詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    一時的に周囲が速く感じる

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    Suisse
    ヘルス
    私自身も高校生の頃、数回経験があります。一度は数学の模擬テストの最中に起きて、試験監督の教師の足音が猛烈に早くなり、集中できず、その結果点数は8点でした。だから大学入学試験時に起きたらと心配でした。起きませんでしたが。幻覚は夜、目を閉じてうとうとしているとき、自分の手や足が巨大化する感覚に陥ったことも数回あります。大学に入ってしばらくしてからは(今私は71歳ですが)一度も起きていません。
    私は医師ですが、医学ではこの種の幻覚は習ったことがないし、精神神経科の同僚医師に聞いても誰もわかりません。思春期のホルモン動態が急激に変化するのと関連があるのではないかと思います。一時は統合失調症の前兆ではないかとも心配しました。ちなみに、同腹の姉と母方いとこ3人のうち2人に急にものが遠ざかる幻視があったようですが、今はありません。したがって母方家系に伝達されたメンデル遺伝形質の一つだと推定されます。ちなみに私の専門は遺伝医学です。

    トピ内ID:9238534912

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 5 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    不思議の国のアリス症候群

    しおりをつける
    🐤
    みりん
    ではないですか?

    トピ内ID:6076007139

    ...本文を表示

    おお!それはエレファントマウス症候群!

    しおりをつける
    blank
    フラウ
    「ロボティクス・ノーツ」という(SF)アニメに、「エレファントマウス症候群」という(架空の病名ですが、基礎理論はしっかりしているそうです)病気があり、主人公たちがかかっている…という設定がありました。要するに、ゾウの体感時間とネズミの体感時間というか…。
    ひとりはいわゆる体感時間が長く感じられる「スローモー」、もう一人は体感時間が圧縮される「ファスト・フォワード」にり患(?)しており…という話です。
    ロボットとともに過ごす青春アニメで、トピ主さんがお医者さんであれば(理系の話ですから)なかなか楽しくみられるのではないかと思います。
    (症状はとても苦しそうですが…)

    繰り返しますが、「架空の病名」です。

    トピ内ID:8665772977

    ...本文を表示

    よく、同じような感覚、してました

    しおりをつける
    🐧
    ミビカバ
    現在50歳女性ですが、思春期から20代ごろまで、同じような感覚をしょっちゅう経験してましたが、子供を産んでからは感じません。娘13歳も最近同じような感覚を覚えているようです。ホルモン分泌とかの問題かと思ってます。

    トピ内ID:1119386020

    ...本文を表示

    階段から

    しおりをつける
    blank
    Hanako
    落ちる時モノがゆっくりする感覚です。大きい階段どう落ちなのか、わからない位怪我しませんでした。二回目は本当に少しの階段でしたが走馬灯がでるくらいゆっくりした感覚でした。

    トピ内ID:6506315885

    ...本文を表示

    ちょっと似た感じだったかな・・・

    しおりをつける
    😀
    Italy
    私は物心ついた頃から、「速くて遅い感覚」「柔らかくて硬い感覚」というのを睡眠時によく体験していました。ほぼ毎晩かな。

    毎回最初はなんだか居心地悪く、気持ちが悪いような感じですが、いつも同じ経過を辿り短時間なので、「ああ、来た来た。」という慣れ親しんだ感じでした。
    「速くて遅い感じ」は、ミヒャエル・エンデの「モモ」で、モモが時間の中をゆっくり、だけど実際にはとても速く歩くような感じと似ています。自分の中ではゆっくりだけど、外界は時間がとても速く流れているような・・・

    とっても不思議な感覚でした。大人になってからはなかったのですが、つい最近また、一度ありました。(今50歳です。)

    家族の中で誰もこんな経験を話してくれた人はいないので、家族の中では私一人だけだと思います。
    私は、睡眠時と覚醒時との間で、何らかの感覚のギャップが生じているのかな?と思っていました。
    感覚といっても触覚のような物質的身体的な意味ではなく、心魂の領域での意味なのですが。

    トピ内ID:7723482301

    ...本文を表示

    スイス先生へ

    しおりをつける
    blank
    norah
    レス投稿とトピ立てを間違えられましたか?

    ところで、「不思議の国のアリス症候群」という病気があるそうですね。
    周囲が大きく見えたり小さく見えたり、時間が早く感じたり遅く感じたり
    するとか。

    トピ内ID:5300023225

    ...本文を表示

    ずっと知りたかったことです!

    しおりをつける
    しずか
    トピを立てて下さり本当に感謝しています。
    私は今55歳ですが、最初の記憶は3歳頃、乳児だった弟が寝ている部屋の次の間で音をたてないように静かに遊んでいた時でした。小学校4、5年生の頃また起こり始めたときは、周囲の音や自分の脳内の言葉も早く感じていること、音や言葉だけでなく自分の動作や周囲のすべてを速く感じていること、そしてそれは自分の脳内だけに起こっている感覚の異常だと認識できました。テストの最中や独りでいる時等、静かなときだけ起こるようだったので、他の家族のいる部屋へ行って、兄弟に「わたしの今話している言葉、早くないよね?」などと確認しようとたり、異常感覚のポケットに嵌ったような感覚を止めてみようと音をたててみたり習っていた楽器をひいてみたりと、いろいろ試したものです。以来成人して以降も時々ありましたが、冷静にしていれば自然に収まると分っているし、怖いという気持ちが無くなり気にしないようになりました。

    日本や海外の精神科医や心理学者の知人等にも相談したことはありますが、医師である親族も含めて誰独りとしてこれが何なのか知っている人はいませんでしたので、今ただただ感激しております。

    トピ内ID:8374273814

    ...本文を表示

    ずっと知りたかったことです! 2

    しおりをつける
    しずか
    英語でfast sensation brain fastforward などのキーワードで検索すると、当節の医療関連のウェブサイト等では、これがなんなのか知りたいという質問は数多くみられるようになりましたが、専門家の見解にはお目にかかったことがありません。また、私も、手や足(や頭部)が巨大化するなどの一時的な幻視といった他の感覚異常も経験しておりますが、精神神経科で所謂病気という診断は一切ありませんでした。

    上記のウェブで見つけた質問者の方たちも子供の頃の話や比較的若い方が殆どのようで、ホルモン動態が急激に変化するのと関連があるのではというのは頷けます。ただし、私は成人以降も経験していますが、結婚、妊娠、出産などホルモンの動態の急激に変化していたであろう時期、発症(?)の回数は頻繁になりましたから、思春期に限らないのかもしれません。

    トピ主さんは遺伝医学がご専門とのこと。私はド素人ですので大変心強いです。メンデル遺伝形質とのご推測もとても興味深いです。ほかにもお考えやご存知のこと、疑問などなんでも良いので、ぜひともご教示くださいませんでしょうか。どうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:8374273814

    ...本文を表示

    怖れとか、願望では

    しおりをつける
    🐱
    古希人
    自身のケースですが、怖れというか、ドキッの体験がベースにあるのでは
    ないかと思います。

    自動車の運転をなさる方でしたら、体験されていると思いますが、自身の
    車が止まっている状態で、隣の車が発進するとスーッと置いて行かれる感
    覚がありますよね。

    この感覚をよく体験しますが、何か「嫌な怖さ」という感覚が残ります。
    この感覚が余程嫌なのか、夢の中にも度々出て来て、驚いて目を覚ます事
    があります。「スーッ」が突然夢の中に現れるのです。

    もう一つは、寝ている時に「空を飛ぶ」感覚体験です。
    自身が空を飛んでみたい、飛行機の操縦をして見たいと言う願望があるの
    で、そうした夢を見るのかなと思いますが、単なる夢だけではなく、何か
    現実からの逃避とか、冒険願望がベースになっているのではと思います。

    この夢は、米国映画のように素晴らしいもので、息を止めてお腹に空気を
    膨ると、身体が浮いて来ます。
    その後、野原や田圃、街の中、ビルの間を物凄いスピードで飛んで行きま
    す。

    飛んでいる間は、ハラハラドキドキしますが、決して何処かに衝突したり、
    墜落しません。

    トピ内ID:7058710693

    ...本文を表示

    認知症になると周囲がものすごく速度で動くそうです

    しおりをつける
    🐴
     両親が認知症ですので、認知症関係の書物を読みます。それによると、認知症の患者には、周囲の速度がもの凄い速度で動いているように感じるそうです。
     我々は、外界に適応するために感覚も外界の速度に普通は合わせることができます。馴れない職場では、動作を意思の力をもって一々動かさなくてはなりませんが、馴れるに従いかなりの速度で動作することも苦にならなくなります。高速道路からインターチェンジで降りると回りがすごく遅く感じます。感覚が高速度に適応した結果です。
     このように、若い時には、適応できたのに、老齢とともに、回りの速度が早く感じるのは、感覚の適応能力が衰えた結果です。
     脳の特定部位の衰えと関係があるのではないでしょうか。

    トピ内ID:7928225490

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0