詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    障害者の弟の紹介をするとき

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ネス
    ひと
    26歳男です。
    仕事仲間などと仲良くなるとよくお互いの兄弟の話題が出ますよね。
    私には弟(22歳)がおりまして、彼は数年前の交通事故により第一級の傷害を負っています。
    車椅子は必須、日常生活も実家の親の手を借りないと難しいという状況です。

    私自身は地元とは離れた場所で生活をしていますので、直接紹介したりなどという機会はないのですが、「弟さんはどんな仕事やっているの?学生?」といった質問に対してどう答えて良いものかわからないのです。
    決して弟の事を恥じているわけではありません。(彼はなんとか自立するために厳しいリハビリを何年も続けています)
    ただ、軽い話題のつもりで兄弟のことを聞いてくれたまだそこまで親しくない友人に対して、ありのままを話して逆に気を遣わせてしまうのがどうも申し訳なく思ってしまうのです。
    「弟はちょっと傷害を持ってて、今働ける状況じゃないんですよー」みたいな感じで軽く(装って)話したとしても、「あ、そうなんだ。。。大変ですね」ってそこで話を打ち切られてしまうことが多いです。

    これから兄弟の話題が出たとき、どのように話せばよいのでしょうか。
    皆様のアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    わかりませんが

    しおりをつける
    blank
    ICE
    レスがついてなかったので、特にまとまった意見もないまま書いてしまいました。

    文章を読んで、弟さんや会話の相手に対する気持ち・心配りがよくわかりました。

    私は、あなたが話す相手を選んで話せばいいのだろうと思います。話した時に労いの言葉をかけてくれるような気持ちのよい反応をしてくれる相手もいれば、そうは思っても何を言ったらいいのかわからず曖昧な返事になってしまう場合もあると思うからです。

    でも、誰も「そんなこと聞きたくなかった」とは絶対に思わないと思うので、あなたが話したいと思った人には話していいと思います。(私なら話してもらえて嬉しいと感じます)
    問題にされている初対面に近い人には・・・私だったら話すと思います。でもその際、「でもとても可愛い弟なんだ」などポジティブな感じを含ませると相手も余計な気を遣わずに済む気がします。話さない(隠す)ということで悩まれているより、ずっと健全な気がするし、弟さんに対しても必要のない後ろめたさを感じずに済むと思うのです。

    私も近い経験をしたことがあり、このように考えました。ご参考になれば幸いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなに気を使わずに!

    しおりをつける
    blank
    リサ
    なるほど・・。トピ主さんは気を使える方なのですね。
    「弟は車椅子なんだけど、今はリハビリ頑張ってるよ。」とサラッと言ってもらえたらいいと思います。「障害を持ってて」というフレーズは突然だとちょっとビックリしてしまうかもしれないので、使わない方が良いかと。
    あまり親しくないからこの人にはわざわざ教える必要ないな、と思われる場合は、「地元で頑張って働いてるよ~」と言ってしまってもいいと私は思うのですが(あとで親しくなったら「実はね」と教えればいい)。もし嘘をつくことは弟さんに失礼だとトピ主さんが思われるのであれば、本当のことを言って下さい。
    トピ主さんが気を使う事なんてないですよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    事故にあって療養中。

    しおりをつける
    blank
    心配性の姉
    兄弟が五体満足とは限りませんからね・・・

    うちは実弟がまず在学中に調子を崩し留年・就職浪人で、その間は「調子悪いから休学してる」と言っていました。

    今は2人いる義弟のうち1人が結構重い病気で将来介護が必要かな~という状態ですが「病気で療養中」と言っています。

    言う本人が「恥ずかしく思っている」ような素振りでなければ、話の雰囲気はそんなに壊れないと思いますが、実際、気軽に話し続けられる話題でもないので

    >「あ、そうなんだ。。。大変ですね」ってそこで話を打ち切られてしまうことが多いです。

    でもいいと思います。
    それと、似たような状況の人なら、話が続くこともありますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「実家にいるんですよー」

    しおりをつける
    blank
    ゆこ
    「別にニートとか引きこもりじゃないですよ」と軽く言ってみるとか。
    将来ご結婚を考えてるお相手にだけ、真実を打ち明ければ良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありのままでいいと思う。

    しおりをつける
    blank
    30代独身女
    誰でも一寸先のことはわかりませんから、そのような話を聞いても、全然他人事とは思いませんよ。
    思いがけない話を聞いて、とっさにうまく反応できなかった人でも、心の中では同じように思っていると思います。
    だから、その場の相手の反応など全く気にする必要ないですよ。
    ありのままを素直に話してくれるトピ主さんの爽やかな人柄は好感を持たれこそすれ、困られることなど絶対ないはずです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありのまま

    しおりをつける
    blank
    めぐ
    聞かれ方にもよると思いますが
    ありのままでいいんじゃないでしょうか?
    大変だねと話を聞いてくれる人もいれば
    気を使って話題にしない人もいると思います。
    私の弟はずっと無職なのですが
    (レベルの違う例えですみません)
    聞かれたら、
    なんかずーっとプラプラしてる
    プチ引きこもりかなとか言っています。
    実際はもっと深刻ですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よくわからない。で。

    しおりをつける
    blank
    とく
    兄弟って言っても、そんなに顔を合わさないし、
    何やってるか良くわからないんですよねー。
    で、どうですか?
    実際私も、弟が何をしているか知らない時期が数年ありました。
    友達に、兄弟は何を?って聞いても、「わからん」って人多いです。
    本当にそんな兄弟はたくさんいますよー。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご迷惑おかけします

    しおりをつける
    blank
    モコちゃんの妻
    私もトピ主さんの弟さんと同様、交通事故で障害者になって、結婚2年目から車椅子での生活を送っています。
    頚椎の脊髄損傷なので、結構厳しいです。

    受傷直後から、障害に対する労りはあるのですが、障害「者」に対しての労り?のようなものは無く、ただの「お姉ちゃん」としての扱いしか受けていません。
    友人・知人からも同様です。

    家族や友達は私についての質問があると、「主婦」で「在宅プログラマー」で「車椅子の飛ばし屋」と言っているようです。

    失礼ですがトピ主さん、
    障害にコダワリすぎではありませんか?
    障害者の私が言う事ではないかも知れませんが。。。

    「大怪我して、復帰訓練してる」だけではダメですか?
    会話相手の方も察してくれると思うのですが。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのままに・・・

    しおりをつける
    blank
    ほにゃらら
    私は『障害者なんですよ、生まれつきね』って言ってます。
    話がそこで終ろうが、『大変ですね~』って言われようが
    気にしません。

    最も、私もあなたの年齢のときはナンダカンダ気にしましたが。
    もう40歳のおばさんは相手の反応を気にするのも疲れました。
    そういやーそんな話題に疲れたときは、『さあ?何してるんだろうね~』で濁したこともありました。

    相手はそれ以上突っ込めませんよ。想像に任せました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分かります

    しおりをつける
    blank
    うんうん
    私も兄弟に障害者がいるので、お気持ちよく分かりますよ。

    私は障害に関しては殆ど話しません。
    この人とは長い付き合いになる、深く付き合いたいと思う人にだけ、そういう話題になったときにそれとなく伝えます。
    でもさらっと、ですね。
    相手が気を使って言葉を選ぶのが分かるので、いたたまれないです。

    かなり傷ついて生きてきました。
    だから自分を守る意味でもあまり話さないことにしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    事実を簡単に

    しおりをつける
    blank
    すみえ
    よほど面倒なら適当に会社員とか言っておけばいいかもしれないけど、嘘つくのもまた逆に面倒だと思えば、「実は(数年前)交通事故に遭って(まだ/今)療養中なんです」と間単に事実を説明しておけばよいのではと思います。

    >「弟はちょっと傷害を持ってて、今働ける状況じゃないんですよー」
    これだとちょっと具体的過ぎて重い感じて、尋ねた方も「聞いて悪いことしたかな。(本当はこんなプライベートなこと話したくなかったのかも?)」と気を使ってしまうと思います。

    「交通事故に遭って療養中」と言えば、「働ける状況じゃない」ということは自然にわかると思います。

    >そこで話を打ち切られてしまうことが多いです。
    それでいいようにも思うのですが、逆にトピ主さんはそれ以上、さらに話がしたいのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    弟さん、大変でしたね

    しおりをつける
    blank
    めのう
    >そこで話を打ち切られてしまうことが多いです

    ですが、逆に、根堀り葉堀り聞くのもおかしく
    ないですか・・・?

    うちの父は設計士をしています。
    はぁ、そうですか・・・。

    うちの母は温泉宿に泊まりこみで働いています。
    はぁ、そうですか・・・。

    うちの姉は、7年前に病気で亡くなりました。
    はぁ、そうですか・・・。

    それぞれにそれぞれの打ち切りがあると
    思います。あまり深く悩まないでくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    さらりと流す

    しおりをつける
    blank
    やま
    おそらく弟さんのことを聞いてきた人は、「悪いことを聞いてしまった」と思ったのでしょう。

    「どんな仕事をしてるの?」という問いに対して、「障害があって働ける状態じゃないんですよ。」と言われたら、たいていの人はトピ主さんが弟さんの話を避けたがっているように聞こえるのではないでしょうか。
    さらりと軽く言っても、「障害があって働ける状態でない」と言われれば驚いてしまいます。

    おそらく相手は、話題の糸口を見つけるために弟さんの話をふったのだと思われます。
    「前は○○の仕事してたよ」とか「求職中でね」などと嘘をつかずにさらりと流しておくのがいいのではないでしょうか。
    この先その相手とさらに親しくなって弟さんの話題になることがあれば、実は…と話せばいいと思います。

    かくいう私は、早くに父を亡くしており、時々「お父さんはどんな仕事をしてるの?」などと聞かれることがあると、世間話程度の話の流れなら「○○をしてました」と生前の父の職業を答えています。
    大抵の場合、自然にその職業に関しての話題になっていきます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相手より自分の気持ち

    しおりをつける
    blank
    あるる
    トピ主さんは相手からどんな反応が返ってくるのが、理想ですか?「あ~、そうですかー」で終わったほうがいいのか、「どんな障害ですか?」と詳しく聞いたほうがいいのでしょうか?

    相手が気を使うのか、困惑するのか、好奇心をむき出しにするのか、実際の心の内は分らないのですから、トピ主さんが話したい事だけをお話すればいいと思います。相手がどう思うかはあなたが心配する事ではありません。

    私は数年前姉と弟を続けて亡くしました。兄弟の話になるとどうしても話さざるを得ませんが、その場の雰囲気や相手をみて、何処まで話すかは私が決めます。話したくない事もあるので、それは適当にごまかします。相手がどう思うかより、自分の弟さんに対する気持ちを正直に、(どこまで話すかは自分で決めて)紹介すればいいと思いますよ。

    弟さんはまだ若いのだし、少しでもよくなればいいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無題・・

    しおりをつける
    blank
    抹茶
    何一つとして、弟さんの障害のことに、卑下する必要などないと思います。
    弟さんは、不慮の事故で、今、自立するために、厳しいリハビリを長い年月をかけて、受けているんですよね。

    弟さんの障害について、話をされて「そうなんですかー」で、終われば、それでいいではないですか。世の中には、色んな人がいます。
    心がまっすぐな人もいます。

    仮に、自分に障害がなくても、自分の今の世がよくなければ、人のことを、色々と想像を駆り立てて、悪く詮索する人間もいるでしょう。

    むしろこういう人とのかかわりは避けて、ご自分たちが、前向きに生きれおれば、弟さんのことも、明るく、あっさりとして、答え、今までどおりでいいことです。

    とび主さんは、26歳、まだまだ、お若い。
    日常生活の中での愚痴もあるでしょうが、ぐっと腹におさめることも、覚え、大人になりましょう。

    弟さんの懸命なリハビリには、ほんとに影ながらですが、応援したい気持ちで、ご健闘お祈り申し上げます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      言う必要ないと思います。

      しおりをつける
      blank
      りんご
      私にも障害者の兄弟がいますが、一切
      言う必要はないと思います。

      世の中そういったことに対して良心的な見方をしてくれる人ばかりではないですし、同情されるのも時には不愉快なときもあります。

      私は、兄弟と一緒のところを会社の人に見られて、
      会社で言いふらされ、非常に悲しい思いをしました。

      それを見て面白がるような人もいます。
      ですので、一切言う必要なんてないと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      素敵なお兄様ですね。

      しおりをつける
      blank
      sakusaku
      はじめまして。

      リサさんと似ているのですが、弟さんのことをご紹介なさる際に、
      "夢(目標)に向かって頑張っていますよ"で、良いとおもいます。
      リハビリとは、目標に近づくための訓練だと捉えていますので。

      それ以上、"どんなお勉強を??"等と訊かれたら、
      ありのままをお話しになれば良いのではないでしょうか。

      話しを打ち切られてしまうことを気にされているようですが、
      何処まで訊いて良いのか、解らないだけかもしれません。
      同じ境遇にある方や、知識のある方でしたら、話も続くと思います。

      これからも、弟思いの素敵なお兄様で居てくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      弟さんのエピソードとか

      しおりをつける
      blank
      うね
      確かに、弟さんの話を気軽に聞いて、「障がいがあって、」とトピ主さんに言われると、私も、もしかして悪いこと聞いてしまったかな?とためらいを感じてしまうかも、と思いました。

      でも、トピ主さんが書かれたように、辛いリハビリも努力されて、一生懸命頑張っていらっしゃるんですよね。そういうお話はポジティヴだし、ちらっとでもそういうエピソードとか、日常でどういうことに興味を持っていらっしゃるかということを、職業の代わりに少しだけ話してくださると、会話は続くかなーと思います。

      障がいのある方でも、私たちと同じように毎日日常で色んなことを経験したり考えたりされてると思うんです。障がいのことだけではなく、弟さんには色々な側面があると思うので、それをちらっと話してくだされば、トピ主さんに気を使って会話に「間」ができることもないのでは、と思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      うーん

      しおりをつける
      blank
      まち
      一言に「障害」と言っても色々ありますよね。

      生まれついてのもの、そうでないもの、身体のもの、精神のもの、その種類によって反応は違うと思います。
      生まれついて、特に精神のものについての障害は、聞かされても何と言葉を続けていいのか分からないので、悩むと思います。(言った本人がどういう反応が欲しくて発言したのか悩むので。)
      「障害があるんだ」と言われてもどういう状態なのかこちらから聞くのも憚られるし、最初から「以前に事故にあってしまい、いまリハビリ頑張ってるよ」と言ってもらえたら「大変だったね、でも助かって良かったね!」と続けやすいかも・・・?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それが何か

      しおりをつける
      blank
      白鳥
      夫が障害者です。
      夫の事を聞かれたら普通に答えてますよ。
      「障害があって車椅子の生活をしている」と。
      隠すことでも、おおっぴらにすることでもないので
      聞かれた場合のみそういう話をしています。

      そこで「あ、ごめんなさい」もしくは「…」という
      反応で、それ以上触れてこないことが多いです。
      トピ主さんは、何かそれ以上に話を広げたいのですか?

      別にいいじゃないですか、それで話が終わっても。
      犯罪者の身内を紹介する訳ではないのに、何をお困りですか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      そのままでいい

      しおりをつける
      blank
      もっぷ
      とても良いお兄さんですね。
      私が質問した側なら「去年事故に遭っちゃって療養中なんですよー。復帰に向けてリハビリ頑張っているようで。兄が言うのもなんだけどよくやってるんですよね」なんて、明るい感じでおっしゃってくださると会話が続きやすいかなと思います。
      それに現実にそうですしね
      私にも持病があるので、現実はそうはいっても当事者にしかわからないシビアさや地獄もあるというのは想像できます。しかしそれを言っても判らない人には判らないでしょうし。
      さらっと明るく言えば、相手の方も「そうなんですか。頑張り屋でいいですね!それに比べうちの弟なんて勉強サボって全く~(謙遜を含んだ愚痴)」みたいに明るく会話が進むと思います。
      「事故で働けないんです」だけだと、絶句されてしまうのではないでしょうか。相手に罪悪感を抱かせやすいので。

      頑張りやの弟さんの状態がどんどん改善されることをお祈りしております。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      さらりと・・・

      しおりをつける
      blank
      くるりん
      我が家は、娘が障害を持っていて
      車椅子生活です。
      トピ主さんと近い状況といえば
      久々に会った同級生などと会った時ですね~
      最近主人も同窓会など行きまして
      そんな話題があったかどうか
      まだ聞いてないんですけど、
      やはり子どもの話題になったら・・・と
      構えてます。
      トピ主さんの場合
      聞いてる側も、何気なく話題として
      聞いてくるだろうから
      「今、無職でね~」と言っても
      就職難の現代なので核心にせまらなくても
      「そうなんだ~」と流されるのではないでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      当りさわりなくすませたいなら

      しおりをつける
      blank
      ゆゆ
      当りさわりのない会話ですませて差し支えない相手なら、「今ちょっと病気してるんですよ」とか、「体が悪いから実家にいます」って言うのはいかがですか?言ってること自体は嘘じゃないし。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分が納得していればいい

      しおりをつける
      blank
      つね
      私の弟も障害者です。あなたは弟が障害者になって日が浅いので自分の中で「弟のことに対してこうしよう」という確たるものがもてないのだと思います。
      弟は何のために生まれてきたのだろうと嘆くこともありますが、私は弟が生まれてきたときからいっしょですからいろいろなことを考えました。

      どんな障害者に対しても偏見はありません。白い杖の人がいれば気軽に声をかけられるし、大丈夫ですよって断られてもそれでは気をつけてと送れるし、そんな自分にしてくれたのは弟のおかげだと思うのです。
      本人にはいわないけど、私を心のバリアフリー人間にしてくれたのはあんただよって感謝しています。

      本人が一番辛いのであって(しかも一生涯)まわりはわかっているつもりでも本当の辛さは体験できません。友達に気を使わせるとわかっているなら本当のことを言わなければいいのです。
      そんなウソを許さない人はいないでしょう。たとえ弟は知らなくてもあなたが悩むのは弟に「悪いな」と思わせるだけではないでしょうか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私は。。。

      しおりをつける
      blank
      ミルク
      障害のある双子の妹がいて、施設で暮らしています。

      双子っていうと余計に聞かれます。
      私、父、母、妹達 全員別に暮らしている複雑な状況もあって「兄弟や家族構成は?何しているの?」いう質問は正直ニガテです。

      聞く人は、兄弟の事を深く知りたくて聞いているんじゃないと思います。
      「どこの学校出身?」「どこに住んでいるの?」と同じ類の質問だと思います。

      友人の家族構成を聞いても「お姉ちゃんがいるんだっけ?お兄ちゃんだっけ?」って忘れてしまうこともあるし。
      相手が興味あるのは私にであって、私の家族に対してではない!ということです。

      だから、親しくなったら必要に応じて話すけれど、親しくない人には尚更いう必要がないと思っています。
      障害者の身内がいるってだけで、変に同情されるのも嫌なんです。
      (普通にこういう兄弟がいるんだって話しただけで、相手に涙流されたりすることがよくあった)

      こんな私とトピ主さんの状況は少し違うけれど、
      世間話程度の話題なのに、聞かれたくない事をわざわざ正直に答える必要はないと思っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        私なら・・・1

        しおりをつける
        blank
        kozue
        こんにちは。

        私なら、トピ主さんの弟さんのお話をお聞きしたら、やっぱり「そうなんですか」と言って、そのまま話が終わってしまいそうです。

        決してそのお話を伺いたくないって意味ではありません。
        内容にデリケートな部分が含まれているので、どこまで話を深めてよいのかよく分からないからです。

        人によって、同じ言葉でも受け取り方が違うからです。
        例えば、「頑張ってくださいね。」でも、人によって励ましになったり、負担になったり…。

        もしかしたら、私のように考えること自体も、「考え過ぎ、もっと気楽に話して欲しい」って思う方もいらっしゃるかもしれません。

        過去に何度か、障害をお持ちの方のご家族と、お話をする機会がありましたが、やっぱりそのご家族それぞれでした。

        「これ以上は聞かないで」っていう感じや、もう少し話を深めても大丈夫な雰囲気だったり…。

        (続きます)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私なら・・・2

        しおりをつける
        blank
        kozue
        (続きです)

        多分、お話の仕方もトピ主さん次第じゃないですか。
        話したくない人には話さなくていいし、聞いて欲しい方にはお話されたらいいし。

        ただ、トピ主さんも話し方を選ぶ事が出来るのと同じで、受け取り手にも様々な聞き方が選べるのです。

        だから、もしトピ主さんが期待したような反応じゃなかったとしても、どちらが悪いとかじゃない。
        お互いの受け取り方が違っただけのこと。
        がっかりしたり落ち込んだりする必要はないと思います。

        私なりの意見を書いてみました。
        参考程度に読んで頂ければ幸いです。
        長文失礼しました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0