詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 子供の頃からの夢と現実 折り合いつけてますか?
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供の頃からの夢と現実 折り合いつけてますか?

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    夢子
    仕事
    トピを見て下さりありがとうございます。
    夫と幼児2人で暮らしております。
    最近、ドロドロした気持ちが処理出来ずに、自己嫌悪に陥っています。

    私は小さい頃から夢があり、その分野の英才教育を受け、現在職業としています。
    30代前半ですが、大学の友人達はまだ独身も多く、世界中で活躍しています。
    たまたま見た新聞や雑誌、テレビなどに友人が出ていることも珍しくありません。

    卒業後、私も一流を目指し下積みをしていましたが、その間に結婚、出産をしました。
    その人生を選んだのは私自身なのに、友人達を羨んだり妬んだり、心からその成功を喜べないのです。
    私が子育てしている間、留学したり、必死に下積みしていた成果なのも承知です。
    Facebookを見ては落ち込み、退会を考えるも、成功した友人を見なくなると夢を追うことも忘れそうでできず。

    でも友人たちは言います。[安定した収入のある夫がいて、子供にも恵まれ、自分のやりたい仕事も続けてるなんていいよね。]と。
    実力とコネクションが全ての世界で、安定した収入を得るのは難しく、結婚できずにいる、子供は持たないという人もいます。
    しかし、私は仕事はしていても、夢には程遠いものです。
    生活できる程度の収入はあり職業として公言できますが、成功者ではありません。

    夢は諦めなければいつか叶う、家庭を持っても子供がいてもやる気の問題だと思っていました。
    家庭があるからこそ、皆に出来ない何かがあるはず。と。。。

    大人になっても夢に向かっている方いますか?
    キャリアを積む年齢のリミットもあります。
    家庭や子育てがあってもキャリアを積まれてる方、どのような心持ちですか。
    全てを手に入れるのはやはり無理なのか。。。

    トピ内ID:8426693551

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 12 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    多かれ少なかれみんなそうじゃないですか

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    誰だって夢はあるし、それに向かって歩んでいる人はたくさんいると思いますが、かなう人はわずかでしょう。今はまだお子さんが小さいから、そういうことに目が行くんじゃないですか。そのうち、そんな余裕がなくなるかもしれませんよ。反抗期だって来ますから。

    トピ内ID:5401442355

    閉じる× 閉じる×

    そんなの不可能でしょ

    しおりをつける
    💔
    青のじゅーたん
    誰しも 自分が思い描いた夢や希望に向かっているのは同じです。

    主さんの友人・知人は 独身で 頑張っている。
    主さんは 結婚して 子供までいて その上 その友人たちと
    同じような地位を(職業的な)求めているって よくばりですね。

    第一 そんなこと 不可能でしょう。
    時間も体力も限られている 考えていることが 現実です。

    何もかも 自分の物にしたいって できればいいですが ほぼ 不可能だと思います。

    多くの人は それに少しでも 近づきたいと 努力しているんですよ。
    でも それを淘汰するのは 無理だと思います。

    周りの人が言うように 安定した生活があるのだから それ以上 欲張らないでください。

    トピ内ID:0444640639

    閉じる× 閉じる×

    テレビの話で恐縮ですが

    しおりをつける
    blank
    ところさわ
    上沼恵美子と藤山直美が対談されていたのを見ました。

    上沼さんはこうおっしゃっていました。
    私は何もかもが中途半端やった。これからや、って時に結婚して、子供産んで、仕事復帰したけど、結局こんなもんや。一流の芸能人になりたくて、一瞬それが手の先に見えたこともあったけど、家庭に入ったことで台無し。中途半端!夜中に思うことがある。私の人生なんやったんやろうって。悔しくて悔しくてたまらなくて、いてもたってもいられなくなる。

    その言葉に藤山さんが首を振っていました。
    人間には二通りの生き方があると思う。
    上沼さんは手に入れてきたタイプの人だと。
    私はそうじゃない。私は知らない。子供が夜中に熱を出して病院駆けまわったこともないし、お姑さんの顔色を見て一喜一憂したこともないし、きっとこれからもないだろう。
    私は仕事をして、色々のものを捨ててきた。
    上沼さんは結婚をして、色々な物を得てきた。
    どちらがいいとはいえない。これは運命。受け入れるしかない。

    この言葉に上沼さんは大粒の涙を流されていました。
    私もどちらがいいとは言えません。
    だけど、得たものは大切にしないといけないなと思いました。

    トピ内ID:8270575322

    閉じる× 閉じる×

    消えません。

    しおりをつける
    blank
    ぺんぎん
    そういう気持ちは消えません。それはあなたがガッツのある人間だという証拠です。
    私は子どもが生まれたときからのシングルマザーで、あなたとまるで環境が違います。私はガッツがありますが、やりたかったことの4分の1もできていません。人様はいろいろにホメてくれますが、自分が満足していないので無意味です。
    どんな環境でも子どもがいてもやる人はやります。できていないのは自分に何かが足りなかったからです。
    悔しい気持ちを持ち続けてください。私もそうしています。子どもが大学生になり、やりたかった仕事を少しずつ形にできるようになりました。まだ悔しいですが、死ぬまでには時間が少しありますから、愚痴を言わず精進するつもりです。
    ヒトのせい、子どものせいにしてはいけません。

    トピ内ID:1309572895

    閉じる× 閉じる×

    望みは多すぎる。

    しおりをつける
    blank
    60代女性
    とても優秀な方でしょうか。
    一人の人間が持つ時間は限られています。誰もが24時間一日です。
    仕事で成功するのもなかなか大変です。
    女性が働き続け、子供を育てるのは大変です。子
    育てを誰かに丸投げしていればできたかもしれません。
    しかし、子供にも感情はあります。
    親が夢の達成のため子供との関係を捨てきって生きてゆけますか。
    子育ての時期と仕事の能力を高める時期は重なっています。

    私も職業人として生きてきました。
    子供を育て、家庭内の諸雑事や、夫と自分の両親を看取るなど大変でした。
    人が生きてゆくには、やらねばならない多くのことがあります。
    妻が欲しいと何度も思ったものです。
    今は60代ですから、あと少しで退職です。
    しかし、大病をしましたから今後は人の迷惑にならないように生きてゆくのが目標です。
    社会的評価は得られない年齢になってしまいましたが、勉強は続けています。

    どこかで折り合いをつけるしかないと思います。

    トピ内ID:7543985245

    閉じる× 閉じる×

    プライオリティー

    しおりをつける
    blank
    綺羅
    今、貴女にとって何が一番大切なのか考えると気持ちの整理がつくかもしれませんよ。
    私は自分の人生や現在の状況に疑問や迷いが生じた時には紙に書きだす事にしています。
    今の貴女には家庭や子供が何より大切だと自分で納得できたら友人達を羨んだり妬んだりしなくなると思います。
    心がざわついた時にはそうやって自分の気持ちを自分で確認しながら、いつかキャリアや夢が自分にとっての一番のプライオリティーだと思った時には、そこからまた始めればいいのです。
    その時期が遅かったから到達できる高さが違うということもあるでしょう。でも、貴女の人生の価値はそれだけではないのだから、家庭や子供のために費やした時間は貴女の人間としての深さになるのではないでしょうか。
    そうやって折り合いをつけながら生きてきた50歳代女性からのアドバイスです。

    トピ内ID:9691740791

    閉じる× 閉じる×

    今が一番中途半端…に思える時期です

    しおりをつける
    blank
    親木
    30代で、しかも”ハイパー有職ママ”が必ずぶちあたる壁=通過地点みたいなもんです。
    子どもを育てていると分かると思いますが、成長過程に於いて、必ずそこを通る「生育過程」みたいなものってあるじゃないですか。
    あれと同じですよ。

    そこを通るとき、高度な仕事を持っているママたちは、ふと中途半端に思えてしまうんですよ。
    これでいいのか?って。

    で、ここでもう一頑張りしますか?
    そうすれば、あなたは必ず夢を叶えられるでしょう。

    でも、その一方で小さなお子さんとの関わりはどうされますか?
    あなたが叶えたい夢はたぶん 子育ての片手間で行なえるほど甘くはないですよね。
    あなたが全力で打ち込んでいる間、お子さんとの情緒面の関わりは空洞になるかもしれません。

    昔、庭に生えていたヒノキの根元に小さなヒノキの芽が出てきました。
    年々大きくなってきましたが、ある年、気がつくと親木が枯れていました。
    もし、親木が大木のままでずっと枝葉を伸ばし続けていたなら、根元の芽は栄養不足で枯れ、育たなかったと思います。

    人間も自然界の一部です。
    親が大きくなり過ぎたら、子どもは”枯れて”しまうかもしれません。

    トピ内ID:1027206912

    閉じる× 閉じる×

    今の自分らしい目標を見つけては?

    しおりをつける
    たんぽぽ
    子育て中の兼業主婦、グラフィックデザイナーです。
    主さんのような英才教育は受けていませんが、子育てとの両立は難しいと感じます。スキルアップの為の講座など受けたいと思っても子どもがいる身ではそう自由には動けませんし、仕事にかけられる時間もかなり限られていますしね。満足のいく仕事ができてるかと言えばそうでないことが多いです。
    でも、子どもができると仕事の他に優先したいこと、出てきたりしませんか?やりたいことも変わってきたりしませんか?
    私の場合は昔はただ、デザインがうまくなりたかったんです。胸をはってこれは私が作ったんだと言えるものを作りたいなんて思ってました。でも、子どもが出来てみると、それがどれほどのことなんだろう?と思える様になってきました。
    ただ、デザインするだけのことにはあまり価値を見いだせなくなっている今の自分がいます。
    私は今、今の自分が重要だと思える分野で自分の力を発揮したいと考えています。子どもを産む前だったら思いつかなかったような仕事です。そのために今、仕事と子育ての間に準備してるところです。
    長距離マラソンもいいですが、トライアスロンもいいかなと思う今日このごろです。

    トピ内ID:8214982265

    閉じる× 閉じる×

    ご両親がくれたもの

    しおりをつける
    とまと
    わかりますよ、もちろん。夢と家庭を両立させるのは、難しいです。

    でも、家庭を犠牲にして夢を追った人が全員成功するとは限りませんよ。挫折を経験しながらも、頑張って努力し続けた人で、才能がある人だけが成功するのです。

    芸術関係なのかしら、という感じがしましたが、良いおうちで育ち、良い教育を小さいころから受けた人が、主婦のパート程度の稼ぎを得られるようになるのは、それほど珍しくありません。

    あなたがもっているものは、あなたのご両親が与えたもの。あなたも真面目で努力したと思いますが、基本はご両親のおかげです。

    結局あなたは、ご両親が与えてくれたものの枠の中から出ることができなかったのです。自分の才能をためす意志も、努力も、志の高さも、通常の枠を超えるパワーや勇気も。

    あなたに才能や勇気がなかったのです。それだけ。
    夫や子どもの家庭のせいだと思うのはやめましょう。考えが甘く、どこまでもおじょうさまですね。

    トピ内ID:8695916664

    閉じる× 閉じる×

    私は逃げた、つもりだった

    しおりをつける
    blank
    なの
    30代後半、既婚、絵関係をやっている者です。
    一応プロで、現在は会社員程度の収入、仕事も抑えてます。

    分野や状況はトピ主さんと違うとは思いますが
    ご心情は近いものが有るかも知れないです。

    私は数年前までは集中しきってまして
    「子育て(や介護)をしてたから集中しきれなかった」というのもなく
    ただ自分が疲れて降りてしまっただけ、
    全力でやったけど叶わない事も有る、仕方ない、と納得してるのに

    それでもちょっと、人を羨んでしまう瞬間があります。
    自分で納得してるつもりで、全然納得出来てませんでした。

    因に、私の周囲でずっと第一線の方は、やっぱり独身ですね…
    業界内だと、子育てしながら物凄い仕事量こなしてる方も居ますが。

    お答えになっていませんが、仕事にしろ家庭にしろ両立にしろ
    なにか、吹っ切りたいですよね。私はずっと苦しいままなので笑

    トピ内ID:6185503833

    閉じる× 閉じる×

    停滞する時期があるのはしかたない

    しおりをつける
    blank
    piku
    夢、追ってますよ。子どももいます。
    両方手に入れるのは、難しいけど不可能ではないでしょう。
    時間はかかりますよ。結果が出るのは10年後ならいい方だと思います。
    欲張りですよ、私は。欲張りで何が悪いんでしょう。

    女性は出産子育てで自分の行動が制限されますから、
    停滞する時期があってもあせることないのでは?
    今華々しく成功しているご友人もそれが死ぬまで続くとは思えません。

    どの時期に成長し、どこを成功とするか。
    他と比較することは悪いことではないけれど、最後は自分の問題です。

    夢を追い続ける、そのペースもずっとダッシュじゃもたないでしょう。
    超長距離マラソンですから、休んでもいいんじゃないですか。

    そんなのんきなことを言ってられない職なんでしょうかね。
    でも、中断して、子育て終了してからその道で成功してる人はいませんか?
    身近な学生時代の友人ではなく、今目標にするべき人を探したらどうでしょう。

    トピ内ID:0194362766

    閉じる× 閉じる×

    >全てを手に入れるのはやはり無理なのか

    しおりをつける
    blank
    ほ~ほけきょ
    この言葉にあなたの甘さを感じましたね。
    夢を実現することが大切と言うよりは自分の望むものを全て手に入れたい野望?っていう感じかしら。

    ええ、私も野望を持っていましたよ…
    しかし地道な生活をすることの幸せを実感した時からどうでもよくなりました。
    今はもしかしたらその地道な生活さえ危ぶまれるけど、あの幸せを思いだしたらそれだけでもよかったと思えるようになりました。
    あなたも隣の芝生をみてその青さをうらやんでいないで自分の家の芝生がどんなだか見た方がいいんじゃないですか?

    苦境に立ったことが無い人は人生に対して考え方が甘い。

    トピ内ID:2668684605

    閉じる× 閉じる×

    まだやれますよ!

    しおりをつける
    🐧
    ちょみん
    私も自分の夢と結婚・出産とでずいぶん悩んだのでお気持ちわかります。夫の転勤と妊娠で大好きだった仕事を辞めることになった悔しさは一生忘れないと思います。

    でもそこから二人の子供を産んで、できることを考えました。それまでのキャリアを手放すことだけはできなかった。子育てしながらできるよう、フリーで活動したり、パートに出てみたり、いろいろやりましたよ。

    私の場合晩婚だったので今すでに40代。子どもはやっと小学生ですが、今になって仕事が外からやってくるようになりました。まだ夢に近付ける。そう思っています。

    私もある分野のスペシャリストでした。今はそれほど大した仕事はしていませんが、子どもがもう少し大きくなったら正式に起業して本格的に活動します。50代になってても、やります。
    トピ主さんは私よりずっと若いのですから、やる気になればやれます。むしろお友達のほうが、私生活を犠牲にして心の中は空虚かもしれませんよ。トピ主さんのように家庭をもち、子どもを愛する気持ちがあるほうが、芯が強いのです。
    世界を救うのは親の愛。これはビジネスにも必要な感覚です。

    トピ内ID:5957453944

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちお察しします

    しおりをつける
    🙂
    とらこ
    主様ほど優秀ではありませんが、人生をかけて追いかけた夢がありました。
    しかし「あと一歩」という所で親の介護が始まってしまったのです。

    人生は自分の思うように行かないもの。
    それを受け入れて、自分らしい人生を織りなすのが醍醐味だと思っています。
    自分らしい生き方を編み出してこそ、一流と言えるのではないでしょうか。

    だから今私はすべてを封印し、子育てに専念しています。
    「その時」のために、引きだしを一杯にしながら。
    夢を諦める必要なんてありません。

    トピ内ID:7288388941

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0