詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • ハワイ ラグジュアリーホテル朝食ビュッフェでのチップ
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ハワイ ラグジュアリーホテル朝食ビュッフェでのチップ

    お気に入り追加
    レス58
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    なっとう
    話題
    先日ハワイに行き、奮発して最高ランクと言われるホテルに泊まりました。
    身分不相応なことをしたのが悪いのですが、チップで混乱しました。

    朝食が宿泊料込みのプランで、ビュッフェでした。
    最初の日朝食を終えたとき「everything included, sigh here please」と言われました。詳細は違ったかもしれませんがこの部分は聞き取れました。
    旅行ガイドにビュッフェはセルフサービスなのでチップが必要ないと書かれてありましたし、everything includedと言われたし、レシートにTIPと書かれた欄がなかったのでチップは含まれているか必要ないと思い、言われた通りサインだけして店を出ました。次の日も当たり前のようにサインだけしました。
    3日目「チップは含まれておりません」というスタンプが押してありました。
    そこで初めてチップ必要だったの!と焦り、3日分のチップ30ドル程度を余白に書き込みました。
    あとで調べたのですが、ギャランティーとかいう欄がチップ欄だったとか?

    ビュッフェとはいえ席に案内してくれ飲み物は運んでくれたので、やはりこういう場合は払うんでしょうか。どういうビュッフェなら払わないのでしょうか。どんなビュッフェでも席に案内くらいはしてくれると思いますが、旅行ガイドのほうが間違っているの(大手旅行ガイドでしたが)?


    リゾートホテルなんて文化の違う外国人を相手にすることも織り込み済みなのに、わざわざわかりにくい表記(ギャランティー)でeverything includedとまで言い、最終日にキレてスタンプ押すなんてイヤなかんじだなぁと思いました。私なら文化の違う人が日本の習慣を間違えたってキレないし、そもそももっとわかりやすく説明しておきます。このホテルは図々しいという印象しか残りませんでした。そんなに必要ならなぜ料金に含めておかないのかなぁ。

    トピ内ID:8840136437

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 53 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 33 エール
    • 40 なるほど

    レス

    レス数58

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    gratuity

    しおりをつける
    🐱
    紅茶
    もしかしてギャランティーじゃなくてグラチュニティ(gratuity)では?少し気取った感じのチップの言い回しです。

    トピ内ID:9062952178

    閉じる× 閉じる×

    everythingというのは、、、

    しおりをつける
    blank
    milk
    海外在住です。アメリカにも住んでいたことがあります。
    おそらく、そのeverythingは「税金、サービス料が含まれている」
    ということだと思います。

    チップの額はお店が決めるのではなく、お客さんが決めるものですよね?
    「サービスよかったから少し多めにチップあげよう」などとなります。

    だから会計時には毎回チップを記入してサインすべきだったのです。

    チップ制度に慣れていないととまどいますよね。

    トピ内ID:4049761155

    閉じる× 閉じる×

    気持ちは分かりますよ

    しおりをつける
    blank
    無理
    チップのない日本文化だから、トピ主さんの気持ちは分かります。でもチップが給与の一部である米国文化ではチップを支払わないのは余程ヒドイ扱いをされた時くらいではないですか?Gratitude(グラティテュード)もチップと言う意味で米国内では結構使われている単語です。Everything includedがどこまで含まれていたのかは判りませんが、gratitudeの欄が別にあったと言うことは食べ物、飲み物だけを指していたのかも知れませんね。サービスチャージの記載はありませんでしたか?その場合はチップを払わなくても失礼では無かったと思いますが…。もしサービスチャージが含まれていても、私の場合は特別に何かしてもらったり、お店の人の接客態度が良かった場合は、プラスでチップをあげていました。

    金銭に関わる事ですから、「文化が違うから仕方ない」で外国人のお客様さんが皆支払わなければ、相手は相当損をします。
    Tip not includedってスタンプですか?でもスタンプがあるってことは、トピ主さんのようなシステムを理解していないお客様が居るのは想定内なのだと思います。まぁ、仕方ないですよ。

    トピ内ID:0030596431

    閉じる× 閉じる×

    Gratuity(チップ)ギャランテイではありません。

    しおりをつける
    🐶
    aloha
    不愉快な思いをなさったのは残念でしたが、良くも悪くもUSAではチップが基本です。ビュッフェでも同じことです。チップの覧に時にはGratuityの文字が使われます。Guaranty,ギャランテイーとは違います。給与体系が違いますし、図々しいと言うのとは、少し違うかな、と感じます。チップを書き込むレストランもあります。既に書き込んであったので、そのままサインして出たところ、間違いだった、チップはもらっていないと追いかけられたこともあります。もちろん、大丈夫払います、と追加しました。

    トピ内ID:3711023865

    閉じる× 閉じる×

    怒る相手が違う

    しおりをつける
    らんらんち
    席に案内してくれるわけだし片付けもしてくれるわけですからチップくらい払いましょう。
    Gratuityじゃなくてギャランティですか?私が浅学なのでしょうが
    チップという意味あいで聞いたことないです。
    ギャランティって保証って意味だと思ったのですが。

    アメリカのホテルはホテル代に食事がついてないことが一般的です。
    朝ビュッフェで食べる人たちの多くは別料金払ってると思います。それゆえのEverything Includedなんだと思います。

    折角のハワイなのに不快な思いをされてお気の毒でした。
    でも怒る相手はホテルではなくてガイド本ですよ。。

    トピ内ID:8149600033

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんが悪い訳では無いけれど

    しおりをつける
    💤
    ハワイ大好き
    アメリカ人でもビュッフェ式のお食事の際のチップを渡すか、渡さないかは分かれる所ですが、高級と言われるホテルやレストランでしたら、やはり皆さんチップをお渡ししていると思います。ギャランティーと言う書き方は確かに解り難いですが、高級をうたっている所では、良く使われる言葉です。
    全て含まれています、というのもコーヒーやジュースなどお食事の内容を示しているので、サーバーの方もチップ無しに驚かれたのではないでしょうか。
    習慣の違いではありますが、サーバーの方も生活が掛かっています。とても安いお給料でチップで稼いでいるようなものなので、あちらにしたら「高級と言われるホテルに宿泊して食事をするレベルの人間が、たかだかチップぐらいケチるな!」とか「そんなに私のサービスが悪いのか!」と思われたのでしょう。
    旅行会社の方の思い込みで、トピ主さんが悪い訳ではありませんが、ひどいホテルだった!と思われるよりは、ごめんなさいね
    今度は気をつけるからね。で終わりにされた方が良いように思います。

    トピ内ID:6322344811

    閉じる× 閉じる×

    所詮、外国

    しおりをつける
    blank
    ハワイ好き
    ハワイが好きで何度も訪れていますが、所詮外国ですからね。ラグジュアリーホテルと言っても、日本の一流ホテルの対応と比べると残念な所が多いです。2ヶ月前にハワイに行った時の話ですが、チェックインの際、英語が苦手な老夫婦に対しフロントのホテルマンが笑顔もなしで事務的に早口で説明していました。その老夫婦は分かっていないご様子でしたが、そんなのお構いなしという感じで「ネークストッ!」って次の客を呼んでいました。日本の一流ホテルなら、もうちょっと気遣いくらいあると思います。所詮外国ですから、仕方ないと割り切るのも必要でしょうね。

    トピ内ID:7546658718

    閉じる× 閉じる×

    恥ずかしいよ

    しおりをつける
    blank
    ギャランドゥ
    チップを払わなかったことではありません。

    誰でも自分の失敗は恥ずかしいしバツが悪いですよ。
    だからって、逆切れして相手を貶めるのって、もっと恥ずかしいことです。
    トピ主さんみたいな人が「自分ならこうするのに」とかいわれても、今言ってるだけでしょとしか思えない。

    あと、ギャランティーではないでしょう。
    せっかく調べたんだから、ちゃんと覚えておけば、次は失敗しないですよ?
    後じゃなくて最初に調べたらよかったのに、面倒くさがったからそういうことになるんです。
    学習しましょうね。

    トピ内ID:7068824727

    閉じる× 閉じる×

    チップは必要

    しおりをつける
    ぺぺ
    ハワイ在住ですが,ビュッフェでチップがいらないなんて、初耳でした。

    席に案内してくれて、飲み物を運んできてくれて、使い終わったお皿なども下げてくれたりしてくれたら、普通のレストランと同じなのでチップは必要です。唯一いらないのはファストフード店やセルフサービスのカフェ(任意で入れられるチップのジャーが置いてある所もあります)位です。

    ちなみにeverything includedと言われたのは、宿泊費と全部込みだから朝食代はいらないという意味だと思います。スタンプを押されたのは仕方ないかな。サーバーの人は日本と違って、チップの収入を見込んでの時給設定なので、トピ主さんから何日もチップを貰えなかったのは耐えられなかったんじゃないかと。あと、チップを払わない日本人が多いからレストランで15%のチップを既に含めた請求書が来る所もあるそうですが、それはそれで賛否両論あるみたいですし難しいですね。

    分からない事があったら、その場で聞けばよかったと思います。…ギャランティーって何ですか?とかね。きっと丁寧に説明してくれたと思いますよ。
    海外で察してちゃんは通用しません。

    トピ内ID:7710569471

    閉じる× 閉じる×

    私も不快なおもいしました

    しおりをつける
    🐤
    ふかふか
    同じくハワイのラグジュアリーホテルで。
    夕食がビュッフェだったのですが、念のためとチップを10パーセント程渡しました。
    ところがその後、わざわざ(?)部屋に電話が入り、何か至らぬ点はありましたか?と。
    チップが少ないという催促??
    ビュッフェなんてアメリカ人ほど食べれないわけだし、サービスは多少なんだから、チップ必要?と本当は払いたくなかったんですがね。

    それ考えると日本って美味しくって、サービスもきちんとしていて、しかも明朗会計!良い国ですね~

    トピ内ID:7616567742

    閉じる× 閉じる×

    そんなものなんだ、勉強したと思って楽しい思い出を作って下さい

    しおりをつける
    🐧
    こおり
    折角のハワイでの豪華なホテルでのホリデー、あまりくどくど考えず楽しくいきましょう!


    チップは、アジア圏はわかりませんが、アメリカ、ヨーロッパ、ほぼ全土はチップの国です。食事の時、チップしなくてもいいのは、セルフ(サービス)の時だけです。
    私は英国人の主人を持ちますが、彼らの国の場合、全額の10分の一を目安にチップを渡します。
    ドイツに住んでいますが、ココではもう少し少なめでもいいようですが……。

    チップ文化は、確かに日本にはないもの。
    でも、よその国に行けば、郷に従え、ということもあります。
    あまり難しく考えず、こんなものなのね、と学んだつもりくらいで良いかと思いますよ。


    そう言えば、一度英国人の友達6人くらいで以前イタリアンレストランに夜ご飯を食べに行ったことがありました。イタリア人の態度の悪さと食事があまりおいしくなかった事で、100ユーロくらい食べて3ユーロくらいのを小さなお金(セント)をあげたら、私たちが店を出た瞬間、そのドアに向けてお金を投げつける音がチャリーーンっと聞こえて来たのです…。

    笑えました………
    なんでも思い出です……

    トピ内ID:4367775668

    閉じる× 閉じる×

    本当に”ギャランティー”って書いてありました?

    しおりをつける
    blank
    ようよう
    ギャランティーではなく、Gratuityと見間違えていませんか?Gratuityはチップです。
    バッフェでもチップは必要です。

    トピ内ID:8057680035

    閉じる× 閉じる×

    既に

    しおりをつける
    blank
    たらちゃん
    既に他の方からのレスが多くついていそうだけど……

    Buffet 形式の朝食は、たとえ宿泊料に込みの場合でもチップつけます。Buffetは自分で食事を運んでいるから必要無いと思うだろうけど、
    コーヒーをついでくれたり、使用済みの食器を片付けてくれるでしょ? このサービスに対するチップです。金額は僅かでいいんだけどね。
    ビルにはサインだけして、テーブルにチップを置くのが一般的かな。3日で$30もつけてくれたらウエイターはウハウハ。
    それとギャランティーじゃなくて、Gratitude だと思うよ……

    トピ内ID:2730533140

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    あめりか在住
    ギャランティーではなく、Gratuityと言って、チップと同じ意味の、かしこまった言い方です。
    普通のレストランなどでも、人数が多かったりだとチップ込みでチェックが来ますが、ここにも
    Tips includedとはなく、Gratuity includedとなります。単なる言い方の違いですが、チップは話し言葉、
    Gratuityは書き言葉、とでも言うと分かるかな、と思います。逆に、会話の中でGratuity置いた?とも言いません。
    チップの文化ぎない日本では少々わかりづらいですよね。

    トピ内ID:3024693845

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    匿名
    >ギャランティーとかいう欄がチップ欄

    ギャランティー(報酬)なら払わなきゃね。
    Gratuity(チップ)なら、その時に依りますが。

    ・・というのは冗談として、高級ホテルのビュッフェなら、
    やはりチップは必要だと感じますね。
    ビュッフェとはいえ、皿を下げてくれたりしますからね。

    チップは、ビュッフェでないレストランよりは安めの15%くらいかな。
    高級ホテルのビュッフェは、サービスや席が良ければ、
    25%と書いたこともあります。

    チップが要らないのは、ファストフードくらいだと思っていた方がいいです。
    次回からは、不安なら伝票を持って「この金額にチップは含まれてますか?」と
    直接聞いた方がいいですよ。

    >私なら文化の違う人が日本の習慣を間違えたってキレない

    んー、そういう問題ではないんだな~。
    アメリカの、チップの成り立ちを調べると納得しやすいですよ。

    トピ内ID:2865573848

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      最高ランクに泊まるから

      しおりをつける
      🙂
      おっちゃん
      最高ランクのホテルに泊まる人はチップくらい出すものです。

      トピ内ID:9671317129

      閉じる× 閉じる×

      ハワイにはチップを払わない日本人専用のチップ値段表がある

      しおりをつける
      blank
      ハワイ在住
      他の方も書かれると思いますが、guarantee(保証)ではなくguratuity(チップ)です。
      今回はレシートにはっきりguratuityと書かれていたことから、チップは含まれていなかったことがわかります。
      多分includedなのは、別途加算される飲み物代がもう入っているよ、と言う意味だったのでは無いかと思います。
      チップが要らないバッフェは、何のサービスも受けない、飲み物もセルフの場合でしょう。

      とは言え、チップはそもそも受けたサービスに対するお礼。もっと言えばサービスへの評価だと私は思っています。
      だからうちは基本15%で、いいサービスだと感じたら上乗せ、悪ければ少なめにすることもあります。
      しかし、某エビで有名なレストランで不満があった為、15%以下の金額を書いたら、帰ろうと席を立った瞬間ウェイトレスが伝票を覗きに来て呼び止められました。
      彼らは基本給がビックリするほど安く、チップで稼いでるようなものですから血眼になるのはわかりますが、特にハワイの人間は、日本人にチップの習慣がなく置き忘れることが多いことから多少厄介者(バカにするに近い)扱いする傾向はあると思います。

      トピ内ID:7979343074

      閉じる× 閉じる×

      ハワイは日本じゃないですよ

      しおりをつける
      blank
      たこ
      なぜにアメリカ国民が理解できる"gratuity"という普通に使われる単語を使ってはいけないんですか?
      ギャランティーじゃないです。
      ビュッフェ形式でもテーブルにサーバーがつく場所はチップを払うのが常識です。トピ主さんは、身分不相応なホテルに泊まってしまったのは確かですね。
      自分の英語力のなさと習慣がわからないわけですからね。チップの値段は、サービスに対する付加。こういう人たちが多いために、ハワイのレストランは自衛策としてチップも勝手に含めた値段を出すところ(日本人の利用が多い)がありますよね。それって、普通じゃないです。

      トピ内ID:5218638186

      閉じる× 閉じる×

      アメリカだから

      しおりをつける
      🙂
      おでこ
      アメリカはスタッフの人件費がチップでまかなわれているッて聞いたことありませんか?かなりの金額を含めるのが普通で、その金額は払わないと外まで追いかけてくるって話も聞いたことありませんか?

      だったら含めておけよってとは私も思いますが、それがその国の習慣なので仕方がありません。

      ビュッフェだからということではなく、アメリカだからだと思います。
      ギャランティーというのはチップの別の言い方ですね。

      トピ内ID:8370967286

      閉じる× 閉じる×

      15~20%は支払います

      しおりをつける
      🐤
      のの
      朝食込み宿泊プランだと朝食がいくらなのかわかりませんが(ローカルのお客様向けにメニューがあればいくらなのかをチェックできます)、飲み物を持ってきてもらうのと場の雰囲気を楽しむので15~20%のチップは払います。
      料金がわからなければ、ひとりあたり5~10ドルを残します。

      チップのことはGuaranteeというんですか?
      もしかしたらGratuityでありませんか?(間違っていたらすみません)
      Gratuityはメニューやレシートに書かれていることが多い単語です。
      タイポでしょうがsignをsighと書かれていたりしたので、勘違いかなと。

      料金にチップが含まれていたなら(日本やヨーロッパからの観光客が多い都市ではありますが)それまでのすばらしいサービスも興ざめです。
      これだけのチップを支払うように強制されることではないので、レシートに書かれた金額を消して少ないチップを残したこともあります。
      失礼だと感じるお客も多いので、料金には含めていないのだと思いますよ。

      チップが不要なのは、ファストフードやフードコートなど全て自分で取って席まで運び食べる場所限定です。

      トピ内ID:6620135208

      閉じる× 閉じる×

      たぶん

      しおりをつける
      blank
      いろは
      ギャランティーではなく「gratuity」だと思いますよ。

      確かに「tip」と書かれていないのは意地悪だと思いがちですが、「gratuity」は割と普通に使われている単語です。

      普通のレストランですと15~20パーセントのチップが平均だと思いますが、ビュッフェタイプのレストランですと10パーセントから15パーセント位でしょうか。

      チップの習慣のない日本人からは不合理なチップ制度だと思われがちですが、仕方ないですよね。郷に入れば郷に従えということです。

      トピ内ID:2543500879

      閉じる× 閉じる×

      ギャランティーではありません

      しおりをつける
      blank
      ハイビスカス
      gratuityとの表記だとおもいます。チップの意味です。

      トピ内ID:5775910424

      閉じる× 閉じる×

      グラチユイテイ

      しおりをつける
      blank
      Dover
      Gratuity (チップ) って書いてあったと思うけど朝食が込みだったら、
      普通チップも混みのはずですがどうしたんでしょう。
      ツアー、パック旅行で行ったんだったら普通現地ガイドが、
      その辺の説明してくれるはずだけど、それはなかったんですか?
      せっかくの楽しい旅行、ちょっと残念でしたね。
      どうしても納得できなかったら、旅行を申し込んだ代理店に聞いてみるといいと思います。
      日本人には難しいことですが、変だと思ったらまずどうなっているか、自分で確認して、
      その上で対処するという姿勢が大切ですね。
      言われたから理由も納得できないまま、支払いなどして、後で??ってなるのは、
      海外では考えられないこと、特に金銭のことではね。
      ツアーで行ったとしても、そのくらいの基本はマスターしたいですね。
      そうは言っても普通海外旅行は滅多にしないから、こういう状況が起きたのは仕方ない、
      次回はいいなりにならず、まず状況判断、がんばつてしてみてください。

      トピ内ID:9425063585

      閉じる× 閉じる×

      「ギャランティー」ではなく

      しおりをつける
      😑
      関係者
      それは「gratitude、ぐらてぃちゅーど、心づけ」でしょう。「ありがとう」の意味のスペイン語「ぐらしゃす」、インタリア語の「ぐらーつぃえ」と同じですね。普通のレストランの会計書きにも書いてありますよ。

      普通はセルフサービスのバフェならティップは払わないけれど、豪勢なホテルでそういうところもあるんでしょうね。

      まぁ、知らなかったんだからしようがない。でも最後の日に分かって払ったんだから、それでいいじゃないですか。そんなことぐらいでカリカリすると旅行楽しめないよ。

      トピ内ID:2012978075

      閉じる× 閉じる×

      勉強になりましたね

      しおりをつける
      🙂
      しょうがない
      ブュッフェといえど、テーブルを拭いたり案内したり、
      飲み物のオーダーとって(コーヒー?と聞かれたり、おかわりは?と聞いてきたでしよ?)
      ついでくれたりしています。
      高級であろうが高級でなかろうが
      お店で誰かのサービス受けたらチップは払います。

      マクドナルドやスタバなど、
      いわゆるファストフード店のみチップはなくてもいいですが、
      そこでもキャッシャー横にチップ入れのカップがあり、
      チップが入っているはず。
      チップの国の人は何かをしてもらったら払うのは当然になってます。

      でも過ぎたことをあれこれ言っても仕方ないので、勉強になったと思って次から気をつけてください。

      慣れない方がそうやってチップ払わないせいで、
      最近は日本人用にチップが含まれた金額が表示されてくることが多くなってます。
      これも気をつけてレシート見ないとチップの二重払いになってしまいますので、
      よーーく見てから総額を書き込んでくださいね。

      トピ内ID:9169188587

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        カッコ悪いね

        しおりをつける
        blank
        みかん
        いえいえ、チップのことを知らなかったことではないですよ。

        セルフサーブのバフェでもサーバにチップを払うところはありますよ。でもそれを知らなかったからと言って悪いとは言いません。

        悪いのはそのあと。

        「ごめんなさいね。私たちここの文化とシステムをよく知らなかったの。前回と前々回の分もちゃんとつけておきましたよ」とサーバなりキャッシアにニコッとすれば全てがハッピーになったはずです。

        そういう振る舞いができないのなら今後は背伸びをしないことです。

        トピ内ID:7954593363

        閉じる× 閉じる×

        アメリカではほぼチップは必要です

        しおりをつける
        😀
        AZK
        大手旅行ガイドが間違ってますね。
        みなさん、まずトピ主さんの説明に、朝食が宿泊料込みのプランとありますよ。これは宿泊料に朝食込みのプランということでしょうけれど、とにかく朝ごはん代は払わなくてよい、という事ですね。
        トピ主さん、アメリカではサービス料(=チップ)込みとメニューなりチェックなりに明確に書かれていないときはすべてチップは必要です。フルサービスのレストランでお酒を除いた金額の15%くらいが目安。ブッフェだったら一人2から5ドルくらいでいいんじゃないですか?3日分で30ドル、ということでしたが何人分ですか?一人での値段であればこれは多すぎです。
        Milkさん、サービス料込み、だったらチップはいりません。5-6人以上のグループだったら最初からサービスチャージとしてつけてくるレストランは多いです。
        こおりさん、チップにコインを使うのは店に対する明確な侮辱的な行いです。投げつけられて当然。味がおいしくないのはまあ主観も入りますからどうかとおもいますが、サービスが悪かったらサービスが悪いからチップはおかないぞ、ときちんと店と話をするべきです。日本人としての矜持を守ってください。

        トピ内ID:3173539164

        閉じる× 閉じる×

        Gratuity(グラチュイティ)ですね。

        しおりをつける
        🐶
        アメリカは本当チップに関しては面倒でしょうがないです。アメリカ在住ですが、本当にいろんな場面でいります。カードで払えればいいのですが、全てのシーンでそうもいなかないので、その度に1ドル紙幣を持ち合わせなくて焦ること何度もあります(バレーパーキングから車を出してもらったり、旅行のガイド、荷物運び、フォトグラファーetc..)。
        バッフェでも必要です。通常の注文をとるレストランのような20%以上のチップをあげる必要はないですが、15%くらいは置いた方がいいです。でも、納得いかないサービスだと明らかな低い金額をおいていきますけどね、それかレストランではないですが、態度が悪くて上げずに無視もしたことあります。
        大体日本の旅行会社のチップの案内は最低限の事しか書いてないので、それ以上と考えておいた方がいいです。

        トピ内ID:6836052519

        閉じる× 閉じる×

        教えられながら慣れるしかないかもです

        しおりをつける
        blank
        その地の習慣
        旅行社ではなくて、旅行のガイドブックだったのですか。

        旅行社でなら、現地のスタッフからチップ込みでの範囲を教えてもらえるので便利です。
        料理には込みだからいいとか、飲み物は入ってないから支払ってくださいとか。

        日本でも、ホテルと言われるところではチップを差し出しても拒否されるけど、旅館というところなら渡せます。渡すときに皆さんでどうぞという風習みたいなものですよね。

        そういえば、仕事で行ったときは、すべて払っていたように記憶しています。
        通常なら総額の何パーセントとか。
        気に入ったらそれにプラスとか。
        テーブルの係りの人への支払いとも聞いたことがあるので結構気にして計算してました。
        海外では学校へ行ってホスピタリティーを学んでテーブルの係りをしているのでプロだから、サービスの質を見なさいとも言われました。

        一回ありますね。タクシーを呼んでもらって忘れたこと。
        ホテルに帰ってきたときも、その係りの人がいたからさっきのと言って払えましたけど。

        難しいですね。
        あとは慣れるしかないと思います。
        旅館が一番難しいと思ってます。

        トピ内ID:4309146411

        閉じる× 閉じる×

        ギャランティーではなく

        しおりをつける
        blank
        なな
        gratuityでは?
        ビュッフェとは言っても案内して飲み物を運んでくれたり食べ終わったお皿も下げてくれるので、チップは支払うものみたいです。
        私は北米在住ですが、こちらではどうやらチップを払うのが常識という感じのようで、チップを払えないなら外食するな!というような書き込みをSNSで目にしたりします。
        チップの習慣がないこちらからしたら、チップは払う側の気持ちであるはずなのにおかしな話だな~と思ったりもしますが。

        おそらく伝票にgratuityと書いているにも関わらず無視した(実際はそうではないけど)トピ主さんを非常識な客だとみなし店側もそのような行動に出たのでしょう。
        「チップは含まれていません」って直接催促するのも高級ホテルでははばかられたのかもしれないけど、スタンプ押すくらいなら言ってほしかったですよね。
        でもトピ主さんは最終日?にまとめて払われたのでそれでよかったのではないかと。
        日本のガイドブックはけっこう古かったり、実際の習慣にそぐわないことも多いので、100%信用しない方がいいですよ。

        トピ内ID:8936336643

        閉じる× 閉じる×

        勉強になりました

        しおりをつける
        blank
        miwa
        私は、gratuity という言葉をここで初めて知りました。
        トピ主さんと皆さんのおかげで一つ賢くなりました。

        I'm grateful to you all ! でいいのかな?

        トピ内ID:4771065700

        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございました

        しおりをつける
        blank
        なっとう
        書き方がわかりにくくて申し訳ありませんでしたが、私は必要なチップは払っています。トピに書いたようにホテルを図々しいと思ったのであって、チップ制度を図々しいと思っているのではありません(不親切なので料金に含めたほうがいいとは強く思っていますし、また階級制度の名残だと解釈しているので人間の平等性の観点から改善したほうがいいとも思っています)。

        今回は食事代が一食5000円程度でしたので、前の2日間チップを払わなかったお詫びも込めて私としては多めにチップを支払いました。
        にもかかわらずキレてスタンプを押した店員さんはキレたままだったので(チップ額を見たにもかかわらず)、チップをもらっておきながら他文化人の間違いを許さないなんて図々しいし、そんなことを教育していないホテル自体たいしたことない図々しいホテルだなと思いました。超超超有名ホテルですが。せっかくほかのサービスが良かったのに、最終日のチェックアウト直前にキレられて気分悪いままチェックアウトとなり、ハワイの思い出自体曇りました。行かないほうがマシでした。

        トピ内ID:8840136437

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(3件)全て見る

        つづきです

        しおりをつける
        blank
        なっとう
        ネットで調べるとギャランティーという日本語が出たのですが(検索にチップと入れるだけで一番目から出てきます)、GratuityやGratitudeという全く違う単語だったようですね。正確なことを知ることができて大変ありがたかったです。ありがとうございました。

        こちらでレスいただいた海外慣れされている方も何人かギャランティーとおっしゃっているように、本国人には高級感があっても外国人にはやっぱり間違えやすい部分だと思うんです。

        レシートにはGratuityという欄がありましたが、後から押してきたスタンプには日本語で「チップは含まれておりません」と書いてありましたので、チップのほうがわかりやすいってわかってるんでしょう。だったら最初から(TIP)とカッコ書きするとかいくらでも方法はあるんじゃないかと思うのです。

        >なぜにアメリカ国民が理解できる"gratuity"という普通に使われる単語を>使ってはいけないんですか?

        ハワイのリゾートホテルはアメリカ人限定ではなく明らかに多国籍相手、しかも高い対価でくつろがせるラグジュアリーホテルなのだから、客にもう少し親切に表記してもいいと思います。

        トピ内ID:8840136437

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(3件)全て見る

        つづきです 2

        しおりをつける
        blank
        なっとう
        >そのeverythingは「税金、サービス料が含まれている」ということだと思います。

        なるほどそういうことだったのですね。

        >ビュッフェ形式でもテーブルにサーバーがつく場所はチップを払うのが常識です。

        承知しました、ありがとうございます。

        >後じゃなくて最初に調べたらよかったのに、面倒くさがったからそういうことになるんです。

        一応ガイドブックを二冊見て調べていったのですけどねー。
        gratuityという単語はどちらにもなく、うち一冊はビュッフェはチップなしとあり、もう一冊にはセルフサービスならチップなしとだけでビュッフェのことは表記なしでした。
        それにリゾートに行くのにそこまで猛勉強しないといけないものかしら。
        日本に来るアメリカ人も日本語や文化の細かい部分を勉強している人などごく少数です。
        相手の文化を間違えてそのままというならキレっぱなしもわかりますが、感謝の言葉も伝えて一応合格ラインの20%は支払ったのにキレたままって、理解できません。

        ただ、今度からは沖縄のラグジュアリーホテルでくつろぐのが一番ですね。日本の良さを痛感しました。

        トピ内ID:8840136437

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(3件)全て見る

        複雑な気持ち

        しおりをつける
        blank
        太郎ちゃん
        布哇にとって日本人旅行者は大事な、大事なお客様。

        主さんの様に現地の悪臭(悪習)に戸惑う人は後を絶ちません。  欧州人も然り。

        其の事を顧みず、謙虚さに欠け、「俺の仕来たり」を世界に強要する雰囲気が気に入りません。 

        又、それに追随して、「俺、知ってんの!」と言わんばかりの邦人にも好感が持てません。

        コレが日本で起これば、すぐさま「何とかしなきゃ!」となるのですが、、、。  国力の差の為せる業なのでしょうか?

        それにしても、三百六十円時代の布哇は良かったです。 主さんの言う高級ホテルは一軒しかなかったです。

        それも飛行機では無く、殆どの人は客船で、、、。 船内で出入国・医療(黄色)カードの検査を済ませ、小船に乗り移り対岸の其のホテルにご到着。 チップは完全に「寸志」で、強要はされなかったです。 お客さん第一の精神が残っておりました。 

        布哇なんぞに行くからこういう事になるのです。 新地を開拓しましょう。 それも「俺、知ってんの」と言わんばかりの族が行かない様な秘境。

        最後に、英語の間違い気にしない!  私も日本語ショッチュウ間違えます。

        トピ内ID:1703461631

        閉じる× 閉じる×

        それはgaratuityのことですよね。

        しおりをつける
        blank
        アメリカ在住
        せっかくのハワイ旅行にケチが付いて残念でしたね。

        Everything Includedというのは、多分食べ物だけでなく、飲み物も含まれているという意味だと思います。例えばディナーだと、アルコール類は別にチャージが付くこともありますから。

        アメリカではサービス業の給与体系が日本とは違い、普通の街中のレストランなどだと、ウェイターは最低賃金を店から貰い、チップで生計を立てているようです。これは習慣の違いで、サービスを良くするための工夫なのでしょう。

        私は西海岸在住ですが、レストランのチップは15%から20%だと思っていました。端数は切り上げで、飲み物だけなど値段が安いものを頼んだ時は、多い目に渡しています。ところが、先日ビジネスミーティングで昼食を食べた後、それぞれ自分のお勘定を済ませたのですが、他の人たちは20%から30%以上のチップを払っていたようで、私のチップは少なすぎたのではないかと思いました。

        10%というレスがありましたが、10%というのはサービスに不満がある場合だと思います。

        格上のホテルだとお金持ちが宿泊するケースが多いので、チップも高めかもしれません。

        トピ内ID:5770765016

        閉じる× 閉じる×

        日本じゃないんだよ。

        しおりをつける
        blank
        KANA
        トピ主さんの無知が招いたことです。

        海外に行けば必ずチップは必要です。
        チップは彼らたちの生活費なんですよ。

        ある方がチップ10%と書いてありますが
        それはサイテーだったよって事ですよね。
        通常15%は支払います。

        私は良かったら20%普通が17%です。
        もちろん接客が悪かったら13%です。10%はないね。

        高級ホテルに泊まったらチップも通常より多めに支払いますね。
        だって通常、金持ちだから泊まってるんですよ。

        タクシーを呼んで貰ってもチップですよ。
        何かをしてもらったら全てチップです。
        それがわからないならファストフードで食事をしてください。

        トピ内ID:8610860331

        閉じる× 閉じる×

        追加レスを読んだ感想

        しおりをつける
        blank
        M
        郷に入れば郷に従え、を受け入れられない人なんですね。
        その土地にはその土地の景色があり、気候があり、文化、慣習があるんですよ。
        自分が知らなかった事に対して、「私の文化と違う、何で私に合わせないの?」と憤る気持ちがさっぱり分かりません。

        gratuity という言葉を知らなかったからと言って、「チップって書いてない方が悪い」と主張するんですか?
        知らない事は悪ではありませんが、それを相手の落ち度に持って行くのは恥ずかしい事だと思います。

        状況を見ていないので、ホテルの人がどんな風に「キレた」様子だったのか分かりませんが、もし本当にチップについて怒り続けていて態度が無礼だったのだとしても、そういう人はどこにでもいます。その人に出会った事によって「私は沖縄がいいわ」って結論を出すなら、ええ、そうですね、としか言えません。

        トピ内ID:5524794087

        閉じる× 閉じる×

        旅での不愉快な場面

        しおりをつける
        blank
        ホテル名が知りたい
        トピ主さんは、良いトピを上げてくださいました。ハワイのラグジュアリーホテルで嫌な思いをされて帰国しても、嫌な気持ちが残ってしまったのです。でもそれはそのホテルが悪いと言うより、その担当者が悪いのです。あなたにスタンプを押して突きつけ、充分なチップを払った後も笑顔も見せなかった担当です。日本でも海外でも、エッ?という応対をされる事がたまにあります。そういう時は、その人が直前に上司から叱られた、注意された、恋人と(親と、友人と、同僚と)喧嘩した、その八つ当たりだと考えるのが良いです。多分そんなものです。同じその人が、別の日には愛想の良い感じの良い担当者でいると思います。たまたま機嫌が悪かった、タイミングが悪かった、嫌な客の対応が続いた後だった・・・などです。トピ主さんは、嫌な気持ちを払拭して、元気出してくださいね。私は嫌な目に遭った場合、交通事故や切りつけられたとか、入院するような病気に罹ったよりは、良かった・・・と思うようにしています。スリや、感じ悪いレストラン、売り子、フロント、タクシーぐらい何でも無いです。チャッチャと忘れましょう。楽しかった部分だけ思い出してね。

        トピ内ID:4152216728

        閉じる× 閉じる×

        チップは難しい

        しおりをつける
        🐱
        にゃんこ
        米国在住経験もあり出張も多いのですが、いつまでたってもチップは難しいなと思います。

        チップの難しいところはタテマエは自由意志によるもの、でも本音は対価の一部(働く人の給与の一部)というところです。だから高級ホテルなんかではあからさまにチップは含まれてない、などとは書きたくないんですね。お客さんとしても興ざめというか、貧乏くさいイメージになっちゃいます。外国人がチップを忘れても、不愉快な顔なんて見せません。(内心怒ってるけど)
        だから「わかりやすく書いとけ」っていうのはちょっと違うかなあと思います。
        日本の高級店で外国人向けに「値引き交渉はできません」「食べ残しは持ち帰りできません」なんていっぱい書いてあったら高級感なくなっちゃうでしょ。

        またハワイはちょっと特殊なんですよ。高級ホテルなのにチップは含まれてないなんていうスタンプ押しちゃうっていうのは、ウエイターの生活に響いちゃうくらいチップを置かない日本人が多いってことでしょうね。勝手に15%とか20%を乗せて請求してくるお店も多いですね、あれは私は嫌いですがハワイだからあきらめるしかないか。。。 (続きます)

        トピ内ID:8027988601

        閉じる× 閉じる×

        チップは難しい2

        しおりをつける
        🐱
        にゃんこ
        じゃあどうしたら良かったのか。わからないときは聞く、これが一番いいです。下手な英語でも、丁寧に、小さな声でウエイターに聞いちゃっていいんですよ。請求書のわかりにくいお店もあるので、私も時々聞いています。サービスがよければ目を見てありがとう、っていってチップの額を書き込めば相手も気持ちよく送り出してくれます。

        またウェイターがキレていたということですが、面と向かって不愉快な態度を取られたのでしょうか。であればホテルのGMにメールで苦情送ったらいいですよ。それはウェイターが悪いです。もしかすると「これだけ払えば文句ないでしょ」と喧嘩売られたように感じたのかもしれませんね、あるいはたまたまチップを払わない日本人客に連続であたっちゃったとか。でも不機嫌な顔見せちゃだめですけどね。

        スタンプを押すなんて感じ悪いというのはちょっと違うかな、、、日本語のできる従業員ばかりじゃないとすると仕方ない気がします。最終日まで「チップ払ってください」と言わなかったのは、お客さんの顔をつぶしちゃいけないという気遣いだったかもしれませんよ。

        せっかくのハワイ旅行、きれいな写真を眺めて機嫌直してくださいね。

        トピ内ID:8027988601

        閉じる× 閉じる×

        別に切れてないと思いますが

        しおりをつける
        🙂
        サラリーマン
        スタンプを押されたことがどうして切れたことになるんですか?
        スタンプを見たとき恥ずかしい気持ちがあったんですよね
        だったら、直接口頭でチップは入ってませんって言われるより楽ではないですか

        観光地だからってすべてのお客の文化にあわせる必要はないでしょう

        トピ内ID:4642278520

        閉じる× 閉じる×

        コンプレックス

        しおりをつける
        blank
        赤ポスト
        ここでチップを払うのは常識だとか、日本人の恥とか言ってる人はおそらくコンプレックスがあるのでしょう。外国人にバカにされたくないという。チップはアメリカでは払う人が多いですが、義務ではなくあくまでも客からのお礼です。いいサービスを受ければ多く払うし、悪ければ払わなくてもいいのです。

        トピ内ID:9633399385

        閉じる× 閉じる×

        キレるってかなり強い反発の態度ですよね?

        しおりをつける
        blank
        不思議
        「キレっぱなし」とか「キレたまま」という従業員の態度が、どうにも解せないのですが、何か誤解があったのではないでしょうか?

        私はアメリカ滞在は1年半ほどで、ハワイも5年間連続でクリスマスに出かけたという程度の経験しかないのですが、高級ホテルのスタッフが、どのような事情があったにせよ、ゲストに対して「キレ続ける」というのは、ちょっと想像がつきません。

        その理由が、前日と前々日の朝食ビュッフェでチップを払わなかったから?テーブル担当は3日とも同じ人だったのでしょうか?

        チップに慣れていない人のために日本語スタンプまであるくらいなのですから、スタンプを押した請求書をみせて、にっこり微笑めばよいだけですよね。どうして「キレ」ちゃったのでしょう。もしかすると、トピ主さんとお連れの方の会話を誤解して聞き取ったとか、何か事情があったのではないでしょうか。

        もう海外には出かけないおつもりのようですが、もし、次に同じような不可解な事態に遭遇した際は、マネージャーを呼んで状況を説明し、「あとでもよいので」と言いながら、スタッフが切れた理由を確認してもらうのがよいと思います。

        トピ内ID:4875974111

        閉じる× 閉じる×

        えっ?

        しおりをつける
        🐤
        のの
        トピ主さんのレスを読んで他のレスもすべて読み直しましたけれど、チップがギャランティーだと書いている方はひとりもいませんでしたよ。
        レスを読んだ感想も、自分の考え方が正しい!を主張するだけで他の国の習慣を受け入れることのできない方なんだなと。

        ホテル側の対応は褒められたものではありませんが、最初の朝食のあとに追いかけられて「チップが払われていない!」と怒鳴られたわけでもなく(そういう話も聞きます)翌日も様子を見ていた。
        そうしてついに3日目の朝に指摘されたということで、ホテルとしてもこの人には言わなければわからないという判断だったのでしょう。

        郷に入れば郷に従え。
        今度から気をつけようではなくて相手が自分の習慣にあわせるべきだとあくまで考えるようだったら、日本国外への旅行は難しいですね。

        トピ内ID:2587504307

        閉じる× 閉じる×

        Gratuity

        しおりをつける
        blank
        Guy Noir
        アメリカ在住で、ウエトレスをしています。ホテルのレストランから、個人のレストランなどいろいろなところで働きました。サービス業の給料は大変安いし、何の保証もない、毎週何時間スケジュールをもらえるのか保証もない、いつリストラされるのかもわからない、というのがこちらの状況です。高級ホテルだって、ウエトレスはアメリカの最低自給しか払われない場合が多いんですよ。ホテル側だって、ウエトレスがチップをもらうことを想定してます。それなのでチップの収入にかなり頼っています。バッフェだからって、早朝にセッティングををして、飲み物を運び、お皿をかたづけるサービスをしています。何度も来て、全く置いてかないお客さんには、こちらから言うこともあります。

        すでに何人の方が書かれているように、Gratuityはチップの上品な言い方です。高級ホテルがチップと書くと安っぽい感じがします。高級ホテルに泊まれるようなお金があるんだったら、チップぐらいはずみましょう。

        トピ内ID:8918255414

        閉じる× 閉じる×

        わかりやすく説明スタンプ押したらお客に逆切れされた

        しおりをつける
        blank
        achikochi
        当地の習慣をご存じないお客様に親切に、お客様の国の言葉で表記したら、「切れてスタンプ押された」と受け止められるとは、接客業とは難しいものです。

        それはともかく、アメリカのレストランだと、消費税が10%程度にチップが税前金額の20%程度なので、メニューの金額の30%増しが総支払額になるイメージです。

        朝食バフェなら、ビジネスホテルで一人2ドル、リゾートホテルなら格によって5ドルから10ドルでしょう。
        3日分のチップ30ドルは普通の金額で、多くも少なくも無いですね。

        トピ内ID:8295885270

        閉じる× 閉じる×

        日本のサービスは素晴らしいですね

        しおりをつける
        blank
        ゆき
        すみません、横レスですが。

        海外生活10年超えた者ですが、
        トピ主さんのレスを読んで、そういえば日本のサービスってものすごかったなーと思い出してました。
        こちらでは店員が不躾な態度を取ることはままあることですよ。

        サーバーの態度が気に入らなかったらそれこそその時もチップはあげなければよかったのに。
        あと、日本語で書かれたスタンプなんて、そのサーバーは読めないんじゃないの?
        書かれてる内容は知っててもチップと書かれてるのかgratuityと書かれてるかなんて知らないでしょう、きっと。

        これからは沖縄に行かれるということなので、それがいいと思います。

        トピ内ID:9304486445

        閉じる× 閉じる×

        なっとう様へ

        しおりをつける
        💰
        ココ
        読みました!

        さんざんなホテルスタッフでしたね。
        話違うのですが、イギリスの男友達が、よくレストランなどへ行くと、5US&や10US$ぐらい平気に、お勘定の際に置いていくんです。

        結構ですね、他のお客さんが、そうやってぽいぽい置いていくので、慣れてしまっていて、観光すれ、してきている可能性もあるなぁと読んでいて思いました。

        でもですね、どちらにしてもホテルは、サービスチャージも含まれているので、本当にサービスしていただいた本人に直接現金のほうが喜んでくれますよ。

        特に高級ホテルになればなるほど、白人優先的なところがあり、アジア客には、適当に説明したりするスタッフいますから。

        嫌な感じですよね?だけれど、事実だと思う。

        ホテルしかり、飛行機会社しかり。こういう傾向がある。

        なので、余程印象に残るいい人には、直接にチップかなぁ?

        でも、サービス悪い人にまで、お客の方が気を払い、お金出す事ないです!

        ホテル側も、仕事の一環としてやっているだけだし。

        是非、次回楽しい滞在になるホテルになりますことを!

        トピ内ID:6703814447

        閉じる× 閉じる×

        なんだかな~

        しおりをつける
        blank
        匿名
        「チップ」と入れてみましたが、ギャランティーとは一言もあがってきませんでした。ぐーグルも、ヤフーも。

        こちらのレスで何人か「ギャランティ」とおっしゃっている方など、お一人が間違えてらっしゃるな~・・・と見受けられるだけでしょ?

        自分がこれと思ったことを正したくないタイプの方だとお見受けしました。

        日本でいくら外国人が多いホテルでも、外国人が丁寧語や尊敬語がわかりにくいからと、「ここで金を払え」とは書きませんよね?多国籍相手だからとその国籍の人に合わせていては大変なことになります(特にトイレや風呂の使用などは)。

        その国に行くにはその国に最大限こちらが合わせなくてはいけません。

        ちなみに実は私も、請求書のgratuityの部分に?と思ったクチです。ハワイの海に面した某有名ホテルで夜お酒を飲んでチェックしたらその欄がありました。聞きましたよ、ボーイさんに。ゆっくりの英語で「払うチップを書いてください」と言ってましたのでそうしました。

        トピ内ID:7877661994

        閉じる× 閉じる×

        チップって面倒ですよね

        しおりをつける
        blank
        東海岸在住
        guarantee では無くgratuity ではありませんか?
        チップと同じ意味です。

        確かに伝票に勝手に含まれている時もありますし確認してから
        支払う必要がありますね。

        しかし、チップは払う必要な無い、という場所以外、
        チップは含まれていない、と判断した方が無難でしょう。
        団体でなければ、プランにも入っていないのでは。
        あるいははいっていても、旅行者とホテルが連絡不足であったりすることも、
        海外ではよくあります。

        チップというのは、サーブしてくれるうウェイターさんとかの
        サービスに対する支払いですから、
        お料理の料金とは全く別、と言う考え方なのです。

        私なら分からなければ、聞きます。
        旅慣れてるフリしてもしかたないし、後でもやもやするのがいやなので、
        どの道外国人の旅行者なわけだし、今まで聞いて嫌な態度を取られたということは、
        ありません。聞くことは悪いことじゃないし、タダですから。

        トピ内ID:6775984436

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんが憤慨する気持ちはわかります

        しおりをつける
        blank
        エ コモ マイ
        トピ主さんに対してシビアな言い方をされてる方が散見されますが、私が拝見したところギャランティーに対して指摘をせず、むしろそのまま使った方は3名いらっしゃいます。この点ではトピ主さんのレスの方が正しいと感じます。

        また、トピ主さんの勉強不足を断罪する向きもありますが、2冊のガイドブックならば事前学習としては十分ではないですか? 責められるべきは「ビュッフェにチップなし」という誤った情報を載せたガイドブックの方です。

        そして10年前までは毎年数回訪れていた、ハワイ大好きな私からトピ主さんへ。

        ハレクラニクラスでも朝食ビュッフェでのチップは15%置けば問題はないはず。5000円の食事を3日分で、お詫びも込めて20%相当の$30置いたのだから、トピ主さんはミスのフォローとしては十分な額を置いています。「Everything included を誤解していたわ、ごめんなさい」というような一言を添えれば店員の不信感は拭えたかもしれません。

        何事も、慣れないうちは誰だって失敗の1つや2つぐらいあるはずです。失敗も月日が経てば貴重な思い出。どうかこれからもよいご旅行をと願ってやみません。

        トピ内ID:5259089387

        閉じる× 閉じる×

        gratuity について

        しおりをつける
        🛳
        ホテル
        お客様

        これは、義務ではございませんので、支払いたくなければ支払わなくても結構です。

        そのgratuity 欄は、線引きし、宿泊料金等々の合計額、ご確認の上、サインをお願い致します。

        トピ内ID:4330721245

        閉じる× 閉じる×

        米国人も問題があると考え始めているらしい

        しおりをつける
        blank
        傍流
        昔は10%が普通レベルでした。それが,13%,15%,17%となり,最近は20%が普通ですか。そのうち,100%が普通になったりして…。

        それは冗談ですが,一方で,ニューヨークやロサンゼルスの高級店等で,チップを無くす動きがあるそうですね。

        トピ内ID:4731807278

        閉じる× 閉じる×

        レスするかどうか迷ったけど。

        しおりをつける
        blank
        みよちゃん
        ハワイが大好きな者です。
        ラグジュアリーなホテルには泊まったことはありませんが、
        今回のことでハワイを嫌いになってほしくないなーと思い、
        出てまいりました。

        チップ、私も渡しそびれたことあります。
        ブランケットを部屋に持ってきていただいたときに。
        大変申し訳なく思いました。

        ハワイ在住の日本人でレストランで働いている方のブログが
        面白くて、よく読んでいますが、
        日本人はチップのこと本当によく知らないみたいです。
        メイドさんに渡すチップと同じ感覚で、レストランでチップを置いて行かれる観光客もいるみたいです。
        私も初めての時はわからないことだらけだったので、
        レストランでその都度担当のサーバーさんに聞いたりしていました。
        英語、苦手ですけど。
        せっかくラグジュアリーなホテルに泊まったなら、
        トピ主さんも聞けばよかったですね。
        ラグジュアリーな対応で教えて頂けたのでは?

        今回、ビュッフェのスタッフの方は本当に怒っていたかもしれないですが、
        それ以外が楽しいハワイだったならハワイを嫌いにならないでほしいな。
        なんでも完璧にはいかないものです。
        きっと優しいハワイにも触れたと思うので。

        トピ内ID:4412643907

        閉じる× 閉じる×

        チップ

        しおりをつける
        blank
        カラアゲ
        ホテル側が失礼な態度でしたら、チップは払わなくてももちろんOKです。
        アメリカでは半強制ですけど、チップはあくまでもサービスに対するお礼ですから、客側が決めることです。
        雇用主もチップをあてにして賃金を低く設定してますが、客の知ったこっちゃありません。最初から賃金を高くして質の良いサービスを提供すればいいだけのことです。顧客全員チップを拒否すれば雇用主は固定賃金をあげ、従業員も安定した生活を望めるわけです。

        トピ内ID:7521487174

        閉じる× 閉じる×

        わたしゃ払うよ、ぞんざいにしないでね。

        しおりをつける
        💰
        壁に耳有障子に目あり
        まず、初めて部屋に入ったとき、トイレは流れるかシャワーは壊れてないか、ドアのロックのしかた、非常口の説明。これが全部終わってからチップ。その前に渡すと帰ってしまうこともあります。
        ロビーで荷物を預かってほしいなんてことがあるとき、チップは前渡しがいいです。
        ホテルでも毎日同じレストランで食事をとったら、最終日には倍。
        そうすると、何日間何回くるからと計算できるので初日からチップの額が大体決まります。
        こういうって慣れたひとから教わるんです。しかもかなり世界中まわっているひとから。
        へえーって思いますよ。朝食のときチップは不要でした。同じホテルです。
        時間帯とか場所とか始めて部屋に入ったときとかチップを渡すタイミングと要不要ってあるみたいです。

        チップがいる場合で相手を評価するとき、不払いだとクレームにならないですよ。
        ただのケチな客と言われるでしょうから、クレームはきっちりホテル側に納得のいくように伝えないと。
        日本人って帰ってから愚痴いうってホテルのスタッフに国別宿泊客の注意パンフレットを従業員に配ってるところもあるそうです。

        トピ内ID:7484027283

        閉じる× 閉じる×

        ○○のハワイは

        しおりをつける
        blank
        夏威夷
        トピ主さんは複合的なことで不愉快だったんですね。まあ、そういうこともありますよ。
        この事実でハワイの思い出が台なしだったら、ハワイとは縁がなかったってことでいいんじゃないですかね?
        現地生活者じゃないんですから、せっかく休みでわざわざ準備していくんだから、自分の心に負担をかけない場所選び、これがいいんじゃないでしょうか。

        私は、チップ文化やレシートにスタンプが(しかも雑に、こちらから国籍を申告していないのに日本語で)押されて出てくること自体がどうしても許容できず、ハワイ旅行を楽しめないことに気づき、ハワイ及びチップを必要とする国への関心を失いました。今は、結果的にチップのない国に遊びに行っています。
        基本的に文化の違いには目くじらを立てないんですが、チップのことが許せないのは、私が接客業をやっていたからか……

        皮肉っぽく沖縄を紹介する人もいますが、それもいいですが、○○のハワイはいっぱいありますから、そういうところに行ってみてはどうですか?

        トピ内ID:1544319301

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (3)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0