詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    愛情を持たずに夫婦を続ける

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    きうい
    恋愛
    幼稚園の子供がいる40代前半の夫婦です。結婚当初から違和感を感じて安心感を持てないまま、いつか解決することを期待して夫婦を続けてきました。最近、夫にはこころの病気があり、考え方の習慣は今後も変わることは考えにくいとカウンセリングで言われました。

    今の夫婦関係が今後も続くと考えると、何とも言えない寂しい気持ちに襲われます。気持ちの通じない2人が一緒にいると1人でいるよりもっと寂しい、みたいな。彼に対しては愛情のようなものはもう持てない気がします。

    努力すれば、「家庭という職場で仕事を同じくする同僚のような関係」なら築けるでしょうか?それとも、心がけることで愛情を感じるようになるのでしょうか?

    それとも今のように愛情を感じないのに結婚生活を続けるのはよくない?私自身は軽い持病を持つ専業主婦です。夫は社会生活は一応普通にできるので生活費などの問題は今のところありませんが、私が望めば離婚に同意すると思います(主体性のない人なので)。

    こころの病気を持つ夫とこんな風に付き合ってるという方、終止符を打ちましたという方の意見を聞いてみたいです。よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    がんばって別れてみましょう

    しおりをつける
    blank
    おつかれちゃーん
    私と同様なご家庭のきういさま。私は今別れる方向で考えています。そうしなければ、悪循環がとどまる所なさそうだから。健康にも悪いですよ。無理ばかりしては。

    不安もたくさんあるけど、がんばって別れる。そこからまた新たな自分に出会えるかもしれない。

    このままでは泥沼なんです。もう十分がんばりました。
    きういさまもそうなのではないでしょうか?離婚はとてもエネルギーがいると聞きますが、お互いにがんばってみましょう。

    きういさまに幸あれ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    離婚しても一人では食っていけませんから・・・・続けています

    しおりをつける
    blank
    いかてん
    今更離婚してどうやって暮らす積もりですか?
    それなりのウデを何かお持ちですか?

    気持ちは別れたいが、別れた先が保証されないとできないものです。

    そのような夫婦が大半でないでしょうかぁ・・・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続けています

    しおりをつける
    blank
    gacha
    私も夫に「夫としての愛情」はなくなっていると思います。
    その代わり、「同士」「仲間」という言葉がぴったりの関係になりました。
    最初は離婚も考えたけど、夫のような人間は世の中にたくさんいると思います。
    どこに行っても同じならせっかく縁があって一緒になったこの夫と添い遂げようと思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    夫に嫌悪感をもってました

    しおりをつける
    blank
    ゆみちゃん
    私も何度か離婚を考えた事があります。できたら、円満でなくともなんとなく一緒に暮らしたいと思いつつもどうしようもなく嫌いでした。思い余って近くのキリスト教の教会で結婚カウンセリングを二人で受けました。宣教師の先生が一時帰国してしまって一度きりなのですが、目新しい事を教わった訳でもないのに、何故か上手く行っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう少し

    しおりをつける
    blank
    ひらり
    暴力をふるったり、働かない、給料を入れない、浮気で家に帰らない、大酒飲み、賭け事に夢中・・などではないのでしょう?
    結婚した初心の気持ちを、思い出すことはできないですか?私は、夫に、主婦として役目はたしている・・が、主です。淡々と同居しているって感じです。

    以前、小町で、結婚は誠実と努力・・なんて私が、投稿していたら、他の投稿で、努力してもどうしようもないこともあるんですね・・なんて悩んでいらっしゃる方がいて・・そうなんだ~と思ったものでした。
    今は、心が冬の寒い気持なのでしょうか?
    なんとか、時間が解決、日にち薬(意味が違うかも)で、乗り越えることではなく、立ち止まって待つことはどうでしょう。
    人生いろいろ、どこのうちでも、5-6年で(いいこと、わるいこと)波があるようです。
    細木数子さんの番組見て、離婚も大変。つくづくそう思うようになりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供の有無以外同じです!苦しいです

    しおりをつける
    blank
    花火
    ・夫にはこころの病気があり~変わることは考えにくいとカウンセリングで~・気持ちの通じない2人が一緒にいると1人でいるよりもっと寂しい、・私は軽い持病を持つ~夫は社会生活は一応普通にでき生活費などの問題は~私が望めば離婚に同意~

    びっくりしました。全く同じです。
    私の夫は、人間が眼中にないくせに寂しがり屋で、離婚したら症状はおそらく著しく悪化します。

    私は、生活費を稼げるレベルの仕事は、薬が開発されない限り、おそらく出来ないので、離婚したら親の年金を食い潰して生活する事になりかねません。
    だから、夫は、存在するけど存在しないと思って、猪突猛進で夫以外の友人を作ろうとがんばっています。

    入院したら必要なものを買ってきてくれる友人。こちらもその人の為なら、出来る限りの事をする。そんな友人がいなければ、無理です。
    何年以内に出来なかったら離婚、という締め切りを作っておこうと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じ気持ちです。

    しおりをつける
    blank
    くじら
    私のことかと思いました。自分だけではなく、子供たちのこともあるので、私もきういさんと同じくかなり迷っています。

    きういさんの文章から察するに、考え方もしっかりした方だと感じました。きっと悩まれてらっしゃることと思います。急いで結果を出すことではないのだから、と自分には言い聞かせて日々暮らしていますが、一緒にいるとよけいさびしくなる人といるのは、つらいですよね、心からわかります。

    私も最近カウンセリングを受け始めました。同じような病状を持つ人をパートナーに持つひとたちのサイトもネット上でみつけて熱心に読んだこともありました。(現在は閉鎖してしまいましたが)

    ごく親しい人に相談したりもしましたが、やはりいきつくところは、自分の人生を自分でよくしていくこと、なんだなあと思います。それはどちらの選択をしても可能のような気もします。

    かなうならば、会ってお話したいような気持ちさえもってしまいました・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辛口ですよ。

    しおりをつける
    blank
    親親
    ●最初からしっくり来なかった、、、?
     しっくり来てもいなかったくせに、結婚されてしまった男は気の毒ですね。 人生を無責任に迷わされてしまったのですから。
     今しっくり来ない結婚生活の原因の責めは、貴方が負うべきですね。

    ●夫を愛していない、って良く聞く言葉です。
    夫を愛しても居ない妻が、夫に養われているのはどうしてでしょうか? 生活が楽だからですよね。

    ●夫は何故貴方を養っているのでしょうか?
    「ただの責任感よ」なんて妻側の言葉も聞きます。

    初めから気に入ってくれず、今も愛してくれない妻に「唯の責任感」だけで長年給料はわたせません。
    まだ夫には妻への期待と誠実心があるからですよ。

    妻の不平心はどうあれ、夫側は着実に日々毎日、貴方に誠実を実行しているわけです。給料とは立派な誠実の証ですから。

    その誠実に貴方はなにを返しているのだろう?
    もうそれほどイキイキしていない肉体と、感謝薄心と、子供を産んであげたこと。そして喜びない毎日の生活と未来。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辛口ですよ。続き

    しおりをつける
    blank
    親親
    結婚とは、他人が二人で暮らすこと。二人で暮らすということは、自分を半分失なって、相手の半分を受け入れること。

    つまり仲良い夫婦の多くは、結婚後この自己改造をさせあった人達ということです。

    愛を得る為に「人間の足を創る手術を受けた人形姫」ではないけれど、多くの夫婦は、この自己改造の手術を受けるか否かを各々決心した時があると思います。
    「必ずしもしっくりこないけれど、別れないなら死ぬ気で相手を愛して見よう」とです。

    数年数十年と気が付くと、自分の痛みに耐えながらも、妻の痛みを気づかってくれる昔とは随分違った優しい男がそこにいる。
    新婚の頃と違って大きく成熟した自分も発見。大変な思いで一人の人間を受け入れる過程で、様々な人間理解と人生の知恵を勉強して賢い人間になっています。

    愛する人と一緒になっても、努力なければ愛在る家庭がつくれるとは限らず、愛のない結びつきだって、努力次第で素晴らしい夫婦が出来上がるということ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    迷ってるうちは

    しおりをつける
    blank
    りな
    心の病気というのがいまいちよく分からないので、そこは考えずに意見させて頂きます。
    夫婦二人だけなら、今すぐ離婚でもいいでしょうが、お子さんがいらっしゃるんですよね?
    しかもまだ幼稚園。
    子供には父親も母親も必要です。

    私の両親は離婚しているのですが、子供には一生心の傷として残りますよ。
    なので、借金だとか暴力だとかよっぽどの理由がない限りは、離婚は止めて欲しいというのが私の考えです。
    お子さんのためと思って頑張れませんか?
    それからもし離婚したとして、その後子供に寂しい思いをさせずに貧しい思いもさせずに、暮らしていけますか?
    そこまでちゃんと考えてますか?

    離婚はしようと思えばいつでも出来ます。
    迷っているうちは、離婚後の生活に不安があるうちは、離婚はしないほうがいいですよ。
    子供の人生までも変えてしまう決断です。
    もっとじっくり考えてみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    病気がなかったら?

    しおりをつける
    blank
    まな
    ご主人が病気にならなければ、今までの夫婦関係でも満足して人生を送るつもりだったのですか?

    病気になってしまったから、見捨てたいとしか読めませんが。
    そんなあなたと結婚してしまったご主人が憐れですね。
    弱っているときに、支えるどころでなく、さらに打撃を与えられるなんて。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんな父親いりません!

    しおりをつける
    blank
    腹立たしい娘
    トピ主さんの話はまるで私の両親のようです。
    私の父親は精神的な病気で65歳を過ぎた今でも改善される兆候は全くありません。母親はそんな亭主を見捨てる事もできず、また、私を片親にしたくないという気持ちから離婚もせず暮らしてきました。
    父は仕事が長続きしない(自分から辞めるのではなく解雇されてしまう)ため、母が身を粉にしてずっと働いてきました。
    寂しさから母は一時期お酒に溺れ、そして癌になり、現在入退院を繰り返しています。
    妻がそんな状態になっていても父は相変わらず夫としての責任も果たさず、一人のほほんと暮らしています。
    両親が離婚して寂しい思いをして育った人からすれば「子供のために我慢して」と思うのかもしれませんが、形だけの、いや、むしろ迷惑な父親と暮らしてきた(これからも暮らさなくてはならない)娘にとっては父親なんていないほうがずっとマシなのです。
    この先母が死に父だけになったら・・と考えるとゾっとしてしまいます。
    「子供のため」と考えるなら、どうかそんな迷惑な父親さっさと「あなたの手で」捨てて下さい。いりませんから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続けていますけれど・・・

    しおりをつける
    blank
    ぴぴ
    私の場合も同じで、もう夫には愛情を注ぐことができなくなりました。心の病を持っていて職がなくて、本人はがんばって仕事を見つけていると言っていますが、見つけるのは無理でしょう。
    こんな状態がとっても長く続いています。私の場合は夫に収入がないということが主な理由です。

    昔のことを思い出したりするとなかなか彼との縁を切ることはできなくなってしまうのです。
    わたしがとってもナイーブだったと言うこともありますが、彼のことがとっても好きだったのです。

    今年いっぱいまでに仕事が見つからなかったら別れようと彼に言いました。今では愛情はなくなってしまいましたが大嫌いではないし、大好きだった頃のことを思い出すと別れるがつらいかなぁ・・・

    ちなみに10代の子供がいて私が家計を支えています。
    計算高くなってしまうのですが、夫の親はお金を持っていて、もし亡くなったらその遺産がもらえるのでそれまで我慢して待つか・・・なんていうことも考えたりしています。

    こんな人間もいるということをトピさんにお知らせいたします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ああ、、同じですよ

    しおりをつける
    blank
    ぽこぺん
    私も同じ状況です。夫がうつ病になってから
    3年になります。会話もありませんし、部屋も
    別にしています。仕事上、休みもあいません
    から問題なく暮らしていますが、「問題なく」
    と言えるまでにずいぶん時間がかかりました。

    離婚したかったのですが、夫がどうしても
    同意せず、持ち家の処分の難しさや子供の教
    育費がかさんでいる状況の中、しゃにむに離
    婚へと走れませんでした。

    今は・・・んんん。一言でいえばハウスシェア
    メイトという役割で衝突もなく過ごしています。
    離婚なんか紙切れ一枚のことです。

    このまま人生を終わろうとは思っていません。
    子供が巣立ったら、毎日のささいな出来事を
    あーだ、こーだと話しながら、一緒に歳をとっ
    ていける人を探したいです。

    ひとりの寂しさには慣れましたが、死ぬときに
    何の意味もない人生だったと思いたくない。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかります。

    しおりをつける
    blank
    かに
    うちの両親のことかと思うくらい状況が似てます。
    離婚はトピ主さんの経済力や、ご実家に帰れるかどうかによるのではないでしょうか。

    私の両親は世間体が大事な60代なので離婚はしていません。父は元々人間味のない人でしたが、現役を退いて内にこもって頑固になりケチとモラハラに拍車をかけてます。私が実家に行くのもお金がかかると嫌がり、正月主人を連れて実家に帰れない状態。私は完全に無視されてます。
    母にも嫌がらせばかりしていて、専業主婦だった母に年金から生活費を出させたり(家は母の実家でほとんどお金を出して建てているのに)、モラハラが炸裂してます。
    モラハラ野郎なので冠婚葬祭で親戚の前に出ると人が変わって普通の家族を演じています。
    父の心の病気もよくなる瞬間があるようですが、それも年に数日~数週間で闇に戻って行きます。

    病人の相手は努力ではどうしようもない部分も多く、周囲の人間は本当に消耗します。努力が足りないと言っていいのは心が健康な普通の人に対してだけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      結論をすぐ出さない

      しおりをつける
      blank
      33歳2児の母です
      なんで、結婚した時と同じレベルでお互いに好きでいなくちゃいけないのでしょう?気持ちは変わるものです。

      日々協力して生活していける安定だってありがたいじゃないですか。
      何も毎日たっぷり会話したり共通の趣味を楽しんでいなくとも、家に帰れば誰か人の気配がして相手を探さなくとも1人で食事をとることはない、それだって小さな幸せだと気付いてください。

      離婚というのは、現状もうどうすることもできないが耐えられない苦痛がある場合にすることだと思います。
      それがない場合、離婚しただけでは今より幸せにはならないでしょう?今でも淋しいのに、離婚して家族を失って今まで意識せず与えられていたものもなくなり、何もかも1人で責任を負うようになったら耐えられるのでしょうか?

      トピ主さん程度ならこの先いくらでも状況は変わるように思います。子供がもっと小さかった頃は夫を恨んで憎しみすら感じていた私ですが、子供が成長したり自分が仕事を始めたり、生活が変化していくにしたがって過去の出来事も自分の中で違った受け止め方になったりしましたよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます

      しおりをつける
      blank
      スレ主です1
      たくさんのご意見ありがとうございました。そしてお返事が遅れてすみませんm(__)m 親子で風邪を引いたり、また返信を読んで考えているうちに日が経ってしまいました。

      補足すると、カウンセラーに言われたことですが、夫の心の病というか偏り(人と共感する力が欠けている)は親や職場などの周囲でも分かりづらく、人生を共にする筈の配偶者が第一発見者になることが多いそうです。それも今のカウンセラーにかかって、やっと夫に対する違和感は正常な判断だったんだと感じました。以前のカウンセラーは親親さんと似た意見でした。

      彼とは職場結婚ですが、共に仕事をする分には話が全然伝わらない感じ(違う国の言葉を話しているみたい)を見抜くことはできませんでした。年頃になった子供は父親のことをどう見るのだろうかと気になります。
      (続きます)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます

      しおりをつける
      blank
      スレ主です2
      (続き)
      離婚手続きを実際にするかどうか結論は出ませんが、離婚できるだけの経済力・精神力をつけるように、期間を決めて就職など具体的に努力していこうと思います。そうする中でもしかして共生できる道(同士とさえも言えないけど)が見つかるのかもしれないし。落ち込んだら、皆さんの返信を読み返してがんばります。ありがとうございました。同じように悩まれている方、いつか平穏な心になれる日まで一緒にがんばりましょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      再レスです

      しおりをつける
      blank
      くじら
      きういさんのレス読みました。ますます私のことかと思ってしまいました。カウンセラーに言われたと書き込まれていたことに、目からうろこ状態です。

      私も最近始めたカウンセリングでは、私の人生をポジティブに見ていくこと、よくしていくことに焦点をあてていきましょうということになりました。

      そしてカウンセラーには夫にはコミュニケーションのスキルが足りないのだと言われました(ネガティブなことはすごく控えめな言い方をなさる人です)。本人は投薬も受けていますが、まじめに飲んではいないですし、本人が自分をみつめることができていませんので、薬を飲んだからって・・・というところが多大にあります。

      うちの場合は、夫は個人の境界線のない、甘えた性格だと私は受け取るようになりましたが、こういうことをわかればわかるほど、悲観的になってしまう自分もいます。

      周囲の人の理解も得られにくいという、二次被害的な側面も否めませんし。

      きういさん、無理に頑張らないで下さいね。同じような状況にある仲間がどこかにいらっしゃると知って、私はうれしくなりました。前向きに、のんびりと行きたいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0