詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「リズム読み」を重視する合唱指導者

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎶
    ミッチー
    話題
    混声合唱団(40才~70才代 約40人)で、
    ドイツ語・ラテン語・フランス語など、横文字の曲をメインに歌ってます。

    4月から、指導者が変わりました(A先生)
    今までの先生は、1音とり(ア~ア~)2読み3言葉で歌う
    3を繰り返し、時々12に戻る、という練習方法でした。

    A先生は、3の前に「リズム読み」を入れます。
    しかもその「リズム読み」にかなり細かく・時間を割き、
    3に入らずその日が終わってしまう、ことがよくあります。
    私を含め周りの団員は、3を繰り返して耳や身体に入れたい、
    と感じるようになりました。
    しかし「リズム読み」が大切でA先生のような指導法も一般的なら、
    A先生に従って新しい練習方法に慣れるようにしよう、とも思っています。

    いかがでしょうか?「リズム読み」ってそんなに大事ですか?
    「リズム読み」を生かして3ができるようには、
    自分で(家で)どのような練習方法をしていますか?

    トピ内ID:9144276171

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 8 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    リズム読みしてます。

    しおりをつける
    🙂
    はな
    外国語を合唱で行う場合、母音や子音などをしっかり皆で合わせないと、何を歌っているのか聞き取れないと思いますので。リズム読みは効果的かと思います。頑張って下さい!今までリズム読みを全くなさった事がないというのはどうしてでしょうね。日本語外国語で諦めていたからかな?

    トピ内ID:6339094981

    ...本文を表示

    早道。

    しおりをつける
    🙂
    ef
    その方が遠回りに見えて実は早道なんですよね。

    私は現役の声楽家です。
    私も譜読みの中で一番時間をとるのはリズム読みですよ。
    だって、その方が断然、譜読みが早いんですもの。
    ま、最初は面倒に感じますけどね。

    トピ内ID:0733400926

    ...本文を表示

    大事です

    しおりをつける
    🐧
    えひめみかん
    リズム読み、大事ですよ。
    歌詞が横文字だと、特に子音が大切ですよね。
    音程を付ける前に、歌詞を正しいリズムに
    ちゃんとはめて言う練習をしておかないと、
    発音が甘くなって、「歌えてるつもり」で終わります。
    A先生は、今までよりレベルを上げようとされてるのじゃないでしょうか。

    トピ内ID:3413519450

    ...本文を表示

    必要な練習

    しおりをつける
    blank
    音楽業専門
    >かなり細かく
    と感じるということは、やっぱりリズム読みが正確に出来ていないのだと思います。
    (トピ主さんだけでなく、全体が)

    これを飛ばして
    >言葉で歌う

    >繰り返して耳や身体に入れ
    ても、「なんとなく出来てる」というレベルで留まってしまうのでしょう。

    音とり(音高)とリズムは、等しく大切な要素です。
    素人ほど音高ばかり気にするのに、リズムが甘い。
    様々なリズム譜を見て、初見で100%正確に叩けますか(歌えますか)?

    >「リズム読み」を生かして3ができるようには
    とありますが、リズムが正しく出来ていない限り、3は完成しないんです。生かすも何も、3のためのリズム取りです。

    しかし
    >「リズム読み」が大切でA先生のような指導法も一般的なら、A先生に従って新しい練習方法に慣れるようにしよう、とも思っています。

    私がA先生なら「どうぞお辞め下さい」と言いたいところです。
    気に食わないことがあると「相手(講師)がおかしいんじゃないか」と疑う。不特定多数の掲示板の方を信じる。
    信頼関係が築けないなら上手く行かないし、疑いながら続けるのは失礼です。

    トピ内ID:2879042329

    ...本文を表示

    当たり前かと思ってた

    しおりをつける
    blank
    しまりす
    リズム読み、するのが当たり前かと思っていたので
    今までしないで大丈夫だったのが不思議です。
    リズムで言葉を読んでると
    音をつけたときに自然に歌い出せません?
    音に惑わされず、というか。
    あと、全員の呼吸を合わせるのにも
    とてもよい練習だと私は思いますけどね。

    ただ、ずーっとそればかりなのは
    確かにつらい…。
    つまらんもんね。
    そんな私はリズム読み、嫌いでした(笑)

    ああ、でも絶対必要だし、大切なことだという気持ちはかわりませんが。

    トピ内ID:3870679529

    ...本文を表示

    ん~

    しおりをつける
    blank
    しーな
    日本語と、ヨーロッパの言語はリズムが大きく違うんです。
    言葉のリズムに合ったメロディのリズムがあります。
    だから、そこを丁寧に練習することはとても大切だと思います。

    私はフランス語が苦手だったので、ネイティブスピーカーである音楽家の先生に、

    1 普通に朗読
    2 メロディと同じリズムでの朗読(ゆっくり)

    を録音してもらって、何度も繰り返して歌を練習しました。
    リズムだけであっても、その合唱の指導者がやっていることは間違いではないと思います。
    でも、あまりに長いとつまらないですよね。

    とりあえず家で、上記1,2を自分で練習してみると良いのでは。

    トピ内ID:2170559386

    ...本文を表示

    とても重要な練習

    しおりをつける
    blank
    みなみ
     私は合唱歴25年ほどです。女声合唱、混声合唱共に経験しています。パート指導や全体の指揮もしたことがありますが、一番大事なのは リズム読みです。
    ドイツ語、イタリア語、ラテン語など、母音が♪にぴたりと合わせられないと、言葉が揃いません。母音で響く訳ですから、揃わないと美しい響きが聴衆に届きません。
    例えば、gloriaという歌詞の場合、「o」を♪に合わせますから、「gl」は♪より前に出ます。「o」がぴたりと揃うためにもリズム読みが大事になってきます。子音がたくさんあればあるほど、前に前にと出します。これは慣れないとできないと思うのですが、できるようになるために大事なのがリズム読みです。
    発声がきちんとできていて、リズム読みができていれば、音程をつけて歌うことなんていつでもできるのです。ちなみに、家でひとりで練習する時にも、リズム読みをおススメします。音程をつけて言葉でいきなり歌えば、たぶん自己流の発声になり、音程も低めになってしまいます。音程は人に聴いてもらわないと確認できませんからね。
    リズム読みの繰り返しは、効果的な練習方法です。

    トピ内ID:2831763314

    ...本文を表示

    リズムは大事だと思う

    しおりをつける
    🎶
    いわのり
    7年間、ラテン語曲を多く歌う合唱団にいました。

    F原歌劇団在籍のV.Tさんに習っていましたが、
    リズムは重視されていましたよ。

    他の合唱団の演奏会に行く機会も多くありました。
    リズムが正確だと、言葉も明瞭に聴こえてくるんですよね。
    そこが甘いと、音程もあいまいに聴こえてしまう。

    …と思っているので、リズムはやはり重要かな?と考えます。
    言葉をのせて歌うのが楽しい、という気もちもわかりますが。

    トピ内ID:7549517744

    ...本文を表示

    合唱をやってます

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    音程はもちろん大事ですが、リズムもとても大事だとつくづく思います。
    たとえ日本語の歌でもです。

    フライングする人、自信がないので遅れて出す人。
    サ行の声だったりすると、ススススススと時間差で聞こえて、とても聞き苦しい。

    ドイツ語・フランス語・ラテン語の歌だと、1母音に対して1子音とは限らないので、子音のずれはかなり致命的。
    リズム合わせはとても大事だと思います。でも、退屈するのは事実なんですよねー。

    作曲家の池辺晋一郎さんが、「年金も音楽もキュウフ(給付・休符)が大事」と仰ってました。
    リズム音痴の方は、休符で本当に休んじゃう。休符の部分は「音がない音楽」だって理解していないんですね。

    うん。音楽は、音の高さもリズムも大切です。
    両方揃って音楽なんです。
    歌でも、同じです。

    トピ内ID:7589638212

    ...本文を表示

    羨ましい

    しおりをつける
    blank
    ご~た
    私は社会人サークルに属してます
    ・・・リズム読みも(発声も)ありません 譜面を見ていきなり歌います
    指揮者がパートごとに合わせていく時間はありますが(その間は別のパートは休憩)・・・私は譜面も読めないので丸暗記するまで(歌えないまま、いざ本番です)耳にも体にも何もないままでは歌えないどころか、唱えることもできません。孤独に音を出さずに(完全に覚えるまでは)ただただ無言で存在してます 

    でもこれはこれ。仕方ないと思うんですね。
    従うしかない。嫌なら辞めるしかない。属する限りは従います。

    ま、どっちかと言うと、トピ主様が羨ましいけど・・
    ちなみに、以前私が所属していた団体では、発声も譜面読みもありました。

    トピ内ID:2875186630

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0