詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 小学男子、ピアノの実力と学力は比例しますか?
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小学男子、ピアノの実力と学力は比例しますか?

    お気に入り追加
    レス42
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    かのん
    子供
    質問です。小学生の男の子で、ピアノが上手な子って、学力も高いと思うのですが、気のせいでしょうか?
    子供の習っているピアノ教室のお友達や学校のお友達、上級生のお兄さんなどなど、何人か思い当たります。ピアノの先生のお子さんや音楽家のお子さんなどを除いた場合です。

    小さいうちから両手を器用に使わせると脳にいいとかあるんでしょうか?

    それとも、男の子にピアノを習わせるようなうちは、インテリ家庭が多いから、そもそもの頭のつくりが違うとか?

    毎日練習するようなまじめな子だからとか?

    どう思われますか??

    トピ内ID:8763441582

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 6 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 28 なるほど

    レス

    レス数42

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  42
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    します!

    しおりをつける
    😀
    ミルクティ
    小学生、それも男の子限定ですが、ピアノが上手な子は成績もいいですね。

    やっぱり幼少時から両手を使うからかしら。

    毎日ゲームやってる子と、毎日ピアノの練習やってる子の違いは。

    知りたいですね。

    トピ内ID:6912952973

    閉じる× 閉じる×

    続けられる=忍耐がある

    しおりをつける
    blank
    みかん
    プロピアニストが周囲にいますし、私自身もピアノを弾きますが確かにその傾向は強いですね。ピアニストにならなくても医者になってたりする人もいましたし。

    でもピアノをうまく弾けるから頭が良いというより、元々学習することに対して忍耐があり、何時間もピアノの前に座っていられるからピアノが上手くなり、勉強も同じ要領でできるのかな、と思います。


    子供のころ廻りの子を見てて思ったのは、ピアノがうまい下手を論じる前にそもそも練習嫌い&練習しないのが多いなあ、ってことです。才能の有無はもっと先の話しかな。

    トピ内ID:8361038202

    閉じる× 閉じる×

    まじめにやる環境

    しおりをつける
    blank
    ハロン
    「手と脳の関係」とはあまり考えたことが無かったな。

    小学校の勉強は、真面目にきちんと取り組めば必ずよい成績が取れるレベルのものだと思うので、「男の子にピアノを習わせるぐらいの家庭は経済的にもある程度ゆとりがあるし教育にも熱心」だからきちんと勉強もさせるから好成績、ピアノを真面目に練習するような子は勉強も真面目にするから好成績なんだろうという印象です。

    トピ内ID:2645605269

    閉じる× 閉じる×

    確かに・・・

    しおりをつける
    blank
    くちもち
    脳に良い習い事はピアノと脳科学者が言ってましたね。
    子供のピアノの先生が言うには結果論としてピアノが上手くなれる子は理系脳といってました。
    裏を返せば嫌々小学校の間くらいまで習ってもあまり意味は無いということか。

    トピ内ID:1894511013

    閉じる× 閉じる×

    20年講師

    しおりをつける
    🙂
    xqxq
    指先を動かすことは脳にはいいと思います。ピアノと学力は比例しませんね。もちろん両方力があるこもいれば どちらかだけとか あと 運動神経がよくないとか バラバラでわからないものです。
    耳の力は3・4・5才がピーク それ以降からのスタートでは遅いと感じました。またリズム感は遺伝的なものが大きいです。
    ピアノは弾けなくても 生きてるうえでは何も困りませんが 大人になった時に 楽しみが広がると思います。子供の吸収力はすさまじく 成長過程にあわせ習い事をすると 無理なく力がつけられます。正直大人からのスタートでは 楽しみ方が半減します。限界があるので。

    トピ内ID:6635109457

    閉じる× 閉じる×

    比例しません

    しおりをつける
    blank
    ローズマリー
    小2の男の子、ピアノ歴4年目です。

    うちの子、そこそこ弾きますが、たまたま同じクラスにモンスター級の女の子がいまして、才能というかレベルの差を痛感しています。

    ピアノであろうと、学業であろと

    才能 × 努力

    で結果が出ます。

    うちの息子は才能は無いです。親もないし。
    さらに、努力も勉強や遊びの方が好きですから、程良い感じ。1日30分、コンクール前は1時間弱です。

    先に挙げた女の子は、親御さんがピアニスト、家にはグランドあり、1日最低3時間練習して、はっきり言って比較するのも失礼なレベルです。
    先日も、あんたの10倍は上手よ!と啖呵を切られ、凹んでました。


    逆に勉強は息子はたくさん努力していますし、親も力を入れて指導していますし、なかなか光るようになってきました。

    なので、比例はしません。努力量の配分の加減です。
    ただ、1日10分練習、というレベルに限って言うと、集中力や効率に優れる子が上手になりますし、そのような子は学業に置いても優秀である可能性が高いです。

    トピ内ID:9506041993

    閉じる× 閉じる×

    家は比例しました。

    しおりをつける
    😀
    かもめ
    上の子は、高1ですが、ピアノは幼稚園から、やっていて小4で、ショパンの仔犬のワルツを、

    小5で、ドピュッシーの、アラベスク第1番を、中1で、ショパンの幻想即興曲を、発表会で

    弾きました。確かに上には上がいて何とも言えませんが、一生懸命練習は、してました。

    小学校高学年から、あるスポ―ツを、はじめたので、小学校のうちは塾には行けませんでした。

    中学生になり、3年で部活を引退してから塾に通い始めましたが、そっからの成績が、ウナギ

    のぼりでした。結局高校は地元でも偏差値の高い高校に入れました。やっぱりピアノを一生懸命

    やった事が勉強できるようになった事に影響あったと思います。よくは分かりませんが、娘は他の

    普通のお子さんよりも、頭の中の知識を詰め込む容量が大きいように感じます。集中力を以って

    長時間の、勉強量に耐えられたりするあたり、とても、容量が違うとしか言いようがないんです。

    だから、トピ主さんも、お子さんのピアノ頑張るように言ってみて下さい。

    トピ内ID:3906669663

    閉じる× 閉じる×

    できる子は何でもできる

    しおりをつける
    blank
    NEKOBY
    一般的に,できる子は何でもできます。
    学力が高い子は運動をやらせても絵を描かせても歌を歌わせても上手いのです。
    もともとの適応能力が高いことや努力するからでしょう。

    ある子がゲームをしてTVをみてぐだぐだしてるうちに
    ピアノを習い,スイミングへ通い,
    時間がないからと勉強もがんばりますから。

    トピ内ID:4696712513

    閉じる× 閉じる×

    東大か東京藝大か

    しおりをつける
    blank
    pp
    東京藝大ピアノ科卒です。
    他の音大は知りませんが、同窓生は「東大に行こうか藝大に行こうか迷った」人が結構います。
    私は第一志望の東京藝大に入れて良かったですが(というかそれしか受けたことない)、旺文社の全国模試を経験で受けてみた時、「志望校」の欄に藝大がないので、東大とか慶応とか早稲田などを適応に選んでみたら、慶応早稲田は余裕、東大は「もうちょっとで入れるよ圏内」でした。親友(ピアノ科)は全国一位(!)でした。
    私の莫大なピアノ練習時間を全部勉強に費やせば東大も入れたでしょう。

    ピアノはポピュラーですが、実は弾きこなすには、脳を大変複雑に使う楽器です。
    楽譜を見ながら、両手の10指をバラバラに指定通りのタイミングで弾き分け、出した音を聞き分け分析しながら調整して弾き進んでいきます。楽譜も「眼が見ている場所」は「実際に弾いている場所の数小節先」なのです。瞬時の短期間記憶を随時行いながら両手で弾いているのです。

    東大出身者たちによく言われることは、「藝大に入る者は東大に入れるけど、僕達の殆どは藝大には入れない」

    学力とピアノの相関関係、私たちの間では常識です。

    トピ内ID:0298618957

    閉じる× 閉じる×

    傾向はあると思う

    しおりをつける
    blank
    うさぱんだ
    かのんさんの立場がわからないので、街のピアノの先生の一意見として書きます。
    うちは男子率が比較的高めのお教室です。

    いままで教えてきた子たちの中には、中学受験をした子もいますし、成績上位の子もいました。少なくとも中間層よりも成績が落ちる子というのはいません。ただし、これは男女どちらにも言えることです。

    頭の作りが違うのではなく、最低電子ピアノでも環境を整え、練習をできる生活環境であること、音楽が好きな子は音楽の好きなご家庭に育ち、情緒が安定している子が多いということは言えます。
    男子に限って言えば、毎日こつこつタイプは少ないですね。ただ、お母さんに言われてやる子ではなく、好きな子が多いというのはあります。

    かのんさんが男の子のお母さんで、息子さんにピアノを習わせたいなら、本人に「ピアノって、おもしれ~」と思わせるのが先決です。(うちの男子たちはいずれも、自主的にピアノを始めたいと言って入会してきます)

    トピ内ID:1497335775

    閉じる× 閉じる×

    うちの息子は学力は残念

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    45歳1ヶ月、高3男子と中3女子の母親です。

    うちの息子は耳がよく、聴いた曲をそのまま耳コピして弾いてきました。
    ピアノを初めて習ったのは中1でしたが、小学校の時は学校の合唱合奏の時にピアノ伴奏のオーディションに合格して弾いていました。区の合唱祭の伴奏者にもなりました。
    音楽の先生に、ピアノをまったく習ったことがない子が伴奏者になるのは30年の音楽教師生活で初めて、と言われました。
    楽譜も読めなかったので、音楽の先生にゆっくり3回弾いてもらって覚えて弾いていました。ちなみに私も夫もピアノは弾けません。

    小学生の間はピアノに関して「天才」と言われることもあったそんな息子ですが勉強のほうはサッパリです。
    元々左利きなので右も左もどちらも自由に動くタイプではあります。
    我が家は息子にピアノを小学生の時は習わせてなかった上、インテリ家庭でもありません。
    高校まで公立、高校は中堅どころです。高1の時は物理で学年に何人いるのかわかる順位をとってきました。

    ピアノの実力も現在は至って「普通」のようです。
    こんな「ピアノ男子」もいるということで。

    トピ内ID:9943634090

    閉じる× 閉じる×

    苦手な事から逃げない心

    しおりをつける
    blank
    ピアニッシモ
    小学生であれば、飛び抜けて優れた頭脳を持つごく一部の子ども以外は
    きちんとお勉強をする子どもの学力が高くなります。
    今の時点で出来ていないことをそのままにせず、出来るまでやってみる
    という、「逃げない心」によって、苦手なことを克服するような子どもの
    学力は、結果として高くなります。
    「数度やってダメだからもうやーめた」ではなく、出来るまでやれる
    継続力も必要です。
    あと、ケアレスミスをしないように、自分に厳しくなることも必要です。

    これらは、ピアノにかぎらず、楽器の演奏のお稽古に求められることと
    とてもよく似ています。
    発表会で弾く曲を「この部分苦手なんだけどな」で、端折るわけには
    いかないので、繰り返し練習します。
    ピアノなら、ミスタッチや粒が揃わない音出しを決してしないように
    地味なハノンも練習します。

    ところで、何故男子児童に限るのですか。
    ピアノをやっている女子児童もそれなりに学力が高いと思いますが…

    ああ、女子の場合は、親御さんが
    「お勉強しなくてもピアノさえ弾いていればいいから」
    ということを言うケースもあるからかもしれませんね。

    トピ内ID:0298874391

    閉じる× 閉じる×

    ピアノをしているから 頭が良くなるとは?悪くはなりません。

    しおりをつける
    ぷりえ
    ピアノを教えていた者ですが、頭の良い人は進みも早いですね。
    譜を読み取る力も優れているように思います。
    暗譜力も早いです。
    練習を真面目にしていればある程度まではいきますが、それ以上になると
    能力がいります。

    トピ内ID:4339469797

    閉じる× 閉じる×

    確かに!

    しおりをつける
    blank
    牛子
    ある程度ピアノが弾ける男の子は皆さん学力優秀です。
    今まで例外を見たことは無いです。
    どのお子様にも教育熱心なお母様の姿がありました。
    ピアノの練習から粘り強さや努力が培われるのでしょう。

    トピ内ID:1560592467

    閉じる× 閉じる×

    HQの向上

    しおりをつける
    blank
    nao
    指先の運動はHQ(人間性知能)を向上させると脳科学者が発表しています。
    中でもピアノはHQを向上させるのに最適なトレーニングとも言われています。

    HQは、次の働きを豊かにすると考えられています。
    1.将来への計画、夢、展望
    2.高い思考力
    3.主体性、独創性
    4.幸福感、達成感
    5.集中力、探究心
    6.感情の抑制や理性、社会性
    7.心の理論(相手の気持ちを知る)
    など

    なので脳を形成する若いうちに習っておくと
    賢く、感情豊かで自立した子が育ちやすいと言われています。

    最近ではそこまで意識してピアノを習わせている親御さんも結構います。
    かといって、家庭環境や性格等も影響してきますから一概には言えませんが

    手先を器用にする → 頭の回転が速くなる → 学力が向上する
    という考えは的外れではないようです。

    老人ホームやデイケアでも指先の運動を取り入れている所が多いです。
    あれもHQのトレーニングです。
    脳を活性化させる事によって、若返りの効果もあります。

    トピ内ID:6917754180

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      小学校の男の子なら…

      しおりをつける
      blank
      そうだねぇ
      我慢強く親の言うことを素直にきくからでしょう。
      親(特に母親)の熱心さも大きく影響しそうです。
      良く言えば優等生、悪く言えば教育ママの操り人形という感じでしょうか。

      トピ内ID:0198102520

      閉じる× 閉じる×

      頭のいい子は、上手になる

      しおりをつける
      blank
      まり
      ピアノが上手になる子は
      もともと地頭がいいんじゃないかと思います。

      ピアノを弾くから頭がいいのではなく
      頭がいいから上達も早いと
      私は思っていました。

      トピ内ID:9511316920

      閉じる× 閉じる×

      親戚の子供は比例した

      しおりをつける
      blank
      匿名
      男の子で、小さい時から高校2年まで、ずっとピアノをやっていました。ピアノを始めた時、親が「自分からやりたいって言ったんだから、辞めるなんて絶対に許さない。」と言い渡したそうです。

      毎日、こつこつピアノを練習した習慣が、勉強にも繋がったようです。その子は、高1の段階で、受からない大学は東大医学部くらいでした。高2の時に交換留学で行ったアメリカに魅せられ、そのままアメリカの高校、大学に行きました。卒業後もアメリカで働いています。

      トピ内ID:9261199511

      閉じる× 閉じる×

      目と頭と指と耳

      しおりをつける
      blank
      ぴあのん
      40代主婦です。

      私の身の回りでは、確かにピアノが上手=成績も良い、が成り立っていました。
      ピアノを習っていたのが圧倒的に女子に多かったので男子はどうかわかりませんが、恐らく性別は関係無いかと思います。

      やはり集中力の問題もあると思いますが、ピアノ(楽器)を奏でるということは、目に入った情報を瞬時に頭で処理して指先に伝えそれを耳で聴き分ける、という作業を要することから、その脳の働きといったら凄まじいものがあると思います。
      脳はその刺激を受けつつ、しかも長時間に渡ってそれを繰り返されるのですから、他の事に対する反応も良くなり集中力が発揮できてもおかしくはありません。
      脳の処理能力が高くなるのは確かでしょう。

      あとは勉強に対して興味が湧くか否か、でしょうか。
      私は勉強に対する興味が遅咲きだったので学歴は大した事がないですが、興味を持ったらその瞬発力は凄まじく、あっという間に難関国家資格に合格しました。
      思えば他の試験に対しても瞬発力を発揮していましたね。
      周りからよく「本番に強い人」と言われますが、全てはこの集中力のお陰だと思っています。

      ちなみに理系です。

      トピ内ID:9424837655

      閉じる× 閉じる×

      関係ないと思うけど…

      しおりをつける
      blank
      ドレミ
      私→中学でツェルニー程度。ピアノは苦手。
      中学では成績トップ。公立大学&修士課程卒業

      友人A女→中学でショパン等弾きこなす
      猛勉強していたが勉強は苦手。専門学校卒。

      友人B女→ピアニストレベル
      私と同じ大学の同期。

      主人→譜読が苦手で指も動かず。バイエルで挫折。
      旧帝大卒。医師。

      弟→ピアノは苦手。バイエルで終了。
      勉強はさっぱりダメ。

      女子は比例しないのかな?
      弟は比例しているか。
      夫は例外??

      トピ内ID:4098171437

      閉じる× 閉じる×

      やはり

      しおりをつける
      blank
      miyako
      頭のいい子は他の事の飲み込みも早いってあると思いますよ。

      トピ内ID:1232755084

      閉じる× 閉じる×

      男の子に限らないと思う

      しおりをつける
      blank
      おばさん
      音楽を習っているこのIQは、習っている子に比べて平均が高いという調査結果もあるようですが、性別にかかわらず
      同じ時間のレッスン量練習量なら
      (小学生だったら週1、レッスン、練習は毎日30分から1時間)

      女の子でも学力良い子のほうが上手な傾向があると思います。

      トピ内ID:2277015512

      閉じる× 閉じる×

      ああ~たしかに。なるほど~

      しおりをつける
      🙂
      ポン太
      トピを読ませていただき、たしかにな~と思いました。
      私が子供の頃、学校の行事や発表会でピアノを弾いていた子は
      ほとんどがハイレベルな進学校へ進みましたね。
      たしかに勉強ができる子が圧倒的に多かったです。

      ちなみに私もピアノを子供の頃に習っていましたが
      人並みどころか、全くグループレッスンに付いていくことが
      できず(みんなが楽譜も読めて楽曲を弾いてるなか、私だけが
      楽譜が読めず、手も動かすことができず、手悪さしてました)
      いつまで経っても楽譜が読めないので、親が辞めさせましたが
      私は勉強も全くできませんでしたね(汗)

      それも、学年150人入るなかで
      ビリから10番とかの救いようの無いレベルです。
      大人になってからも、ピアノを習いにいきましたが
      やっぱり音符が読めるようになりませんでした。

      ピアノの先生が言うには、地頭の良い子はもちろん
      基礎から確実にレベルアップして積み上げていく能力が
      高い子(勉強にもつながるそうです)は、ピアノの上達も
      早いそうです。この差が子供によって違うようです。

      トピ内ID:3759324524

      閉じる× 閉じる×

      習い事で上位にいる子

      しおりをつける
      blank
      コップ
      娘はまだ4歳なので身の周りの例ばかりですが。
      娘がオーディションを通って、4歳~高校生までの男女、の音楽活動に参加しているのですが。娘の年齢だと単に物怖じしないことくらいでオーディションに通るけれど、年齢が上なほど音楽的にかなりできる子供ばかりになります。ピアノをやっていない子供もいるけれど、やっている子供はかなり上位の方でがんばっている子供ばかり。数人しか在籍校を聞いていないけれど、公立のトップ高校や受験して入る私立小、中だそう。
      できる子供はなんでもできるんだなあ、という印象です。
      勉強以外の何かを、それだけ上手になればいいという打ち込み方でなく、楽しみ嗜み趣味でやっていながら上手になるくらい訓練を積める子供は、勉強もできるんだろうと思います。スポーツだと特に小学生くらいのうちは才能だけでトップクラスにいけることも珍しくはないのだろうし訓練の積み方が勉強とは違う部分が大きいから、スポーツは比例しにくく、ピアノは訓練が成果に直結しやすく訓練の積み方が勉強に似ていて比例しやすいのだと思います。
      ピアノで頭が良くなるという意味では、○で痩せる、くらいの信頼度と考えています。

      トピ内ID:6827270812

      閉じる× 閉じる×

      印象

      しおりをつける
      blank
      るりこ
      どうでしょうね。
      私は音楽科と普通科のある学校に通っていましたが、
      ピアノが卓越している子達が、お勉強もできていたかというと・・・。

      息子は難関と言われる私立中・高に通っています。
      ピアノ等の器楽演奏が巧みなお子さんもいらっしゃいますが、
      器楽演奏は出来ない、習ったことがない、苦手というお子さんも同じ数、いえそれ以上いらっしゃると思います。

      この子は上手だなと思うと、親御さんも器楽演奏が得意だったり、どちらかが音楽の指導者だったり ということは珍しくありません。

      トピ内ID:0982091225

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        家庭環境も関係あるとは思いますが

        しおりをつける
        🎶
        在米ぴあにすと
        男の子にピアノをある程度一生懸命にさせる家庭というのは、芸術等に理解のある親御さんが多いと思うので、家庭環境は関係あるとは思います。しかし、それ以外にもあると思いますよ。以前にアメリカのラジオである脳の研究をされている解剖学医さんが話をされてましたが、「楽器を弾かれる方、、特にピアノをされる方の脳は見たら一発で分かるんです。大脳皮質が大変発達してるんですよね。」と仰ってました。大脳皮質が発達する可能性のある人のみピアノが上手くなるのか、ピアノを真剣にやれば誰でも大脳皮質が発達するのかは分かりませんが、ピアノの上手さと頭の良さは関係すると思います。

        トピ内ID:1327271600

        閉じる× 閉じる×

        恵まれた家である証明

        しおりをつける
        blank
        あさって
        男の子の習い事にピアノを選択できるというだけで、恵まれた家だという印象が強いです。

        周りにも手本になるべき真面目な人間が揃っているでしょうし、
        レッスンを続けるのが当たり前という環境で育てられます。

        継続は力なりです。
        体育会系の子は部活引退後の追い込みで凄いラストスパートを見せたりしますよね。
        あれは部活で鍛えられた継続力を勉強に転用しているからです。

        反面、成績の悪い子の大半って、継続力がない勉強嫌いの子ですよ。
        頭の良し悪しは関係なく、嫌なことに立ち向かう強さがないんです。

        自然とそういう心を鍛え上げられる環境にいる子って、やはり恵まれていると思います。

        トピ内ID:6354770345

        閉じる× 閉じる×

        ピアノが上手になるような子は・・・

        しおりをつける
        blank
        それは
        どなたかも上でおっしゃっていましたが、ピアノを弾くことは、複数の結構高等な技能を駆使しないとできません。

        バイエル以前の段階で、基本的に分数は理解していなければなりませんし、楽譜を読むこともはじめます。音楽記号も読んで理解しなければなりません(今時は日本語でかいてあるのでしょうか)。小学校段階でピアノが上手、といえる程度になるまでピアノが弾ける子供は3・4歳頃からピアノを習っているのでしょうから、就学前にすでに簡単な分数の概念を理解し、楽譜という抽象観念を理解する訓練をうけているわけなんです。

        そして毎週一定時間お稽古の間、先生のおっしゃることを聞いて理解する訓練、そして注意されたことは直そう、とする訓練もされています。まともなお稽古は一対一ですから、ごまかせません。その上お稽古の準備として毎日一定時間座って練習しなければならない、ということも理解しています。

        これらの習慣、技能は勉強を学ぶ上でも大切ですから、ピアノが上手な子達は小学校入学時点からかなり優位に立っていることになるのです。

        トピ内ID:2105832691

        閉じる× 閉じる×

        男子に限らず・・

        しおりをつける
        blank
        あとら
        ピアノが上手な子は頭がいい子、多いです。

        って言うか。
        頭の良い子は何をしても上手です。
        スポーツも。

        集中力がある、努力が出来る、性格が素直など、色々考えられますね。

        ピアノを習ったから頭が良くなったではなく、頭がいいからピアノも上手になったのかなー?と思います。

        トピ内ID:6223847289

        閉じる× 閉じる×

        かなりの根性を必要とする習い事だから

        しおりをつける
        blank
        ゆう
        ピアノが上手な子は勉強が得意というのは、20年小学校教師をしていた私も感じています。
        その通りだと思いますよ。

        多くの習い事がありますが、ピアノはその中でも最も忍耐と根性を必要とする習い事だと私は思います。
        お教室に行くまでの数日間に数曲を自力で弾きこなせるようにしていかなければならないのですから。
        ほとんどの習い事が教室にいる時間に腕を磨くのに対して、ピアノは毎日の自宅での地道な自主練習こそが上達につながるのです。

        小学校低学年ではかなりのお子さんが習っていますが、中・高学年と進むにつれてどんどん少なくなります。
        根性と忍耐が足りない子は絶対に続きません。初期の練習曲で躓いてしまいます。

        勉強もしかり。
        中には塾に頼って学力を維持している子もいるかも知れませんが、
        ほとんどのできる子は、分かるまで自力で粘り強く取り組むことができる子です。
        ピアノに必要な適性と学習に必要な適性はよく似ているのです。

        トピ内ID:5862952129

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  42
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0