詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    息子の反抗期は本当に終わったのか?(駄

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    未熟な母
    ひと
    トピを見ていただきありがとうございます。
    私は4児の母で、貧乏子沢山を地で行ってます。
    上の二人は男の子で年子で学年は高校3年と2年です。

    自分自身も貧乏子沢山の環境の中に育ち、高校(正確には専門学校ですが)をアルバイトをして自分で払っていました。
    その話を小さい頃から聞いていたからでしょうか、長男が高校に入るとアルバイトを始めて自分に掛かる費用を全て出してくれていました。
    それを見習うかのように次男も出してくれるようになりました。

    ここからが本題です。
    一見、親孝行な息子にも見えますが次男は物凄い反抗期で私と接する事を極力避けていました。
    口をきいても「うっとうしい」とかばかりで、会話をほとんどしなくなりました。
    そんな中、偶然アルバイトが休みで家に居た次男と話す機会がありました。

    どうせまた「うっとうしい」とか言われて終わりだろうと思いつつ、話しかけた所
    素直に受け答えをしてくれました。
    私も気分が良くなったので、そばにあった椅子に腰を掛けて話始め
    気が付いたら4時間ほど話してました。
    内容は進路の事、家族の事、将来の夢などです。

    驚くほど息子はしっかりとした考えを持っていました。
    更に驚いたのは、次男は「自分は勉強には向いていないので就職を希望する。なので、俺の為に貯めている学費は兄貴の大学の費用に回して欲しい」と言った事です。
    確かに僅かですが貯めているお金があります。
    でも足りないので長男には奨学金で行ってくれるように話しています。次男は聞いていたんですね。

    それから、今度の父の日に奮発して美味しいお店に行こうと言う話になっているのですが
    その費用の一部を出したいと言われました。
    もう息子は反抗期が終わったと思って良いのでしょうか?

    トピ内ID:0605768318

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 5 びっくり
    • 112 涙ぽろり
    • 25 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    反抗期の誤解

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    反抗期とは、自分の考えが自分の中に出来てくる時期です。大人の始まりです。

    反抗期が終わったことの意味は、子供の考えを親が認めることが出来るようになったことを言うのでしょう。

    トピ内ID:2152064206

    閉じる× 閉じる×

    泣けちゃう

    しおりをつける
    blank
    ダメなヨメ
    反抗期どころか、立派な男性になられましたよ。

    子は親の鑑、と言いますから、

    きっとトピ主ご夫妻も素晴らしいのだろうと思います。


    父の日は、楽しい時間が過ごせるとよいですね。

    トピ内ID:2870285820

    閉じる× 閉じる×

    終わったと言うより

    しおりをつける
    blank
    O
    「自分の方向が決まった」のではないでしょうか?
    進学か、就職か。我が家の経済状態や、自分の成績、自分の将来。いろいろ悩んでゴチャゴチャしている時に親から「~はどうなの?」「~はどうするの?」「~はどう考えてるの?」など言われたら「鬱陶しい」ってなるでしょう。私なんかいまだに反抗することありますよ(笑)やろうと思ってたのに目ざとく指摘されたりすると。
    反抗期が終わった?って心配するよりも、息子さんの本心をうまく聞いてあげてください。
    進学はしないと言っているけれど本心なのか?お兄さんや家計に気を使ってそう言っているのではないか?大学はこれから何をするか見つけるにはいい環境だと思います。出会いもたくさんありますし、ゼミやバイトで見つかるものもあると思います。

    トピ内ID:2899088823

    閉じる× 閉じる×

    終わったのではなく悟った

    しおりをつける
    🐤
    あすなろ
    親への反抗期っていついつ終わった、とひとくくりにできないと思います。なぜなら、自分が親になり家庭をもち、年齢を重ねても親への気持ちって感謝だけではないと思うんです。親がしてくれたことを一面では感謝しつつも、一面では自分だったらこんな風に子育てをしない!

    とか。
    反抗期って親への批判がとぐろ巻いている時期だと思うんです。親のやることなすこと気に入らない。うざい。口出ししてくんな!

    ムカムカ、イライラ。

    ところが子供がもっと成長してくると、親への批判はありつつも冷静に親を判断することができるようになってくるんです。
    自分の親のここはダメダメだけど、ここはほかの親よりはまし。欠点はあるけどそこそこ及第点かな。嫌なところは見ないようにしよう。

    まあ打算も働くようになってきます。そして親の苦労も少しはわかるようになる。

    次男さんが反抗期があったのはよいことです。反抗するというのは親への甘えでもあります。甘えれたということは親を信用していたからできたことです。

    信用を失わないような親でいてください。時には次男さんが甘えられるような親でいてください。

    トピ内ID:1830278875

    閉じる× 閉じる×

    貧困の連鎖

    しおりをつける
    blank
    すみれ
    高校ぐらいは費用を出してあげて下さいよ。

    父の日に奮発してる場合じゃないよ。

    小町でも大学の奨学金問題で結婚に支障が出ているのをよく見かけます。

    反抗期の問題じゃないよ。

    これから成人後の親との関係も考えものだよ。

    せめて老後は子に頼る事無くしっかり夫婦でやっていってくださいよ。

    トピ内ID:9575042633

    閉じる× 閉じる×

    終了です!

    しおりをつける
    🐤
    ちわじぇり
    おめでとうございます。
    家族の事、思いやる発言を家族に言えるって、もうオトナの仲間入り。

    羨ましい~しっかりした息子さんに育てられましたね。



    うちは…(汗)

    トピ内ID:6442433625

    閉じる× 閉じる×

    答えになっていないかもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    りこ
    私の息子も高校性になってからは、
    会話の中で「大人になったなあ~」と思うことが多々ありました。
    大人同士としての会話が成り立つんですよね。
    メールはずっと単語・超短文でしたが(笑)
    もちろん未熟な部分もあって心配の種は次々と…
    でも、アドバイスはしても決めるのは本人!のスタンスを守ってきました。
    現在は社会人2年生・25歳になりましたが、あれからずっと良い感じです。

    ちなみに
    娘談(妹・23歳)
    中学の時のお兄ちゃんは怖くて、近づかないようにしてたけど
    高校生になって怖くなくなった。
    (今は仲良しです)

    夫談
    高校生あたりから、こちらから話しかけないと何も話さなくなった。
    避けられていると感じてたが、大学3年の就職を考え始めた頃から
    いろいろ聞いてくるようになった。
    (こちらも今は良い感じです。会えば二人で仕事の話とかよくしてます。)

    この先どうなるかはわからないけれど、
    「母は強し!」でどーんと構えていきましょう。

    トピ内ID:8822000969

    閉じる× 閉じる×

    羨ましい!

    しおりをつける
    なでしこ
    息子さん、ちゃんと成長してますね。
    うちにも高校生の息子がいます。
    眠い時、疲れている時は私が話かけても、だるそ~にろくな返事をしません。
    反抗期と諦めています…。

    主さんの息子さん、ほぼ脱反抗期ですね。
    子育て間違わず育てられましたね。
    羨ましいです。
    もうすぐ大人の男性の仲間入り。
    トピ主さん、もう子ばなれ時ですかね…。
    お疲れ様でした。
    拍手…。

    トピ内ID:0094148535

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    未熟な母
    ご指摘ありがとうございます。
    そうですよね、これだけの事で反抗期が終わったと思うのは甘いのかも知れませんね。

    でも、最初の文は文字制限の関係などで省いてしまいましたが
    息子は就職先をもう見つけてきていました。今のアルバイトの関係で、向こうから「卒業したら来ないか」と声を掛けてくれている所が二か所あり、息子はその中の一つに行こうかと自分で色々と調べていました。
    そして就職して家から通うなら幾らくらい家に入れようかとも。下の兄弟にも金銭的な不安を抱かせない為に、また父(主人)の負担を出来るだけ軽くしたいとの思いらしいです。

    本来の夢はあるけれど、上の学校に行ったから必ずなれるというほど甘い仕事ではないので、就職し趣味として広げると言っていました。
    私としては全体的に賛成です。主人にも話しました、そしたら「あいつも反抗期を抜け出して大人になったな」って言ったのでトピのタイトルをあれにしました。

    とても嬉しいのですが、急な話過ぎて頭が追い付かないのです。

    トピ内ID:0605768318

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0