詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大卒後も・・・学びたい!

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    りー
    話題
    20代なかばのものです。

    恥ずかしながら大学在籍中に学ぶ楽しさを発見し、卒業後も学校で専攻したテーマを細々と勉強しています。
    卒業後も、もっとこうしてれば、ああしてれば、と後悔ばかり。

    院に進もうかなとも思いましたが、昨今の就職状況、そして仮に院に進学した後の進路が描けず断念しました。
    独学で勉強しても、趣味程度で論文を書いているわけでも研究しているわけでもないです。
    社会人になったあとももっと深く勉強してみたいのですが、なにかいい方法はないでしょうか。

    ちなみに専攻は社会学です。
    願わくば海外の大学で学んでみたいな・・・という気持ちもあります!

    小町のみなさんで、こうして勉強してるだとか、そういうことがありましたら教えて下さい。

    トピ内ID:6524683631

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    CSで

    しおりをつける
    🙂
    かんな
    放送大学をちょくちょく見ています。

    ただ講義ノート棒読みな先生は見る気はしません。

    放送大学、大学の通信教育、民間の通信教育、公共放送。

    色んな媒体を利用したいですね。

    トピ内ID:6117074687

    閉じる× 閉じる×

    研究は自由ですが

    しおりをつける
    カチドニア
    さらに社会学を学ぶとなにかいいことあるのですか。
    このネット時代にその社会学ってホントのことなのですか。
    日本よりアメリカの大学に行くのもいいと思います。でもお金はどうするの。親ですか。

    トピ内ID:6121846777

    閉じる× 閉じる×

    海外の大学の通信教育は?

    しおりをつける
    blank
    あいあいさー
    海外の大学の通信教育は如何でしょうか?
    テキストや課題図書の購入は大学のオンラインストアで確実に購入できますし、定期テストの添削もちゃんとあります。
    もちろん日々の学習の中で、教授に質問等も出来ます。
    MOOCも良いと思いますので、検索してみて下さい

    専攻によっては、通信で学位も取得出来ます。
    オンライン・オンリーの大学の受講ですと若干偏見の目で見られることもあるかと思いますが、普通の大学の通信でしたらそんな事もありません。

    私も、大卒後にもっと真剣に勉強をしておけば良かったと後悔し、さりとて院で研究をしたいという程のレベルも無かった為、社会人となり働きながらアメリカの大学の通信講座を受講して、細々と勉強を続けています。
    優等生では決してありませんが、なかなか面白く、せっかく目覚めた向学心をこのままキープしていきたいと考えています。

    お互いに頑張りましょうね。

    トピ内ID:3710367344

    閉じる× 閉じる×

    40代後半です!

    しおりをつける
    blank
    ハーズ
    夫の海外赴任に伴い、中国語の勉強をしています。
    もともと語学が好きなので、楽しんでやっています。
    明らかに記憶力が低下しており、こんなはずじゃ・・・と思う毎日。
    しかしながら、一年でちょっとした世間話ができるようになりました。
    もっと早く中国語の面白さにきがついていればなーと思います。

    20代で気がついたなら、どんなジャンルでも始められそうですね。
    がんばれー。
    やりたいという気持ちを大事にしてくださいね。

    トピ内ID:7838046811

    閉じる× 閉じる×

    研究会は?

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    院生のときに社会学系の研究会に所属していました。
    研究者だけでなく、一般にも開かれたところでしたので、やる気がある人は積極的に例会で発表したり、研究会で出版する本に執筆していらっしゃいました。

    研究対象の系統が合えば、こういう場もよいかも。

    トピ内ID:7531206715

    閉じる× 閉じる×

    社会人大学院

    しおりをつける
    🙂
    井森
    もっと勉強したいなら大学院に進学されてはいかがですか?
    勉強といってもいろんな方法がありますが、
    単純に知識をつけたいのなら科目等履修生として大学の講義を受けに行くのがいいですし、
    そうではなく主体的に調査研究したいということなら修士に進むのがいいと思います。
    大学院なら社会人も受け入れてる所も多いと思います。
    社会人の立場で大学院に行く場合は職場の同意が必要になることが多いと思うので、
    そこが職場にどう判断されるかという問題と、
    ストレートに進学した学生とは違い時間の制約があるので、単位を取りながら研究もしながらでは
    2年では修了できないとは思いますが、それもいいと思います。

    社会人のまま海外の大学院に行くのは難しいですが(一度辞めるとかしないと)
    国内の大学院なら、時間をかければどうにかなると思いますよ。

    トピ内ID:9316471413

    閉じる× 閉じる×

    機会はいくらでもあります

    しおりをつける
    blank
    80歳の女性
    こちら80歳になった女性です。資格やキャリアに直接つなげなくても良い勉強なら、機会はいくらでもありますよ。

    まず、教育テレビの色々な分野の講座があります。放送大学の講座も、一流の先生が、毎回内容の濃いお話を、聞いていてほれぼれするような美しい日本語で話して下さいます。テレビのスケジュールを調べて、興味のあるトピックを録画しておいて、週末とか時間のある時に,ご自分のペースで勉強なさったら良いです。

    それからインターネットの現代、海外の大学の一流の講義を,お金を出して見ることも出来ます。私が今ハマっているのは、The Great Courses というアメリカのヴァージニア州にある会社がやっている、主に東海岸の一流の大学の先生の講義を録画がした物です。クレジットカードを使ってダウンロード出来ます。留学したい方だったら、英語で大学の講義を聞くのも、楽しいと思います。

    私も、大学の一般教養課程で,取りたいなと思いながら、時間の都合で取れなかった講義や、自分の専門の分野について、最近の発展を勉強するのを楽しんでいます。お互いに、生涯の勉強を楽しみましょう。

    トピ内ID:6549470612

    閉じる× 閉じる×

    いつでも、どこででも

    しおりをつける
    blank
    かなん
    若い頃、修士課程に進むつもりが、諸般の事情で果たせず
    学問への悔いを残して、卒業後も細々と学び続けていたことがあります。
    そんな若かりし頃の自分を思い出し、なんとなく懐かしく感じました。
    卒業後はさまざまな場所で学びました。
    今や生涯学習時代ですから、さまざまな大学で社会人講座を設けています。
    放送大学やNHKのテレビやラジオ講座、インターネット大学など、
    学ぶ場所は至るところにあります。
    強いモチベーションをもつ限り、学び続けることは可能です。
    心から応援しています。

    トピ内ID:6365542814

    閉じる× 閉じる×

    頑張ってください

    しおりをつける
    blank
    yui
    アメリカやオーストラリアの大学には、通信で受けられる講座もありますよ。Correspondenceという形で受講することです。キャンパスに通わずネットで課題や論文を仕上げて提出する形で単位を貰うものです。

    もちろん通信とは言え必要な英語力TOEFL、IELTSのスコアがあることを証明しなくてはいけませんけれども、これでしたらご自分のペースで日本を離れることなく海外の大学の受講が可能です。実習のあるような専攻だと色々不便もあるでしょうが、社会学ならありそうですね。

    私は某英語圏在住ですが、折を見て遠方の大学にこの制度を利用して院に行こうと思ってます。その大学のある地方にしかない分野なのです。引っ越しも仕事をやめることなく出来るのでありがたいです。
    社会人になっても勉強を続けられる人はすごく尊敬します。応援してます。頑張ってください。

    トピ内ID:9511472957

    閉じる× 閉じる×

    いろんな方法がありますよね

    しおりをつける
    🎶
    マナブ君
    自分は、モノを作ることが好きで、工業高校電気科を経て盤や監視システムの設計制作を仕事にしましたが、

    他にも音楽が好きで、高工卒業後から並行して、作曲法を学んでいます。
    和声法や管弦楽法など・・・
    他にも関連する楽器の知識を得るために、いくつか楽器も習いました。
    楽器は街の楽器屋さんなどでやってる大人のための~に行ってました。
    作曲の方は、独学です。

    それ以外にも、スポーツ系でも色々とビデオで研究したり、スクールに入ったりとかで学んでいます。

    トピ内ID:2386103956

    閉じる× 閉じる×

    夜間大学

    しおりをつける
    blank
    まか
    行けば?

    トピ内ID:8758518914

    閉じる× 閉じる×

    大学院進学を勧めます。

    しおりをつける
    🙂
    el banco
    「社会人になったあとももっと深く勉強してみたい」、「海外の大学で学んでみたい」という気持ちがあるなら、国内外の大学院進学を勧めます。

    現在、日本国には約45万人の博士学位取得者がいます。人口300人中1人強が博士号を持っています。これからもっと増えます。驚きますね。修士学位取得者は人口50人中1人位じゃないでしょうか。

    昨今の就職状況を考慮して大学院進学を断念したとありますが、考え過ぎです。私大院では、社会人向けの土日開講、1年制もあります。これなら、在職中でも研究活動が出来ます。

    20代の内に、専攻分野について何か纏まった論文を書くのはいいことだと思いますよ。ガンバレ!

    トピ内ID:6713436372

    閉じる× 閉じる×

    いいんじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    かな
    学費も生活費も自分で出すなら個人の自由です。

    トピ内ID:2276529483

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    りー
    応援してくださって、嬉しいです。ともに頑張りましょう!

    一応、専攻は社会学でしたが、興味の幅は広いです。
    文学、哲学、民俗学、文化、思想などなど・・・。
    でもどうせ学ぶなら医学関係もどうかな!?と思っています。
    脳科学や、体内の仕組み、細胞や神経など・・・興味は尽きません。
    ですが医者になるつもりはないので、そういったことを学ぶだけでも十分です。

    そうですね、海外の大学だと無料オンライン講座も今は活発に行われているみたいですね!
    都内だったらそういう勉強会もあるみたいですが、あいにくここは田舎・・・。
    なのでインターネットは心強いですね。
    あと放送大学もチェックしてみようと思います。

    聴講生にもなってみたいのですが近所に大学がないため見送っています。

    トピ内ID:6524683631

    閉じる× 閉じる×

    仕事が勉強の連続でした

    しおりをつける
    blank
    元・鬼太郎ファン
    私(57・男)は高卒ですが、就職してからも仕事が勉強の連続でした。

    就職すればその仕事で必要な免許・資格を取らねばなりません。そのために仕事から帰宅してから毎晩 2時間は勉強でした。

    私の専門は「電気工学」でしたから、物理学、化学、数学はもちろんのこと、建築学、土木工学、機械工学・・・就職してから病気で退職した2005年までに買って勉強した理工学書・数学書は1600冊になりました。

    もともと、この分野が好きで就職しましたから退職した現代もほぼ毎日2時間は勉強しています。しかし20代の頃に職員研修所で習った数学も退職して使わなくなったらだんだん忘れていきます。

    私としては難解なるも考え方が美しい「複素関数論」「ベクトル解析」などは高卒の私には職員研修所でわずか1ヶ月程度習っただけでしたから当時はわかったようなつもりでも、今も当時の数学書を読み返すと、

    「本を見れば 思い出すけれど よくこんな難解な数学が理解てきたものだ」

    と感じます。勉強は意欲があれば自宅で今すぐでもできます。

    「勉強 いつするか」

    「今でしょ」

    トピ内ID:7150768337

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      本を読む

      しおりをつける
      blank
      元・鬼太郎ファン
      私は既に57歳で退職した世代ですから現在の勉強方法は、

      「在職中に 仕事で使った本を 読み続ける」

      ただこれだけです。

      読み続けるといいましても、たとえば「物理学辞典」ですとそれ1冊だけで約2500ページあります。

      以前は、退職したらこれまでに買って読んだ本をもう一度 読んでみようと計画したものでしたが高校時代から40年間で読んだ本を (忘れてしまったことまでも) 再度独習するのはかなり困難です。

      そこで考え方を変えて、私の場合は電気工学が専門でしたから、たとえば 「ファラデーの電磁誘導の法則」 でしたら学生時代は教科書に書かれている解説を習うだけでしたけれど、それじゃ、

      「ファラデー先生は どんな生涯をおくられ、そのなかでどのようにして法則を見つけられたのだろうか・・・」

      ということに関心が出まして、現在は主として電気工学系の「技術史書」「伝記」を読んでいます。「伝記」とはいえこれは専門知識がなければ読めませんし、「伝記」の文中に微分方程式も現れますから物理学、数学の知識はもちろん当時の時代背景として世界史書も使っています。

      トピ内ID:7150768337

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0