詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    やっぱり母の梅干しはおいしい(駄)

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    うめこ
    話題
    海外在住です。ここ3年程帰国していません。
    ですので、たまに遊びにくる友人知人からの
    ありがたい日本食寄付で時おり遠い故郷を思い出す日々です。

    先々月両親が遊びに来てくれました。
    頼んでいた母手作りの梅干しを持って。
    久しぶりに食べる酸っぱい梅干し。
    小さい頃、よく梅の季節には母と一緒に梅のヘタをとったり、
    梅干し干しざるに並べたり、壺に入れ替えたり、
    そういった記憶が口に入れた梅の香りと共に思い出されました。

    やっぱり母の梅干しはおいしいなぁ。
    私も将来は自分の子供と梅干し漬けよう、そう思います。

    みなさんは懐かしい昔を思い出す食べ物、ありますか?

    トピ内ID:6096197878

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 22 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    家庭でのお手製の梅干し♪

    しおりをつける
    blank
    柚子胡椒
    わかりますぅ~!!!

    夏になると祖母が作ってました。
    夏休み窓を開けて勉強してると、干してる梅の匂いが…、昔は今ほど熱くなくクーラーも無く窓を開ければ十分でしたね。

    私は最近はやり(?)の蜂蜜などで甘くしたものでは無く、昔ながらのお塩でつけたものが好きなので。

    あぁ、梅干しドーン!のお茶漬けが食べたくなりました。
    鰹節とお醤油と刻んだ梅干しでゴハンが…、あぁ口の中がよだれであふれてきました(笑

    トピ内ID:4584754893

    ...本文を表示

    母の梅干し。

    しおりをつける
    コーラル
    懐かしいトピですね。
    「おかあさん」トピじゃないので安心だわ。

    我が母も上手に漬けていましたが、
    双方のばあちゃん達の梅干しの方がふんわり仕上がってて格段に美味しかった(苦笑)、
    ことを思い出します。
    当方40代後半ですが、
    昔のものはしっかり塩辛かったですね。
    糠床もあったし白菜の漬物も当然のように手製でした。
    お子様と作られるとのこと。
    思い出作りにもなりますね。楽しみですね。

    最近日本でメーカーの「復刻版サイダー」なんか出回ってて、
    飲みました。
    お元気でね。

    トピ内ID:3824446677

    ...本文を表示

    わかります。

    しおりをつける
    🐱
    ニャンコ
    すごくわかる。

    昔は家に梅の木があって、それをみんなで収穫して、天日ぼしして出来た母のウメボシ。

    既製品と違くて塩が強くて、大きくて、肉厚で、うまかったな~

    あれだけで茶碗1杯は食べれた。

    梅酒とかも作っていて、それもうまかった。

    母が亡くなって、もう口には出来ないけど、梅干を食べる度に母の味を求めてしまいます。

    トピ内ID:1794677414

    ...本文を表示

    薄味の麺のつゆ

    しおりをつける
    blank
    麺の汁
    大正生まれの亡父は、その当時の男としては珍しく台所仕事の好きな人で、子供のころの週末のお昼はたいてい父の手作りでした。

    この時期に多いのは、そうめんや冷麦。
    当時市販の麺の汁はまだなく、汁も手作りでした。
    これの味が薄いのです。
    今思うと、削りたての鰹節でだしを取った贅沢なものだったのですが、とにかく薄味で、子供心に美味しいとは思えませんでした。
    瓶詰の麺つゆが一般的になった時は、うれしかったです。

    成人後、信州が好きでよく旅行しています。
    信州そばのお店にもよく行きますが、時々、あ、お父さんの味!と思うことがあります。

    父は長野県の県境に近い埼玉の山間部の出身です。
    あの辺りは同じ文化圏と見えて、長野の人の言葉は父方の親戚の言葉とアクセントなどもよく似ています。
    薄くて不満だった父の麺の汁の味は、故郷の味だったんだなあと気が付きました。

    最近は、東京の味で修業した人のお店が増えたのか、あまり薄味の汁に出会うことがなくなりました。
    古くからのお店などでたまに出会うと、懐かしいなあと思い、でもやはりあまりおいしくないぞと思ったりしています。

    トピ内ID:2826512114

    ...本文を表示

    トウモロコシ

    しおりをつける
    💋
    なつみ
    昔、両親の作ったトウモロコシは、今のようではなくて、実がビッシリ入っていなくて、甘くなくパサパサでした。それでも、大好きで、母に茹でもらって、アツアツを扇風機に顔をひっつけて、むしゃぶりついていました。

    最近、私が作るトウモロコシは、品種改良が進んでいて、驚くほど甘く、栽培法も広く知れ渡っておりますから、そのとおりにすれば失敗も少なく、ビッシリ粒が揃っています。

    殆んど寝たきりになってしまった母に、私のトウモロコシを見せると、「スゲースゲー」と言って、驚き喜びます。自分の作った昔のトウモロコシと、頭の中で比較しているのでしょう。良い刺激となっているのだと思います。

    トウモロコシを見ると、私にしても、昔の夏の思い出がいくつも蘇ります。

    昔を思い出す品があるって、大切なことですね。

    トピ内ID:6348761316

    ...本文を表示

    とろろ飯が食べたい

    しおりをつける
    blank
    Yonda
    手作りの梅干し。いいですね。

    私の懐かしい味はとろろ飯です。集まりがあるときの昼飯に作ることが多かったです。自然薯を摺って鯖かシイタケの出汁を醤油味で整えた汁で伸ばします。それをご飯にかければするすると食べられるので子供のころは満腹になって大の字にひっくり返るまで食べたものです。
    簡単な料理なのですが少人数向けに作れるものでもなく、お店でもなかなかありません。あったとしてもひっくり返るまで食べるわけにもいかず(大人失格)。ひっくり返るまで食べることが許されても寄る年波で胃が許さず。
    なかなか食べられない懐かしい味です。

    トピ内ID:4196414801

    ...本文を表示

    アプリコットでも梅干もどき作れます

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    私も海外在住です。母は他界していますが、子供のころは梅干を作ってくれていました。懐かしいです。

    最近知ったのですが、アプリコット(杏)やプラムでも梅干と同じ味のものを作れます。

    アプリコットの総重量に対し 15%の塩と、2%のクエン酸で漬け込みます。私はジップロックでつけます。赤紫蘇かゆかりを加えます。それで2週間強、空気を抜きながら漬け、その後はアプリコットを干します。つけてる最中はアプリコットの香りがしてドキドキしますが、干したらびっくり、梅干そのものです!
    プラムはやったことないけど、皮が硬いから漬ける時間が長く必要だという話を聞きました。

    うちは小さい娘が梅干大好きなので、安いアプリコットで大量に作れる梅干し(いや、杏干し)は重宝します。
    梅干しはアプリコットでできていると勘違いしてる可能性もあります(笑)

    横レスになってしまいましたが、もし興味がおありでしたらお試しください。

    トピ内ID:5387017486

    ...本文を表示

    しょっちゅう言っています

    しおりをつける
    blank
    まさに梅干し
    「お母さんの梅干し、習うまで死なないでね。」

    そして、いつも習う暇がないふりをします。
    長生きしてもらうためです。

    でも、そろそろ習わないといけないかな。
    習わないままになって後悔しそう。
    でも習ったら急に母が逝ってしまうかもしれないし。
    悩むところです。

    トピ内ID:6420062883

    ...本文を表示

    うちの母の味はお赤飯です

    しおりをつける
    🙂
    まりえ
    梅干しじゃなくてごめんなさい。
    我が家の母の味といえばお赤飯ですね。

    初めて親元を離れ上京する時には前の晩から餅米と小豆を準備して朝ふかしたてを持たせてくれましたし、私と兄弟の結婚式では参列して頂いた方へのお土産として全員分をパック包装してくれました。
    その他、新築祝い、出産、子供と夫の誕生日(家族が大好物なので)、子供の退院などなど、本当に事ある毎に我が家に作りにきてくれる母。
    最近、母がお赤飯の作り方を私に教え始め…嬉しい反面、なんとなく寂しさを感じています。
    まだまだ元気だと思っていますが、それでも母は70代なので思う事もあるようです。

    トピ内ID:5340349594

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    うめこ
    みなさま、レスをありがとうございます。

    思えば「料理そこまで好きではないね!」と公言してる母、
    それでも毎朝毎夕の食事、中高時代にはお弁当、
    梅干しやららっきょ漬けやら何かとマメに作ってくれてました。
    フルタイムの仕事で決して余裕があったわけでもないのに・・・
    実家から離れた今だからこそ、本当にその偉大さに感謝するばかりです。

    「重いから」と、少量を頼んでいたので、大事大事に食べてきた梅干しも
    残りあと数粒です。
    あー、早く心ゆくまで母の梅干し食べたいなぁ(塩分に気を付けて)。

    トピ内ID:6096197878

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0