詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    同居のお嫁さん

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ケロっピー
    ひと
    同居中の皆様、同居生活うまくいってますか?
    私の所はお姑さんは50代で、ドラマのような昔気質というか、うるさい姑ではないのが救いですが、かといって上手くいってるとはいえません。普段は何も言わないのですが、何か気に食わない事があるとやんわりと夫を通して言ってきます。そして義姉とは常にセット。台所も自由に使えずやりづらい毎日です。そしてうちは義父が義家族の嫌われ者で、食卓の雰囲気が悪いです。

    皆様の所はどんな感じですか?こうやって毎日過ごしていると、他のお嫁さんはどうしてるんだろう、とか嫁いびりがない分うちのとこはまだマシなのかな~とか、やはり他人同士、仲良くなるのは無理なのか、とか色々気になったりします。

    別居すれば?文句言うな!ってのは理解しています。

    ぜひ皆様の同居生活はどんな感じなのか聞かせて下さい。

    トピ内ID:3742762855

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 16 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 136 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    元同居嫁です

    しおりをつける
    blank
    努力報われると限らず
    最初の内は、私も(そしておそらくは舅・姑も)気を遣って暮らしておりました。
    会話もある普通の家庭だし、姑に誘われるまま買い物に行ったりお茶したりしておりました。

    どこで拗れたのか、長年の積み重ねで少しずつズレてきたのか、お互いが噛み合わなくなりました。

    多分、嫁に一言いえばサッと思い通りに動く事を期待していた舅・姑と、
    色々な事情や子供・夫・仕事優先で思い通りに動けなくなった私とのズレだと思います。

    時には口論、時にはそれ以上のこともあり、すっかり必要以外は口をきかなくなってしまった同居生活。
    別居直前など、家庭とは言えない状況だったと感じております。

    仲良くやっているところ、つつがなく暮らしているところ、無難に日々暮らしているところも
    それなりにあると思いますが、私の同居経験は無言の冷たさが漂っておりました。
    こんな一例で申し訳ないです。

    ちなみに義家は義妹とセットで、今でも義妹家族が近居なので、安心して義家を出て来ました。

    トピ内ID:6608098676

    ...本文を表示

    同じです

    しおりをつける
    blank
    あゆり
    我が家も同居です。結婚後すぐ同居なので同居歴は17年です。
    同じくドラマに出てくるような姑ではなく物静かな姑舅です。
    今は私達と子供(高校生娘・小学生息子)とで住んでますが
    結婚当初は義祖母と義妹も一緒に住んでいました。

    義父母とはほとんど会話がありません。私は夫か娘経由で用事を言います。
    うまくいってる、いってないとも言えない・・微妙な関係ですね・・。

    一番のストレスは台所が兼用なので、好きな時に使えない事。
    義父母の食事は義母が、私達のは私や夫が作り別々に食べます。
    最近義父母は自分達の部屋で食べています。

    以前義妹との事で揉めた時嫌なら出ていけば良いと義母が夫に言ったみたい。
    夫は出ていく気がないし無理。。二階にミニキッチンも無理。。

    最近は「同居してあげてる」と思うようにしています。
    夫や娘、ママ友などに愚痴を聞いてもらい頑張っています!

    トピ内ID:0767684447

    ...本文を表示

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    月のうさぎ
    うちの姑は口うるさくて、自分のやり方しか認めない、毎日朝から晩まで、「これは違う、あれはダメ」って言われる毎日で、ストレス溜まりまくりでした。

    大人しいタイプの姑さんだったらいいのになって、ずっと思ってました。

    でもそれでも、嫌なことってあるでしょうね。

    台所、私も自由に使えなかったので、お気持ちわかります。義姉とセットっていうもの同じ。

    私は2年で別居しました。生まれた子供の離乳食も姑に気を遣いながら作った時、「もう無理」って心底思ったので。ほかのことは我慢できましたが、子育てすら、自分の好きなようにできない同居に見切りをつけました。

    今は敷地内別居ですが、ストレスあまりないです。

    トピ内ID:6649963501

    ...本文を表示

    考え方、角度を変えてみませんか

    しおりをつける
    blank
    こころ
    姑50歳代ならトピ主は、押して知るべしの年齢ですね

    「なにか気に食わないことがあると やんわり夫を通して言ってくる」
    「義姉とは常にセット」
    「台所も自由に使えずやりづらい」

    今まで異なった生活をしていたのだから
    すれ違いがあって当たり前ですよね

    義母さんも貴女同様、我慢していること多々で
    それでも限界を超えた時に、息子を通して
    <やんわり>伝えてくるのですよ

    気に食わないことがあると・・と難癖をつけず
    あなた自身の言動を省みてみませんか?

    義姉とセット・・
    義姉さんが、頻繁に出入りでもしているのかな?
    トピ文からの姑さんを想像するに
    貴女に対して十分な配慮をしている様に感じますが?
    嫁的には、小姑の存在そのものが煩わしいけど
    こればかりは、どうにもならないよ

    台所は何故、自由に使えないの?
    義母さんは、使っては駄目!と言わないでしょ?

    貴女から「今日は、私が腕を振るいますから」や
    「私も一緒に作らせて~」と甘え上手になってみたら
    仲良くなるような気がします。
    結婚は、長丁場!上手くやる方法を模索してみましょう

    トピ内ID:7215207384

    ...本文を表示

    具体的な事例を

    しおりをつける
    ものの
    気に入らないことはやんわりと夫を通して…って、いったいどんな内容ですか?それによってあなたが感じすぎか、義母が性格悪いかがわかりませんよ。違う生活習慣の人が生活したら違和感は当たり前。どっちでもいいことなら嫁が合わせていくのが普通。そのへん詳しく再投稿を!

    トピ内ID:0904074773

    ...本文を表示

    絶望的です

    しおりをつける
    blank
    hitomi
    同居15年、姑89才です。一人っ子長男の嫁40代です。
    介護の為、専業主婦です。
    家の中も車椅子で移動してます。
    トイレに行くのも私が車椅子を押して行き、服をずらし便座に座らせます。
    シモの世話は私が担当です。
    デイサービスの風呂はぬるいからと家でお風呂を入れないといけません。
    体力勝負です。
    自分でできる事は食べる事だけです。
    口を開けば戦時中の話か人の悪口と文句ばかりです。
    同じ話を3,4回立て続けにします。
    大正生まれなので言葉がキツイです。
    団体行動が苦手なのかデイサービスにも行きたがりません。
    あと何年この状態が続くのかと思うと暗くなります。
    旅行にも行きたい、仕事もしたいとやりたい事ばかりです。
    介護から解放された時には自分の足腰が悪くなっていて
    旅行どころでないかもしれません。

    姑がいなくなれば、離婚して家を出るつもりです。
    主人の老後の世話なんかしません。

    トピ内ID:1878928887

    ...本文を表示

    同居34年

    しおりをつける
    😉
    かいちゃん
    夫の両親と 結婚直後から 34年同居した57歳の主婦です。

    結論から言います、できるのであれば 別居すべきです。
    もちろん全てのことに 良し悪し両面あるとは思いますが
    私にとって 義両親との同居は 我慢でしかありませんでした。

    今は 我儘な私には 必要な時間だったのかなとも思いますが
    若い方々には 絶対 おすすめはしません。

    息子・娘夫婦とも もちろん別居して 平和にくらしております。

    トピ内ID:3810845759

    ...本文を表示

    主です。

    しおりをつける
    blank
    ケロっピー
    レス拝見しました。なかなか「うまくやってるよ!」って話は聞かないですよね、レスを見て、共感する部分もありやはり皆様耐えて頑張られているんですね。嫁という立場は耐えてなんぼなのか・・・。

    こころさん、台所事情なのですが甘えるとかは全く効果ないです。何というか、ご飯は私達がやるから!と頑なですね。「任せる」って事を一切しません。義父が味に細かいのが関係していて、悪い意味ではなく、私達がご飯つくった方が丸くおさまるから、という気遣いもあると思います。○○家の味というのはなく、全てきっちり計量して料理本通りにつくってるので、「教えて下さい!」等も効かないですね。

    もののさん、義母は性格悪いわけじゃないですよ。義母が嫁いだ頃は姑やまわりがうるさくて凄く大変だったから、自分はそういう姑にはなりたくないそうで、かなり気遣ってくれてると思います。
    意見が割れるのはやはり子供のことですね。その場では言わず、後から「こうするんじゃなくて、こうした方いいと思う」と旦那経由でくるので、その場で言って貰いたいなってのはありますね。

    トピ内ID:3742762855

    ...本文を表示

    後から夫経由…「同居あるある」ですね

    しおりをつける
    blank
    努力報われると限らず
    義母にとっては、嫁(私)に気を遣い直接言えないと想像できますが、
    「後から」というのが結構やっかいで、その場で直接のほうが、解決が速いと思うのですよね。

    私は直談判し、直接言って貰えるようにお願いしましたが、無駄でした。
    夫は間に挟まれるのを嫌がるタイプでしたし、人が介すると真っ直ぐに伝わらなくなります(まるで伝言ゲーム)
    私の義母は、夫以外に言い広めるようになり、ますます解決出来無くなりました。

    私自身は、言いづらくても直接のほうが誠意を感じるし、言われた時はズキッときても、遠まわしより引きずる確率はぐっと減るので、
    直を望みましたが、これが価値観の大きな違いだと今更のように感じます。

    義母にも不満があるのも、私に気遣っているのも判るのですが、「良好な関係」を築くアプローチが、お互いに違い過ぎました。
    義母に合わせる気があればこそ、分るように直接話して欲しかった。
    真意が見えず察し続けるのは、経験の浅い嫁には無理だと気付いて貰えませんでした。
    経験や年齢だけでなく、伝える・聞き取る重要性は今でも感じてます。
    私には無言は諦めの象徴です。

    トピ内ID:6608098676

    ...本文を表示

    2度目です

    しおりをつける
    ものの
    かしこい姑さんですね。なぜあとからご主人経由で伝えるのか、がわかります。子どもの前で意見が違う大人がいない方がいいからです。仮にあなたが姑さんの言うことに納得して改めても、お子さんは、「おばあちゃんの方が正しくてお母さんより強い」と意識します。あなたの意見が通っても、言い争ったあとが残ります。
    子どもはしたたかになっていくので、あるときはあなたに、あるときはおばあさんにつきますから、その度に言わなくていい普段の愚痴を言ってしまいます。また、争わせようともしちゃいます。それらを防ぐ意味でもその場で言いたいことを控えてらっしゃるのでしょう。あなたもあとから言われた、という不満ではなく、納得したことに対しては感謝を述べてはいかがですか?きっとより円満になりますよ。

    トピ内ID:0904074773

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0