詳細検索

    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    化粧水使用時のコットンについて

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    めろんめろん
    化粧品を購入した際によく言われるのですが、
    化粧水、乳液はコットンで肌につけるように・・・と言われます。
    私はセコいかもしれませんが、手のひらで直接ぱたぱたとつけています。
    コットンを使用するとコットンに吸収される分化粧水、乳液の減りが早くなるような気がして。
    みなさんはどうしてますか?
    また、やはりお肌のためにはコットン使用のほうが断然いいのでしょうか。
    微々たる違いであれば手のひらでいいような。。。。。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私は

    しおりをつける
    blank
    b
    手に受けて、つけています。
    手の温かみで、ローションが温まるほうが、肌にいいという記事を読んでから、そうしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じく

    しおりをつける
    blank
    おたえ
    私も手のひら派です。理由はトピ主さんと全く同じです。

    コットンの方がいいか、手のひらでいいのか、正確なところは私も分かりません。でも、化粧水自体もどのメーカーのものを使っても、肌に顕著な変化が表れないような気がするのは私だけでしょうか? もっとも、高級なものは試した事ありませんが・・・(泣)。
    だったらコットンだろうが手だろうが、大した違いは無いでしょうと思ってしまいます。

    ただ、手のひらのパッティングはあまりしつこくパタパタすると、あまり肌に良くないと聞いたことがあります。
    数回パッティングした後、最後に手のひらで顔全体を覆うのがいいらしいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コットン派です

    しおりをつける
    blank
    らぴー
    こんにちは。
    私は、化粧水はコットンを使います。でも、化粧水は、手で使ってもコットンでも基本的にはどちらでもいいと聞いた事があります。bさんがおっしゃるように手の平の温度であたたまって、浸透がよくなるらしいです。

    私がいつもコットンを使う理由は、まず私の肌質が乾燥肌であることです。
    コットンを使って丁寧にパッティングすると乾燥肌にはてきめんにききます。
    また、パッティングが終わったあとのコットンを目やおでこなど、乾燥のひどいところにしばらく貼っておくこともできます。
    そしてさらにさらに(笑)、そのコットンでひじやひざ、かかとなどをやさしくこすります。
    コットンを使うと、確かにコットンに吸収される分が出てしまいますが、ここまで使うか!?と言われるくらい使ってから、ゴミ箱行きなので、あまりもったいないと思ったことはないですよ。
    最近のヒットは、お尻と太ももの間(つまり下着のラインです)がザラついていたので、パッティング済みコットンで毎日軽く拭いていたら、なんとすべすべになりました。
    めろんめろんさんも、よかったら試してみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞いた話ですが

    しおりをつける
    blank
    さやこ
    ローションをコットンで入念にパッティングすると、皮膚が冷却されるので、お化粧崩れを防ぐことができる。と化粧品売り場の方に聞きました。

    私もコットンに残るローションがもったいないなぁ…と思っていたので、買い物ついでに聞いてみたら、そのようなお答えが。たしかに、手のひらからつけた時よりも、パッティング後の肌はひんやりしていました。

    なので、私は朝はコットンでパッティング、夜は手のひらでキッチリ肌にしみこませるようにしています。
    乳液はアルビオンを使っているので、コットンを使用しています。もったいないですが、コットンを使わないと後の化粧品のなじみが悪くなるので、割り切って使っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手で

    しおりをつける
    blank
    にょ
    私も手でつけてます。
    そのほうがちゃんとなじむので、ってカウンターで言われたので、そのとおりにしてます。

    コットンはマスカラ落とすときとかに使ってるかな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コットン

    しおりをつける
    blank
    Ella
    前までは手でしてましたが、今はコットンでしてます。
    確かに化粧水の量の減りは早いです。

    でも、高くない化粧水なのでコットンにたっぷり染み込ませて使ってます。
    顔を十分な程に優しくパッティングして首と手の甲にもつけてます。
    手、コットンどちらがいいかはいろんな意見を参考にすると決められません。
    ご自分がいいと思ったものでいいのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コットン使ってます

    しおりをつける
    blank
    kio
    つい先日新しい化粧水を購入したのですが、化粧品カウンターの担当の方にどちらがいいのか聞いたら「コットンの方が肌にの隅々にまで化粧水がつけられる」と言っていました。

    紙を肌に見立てて、化粧水を手でつけた時とコットンでつけた時を再現してくれました。一目瞭然!コットンの方がキレイに隅々までついてました。
    乳液も同じようにコットンの方がいいらしいです。
    手でつけると手に化粧水が吸われて十分な化粧水が肌にいかないそうです。どちらも最初は塗るように肌を滑らせて、次にコットンを裏返して軽くパッティングするといいみたいです。


    商品によっては手の方がいいものもあるようなので、化粧カウンターの人に聞いてみるのもいいかもしれません。あまり詳しいことは分からなくてすみません。

    コットンに化粧水をたっぷり含ませたものを顔にしばらくのせて簡単なパックみたいにするのもいいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかりますよ!

    しおりをつける
    blank
    りん
    私も、手のひらでしています。コットンに含ませるともったいない!と考えてしまい。店員の方は、パッティングしないといけないと言われるが、安い給料での生活・・・服も欲しいし外食もしたい・・化粧品に何万円?大げさかな、毎月1万円弱は使えないし。リサージというメーカーを使用していますが、割に高いのでもったいない病で手のひらでやっちゃいます。友達などは、女は肌よ!と惜しみなく使うけど私は無理です~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    前は手のひら派でした

    しおりをつける
    blank
    乾燥肌
    ほんの3週間前まで手の平派でした。
    乾燥肌で、万年肌がカサカサ、そばかすやシミも気になりつつもどうやってお手入れしたらいいのか…と途方にくれていたことを職場の先輩に相談しました。

    先輩は色んな職業の遍歴があり化粧品の販売員も。
    「とにかく化粧水はケチっちゃダメ!たっぷりとコットンで毎日パッティングしてみな?肌質変わるから。」
    今実践して3週間ですが肌のきめが細かくなってみずみずしくなっています。
    手の平だと化粧水が蒸発しちゃうからとも言っていました。

    先輩がくれた豆乳化粧水使ってます。すごいいいです~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    両方です。

    しおりをつける
    blank
    あーやん
    私はコットンに化粧水をとってパッティングしたあと
    手で顔を押さえてよーくなじませます。
    ほんのひと手間で、化粧水の吸収力が全く違います。

    コットンにたっぷり取った化粧水は、顔だけでなく、首まわり
    から胸にかけてとひじに使っています。
    なのでもったいないとは思わないかな。
    お気に入りの雪〇精を使うと、ひじとか首のくすみがなくなります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私のてのひら派

    しおりをつける
    blank
    みく
    第一の理由は
    コットンでパタパタやっていると
    コットンの繊維が顔中についてしまって
    もう一度顔を洗いたくなる衝動にかられるから
    (安いコットンのせいか、パッティングしていると
    細かい繊維がついて顔が痒くなるのです)
    よく手のひらに吸収されてしまい
    勿体ないと聞きますが
    そんなに吸収率の良い化粧水なんて
    お目にかかったこと無いし
    コットンに残る分よりは少ないと思いますので
    ずっと手のひら派です

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コットンを使って化粧水を節約する方法

    しおりをつける
    blank
    あかね
    美容関係の裏ワザを集めた本で読んだのですが、コットンを使いつつ、高価な化粧水を節約したい時は、コットンを一度水に濡らしてギュッと絞ってから使うと、化粧水が無駄なく使えるみたいですよ。私はめんどくさがりやなので、手でつけてしまいますが、コットンのひんやり感が欲しい時はこうやって使ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コットン派

    しおりをつける
    blank
    おすすめ
    その商品によって説明される使い方は違いますね。
    アルビオンなどは乳液先行のふき取りだし。

    私は、コットン派です。
    私にとって、ローションは、保湿の他に汚れのふき取りの意味もあり、
    最後にお肌が冷たくなるまでパッティングすることで
    お肌に水分を行き渡らせ、引き締めます。

    私も以前は、暖かい方が浸透が良いと聞いていたので
    手でつける派だったのですが、今の方がお肌の調子がいいです。
    一見、手の方が無駄にならないと思われがちだけど、
    手が乾燥していると、その分手の平に多く吸収されてしまうようです。

    クレンジングの時に、手をきちんと洗っておかないと手の汚れを先に取ってしまうので
    顔の汚れはあまり落ちてないのと似たような感じですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手で直接つけますよ~

    しおりをつける
    blank
    美容部員の方も手でつけたほうがたっぷりつくって仰ってましたし、私もコットンより手のひらのほうがいいと思います。
    一見、コットンのほうがつくように感じますが、錯覚でしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コットンです

    しおりをつける
    blank
    30歳
    コットンの方がムラなく顔全体に化粧水をつけることが出来ますよ。
    特にしわになりやすい目元など凹凸部分は、手だと化粧水が十分染み渡りません。
    手でつけると掌に結構化粧水がとられちゃうのがもったいない・・・貧乏性と言うより年ですかね。
    ちなみに顔にパッティングし終わったあとに手の甲や手首周辺もケアしてます。やっぱ年だ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コットンがイイと思う

    しおりをつける
    blank
    はっふるぱふ
    化粧品の販売をしている友人になぜコットンがイイか教わりました。
    皆さん、長い時間お風呂やプールに入っていると手の平がシワシワになりますよね。
    あれは手の平がすごく水分を吸収しやすいからだそうです。
    顔と手の平では、手の方が水分を吸収するため、手で化粧水を付けても、手の平の吸収力が強いため、思ったより顔に化粧水が浸透しないそうです。
    また、乾燥肌の人は乾燥を防ぐ為に水分をしっかり補給、混合肌・脂性肌でテカル人も余分な皮脂を抑えるためにしっかり水分を補給し、毛穴を引き締めるためパッティングしたほうがいいそうです。
    私は化粧水のレベルを落して、その分たっぷり水分補給しようと考えています。
    (字数オーバーなので続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コットンがイイと思う(続き)

    しおりをつける
    blank
    はっふるぱふ
    私は洗顔の後、コットンに精製水を含ませ塩素をふき取り、その後新しいコットンに化粧水を含ませ、パッティング。
    コットンの化粧水が肌に浸透したら、また同じコットンに化粧水を含ませパッティング。
    これを3~4回繰り返します。
    手の甲で頬に触ると少しひんやりするくらいが目安。
    その後の美容ジェルのフタは少量で十分です。
    安物の美白化粧水を使っていますが、肌がふっくらして少し白くなりました。
    他の方のレスにもありましたが、化粧水がもったいないと思う人はあらかじめコットンに水を含ませて手の平で挟むようにしぼったものを使うと節約できます。
    ただし、含ませる水は精製水などにしてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る