詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    今さら優しくなった父との接し方。

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐷
    美香子
    ひと
    大学4年の美香子と申します。

    タイトルの通りなのですが、誰にも相談できず、答えが出るような悩みなのか分かりません。
    私には父と母と妹(大学生)がいます。父との思い出は薄いです。
    父の仕事は激務で、家族が寝てから帰ってきて、家族が起きる前に出社という感じでした。
    家のこと、子供のこと、全部母に丸投げでした。
    私が中学生の時、不登校になりかけた時も優しい言葉一つかけてくれず、無視されていました。
    理由をきいてくれたり、手をぎゅっと握ってくれるのはいつも母でした。

    父はいつも不機嫌そうで、頑固でした。
    今思うと、父も若く、精一杯だったのだと思います。

    私は大学進学で家を出ました。
    大学に入ってから、急に父から電話がかかってくるようになりました。
    父も私も会話は得意ではないので続きませんが、その行為に戸惑いました。
    なぜ今さら?もっと子供の時に心配されたかったし、愛情を感じたかったです。
    助けてほしかった時にいなかったくせに、どうして…と涙が出ます。

    私が高校卒業したあたりから、父に余裕ができ、よく母と出歩くようになりました。
    それ自体は良いことなのですが、もっと早ければ家族4人で沢山いろんな所にも行けたのに。
    もっと、父からの愛を感じて育ちたかった…。
    進学させるのが愛ですか?不自由なくご飯が食べれるのが愛ですか?

    父とどう接するのか、やり方が分かりません。

    トピ内ID:5169345825

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 50 びっくり
    • 31 涙ぽろり
    • 50 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    甘えっ子やな

    しおりをつける
    🐧
    ぺん
    あなた大学生にもなって子供ですね。

    家族を働いて食べさせることがどのくらい大変だと?

    どのくらいプレッシャーがあると?

    お父さん、可哀想ですね。

    トピ内ID:6788826393

    ...本文を表示

    気持ちは理解できますが

    しおりをつける
    blank
    ひるあんどん
    男性です。

    気持ちは理解できますが、「不自由なくご飯が食べれるのが愛ですか?」のくだりには正直申し上げて怒りを覚えます。

    家族が寝ているうちに出かけ、眠りに落ちてから帰宅する毎日を一体誰が望むでしょう?結婚した喜びや子供持った喜びも感じられず、子供の成長する姿を見ることも出来ない状況の中、身体に鞭打ち仕事に出かけたのは家族を養うために他なりません。

    少し仕事を抑えてと思うかもしれませんが、自分の裁量で増減できる仕事や職種なんてごく僅か。仕事を抑えていたら、サボタージュのレッテルを貼られ辞職に追い込まれ、収入が途絶えて満足な食事すら得られなかったかも。

    それでもトピ主は『愛だけはあってよかった』と喜んでいたでしょうか?!今、そしてこれからがあるのは、「せめて物質面だけでも」と自らを殺し頑張ってこられた父親あってではありませんか?

    日本でワークライフバランスなんて言葉が出てきたのはつい最近。それでも仕事にしがみつかなければ生活できない人は今でも多々いますよ。

    一緒に出歩かれるお母さんだけは、お父さんの頑張りを理解されているようで、それだけが救いです。自分で働いてから物を言え!

    トピ内ID:2215469623

    ...本文を表示

    父の気持ちもわかってやりなさい

    しおりをつける
    blank
    桃子
    貴女は父親に何かしてあげたことがあるのですか。

    どこの男親ってそんなものではないでしょうか。

    家族のために一生懸命働いてる父親って立派だと思いますがね。

    大学へ行けているのも父親のおかげですよ。

    いくらよくできても家庭の事情行けない子供がたくさんいます。

    それに娘にどう接したらわからない父親もいますよ。

    への辺もわかってやったらどうですか。

    貴女次第で、これからいくらでも楽しく接しられるのではないですか。

    トピ内ID:6771598991

    ...本文を表示

    一生懸命働いたんですよね?

    しおりをつける
    😢
    めまい
    一生懸命働いてきて、それじゃお父様も可哀想ですよ。

    さみしかったのは分かるけど。

    40歳主婦です。

    私の父は、私が小学生の頃から酒を呑んでは大暴れして、酒を呑む金がなくなると、私のお小遣いやお年玉を取り上げては呑んで暴れてました。

    母の髪の毛をわしづかみにして、引きずりまわし、壁に叩きつけていました。

    それが日常です。

    学校から帰ると、毎日怒鳴りあい、母が殴られるのを見てました。

    一泊の国内旅行さえ連れていってもらったことありません。

    母に何度も別れてくれと頼みましたが 別れることはせず、いまだに金をたかってきます。

    普通の両親の元に生まれたかった。

    あなたのお父様が、私の父だったら、今更なに?なんて思わないのにな。

    トピ内ID:9611604894

    ...本文を表示

    ご両親の背景を考える、父に当時の気持ちを吐露してみる

    しおりをつける
    🐧
    桜霊
    性格面で人は年を取るごとに頑固になる人もいます。逆に温和になってく人も居ます。頑固さに磨きがかかる様な人でなくて良かったですね。

    両親が1つの家庭を築いていた時期と社会の背景で苦しんだ時期、夫婦での【父】と【母】の役割があった可能性。これらが複雑に絡んだ可能性もあります。
    夫婦+父母++社会人、そして+個人の性格・・・これが人を形成します。そして父自身が不器用で子供に対しての愛情表現が下手だった可能性もあります。

    父個人の背景や性格を受け入れてあげる事=主さんが大人としてやってみる事
    父に対して子供当時の気持ちを吐露して泣いてみる=主さんが子供としてやってみる事

    この両方をやってみる事をオススメします。

    私の父も幼い頃は頑固でした。でも年を取って柔らかくなり、そして【娘】に対して涙脆くなりました。(母が父が隠れてないていたと教えてくれました)
    そして60歳超えてくるとより『老けた・・・』と『弱くなった』と感じました。

    小さい頃の【父】は居なくなりました。妻子にお金で苦労させたくないと必死だった父、短気だった父、どこへやら?です。

    トピ内ID:0215168550

    ...本文を表示

    過去に手に入らなかったことは未来で手に入れるしかない

    しおりをつける
    blank
    あんに
    私の父もトピ主さんのお父様のように激務で、私が大学院生になるまで会話もほとんどない父娘関係でした。
    二人きりになると会話が続かなくて気まずかった。

    トピ主さんは育つ過程で父親の愛を感じたかったという事ですが、過ぎたことを求めてもしょうがないと思います。

    あなたは、すでに大人であり、人に愛情を注げる立場になっています。もう、与えられることを望める年齢ではないです。
    愛されたければ愛すしかないと思います。
    これから先は、体力も社会的立場も親と逆転して行きます。
    親から守られ愛される存在から親を守り愛するようになっていかねばなりません。そういう覚悟は必要です。

    私の初めての家族旅行は弟が大学生、私が大学院生、姉が社会人の時でした。行ってみると楽しいものですよ。
    いい大人5人ではしゃぎまくりました。

    いま私は40代ですが、父と話すのは楽しいし、二人で出かけることもあります。父はだいぶ年を取り、頼りなくなりましたが、私が生まれた時から今まですっと愛してくれていたんだと十分に感じています。

    トピ主さんも今の葛藤から早く抜けられると良いですね。
    思い残しにとらわれて未来を失わないように。

    トピ内ID:8761645193

    ...本文を表示

    お父さんに話してみれば?

    しおりをつける
    blank
    サリー
    今のあなたの正直な気持ちを、

    お父さんに話してみれば?

    トピ内ID:7381765635

    ...本文を表示

    お父さんは、子育ての義務を果たしたと思う

    しおりをつける
    🐱
    父親 B
    なかなか手厳しいご意見ですね。
    ですが、父親の立場からお父様の弁護を致します。

    トピ主さんは、幼い頃の愛情の薄さを嘆いておられるようです。
    それも尤もなことだとは思いますが、当時若かったお父様には、
    お勤めに大きな重圧が掛かっていた事がお分かりでない様です。

    自分の子供が可愛くない親はゐません。しかし、目の前の仕事
    を遣り遂げて、家庭の基礎固めをしなければならない役割も大
    事なことで、また後で遣ります、という訳には行かないのです。

    家族を養うと言うことがどんなに大変であるか、トピ主さんも
    これからだんだんお分かりになると思います。
    人は、不足に思えば不満が生じます。感謝に思えば、有り難く
    感ずるものです。

    トピ主さんは、少なくとも「衣食住と学び」に対して、不足は
    感じていらっしゃらないと思います。世の中には、これらが満
    たされない方が大勢いらっしゃいます。

    トピ主さんは、既に大人ですから、不足を自らの糧にして未来
    を築いて行かれるよう期待しています。
    過去を変えることはできません。現在は過去が作りしもの、未
    来は現在が作ります。

    トピ内ID:2687386897

    ...本文を表示

    卒業後の進路はお決まりですか?

    しおりをつける
    blank
    不倶戴天
    大学四年生なら、来年三月には卒業しますよね。
    進路は、定まっていらっしゃるのでしょうか?
    就職なさるのなら、お父様に社会人としての心構えをお尋ねしてみるのはいかがですか。それが、今まで不足していた会話のきっかけになると思います。

    トピ内ID:1517390315

    ...本文を表示

    親になればわかる

    しおりをつける
    🐷
    ついん
    あなたのお父さんは家族のために必死だったんです。ちょうど大変な時にあなたの不登校。親にしてみれば辛いことがあっても仕事は辞められないですよね?会社に嫌でも行かなきゃあなたの家族は離散していたかもよ。あなたにはお母さんが側にいてくれただけいいんじゃない?
    あなたに不満があるのはわかるけど、親だって立派な人ばかりじゃないよ。
    あなたが社会に出て親になればわかるよ。ご両親が2人仲良く出かけるなんて、幸せなことよ。私は父を亡くし大学も行けなかった。母は私の悩みより自分の悩みばかり優先。でも、親も年を取ると変わります。弱くなってくるからね。
    許してあげなさいな。

    トピ内ID:2934007594

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0