詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アメリカで出産

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    りんご
    子供
    25歳の主婦です。
    来春アメリカで出産予定(初産)なのですが、無痛分娩にするかどうかで悩んでいます。

    保険の都合で2泊で退院しなくてはならず、体力温存のためにも90%の方が無痛を選ぶと医師に説明されました。

    このことを母に相談すると

    麻酔のリスクが怖い
    自分で産んだ感覚がないんじゃないか

    と暗に反対されてしまいました。
    自分を産んだ母の意見なだけに心が揺れています。

    私にとって一番大切なことは 赤ちゃんを健康に生み育てていくということです。そのために何がベストなのか、普通・無痛共にメリットデメリットがあり決めかねています。

    自分だったらどうするか?
    自分の娘だったらどちらを勧めるか?

    みなさんのご意見をお聞かせください。

    トピ内ID:9028491274

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 7 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 16 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    最終的に自己責任ですが…

    しおりをつける
    blank
    椰子
    麻酔のリスクに関しては、知っておいた方が良いと思います。
    ほんのわずかな確率でしょうが、麻酔の影響でしばらく麻痺が残るといったここともあるようですよ。
    万が一のときの病院の対処に信頼がおけるかどうかなど、確認が必要です。

    自分で産んだ感覚がないんじゃないか、というのはつまり、母親としての自覚を持つためにも出産の痛みは経験すべきだといった意見ですよね。
    これは、私はそうは思いません。
    痛みを乗り越えていのちを産む感動、といえば、まあ出産自体が素晴らしいドラマにはなりますが、無痛分娩で産んだってその後の子育てを通して立派に母親としての自覚を持つことはできると思います。

    私もアメリカで出産を経験しましたが、体質上無痛分娩が出来ませんでした。
    が、多くの日本人の友人から無痛分娩の体験談を聞いて良いと思いましたし、
    自分の娘がもし無痛分娩を選ぶのであれば支持します。

    無痛分娩の体験記やブログなどもあるので、参考にされてみては?

    トピ内ID:7183324290

    閉じる× 閉じる×

    アメリカで

    しおりをつける
    blank
    suisui
    アメリカで無痛分娩で産んだものです。

    無痛といっても、産む時は全くの無痛ではありませんよ。
    無痛では、いきめませんから!!

    私は真夜中に破水し病院へ。
    12時間後にわが子と対面しました。

    病院到着後、しばらくして陣痛の痛みを和らげるため麻酔をしてもらい、5~6時間ねむりました。
    その後、体力を回復し、元気になって赤ちゃんを産むことができました。

    分娩のための麻酔時間は様々で、医師と相談できます。
    出産時の体力温存のためなら、ぜひ無痛(といっても、和らげる程度で無痛ではありません!)分娩をお勧めします。

    トピ内ID:7946508329

    閉じる× 閉じる×

    無痛は良いですよ!

    しおりをつける
    🐱
    たろ
    アメリカで出産を経験していますが、無痛にして良かったです。出産の感覚はもちろんありますよ、イキまないと赤ちゃんは降りてきませんしね。いきむけど「痛みはない」という感じです。(でも無痛でも痛みがある方もいます)陣痛はありますし、それは無痛にしっとしても、とても痛いです。
    日本では無痛分娩がまだ一般的ではないこと、よって金額が高いこと、産後3か月くらい休んで良いとされる事などから普通分娩にしますが、アメリカでは保険でほぼ100%おりること(保険会社によりますが)痛みがなく、出産に対する恐怖がないこと、産後立ちも楽なので、退院初日から動けること(里帰り習慣のないアメリカでは産後すぐに運転しないといけない、家事をしないと事が進まない、ということが一般的なので)から無痛、または帝王切開で出産日を決めてしまう人もいるくらいです。
    私はぎりぎりまで頑張ったけれどものすごく痛かったので、無痛に切り替え20分で出産、とても楽だったので、次の子も無痛をお願いしました。
    産後の愛しさなどは、無痛・普通 特に影響はないかと思われます。

    トピ内ID:2744663949

    閉じる× 閉じる×

    途中で無痛にしました

    しおりをつける
    blank
    中西部
    こんにちは。在米です。
    無痛も普通のお産も両方経験しました。
    無痛の時には、途中までなしでがんばりましたが、思ったより時間がかかり、医師に今でもまだできるし、出産後の体力が違うから、と勧められて、無痛にしました。麻酔専門の医師が来て、麻酔(下半身のみ)してくれます。

    途中、うとうとするぐらいでしたが、こういう感覚があったら、もう出てくるから、というのを教えてもらい、その通りの感覚があり、出産しました。

    出産後の体力があるので、ベッドでじっとしている分には病院にいても家にいても一緒かなという感じです。

    上の子供の時には、頭痛の副作用があることがある、というのを聞いたりして、よくわからなかったこともあり、普通にしたのですが、無痛の経験後、こんな楽だったら、上の子供の時も無痛にすればよかったな、と思ったほどです。

    無事のお産を~。

    トピ内ID:7566478927

    閉じる× 閉じる×

    普通分娩の方が実はポピュラーのような

    しおりをつける
    blank
    おかん
    在米18年です。日本とアメリカ両方で出産を経験しています。どちらも普通分娩でした。

    普通で大丈夫だと思います。
    アメリカでも無痛より普通を選ぶ母親が多いです。その医師の言う90%という数字は信憑性ない気がします。麻酔すると麻酔医が儲かりますから、無痛を売りにする医師がいたとしても不思議はないですけれど。

    ちなみに私のアメリカの身内や友人では普通分娩を選ぶ女性がほとんどです。助産師の友人達の話では彼女らの担当では普通分娩が圧倒的多数だそうですよ。

    時たま無痛を選択した人の話を聞きますと、麻酔のせいか分娩が異様に長引いたという人が数人、麻酔のせいで出産後頭痛吐き気がすごくて大変だったという話もいくつか聞きました。どちらともに経験した人もいます。

    日本では至れり尽くせりの入院生活で当時はそれが当たり前と思っていましたが、アメリカで2日で退院しても別に困らなかったです。体力もありました。状況的にはアメリカ出産の方が上の子がいたりでずっと大変だったんですけど、なんとかなりました。

    自分の娘には普通を勧めまてす。でも痛いのが「怖い」ということであれば無痛にすれば?と伝えてます。

    トピ内ID:4362006609

    閉じる× 閉じる×

    アメリカで出産しました

    しおりをつける
    blank
    ミー
    こちらではまわりの友達もみんな無痛を選んで
    いるし、病院、ドクターを信頼していたので
    リスクなどあまり考えませんでした。
    私は無痛で良かったと思ってますよ。
    母子ともに元気で1泊2日で退院しました。

    自分で生んだ感覚がない?そんなわけない(笑)
    私は当たり前に無痛を選択できるアメリカで
    出産できて本当にラッキーだったと思います。

    自分自身が1番最善だと思う方法を選び、
    ストレスなくリラックスして出産にむかえる
    事が1番ではないでしょうか。

    トピ内ID:5899686583

    閉じる× 閉じる×

    無痛分娩しました。

    しおりをつける
    blank
    どどんぱ
    私もアメリカで無痛分娩しました。助かりましたよ~。子供が生まれる時間にもよりますが、2番目の子の時は私は24時間で退院、それこそ帰り道にストアーによって帰れるくらい元気でした。
    日本の人は「痛い思いして生むのが母親、美徳」みたいに言いますけど、私は無痛でよかったです。
    私は仕事もちで手伝いにこれなかったので、やっぱりすぐに動けたのはよかったと思います。
    帰ってきたら普通通りに暮らしてました、もちろん無理はしないけど、夕飯の支度だの洗濯だの、日本みたいにずっとベッドの上なんていませんでした。(もちろん寝れるときは昼寝もしましたけどね)

    友達はいわく、やっぱり無痛だから体力を維持できたからできるんだよって言ってましたね~。
    私は無痛いいと思います。

    トピ内ID:7096364660

    閉じる× 閉じる×

    無痛をお勧めします

    しおりをつける
    blank
    駐妻
    在米40代です。10年以上まえですが次男をアメリカで出産しました。
    もちろん無痛です。

    なぜ医師が無痛を勧めているのにご実家の母上のご助言を受けようとするのですか?母上は無痛分娩経験者ですか?麻酔医がいることをご存知ないのでしょうか。
    自分で産んだ感覚がないとはどう意味でしょう。
    お産の進行が思ったより早く結果的に無痛分娩が間に合わなかったという事例が少なからずあるようです。ただそれ以外はアメリカでは無痛が普通です。
    無痛分娩は産後の回復が普通分娩のそれとは全く違います。
    なれない土地での育児、少しでも早く自分の体を回復させて通常の生活に戻りたいとは思えませんか?

    トピ内ID:3465943480

    閉じる× 閉じる×

    Birth plan

    しおりをつける
    blank
    のん
    Birth Planをたてますよね?

    わたしは25歳のときにNZでうんだのですが、
    自然分娩を選びました。

    まずは自分でがんばってダメだったら
    分娩途中で麻酔やガスを使うという風に決めました。

    まだ25歳です。
    体力の回復は早いですよ!
    私も病院で2泊しただけで帰宅でしたがぜんぜんいけました。
    若さ&初めてのことで興奮してたおかげでのりきれました。

    トピ主さんがどんな健康状態なのかわからないですが、
    健康体であるならまず自然分娩を選んで見るのもいいのでは?
    麻酔をする医師も下手だったらどうにもなりませんからね・・・

    トピ内ID:2159819931

    閉じる× 閉じる×

    アメリカで無痛分娩を体験しました

    しおりをつける
    😀
    SFママ
    まず、妊娠おめでとうございます!去年、アメリカで無痛分娩で娘を出産しました。アメリカの病院は日本と違って麻酔医が24時間常勤しているので、不安なら痛かったら無痛に切り替える程度の心持ちでいいかと思います。私は、はじめから痛いのが苦手なのですぐエピをお願いしましたが、我が子は信じられないくらい可愛いですし、産んだ感覚はもちろんありますよ(笑) 
    痛みがないだけで、陣痛の圧力はモニターで確認しなくても感じることができますし、安産だった私も1時間力みましたから、絞り出した達成感は存分にあります!ただ痛みがないため、出産そのものを心から楽しむことができて産んだ直後に妊娠期間10ヶ月は大変だから嫌だけど、出産だけだったらまたすぐやりたいなと思えるほどでした。個人的には断然オススメです!
    あまりにも痛みがないため、子宮口全開になってから帝王切開のオペ中だったドクターを待つ間に友達にテキストや電話ができるくらいだったので、みんな驚いてました。残りの妊娠期間も頑張ってください!

    トピ内ID:5302777782

    閉じる× 閉じる×

    無痛にする

    しおりをつける
    blank
    海賊の妻
    出産があんなに苦しくなければもっとたくさん産む人が増えるのにといつも考えています。医学は進歩しているのに女性にばかり苦しみを強いるのはおかしな話です。
    もし私なら迷わず無痛を選びます。アメリカの産婦人科では長い歴史の中で安全な麻酔が確立されているのでしょう。頻繁に事故が起きているのなら90パーセントもの産婦が無痛を選ぶわけがありません。
    私が産んだ時は障子のさんが見えなくなるほどの苦しみが無ければ生まれないと言われていました。いまだにそのころから何も変わらない出産方法にこそ疑問を感じます。私の娘なら、無痛を勧めます。
    嫁でもそうすると思います。家の嫁も出産したばかりです。帝王切開でしたので、当然麻酔をかけましたが、赤ちゃんはすこぶる元気ですよ。
    しかし通常分娩なら選択の余地はありませんでした。日本の産婦はかわいそうに思えてなりません。

    トピ内ID:4610593661

    閉じる× 閉じる×

    アメリカで上2人を無痛で、日本で下2人を普通で産みました。

    しおりをつける
    blank
    肝っ玉母ちゃん
    タイトル通り、
    上2人の子はアメリカで、無痛分娩で産み、
    下2人は帰任後、日本で、普通分娩で産みました。

    正直、1人目の時は、私自身、無痛分娩のデメリットが気になって、可能であれば普通で産みたい、と思っていましたが、
    お産の進みが思いのほか悪く、5分間隔になってから半日経った時に、
    医師の判断で、無痛分娩に切り替えることになりました。
    麻酔を入れた途端、痛みだけがなくなり、赤ちゃんが下りてくる感覚はわかるので、産んだ実感はありました。

    結局、生まれるまで36時間かかり、ずっと付き添っていた夫はグッタリでしたが、
    無痛分娩だったおかげか、私は産後1時間で、病院内をうろうろ歩き回れるほどの回復力でした。
    で、2人目の時は、迷わず無痛を選びました。

    帰任後は、通院できる範囲に無痛を取り扱っている産院がなかったため、やむなく普通分娩でした。
    が、産後の回復は、ぶっちゃけ、無痛の時と全く同じで、産後1時間でうろうろ歩き回れていました(笑)

    無痛で産んだ上の子たちも、痛みに耐えて普通で産んだ下の子たちも、
    可愛さは同じです。

    トピ内ID:0207914927

    閉じる× 閉じる×

    私は…

    しおりをつける
    blank
    ゴーヤ
    無痛はなんだか怖かったので、最初からこちらから「普通分娩で」と言いました。

    私は小柄ですが、独身時からジムに通い体力作りをしていたので、退院が早くても
    なんともなかったです。母子ともに良好の状態で退院しました。

    ラマーズクラスも受けましたが、英語がよく分からなくて眠かったです。

    トピ内ID:3233734902

    閉じる× 閉じる×

    流れにまかせて....

    しおりをつける
    blank
    cc
    まずはおめでとうございます。楽しみですね。

    私は2人の子供をアメリカで生みました。結果として2人共無痛分娩になりました。

    1人目は自然分娩を希望していたのでしばらくは頑張りましたが結局お産が進まず、このままでは帝王切開になるといわれたので無痛にしました。

    2人目は年子だったので私の体力を考えて始めから無痛でお願いしました。2人とも2泊3日で退院でした。

    その後母にも姉にも「痛みを知ってこそ母なのに」という様な嫌味は言われましたが、気にしない様にしました。

    悩んでおられるなら、はじめは自然で頑張ってみて後は流れにまかせればいかがですか? あまり時間が経ってしまうと無痛にするには遅くなってしまう事もありますが.....

    どういう形であれ、元気で生まれてきてくれるのが一番ですから。

    うちの子供達も早いもので中学生です。

    安産お祈りしております。

    トピ内ID:1265249266

    閉じる× 閉じる×

    アメリカで産みました

    しおりをつける
    🐶
    ぽてこ
    今年アメリカで第一子を産みました。
    身体の快復が早いと聞いたことがあったので、私も無痛分娩を選びました。
    無痛だから痛くないと思ったら大間違いでした。
    私の場合は、陣痛が始まってからもなお子宮口がなかなか開かず、麻酔をうってくれと医者に頼みましたが、打ってくれるまで何時間も待たされました。
    その間、痛さで結構辛かったです。更に分娩に備えて息む波をとらえるために数時間前から麻酔を弱められます。なので、私の場合は難産だったこともあり、痛くとても苦しいお産でした。自分で産んだ感覚は思いっきりあります。部分的には麻酔は全然きいてないので。ついでに言うと、裂ける痛みも感じました。
    安産をお祈りしています。元気な赤ちゃん産んでくださいね。

    トピ内ID:0592876650

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      無痛がおすすめだけど

      しおりをつける
      blank
      オレンジ
      なんだか本当に、わざわざ痛い思いをさせたがるのは日本人特有の思考ですよね。
      わたしの知る限り、アメリカで麻酔を使わず出産した方はいません(ま、狭い範囲での知人たちだけですが)。私も無痛で出産しました。

      出産後、後産の痛みを我慢していた私に、医者が

      「痛みを我慢する必要はありませんよ」

      と言って痛み止めをくれました。

      麻酔のリスクは勿論ありますが、そもそも出産のリスクもありますよね。

      私は娘にも無痛を勧めますね~。だって、逃れられる痛みなのに、わざわざ体験する必要ないでしょ。

      トピ内ID:8625847475

      閉じる× 閉じる×

      アメリカで産むなら、そりゃ無痛に決まってるでしょ!

      しおりをつける
      🐴
      月子
      アメリカの大都市に住んでいます。私の出産した病院は、8割とか9割の人が無痛分娩でした。
      自然分娩を勧める人は絶対、言うんですよ。
      「出産の痛みに耐えなきゃ母親じゃない」
      「麻酔のリスクがある」
      「産んだ時の達成感がない」とかなんとか・・・

      でも出産そのものが、ものすごーく母子共にリスクの伴う行為だし、帝王切開になったら絶対、麻酔するでしょうし。
      アメリカ(の大都市)って日本より医学がずっと進んでいますよ。そして今は21世紀、あなたのお母さんがあなたを産んだ頃とは時代が違います。
      ちなみに無痛分娩と言っても、陣痛の痛みを緩和するだけで、子供が下がってくる感覚もちゃんとあるし(ま、この辺は麻酔科医の腕次第ですが)

      夫の掛け声でスッスッハーといきんだ事、子供がお腹から下がってきた感覚、ぽろっと産まれ出てきた事、出産時の事ははっきりと鮮明な記憶があり、かけがえのない思い出です。
      痛みで悶絶しながら産んでいたら、とてもとてもこんな余裕を持って産めてないですね。そして産後の本当に大変な時期に備え、体力を充分温存できます。

      トピ主さんにとって満足のいく出産ができますように祈ってます。

      トピ内ID:6069737725

      閉じる× 閉じる×

      無痛分娩でした

      しおりをつける
      blank
      はーい
      米ではなく英でですが。
      自分で生んだ感覚、ちゃんとありますよ。
      無痛ったってまったく感覚がなくなる訳じゃなくて、最後はやっぱり痛いですし。
      (自然分娩信者の方には納得いかない程度の痛さでしょうけど)
      麻酔のリスクは確かにありますが、それは事前説明されますし、そのために助産師、産婦人科医師の他に麻酔医がつくんです。
      それに、出産自体が母体にとってはリスクのある行為なわけで。
      お母さんの言い草だと、帝王切開なんてもってのほかなんでしょうね。
      くっだらない。
      りんごさんは外野の声を気にせず、自分にあった方法をみつけて、当日まで心穏やかに過ごしてくださいな。

      トピ内ID:9882309663

      閉じる× 閉じる×

      無痛

      しおりをつける
      🙂
      マサオ
      妻が妊娠してから病院に一緒に行って出産の講習を受けました。陣痛が始まってからの呼吸法とか妻へのいたわり方とかいろいろ練習させられたのに、いざ出産となったら何も聞かれずに無痛分娩。いったいあの講習は何の為にあったのかと思いました。

      トピ内ID:5899951060

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます。

      しおりをつける
      😀
      りんご
      トピ主です。

      無痛の方も普通の方も、親身なレスをくださって本当にありがとうございます。
      実際に海外でご出産された方の体験を読むと、すごく励まされましたし気持ちが楽になりました。
      今まで「どっちにしよう」と悩んでいましたが、出産って思い通りにいかないこともあるんだ、というある意味当然のことにも気づくことができました。

      帝王切開になるかもしれないし、麻酔が間に合わないことだってある。
      麻酔がきかない体質かもしれないし、普通分娩の途中で医師に麻酔を勧められる可能性もある。

      どんな生み方でも、命がけの出産を乗り越えて出会えるわが子は愛おしくて仕方ないに違いないですね。

      ccさんやのんさんのコメントにあった
      はじめは自然で頑張ってみて後は流れにまかせる
      まずは自分でがんばってダメだったら
      という方法もアリなんだ!と勉強になりました。

      元気な子供を産めるように、がんばります!

      トピ内ID:9028491274

      閉じる× 閉じる×

      状況次第

      しおりをつける
      blank
      flower
      無痛派多数ですね。

      医学が進んでいるアメリカの医師の言うことをなぜ信用しないのか、との意見が多いですが、アメリカのお医者さんは、病院のコストが安くなるオプションを提案しているだけだと思います。よっぽどいい保険じゃない限り、病院は患者より病院のコスト削減優先だというのが私の印象です。

      さて、私も決められなかった派で、どうしたかというと、陣痛が始まってから決める、ということにしてました。陣痛が始まってあまりにも耐えられない痛みだったら麻酔してもらう、と。

      ところが実際始まってみたら、けっこうふんばってしまい、「あ~もうだめだ」と思ったときには「今からじゃ遅い。それに一番苦しいところはもう過ぎたから」とかなんとかいわれ、結局自然分娩しました。

      でどうなったかというと、私はあまりからだが丈夫なほうではないのですが、普通なら2泊3日で叩き出されるところ、熱があったらしく1週間ぐらい入院することができました。その分は保険でカバーされました。

      結果論ですが病院でゆっくりすることもできたし、自然分娩というものがどういうものか体験もできたし、よかったです。

      トピ内ID:9566134166

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんの思うままに

      しおりをつける
      blank
      ひつじ
      日本で普通分娩での出産経験があり、
      アメリカで下の子を同じく普通分娩で出産しました。

      麻酔の同意書にサインする際に、麻酔のリスクについて医師から細かく説明がありますが
      それを聞いているうちに麻酔の子どもへの影響が怖くなり、サインできませんでした。
      何もないかもしれない。でもあるかもしれない。全ては自己責任です。

      普通分娩は痛かったです。でもたぶん私はお産が軽い方だと思います。
      無痛に比べて産後の回復は遅いので、たった2日の入院で退院するのは不安でした。
      メリット・デメリットありますが、私は普通分娩で満足しています。

      もし私のように麻酔による万が一のお子さんへのリスクが心配なら、
      事前にサインしないで出産に臨み、その場の状況で必要になったら無痛に切り替えてもらうことも可能です。
      無痛出産をしたママ友達は、皆さんとても楽だったと言っています。
      どちらがいい悪いはないと思います。
      選べなかったけど、今でもちょっと無痛分娩に憧れますし。

      赤ちゃん楽しみですね。

      トピ内ID:6340032109

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0