詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    音訳について教えてください

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    ブック
    話題
    音訳ボランティアに興味を持ちました。自分でネットや書店で調べていますが、いろいろな体験をお聞きしたいと思います。

    ・音訳ボランティアをなさっている方、どのくらいの頻度で音訳をしていますか?毎日時間をとる必要がありますか?
    ・音訳用の機器を買いましたか?(43200円のもの)
    ・音訳の需要はどのくらいありますか?点訳が主流なのでしょうか?今はパソコンの音声ソフトもあるので、需要が減っているのではないかと心配です。
    ・視覚障害者の方と実際に交流なさることはありますか?どのような交流ですか?
    ・音訳をしながら、対面朗読をなさったりする機会はありますか?
    ・もとから発音が美しかったり、アクセントが標準の方々が多いのでしょうか?訛りがきつい場合、アクセントに独特の癖がある場合、研修に行っても、ボランティアをするのは難しいでしょうか?

    上記が気になっていることです。どの質問でもいいので、もし体験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご指導をお願いいたします。

    ご縁があったので、できたら音訳を学んでみたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:6282211983

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    講座受講中の者です。

    しおりをつける
    🙂
    はしくれ
    私は元々、仕事で接遇インストラクターをしていたことがあり、社内教育用のデモテープの録音や講師などの経験が少しありました。その際に放送局や教育団体主催のアナウンス講座等を社費で受講し、発声やアクセント・ピッチの矯正を行いましたので、何年経っても分かる人には分かる声らしく、ボランティアをされている方にお声掛けいただき、団体個々のカラーに染まるより体系的に学んで欲しいと言われ、社会福祉協議会の講座を受講しています。
    方言の強い地域の方でもアクセント辞典片手に調べて、何度も練習して、録音しているそうですよ。
    録音スケジュールや交流についてはかなり団体により差があるようですのが、「ご縁があったので」と仰っていることから、お近くに実際に音訳をされている方がいらっしゃるのでしょう。その方に委ねてみると良いと思います。雑誌や広報の音訳と小説の音訳では前者の方がタイトスケジュールですが、後者の方がまとまった時間が必要になるそうです。
    機材は希望者は購入できますが、NPOや行政団体(社会福祉協議会や市町村など)で録音ブースを持つところも多く、必ずしも購入しなくても出向いて録音が可能だそうです。

    トピ内ID:7939646962

    ...本文を表示

    試しに・・・。

    しおりをつける
    blank
    車椅子人
    お住いの、または近隣の社会福祉協議会、
    図書館などへ問い合わせをされて
    活動されている団体のことなどを尋ねては?

    自治体の広報誌・議会・教育関係のものを始め
    ごみカレンダーや情報誌・著作権の切れた本など
    いろいろな音訳をしているかと~。
    私の市のグループの1つは
    グループのPC使用、無料の音声編集ソフトでファイル作成、
    CDで配布したりHPに載せたりしています。
    お金をかけない、月に1~2日の活動です。
    (家でも分担してできるけれど)
    集まってやることが楽しみの1つだそうです。

    その他に視覚障害者との対面朗読の活動もされていますし
    そのグループがどこまでやるか、ですかね。
    読み仮名の間違いがないように確認することは多いですが、
    発音・アクセント・訛りはあまり気にする必要はないようです。

    まずは初めの一歩を~。

    トピ内ID:7307920124

    ...本文を表示

    関連ボランティアもたくさんありますよ!

    しおりをつける
    💔
    ほのぼの
    音訳というと「余った時間に家で自分の好きな本を朗読」と思われる方が多いのですが、視覚障害のある方々の需要は小説より雑誌、広報や参考書や新聞であり、納期もある程度決まっています。

    著作権のあるものは利用許可を取らないといけません。
    近隣の団体で、どの本の音訳に着手しているか、被らないように調整もします。
    1人が音訳し録音したものを2~3人が回覧し試聴し、一言一句読み間違いがないか、発音やアクセントが正しいか、チェックして音訳者に戻し、修正してまたチェックを繰り返します。
    有名な小説を挙げると「容疑者Xの献身」は14時間超、「村上海賊の娘」は上下巻各17時間前後…これを完成させるまでには何十倍の時間がかかっています。
    点字を使える方は極一部です。
    日本語は語学的に難しいので音声ソフトではまだ誤訳があり、修正が必要です。
    方言がきつい方は音訳の習得が難しいのは確かです。
    辞書で発音を調べ、修正をし、手間もかかります。
    でも、関西や東北でも音訳は盛んです。
    トピ主さんが発音の矯正を出来なくても、試聴チェックや事務処理、交流イベントの設営など、出来ることは沢山あります。

    トピ内ID:6386257334

    ...本文を表示

    音訳は時間がかかりますね。

    しおりをつける
    blank
    チーズ
    フルタイムの会社員です。(家庭持ち、子供二人あり)
    1年ぐらい前にですが、音訳グループに参加しました。

    ほとんどの会員の方が時間に余裕のある方で、あまり
    活動に時間を割けない私は肩身が狭いです。

    本を読んでCDにするのはかなり上級者のやることで、
    その前の段階として、天声人語などの新聞コラムを
    1週間分作る仕事がありますが、これも締め切りが厳しいです。

    本も、科学の本など記号があったり、古い習俗の本などで
    聞いている人がわかるかな?という言葉があったり、
    音訳といってもさまざまな問題があります。

    先輩からは、「対面朗読」をやってみない?と言われています。
    実際に目の不自由な方を相手に読む、というのはとても勉強に
    なるそうです。

    まずは、地域のグループ(大体は図書館との連携がある)に
    参加してみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:9319241067

    ...本文を表示

    トピ主です、お世話になりました

    しおりをつける
    😀
    ブック
    レスをくださった方々、大変参考になりました。

    いろいろな団体があり、また活動内容や時間もそれぞれなのですね。

    自分の力に合わせた取り組みもできるかもしれない、と希望が出てきました。

    対面朗読に興味が出てきました。単行本の音訳は非常に高レベルな能力が必要とされ、時間も膨大なものなのですね、、、。「音訳」、知らないことばかりです。

    どうせ無理、という腰のひけた自分もいましたが、皆様のレスを拝見し、まずは一歩をふみだしてみようと思いました。

    120歳まで生きるとしたら、まだまだ人生これからですので、自分の能力をきめつけずに、進んでみようと思います。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:6282211983

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0