詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お茶汲みのトラブル

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    烈哉
    仕事
    しばらく前にある会社で仕事をしていました。

    立ち上げたばかりのときは上司以下すべて男性の職場でしたが、
    いろいろと雑用と事務が増え、雑用と事務を担当する人を募集して
    1名採用されました。女性でした。

    マンションの1室のような小さな会社でしたが、会社の経費で買った
    お茶があり、事務の人が上司にお茶を入れていました。お茶汲み自体は
    業務とは明確に規定されていなかったように思えます。
    私は当時駆け出しで、お茶を頼むこともなければ、向こうから入れてくる
    こともありませんでした。

    私は仕事中にお茶が欲しいと思い、自分のお茶は自分で入れようと思って、
    家で使っているお茶と茶器を持ってきました。
    備品のポットは使いましたが、会社のお茶と茶器は使わず、自分で入れて
    洗い物も自分でしていました。

    あるとき、私がお茶を入れるときに上司が自分の分も入れてくれといって
    きました。煎茶は1杯入れても2杯入れても大差ないので、快く承諾し、
    それ以来味をしめて私が入れるときに頼むようになっていました。
    会社では黙ってましたが、私物のお茶は会社のお茶よりおそらく5倍ぐらい
    高いお茶なので、味も違います。

    (続く)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お茶汲みのトラブル(2)

    しおりをつける
    blank
    烈哉
    それ以来、事務の人が上司にお茶を入れますかと聞いても、上司は断る
    ことが多くなりました。私のお茶を当てにしているのだと思われます。
    そしてしばらくして、私がお茶を入れているところに「嫌味でやってるの」
    と事務の人に怒られました。
    そんなつもりはなかったので「だめですか?」と聞き返したところ、ぷいっと
    そっぽを向かれ、それ以来険悪になってしまいました。

    (1)私の行動になにか落ち度があったのでしょうか?
    (2)気持ちよくお茶を飲むためにはこちらが折れて妥協することもかまわない
    と思っています。波風を立てずに自分のお茶を飲めるようないいやり方はない
    でしょうか?

    事務の人を非難するようなコメントはとくに求めていません。アドバイスを頂きたいのは、
    自分に悪い点があったら改めたいのと、うまく円滑にやるいいアイデアがあったら
    教えていただきたいのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ご自分のトピ立ち上げましたね

    しおりをつける
    blank
    フラダンスの犬
    私ならシンプルに、「自分の好みのお茶を飲みたいので家からもってきました。嫌味とかじゃないですよお」とニコニコしながら言います。気を遣って持って回った言い方をすると、女性はすぐに感づきますからね。ついでにその方にも一杯差し上げて、「ね?結構うまいでしょ。これからあなたのも入れましょうか」とか言えばコミュニケーションも円滑になりますよ。
    事務員さんの感情がこじれないうちにクイックアクションで!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も会社のお茶は使っていません。

    しおりをつける
    blank
    深蒸し茶
    我が社には粉で入れる自動給茶機(煎茶、玄米茶)が
    導入されていますが 美味しくないですねー
    手軽でも色も香りも悪いです。

    私は庶務でお客さまや社内会議でお茶出しを
    担当していますので、数年前のある時から
    実家に頂き物であったお茶の葉を持っていきました。
    やっぱり美味しくて満足でき 飲んだ人も
    これいつものと違うよね 美味しいーと言います。
    エスカレートして自分で美味しいお茶を探し
    野暮ったかった湯呑と茶托も自分で買い揃え
    利用しています。

    嫌みを言う人はいません。面倒なのによくやるわ
    くらいは思ってるかもしれません。
    美味しいお茶をお出ししたい、自分も楽しみたいと
    思っていれば気になりません。

    この機会に会社のお茶を変えてみようと提案
    してみるのもいいかもしれませんね。
    うちはこれは無理なので いる間はこの方法を
    続けようと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私はこうしてます。

    しおりをつける
    blank
    ゆんちゃん
    私の場合は、上司ではないのですが…。

    会社で飲むコーヒーがどうしても好みの味ではないので、同僚と二人で、豆・フィルターを完全折半でいれています。(お砂糖とミルクは個人もち。)

    上司と事務の方にうちあけては?
    「これは個人もちのお茶っ葉なので、もしこれからも飲まれるのでしたら、できたら割り勘で負担してもらえませんか?」と。
    もしも値段を聞いて上司が「それでもいいから飲みたい」といえば相当分を負担してもらって、「それならいいや」と言われればそれまで。
    それなら、事務の人も納得してくれるんじゃないかな?
    そして、事務の人を仲間はずれにしないように、その人にもお茶をごちそうして、もちかけてみる。

    いかがでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もっと説明を

    しおりをつける
    blank
    陽子
    > そんなつもりはなかったので
    > 「だめですか?」と聞き返したところ、
    > ぷいっとそっぽを向かれ、

    この言い方はまずいなあ。
    「だめですか?」は、すなわち
    「いいじゃない!」っていう反発の言葉ですよ。
    私も「駆け出しの女の子」からこう言われたら、
    激怒します、きっと。

    「○○(事務員)さんの手を煩わせたくなくて、
     自分で持ってきて勝手に淹れていたんです。
     気に触ったらすみません」

    と言って、まずひと言事情を説明しなくては。
    「すみません」をちゃんといれて、ね。
    お茶いれは事務員さんの仕事でしょう。
    そりゃ、越権行為だと思って怒る人もいると思います。

    もしくは、トピ主さんがお茶で
    上司に取り入っている、と、
    つまらぬ勘繰りをされてしまって損、です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    つかえが取れました

    しおりをつける
    blank
    烈哉
    ありがとうございます!
    せっかく温かいアドバイスをいただいたのに恐縮なのですが、
    もう数年前のことなのです。その会社ももうありません。

    そうか! 面子を潰さないために高いお茶だということは隠す
    ことばかり考えてましたが、お茶をごちそうしてもいいのですね!
    「会社で飲もうと思って奮発してお茶買ったんですよー!
    よろしかったら一杯どうです?」とやればよかったのですね。
    この話をしてもだいたい「自分で茶器もお茶も買って洗い物も
    したのなら問題ないだろ」と決着がついてしまうのです。
    もっといいやり方がなかったのか、とずっとひっかかっていたの
    です。
    自分で勝手に入れると面子を刺激するかな、とは危惧して
    いました。
    最初は事務の人がいないときを見計らって入れていて、
    でも上司が飲むようになるとそういうわけにもいかず…
    頼みごとをするなら丁寧に頼めばいいが、自分で入れるのに
    どう断りを入れたものやら? と考えていました。
    自分では見えないことって、やはりあるものですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たぶん事務の方は

    しおりをつける
    blank
    プリン味
    仕事を取られた!イヤミな人!と思ったんでしょうね。私がその立場なら、そんな態度は取らないにしても、「私のいれたお茶ってまずいのかな?いれかたが間違ってる?もしかしてそれをしらしめるために・・?」とか想像してしまうかもしれないので、「このお茶を飲みたいから持ってきているだけ」ということを正直に言ってみれば納得してもらえると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    憩いのひととき

    しおりをつける
    blank
    ホッと一息
    分かりますよー、仕事の合間に美味しいお茶が飲みたい気分。
    私も自分専用の紅茶(ちょっと高価)を用意してましたもの。
    ただ、和や協調性を重んじる会社では、そのような行為が“マイペース”に取られてしまう場合もありますよね(今回はそういうのじゃないと思いますけど)。
    また、その会社のお茶っ葉を選んで買って来ているのが事務員さんなら、「嫌味でやってるの」発言は「そのお茶、美味しくないよ」と否定されているように感じたからというのもあるでしょう(笑)
    事務員さんもほら、心遣いでやってたつもりなんですよ。
    お疲れ様ですの気持ちを込めてお茶を汲もうとしたら、他の人のを飲みたいからという理由で断られてしまうと、やっぱりちょっと寂しいですよね…?
    私の汲んだお茶では駄目ですか…?(泣)みたいな(笑)

    私の場合、マイ紅茶を「これが私の活力なのよっ♪」と常々周りに言っておりました。
    そして飲みたい時は「他に飲みたい人いるー?」と必ず聞いて欲しい人の分も入れてました。
    烈哉さんも、「これが私のパワーの源なんです~」みたいに宣伝?しておくと事務員さんも「あ、そういうことか」と分かってくれるんじゃないかな?

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0