詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    有給休暇を取らせない会社って…

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ポポ
    仕事
    みなさん、こんにちは。

    私の勤務している会社では、「有給はレジャーの為に取るのではない」と、夏休み期間以外の連続休暇は認められていません。有給取得は被雇用者の権利で、仕事に支障がなければ、取得時期は本人の意思にまかされているはずだと思うのですが…? さらに、退職時に何日有給が残っていようが、「残有給を取得して退職するのは認めない」と社長は豪語しています。これって労働基準法違反ですよね???
    「就業規則」すらきちんとつくっていないようで、労働基準監督署に届け出もしていないようです。「昔のものを現在改訂中」と、1年以上も就業規則を見せてほしいとの要望にまともに応えてくれません。(これも労基法違反だよ…)
    こういった会社に、法的整備をキチンとしてほしい旨伝えるのは、どうしたらいいのでしょう?労働基準監督署に訴え出ればよいのでしょうか?
    ちなみにこの会社は従業員50人ほど、労働組合はありません(昔、組合をつくろうとした人々が解雇されたという話も聞きました)。

    皆さんのご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    どこに行ってもある

    しおりをつける
    blank
    ほぇ。
    以前同じような風潮の会社に勤めてました。
    病欠も許すまじという雰囲気・・・。
    レジャーで有給使ったら、休み明けには引継ぎの人がいたという同僚もいました。
    もちろん労働組合もなく、同じように組合を作ろうとしたら解雇されたそうです。

    結論。

    辞めました。
    他にも色々不満もありましたので、きれいさっぱり辞めました。そんな会社の為にがんばって仕事しよう!稼ごう!と思えなくなったし、終身雇用も無い今、そんな会社の為に身を削って断固戦おう!とも思えなかったからです。

    転職しました。
    そりゃ苦労しました。そういう会社結構多いからです。あそれに転職を繰り返すものですから「短期間しか仕事できない人」とレッテルを貼られるのです。
    それで派遣を繰り返し、ここだ!という会社で数年勤務し、今は社員になれました。長かったです。

    辞めるのも手です。
    自分の職歴よりも会社の変な仕組みの歴史の方が長いものです。それを変えるのも並大抵な努力ではできません。それにそこまで自分を犠牲にしてまで好きな会社かと言われればそうでもないものです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    労働基準法違反!

    しおりをつける
    blank
    大変ですね。
    です。でも、私の友達(女性)の会社でもトピ主さんと同じ様な境遇のところありますよ。そこの会社は退職金がないそうです・・。社長の趣旨が”辞めたやつに払う金はない!”とのことで、その話を聞いたときは愕然としました・・。その友達はまだその会社で働いています。そういう会社って決まりも何も無いんですよね・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありますね。

    しおりをつける
    blank
    小さい会社
    50人ほど人がいるなら、休んでもいいでしょうに、
    ドケチ社長ですね。
    労働基準監督署に言うと会社に指導してくれるそうです。
    匿名で言ってみてはどうですか。
    有給は労働者の権利なのだから、一緒の課の人には前もっていっておいて 朝、具合がわるいので休みますとかで、お休みしてはどうですか。
    私は、やめるときは、残りの有給は全部使って辞めようと思います。人がいないので、休めない時があるので、
    それでも、もんくつける場合は、労働基準監督署に、言ってもらおうかなと考えてます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    転職をおすすめします

    しおりをつける
    blank
    ZZZ
    “業務に支障がなければ”ですけど、有給取るのに「休みたいから」以外に理由はいりません。遊びに行きたくなったでも、風邪でもね。
    ただ、現実問題ほぇ。さんの書かれたとおり、そんな会社はいくらでもあるので、次もご注意を。

    ちなみに、「大変ですね。」さん
    > そこの会社は退職金がないそうです
    退職金なんて制度はそう遠くない将来、あるほうが珍しい存在になるでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「取らせない」んじゃなくって

    しおりをつける
    blank
    ぺぺ
    「うちは取らせなくはないですよ、いつでも取ってもいいんですよ」と会社の幹部は言うでしょうね、少なくとも外部に対して。
    「会社は取ってもいいと言ってるのだが、なぜか社員が『自分の意思で取らない』」ということになっているのです(苦笑)。

    そんなところ多いと思いますよ。うちの夫なんか有給なんか取れないからたまりっぱなしで毎年どんどんムダに失効していってます。

    大きい会社で組合の強いところだと「有給は取らないといけない、消化しないといけない」
    「今年は忙しくてあまり有給が取れず、年度末だと言うのに○日も残っているから、消化しないといけないので休む」なんて人が相次ぐ会社もあったりして「あ~別世界!」とビックリしました。

    どうしても有給が取れなかったら失効前に会社が買い取ることになってたりとかするところもあるらしい。
    「あ~別世界!」(※繰り返し)

    組合の強い大企業に行かれれば嫌でも取れる、取らされるのではと。
    「あ~別世界!」(※繰り返し)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    退職金と有休はちょっと違う

    しおりをつける
    blank
    勉強中
    退職金がないことを引き合いに出されている方がいらっしゃいましたが、この2つは大きな違いがあります。
    まず有給休暇は絶対に与えないといけません。
    労働基準法に定められております。
    取得時に理由を言う必要もなし。
    基本的に労働者が自由に好きな日で取得できます。
    (会社で指定することもOK。ただし残りの有休は自由にとれる)
    一方退職金は会社お就業規則に支払うことが明記されていれば支払い義務が発生しますが、法律上は退職金の支払い自体は強制ではありません。
    ただ、一般的に退職金があることが当たり前という認識なので、退職金制度がない=待遇が悪い会社と思われると思います。
    ちょっと違うけど、松下なども確か退職金をもらうか退職金はなしで給料を高めにするかなどの選択ができたと思います。(この場合はたとえの場合とちがってそれなりに従業員に対して支払おうという会社の姿勢があっての制度ですが・・・)

    結論からいいますと、トピ主さんの会社はあきらかに労働法違反です。
    組合のあるなしは関係ありません。
    監督署に告発してもいいんじゃないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お辞めなさい

    しおりをつける
    blank
    試用期間内は無給!?
    以前、似たような会社に勤めてました。
    その時の同僚が、労働関係の無料相談をやっている所へ、
    メールで相談したそうです。
    するとこんな返事が返ってきました。
    「こういった労働基準法を守らない会社は、
     監督所から指導を受けても何だかんだと誤魔化し、
     事態が改善される事は希です。
     さっさと辞めた方が御自身の為でしょう。」

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    腐るほどあると思う

    しおりをつける
    blank
    みか
    そんな事会社の大きい小さいには関係のない事だと思います。私が以前勤めていた会社ではその業種では日本一の規模の大きな会社でした。労働組合もしっかりあり、労働規約もきっちりしたものが存在しました。でも私の勤める部署ではそんなものの存在は無視。たまに余暇で休もうものなら前後1週間ずつは「○日休むんだからさぁ」「○日休んだクセにさぁ」といやみったらしく課長に言われました。
    たまりかねて人事に相談したら人事の人は真摯に受け止め厳重注意しれくださいましたが課長からは逆恨みされねちねちいじめられるようになりました。
    大きすぎるゆえ目が届かないってのもあるのだと思いますが本当に人の上に立つ方達の意識が低い会社でまいりました。
    私はそんな会社で一生続けていくことは無理だなって思ってさっさとやめちゃいました。周りからは大きな会社なのにもったいない・・と言われましたが後悔してませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    辞めるのも選択肢の一つ

    しおりをつける
    blank
    転職は計画的に
    敵に勝つためには、戦って勝つこと以外に、戦わずして大きな損失を被る前に、被り得る損失を最小限に抑えるということもあると思います。

    今の職場に居続けて、環境を良くするために労働基準監督署に訴えても、あなたが自身で交渉していたら、同僚も上司も後輩もあなたを矢面に立たせるだけでしょう。

    そうでなければ、今までの上司や先輩が既に対応してそんな事態にはなってません。
    対応しようとした方が労組を作ろうとしたら解雇されたのであれば、誰も自ら矢面に立ちたくないのです。

    ということは、可能性としては、労基に訴えるのは辞める時か辞める時にすら有給を取らせなかった時くらいでしょう。

    今の職場で収入を暫らく得つつ、スキルをつけ転職する下準備をするのが少ない労力で最大の効果を得られることではないでしょうか。

    後ろ向きと言われるかもしれませんが。
    何日かの有給のために、収入源を突然失う方が大損失だと思いますが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の知ってる話

    しおりをつける
    blank
    薀蓄大好き
    【有給取得】
     仕事に支障があるので時期を変更してくれと責任者が言えば、時期変更は正当化されます
    【退職の際の有給消化】
     引継ぎの問題もあるので退職間際に一括して有給消化するのは止めて欲しい。別のタイミングで取ってくれ
    と言えば労基法にはギリギリ違反しません
    【就業規則の有無】
     従業員数が10以上の法人でしたら内容はともあれ労働基準法に反しない程度のものが届けだされていますよ
    【就業規則の未開示】
     「改定中である」旨と改定案をセットで労基局に届け出ているならば、罰則規定は適用されません。
    【退職金】
     報酬規定または個別雇用契約に明示されていない限りは支払う義務がありません。
    【法整備の徹底をさせる方法】
    労基局への垂れ込みは待遇をむしろ悪化させるだけです
    職種別職能給の導入と言えばピンときますか?

    いい加減な経営者と言うのはそんな生き物ですよ
    別の会社を選ぶのがもっとも確実ですよ

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0