詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    獣医!?

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    40代
    話題
    娘が、希望している職業です。動物が好きなので、
    兎に角動物に関わる仕事がしたいようです。
    全く、獣医に関しては解りません。ここに来ると、
    様々な興味深い話が聞けると思い、トピを立てました。
    色々、情報をお願いします。娘は、進学校で頑張っています。大学の事、講義内容、仕事の内容。また、獣医以外の動物に触れる職業等など、なんでも結構です。宜しくお願いします。
    (ネットで、大学など検索はしているようですが・・・)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    漫画はダメ?

    しおりをつける
    blank
    ヨンデー
    花とゆめコミック「動物のお医者さん」
    北海道大学の獣医学部の学生さんのお話です。

    少年サンデーコミック「WILD LIFE」
    新米獣医師さんの話です。

    どっちもかなり面白いし息抜きにでも読んでみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    学園祭

    しおりをつける
    blank
    もう今年は遅いかもしれませんが、近所の大学に獣医学部のあるところはありませんか?
    学園祭の時に進学相談会など開かれることが多いので、覗いてみてください。
    学校の雰囲気などもわかると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もマンガですが・・

    しおりをつける
    blank
    ねこっこ
    たらさわ みち『MF(マイフレンド)動物病院日誌』少年画報社
    はどうでしょうか?
    獣医と、アニマル・ヘルス・テクニシャン(動物衛生看護師、アハトと略す)が出てきます。
    動物にふれる仕事は、他にトリマーやペットトレーナーなどもあると思います。

    でも。娘さんがネットで調べているんですよね?
    でしたら、娘さんに任せませんか?
    親として心配なのはわかりますが、自分で調べることに意味があると思いますし・・・
    進学校で頑張ってらっしゃるとの事、ネットで検索しているとの事。
    でしたら、大丈夫です。ちゃんと、自分で答えを見つけられます。
    それを見守ってあげてほしいなと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    獣医さんですか

    しおりをつける
    blank
    まち
    動物が好きなら尚のこと、獣医という職業は辛いような気もします。
    だって動物病院といえば、病気の動物ばっかりが来るところでしょう?
    適切な処方で全快していく動物たちも多いでしょうが、ペットが明らかにおかしくなってから連れて行く飼い主さんの方が多いと思うので、悲しい結果に終わることも・・・。

    「少しでも多くの動物を救いたい!」という気持ちは本当に素晴しいと思いますが、奇麗事では済まない世界というカンジがします。
    ちなみにウチの行きつけの獣医さん(開業)は、週休一日、でもその休みの日でも緊急の患畜が入れば見てくれる、素晴しい先生です。クリニックの庭には輸血用のワンちゃんがいます(笑)

    色々な苦労を知って、それを推してもやっぱり獣医!というなら是非!応援してあげてください。
    今やペットも大切な家族の一員。
    いつまでも健康で長生きしてもらうためにも、獣医さんの充実は大賛成です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も動物好き

    しおりをつける
    blank
    Wine好き
    獣医さんは、動物を助けることが出来る仕事だけど、逆に色々辛い状況も見なくてはなりませんよ。娘さんは動物好きでしたら、心が痛むと思います。私はだから、獣医さんになる勇気はありません。(って、頭脳もないけど)瀕死の場合は、自分の手で殺さなければならないのです。勿論動物が苦しむくらいなら、と頭では納得できるけど、私に出来るとは思いません。

    娘さんがおいくつかわかりませんが、そういった状況に遭遇することも、多々あることはご存知でしょうか?

    いとこは北大に行って、獣医になりました。でも離れているので、実際に何をしているのかは、詳しくわかりません。解剖も多いんじゃないでしょうか?本だけでは当然学べませんので。

    WWFや動物関係の団体もありますよ。医療活動以外で動物を助けます。私は今のところ寄付と、ボランティア活動だけですが、最終的にはそんな団体で一生働きたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゎ~返事下さったんですね!

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    奥のほ~~~にあったであろう、トピに返事を下さったお二人・・・有り難うございました!
    そうですね、大学にも行って見たいと、きっと娘が言うと思いますし、行きたいです。その漫画も…読んでみたいと思います。
    テレビで、やっていたのでしょうかね?俳優さんが好きで
    見ていました。ハスキー犬の出てくるドラマでしたが?。
    我家は夫婦も、姉たちも文系一家でしたが3人目にして理系に進むと本人は頑張っています。頑張れ""我が娘!!です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    サイエンスキャンプ

    しおりをつける
    blank
    kei
    元生物教師ですが,私が生徒によく勧めていたのは日本科学技術財団のサイエンスキャンプ(http://ppd.jsf.or.jp/camp/)への参加です。
    特に夏のサイエンスキャンプはトップクラスの研究所が様々なプログラムを用意しており,集まる高校生も非常に意識レベルの高い生徒が多く,参加学生同士の交流でも生徒は良い刺激を受けていました。

    教え子の中にこのキャンプに参加し,獣医学部へ進んだ生徒もいます。その生徒が大学進学後高校へ遊びに来たとき,「入学したら同じ学部にサイエンスキャンプで一緒だった人が3人もいてみんなお互いに驚いていた。」と教えてくれました。
    自分の進みたい方向がはっきり決まっていなくても,興味のあるプログラムがあれば是非応募してみてください。そこから何か見えてくるものがきっとあると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    獣医学科の学生です。

    しおりをつける
    blank
    ぴよこ
    親御さんが知っといたほうがいいのは、もうご存知かもしれませんが、6年生であること、私立だと授業料がけっこうかかること(年2~300万ほど)、6年学んで自動的に獣医師の資格が得られるのでなく国家試験を受ける資格がえられること、あたりですかね。

    授業内容は、大学によって違うとおもいますが私のところだと2年次からほぼ専門的な教科で週に4、5日実習あり犬の解剖から細菌の培養までいろいろとやってます。実際に生きた犬猫に触れながら勉強できるのは4年次からで、ほんのわずからしいです。

    2年勉強してのいちばんの感想は、一般的なキャンパスライフはもうおくれないな~ってことです。ひたすら地道な勉強の日々です。動物と同じくらい勉強が好きじゃないとつらいんじゃないかとおもいます。

    あとは獣医は動物とかかわる、というより動物の「病気」とかかわる仕事だと認識したほうがいいとおもいます。
    えらそうなことをかいてしまいましたが娘さんの夢がかなえられるようにサポートしてあげてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    素人でごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    素人
    ならレスするなと言われちゃうかもしれないけど・・・

    動物全般が好きなら獣医さんや看護師じゃないでしょうか。
    犬猫が好きならトリマー?犬オンリーだと盲導犬協会や今話題のしつけをする人、などどうでしょう?

    あとは、図書館でいろいろ調べたり。ヨンデーさんと同じく「動物のお医者さん」もお勧めですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    娘さんの意思次第でしょうけど・・・

    しおりをつける
    blank
    昔の学生
    私は獣医ではありませんが、獣医学科と同じ講義を受けたことがあります。
    動物好きという動機だけで進むにはちょっと辛い所かもしれません。講義内容はもちろん難しく、実習も多いので大変です。当然、動物を解剖することも多いです。獣医に憧れて入学したのに、それに耐え切れなくて辞めていった人もいます。

    卒業後は、研究職に就く、あるいは開業する以外は就職面でも厳しいらしいです。
    一つの学問だと認識し、自らの手で動物を殺せるなら、頑張って入学すべきでしょう。動物のことを深く勉強できるすばらしい学部学科ですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    全科診療です

    しおりをつける
    blank
    歯科医師
    私は歯科医師ですが、医学生なら卒業後の専門であまり血を見ない診療も可能ですが、動物の場合は風邪から歯石取り、出産、交通事故の手術までひとりで全科を診療します。

    『動物が好き』と言ってもお世話をするのが好きなら、トリマーやペットショップ勤務という選択もあります。
    獣医はメスを持つこと、死に直面することも覚悟が必要です。
    最終的に開業するなら長期の旅行を我慢したり、夜間の急患も診るでしょうし、家庭との両立も視野に入れなくてはなりません。
    結婚や出産までの数年だけの仕事でしたら医師や獣医はど医療関係のお仕事はお奨めしません。

    客観的に将来を見据えて決めてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    獣医学部や獣医学科。

    しおりをつける
    blank
    人間のお医者さん
     マンガ『動物のお医者さん』のモデルになった北海道大学に通っていました。(私は他学部だったのですが。)
     獣医になるなら、北大の獣医学部は充実していると思います。
     他にも全国に獣医学部が幾つか、あとは理学部獣医学科というような「獣医学科」でも獣医さんになれるようです。

     北大の獣医学部では、動物の解剖学から始まり、人間の医者になる医学生と同じように、動物の体・病気・治療について講義・実習があります。

     動物病院も、簡単な怪我をして来る、去勢する、重傷の病気(ガンもあります)で来る、など、いろいろで、重傷の動物も診るなら辛いかもしれませんが、アニマルクリニックみたいなところなら、治って帰っていく動物を見るのは嬉しいんじゃないかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    動物に関わるなら

    しおりをつける
    blank
    三十路
    獣医学部は難関ですので、農学部でいいのではないでしょうか(簡単というわけではないですが、大学の選択が増えるでしょうから)
    畜産学部もありますよ。
    獣医ではなくても、専門学校を出れば獣医助手という仕事もあります。

    ただ、牛や豚がいるような学部に行くと、可愛がるだけでなく製品化することも実習のうちです。
    問題のある場合は薬殺もします。
    動物病院には他の方も言われているように、虐待に近い放置の動物も来ますが、飼い主さんを啓蒙することはできません。

    動物が好きで関わりたいというだけなら、女の子だし一生食べることを考えずに犬の美容師(トリマーって言うんですか?)や犬の調教師(盲導犬ではなく競技用の)などでいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    覚悟がいるかも・・

    しおりをつける
    blank
    もも
    知り合いで獣医学部を出た方が言ってたのですが、動物が好きで獣医学部に進んだけど、動物実験などで動物の命を奪わなくてはならないこともありとても辛かったと言ってました。自分は動物を助けたくて獣医を目指しているのにと葛藤があったそうです。
    コミックの「動物のお医者さん」は私も好きですが、現実はもう少し厳しいようですよ・・
    とはいえ、私もペットを飼っていますので獣医さんには本当にお世話になっています。
    知り合いの話を聞いたとき、初めはショックでしたがそんな道を乗り越えてきた獣医さんと、犠牲になった尊い命があったからこそ、たくさんの動物の命が救われているんだなと考えさせられました。感謝の気持ちで一杯です・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    卒業後・・・

    しおりをつける
    blank
    従兄弟が獣医見習
    従兄弟が獣医師希望で大学に行っています。
    が、卒業後の進路で悩み始めているようです。

    もし、娘さんが開業医を目指しているのなら、まず経済力が必要です。それも莫大な。つまり、開業する為のスペース・各種検査機器・最低限の薬剤確保などなど、全て一から用意しなければなりません。

    動物病院・動物園などに通おうと思っていたとしても、とても狭き門だと思います。

    ネガティブな意見ばかりで申し訳ありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      動物病院開業です。

      しおりをつける
      blank
      アリ
      犬猫病院を開業して15年になります。
      大学を卒業後、牛の獣医を4年した後に、小動物の病院に住み込みで勉強して、開業しました。
      開業してよかったことといえば、自分が思うように治療できることと、やったぶんだけ収入があるってことでしょうか?
      悪い点は、休みが取れないことと、暇なときは収入が少ないので、精神的にきついことです。
      数年前まで、動物病院の数が8000軒を超えると飽和状態になると言われていましたが、現在は約12000軒くらいだそうです。
      つまり、経営的にはおいしいものではなくなってきているのです。
      動物病院は法律的にはサービス業であり、国からはなんの保障もありません。
      よって動物が好きだけでは、開業は難しいですし、経営者の勉強もしなければなりません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      頑張ってください!

      しおりをつける
      blank
      まる
      失礼ですが、お嬢様は動物病院での勤務をお望みですか?
      最近は、ペットショップや経営コンサルティング会社が運営する動物病院も増えてきましたので、女性にとっては就業しやすい状況にあると思います。
      飼い主との揉め事の際も、個人経営よりは気が楽かもしれませんね。

      なお、臨床に進まれる方は獣医師のうちでも2~3割程度だと思います。動物園などは殆ど空きがない状態ですが、製薬会社や公務員など就職先は幅広くあります。
      いずれにせよ、動物に係わるというよりは人間と係わることの方が圧倒的に多いですが…。

      大学入試は、人間の医学部に匹敵するほど難しく、大学も少ないので、自宅から通える範囲内(実験もあるので近くが望ましい)にあればラッキーで、多くは下宿となります。
      ただ、悲しいかな、卒業後の進路(自分の場合は動物病院)次第では、生活していけるだけのお手当てがもらえません。その辺は、人間の医者や歯科医とは違うのだと、身につまされる部分ではあります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      マンガ

      しおりをつける
      blank
      ヨンデー
      動物のお医者さんはドラマ化されました。
      トピ主さんが見たので間違いないと思います。
      WAIL LIFEは少年サンデーのHPで1話が読めますのでよろしければ。
      http://www.websunday.net/rensai/set_wild.html
      こっちの方が内容はギャグも多くて少年誌のノリですが
      獣医師の限界や日本は野生動物の密輸大国であること、大学病院の(腐った)体質など問題点も揚げられていて
      参考になる部分もあると思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      動物に嫌われる職業

      しおりをつける
      blank
      ころちゃん
      知人に獣医さんが多くいます。
      やはり皆さん、動物好きです。優しい人ばかりではありませんが。

      その獣医さんたちが口を揃えて言うのは「動物に嫌われる因果な商売」ということです。
      どんなに優しく扱い、病気を治してあげても、「患者さん」は獣医さんのことが嫌い(苦手)なのですから。

      また、気の強さも必要です。
      手術が苦手、年寄りは怖くて診れない(小型犬などは診療中にショックで死んでしまうこともあります。)、という獣医さんもいますが、やはり患者家族の信頼を得られません。

      資産のある方は開業されますが、ない方は研究所や大きめの動物病院、動物のための機関や会社に勤めています。給料は比較的安めだそうです。

      私の周囲にいる獣医さん(8人)を参考に書きました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      獣医は

      しおりをつける
      blank
      pek
      私の考えですので、偏っています。
      結果的に獣医を目指すのを諦めたと言うかやめました。
      大学での動物実験が先ず、無理です。
      これを乗り越える位に→犠牲を払ってでも自分の腕を磨き、動物の命を助けるんだ!
      と言う強い強い精神が無いと獣医になるまでの過程が通り抜けられません。
      私はある獣医の本で、大学の動物実験の時に犬の心臓でキャッチボールをする同級生の話を読んだ時、
      あっさり「あ~、私には無理だ。」と思いました。
      実験そのものより、そう言う事をする同級生=獣医が世に蔓延ってると事でこの職に魅力を感じなくなってしまいました。
      勿論、素晴らしい獣医も沢山いますよ。
      けれど実際にペットの主治医を見つけるまでも苦労しましたから。
      私がうるさ過ぎるのかもしれませんが、獣医は親切でなければいけないし、病気の動物と人間の苦しみを理解していないと嫌です。
      勿論、飼い主側も真摯な姿勢は必要ですよ。
      全ての獣医=動物好きは嘘です。
      動物を心底愛していて、知識、腕が天下一品の獣医を見つけるのは至難の業です。

      あ~、横になってしまいました。
      申し訳ございません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      獣医師です

      しおりをつける
      blank
      ペーパー
      日本の獣医学教育は産業動物を始まりとしていますので、大学では小動物(犬猫)よりも産業動物(牛など)
      の臨床についてかなり多くの時間をあてています。漫画では面白おかしく描かれていますが、実際はもっと現実的で、厳しくもあります。毎年新卒の獣医師は約1000人誕生しますが、うち約半数が小動物臨床(いわゆる町の動物のお医者さん)に進み、残りは国や地方自治体の公務員(食肉検査や保健所などの業務、公立の動物園などの獣医師も含む)、大動物臨床(牛や馬など)、民間会社などに進みます。獣医師の仕事というと「動物のお医者さん」を思い浮かべがちですが、実際はかなり多方面にわたっています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      獣医師です2

      しおりをつける
      blank
      ペーパー
      私は開業獣医師ですのでいわゆる「動物のお医者さん」ですが、仕事内容はかなりハードです。(自分で開業すると経営面など新たな苦労がありますが)拘束時間は長く、休みは少なく、給料も決していいとは言えません。命を助けたいと思って獣医師になったのに、命を奪わなければならない場面もあります。自分なりに割り切りが必要になると思います。ですから、仕事とプライベートはきっちり分けたい人や、余暇を楽しみたい人、また無条件で動物が大好きという人や優しすぎる人には向いていないかもしれません。それでも続けることが出来るのは動物が元気になって家に帰ってくれる姿や、飼い主さんの「ありがとうございました」の一言などにやりがいを感じることが出来るからでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      獣医師です3

      しおりをつける
      blank
      ペーパー
      動物と関わる仕事は獣医師以外にもたくさんあります。それでもどうしても獣医師というなら、どなたかが書いておられますが、まずはオープンキャンパスなどがあれば参加してみたり、入試説明会などを聞いてみたりすると雰囲気が何となくつかめると思います。娘さんが上に書いたようなことも含めても獣医学科を目指すということなら、どうか応援してあげてください。まあでも私個人の意見として自分の娘には余り継いで欲しくはないですけど。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      頑張ってください

      しおりをつける
      blank
      ワン
      息子が私大の獣医学科に通っています。

      進学校に通っていましたが,浪人しました。獣医学部で見ると他の学科も入るので,偏差値が下がりますので,獣医学科で確認してください。担任の勧めで,予備校は国立医学部コースに入りました。結局、国立は駄目でしたが,私大は全部受かりました。現役で私大を希望なら,推薦の方がよいかと思います。一般入試で現役の合格者は少ないようですので。

      授業に解剖はあります。全員動物好きですので,泣き出す生徒さんもいるようです。しかし「大切な命を頂くのでむだにはしない。」という気持ちが強く、いったん実習にはいると真剣そのもので,時間オーバーもしばし,と聞きます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      動物実験がつらいかも……

      しおりをつける
      blank
      ふくろう
      残念ながらタイトルを忘れてしまったのですが
      北海道の大学で学ばれた女性の獣医さん
      (たしか大阪出身で大阪で開業なさったと思います)が
      かかれたエッセイ本を読んだことがあります。

      それによると
      獣医師になるためには、実験で動物をたくさん殺さなくてはならないようです。
      何度も実験に供されて、満身創痍のようになって
      それでも人間を信頼し、最後に命まで捧げる犬の話など
      とても涙なしには読めませんでした。

      卒業のための論文では、無数のひよこを殺さねばならなかったとのこと。
      彼女は、それらの動物たちに感謝の気持をもって
      りっぱな獣医師さんとして働いておられるのですが
      大勢の学生さんの中には、やはり挫折してしまう方もあるとのこと。

      「動物のお医者さん」はおもしろいし、勉強になりますが
      やはり漫画ですので、そこまでシビアなことは書いてありません。
      獣医学科ははいるのがとてもむずかしいと思います。
      せっかくはいったのに挫折するのは残念なので、事前に
      十分に情報を集められるのがよいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        街の犬猫病院勤務なら

        しおりをつける
        blank
        Texan
        既出ですが、街の犬猫病院勤務なら安楽死させるのも、主な仕事の一つです。場合によっては、飼い主が治療費を払えないので、安楽死、という事態もあります。それが、出来るお嬢様でしょうか。

        獣医でも、家畜を主に相手にする人も有ります。この場合は、力仕事が多くなるでしょうね。

        後、動物関係の仕事として、犬の訓練士、というのもありますね。また、動物園勤務という方法もあります。獣医として、動物園勤務も有りでしょうね。ただ、動物園勤務の人は、怪我が結構有ります。

        こちらが油断した隙に、動物がじゃれてきて大怪我、というのはよくある話です。私の友人も、トラに付けられた傷跡が背中にあります。

        かなりの覚悟が必要と思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        国内の大学だけでなく視野を広げて

        しおりをつける
        blank
        サエ
        心配しすぎず娘さんの意思に任せてみては?

        私は幼い頃から獣医になりたかったのですが親の反対に会い、人間の医療の道へ進みました。
        それでも在学中から何か違和感がありました。親の意見は参考程度にとどめ、獣医学科へ進学していたらもっと自分に納得の行く人生が送れたようなきがします。

        獣医さんを目指されるのなら国内のみでなくオーストラリアやアメリカなどグローバルに大学を探してみるのもいいかも知れません。
        動物に国境はありません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        現実的な話ですが

        しおりをつける
        blank
        匿名
        私自身は獣医学を学んだわけではありませんが、同じ学部内に獣医学科があったので、友人に獣医さんが数人います。
        彼らから聞いた話ですが・・・。

        やはり獣医を目指すだけあって、みんな動物は好き。
        しかも「自分のペットを助けられなかった時に将来獣医になろう」と思ったなどなど、きっかけもさまざまですが「動物を救いたい」という気持ちはとても強いと思います。
        夜遅くまでの実験や解剖等もあり、キツいとは言っていました。(深夜になることもざらなので、獣医学科の生徒は皆学校の近くに寮を借りてました。)
        最後に獣医師試験があるわけですが、合格率は90%ぐらいって聞いた気がします。
        もちろん勉強をしなければ受かりませんが、それほど難しいわけではないようです。

        数ヶ月の受検勉強後、友人はみんな合格し晴れて獣医師になりました。
        仕事先も見つかり社会へと出ていきました。
        獣医学生の就職先は、やはり動物病院が圧倒的に多いですが、それ以外に普通の企業(研究機関)に行く方もいるようです。
        同じ学部の他の学科に比べて求人数も多いな~って印象でした。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        動物学ってのも

        しおりをつける
        blank
        animal lover
        私も小さい頃から動物が好きで
        その道一筋、今は大学院生です。

        獣医になりたいとは一度も思ったことはありません。
        それよりも動物や動物の環境保護方面に興味がありますので。こうなると学部はまったく変わってきます。私の場合は「動物学部」です。

        動物が好きだから、だけでは無理ですね。
        生物、物理、化学、遺伝学、細胞学、生態学、などなどすべてが関わっていて、すべてのクラスを受けて理解しなくてはいけないのでめちゃ大変です。獣医学ではないけれど解剖ももちろんしますし。覚悟が必要です。でも好きならやりがいがあるでしょう。


        いい学校見つかればいいですね♪
        私は毎日勉強に追われながらも楽しんでます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        AHTはどうでしょう。

        しおりをつける
        blank
        獣医の妻
        獣医の妻です。6年間学校に通う授業料と、獣医は全科を診察しますので、開業にかかる費用と急増の開業獣医人口をも考えると儲かる仕事ではないです。ペットは子供と同じですから、深夜や早朝にも患畜さんは来院されます。
         ただ、開業獣医のところに勤めることはできますから、OLとして考えるなら良いかもしれません。私のところにも 午前中だけ働いている既婚の女性獣医がいます。
         あとは、獣医さんのところにいる、動物を押さえる人。アニマルヘルステクニシャンは、免許が不要なので 専門学校に行くと働き口も見つけやすいでしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  31
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0