったら、お験し下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頑張りましょう

    しおりをつける
    blank
    わんわん
    利き手にペンシルを持ち、利き手じゃない方の眉から描き始める。
    利き手側を先に描いてしまうと、反対が描きにくい。
    難しい方を先に描き、やりやすい方を同じように描いていく方が失敗が少ない。

    片方を完成させてもう片方・・・ではなくて、両眉をちょっとづつ仕上げていく。
    一気に仕上げずに、途中、遠めに鏡を見て何度もチェック。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    アート眉は?

    しおりをつける
    blank
    たとぅ~
    ズバリ・・アート眉をお勧めします。

    私もどれだけ美容部員にならってもマスター出来ませんでした。
    なのでアート眉にトライ。
    キャンペーンで4万円ぐらいだったかな。
    少し痛みもあったけどその時だけです。

    お陰ですっぴんでも眉毛はパーフェクトです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]