詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    心が狭いでしょうか!?

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    kokoro
    ひと
    40代前半夫、1歳息子、70歳姑と二世帯同居している40代前半の主婦です。

    現在住んでいる家はもともと大舅が亡くなった後、その土地に大姑と、舅姑、夫、義弟で住むために舅が建てた築20年の玄関、風呂、キッチン別の完全二世帯住宅です。

    その後、大姑、舅が亡くなり、義弟は仕事で遠方に引っ越しました。

    私と夫は結婚10年なのですが、結婚直後に姑が大病をして持病が残ったこともあり、結婚2年目から同居となりました。

    私と夫は大姑が使っていた生活スペースを使い、姑はもともとの居住スペースをずっと使っています。

    姑の居住スペースが2階すべて+1階の半分、私達の居住スペースが1階の半分です。

    現在は姑名義の家なのでそれもしょうがないので狭いながらも工夫して暮らしてきました。

    ところが子供が生まれてから、1階は狭いから子供がかわいそう!昼間は2階で遊ばなさいと姑がうるさいのです。

    私は2階に子供を行かせたくありません。

    なぜなら1階の居間は6畳に対して2階の居間は20畳です。

    子供が2階の居間に入り浸ってしまうようになるのではないかと思うのです。

    そして心が狭いですが、息子に同居してもらって、広い居住スペースはそのまま使い、なおかつ孫とも楽しめる姑が羨ましいのです。

    「そんなに1階は狭くてかわいそうとおっしゃるなら1階と2階を交換してください」
    と姑に言うと
    「年ととると変化がしんどいから慣れた居住スペースを交換することは無理なのよ。それに私はクオリティの高い生活をしていたいの」と言われました。


    現在は1階の居間に姑が来て、息子と遊んでいます。
    息子は今のところママっ子で2階には行きたがりません。

    息子の世話を私から姑に頼ったことはなく、息子の遊び相手もしつけも自分でしっかりとやりたいです。

    トピ内ID:1230074525

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 9 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 30 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    広い部屋で思いっ切り遊ばせて上げたらどうですか

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    6畳の部屋よりどう考えても20畳の部屋で遊んだ方が楽しそうですよね。

    トピ内ID:0661420865

    閉じる× 閉じる×

    実際にコトを起すかは別にして

    しおりをつける
    blank
    ひるあんどん
    男性です。

    ご主人と良く話をし、ご主人を通じて『子供が生まれて手狭なので、近くに引越し(現住居を出る)ようと思う』と言ってみては?勿論、いざとなれば決行する気持ちを残しつつ、実際には相手を揺さぶる話としてですが。

    2階で遊ばせる件については、躾もあるので目の届く場所で子供を見ていたいこと、トピ主は家事があるので2Fには行けないこと等を理由に拒否すれば良いと思います。

    ま、年老いたからと言って部屋が狭くても良いとは思いませんが、でも普通なら1階か2階のいずれか半分があれば十二分なはず。息子世帯の住居として半分は譲ると思うんですけどね。遠方に越された義弟さんの部屋を丸々確保してあるのでしょうか?

    不思議と言うか、何か特別な理由でもあるのでしょうかね?その姑さん。

    トピ内ID:9400107257

    閉じる× 閉じる×

    私も心が狭いけど、やはり嫌です。

    しおりをつける
    blank
    こひめ
    姑との居住スペースの違いより、姑が自分の居住スペースに我が子だけを連れて行くようになるのではないかと、それが一番嫌です。
    6畳のリビングは確かに狭く、男の子には物足りないかと思いますが、公園なども活用すれば、室内での遊びは限られたスペースでも満喫できると思います。

    私なら、まず、家具などすべてに子ども用の危険対策をします。
    姑から「2階で~」と言われたら、それを理由に断ります。ついでに、「お義母様は、慣れた環境から変えないほうが良いそうなので、そのままゆっくりしてください。」とでも加えます。

    ただ、最悪なのは、室内用の大型遊具(ブランコとか滑り台など)を、姑が2階に設置してしまうことです。そればかりは6畳では敵いません。それこそ、息子さんが2階に入り浸ると思います。
    それを防ぐ為には、何度か2階にも行かせるほうが良いのかな。
    1階には、姑に見せない玩具を隠しておくとか、トピ主さんも必ず一緒に2階へ同行するとか。

    むしろ、はっきり言うとか。
    「息子の遊び相手も躾も私がしっかりやりたいので、与えられた居住スペースで工夫しますから。」と。

    ところで、遊べる部屋は他に無いのでしょうか?

    トピ内ID:4138668174

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    kokoro
    私は子供は息子一人ですから女の子のいない姑の気持ちもわかります。

    夫も義弟もほとんど姑とは話しませんし、姑はさびしいだろうなとも思います。

    息子も将来は夫や義弟のようになるのでしょう。

    だけど、私が息子家族と同居して広い所は独占することなど出来ないでしょうし、もし息子家族がOKしてくれても心苦しくて自分から狭いほうへ移ると思います。

    姑のような同居は出来ないでしょう。

    そう思うともやもやもやもやしてくるのです。あなたはいいですよね!と。嫉妬心ですね。

    せめてもの抵抗で2階には行きたくないのです。

    くだらない意地ですがくやしいんです。

    トピ内ID:1230074525

    閉じる× 閉じる×

    心せますぎ

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    主様、小っちゃすぎて顕微鏡でも見えません。

    嫉妬は人を醜くします。心に留め置いてください。

    子どもがいるから、姑が快適に暮らせる、つまり私のおかげだ、と思いましょう。
    相手に恩を売ったと思えば、心理的に優位になり気が楽になりますよね。

    姑と関係がこじれたら、子どもを二階に行かせなければいい。
    そうすれば、いずれ実権を握れます。

    目先の満足ではなく、長期戦略で行きましょう。

    トピ内ID:9946712584

    閉じる× 閉じる×

    ん~

    しおりをつける
    🐱
    mimi
    いくら姑名義とはいえ、なぜその部屋配分で、同居をOKしたのか疑問ですね。子供が出来ることは想定できるのに。
    大病を患った姑はこれから主さん夫婦のお世話になるのでしょ?
    お年寄りが慣れた居住スペースでないとしんどい、というのはわかりますが、クオリティの高い生活をしたいというのは、じゃあ独り暮らしでどうぞ、って感じです。
    スペースを提供してくれないなら別居すると言っていいですよ。心狭くありません。

    トピ内ID:3869389486

    閉じる× 閉じる×

    私も嫌かも。

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    2階と言うか、そんな卑しい心の義母のいる所に息子を行かせたくありません。何か良からぬ事を息子に吹聴しそうだし。第一、綺麗に掃除されてるのかな?そんなに広いと目も届かないし、埃アレルギーになったら困るし。いいのいいの。お母さんが嫌な事を無理にする必要無いです。無理してストレスが溜まるとこれまた息子さんに悪影響が出るかもしれないし。幸い!?しゅうとめさんも思いやりない人みたいだし、こっちが誠意を尽くす必要もないでしょ?

    トピ内ID:3366638654

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0