詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 高校を卒業してもスクールカーストの呪縛から抜け出せない私
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高校を卒業してもスクールカーストの呪縛から抜け出せない私

    お気に入り追加
    レス60
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    岩のり
    ひと
    私は中高とスクールカースト最下層で、いわゆる陰キャラでした。
    中学時代に運動ができなくで美術部に入ったことで陰キャラ化し、(その事は仕方がなかったので全く後悔していませんが) 高校時代は大人しい子は大人しい子同士でつるんでいましたが、そこにもいまいち馴染めず結局ぼっちでした。

    今大学3年生ですが、未だにその名残から抜け出せません。
    いかにもスクールカースト上位層だったであろう人と話す時に異常に委縮してしまうんです。一対一ならまだ大丈夫ですが、そういう人のグループに入っていくなんてまず無理です。

    大学生にもなると、校則がなくなり、化粧や服装に気を使えば外見上はリア充らしく見せることは十分可能なのですが、それでも内面は陰キャラのままです。
    陰キャラだから、コミュニケーション能力がないだけでなく、根本的に自尊心が低いんです。自分は何をやってもダメで、自分なんか…と常に自分を卑下してしまいます。自信・有能感が全く無い状態です。

    サークルに7回入りましたがすべてやめ、クラスにもなじめず大学でも結局ぼっちです。クラスに馴染めなかったためゼミにも入る勇気がありませんでした。
    地方から上京して、いまだにこんなことにとらわれているのも自分でも馬鹿馬鹿しく感じるのですが、このままだと本当に人生を棒に振ってしまいそうで怖いです。上にもあげたように、すでに大学生活の楽しみの八割以上はふいにしてしまったと思います。
    今は留学に興味があるのですが、色々な事がネックになって踏み出せません。一応サークルに7回入ったり自分なりにチャレンジしてきたつもりですが、すべてにおいてうまくいきませんでした。

    私はどうしたらいいんでしょうか。
    同じように学生時代陰キャラだった方は大人になってどうしていますか?

    トピ内ID:4445413486

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 15 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 58 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数60

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    それは自らの呪縛ですよ

    しおりをつける
    こけもも
    スクールカーストはともかく、あなたは学生生活に支障をきたすほどのイジメがあったわけではないんですよね?「なんとなく」の雰囲気が、単に嫌なだけなんですよね?

    確かに大人になってからも話が上手い人は得をする事も多いですが、真面目な人はきちんと評価されます。話が旨いとか、コミュ力があるというより、「マナーを守れる」人の方が重宝されます。

    「挨拶がきちんと出来る」「笑顔で対応出来る」「人の心に寄り添える」など、「人への思いやり」をベースにした心を持ち、それをきちんと表現出来る人ならば、学生時代の華やかさなど無関係です。逆に一見華やかに見える人も、マナーや常識を知らなければ軽蔑されます。

    中身よりも表面を気にしすぎているのは、ご自身なのではないですか?

    外見には結局、その人の内面が滲み出ます。内面をどう磨くかが、その後の自身の人生を左右します。派手さや華はなくとも、地道さや実直さ、人への思いやりがあればそれは必ずご自身にも素晴らしい出会いをもたらしてくれる事と思います。

    まだお若いので、リベンジなんていくらでも出来ますよ!

    トピ内ID:9564298766

    閉じる× 閉じる×

    リセットできないんですか?

    しおりをつける
    blank
    天真らんらんまん
    トシなもので、スクールカースト、なんとかカーストなるものがピンときません。

    が、型にはめすぎじゃないですか?

    なんでも、自分は○○キャラ、って決めつけるから苦しいのでは?

    私の頃は、ちょっと勉強ができたら「ガリ勉」と言われて、なんだかなぁと思ったのですが、トピ主さんの言葉を借りれば、ガリ勉キャラだったわけですよね。

    それが、高校に入ったら、まわりは全部「ガリ勉」(秀才ばかりでなく、天才もいましたが)キャラばかり。目立たなくなるどころか、進学校の落ちこぼれキャラになりました。陰キャラ(?)

    キャラって、環境が変わるたびにリセット(妥当な言葉かどうかわかりませんが)できませんか?
    今の大学は、トピ主さんの過去キャラは知らないんだし。

    家を一歩出たら、自分で、違うキャラ(なりたいキャラ)をまとったらどうですか?

    最初は、大変でも、慣れれば、それが「あなた自身」になりませんか?

    または同じキャラを探す?

    どこかで、抜け出さなきゃ、人生長いよ。

    私も同窓会は、医師、弁護士・・・ただの私、「天然キャラ」でいくしかない(笑)

    トピ内ID:0381484913

    閉じる× 閉じる×

    どこかの時点で開き直る

    しおりをつける
    blank
    ハートレス
    過去の自分を知る人が一人もいない場所で、勢い良くはじけることができれば、正反対のキャラになれるでしょう。
    大学ではタイミングを逸してしまったようだから、それ以外の場所ですね。

    外見だけじゃなく、しゃべる言葉も行動パターンも全部変える。
    名前だって変えてもいい。(通名使用ってやつね)

    卑屈ないじめられっ子が、大人になったら劇的に変身して、押し出しの強い派手な人格になる例は珍しくありません。
    どん底見た人は一度開き直ると怖いもの無しなんです。
    中庸では収まらず、極端から極端へ走りがちになる。

    こうやって華やかに羽化しても、昔の自分を知ってる人に再会すると急に萎縮して昔の性格に戻っちゃうこともあるんですが、まあ大抵は、サナギからチョウになっちゃえばチョウとしての一生を送ります。

    トピ主さんはイモムシからやっとサナギになったとこ。
    殻を破ってチョウになるか、一回り成長したイモムシとして生きるか、それとも全然違う生物に進化するのか……殻破ってみないとわからないですね。

    トピ内ID:3278079830

    閉じる× 閉じる×

    留学はオススメ

    しおりをつける
    ピンク餅
    あなたみたいな人は海外に行って、今までの自分を捨てて、違う価値観の国で自分をさらけ出したらいいですよ。

    私はアメリカに行って、すご~く自由を感じました。
    ありのままでいい、自分でいられる自由さ。
    日本人同士だと同じしがらみが出るので、群れると良くないけど。

    海外って、自分のアイデンティティを求められるから、日本みたいな窮屈さがないですよ!

    トピ内ID:5024549078

    閉じる× 閉じる×

    逃げない。

    しおりをつける
    🐱
    よる
    陰キャラってなんですか?
    キャラクターぶって人生逃げてばかりじゃ本当に後悔しますよ?
    変身して周囲が驚いたり揶揄されるのが怖いの?

    いいですか?
    あなたの人生の主役はあなたです。

    誰も決めてません。あなたが勝手にそう言う位置づけで逃げてるだけです。

    積極的に変わる人なんていっぱいいますよ?

    周りの目が気になりすぎです。

    いい方に自分を勇気づけて進みましょう。

    陰キャラだから、目立たず、好きなことが出来ない?変な言い訳です。

    私は地味な外見に地味な正確ですが、変人です。問題ありません。
    私の人生は自分で切り開くものと思ってます。

    あなたも頑張って!

    ちなみに私は高校生まで人見知り過ぎて人前に出られませんでした。
    でもその後奮起して大勢の前で喋る仕事も出来るようになりました。そうやって自分を変えましたよ。

    自分次第です。勇気を持って、過去は振り返らない。

    それだけです。

    人生一回。

    トピ内ID:9538444711

    閉じる× 閉じる×

    私もそうでした

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    私は高校時代まで友達がほとんどおらず、寂しい思いをしてきました。

    なんとか大学からは変わろうと思い、友達を頑張って作りましたが、
    コミュニケーション能力が低く、リア充グループの底辺でぞんざいな扱いをされてきました。
    ただ、周りのリア充のコミュニケーションの仕方を観察して、
    こういう場合はこういう返答をすればいいんだな、とか少しずつ対人スキルをアップさせていきました。

    努力の甲斐もあってか、就職活動で内定した会社では同期の中心メンバーになれて楽しくやれましたよ。
    就職活動に成功して自信がついたことも大きかったかもしれません。
    今は社会人になってからの友達のほうが多いです。

    あくまで私の場合ですがご参考までにでした。

    なお、主様は留学しようか悩んでるようですが、いっそ海外まで行ってしまった方が価値観が変わっていいかもしれませんよ。
    非ネイティブ言語のほうがストレートに気持ちを伝えることが出来ますし、
    欧米人ってフレンドリーですから、日本でうまく行かなかったことがコロッと変わる可能性も低くないと思いますよ。

    トピ内ID:9684737388

    閉じる× 閉じる×

    文化部は影キャラ?

    しおりをつける
    blank
    美咲
    文化部は影キャラとか、カーストとか、考えすぎじゃないですか?
    社会人の私から見ると馬鹿馬鹿しいですけど。

    学生時代にちょっと明るくてクラスの中心にいたからと言って、その人が社会に出てから、あなたの言う影キャラだった人達と比べてどれくらい活躍しているのですか?
    あなた、ちょっと、視野や考え方が偏狭すぎますよ。

    そもそも、運動部が光(?)キャラで、文化部は影キャラって、意味がわからないんですけど。

    賑やかでクラスの中心だったけど年収400万の仕事に就いた人と、大人しかったけれど、勉強をがんばって医者になった人だったら、全然後者の方が勝ちじゃないですか?

    大学デビューして派手になった人は本当に多いと思いますよ。あなたが上手くいかないのは、貴方の独特な『影キャラ、カースト』という価値観のせいでは?
    そのおかしな概念を捨てて、さっぱりした身だしなみをして、相手の立場になって相手を楽しませるように努めれば、人間関係もうまく行くと思いますよ。

    トピ内ID:5437452685

    閉じる× 閉じる×

    おお

    しおりをつける
    😣
    ひろ
    自分を見るようです。
    私はもう40過ぎなのでスクールカーストなんて言葉はなく、それなりに楽しい学生生活を送ってましたが。

    結局ね、諦めるのが一番ですよ。
    下だからしょうがないって言うんじゃないですよ。
    性格は変わらないんだからしょうがないって諦めるんです。

    萎縮してしまうのは、こんな自分じゃだめだって思ってるからですけど、「こんな自分で何が悪い」と開き直るんです。
    そうするとですね、あまりキラキラしてる人と話しても萎縮しなくなります。そして、キラキラしてる人も、何も全く無傷で生まれてからずっと楽しいことしかなかったって訳じゃないって、同じ人間だってことが分かってくるんですよね。

    なんて偉そうなこと書いてますけど、私も随分悩みました。でも、逃げてちゃいつまでも変わらないですよ。

    自分の弱さ、ダメさ、暗さを隠そうとしないこと。隠そうとするから、本心の見えないトピ主さんから離れていくんです。
    「私綺麗な人と話すと緊張しちゃうんです」って言っちゃえばいいんです。
    意外と相手もトピ主さんと同じことを考えてたりするものですよ。

    トピ内ID:6156572939

    閉じる× 閉じる×

    最近読んだ小説の一節

    しおりをつける
    blank
    チーバ
    いじめ問題で揺れる中学校で、教師がしみじみとこんな意味合いのことを口にします。

    今の子たちは可哀想だ。
    昔は、クラスの中で発言力・発言権のある子とない子がはっきりしていた。
    今はツールが発達したせいで、今までならクラスの隅で黙っていた子たちでも
    「発言できるようになってしまった」。
    でもそういう子たちは発言することに慣れていないから、
    発言することで空気を乱したり誰かを傷つけたりしてしまう。
    その結果、いじめのターゲットになってしまったりする。

    要はね、仮に人間に陰陽があるとしても、
    「みんながみんな陽を目指す」なんてのは集団のあり方としてとても歪なんですよ。
    若いうちはコミュニケーション能力が高く自己主張が強い人ばっかり持て囃されますが、
    それだけが指標になるのはせいぜい学生時代まで。
    そのあとは陰陽関係なく、誠実に生きてるかどうかの勝負になる。
    そうなれば、陰なりの生き方、愉しみ方ってのがあるんだなって絶対わかってきます。

    陽にあらずんば幸福にあらずなんて
    そんな浅はかな言説に振り回されるのはやめましょうよ。
    主人公が幸せになるドラマは学園ドラマ以外にもたくさんあるでしょう?

    トピ内ID:1677202912

    閉じる× 閉じる×

    いらいらする…

    しおりをつける
    blank
    葉山紗智香
    スクールカーストとかリア充とか陰キャラとか、自分が現社会で置かれている立場を表現する単語はよくご存知のようですね。
    それに自分を当てはめて、あぁ全部当てはまる…やっぱり私は最下層なんだ…って、自分からそこに行ってるような気がするんですけど、違います?
    私はとっくの昔に学生時代を終えましたが、その頃の表現だと『青春まっただ中!』って言うんでしょうか。そんな人、一人もいませんでしたよ。
    あなたみたいな自称最下層が、いかにもそれっぽい集団をそう呼んでいただけです。
    笑ってたわむれて集団で行動して、数の力学で青春を謳歌していたような人が、その陰でどんなに悩み、泣いていたか。
    大学生活のイベント、何が残っていますか? 逃げずに全力で挑んでください。一人でやらなければならないことなら、無理に仲間を作る必要はありませんが、誰かとやらなければいけないことであれば、遠慮する必要はありません。
    あなたが主導権を取って進めるのです。
    誰も気にしちゃいません。
    自分のために、全力を尽くすのです。

    トピ内ID:0021533178

    閉じる× 閉じる×

    具体的にはどんな努力をしてますか?

    しおりをつける
    blank
    ハル
    う~ん…。
    なんやかんや言い訳つけて、人と付き合っていこう、コミュニケーションを取ろうとする努力を怠っていませんか?

    私も美術部でしたけど、運動部の友達も多かったし、陰キャラじゃなかったですよ。

    サークルには何回も入部出来たんですよね。
    コミュニケーション能力がないなんて言ってますけど、ないなら付ければ良いのです。その努力ってしました?
    ちょっとでもつまずくと「私なんて…」と楽な方に逃げてませんか?

    なぜ馴染めないのか「陰キャラ」だからの理由以外で思い付くことはありませんか?
    話しかけても無視されたりしてしまうのですか?

    具体的にトピ主が行っている努力と結果を記載することによって、的確なアドバイスがもらえると思いますよ。

    トピ内ID:0116843978

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    😑
    岩のり
    早くもたくさんのお返事ありがとうございます。ただちょっと私の考えが誤解されているようなので書かせていただきます。

    まず、「陰キャラなんてあなた独自の価値観・思い込みにすぎない」とスクールカーストの存在自体を否定されてしまいましたが、スクールカーストに関する本が出版されたりドラマ化されたりもするくらいですから、現代の若者には確実にそういう概念は存在します。

    「そんな小さなことを気にしているなんて、視野が狭いし社会人の私からすると極めて下らない」と言われましたが、私だってそれがいかに下らないかなんて十分自覚してますよ。
    中学時代は視野が狭くて、ちっぽけな事ばかり気にして、今思えば本当に馬鹿馬鹿しいですが、そうせざるを得ない環境がありました。
    私が通っていた中学校では文化部は美術部のみで、美術部は運動のできない暗い子、不登校気味の子などちょっと残念な感じの子の掃き溜めになっていました。「あいつ、いかにも美術部って顔してるよね笑」と馬鹿にされたりもしました。絵が好きで美術部に入りたかったけど、美術部の暗い奴らと一緒にされるのが嫌だから入らなかったという子もいます。
    続きます

    トピ内ID:4445413486

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    😑
    岩のり
    田舎なので、交通手段も少なく、「一人で店にいるのを先生に見つかると補導される、内申点が悪くなる」と言われていたので自分の行きたいところに自由に行くこともできず、今思えば本当に閉鎖的で窮屈な生活でした。とにかく世界が「中学校」しかなかったんです。田舎の中学なんてそんなもんです。
    東京出身の友達に聞くと、普通に帰宅部の子もたくさんいたし文化部だからってそんなに悪い扱いは受けなかったと言ってました。

    後、変身して後ろ指を指されるのが怖いというのも全くありません。そもそも同じ大学に知ってる人なんてほとんどいませんし…むしろびっくりされて目立ちたいぐらいです(笑)

    また、楽したいから陰キャラであることを理由に逃げているつもりもないし、明るい人が何の苦労もなしにワイワイやっているなんて全く思っていません。
    実際に、ぼっちだったおかげで、そもそも人とか関わらないので人間関係であまり苦労することはなかったです。明るく、人とのつながりが多い人はそれだけ人間関係で苦労されてきていると思います。
    ただ私は、その悩むというステージにさえ上がれない気がしているんです。

    トピ内ID:4445413486

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です3

    しおりをつける
    😑
    岩のり
    同じように悩んだり苦しんだりしていても、そもそも同じ土俵にすら立ててないんです。例えば先ほども述べたように、明るい人は人間関係で悩むけど、私にはそもそも友達がいないのでもっと根本的な事で悩まなければならないんです。「悩む」ということの次元が違うんです。

    私は大学に入って変わりたいと思って、自分が理想とする人たちが集まるようなサークルに入りました。悪い人はいなかったし、私なんかに気を遣って声をかけてくれた人もいました。
    でも駄目でした。自分はここにふさわしい人間じゃないって、そこにいるのが申し訳なく思えてしまって、居座ることすらできませんでした。とりあえず「入る」だけで精一杯でした。

    ここがミソなのですが、小学生までは明るく誰とでも臆することなく接していました。昔から暗ければ私はそういう人間なんだなと受け入れることができるのですが、小学校時代の自分を思い出すと「私は本当はこんな人間じゃない」と思ってしまうんです。

    続きます

    トピ内ID:4445413486

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です4

    しおりをつける
    😑
    岩のり
    文句ばかりだし卑屈でまとまりのない長い文章になってしまってすみません。

    ただ自分で言うのも何ですが、すぐやめてしまうにしてもいくつもサークルに入るなど、1歩を踏み出すことは出来るのでまだ自分はマシだと思っています。行き場のない野心のようなものがあって、無理だとは思ってしまうけどやってみたい事もあります。
    先月DMM英会話を始めましたが、それも苦痛になってしまって、半分近くの回を受講しましたがやめてしまいました。でもまたやり直してみようと思います、
    結局、嫌でもぶつかって経験を積んでいくしかないんですよね。。。

    まだまだ皆さんのアドバイスや経験談を募集しています。
    宜しくお願いします。

    トピ内ID:4445413486

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です

      しおりをつける
      😑
      岩のり
      何度もすみません。
      まさにご指摘の通り、自分で自分は最下層だと思い込んで自らそこに向かって行っているんです。
      本当はもっとできるかもしれないのに、自分はダメだと思い込んで、ダメな自分を演じているような気がします。
      そしてその思い込みの根源が中学時代のスクールカーストにあるんだと思います。

      この悪循環から抜け出すにはどうしたらいいんでしょうか。

      トピ内ID:4445413486

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      教えてください

      しおりをつける
      🐱
      nekoごっこ
      私はスクールカーストという概念のない時代に中学・高校生活を送ったので、陰キャラという言葉もトピを読むまで知りませんでした。
      どうしても中学時代のスクールカーストに縛られてしまうなら、「そんなものはない」と言ってもしょうがないですよね。
      なので、トピ主さん、知識のない私にスクールカーストの序列の、最上層から最下層まで教えてください。一体何層あるのでしょう?

      少人数の田舎の学校では、一度できたカースト(?)をひっくり返すチャンスがほとんどなく、一回人間関係でつまずくと地元を出るまで居心地の悪い学校生活を送らなければならない、というのはよくわかります。
      でも、それは過去のことです。

      トピ主さんがあくまでもカーストから抜け出せないのであれば、まず、カーストを一段一段上がっていくことを目標にしてみては?
      サークルに入ることができたなら、次は、続けてみる。
      1ヶ月、3ヶ月、半年・・・と、少しずつ目標を決めてクリアしていってはいかがでしょう?
      サークルが少し続けられたら、次は、メンバーに話しかけてみる。→一緒にご飯に行く。
      その頃には陰キャラより上のキャラになれるのでは?

      トピ内ID:0881811944

      閉じる× 閉じる×

      お気持ちはよくわかりますが

      しおりをつける
      blank
      9月の桜
       残念ながら、そういうのをくつがえすのは難しいと思います。

       くつがえそうとして頑張っておられる方は、どこかで人を見下したり、無理があったり、不自然な部分が出てきてしまう場合が多いです。

       人間は大体、15歳ぐらいのポジションでその後の人生を歩むのだと、どこかで聞いたことがあります。

       結構当たってると思います。

       でも、トピ主さんは陰キャラの呪縛から逃れたいのなら、努力して自分を変えるしかないと思います。

       この世の中には、自然のままで良いものなんて無いのだから、やるだけやってみたら良いですよ。

       私もアラフォーで、今も昔も陰キャラで、自分を変えたいと思った時期もありましたが、奇跡を起こす事が出来ませんでしたが、トピ主さんが奇跡を起こせる事を願っています。

       



       

       

      トピ内ID:5270040955

      閉じる× 閉じる×

      カウンセラー

      しおりをつける
      blank
      あんあん
      主さん!とってもいい分析ができています。
      何学部ですか?

      今からでも、心理学とかとれませんか?

      カウンセラーとか、臨床心理士とか、めざしませんか?

      主さんの経験が生きるかもしれないです。

      そして、主さんみたいな子供をすくってください。

      トピ内ID:5361261092

      閉じる× 閉じる×

      社交不安障害

      しおりをつける
      blank
      諸葛孔暗
      人付き合いが極端に苦手な人の多くが自意識過剰です。

      大勢の中に入った時に「自分はどう見られているか」に意識が集中していませんか?
      回りに気を配って「あの人は会話に加わってるかな」「あの人は疎外感を感じていないかな」「ちょっと盛り下がってるから笑える話をふろうかな」
      そんな風に回りに気を使っていたら、自分の立ち位置とか自分に対するまわりの評価等考えている余裕はないはず。

      そのレベルではなく、もう人前では頭が真っ白になってどうにもならない、と言うのであれば、対人恐怖症とか社交不安障害とかに付いて読んでみたらどうでしょう。

      もしかしたらカウンセリングなどを受けると良いかもしれません。

      トピ内ID:6386377541

      閉じる× 閉じる×

      2回目です。レス5本読みました。

      しおりをつける
      blank
      美咲
      全部読みましたが、やっぱり全部下らないですね。

      カースト的な、集団認識や位置づけといった認識が、学童から思春期終盤まで存在するのは知っているし、実際私の環境もそうでしたよ。

      自分が他人と比べてどうだとか、周りの状況はどうだとか、そうやって他人と比べて、他人との違いを見つけて自分自身を認識して行くのは、自己の確立や精神の発達段階で正常な反応なのです。小、中、高は皆発達途中で精神的にも未完成な状態なので、自分と似た人とつるみ、周囲と比較して自分の状態や存在を認識することで、自分のアイデンティティを作って保とうとするのです。未熟なので、目に見える事でしか自己を保てず、似たもの同士でつるむことで、アイデンティティを保とうとします。その結果、自分と異なる集団が見えてきて、それが当人にマイナスなイメージが生じると、人生経験が少なく未熟なので、短絡的な判断で『自分より下』という認識になります。

      トピ内ID:5437452685

      閉じる× 閉じる×

      レス全部読みました(続き)

      しおりをつける
      blank
      美咲
      大学を出る頃には、人間の機微や、表面からは想像し得ない他人の苦悩、幸せの種類や幅、多様な生き方と価値観、多様な個性に対する尊重が分かるようになってきて、思春期の未熟な時期に存在した価値観が、狭く偏ったものであると分かってきます。

      あなたは、これまで長いことあまり友人と関係を築いてこなかったせいで、他人とのコミュニケーションの取り方が分からなくなってしまったのでしょう。カースト云々は既に関係なく、貴方がうまくいかない原因は、これにあると、文章を読んで思いました。
      カーストのせいにせず、この状況が嫌なら、貴方がコミュニケーションの取り方を練習しなければいけません。
      社会に出てから失敗するのか、今失敗を重ねて社会に出てから成功するのか、断然今失敗を重ねて経験を積むに越したことはないですね。

      トピ内ID:5437452685

      閉じる× 閉じる×

      続き

      しおりをつける
      blank
      美咲
      貴方はまだ学生という責任のない環境にいるので、コミュニケーションが苦手でも、カーストのせいにして逃げることができます。
      しかし、社会に出たら、学生時代のカーストを理由に逃げることはできません。職場では、報告、連絡、相談が最低限求められ、会議での発言、顧客とのコミュニケーションが求められます。嫌でも一日中、上司、同僚、部下に発言し、顧客とコミュニケーションを取らなくてはいけません。職場の飲み会も仕事の一つ、上司と会話しなければいけません。かーで影キャラだったから、なんて理由は社会では通用しません。

      社会に出ても、未熟なままの大人もいます。ママカーストや、マンションカーストです。未熟なので、ボスキャラになって取り巻きを作り、独自に周囲の階級付けをすることでしか自分を保つことができない人。他人の判断材料が、マンションの階層しか無い人です。考える力が足りず、且つ何か満たされないものがあるのでしょう。

      そういう人達と同じように、貧しい人生を送るのか、豊かで幸福に溢れた人生を送るのか、選ぶのは貴方です。

      トピ内ID:5437452685

      閉じる× 閉じる×

      秘密のエネルギーを蓄える

      しおりをつける
      blank
      ハートレス
      中学3年間、12~15歳の間抑圧されてたとして、そこから回復するには単純計算で抑圧期間のおよそ2倍~3倍の時間がかかります。
      3年間の2~3倍で6~9年ですね。
      今大学3年だから、中学卒業から6年目?
      自分を取り戻す時期としてはちょうどいいっていうか、そこそこ早いほうですね。

      手っ取り早く変身するには恋愛がいいんですが、恋に落ちようと思って落ちられるってものではないので、これは運命的出会いが空から降ってくるまで後回し。
      サークル参加などを持続させるには、つるんで行動する友達を作るのが確実だけど、これも友人関係になるまでのハードルが越えられないんだろうと思うので、後回し。

      >行き場のない野心のようなものがあって、無理だとは思ってしまうけどやってみたい事もあります。

      とりあえず、その野心を温めて、内的なエネルギーを溜めておきましょう。
      内圧が臨界点まで高まれば、いずれ外側に向かって噴出します。
      勢いに乗って行動するのはその時。
      小出しにすると内圧が下がっちゃうので、野心に関しては誰にも言わないこと。
      バネがはじける前にはギューっと押し縮めて力を溜めておくものです。

      トピ内ID:3278079830

      閉じる× 閉じる×

      続き2

      しおりをつける
      blank
      美咲
      私も幼稚園まではとても明るかったのに、小学校入学から田舎に引っ越してくると、(私の田舎は寄り道できる店すらありませんでした!)既に田舎での輪と身分が出来上がっていて、私はよそ者で最下層扱いされました。
      発言権はありませんでしたし、それを無視して発言しても、意見は通りませんでした。私は自分がこの世に必要ない人間だと思って、小学校から中学校まで過ごしました。

      私は皆を見返してやりたくて、勉強を頑張りました。成績はトップで、誰も私に敵いませんでした。美術も習字も作文も一番でした。マラソンも1位、バスケも1位、剣道も水泳も1位。演劇も最優秀女優賞。中学を卒業する頃には、みんな私を尊敬し、一目置いていました。

      高校1年目は楽しく過ごしましたが、2年目はクラス変え後の女子の輪に馴染めませんでした。おしゃれにしている子が多く、歯列矯正と眼鏡の私は自信が持てず、孤立してしまいました。

      大学では熾烈矯正が終わり、コンタクトにして少し自信が持てましたが、トピ主さんと同じように過去の自分の影がまだ着いて来る気がして、最初は周囲と上手く関係が築けませんでした。

      トピ内ID:5437452685

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        続き3

        しおりをつける
        blank
        美咲
        でも、このままでは嫌だ、私も周囲から尊重してもらえる存在になりたい、もっと友達を作りたいと思うようになり、一生懸命自分を変える努力をしました。
        自分を変えるのはとても大変で、コミュニケーションは、良かれと思って発言してもずれていたり相手に不愉快な思いをさせることもあり、失敗もたくさんありました。自己嫌悪になって、消えてしまいたいと思ったことも沢山あったけれど、頑張らなくてはいけないと思い、自分を奮い立たせました。

        見た目も大事だと分かるようになり、服装やメイクにも気を遣いました。最初は自分に似合うファッションが分からず、周囲から見て痛いファッションもあったと思います。

        でも、経験して行くうちにだんだんわかってきて、友達関係が広がる毎に、表面からは見えない、人の内面や苦悩、価値観の多様性が見えてきました。

        今でも天然と言われてしまうことは時々あるけれど、今は私を慕ってくれる人達が沢山いて、素敵な男性と結婚して、出会った人は大抵皆私を好いてくれるしすぐに仲良くなれます。お客さんからも好かれて、人気です。

        人は努力次第で結構変われますから、頑張って。

        トピ内ID:5437452685

        閉じる× 閉じる×

        私も

        しおりをつける
        ゆきこ
        私なんて50代後半だけど未だに抜け出せないでいますよ!
        高校時代は本当に目立たずパっとしない友達も少なく陰キャラでした
        ヤンキーだのサーファーだの派手な人達の影で黙々と高校生活を送ってました
        おかげで同窓会はほぼ欠席
        10年ほど前に1度だけ出席した事がありますが、2次会の席で当時のスケバンに絡まれで懲りました(笑)
        ちなみに私がパっとしなかったのは高校時代だけなので、その後の人生は明るく楽しく生きてます
        ただ高校時代の仲間だけには会いたくないしかかわりあいたくないですね

        トピ内ID:5021907102

        閉じる× 閉じる×

        最後に補足

        しおりをつける
        blank
        美咲
        高校時代、ボスキャラになって、孤立気味の私をクラスのいじめの対象にしようと頑張っている子がいました。
        クラスの他の子達は根はいい子なので、いくら彼女が扇動しても誰も応じませんでしたが。
        彼女は、自分がクラスの女王で、一番の身分、私は底辺と思っていたと思います。しかし、彼女はいつも私のことを見ていて、何か気になる存在だったみたいです。

        彼女はその後、成績が振るわず専門学校へ。その後20歳になる前に同い年の彼氏の子を身ごもり、でき婚。今は生活も苦しく大変だと思います。
        私は国立大学に進学、修士号を得て、社会人を経験。医師の主人と出会い、あっという間に結婚。義両親も涙が出るほどいい人、しかも超お金持ち。私は今は専業主婦になって、主人と美味しいものや温泉旅館めぐり、国内外旅行を楽しんでおり、今年子供を作ろうと思っています。生活も豊かだし、親しい人達が沢山いて、本当に幸せです。

        という事で、学生時代のカーストなんてくだらないです。

        トピ内ID:5437452685

        閉じる× 閉じる×

        補足2

        しおりをつける
        blank
        美咲
        大学時代、席の後ろの方に、3、4人の派手目でうるさ目のグループの子達が座っていました。
        卒業間際に聞いた話ですが、彼女達は自分達がクラスで最上位の存在だと思っていたそうで、かつ、自分達でクラスのメンバーの階級付けをしていたそうです。
        そのグループの一人は、学科の専門に馴染めず、他職種に就職しようとしましたが雇ってもらえず、結局お水になったそうな。
        後の二人は、既婚者との不倫にはまり、恋愛で常に悩んでいました。
        また、彼女たちもトピ主さんと同様、表面上の強さと派手さだけでしか人を判断できない集団だったみたいで、学生生活を送る上でグループ内で徐々に仲違いし、卒業後の付き合いは無いそうです。

        一方、彼女達が最下層と位置付けしていた、大人しめで真面目だった子達。私から見ると、彼女達は内面の強さと分別、自分の世界をしっかり持っており、社会に出たらすぐに良い男性に見初められて結婚するだろうと思っていましたが、その通りになりました。

        社会や良い男性が求めるのは、礼儀と芯の強さを持った女性、貞操のある女性です。

        派手さと表面上の強さだけで分けられた学生時代のカーストに固執するのはくだらないです。

        トピ内ID:5437452685

        閉じる× 閉じる×

        留学

        しおりをつける
        blank
        カモミール
        ぜひ留学をしてください。日本人があまりいないところに行くのがコツです。

        私の息子も岩のりさんと同じような感じでした。とにかく自己評価が低く、それが悪循環。スクールカースト、陰キャラ、いじられキャラ、一度身についてしまうと抜け出すのが難しいものです。

        大学1年の夏、海外に短期留学に行かせました。本人がしぶっていたため、ほとんど無理やりです。

        帰国後、びっくりするほど変わりました。英語力が低かったため、クラスは外国人だけ。ハグやボディランゲージでコミュニケーションをとる授業が多かったおかげです。最初の1週間はスカイプで泣き言続きでしたけど。

        休み明けには皆に驚かれたようです。割とすぐに元に戻りましたが、その後も少しずつ好転してゆきました。本人も留学のおかげだと言っています。

        私の妹が夫の海外赴任について行って、性格が180度変わりました。内気なタイプでしたが、はっきりとものをいえる女性になったのです。

        まず夏に短期留学をしてみてください。ただ異性関係には気をつけてくださいね。女性の場合、そういった誘いにはキッパリ断るのが大切です。悪い男もいますから。

        トピ内ID:9562613390

        閉じる× 閉じる×

        でもでもだって

        しおりをつける
        blank
        tarepo
        言い訳ばっかりしても、なにも変わらない。上も下も見ない。自分を変えられるのは自分だけ。

        受け入れてくれた人を粗末に扱わないで。
        「陰キャラ」って言葉に安心して、隠れ蓑にしないで。

        トピ内ID:9334438446

        閉じる× 閉じる×

        バイトは?

        しおりをつける
        blank
        nana
        これって意外と顔のつくりや雰囲気で自分の位置って決まっちゃうんですよね。
        でも、ブスでも太っててもいつも楽しそうにしている人っているでしょ?
        まず笑顔じゃないかな。笑顔って確実に人を引き寄せる力があるから。

        思いきって人前に出て大きな声を出すバイトでもしてみたらどうでしょう。
        近くにお住まいならTDRとかね。
        仕事ってきっちりやるのが義務だから恥ずかしくてもそんなこと言ってられないしね。
        人と接するバイト、おすすめです。がんばって!

        トピ内ID:4980918785

        閉じる× 閉じる×

        お疲れさまです

        しおりをつける
        blank
        なの
        今30代の者です。
        私も小学校までは明るい目立つグループにいて、中学から一気に地味系に行きました。

        学校はあまり好きじゃなかったし、仲間を作るとかも下手なので
        私は学校の外に逃げ場を作ってました。

        仮に、私が「リア充になりたい!」ってその輪に入って行っても
        明るい子にあわせて、無理してノリの良いふりしたり、
        人の顔色伺ったり…そんな感じになるだろうなあ、と。
        面倒くさそうなので、私は学生ノリは避けて通ってました。

        そんな調子でしたけど、一人でやれる事は一人で全然平気だし
        就職は大手に決まったし、結婚も普通にしたし
        ぼっち期間に磨いた技能で独立もしたし、まあまあ快適に生きれてます。

        トピ主さんがリア充に憧れてる(?)なら止めませんが
        地味人間なりに楽しく生きる術はいくらでも有る、と私は思います。

        全てに於いて自信が有る必要はなくて、
        ある一点で自信が持てれば上出来かと。

        人によってそれが「コミュ力と容姿」だったり「学歴」だったり
        「真面目さ」だったり「何かの才能」だったり、違うだけです。
        自分の武器は何だろう?って考えてみると良いのではないでしょうか。

        トピ内ID:9676906016

        閉じる× 閉じる×

        EMDR

        しおりをつける
        blank
        まま
        EMDEという心理学の技法があります。なんらかの体験により誤った自己認識を持って、現実対処に困難を持っている人に効く治療法です。
        しらべてみてカウンセリングを受けてみてください。
        今ならまだ若いし、二十代を棒に降らなくてすむかもしれません。若さは取り戻せないから、はやく自己の認識が切り替わっていきはじめられるようにとおもいます。
        カウンセリングからはじめるので半年くらいは通わないといけないかもですが、価値があると思います。

        トピ内ID:9223135239

        閉じる× 閉じる×

        地味の積み重ね

        しおりをつける
        blank
        田舎者
        私は貴方よりも随分年上ですが、私が大学三年生の頃、同じように考えていたのを思い出しました。
        そんな自分から抜け出すのに必死で、バイトして、留学して、孤独な就職活動は失敗の連続でしたが、
        結婚して、子供産んで、主婦しています。
        地味な生き方も積み重ねていけば大きな力になります。
        「わたしは何をやりたくて、どうしていきたいのか」を心の中の「わたし」に聞いて見て下さい。
        それを出来るところからひとつひとつ実現していく。
        「見栄え」に振り回されないようにね。

        トピ内ID:9939993431

        閉じる× 閉じる×

        あはは。

        しおりをつける
        🐱
        よる
        二度目です。

        抜け出したくないんじゃない?

        周りを見下したり、比べて羨んだりって、無駄ですよ。

        昔を引っ張りだすのをまずやめましょうか?できるかな?

        小学校も、中学校も、高校も今以外は過去。
        やり直しも、あの状況も違うのです。

        まず、やりたいことを「続けましょう」結果を出すまで。
        結果があなたに自信をくれます。

        バイトでもいい、貯金でもいい、英会話でも、何か目標を決めてそれをクリアする自分を褒めてあげてほしい。

        でも友達が優先かな?一緒に語り合える友人を作りましょうね。それは価値観が合う人ってこと。趣味でも、悩みでも。きっと居ますよ、拒否しないで。

        自己評価が低いとおっしゃりますが、いえいえ、「これは自分じゃない!」って言ってるんですから、相当高いんです。だから羨んでいる相手と違うのが悔しいの。

        悩みは皆持っているけど、皆違うのは当然。それを一緒にしたいと思うのはナンセンス。自分だって中学生の時と違うでしょう?

        まず、自信を持って。そして友人を一人。とにかく喋りかけることから。
        欲張りさんだから、大変だろうけど頑張ってね。

        あなたと他人は違う。だから面白いんだよ。

        トピ内ID:9538444711

        閉じる× 閉じる×

        過去に生きることはないですよ。

        しおりをつける
        blank
        未来に生きる女
        カーストのせいにしていれば楽ですよね。
        何でも「あの時が悪い」「あの時のカーストが」と思っていれば、挑戦することや嫌な人間関係から逃れられますものね。
        ただ、当時の事がトラウマになって日常生活がおくれない(外出できない、学校生活が営めないなど)があれば精神科など専門治療が必要になると思うのですが。

        過去の自分が現在の自分を作ります。
        そして現在の自分が未来の自分を作るのです(現在はすぐに過去になってしまいますから)
        それはトピ主さんが一番良くわかっていますよね。
        だとしたら、今現在をよりよく生きる事が大切だと思いませんか?
        すばらしい未来を作るのは、今のトピ主さんなのです。
        そして、トピ主さんはまだ若い。
        名誉挽回のチャンスは何回もあります。
        焦る必要はないけど、ぼんやり過ごしていると「現在」はすぐに「過去」になってしまいますよ。

        トピ内ID:2159736601

        閉じる× 閉じる×

        留学

        しおりをつける
        blank
        天真らんらんまん
        留学じゃなくてもいいけど、あなたのことを全然知らない人ばかりがいるところに行けばいいと思います。

        国内でもあるかもしれません。

        そこで、自分がなりたかったキャラになればいいんです。

        そこでも、抜け出せなかったら、その原因はあなたの中にあるんです。

        血液を総入れ替えするみたいな、心を総入れ替え・・・カウンセリングでしょうかね・・・

        トピ内ID:0381484913

        閉じる× 閉じる×

        新しい場所で一からやり直せば良いのでは

        しおりをつける
        blank
        かよ
        >化粧や服装に気を使えば外見上リア充らしく見せることは十分可能

        それで現在は外見だけでもリア充らしく見せているのでしょうか?

        私も小3くらいまでは活発で誰とでも話すような子供でしたが、
        思春期から一気に高校終了まで地味キャラでした。
        高校卒業後の春休みに服と髪型、髪色、メイクを一気に変えて
        大学からなりたい自分を演じて(というか素の自分ですが)脱出しました。

        トピ主さんも陰キャラ捨てて、誰も自分の事知らない場所でやり直してみたら?

        私の場合見た目は派手に変わりましたが、中身はもちろん地味子のままです。
        美男美女や活発な人の中に入ったって浮きます。
        そりゃ当然です、子供の頃いくら活発でも今はおとなしい性格だから性格が合わない。
        恋人ができたので好きになってくれる人がいるなら他人に何言われてもいいやと
        思ったのもきっかけだったかもしれません。

        今は結婚して、見た目も地味目です。
        親から聞いた話で生まれて5歳くらいまで引っ込み思案のおとなしい子でした。
        だから原点回帰で本来のおとなしい性格の自分に戻ってきたんだと思ってます。
        どれも自分だから、どれもいいんじゃないかなと思います。

        トピ内ID:2322287657

        閉じる× 閉じる×

        トピ主6

        しおりをつける
        😑
        岩のり
        引き続きレスありがとうございます。
        自分の本当の問題は何なのか、色々見えてきたのでまた私から書かせていただきます。


        「今は学生だから逃げられるけど、社会人になったらカーストのせいにしてしてらんないよ」
        ↑それは十分に理解しています。というより、このままの自分では将来まともにやっていけないという事を痛いほど自覚しているからこそ、こういう自分を変えるにはどうしたらいいかという事を今相談しているんじゃないですか。

        「あなたは何でもカーストのせいにして逃げているだけなんでしょ?」
        ↑私は逃げるつもりはありません。むしろ逃げたくないからこそ、今こうして相談しているんじゃないですか。
        何度も言いますが今までも自分なりに挑戦はしてきたつもりです。最近も3年になってサークルに入り、新しい事を始めました。それに英会話レッスンもやっています。
        私は逃げようとしているんじゃなくて躊躇しているだけなんです。
        誰でも、新しい事を始めるのは勇気がいりますよね?
        私は自分に自信がないから、人より多くの勇気が必要なだけなんです。

        トピ内ID:4445413486

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(6件)全て見る

        トピ主7

        しおりをつける
        😑
        岩のり
        「当時の事がトラウマになって日常生活が遅れないのであれば、精神科などの専門治療が必要になると思うのですが」
        ↑まさに、当時の事がトラウマになったおかげで、コミュニケーション能力に支障をきたし、楽しい大学生活を潰してしまったっていうのが私の悩みです。

        私は「今からでも上位グループに入りたい!」と言っているわけではありません。あんなちっぽけな世代のうわべだけのカーストがいかに下らないかなんて十分に理解しています。それに大学生になって、クラスという小さな箱に閉じ込められることもなくなりました。服装だって自由で、見た目だけは「上位グループ」に見せかけることなんていくらでもできます。大学生になった今はカーストなんてはっきりしません。
        でもそれなのに、いまだに自分の深層心理として上位カーストにいたであろう人と話す時にビビってしまいます。誰でも社長とか地位の高い人と話す時は緊張しますよね?それと同じです。
        大人しそうな子だと安心して話せます。悪気はないのですが、無意識に他人を見下してるという事だと思います。
        そういう意識をなくして、誰にでも堂々と話せるようになることが私の目標です。

        トピ内ID:4873834267

        閉じる× 閉じる×

        トピ主8

        しおりをつける
        😑
        岩のり
        カースト制度云々は関係なしにあなたのコミュニケーション能力の不足が問題でしょ?って、先程も言ったように今はないカースト制度の意識が残っていることでコミュニケーション能力に支障をきたしているのが問題です。

        自分でもまさに「社会不安障害」だと思います。大学の精神科に行くとカウンセラーに回されてしまい、今はカウンセリングを受けています。精神科を受診した際に自分のこれまでの経緯を明るくぺらぺらとしゃべってしまったおかげで、どうやら病気ではないと診断されてしまったようです。
        私はグループだと全く話せないんですが、1対1だと意外にぺらぺら話せてしまうんですよね。しかも精神科ってディープな話をすることが前提じゃないですか。私意外にそういう事は抵抗なく話せるんですけど、ある程度距離を置いた会話がうまくいかないんですよね。
        例えばサークルとかだと、いきなりディープな話をするわけにはいかないじゃないですか。ある程度距離を置いたうえで仲良くなっていった上で、親密な話ができるようになるまで関係を縮めていくような、そういう事ができません。
        続きます

        トピ内ID:4873834267

        閉じる× 閉じる×

        トピ主9

        しおりをつける
        😑
        岩のり
        カウンセラーの人には、「あなたが大人しくしている姿なんて信じられない」って言われましたし(笑)勝手に快方に向かっていると勘違いされて「これからは週2日でもいいんじゃない」とか言われています。
        だから私は実際、よくしゃべる人なんです。
        今更ややこしい情報を追加してしまってすみません。

        自分の良い事に気づいたんですが、こんなに残念な青春を送ってきて、私ほど明るく開き直っていられる人って少ないと思いますよ。
        全く同じことを「もう辛くて辛くて…私なんかダメなんです…」という感じでグジグジ言っていたら確実に何らかの診断をされていたと思います。

        後、私は「これは本当の自分じゃない!」って言っているんだから実はものすごく自己評価が高いのではないというご指摘がありましたが、それはおっしゃる通りです。
        ただし、現在の自分に対する評価は100%低いです。今の自分が理想の自分とかけ離れすぎているから、そのギャップに悩んでいるんだと思います。

        もう少し続きます

        トピ内ID:4873834267

        閉じる× 閉じる×

        トピ主10

        しおりをつける
        😑
        岩のり
        こうして考えてみると、根本的な問題はコミュニケーション能力自体ではなく、自尊心が低すぎること、さらに自尊心が低すぎることによってコミュニケーションがぎこちなくなってしまう、おどおどしてしまうことが問題なんだと思います。
        そしてその自尊心の低さの原因の一つとしてスクールカーストの名残が残っているというか…バイトでもどんくさくて使えない奴だし、何もうまくいかないし。
        スクールカーストを強調しすぎてしまいましたが、様々ある自尊心の低さの原因の1つっていうことなんですよね。

        とにかく今は、夏の短期留学に向けて英語の勉強と金稼ぎを頑張ります。
        応援して下さった皆さんありがとうございました。
        長くてまとまらない文章になってしまいましたが、ここまで読んで下さった皆さんにも感謝します。

        トピ内ID:4873834267

        閉じる× 閉じる×

        私と同じかも

        しおりをつける
        blank
        なるほど
        アラフィフです。トピ主さんと同じではないとは思います。でも私も人と話すと学生時代の記憶に縛られて萎縮しています。ここまでゆっくり少しずつ離れてきていると思います。
        トピ主さんは偉いです。
        短期留学、私はそういうのもできませんでした。それでこつこつ勉強をして資格を取り、資格で仕事をしようとすると、対人関係は必要ですからいくらでも話しますが、いつもはほとんど話しません。
        可能性ですので、少しだけ。もし短期留学の結果があまり出なくてもくじけないでください。私は、呪縛から今でも離れられませんが、仕事は普通にしています。
        仕事って便利なんですよ。範囲が限定できるから。カウンセラーさんでもそうだと思います。目的と内容が的確であれば良いから。
        仕事の付き合いでも結局そうなんです。心を許さなくても普通に話せます。お酒も飲んで冗談言って。
        そこから少しずついろいろな人と普通に心構えも普通になってきました。
        後は、萎縮し過ぎて負い目になって、騙されないように。緊張が過ぎると今度は利用されたりとかやっぱりあります。
        少しお人よしでも良いですが、線は引いて注意した方が良いです。
        訓練なのかな、一生と思います。

        トピ内ID:7722381274

        閉じる× 閉じる×

        トピ主10まで読みました。

        しおりをつける
        🐴
        トナカイ
        トピ主さん、面白そうな人ですね。こちらは30代半ばの専業主婦ですが、会ってお話してみたいなぁ。もしくはメール交換でもいいから、色んなテーマで話してみたい。

        会ってすぐにディープな話なんかできない、ってところ、共感しました。相手が引いちゃうものね。でも上っ面だけの中身のない軽い話って、楽しめないし、難しいよね。わかるよ~。

        トピ主さん、頭の回転が速くて、普通の人以上に深く深く考えて追求して、人から認められたい気持ちが強くて、色々やってるけど空回りしてるってご本人は感じてるのかな?若くて正義感も向上心も強くて、だけど色々と思う通りにいかない現実に悶々としている感じ?

        若いときは私もそうだった。大変だけど、色々やってみるしかないよ。何でも話せる年上の友達ができたらいいね。社会にでて、色々な種類の人と話して、恥もかいて、トライ&エラーを繰り返していくうちに、気付いたら成長してて、色々なことが気にならなくなるよ、きっと。

        まずは留学、がんばって。外国人と英語で話す方がダイレクトに何でも話しやすいかもしれないしね。私も今、外国に住んでるけど、日本人より外国人の方が付き合いやすいと思う。

        トピ内ID:0626365511

        閉じる× 閉じる×

        シドニーシェルダン「血族」ご存じですか?

        しおりをつける
        blank
        読書大好き
        トピ主様の仰ること、よくわかります。本当によくわかります。
        シドニー シェルダン『血族』という作品がとても好きでした。
        その作品にとても魅力的なキャラクターがおり、トピ主様みたいです。
        一人は作品の主人公、エリザベス。世界屈指の製薬会社のお嬢様でありながら放置子であったため、「自分はここに居てはいけない部外者」と自己評価が極めて低いのでした。
        もう一人は彼女の父親の秘書<全てが完璧である>リーズ ウィリアム。
        人間ここまで何も無い最下層から這い上がれるのか、と読む度すごいなぁと感動します。
        フィクションですが、二人とも想像を絶する心の壁を乗り越えていくんです。どうしたのか?は大人になった今でも、気弱になる度読んでしまいます。
        成功者になってもメンタル的に何処か悩ましく引きずってる部分があり、ヒョコッと出るそれが魅力なんですね。でもそれって多くの人を引きつける人間味と優しさ、暖かさにつながる部分で私はそれが好きでした。
        トピ主様も一生をかけた永い戦いかと思います。頑張って!!

        トピ内ID:0614500606

        閉じる× 閉じる×

        カースト?

        しおりをつける
        blank
        匿名
        カーストだと支配が関係してこないかな?

        ドラマになったものは上が下を支配してましたよね。
        でもトピ主さんの言ってるのは、上は下に関心持ってないだけじゃない?
        使いっ走りさせられたとか、馬鹿にされたとかあるの?
        単にグループが違ってたってだけじゃないの?

        それと上に見える辺りは何も悩みがないわけじゃないでしょう。
        みんな嫌なことがあっても、やらなきゃいけないことやってるんです。

        トピ主さんは何でも途中で投げ出しちゃうみたいですね。
        そんなにそんなに自分にとって都合のいい状況はないですよ。

        支配層がいたわけじゃなく
        単にいろいろ秀でてるきらきらしいグループがいて
        その人達をスクールカーストの上位とか言ってるんでしょう?
        ドラマみたいな人達が出てくるなら、それはそれでそんな学校に行ってるから悪いんだよね。
        中学までは仕方が無いから我慢するしかないけど。

        私はスクールカーストって言葉が嫌いです。

        トピ内ID:5182914010

        閉じる× 閉じる×

        実際できてないんだと思う

        しおりをつける
        blank
        hirohiro
        「びびっているからうまくできない」んじゃなくて
        実際、コミュニケーションが下手なんだと思います。
        ディープな話なら得意、というのは、つまり「自分語り大好き」ということではないでしょうか。
        小学生くらいまでのコミュニケーションも同じ感じで、まだ自分の主張だけを一方的に話していればなんとかなる段階です。
        そのあとの、「相手の話を聞きながら距離感をつかむ」訓練で
        失敗しているのだと思います。
        つまり問題は、やはりスクールカースト云々ではなく、
        思春期にコミュニケーションの訓練の機会がなく、オトナの会話ができなくなっている
        これでしょう。
        「…なんですよね」「…じゃないですか」「私…な人」
        どれも聞く方はイラっとする言い回しです。気をつけたほうがいいです。

        カウンセリングはたしかにあまり効果がないかもしれません。どんくさくてもアルバイトをがんばるのがいちばんいいと思います。

        ていうか、サークルより勉強でしょう。
        勉強できると人間関係もいろいろ強気で行けますよ。

        ていうかゼミやらなくて卒業できるのでしょうか?

        トピ内ID:2371111067

        閉じる× 閉じる×

        社会に出れば大丈夫ですよ

        しおりをつける
        blank
        tororo
        今時の大学は高校の延長みたいな感じなんでしょうね。

        でも社会に出ればそんなカーストみたいなものはありませんからご安心を。

        私が高校生だった頃は実はトピ主さんとは正反対でした。
        本当は地味な漫画好き(今で言ったらオタク)の根暗少女だったのに
        そういう地味なグループな入るのが嫌で上位グループに入るために
        明るく派手なキャラを装って漫画好きなことは内緒で過ごしてました。

        でもそんなうわべだけの付き合いは学校を卒業したら自然にみんな
        消えてなくなりました。
        そして気づけば学生時代は付き合わなかった同級生と長年の友達に
        なっています。
        大人になればグループなんてありませんから全く気になりません。
        1対1で楽しく話が合う友人が数人も居れば十分です。

        学生時代の上位カーストに居た人と話すのにビビッてしまうのは
        単に「合わない」人だと思えばいいのです。
        ご自分でわかってるように社長と話すときは緊張するのと一緒です。
        それが普通なのです。

        今はともかく勉強頑張ればいいですよ。
        会社は実力主義です、安心して留学頑張ってください。

        トピ内ID:9682959583

        閉じる× 閉じる×

        「理想の自分」と「現実の自分」とのギャップという事ですね

        しおりをつける
        こけもも
        あなたは、あなた自身の良さからも目を反らしている可能性がある気がします。

        あなたはとにかく「自分の理想とする自分」になりたいんですよね。それはごく普通の事のように思いますが、実はとても難しい事で、それを実現出来ている人はごく僅かでしょう。私もそうです。全く自分の理想通りの自分になれなくて、大人になってからもずっと苦しんでいます。でも…同時に向上心の根源としています。
        しかし私はこの歳(40手前)になり、自分の良さを活かす事が上手くなり、新たな道も開けました。ちょっと遅かったなぁ…なんて気もしましたが、波瀾万丈な人生だったので仕方ないかなと思いながら遠回りな自分の人生を認める努力をしています。

        「人よりも努力が必要」な人は、案外世の中に沢山いますよ。私もその一人だったと思っています。
        「人と比較する事」を必要以上にすると、時間を無駄にします。あなたはそこに縛られています。
        「比較」は成長する為に必要な事でもありますが、落ち込むほどしてはダメです。

        己を知り、己の良さを伸ばす努力こそが、人生を切り拓きますよ。

        トピ内ID:9564298766

        閉じる× 閉じる×

        理想の私という呪縛

        しおりをつける
        blank
        flower
        トピ主さんが呪縛されてるのは、スクールカーストなんぞというものではなくて、「理想の私」像なんじゃないですか?

        プライドが高いから、「私はこうなりたい」という自己顕示欲が強いんだけど、自尊心が低いから、その理想像と現在の自分のギャップが許せず、「あ~私ってなんてだめな人間なんだろう」とどんどん卑屈になってしまう。私もそういうところがありますから苦しい気持ちはわかります。

        サークルも習い事も、やってみるけど続かない、とありますが、何を基準に選んでるんですか?理想の自分にやっていてほしいことを選んじゃってるんじゃない?かっこ悪くても、ほんとに自分がやりたいことや、適性のあることを選べている?自分に自信が持てないのは、自分のフィールドで勝負していないからでしょう?

        あなたが戦っているのは、自分の外側にあるカーストという仮想敵じゃないんです。あなた自身なんです。

        まずは自分が得意なことをやって自信をつけることが近道だと思いますけどね。最初はかっこ悪くたっていいんですよ、自分が楽しければ。そうやってるうちにどんどんかっこよくなっていきますから。

        トピ内ID:1817050085

        閉じる× 閉じる×

        心理的な被支配感

        しおりをつける
        blank
        寡黙な人
        目の前に人がいてもいなくても、カーストって互いに思ってしまえば、支配され感になります。

        自由な時間、自由な行動で解放される感を増やしてみませんか?
        少しずついろいろな事に挑戦するのも方法です。

        トピ内ID:0519189683

        閉じる× 閉じる×

        すごい

        しおりをつける
        と子
        flowerさんのレスがずしんと、関係ない私にも響きました。
        たしかに、スクールカーストのトラウマというよりも、もっとできるはずだったのに、中学時代の一件で台無しになってしまった、あれさえなければって感じですよね。

        でも、本当にそうでしょうか?
        もっとできるはず、でもできない。これが自分の姿ですよ。出来ないのは力が足りないか努力が足りないかのどちらかで、スクールカーストなんて、きっとトピ主さんはとっくに脱出してますよ。精神的にも。
        だから、もし次に躊躇しそうになったら、スクールカーストのせいじゃなく、自分がおびえているものが本当になんなのか、よく考えてみたほうがいい。

        それから、本当に変わりたいと思うなら、学生のうちはまだまだチャンスがいっぱいあるから、大丈夫ですよ。
        一つのことを、なにがなんでも続けてみたら?次に入るサークルは、もうどんな理由があっても卒業するまでやめない!とか、留学絶対する!とか。
        いつもなら諦めてしまうところを、踏ん張って続けてみたら、少しは変わりますよ。
        私はそうでした。一番苦手だったことを、何度もやめたいと思ったけど続けたら、そこから先が開けました。

        トピ内ID:0838753127

        閉じる× 閉じる×

        頑張って

        しおりをつける
        blank
        まる
        大丈夫、貴方は大丈夫。

        今は自分の専門分野の勉強をしっかりしてください。

        できたら専門職につくのがベストですが…。


        高校時代、地味で大学に入る為に二浪もした友人、薬剤師で活躍中。

        当時私達は楽しく学生生活を送っていて、彼女の事見下ろしていました。

        ところが今となっては彼女が正しかった、羨ましいですよ。


        学生時代地味でも、自分の専門を持っている人は年をとって素敵になっています。

        素敵になったというより大人になったらチャラチャラしている人間より、地味でも誠実な貴方のような方の方が受けがいいと思いますよ。


        どうぞ、周囲に惑わされず頑張ってください。

        トピ内ID:7924276690

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        😨
        岩のり
        かなり放置してしまいましたが、皆様沢山のレスをありがとうございました。

        確かに、相談している立場なのに、「~なんですよね。」って、なぜか上から目線になってて我ながらおかしいと思いました。確かに現実でもこういう言い回しをすることがあったと思うので気を付けようと思います。

        「スクールカースト」という概念に執着しすぎましたが、本当の呪縛は自分自身、自分に対して理想が高すぎる、というご指摘にはすごく納得しました。
        今までの学生生活では、友達は少ないし、運動はできないし、天然パーマで見た目もイマイチな「残念な人」だったので、かえって「私は皆とは違う、本当はすごい才能がある、いつかみんなを見返してやる」くらいに自分を過信しないと自尊心が持たなかったんだと思います。
        諦めも必要だとは思いますが、それでもまだ理想の自分は消え去ってくれないみたいのでもう少し頑張ってみます。

        また、「とにかく成功するまで 続ける 事が大切」というレスがすごく心に響きました。自分に足りなかった部分に気づくことができました。ありがとうございました。

        トピ内ID:4873834267

        閉じる× 閉じる×

        少し解ります。

        しおりをつける
        blank
        おマメ子
        私も中学生の頃憧れの男子がいて、卒業前に皆告白とかしていましたが私は「告白などとんでもない、まずは自分が普通にならなくては」と、自己評価の低い自分への脅迫的な恐怖心が先に立ってしまって、最後まで相手と向き合えませんでした。

        主さん、ぱっとしなかった人間関係や自分への不信が積もりに積もって、人と普通に接する以前に冴えない自分を何とかしなきゃ、という自意識に苦しんでいるのでは。幾人の方が気持ちを切り替えて、とアドバイスされてみえますが、自意識の壁は簡単に破れないですよね。

        私も主さんと同じ年頃から27、8歳まで、色々な方法で低い自己評価と高すぎる自意識の壁を破ろうと頑張りました。自己啓発本も沢山読んだし、仕事も色々変わったし、空気読めずに苛められたり、数合わせの飲み会にお金使ってお洒落してやりすぎ感満載で参加したり、酷いものでした。

        今は真面目な方と結婚し、2人の子供と普通に暮らしています。
        主さんは辛いと思うけど、自分の事でそこまで悩めるパワーこそ、若さの証拠です。誰かに認められたい・愛されたいという強い思いが消化できずに低い自己評価を攻撃している様に感じます。

        トピ内ID:5877853355

        閉じる× 閉じる×

        連投すみません

        しおりをつける
        blank
        おマメ子
        多くの自己啓発本には「自分に自信を持て」と書かれていて、私は「持てないから苦しんでるんだよ!」と嘆いていました。

        でも「自信を持つため」に何かを成功させたり頑張るのではなく、人から好かれず冴えないかもしれないけど、仕事をしっかりやって社会の役に立ったり、「自分への評価以外」の目の前の目標に意識を向けてきちんと生きていく事で、自信などなくても真面目に努力し生きている沢山の人々がいる事に気が付きました。

        主さんが「カースト底辺」の自分を呪い責め続ける間は、なかなか自分をちゃんと見つめられないし、許して愛してあげられないから人に壁を作り続けるのでは。友達が出来ないのではなくて、主さんが「自分」だけに夢中なのだと思います。

        行き場のない野心で色々挑戦できるパワーはある様なので、自意識にパワーを使わず、新たな目標に集中して挑戦し、達成してみて下さい。応援しています!

        トピ内ID:5877853355

        閉じる× 閉じる×

        なんとなく分かる

        しおりをつける
        blank
        ぽち
         僕も小中高とみそっかすみたいな扱いを受けてきた時期がありました。もう30前半にもなるけど、未だに学生時代のくだらない差別が頭をよぎります。確かに過去のことかもしれないけど、未成年の頃のことだからこそ、その人の性格に大きく関わってくるんですよね。
         日本は犯罪でも何でも未成年の頃の加害者にとても甘い気がしてます。被害者からしたら溜まったものじゃないのに。でも平等っていう概念からしたら明らかにおかしいけどそれが今の日本なんです。考えれば考えるほど納得がいかないもので、もう割り切るしかないのかもしれません。 実際成人になって社会人になっても、学生の時の頃の名残のようなキャラとかノリで、差別することが抜けてない人もいるくらいです。 僕の場合社会に出てからも被害妄想で恋愛も仕事でもそれが足を引っ張ってましたが、トピ主さんは前に進もうとしていらっしゃるのできっと大丈夫だと思います。これから先、人の言うことはあまり気にしないほうが良いのかもしれません。出遅れてしまったけど過去の自分と比べて、自分なりに成長出来てたらそれで良いじゃないですか。就職難な時代だけどなんとかかんとか頑張りましょうね

        トピ内ID:3841942553

        閉じる× 閉じる×

        分かります

        しおりをつける
        blank
        ぽち
         僕も小、中学の頃くだらないことがきっかけで、みそっかすみたいに扱われていた時期がありました。もう30前半になるのに学生時代の嫌な思い出が未だに頭をよぎります。高校時代もひきずってました。納得がいかなく非常に悔しいやら悲しいやらで。社会に出てからも恋愛や仕事でも自尊心の低さや被害妄想が付きまとい、それが足を引っ張っていたような気がします。また社会に出ても20代の頃は、そういう学生時代の概念から抜け出せてない人も実際多い気がします。
         日本は犯罪でも何でも、少年の加害者には甘い様な気がします。平等なんじゃないの?って感じです。被害者からしたらたまったものじゃないのに。納得できないけどそれが今の日本の社会だって割り切るしかないのかも知れませんね。     ただトピ主さんは後ろを振り返らずポジティブに前に進もうとしているのできっと大丈夫だと思います。僕は他の人から歳相応に見えないからどうとか言われても、あまり気にしない方が良いのかもって最近になって思うんです。
         他の人と比べて出遅れてしまったけれど、過去の自分と比べて少しずつでも自分なりに進歩できてればいいんじゃないでしょうか。 

        トピ内ID:6228096650

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (6)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0