詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 今になって感じること 「お金は大切」(駄)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    今になって感じること 「お金は大切」(駄)

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    かつての令嬢
    話題
    アラフォー専業主婦で、小学生二人の子供がいます。

    私は、地方都市で裕福な家庭で育ちました。
    ただし資産家などではまったくなく、地元の中小企業の経営者ということで典型的ななその当時のゆとりある家庭という感じでした。

    エスカレーター式のお嬢様学校へ行き、お稽古も望むものはすべてさせてもらいました。
    おもちゃも持ち物もほしいものは基本買ってもらえました。

    それでも当時の私はそれを幸せにはまったく感じていませんでした。
    それどころか大学にいってアルバイト(友関係広げるために趣味でやってました)やサークルでの友人たちがお金をやりくりして楽しそうに暮らす姿にふれたりで正直自分の狭い世界はつまらなく色あせて感じました。
    そんな私はいつも「お金で幸せにはなれない」という精神をもちました。

    現在、私はサラリーマンの妻をしています。
    実家はバブル崩壊のあと色々あり会社もなくなり現在は質素な生活をしています。
    幸運にも借金は残らなかったので、人並みな生活はできていますが当然ながら援助などはまったくない状況です。
    主人は大手企業の社員のため世間的には所得は多いほうではありますが、都心暮しでは、生活にゆとりはまったくありません。

    今までは子供が幼児ということもありそれほど生活の負担も感じませんでしたが、小学生になり教育費はじめ色々お金がかかり、最近いかにお金をきりもりするかばかりを考えています。
    パートもする気にはなっていますが、下の子供が病気が多くまだ一年生なので一人で置いておくのもとつい躊躇したりで時間が過ぎています。
    ただこれは言い訳もあり私は生活力がないのだと思います・・・。

    こういう日々で最近感じるのは「お金なんて」という若い頃のあの精神を笑ってみたくなる気持ちになります。
    今はお金があればという気持ちがいつもよぎります。

    同じような感情持ってるかたいますか?

    トピ内ID:2865891242

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 12 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 65 エール
    • 33 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    違ったパターン

    しおりをつける
    blank
    あいうえお
    高校生の頃、私は結構成績が良かったです。私より成績の悪い人たちが医者になりました。

    私は某分野で研究の道を選びましたが、苦労しています。

    「もうちょっと頭が悪かったら今頃は医者で、お金だけはあったのにな」って思うときもあります。

    トピ内ID:2684779477

    ...本文を表示

    世間知らず

    しおりをつける
    🛳
    青い海
    私もだけど、中途半端に財力がない親が、子供をエスカレーターのお嬢様学校に通わせると、子供は世間知らずに育って、大人になって苦労するんですよね。

    トピ主の場合は、苦労というよりは贅沢病でしょうね。

    トピ内ID:4995460663

    ...本文を表示

    よりお金社会に

    しおりをつける
    💰
    オカネーズ
    日本は生産の時代からサービスの時代になりました。
    お金を出せばどんなサービスでもあります。贅沢はせずとも年をとるほどお金でなんとかしないといけないことが増えます。
    サラリーマンってこの先入ってくるお金が見えますからより切実に感じられるのだと思います。

    トピ内ID:2204121350

    ...本文を表示

    私は違う考えまで至りました。

    しおりをつける
    🐱
    puntorosso
    私も少し余裕のある実家で育ててもらい、お金がない時の困難や貧乏の辛さなど知らない子供時代を過ごしました。苦学生をしながら逞しく生きる大学の同級生達がかっこ良く見え、親のお金でぬくぬく暮らすことはかっこ悪いと考えるようになり、20歳をすぎ、大学院生の時ヨーロッパ某国へ留学するのを機に(奨学金をもらったので)経済的に親から完全に独立しました。その後その国で研究職に就くまでの約10年間、貧乏生活をしました。そこで、学んだことは、お金が足りないなら、もっと働いて稼げば良いということでした。バイトを掛け持ちしたり、いろいろしました。つまり、自分に健康がある限り、自分で稼げばいいんですよ。今の収入で足りないなら、努力して、勉強して、もっと高い収入を得られるように頑張ればいいのです。私には生活力がないと嘆いていても一銭にもなりません。周りの人、環境、過去、など言い訳にしても、無駄なだけです。自分の生活は自分で変える。それが出来る健康があることを有り難く思って私は毎日仕事してますよ(もちろん、仕事だけじゃないですよ)

    トピ内ID:3243642002

    ...本文を表示

    分かりますよ~

    しおりをつける
    blank
    匿名
    お金があっても確実に幸せになれるものではないけど
    お金がないと不幸せなことのほうが多いよね。

    トピ内ID:2492449788

    ...本文を表示

    切り盛りするのではなく稼ぐ

    しおりをつける
    🐤
    pico
    生活力がない…なんてお嬢さんぶっている場合ではありません。
    いい大人が30年前にどんな暮らしをしていたなんて関係ありません。
    これからますます教育費がかかるようになりますよ。

    若い頃に本気で厳しい仕事をした経験がないまま寿退職でしたか。
    当時の典型的な勝ち組ですね。
    結婚しても仕事を続けなければならないのは半負け、結婚すらできなかったら全負け、みたいな。
    でも、時代が変わったんです。

    子供がまだ心配といっても今できることはありますよね。
    自分の経験と能力を棚おろししてみて、こんな事ならできそう、こんな資格なら取れそう、とか。
    近所のパート募集のチラシに目を通しておくだけでも、このくらいならできるかもとか、検討材料になります。
    何も明日から働くわけじゃなくても、心構えをしておくことが第一歩です。

    結局、意識の問題だと思います。
    幼少時からお嬢様、勝ち組で来たのに自分が汗水たらして働くなんてありえない、という感覚から逃れられないのでは。
    ギスギスしながら節約したって、出るのを抑えるだけでは限界があります。
    子供も成長するにつれ、家事しかできない母親を軽く見るようになってしまいます。

    トピ内ID:2394850181

    ...本文を表示

    私たち

    しおりをつける
    blank
    マネーねー
    人間って複雑ですよね、
    「無くなるとありがたさを思い出し」
    「有るとありがたさを忘れる」
    あらゆることに当てはまります。

    お金に関してなら、
    「ゆとりが無い時はお金を好きなだけ使える生活に憧れる」
    「お金がある時はゆとりが無くても日々やりくり工夫しながらの生活が懐かしくなる」
    ですよね。

    トピ内ID:3947465513

    ...本文を表示

    自分を責めないほうが…

    しおりをつける
    blank
    tokyo
    私もトピ主のような経緯を辿った主婦です。
    どうやら教育費などに無制限だった親にはそのような子供に育つことが言われているそうです。
    本来なら幼少期幸せだったはずなのに残念ですよね。
    自分の子供には必要以上お金を与えずお金の大切さを日々教えながら育てています。
    大学生になりましたがとても感謝してくれていますしとても幸せそうです。

    トピ内ID:2897116871

    ...本文を表示

    あいうえおさんに同意

    しおりをつける
    blank
    まー
    学力があるなら、入れる医学部でも行っとけばよかったと後悔してます。
    東大入れるなら、地方医学部くらいいけただろうって、周りに言われます。
    特に女性は主婦になればだの人、学歴など役に立ちません。
    娘には実質を取ってほしいとおもってます。

    トピ内ID:3225339904

    ...本文を表示

    お金は大切です

    しおりをつける
    💰
    還暦
    この年まで生きてきてお金のない時期を乗り越えてきました。
    孟子の教えに(恒産なきもの恒心なし)と言う言葉があります。
    生活が安定しないと精神も安定しない という意味です。
     がんばって働いて努力してお金儲けをしている間に色々勉強、成長できることが沢山ありました。
    わたしの周りには、努力もせず人からお金を引き出そうとする人がいますが
    将来的にはどうなるの?と心配します。そんな親の姿勢みてると子供もたかり体質になりますよね。とぴ主様はまだまだ若いしお金が大切とわかって偉いです。いつ災害などに巻き込まれるか解らない日本に住んでるのですから
    人をあてにせず、お金を大切に有効に使うよう心がけています。
     お金は大切です。(笑)

    トピ内ID:1315479148

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0