詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 今更、友人関係を大切にしてこなかった自分に後悔
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    今更、友人関係を大切にしてこなかった自分に後悔

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぺんぎん
    ひと
    もともとプライドが高く、キツく、あまり人に執着せず、友人関係を大切にしてこなったタイプでしたが(周りに人がいることが当たり前に思っていた)、 30代になり同性の友人の大切さを知るようになって、むしろ人間関係がギクシャクしてきてしまいました。 距離感がわからず依存しすぎて、人と比べたり、羨んだり…。 ストレートな性格は同性に嫌われると思い、いい人ぶってみるものの、つい毒舌を言ったり、偉そうに意見を言ったりして後でめちゃめちゃ後悔してクタクタになります。 消えて無くなりたいほど自分が嫌いになります。 人に執着してなかった頃のほうがよかったです。が、友人の大切さを知ってしまった今、友人関係を大切にしてこなった自分に、寂しさや後悔を感じます…。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    とんがっていた自分に気づいた

    しおりをつける
    blank
    ちぃ
    現在33歳既婚、いろんなことを経験してきました。そして自分の見聞、経験、選択に間違いがないと思っていました。 昔からの友人は私のことをきつくなったと思っていたようです。昔の自分では考えられないような発言をしたり、攻撃的になっていたようです。 人生には正解でなくてもいいことや負けて勝つということもある、また、時には自我を抑えることが必要だと思えるようになりました。自分は自分と思えるようになり、友人にもプライド抜きで接することができるようになりました。 友人グループの中でも、ある友人が私を含めほとんど接触を持たなくなりました。彼女には他人にはどうしようもできない悩みがあることがわかりました。以前なら励ますところを、そっとしておくのも友情だと思えるようになりました。また友情が復活しなくても、楽しかった思い出を大切にしようと思っています。 人にはいろんな面があり、とんがっていた自分に気づいたとき、人を思いやれるようになりました。 トピ主さん、友情の大切さに気づいた今、昔の友情を取り戻すことはできなくても、この先に交わる人たちを大切にしてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    ピージー
    こんにちは。私も30代です。 トピ主さん、それだけ自分のことが分かっていたら 大丈夫だと思います。 確かに。30代ってそれまでとは友人関係が変わる時期だと思います。 環境の違い(既婚、未婚、子持ち、仕事など) 各々の人生観などもできてきて、その中でどういうお付き合いを続けるのか。 大切なのは、大人として相手を思いやることだと考えています。適度な距離をとりつつ相手を思いやり 自分の人生を充実させる。 依存的になるのは、もしかして今トピ主さんが寂しいからなのかな?と思いました。 人って自分が弱っている時に、人の有難みや優しさに気づくから。今の気持ちを忘れずに無理しないで下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    アドバイスなんて出来ないけど

    しおりをつける
    blank
    私も30代
    30代で人間関係が分からないってとても大変なことだと思います。 私もそれを手ほどきなんてとても出来ませんが、あなた自身の投稿の中のも随分自己分析がありますよね。 それを参考に真剣に実行されてみてはどうでしょうか? 自分でも後で考えれば分かるけど極端なことを口走っていらっしゃるのですよね。 そして、本来極端な価値観をお持ちなのですよね?プライドが高いとか。 付き合う相手が固有に持っているのはしょうがないけど、相手から、強すぎる態度や両極端な意見、そして必要以上の自尊心など向けられる必要はないと思うのです。人の意見をよくよく聞いた上で視野を広げてみても自分が本当に思うこと、自然に聞いてもらえるような落ち着いた会話を考え直してみてはどうかと思います。また、そういわれてみてどうか、逆に考え直すとか。 私も会話は苦手なのですが、私自身が、極端な意見や価値観のおしつけ、俺が俺がタイプ、また、人を上回ったような態度の人間を見てるのがいやなので、いろいろ書かせてもらいました。 結局説教になっちゃってごめんなさいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じく…

    しおりをつける
    blank
    こぼ
    私も最近全く同じ事を考えていました。 他のトピを読んでいると、30代になってからそのように悩む方が多いような気がします。単純に言うと年を取った証拠なのでしょうかね…? 若い時は勢いもあったし、友達なんてその都度沢山出来ると錯覚していたけれど、社会人歴も長くなってくると会社以外での人間関係の広がりは少なくなってきますよね。 私は趣味系のサークルに属している訳ではないので、自分の財産って学生時代に知り合った友達だったんだなぁと痛感し、自分の至らなさを深く反省している次第です。 でもみんな大なり小なりそのような悩みを抱えているのではないかな…?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気がついた時から始めましょう。

    しおりをつける
    blank
    raran
    友達の大切さに気が付かれて良かったですね♪私も10代の頃他の人は私の事分かってくれないんだ、とトゲトゲしい態度を取っていました。 その後何年かはトピ主さんと同じように距離感が分からず、自分はどこまでの付き合いの人を求めているんだろう、と悩んだ時期があります。 距離感って相手によって全く違いますし、臨機応変に出来るようになるには何度か失敗を重ねるかもしれませんが、自分を変えようとしているんですから。 きっと周囲の人のあなたへの印象も変わってくるはず、大丈夫。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頑張れトピ主さん!

    しおりをつける
    blank
    美香
    同性友人は確かに大事だけど、そんなにたくさんは必要ないと思いますよ。親しくなりたい!と思う数人と頑張って良い関係を築けば良いんです。大変なら一人でも良い。そしてその仲良くなった人が次々と友人を紹介してくれて、また輪が広がったらいいですね。 焦らず、焦らず。トピ主さんがうっかり毒舌しちゃっても、仕事を手伝ってあげたり、悩みを聞いてあげたり、困っていたら助けてあげたり…行動で示す部分が大きければ口は悪いけど人情にアツイ!と人気でますよ。 逆に口先だけの人も世の中には多いですから、トピ主さんは有言実行を目指してくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今は苦しむ時かもしれません

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    過去の自分の行いが自分に還って来る時を、今迎えているのだと思います。私にもありました。 30代に入ると、誰しもが「人間関係」を整理し始めます。若い頃はグループに属していて、たくさんの人の中には自分と合う人も合わない人もいましたね。でも、合わない人と無理して付き合うこともないと、これからは互いに「淘汰」したりされたりしていきます。これまで人と丁寧に接してきたか、そんなことが問われる年代です。 でも心配することはありません。多かれ少なかれ、誰しもその時期を過ごしています。 気付かずにいる人もいますが、気付いた分だけ素晴らしいことだと思います。 今からでも遅くないのです。 丁寧に、相手の立場に立って人と接していけば、この年代からでも生涯の友と思える人に出会えます。また、これまでの友人たちとも心がけさえ忘れなければ、またこれまでとは違った付き合いもできますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分かります 1

    しおりをつける
    blank
    文明堂の猫
    トピ主さんのお気持ち分かります。 私も30代になって環境の変化を体験し、ようやく人との関わりの大切さに気付きました。私も以前まではドライで人間関係なんて面倒臭いし自分は自分と思っていましたが、最近はそんな自分が寂しくなりました。 何でドライになったのか?多分、人とつきあうことが楽しい時期もあったんですが、色々と人生の困難にぶちあたったりして(人間関係意外でも)少々疲れていたのかもしれません。人も遠ざけてしまいながら30代を迎えました。 今は、そういう自分に気付いたので、最近友人になった人、これから関わる人に対しては、相手を思いやること相手の身になって感じること、でも自分を殺しすぎない、相手に依存しすぎない、そういう自分になりたいと思って、頑張ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分かります 2

    しおりをつける
    blank
    文明堂の猫
    前は、人とうまくいかないと、相手に嫌われたかかも、あの人は自分をよく思ってくれない、等と自分中心の被害妄想的な考え方しか出来ませんでした。これは人を遠ざける一因だと思います。 今は、自分が相手に何をしてあげられるだろう、と逆の考え方で客観的に関係を見つめるようにしています。自分中心になりそうになったら、見つめ直す、この繰り返しです。 トピ主さんも気付いたのですから今後頑張って下さいね 一緒に成長しましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自業自得です。。

    しおりをつける
    blank
    ゆか
    >つい毒舌を言ったり、偉そうに意見を言ったりして これをやめないかぎり良い人間関係をもつことはできないと思います。 あなたにとっては「つい」でも、お相手は傷ついたり気分を害したりしてるんです。 そういうイヤな記憶や印象ってずっと残ります。 今のうちに直しておかないと将来本当にひとりぼっちになりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大切

    しおりをつける
    blank
    くろまめ
    家族から大切にされてきましたか? そして自分で自分を大切にしてきましたか? 多分、答えはノーですよね。 まず親兄弟に大切にされなかったら、 何が大切なのか、どうすることが大切なのか わかりません。 だから自分を大切にすることがわかりません。 自分を大切にできなければ、 他の人を大切にすることもわかりませんし、大切にできません。 後悔しなくてもいいんです。 それがトピ主さんなのだから。 でも、気がついた。 まずこれから自分を大切にしてください。 思いっきり大切にしてください。 自分を大切にして、自分が大切にされることを経験して、 それを満喫してください。 そうすると大切にすることを知って、 自分も他人も大切に思うようになるでしょう。 そして少しずつ他の人を大切にすることを学んでください。 途中、いっぱい失敗したっていいんです。 そうやって学んでいくものなんですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    更年期

    しおりをつける
    blank
    ゲン
    今40歳でもう更年期のようなんです。 落ち込むと辛いですよね。 私は 若い頃挫折してから、人生がおかしくなってきた気がします。 いつも友達のことより、自分の損得感情が先立っていました。 多くのトラブルが増えて、今やっと反省しなくていけないのかと 思いはじめました。 人間いつでもやり直せると自分を励ましています。 そういう人もいるということで。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    客観的に

    しおりをつける
    blank
    ジュリ
    「プライドが高く、きつく人に執着しない」と自称してた人がいましたが、ただのコンプレックスの塊を自覚せず、人を蔑んで自己満足、自己確認をする最悪の人でした。トピ主さん、実は周りからそう思われていませんか? ただの虚栄心を「プライドが高い」と勘違いしているのでは?それで人が離れていくのがわかっているから、人から関係を切られているだけなのに、「自分が切った」と思うことで自分の気持ちをなぐさめている。 最後までそう思い込めればそれも幸運というものですが、気がついてしまったのなら努力するしかありません。人との関係性を考える前に今の自分をまず客観的に見ることがスタートと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ぜひ 治す努力を

    しおりをつける
    blank
    777
    私の友達に 似たような人がいます。 自分に自信があるのか 私は去るものは追わないと言ってましたね そして いつも 上から意見する  その上 その人は 人の言うことをちゃんと聞かない 毒舌も自分の個性だと思っている 嘘も方便という言葉を知らない ただ正直者だとは 思いますが・・ でも気がついたのなら 実行しましょう 私は 友達に足りないのは ほんの少しの 言い方だと思いました。 同じ事を言っても 言うタイミングと言い方かな? あと 言い過ぎた場合は謝ること〔似た友達は 私が怒っていても ほとぼりが冷めるまで 連絡してきません) その友達とは 距離を置きつつあります。 皆に見捨てられないうちに 言い方には気をつけましょう 親しき仲ににも 礼儀ありですよ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    まーな
    皆さんの意見とっても勉強させていただきました。トピ主さん同様胸に刻んで生きてゆきたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    ぺんぎん
    みなさんの叱咤激励、じっくり読みました。 とてもよいアドバイス、ありがとうございました。 こぼさんの言うように、既婚、未婚、子持ち、仕事などの環境の違いで本当に友達が少なくなってしまいました。 特に、とても仲の良かった友人と30代になってからうまくいかなくなって、友人の大切さを痛感しました。 仕事人間だった私。仕事では出世しましたが、友人が少ない&作れないなんて、自分は何をやってきたのだと自問自答する日々です。 今は、毒舌で人を楽しませたりするのではなく、口だけではなく、思いやりを持って、人と接することができるようにしていきたいと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    ぺんぎん
    ちぃさん=この先に交わる人たちを大切にしたいと思います。 ピージーさん=弱っているから気づける…。まさにその通りですね。この気持ちを忘れないようにします。 私も30代さん=説教ありがとうございました。嬉しいです。 こぼさん=同じような気持ちなんですね。できるなら学生時代に遡りたいです。 raranさん=変われるようになりたいです。 美香さん=心が温かくなるアドバイス、ありがとうございます。 エアプランツさん=とても心強いアドバイスです。『丁寧に、相手の立場に立って人と接する』忘れないようにします。 文明堂の猫さん=共感します。被害妄想的な考え方…。最近の私はこれにつきると思います。一緒に成長したいです! ゆかさん=治していけるように努力します。 くろまめさん=両親には大切に育ててもらいました。こんな事いってると両親にまで迷惑がかかるんだと知りました。ありがとうございました。 ゲンさま=私も多くのトラブルを抱えて気づいてしまいました。私もやり直せる自分を励ましている日々です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主様

    しおりをつける
    blank
    まーな
    もう一度書きます。皆さんへのお礼のお言葉、とっても素敵でした。私は嫉妬深くて・・もっと大らかになりたいと思っています。性格は中々直らない・・でもこの激しい気持ちも何かに、プラスにつなげて生き生きと生きていけたらいいなーと思っています。ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    〆られた後かもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    ysi
    ここまでトピを読んできて、わたしは、今、あなたのような人と友達になりたいなと思っていますよ。 あなたのことよく理解できます。 わたしは、今、自分を変えようとしている真最中です。 すごく難しいです。 気をつけている側から、またひどい発言をしてしまって自己嫌悪になったりもします。 わたしもあなたと同じで家族、両親には恵まれています。両親とも他人の批判などしない誠実で地味な良い人です。それなのにどうしてなのでしょうね。 でも頑張りましょうよ。人は変わらないと言いますが、わたしは変わると決意しました。だから昨日よりも今日、今日よりも明日には、周りの人を大切にすることができ、周りの人からも大切にされる人を目指して頑張ります。例えこのままたった一人で死ぬことになっても他人の批判をしながら死ぬより、自分を反省し、より良い明日を目指しながら死にたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まだ、早いほうです。

    しおりをつける
    blank
    さと
    40代になって、いえ、最近やっと友人関係の大切さを知りました。(同性の) 異性(男性)との人間関係は構築できます。その代わりに同性との関係が全く駄目。 影響を受けたのが男性ばかりであったためか、実母からの虐待のせいかはわかりませんが、かなり男性的性格の強い女性です、私は。 結果、女性同士の常識的なお付き合い、言動が全くわかりません。にも関わらず母親同士での役員がらみの仕事でガンジガラメで悩みとおしました。 そんな中、私に根気良く接してくれた一人の女性がおりました。意見のぶつかり合いから喧嘩になったり、酷い言葉で傷つけたにも関わらず何故か彼女は私を見放しませんでした。 今ではある意味愛情さえ感じます。こんな風に深く関わってくれようとしてくれた人はいなかったので今感謝とともに、何故?という気持ちもあります。 彼女とは相当話合いました。私の問題点がクリアになるまで。それは、気の遠くなるような時間。 人間関係で大切な事は「人は自分とは違う」ということ。 共存共栄は大切だが、同化は出来ない時寄り添うよう努力はしよう、などが結論です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]