詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お金って、本当に貯めるべき?

    お気に入り追加
    レス117
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    Carrot
    話題
     それなりの給料をもらえる仕事に就いています。28歳で結婚、子供も1人できました。現在50歳ちょっと、です。
     35歳までは「老後のためにお金を取っておけ」という周囲の言葉を信じて、また一方で仕事が忙しくて寝る間も無い状態だったためにお金を使う暇が無くて、収入の2/3を貯金していました。女房も専業主婦でしたがお金を使う女性ではなかったので、贅沢といえば自宅を新築したことくらい。それも、自慢じゃないですが繰上げ償還を繰り返して、5年くらいでローンが終わってしまいました。
     そして今、お金はそこそこ残っています。子育ても終わり女房とたまに海外旅行へ出かけます。でも、自分自身人間として、男性としてピークを過ぎているのをひしひしと感じており、若いうちにもっとお金を有意義に使っておいた方が良かったのでは、と思うことが多いです。
     仕事漬けだった30歳代を後悔するわけではありませんが、あの頃寝る間を惜しんでもっとお金を使っていれば違う人生があったのでは、と思ってしまいます。仕事が安定しているなら、老後の蓄えって若い頃には必要ないのではないでしょうか?30歳代の100万円と50歳代の100万円、価値は同じだと思いますか?同じように感じている方はいらっしゃいませんか?なんか、ヘンなグチですみません。

    トピ内ID:4810956541

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 175 面白い
    • 95 びっくり
    • 23 涙ぽろり
    • 107 エール
    • 573 なるほど

    レス

    レス数117

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    30代女です。

    しおりをつける
    blank
    やませ
    私も同じ様に感じています。昔は少しでも多く貯めておかないと心配でしたが、最近になってそれぞれの年代でしか出来ないお金の使い方があるのではないかと思っています。なので貯金もしていますが、今この時代のこの年齢でその季節しか出来ないような事をするようにしています。

    トピ内ID:8048435962

    閉じる× 閉じる×

    それは健康が前提の話です。

    しおりをつける
    🐶
    いつもの散歩
    もしも今後に大病を患ったらどうしますか?
    あの時に使ってしまうんじゃなかったと想うんじゃないでしょうか。
    50代ならこれから健康に気を配った生活をなさらないと、
    老後に働けなくなってお金に困りますよ。
    どうしても使いたいなら有効な使い方を考えては如何でしょう。
    例えばスポーツジムに夫婦で参加するとか、
    一泊の人間ドックに毎年ちゃんと受診するとか、
    勉強したい事を始めてみるとか色々あると想うのですが。
    ちなみにうちの父は自営業で、絶対に病気にならないと言って、
    好きなだけ娯楽と交際にお金を使っていました。
    しかもろくに保険に入っていなかったので、70歳過ぎて病気が発覚した時に、
    お金をどうするかで本当に家族で悩みました。
    どうにか調べて役所で高額療養費の申請が出来た時は、
    とりあえず月額の支払いが数十万から数万円になった事で、
    本当にほっとした事を忘れられません。
    ちなみに父はいまだに治療費の捻出の為に働いています。
    何故なら私たち姉妹も父の遺伝を受け継いで、
    その系統の病気が見つかり治療中の為、とても援助は出来ないからです。
    健康があってこそのお金ですよ。

    トピ内ID:5098179698

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります。

    しおりをつける
    🐤
    お陰様で老後も十分豊かに暮らせるほどの貯蓄があります。

    私 もうじき50、夫 今年還暦になりました。(まだ現役で働いております。)

    最近夫が「年とったら オープンカーでも買って二人でドライブでも楽しもうか。」って言ってくれるのですが、

    それなら今買ったら?と思うのです。

    本当はね要りませんよ、オープンカーなんて、でもね、でもね、おばあちゃんとおじいちゃんになって乗りたくないんです。(それも恰好いいでしょうが)

    もう おばちゃんと おじちゃん(還暦だとおじいちゃんにもう入っちゃうのかな。) だけど、どうせ乗るのなら一年でも若いうちにって思うようになったんですよね。

    ただ、アリとキリギリスのキリギリスにはなりたくないので、あくまて余裕があれば今したいって思うようになってきたんです。

    なので、トピ主さまがふとそう思うようになられてもおかしくありませんよ。でもね、今お金に余裕があるからそう思えるんですよ。

    トピ内ID:1137059437

    閉じる× 閉じる×

    そう思います

    しおりをつける
    blank
    たかの
    たら、れば、の話になってしまいますが、若い時にお金を使うことで新たな出会いが生まれ独立する機会を得たかもしれませんしそうでないかもしれません。
    30歳でただ貯金だけあるシェフと、30歳で武者修行にお金をつかい貯金ないけど腕がいいシェフなら、後者の店にいきたいし将来収入も多いでしょう。

    30歳代の100万円と50歳代の100万円の価値は全く違うと思います。
    80歳まで生きるとして30歳で経験した100万の経験は、50年使えます。50歳だと30年しか使えません。
    同じ経験をしても得られる感動、インスピレーションや経験は若い方が多いと思います。

    80歳の大金持ちの人に、1歳本当に若返るのに5億かかるがどうするか聞いた場合、50歳分を250億で買う人もいると思います。
    若いということはそれだけでそれぐらい価値があり無限の可能性があります。

    貯金だけ頑張ってる人をみたら残念な人達だなと正直思います。
    バランスが大事ですね。

    でもトピ主さんはお子さんも育て上げてそれなりの幸せは得られたみたいでそんなに悪くない人生ではないでしょうか。

    トピ内ID:5861570200

    閉じる× 閉じる×

    使いたいように使えばいいんじゃ

    しおりをつける
    blank
    あるるの女
    皆が所得の幾分かを貯蓄して一部しか使わなければ
    経済の縮小再生産のような状況になるという
    当然そうなれば景気は悪くなる
    なので マイホームや子供の大学進学のような
    将来確実に使う見込みの金以外は思い切り使ってしまえば?
    その方が日本の景気もためには良いことと思う

    トピ内ID:9457771798

    閉じる× 閉じる×

    アリとキリギリス

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    貯めた人生も、貯めなかった人生も、どちらも後悔することでしょう。

    トピ内ID:1904734340

    閉じる× 閉じる×

    金額の多寡よりも、やりたい事かどうか

    しおりをつける
    blank
    パブロヴァ
    48歳、主婦です。
    80を超えた両親と、時々こういうテーマで話をします。

    歳を重ね、時間もお金もできた時には「若さ・体力」がない・・とよく言っています。
    といって、老後にお金がない状態は悲惨です。貯金は大事です。

    ポイントは
    ・老後にいくら必要か逆算して計画的に貯蓄。(戸建ならメンテ費用もかかります)ただやみくもに貯めるのは勿体ないです。
    ・本当にやりたい事、若い時にしかできない事は、生活を破壊しない範囲なら優先する。(教育・留学・旅行・スポーツetc。。。)

    我々はリタイヤ後には年金が下がって税が上がる・・・不安定な世代です。
    企業勤務でも、いつまで働けるか分かりません。
    「老後の資金源を用意しなくても何とかなる」という事はありません。

    「思い立った日が一番若い」と言います。50代なら、まだできる事は沢山あります。どうぞ、思い残しのないようトライしてください。

    トピ内ID:8889367750

    閉じる× 閉じる×

    高齢になってからは疑問だ

    しおりをつける
    🐤
    ネギ塩
    働き盛り時代にお金を使って貯蓄をしなかった人が、高齢になって貯蓄が出来るとは思えないな。

    トピ内ID:2164052937

    閉じる× 閉じる×

    思いますよ

    しおりをつける
    🐤
    植物図鑑
    今どきの若者が貯金に励み贅沢をしないことを見て、時々年長者で(私達も含まれますが)「もっと若いうちにいろいろと遊んだりしないと駄目だ」などという人がいますが、それと同じことだと思います。

    堅実な人生はそれはそれでありますが、若いうちの感受性の豊かな体力気力が盛んな時に、視野や経験を広げることはとても大事だと思います。失敗も若いうちにした方が教訓やその後の経験にもなるので、失敗はどんどんしろというのでしょう。

    40、50歳の不惑を過ぎてから、視野を広げても価値化が凝り固まってしまってたり、失敗や冒険は取り返しがつかないと怖く感じます。堅実に生きてきた人はどうも冒険をせずに小さくまとまる傾向がある気もします。


    やはり、いろいろな意味で、若いうちに自分に投資していろいろなことを試すことも、その後に大きく羽ばたく為に必要かと思います。

    トピ内ID:3346800807

    閉じる× 閉じる×

    分かるような分からないような

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    同年代のおっちゃんです。お勤めから40代で独立起業しました。お勤めだった30代から40代はまだ景気がよかったからお客様と飲み歩くのが普通で、たいてい二次会あり。おしろいの臭いをかいでいました(笑)

    収入は全額妻に渡してお小遣いをもらっていたので、どれだけ貯めていたのか知りませんが、最近、貯蓄額を聞いたら、あなた程ではないでしょうが、結構貯めてくれていました。

    お勤めから独立起業で苦労しましたが、思ったことをやって来て、今は成果も出ているので、30歳代の100万円と50歳代の価値を比べるようなことはないですね。おっしゃっていることは分かるような分からないような感じです。

    うちの場合、お子は三人なので、みんなに家を残してやりたいと思っています。そう思うとそんなに使う気にはなりません。一番上にはもう建てて上げられたのですが、自分のためにパッと使うのとは全く違う達成感がありましたよ!

    50代になって体力という意味でピークを過ぎているのは当たり前です。安定した仕事でお子さんもお一人。退屈しているようですが、なにか達成感を見つけられるといいですね。

    トピ内ID:7842460182

    閉じる× 閉じる×

    貯金したほうがいい

    しおりをつける
    😣
    ロイヤルミルクティー
    人生100歳、お金があれば老後病気になっても心配なさそうです。
    お金、たまらないですね~

    トピ内ID:7165627552

    閉じる× 閉じる×

    今だから

    しおりをつける
    blank
    ララン
    お金に余裕のある今だからそう思うんですよ。
    余裕のある今があるのはたまたま仕事が安定していてたまたま奥さんが堅実な人だったから、たまたま余裕のある今の生活はラッキーなんです。
    良かったですね。

    トピ内ID:6694884736

    閉じる× 閉じる×

    ある程度は必要ですね

    しおりをつける
    blank
    みそかの月
    >繰上げ償還を繰り返して、5年くらいでローンが終わってしまいました。

    貯金していたからできたことでは?
    これも有意義な使い方なの一つなのでは?


    >仕事が安定しているなら、老後の蓄えって若い頃には必要ないのではないでしょうか?

    安定がずーっと続くとは限りません。
    病気や怪我など何があるかわかりません。
    事故など、いくらこちらが注意していても
    巻き込まれる可能性はあります。
    過剰なほど貯金する必要はありませんが
    ある程度は必要でしょう。

    「老後のためにお金を取っておけ」とおっしゃた人も
    まさか3分の2も貯金するとは思っていなかったでしょう。
    バランスの問題です。

    >あの頃寝る間を惜しんでもっとお金を使っていれば違う人生があったのでは、と思ってしまいます

    使い方次第では
    良い意味で違った人生になっていたかもしれませんし
    悪い意味で違った人生になっていたかもしれません。
    使ったかどうかではないすよ。
    使い方です。

    お金に惑わされず振り回されず
    楽しんで生活してください。

    トピ内ID:0463218003

    閉じる× 閉じる×

    特殊な例

    しおりをつける
    🐴
    明日香
    身近で貧乏な子供時代を過ごしサラリーマンとしては堅実に終え75才で金運が向いて株で億単位の利益が出た方を見て、その一億に相当するお金が彼の幼少時代や結婚前後に入っていれば人生は違っただろうなと思いました。もっと増やすか堕落するかわかりませんが聡明な方ですので有効に使われたはず。。
    ですから同じ100万でも 30代と50代では意味が違うというところは同意です。
    お金を貯めるべきか、と言われると例えば1000万くらいまでは貯めて、それを元手に運用しそこからはお金を使って楽しみたいですね。
    同世代主婦の私見です。

    トピ内ID:6556113959

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれの価値観と人生。

    しおりをつける
    blank
    貯め時と使い時。
    >それなりの給料をもらえる仕事
    >子供も1人
    >収入の2/3を貯金
    >5年くらいでローンが終わって
    >同じように感じている方はいらっしゃいませんか?
    >お金って、本当に貯めるべき?

    生涯に渡って自分(夫婦)が暮らしたいと思っている生活が可能な状態であるならもう貯蓄はそれなりでと本音で思ってます。(自分基準で)一生涯暮らしていける目途がついてるなら使うことも考えていいんじゃないかしら。ただ人生に貯め時ってありますよね。子供が複数人いたりアクシデントあったりコントロールままならない事態あったりも人生なのだろうなとも。同じように使い時もあるんじゃないかしら。バランス大事。

    身近に「公的年金は貯まる一方一度も使ったことない」とか70代過ぎる年齢で「自分の老後のための税金対策相談」などという方それなりにいたりで。老後はじめた仕事で消費税課税程度年商があったり、暇な時間には人助けのためにシルバー人材センターアルバイトや子供見守り隊に参加したりとアクティブで健康で元気満々な老後。
    格差は広がっていくのだろうと狭い範囲見渡しても思ったり。自身は貯蓄は中庸を目指す感じかなと。

    トピ内ID:0955732443

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      お金が少なくても楽しめるのは若者の特権ではないですか?

      しおりをつける
      blank
      かぼす
      とぴ主さんお金使って何か自分磨きしたかったんですか?
      じゃなくてただ遊んでみたかったのですか?
      仕事が安定してるならって前提ですから、そのお金で仕事関連で何かもっとすごい自分になってやるって話ではないみたいですし、単純に遊び?

      今豊かな老後があるからつまらないことを考えてらっしゃるみたいですけど、
      たとえば若けりゃお金なくても頑張って自分で車運転したり鈍行列車乗り放題切符で移動したりとかできるけど、
      老後そんなことをしてる人も居るけど体力的に無理になってくるのでやはりお金を使わないと楽しめなくなるのでは?
      若いころの100万、老後の100万、そりゃ老後の100万のほうが貴重です。必要です。
      若いころは同じ100万でも何倍も楽しめたでしょうけどね。

      しかしまだ50代はじめなのに、まだまだ老後は来てないでしょう、
      どうしてもやりたい事まで我慢してお金を貯めると心が寂しいでしょうが、
      どうでもいいことにお金を費やしてお金のない老後送るのも相当寂しいですよ?

      トピ内ID:8170099727

      閉じる× 閉じる×

      バランス感覚こそ肝要

      しおりをつける
      😉
      40男
      30歳代の100万円と40、もしくは50歳代の100万円が価値は全く違うと思います。
      100%同意いたします。

      男性としてのピークがどうというより、若い感性だからこそ得られるものが
      確かにあると思うからです。
      「若い時の苦労は買ってでもしろ」という格言がそれを表しています。

      しかし一方で不確実性が高い時代に突入したこともまた確か。
      30歳代でそこそこ安定した給料を得ていても、3年、5年先が見通し辛い時代だとは思いませんか?

      だからこそ人は確実な時に、いざという時の安心料としての貯蓄に励むのだと考えています。

      結局はバランス感覚の問題ではないですか?
      守銭奴のように貯蓄に固執していてはトピ主さんのような後悔をすることになるでしょう。
      一方でキリギリスのように明日をも考えない金銭感覚では、不測の事態に直面
      した時にリカバリー不可能な事態を招くでしょう。

      自分の先々に目配りをしながら自分への投資を着実に行う、というのが最も私の感覚
      にしっくり来るような気がします。

      いかがでしょう?

      トピ内ID:4452342240

      閉じる× 閉じる×

      ある程度貯めて、自分のために使うのがいい

      しおりをつける
      blank
      みなこ
      私は、50歳です。
      結婚してから、正職員・パートで約20数年働き続けてます。
      老後の年金を確保するのに、働くのは必要ですが、ある程度、自分の好きなことにお金かけ、楽しまないと生きてゆけないと思います。
      父親が、貯めるばかりで、60代後半で亡くなりました。
      旅行もゆかず、質素そのものでした。
      告別式の費用がかかりましたが、家族だけの告別式にして、お金をもっと使い人生を楽しんだら、もっと楽になり、長生きしたように思いました。

      海外旅行にも最近ゆきますが、その後の疲れが歳を重ねるごとに大きいです。
      30代で海外旅行のほうが疲れずに、もっと楽しめたのにと思います、歩くのも遅くなりました、階段のぼるのがつらいですね。
      アンコールワットめぐりも、石段が多く、登り、また歩きがこたえましたし、暑さもこたえました。

      トピ内ID:9887747106

      閉じる× 閉じる×

      その頃があるから今があるのでは?

      しおりをつける
      blank
      一寸先は闇
      もっと○○すればよかったというのは、今が豊かだからこそ言えるので、
      もし、そうであっても、未来の絶対はありません。

      仕事も健康も、明日の保証はありません。
      逆に、もっと貯めておけばよかったと思うかもしれません。

      50、60になって、蓄えが乏しいことほど惨めなことはありません。
      今の幸福は、若い頃が土台になっているのです。
      また、今後は、大きなお金が動く可能性もあります。
      医療、介護等。

      今、その頃の分を謳歌しているなら充分ではありませんか。
      トピを読み、欲望というものは尽きないものだと感じました。

      トピ内ID:2716373060

      閉じる× 閉じる×

      ありとキリギリス

      しおりをつける
      blank
      ぽぽ
      あなたのお気持ちも分かりますがそれは結果論ですねえ。
      若い頃、仕事が安定しているとどうして言い切れますか。
      安定した収入がこのまま続くと断定は出来ないでしょう。
      文面から察するにトピ主もその後家族も大病を患っていないご様子ですが、もし一人でも重症重篤患者になればそりゃもう支出の額は半端無いですよ。
      医療保険を持ってしても充分補えない時もありますし、大黒柱であるトピ主が倒れた時なんてもう目も当てられません。

      この国は残念ながらヨーロッパにある社会保障が充実している国とは違いますから、その分は貯蓄に回さないと…。

      キリギリスは優雅な生活をしますが貯蓄が無くてのたれ死にです。
      それは極端かもしれませんが、充分でない貯蓄であった場合もなかなか惨めな人生ですよ。

      とはいえ、そんな考えもあるでしょう。
      今更言っても始まりませんが、その時は家族を持ってはいけません。
      あなたの身勝手な行動で家族が巻き添えになります。

      良い職に恵まれ、バリバリ働けた健康な体を持ち、賢い妻のおかげで仕事に集中できて貯蓄も出来たというのに不満に思うなんて…。
      バチが当たりますよ!

      トピ内ID:1965734688

      閉じる× 閉じる×

      価値観

      しおりをつける
      blank
      ゴーヤ
      私もここ数年思うことがあります。

      私はどちらかというと散財型です。貯められることはできますが、目的ありきでその目的
      以外のお金は使っちゃえー、且つ目標額達成したら使っちゃえーです。

      私も専業で、家計を任されています。夫は私の遣い方に文句を一つも言いません。
      とても恵まれていると思います。

      そんな状況なので、思うのです。たまにものすごく地味で質素に暮しているお宅を見かけ
      るのですが、一体何が楽しいのだろう?と。
      お金はものすごくあるんだろうなとは思うけれど、例えば家族旅行なんかは子供が小さい
      頃しかできないことだし。
      かわいい服を親好みで着せられるのも子供が小さい頃限定だし。
      家なんかもそうですよね。外観は広くて立派なのに中身が安物で揃っていて勿体ないとか。

      だけど、それは私の価値観。トピ主さんちは、現在ご夫婦で悠々自適で暮らしている
      のなら、それでいいのではないでしょうか。
      これこそ「余所は余所、うちはうち」ですよねー。

      トピ内ID:7678919133

      閉じる× 閉じる×

      大事なのはバランス

      しおりをつける
      blank
      ゆずこしょう
      収入に対する貯蓄割合が多すぎたんでしょうね。
      とはいえ、普通の収入では、生活費を差し引くと5年で住宅ローンは完済できませんし、
      2/3も貯蓄にはまわせません。
      多分ですが、若いころは使う時間も無かったのではないでしょうか?
      結果論ですが、夫婦仲も円満のようですし、その頃はそのスタイルで良かった。
      100万の価値が昔と今と違うのは、
      物価変動と、余剰資産からくる心の余裕もあるのでは?
      十分貯蓄していなければ、今でももっと価値ある100万だったかもしれません。
      昔より海外旅行が安くなった今、ゆとりを持って行けるストレスフリーの環境は素敵ですね。
      過去に具体的な後悔がないのであれば、
      今のスタイルで良かったのだと思います。
      私は好奇心旺盛な20代前半の物欲の塊だった時期、お金の使い方がちゃらんぽらんで、
      逆に価値が分かっていなかったです。

      トピ内ID:9166089477

      閉じる× 閉じる×

      アリtoキリギリス

      しおりをつける
      😑
      花*花
      30歳代での100万の価値は大きいよね。
      でも、50歳代ではたかが100万と思います。

      トピさんの生き方は正解だと思うよ。
      お金に困った高齢者は惨めだから。

      トピ内ID:7382472181

      閉じる× 閉じる×

      今からでも遅くない。

      しおりをつける
      blank
      wabisabi
      お金を貯めることは大事ですよ。

      ただ、あなたは何かをしたいけれど、お金がもったいなくてしなかったということですか?
      それが、今後役に立つと思うなら今から挑戦されたらいいのでは?
      過ぎ去った年齢なんて考えないことです。

      大事なのは今日からですよ。

      貯金を活用して、そのやりたかったことを実現なさったら良いのでは?

      トピ内ID:9404095166

      閉じる× 閉じる×

      私は結婚する時に、親に逆のことを言われました。

      しおりをつける
      blank
      ぽん
      「若いうちは貯金をするな。」と。

      若いうちは、将来のためにお金を使う。
      勉強したり、人脈を広げたり、見聞を深めたりして自分たちに投資する。
      常に10年後の自分のためを思って行動しなさい。
      「貯めこむ人」ではなく「稼ぐ人」になるよう努力しなさい。

      10年後の自分が「稼ぐ人」ではないと思ったら、将来のために貯金をする。

      >30歳代の100万円と50歳代の100万円、価値は同じだと思いますか?

      まさに同じことを言われました。
      「同じではない。」
      50代の100万円を「大した金額ではない。」と言えるように、30代で100万円を有効に使います。

      トピ内ID:6132265726

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        使い方、貯め方による

        しおりをつける
        😍
        ブコウスキー
        30代の100万と50代のそれとでは、
        明らかに価値が異なります。

        ただし、例えばですがギャンブルに費やして
        すってしまったり、ガラクタになるようなものを
        買ったりする『浪費行動』に費やすなら、
        30代でやろうと、50代でやろうと、大差ないでしょう。

        あなたの人生を豊かにしてくれる何かに費やすなら、
        それが影響し続ける残りの人生が長いほど
        価値は高いと言えます。

        ある程度の蓄えは必要ですが、
        必要以上に蓄えすぎて、人生の『投資行動』に
        予算が回らないのは、バランスが悪いのも事実です。

        また、きちんとした『貯め方』を学べば、
        30代の頃の100万は50代になる頃には
        複利で数倍に増えているはずで、
        やはりここでも、価値は違うと言えます。

        結局、お金の有意義な使い方や
        効率の良い貯め方を学んだり、
        考えたりすることに、
        若い頃からある程度力を入れて
        取り組んでいくことが
        大事なのでしょう。

        そこで手を抜くと、極端に浪費して
        歳をとってから立ち行かなくなったり、
        極端に貯蓄して、人生という時間を浪費して、
        歳をとってから虚しくなるのです。

        トピ内ID:8092115238

        閉じる× 閉じる×

        誰もが思うこと

        しおりをつける
        😨
        ぎおん
        もっとお金を、若い時に使えば良かった、お金に余裕のある人は
        思うでしょうね、その時は、その時の考え方があるし、50歳の今と
        考え方も違うのでね、若い時は、そんなに賢く深く考えないのでは・・
        年取ったから、思える事だから、今は今で、やればいい。
        何でも、ほどほど、貯金も、明日どうなるかわからないのだから
        老後の貯金を考えて貯めて、亡くなったら何もならない。
        余裕があれば、そんなに気にしなくてもいいと思います。

        トピ内ID:7413900569

        閉じる× 閉じる×

        逆バージョンです。

        しおりをつける
        🐱
        サマンサ
        50歳ちょっとということですので
        私、同世代です。

        私の場合は、若い時に年長の人から

        「若い時は、お金を使いなさい。
        身分不相応なレストランでも、ホテルでも
        接待とか、奢りでなく、自分のお金で行きなさい。
        それは、絶対に、自分の財産になるから」
        と言われました。

        今、思えば、洋服とか靴、雑貨でも
        身分不相応だったかもしれない、高くて上質なものを
        買ってました。

        貯金もしてましたが、使う方も豪快に使ってました。

        「バブルの無駄使い」と言うこともできる。

        でも、もしかしたら、それが私の財産になったのかもしれません。

        若い時から、良いモノを見て、触って、買って、使って
        そうやって、モノを見る目って養われるのかもしれません。

        今、自分のセンスに自信がもてて
        どこに行っても物怖じしないでいられるのは
        若い時に、豪快にお金を使ったおかげかもです。

        でも、トピ主さんの生き方も立派ですよ。

        たまたま、健康で仕事が安定して、無事お互いにこの年になりましたが
        そうでなかった、可能性もあるのですから。

        トピ内ID:0188832761

        閉じる× 閉じる×

        なにごともなかったから言えること

        しおりをつける
        blank
        ぴゃー
        リストラとか病気とか(トピ主さんだけでなく、ご家族でも)、災害とか、不幸なことがなかった今だからこそ、思えることですよね。

        何か起きていたら、きっと「貯めていてよかった」と思えていたことでしょう。

        私も薄給のわりには貯めこんでいるほうですが、「多少何かあっても大丈夫」と安心できます。安心を買ったと思えば、安いものです。

        トピ内ID:4662553380

        閉じる× 閉じる×

        もっと貯金しておけば良かった!

        しおりをつける
        blank
        4人の母親
        結婚42年目在米の4人の母です。

        若くして結婚し4人子供をもうけたので、若い頃はお金がありませんでした。 夫の仕事は安定してましたが、会社都合で早期退職を余儀なくされて、50代で再就職。
        早期退職時の退職金など手を付けてませんし今は働けるだけ働くと息巻いています。 今65歳の夫は働く事の喜びと感謝を感じて長期休暇も取らずに働いていますよ。 

        若い時の100万と50代の100万では50代の100万の方が価値があると思いますよ。 だって、30代だとまだ取り返しがききます。 年を取り、病気になった時にはやはりお金はあった方が宜しい。 私は50代後半に癌になり、また持病があるので医療費が半端ではないです。
        人生後戻りは出来ないので、前向きにいきましょう。 

        トピ内ID:2847402086

        閉じる× 閉じる×

        それは思います

        しおりをつける
        blank
        うんうん
         30代です。

         母(60代)がいつも言ってます。
        退職する年齢になったら時間ができて、いろんなところに旅行にいけるようになるけれど、やっぱり感性が若いころとは違うし、無茶もきかなくなる。一生を左右するような経験は、若いころにしかできないこともある。

         その通りだと思います。
         20代で留学しましたが、やっぱり今活かされていることもたくさんあります。
        新卒じゃないと就活に響くと言って、留学しなかった友人は、今になって後悔してます。

         貯蓄もある程度は大事ですが、仕事ばかりしてお金を何も使わない人を見ると、老後資金老後資金って、老後になる前に死んじゃったら、人生なんだったんだろう?と思わないのかなあと感じます。

        トピ内ID:1801426224

        閉じる× 閉じる×

        そんなの結果論じゃない

        しおりをつける
        blank
        シナモンベーグル
        若い時にお金を使っていたら今の状態がなかったかもしれないじゃない。
        いまが余裕あるからそんな考えになるのよ。
        先の事なんか何が起こるか誰にもわからないからこそある程度は貯めておけって事でしょ。

        ちなみにトピ主さんが30代に戻るならどんな事にお金使うのが有意義なんですか?
        寝る間を惜しんで何にお金使うの?

        トピ内ID:6531607126

        閉じる× 閉じる×

        学生の時

        しおりをつける
        🙂
        かの
        別の学部の教授に「学生の時は親に金を借りてでも海外に行って色々な経験をしたほうがいい。働き始めたらお金の価値は変わるからすぐに返せる」というようなことをアドバイスいただきました。その話に似ていますね。そしてそれほどたくさんは海外に行かず「やっぱり海外行っておけばよかったな~」と少し後悔しているところも主さんと似ています。

        トピ内ID:3631329483

        閉じる× 閉じる×

        若いうちに使うべき派

        しおりをつける
        🐤
        檸檬
        と言っても不動産の頭金にできるくらいの貯金はあります。

        新入社員の時、1年は貯金せず有意義に使う!と決めて本当に1円も残しませんでした笑

        結果、お金をかけるべきものとお金をかけるべきでないものの区別がつくようになり、お金の使いかたが上手になりました。

        おトピ主さんは貯めたというより残った、という感じですね。

        トピ主さんの世代は、若いうちに家庭と自分の時間を犠牲にしてバリバリ働き、老後に豪華なマイホームと海外旅行三昧の豊かな生活を送る・・というのが一種のステイタスになってますが、個人的には興味ないです。

        若いうちに色々なことを経験し、定年後は大学院で学位を取り、語学留学して、帰国後は質素に生活するのが私の夢です。お金足りなかったら清掃の仕事します。

        男性は変なプライドがあるので、定年後にバイトとか出来ない人多いですねー。

        トピ内ID:3087931593

        閉じる× 閉じる×

        迷惑がかからない程度

        しおりをつける
        🐱
        minon
        ある程度はお金は必要です。お金がなくて単発のような仕事をするとして、30代で100万稼ぐのと50代で100万稼ぐのとでは30代のほうが稼ぐ方法がたくさんあるし、体も丈夫で楽ですよね。会社で出世している場合は別だけど。でも50代である程度出世して100万を30代より楽に稼ぐには30代で必死で働いてなきゃダメ。難しいですね~。

        使うのも30代のほうがやりたいことがたくさんあったというのなら、30代で使うのもありでしょう。バランスって難しいですよね。

        若いころのたくわえって、老後になっていらないかったのかな?と思うのはわかりますが、仕事が安定して年をとれたから言える言葉であって、保険をかけて病気にならずに年を取って「保険かけたの無駄だった」と言っているのと同じです。明日にはどうなるかわからないからお金を貯めるのでしょう?
        30代の有意義って、50代だから考えられるのであって、じゃあそのころお金使ったことは全部有意義でしたか?無駄なこともしてるでしょ?無駄にお金使っちゃって「ああ、ためときゃよかった」と思うこともあるでしょうね。

        トピ内ID:0141126131

        閉じる× 閉じる×

        わかります

        しおりをつける
        blank
        める
        私はその年齢なりの贅沢はしたほうがいいと思っています。

        20代でしたかったことと40代でしたいことはちがうし、できることも違う。

        年を重ねると『できること』の範囲が狭まるのは事実。

        お金ってすごく大切だけれど、我慢我慢の人生なんてつまらないとら思う。

        逆に年を重ねてからじゃないと似合わない場所や遊びがあることも事実。

        トピ主は今の自分を楽しめばいいと思う。

        トピ内ID:0108426031

        閉じる× 閉じる×

        その人の人生なので何も言えませんが、

        しおりをつける
        blank
        後悔
        「30代もっとお金を使っていれば別な人生があったのではないか」とおっしゃっていますが、結論としては「無かった」と断言出来ますね。逆ですよ。定年になり年金以外収入が無くなった時こそ、お金があれば違った人生が送れますよ。老後の年金だけの生活は想像するよりシビアで厳しいですよ。余裕が殆ど無いですね。三食食べるだけで手いっぱいです。老後こそお金があっての生活です。私は若いころもっと仕事に励み、且つ節約していればよかったと今後悔しています。私の同僚・友人は気軽に旅行に行ったり、趣味の集まりに参加したりして優雅に暮らしています。お金が無いと毎日自宅で過ごさざるを得ません。何故なら外出するとお金を使うからです。老人の引き籠り、結構多いと聞いています。経済的理由で。お金が無いと自分の子供も大事にしてくれませんよ。私だけかも知れませんが。

        トピ内ID:8683712436

        閉じる× 閉じる×

        それは結果論ですよ

        しおりをつける
        blank
        まっつん
        今のその生活が保たれているかどうかなんて
        その時にはなんの保障もないじゃないですか。
        大病をしたり事故にあったりして働けなくなる事もあるし
        職を失う可能性もゼロではありませんよね。
        貯金と言うのはそういう時の為にするものでもあるのですよ。
        要は保険と同じです。
        今健康体だし将来病気になるかどうかなんてわからないから
        お金なんて使いたい時に使ってしまった方がいいと思うのか
        いざという時に困らない為にとっておこうと考えるかの違いです。
        トピ主さんは運よく今までそういう状況にはならず
        働き続ける事が出来ましたけど人生なんて何が起こるか
        わかりません。
        もし若い頃にある程度の貯金があっても
        働けない状態になっていたら今の生活をおくれていると
        思いますか?

        トピ主さんの仕事は絶対に無くならない仕事なんですか?
        どんな事があってもつぶれない、常に需要がある、この先何百年も
        存在する仕事なのですか?
        将来を通して安定した仕事ならそういう事ですよね?

        トピ内ID:9520184119

        閉じる× 閉じる×

        やだなあ、もう

        しおりをつける
        blank
        みと
        それ、お金貯めてあったからこその悩みであって、
        若い頃にくだらない飲み会だのおねえちゃんへの貢物だのに
        使い果たして今すってんてんで奥様にも見放されてたら、
        それでもそのほうがヨカッタなんて、絶対言えないでしょう。

        要は使い方ですから。
        必要なものも払えるのに払わずケチケチしてたのなら兎も角、
        そういうわけじゃなかったわけですから。
        「老後の蓄え」って言われたら、ほどほどでいいですよ、って私も言いますが、
        でも「万一の備え」として預貯金はかなり重要なポイントで、
        トピ主さんはたまたま今まで「万一」が、たいして無かったんでしょう。
        よかったですね!

        トピ内ID:9601632182

        閉じる× 閉じる×

        父の言葉

        しおりをつける
        🙂
        おき
        もう亡くなった父が老いてから言った言葉です。

        学生時代には時間と体力はあったが、お金が無かった。
        働きだしてからはお金と体力はあったが、時間がなかった。
        老いてからはお金と時間はあるが、体力が無くなった。

        定年後に世界を巡りたかったようですが、
        数カ国回ったあとに病に倒れ、長いこと闘病しました。

        頭脳明晰な賢い父だったので、聞いたときには
        可哀想に思いました。

        人生ってそういうものかもしれませんが、
        これを教訓に後悔のない程度に仕事をし、
        お金も使っています。

        トピ内ID:1763700147

        閉じる× 閉じる×

        わかる気がする

        しおりをつける
        blank
        はなちゃん
        うちの義母をみてると、トピ主さまのおっしゃることがわかる気がする。

        義母は質実剛健。とてもとても節約家です。若いころからめったに外食はしない、着る物も質素。長年使っている傘も、家具も、壊れたら修理してとことん使い倒す。趣味はお金がかかるからもたない。コンサートにも出かけない。美しい食器にも美術品にも興味がない。
        結果・・・83歳の今、資産○億円。これと言った趣味がないのでただただ毎日昼寝ばかりしています。
        若いころにお金を使って趣味を持つようにしたり、何か勉強したりしていたら、もっと楽しい老後になったんじゃないかしら。
        若い頃にもっと自分に投資したり、楽しみを見つけるためにお金を使うことは大事ではないかな。

        トピ内ID:0005439670

        閉じる× 閉じる×

        結果オーライでよかったのですよ!

        しおりをつける
        blank
        フローズン
        アラ還のうちの両親も最近同じような事を言ってます。
        それなりにもらえる仕事で共働きでした。父も母も数年前に定年退職し、若い頃から必死で貯めた貯金と2人分の退職金、個人年金と厚生年金で潤っています。
        もちろん住宅ローンも40代で繰上げ完済。
        私は子供の頃、ウチは貧乏なんだと思っていました(笑)

        でもその後悔は、健康に退職まで勤め上げられたからこその言葉かと。

        夫の父は50代で癌に倒れ、医療費と専業主婦だった義母の生活費、大学生だった義弟の学費と羽が生えたようにお金がなくなっていきました。
        貯金がキライな義父で蓄えはすぐに底をつき、最後は親戚に借金しました。
        治療の甲斐なく亡くなりましたが、まずいことに生命保険となんと学資保険を解約していたので当時50歳だった義母と子供たちに残されたのはマンションと月十数万円の遺族年金のみでした。
        まぁこれがあってまだ助かったんですけどね…。

        結局、トピ主さんも私の両親も健康で順調に生活できているからこそ「もっと使っとけばよかった」と言えるのかもしれません。

        トピ内ID:8317865219

        閉じる× 閉じる×

        ifの今はどうなるのが希望ですか?

        しおりをつける
        blank
        とり
        寝る前を惜しんで遊んだら、今どんな風になってると思うんですか?
        友達がたくさんいたはずとかですか?それともたくさんの楽しかった思い出がほしかったんですか?
        30代の100万円と50代の100万円の価値は同じだとは思いません。
        同じ過ちを繰り返さないためにそう思うなら子供にお金をあげるか孫にお金をあげたらどうですか?
        私はお金をくれる親や祖父母がほしいですもん。

        トピ内ID:3298466708

        閉じる× 閉じる×

        「終わりよければすべてよし」

        しおりをつける
        🙂
        ぱりんこ
        今まで家族の為に、本当によく頑張ってこられたんですね!

        確かに、若い頃のような気力や体力は、もう取り戻せないですよね…先が少し見えてきて、ふと虚しくなってしまったのでしょうか?


        でも、若い頃にストイックに頑張ってこられた分、老後の楽しみが増えましたね!


        お金の余裕は心の余裕です。働けなくなってしまったら、特に。


        いつか、「ああ、これで良かったんだ…俺は、充実した老後が送れそうだ」と、思う事でしょう。

        トピ内ID:1044602107

        閉じる× 閉じる×

        お金は有るにこしたことはない

        しおりをつける
        blank
        kenken
        お金の為に人や生活を犠牲にするようなことがあっては本末転倒だと思います。
        でも倹約して生活するということは子供にも良いしつけになりますし、お金をかけないしっかりした生活をするということは色んな意味で成長させてくれます。

        トピ内ID:1597515253

        閉じる× 閉じる×

        「豊かな青春、貧しい老後」

        しおりをつける
        blank
        ヒゲオヤジ
        とは、私の仲間内で流行っていた言葉です。あの頃は皆20代後半。いまは、50代半ばです。
        で、そんな連中は、いまどうしているか。
        未だひとり身で親と同居している奴、娘がもうすぐ結婚する奴、晩婚でまだ小学生の子どもがいる奴。
        いろいろですよ。でも、皆、自分の青春時代を後悔はしていない。
        老後の蓄えは、私自身はありません。おそらく、死ぬまで働くしかない。でも、そのことに不満もありません。

        トピ主さんは、自分の青春に後悔があるのですか?
        もっと、違う人生の過ごし方があったのではないかと。
        でも、それは、いま、そう思うのであって、若いときはそう思えなかったのだから仕方がないではないですか。
        自分の選択を後悔しても、そこからは何も生まれません。
        50を過ぎたばかりなら、これからでも生き直しはできますよ。
        それとも「グチ」とあることからすると、結局は、現状に満足しているんですよね。

        トピ内ID:8517665482

        閉じる× 閉じる×

        貯める。 でも使うことも大切

        しおりをつける
        🐶
        堅実妻
        今のご時世、どんな職業であれ「安定している」とは言えないと思います。
        大企業でも、この先どうなるか分かりません。苦労して司法試験に合格した
        人でさえ、仕事がない時代と聞きます。また、ご自身やご家族が病気や事故で
        健康を害したり働けなくなることもあるでしょう。

        貯めることは必要だと思います。ただ、お金を有意義に使うことも大切だと
        思います。心豊かに生きるために、使うのは良いことだと思いますよ。
        海外旅行も楽しんでください。

        ご質問とは違いますが、現役で働き今後も収入を得られるときの100万円と、
        いくら蓄えがあるとはいえリタイヤした後の100万円は重みが違います。

        現役時代にろくに貯金もせず、衣服、食事、旅行などにお金を使っていて
        老後の生活に不安を感じている夫婦と、若い頃には堅実に暮らし、老後は
        旅行なども楽しみ不自由や不安を感じないで暮らしている夫婦が身近にいます。
        実に対照的です。
        私には後者の二人のほうが幸せにみえます。

        貯めてください。 そして、使ってください。

        トピ内ID:0029128454

        閉じる× 閉じる×

        分かります

        しおりをつける
        blank
        ゆう
        男です。

        私も、独身で特段の趣味もないので、気づいたら通帳の金額が予想以上になっていて驚いたことがあります。
        わざわざ無駄遣いしなくてもいいだろうけど、なんか有意義な使い方はなかったのかとは思いますね。
        言ってもしょうがないですが

        トピ内ID:4102170603

        閉じる× 閉じる×

        お金がない老後は、本当にみじめですよ。

        しおりをつける
        🐴
        マダムになりたい
        老後の貯金って、程度問題です。

        この国は、まだ社会保障が整っていないので
        ある程度はお金を残しておかないと
        病気の時に特別な治療を受けられなかったり
        きれいな老人ホームに入って丁寧な介護を受けられなかったりします。

        トピ主さんのことを
        「なんて悠長なことを言って。幸せな人だなあ。」
        とうらやむ人は多いことでしょう。

        自分の両親のことを見ていて思うのですが、
        人間って老人になると 足腰が弱って遠くへ行けないし、
        あまり多くは食べられないし、着るものも必要ない。
        あまりお金を使わなくなってくるんですよね~。

        トピ主さん、今からでもやりたいこと見つけてガンガンできますよ。

        トピ内ID:6828789000

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        blank
        桃子
        今まで旨く行ってきたからいえる事なのです。

        これから何が起こるかわかりませんよ。

        貯金なんて安心料なのです。

        トピ内ID:5322095962

        閉じる× 閉じる×

        分かります

        しおりをつける
        blank
        海賊の妻
        お蔭で余裕のある老後です。しかしたまにデパートなんかに行くと例えようもない寂しさに襲われます。
        可愛い洋服、バッグ靴、若い頃の自分に買って上げたい。今は似合わなくて着られないものをしげしげと手に取ってため息をつきます。美味しそうなお菓子、今食べたらとたんに太るだけ。美味しそうなレストラン。今はそんなに食べられない。
        ああ私何していたんだろう。と思います。
        確かに変な愚痴です。お金が無くて、酷い生活を余儀なくされている人を見て、これしかなかったと思う事にしています。

        トピ内ID:7330580835

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんの方が、私より早く気付いたね

        しおりをつける
        😢
        手遅れ
        >若いうちにもっとお金を有意義に使っておいた方が良かったのでは、と思うことが多いです。

        私も、定年過ぎた今、それをひしひしと感じています。でも、トピ主さんと違って、もう手遅れです。トピ主さんはまだ間に合います。どんどん使いましょう。

        私は今、あわてて使っていますが、節約が身に染みついているのでなかなか減りません(笑)。このぶんでは、相続税が大変なことになりそうです。

        トピ内ID:5643623120

        閉じる× 閉じる×

        トピ文に書いてあるとおり

        しおりをつける
        blank
        >仕事が安定しているなら、老後の蓄えって若い頃には必要ないのではないでしょうか?

        「仕事が安定してるなら」ね。それと健康。
        そう、いつだってそれが問題なんですよ。

        安定している仕事って、医者?弁護士?公務員?
        今の時代、これらすら向こう30年40年、安定した収入をもたらす保証はないようです。
        私、超大手企業に10年以上勤めていた間に、定年退職した人は、1人しか見なかったです。
        リストラ、早期退職(勧告)、体力的に、と60まで残っていられない。役員クラスですら50代半ばがせいぜい。

        主さんは、振り返ってみて結果的に、安定した収入が確保できた人生だったというだけ。
        それにそこそこ健康だったのでしょう。

        仕事と家族の健康、
        振り返れば手にしていたものも、前を向けば一寸先は闇なのです。
        30代の頃も50以降のこれからもね。
        だから備えられる具体策が貯蓄になる。

        貯蓄のある今の100万の価値と、
        老後すっからかんになった場合の100万の価値もまた違ってきます。

        トピ内ID:6266900575

        閉じる× 閉じる×

        同意見

        しおりをつける
        blank
        月夜
        私もそう思います。
        若い人にもそう言いたいです
        私の場合は、若い時にやりたいことをしたので、後悔はないですが。
        10代から40代にかけて、結婚してからも夫も同じ価値観だったので、いろんなことを恐れずやってきました。
        若かったので、今思うと無茶な事もしたし、よくやり遂げたなと自分の頑張りに感心することも多いです。
        周りの人たちにも、若いからねと許容していただいてたと思います。
        その時はただやりたいと言う強い思いだけで必死だったので、辛いと思った事もなかったし、許されましたが
        同じ事を50歳過ぎた今の自分では、とてもじゃないですが出来ないと思います。
        若い時にいろんな経験をして本当に良かったです。
        でもまだまだやりたい事はありますから、お金はいくらあっても足りないですよね。

        今、老後のための貯金をしてます。
        幸い、親の遺産などもあり老後の生活には困らないでしょう。
        ある程度の生活をするお金があれば、たぶんまだやりたい事を続けて行くと思います。

        トピ内ID:3053985756

        閉じる× 閉じる×

        単にお金の問題じゃないと思います

        しおりをつける
        blank
        たろすけ
        もしも、トピさんが30代でお金を(有意義に)使う、という方針だったなら、まず、奥様と28歳で結婚しているかどうかわかりません。
        そして、同じようにお金は有意義に使うものだ、という考えの人と結婚したかもしれません。

        老後の蓄え、というよりも、やはり考え方の問題じゃないかと思うのです。
        30代の頃に「この100万円は、子供の入学金に」「この100万円は介護費用に」と目的別に貯金するわけではないと思うので。

        トピさんは、先に貯金があったからこそ、使い道を後で考えることができますよね。でも、人によっては、毎月、先に必要な積立なり貯蓄なり、支払いをして、残りでやりくりする、という方もいるのです。

        お金の使い方、貯め方、というのは、身にしみついたもので、急には変わらないですから。これが違う人とは一緒に暮らすのは苦痛だと思います。そういう意味では、トピさんのお金の使い方が違っていれば、違う人生だったと思いますよ。

        トピ内ID:9461281824

        閉じる× 閉じる×

        済んだ時は

        しおりをつける
        🐶
        人生修行中
        もどらない。

        今、健康でしたら言うことなし。
        子どもさんも成人しましたでしょ。

        蓄えは必要ですよ。

        ざっと計算して、余分は、趣味などに使わ
        れたらいかがですか。

        30代は誰でも、働いていましたわよ。
        今から輝けるのが、最高。 

        トピ内ID:2300497515

        閉じる× 閉じる×

        死ぬまで働くのですか?

        しおりをつける
        💔
        さち
        もし生涯働き続け、安定して月2,3十万稼げるなら、貯金は必要ないと思います。老後のために蓄えると言うのは、定年退職を前提にした話です。
        65歳から支給される年金は微々たる額ですから、それのみで生活は無理でしょう。

        もし退職して無収入になるなら、普通に考えて、夫婦で贅沢をせずに細々と生活するには最低で年300万は必要です。
        ちょっと外食をしたり、旅行もしたいと考えるなら、年間500万は必要でしょう。

        90歳まで生きるとすると、年300万で生活するなら、60歳からだと9000万必要、500万で生活するなら1億5000万円必要です。60で退職する時点で、それだけ貯蓄があるかどうか。

        トピ内ID:1445110170

        閉じる× 閉じる×

        お金は単なる数字・紙切れになりかねない

        しおりをつける
        blank
        つる
        私はこれが不安です。
        ギリシャにはポルシェが多いらしく、
        理由はお金を再販価値のあるモノにしておくからだそうです。
        日本人は老後・介護のためにせっせと貯金をしていますが、
        ○○暴落(国債?円?よくわかりません)のリスクとかは
        心配しないのでしょうか。
        私は老後が不安なら子供を産むに限ると考えます。
        子供が嫌いならせめて若い世代に投資すべきです。
        私はヨーロッパに住む40代のシングルマザーです。
        貯金は少ししかありませんが、
        二人の息子がいるので老後はなんとかなると思っています
        (はなから頼るつもりは毛頭ありませんが)。
        私が住んでいる国ではみんな夕食までには仕事から帰っています。
        贅沢はできなくとも家族や友達と人生を楽しむだけ楽しんで
        さっさとおさらばします。
        私の人生は波乱万丈でしたが、
        いまは「スリル満点だったなあ」と思えます。
        フリーの仕事をしていますが、
        何度も修羅場を乗り越えた経験が糧となって忙しくしています。
        頑張れば人生結構なんとかなるもんだということを
        若い人に伝えたいです。
        でも日本では難しいかも。
        子育ての経済的、精神的負担も大きすぎます。

        トピ内ID:5205030395

        閉じる× 閉じる×

        貯金の目的

        しおりをつける
        blank
        ポメちゃん
        お金は、計画的に有意義に使うものです。
        貯金は、老後だけが目的ではありません。
        貯金は、お金を計画的に、有意義に使うための手段です。

        例えば、若い人は、子供の教育費や、
        車なら、貯金してから、現金買いですし、
        家も、最低頭金くらい貯めて、出来れば現金買い。
        旅行好きなら、旅行用に貯金して、老後資金と別口座で、
        使わない貯金と、使っていい貯金を区別して、
        使っていい貯金は、貯めてから、ぱあ~と使うこともあります。

        収入は永久ではないから、
        どんなに安定していても、どんな職種でも、
        病気で働けなくなる可能性はあります。
        妻が専業主婦ですと、万一、あなたが働けなくなった場合、
        妻が働くのは、雇ってくれるところを探すことすら難しいかも。
        あるいは、働けても、同じレベルの収入は確保出来ないかも知れません。
        ということで、そのようなリスクへの備えも必要です。

        トピ内ID:1711194180

        閉じる× 閉じる×

        お年玉は貯金するなという教え

        しおりをつける
        blank
        hana
        どこで読んだのかもう忘れたんですが、
        小学生に5000円のお年玉をあげたとする。
        その時、貯金しなさいとか、無駄遣いしないようにとかいわないほうがいい
        というのを読んでなるほどなあと思いました。

        その人によると、
        小学生の5000円というのは、かなりインパクトのある金額で
        うおー!これ手に入れたぜ!とか
        わああ、こんな面白いことできた!とか
        新選な感激や喜びにつながるけど
        その5000円を貯金して数年たったらその子は高校生。
        5000円はバイトで簡単に稼げるお金で、
        かつ、高校生の5000円には感激も新鮮さもない。

        要するにお金って年がいくほど価値が下がるから、
        その時々で「今つかって感動する」ことに使った方がいい、という話です。

        それに感化されたわけでもないんですが
        最近、どうせこれからインフレになるし、
        貯金したってお金は目減りしていくんだなあと思って
        したいと思ったことにどんどん使ってます。

        人生、楽しめるときに楽しまないとですよね。

        トピ内ID:5090397931

        閉じる× 閉じる×

        我が家の話ですみません。

        しおりをつける
        😢
        出来の悪い娘
        うちの親もトピ主さん達のように堅実に貯金をためていました。
        うちの親も、質素に暮らしながらも海外旅行は好きで夫婦でたまに出かけます。
        2人姉妹が成人した後「もう1人ぐらい生んでいたらもっと楽しかったかなぁ」なんて事も話していました。
        ところが人生最後まで何があるか分かりません。
        成人した娘が金銭トラブルに巻き込まれて泣きついて来る…
        嫁いだ娘が離婚して子供共々着の身着のまま出戻って来る…
        うちの親は、親不幸娘達を助けてくれました。
        やっと定年になって、本当ならもっともっと二人で好きな所へ旅行へ行けたかもしれないのに…。
        親には恩返しをしてもしきれません。私も、将来自分の子供達に同等の事をしてあげられるよう、せっせと貯金をしています。

        トピ内ID:9318974489

        閉じる× 閉じる×

        でも、病気や事故をしてたかも

        しおりをつける
        🐱
        うがいをしっかり!
        今となってはそうでしょうけど、もしかしたら不幸があったかもしれないのだから、正しい選択をされたと思いますよ。

        若いときに使う方が楽しいかもですが、年取ってからだって使えるんですから。

        逆に年取ってからでは、若いときのようには働けません。

        トピ内ID:9396131570

        閉じる× 閉じる×

        あなたが極端すぎ

        しおりをつける
        💍
        くるくる
        それなりに収入があったのに、家族で海外旅行に行ったり、趣味を楽しんだりしなかったのですか?
        5年でローンを返してしまう必要はあったのかしら?

        ただ単に、あなたが人生設計(お金に関する)を間違えただけかと。

        我が家もそこそこ収入はあると思いますが、15年ローンで繰上げは無理せず、子供が小さいうちだけだからと毎年家族で海外旅行に行き、夫婦それぞれの趣味を持ち、忙しい中で楽しんでいます。
        今しか出来なことがあるなんて、誰にでもわかること。

        あなたのやり方が極端すぎただけですよ。

        トピ内ID:0495125016

        閉じる× 閉じる×

        それは男性として・・ですか?

        しおりをつける
        blank
        50代女性
        読んでいて思ったのは、男性として遊びたかったということなのでしょうか?

        他なら今からでも全然大丈夫じゃないですか?

        人生何があるかわかりません。

        お金があれば大抵の事はできますよ。

        貯めていて正解だったのではないでしょうか?

        トピ内ID:6789958074

        閉じる× 閉じる×

        余裕があるということ。

        しおりをつける
        blank
        からんのら
        そんな余計なこと考えられるだけ今に余裕があるということですよ。

        トピ内ID:3518438107

        閉じる× 閉じる×

        ちょっと嬉しい

        しおりをつける
        blank
        はは
        30代後半夫婦です。
        夫とは大学同級生で、20代の頃は海外放浪など貧乏なりにたくさん遊びました。
        大学院を出て結婚し30代になると、2人とも休暇が取りやすく給料も良くなり、豪華な旅行を
        楽しむようになりました。
        子供を何年も持たなかったので、普段も豪華なレストランや博物館、美術館めぐりを楽しみました。
        何かを食べる為だけに長距離ドライブをしたり、山登りを始めたり。
        一戸建てを新築し、新車も何回か買いました。
        本当に大人2人で楽しめる事は、何でもしました。
        なので、年収の割に貯金は貯まっていません。

        そんな生活も最近妊娠したので改める予定です。
        散々楽しんだので、心置きなく子供の為に生きようと思います。
        ちょっと遊びすぎたかな~という反省もあったのですが、主様の様に若いうちに色々しとけば
        という方が居て、ちょっと嬉しかったです。

        ちなみに、定年後は夫婦で世界一周するつもりです。

        トピ内ID:0424687146

        閉じる× 閉じる×

        同感です。

        しおりをつける
        blank
        はなはな
        私も50才、そこそこ貯金もありますが、最近デパートに行っても欲しいものが全くありません。
        外食しても、たくさん食べれないし。
        海外旅行にも行きたくありません。
        こんなことなら、若いうちにもっとやりたいことをするべきでした。
        ただ、子供かが2人いるので、家を建てるなら頭金くらいだしてあげたいし、今からは値札をあまり気にせず、好きなことに使おうと思ってます。

        トピ内ID:2092630908

        閉じる× 閉じる×

        楽しんでください!

        しおりをつける
        blank
        HAR
        貯金の怖いところはいくらたまっても満足というか安心できないところです。一千万あれば二千万ないとと感じるし、でも結局二千万たまったところでもう大丈夫とは思えない。だからどれだけたまっても不安が消えないのだと思います。上はいくらでもいますし、生活も贅沢しようと思えばいくらでも使えるわけですから。だから逆に自分にとって最低限必要なものは何かって言うのが分かっている事が大切だと思います。衣食住だけでいいのか、旅行も行きたいのか、家具に拘りたいなどなど。最低限のものが手に入るお金さえあれば、あとは無理に使うこともないですが、必死に貯めることもないのではないでしょうか。

        Carrotさんはまだ50代。まわりを見ていると還暦あたりでどっと体の老化を感じる人は多いです。そういう意味ではCarrotさんこそ、今のうちに奥様と色々な旅行や趣味を満喫されたらいいのではないでしょうか。せっかくこれまで頑張って貯めてきたお金なんですから、ご夫婦で自由に元気に使える間に楽しんで使ってください。30代でお金を貯めずに使っていたらできないことですからね。隣の芝生は青いですがどうか後悔なさらず今を楽しんでください。

        トピ内ID:4750490021

        閉じる× 閉じる×

        それは結果論

        しおりをつける
        blank
        塩焼
        老後の蓄えが必要ないと結論づけ、本当に貯蓄しなかったとする。
        で、思わぬ病気や失職により、収入が断たれた場合どうするのでしょうか。
        また、予期せぬ大出費に見舞われることもあるかもしれません。

        トピ主さんも男性としてピークを過ぎたと感じているように、人は必ず老いるのです。
        老いてから稼ぎたいと思っても、難しいことも多いでしょう。
        そういう不測の事態に備えて、若く仕事のあるうちに貯蓄すべきだという意見は一理あるでしょう。
        もちろん人生の楽しみも必要です。大事なのは、収支のバランスではないでしょうか。
        若いうちは貯蓄しないで平気とばかりに、あるもの全て使うもの危険、
        かといって何一つ楽しむことをしないで節約一筋の生活しているのもつまらない。
        みんな、そのへんのバランスをとりながら生活しているのだと思いますよ。

        危機管理にある程度の予算をさいて(貯蓄含む)、それが必要だったかそうでなかったかは
        あとからわかること。保険みたいなもんです。

        トピ内ID:8625946801

        閉じる× 閉じる×

        逆の立場から

        しおりをつける
        blank
        梨々
        トピ主さんと逆に、若い頃にお金を使いやりたいことをやりました。後悔はありません。たくさんの思い出が残っています。
        ですが、いつも、トピ主さんのような堅実な人に引け目を感じていましたよ。
        トピ主さんは、反対に、安心と、世間並以上にやっている自信と優越感を感じて過ごしてこられたのではないでしょうか。
        それは、好天に恵まれた順風満帆の船旅のような、さぞかし気分のいい人生だったろうと想像します。
        それだけで十分に価値があるかと。

        トピ内ID:5246334413

        閉じる× 閉じる×

        今からでも遅くないのでは?

        しおりをつける
        blank
        たんぽぽ
        お金・・・
        お金を投資に使えるならいいですが(回収を考えて)
        たいていの若い人はどうでもよいことに浪費して終わりに
        してしまうことがほとんどではないでしょうか?
        50歳という年齢はまだまだ若いし今から新しいことを
        学ぼうとするのって頭の体操になり老化防止になります。
        ある程度資産を形成されたのですから余剰金を
        やってみたいことに自己投資されるのはいいことだと思います。
        トピ主さんは頑張って働いてしっかり報酬が約束された時代に仕事出来て
        ラッキーな世代だったと思います。

        トピ内ID:6214198065

        閉じる× 閉じる×

        50でできなくて30でできることと言ったら体力勝負くらい?

        しおりをつける
        blank
        hirohiro
        しかしお金がある程度おありなら、
        例えば日程をゆっくりにする、サポートの人を雇う、などの方法で体力もカバーできそうな気がします。
        さて、
        体力以外で、五十で楽しめないことで三十なら楽しいということが思いつきません。
        精神的に単純でしょうからキレイなおねえちゃんとい遊ぶのは楽しいかなとか
        それくらいです。

        お金を使って楽しむには教養が必要だと思います。
        三十では知らなかったことも五十になれば色々知っているでしょう。
        まだまだ、本を読んで教養を深めるのが難しいほど衰えてもいないでしょう。
        これが七十くらいになったら本当に健康上の問題も出てくるのかもしれませんが。

        五十代というのは、お金をつかって遊ぶには最適な年齢だと思うのですが、
        三十代でどんな遊びをなさりたかったのか、逆にお聞きしたいです。

        トピ内ID:0714578064

        閉じる× 閉じる×

        今が幸せ故の苦悶ですよね

        しおりをつける
        🐶
        黒ちわわ
        未来のことは誰にもわかりません。

        トピ主さんは仕事も安定し、リストラや会社倒産にもならず
        健康で、病気や怪我や事故などにも無縁だった。

        だからこそ、貯金してお金を残すことができているんですよ。

        お金って、老後のために取っておくのではなくて
        いざというとき、自分が働けなくなった時の為に
        貯金しておくものだと思います。

        トピ主さんは幸せですね。
        なんだかすごく贅沢な悩みだと思います。

        トピ内ID:6463420625

        閉じる× 閉じる×

        価値は同じではありません

        しおりをつける
        blank
        45さい
        トピ主の生き方が間違っていたわけではありませんが価値は同じではないですね。

        やはり年をとってから若い時にはお金をもっと使うべきだったと思っています。仕事は面白かったしお金を使うのが好きではないですが使うべきところはありました。

        私の親はかなりの倹約家で70ぐらいになってから色々つまらないものを買うようになりましたがそれがまた哀れでした。それを見ていたのに若い時にお金を使えなかった私も哀れですね。

        どうかトピ主も自由に生きて下さい。

        トピ内ID:0698536207

        閉じる× 閉じる×

        TVで面白いコントをみました

        しおりをつける
        🎂
        ガトー
          とある老夫婦の会話

        夫 「若いときはいろいろやりたいことが一杯あったよな」
        妻 「ええ、だけどお金がなくて」

        夫 「中年になったら収入が増えたけど」
        妻 「今度は仕事で自由な時間がなくて・・・」

        夫 「今はお金も時間もいっぱいあるぞ」
        妻 「だけど何もやりたくなくなっちゃったわね・・・」

        トピ内ID:7125365752

        閉じる× 閉じる×

        お金

        しおりをつける
        blank
        ケイ
        お金は貯めるだけではなく投資する物だと思います。 幾らためても銀行金利だけでは増えません。
        百パーセント危険の無い物はありませんが、リスクを減らす為に分散して投資します。 理想的には
        1/3現金、1/3有価証券、3/1不動産の割合です。 有価証券の中でも、危険度の高い物、安定した物、配当の高い物等に分散しましょう。 現金はできるだけ金利の高い定期預金に入れ、チャンス到来
        の際の頭金に使います。 小生の場合は良い不動産物件に遭遇した場合、人より早く頭金を支払い
        獲得しました。利回りの高い不動産に半分以上投資しして、結果良好でした。 不動産購入は一番
        金利の低い住宅ローンを組み、基本的には元金は一切使わないで利益と配当のキャッシュフローで生活経費を捻出します。 不動産や有価証券は銀行融資の担保になりますので次の投資案件に活用できます。 
        この方法でサラリーマンを努め終えて、現役時代の同じレベルの生活様式を維持し、自由な時間を家族と楽しんでいます。 

        トピ内ID:8690915648

        閉じる× 閉じる×

        老後はめちゃくちゃお金が必要。

        しおりをつける
        blank
        健康なうちが華
        貯金って数十億単位ですか?

        ご両親は4人(実、義理)ご健在ですか?お子さまは何人いらっしゃいますか?老老介護って知ってますか。

        私の会社の50~60代の方々は、ご両親の介護に毎月20万ぐらいかけてらっしゃったり、お子さんに家を建ててあげたり、結婚資金を出してあげたり、お孫さんにカンパしたりと、みなさん、自分の為でなく家族の為の出費で懐がさみしいとボヤいていますね。

        家族がいない、家族の為にお金を使うつもりはない。というなら、今から第2の青春を謳歌するのもアリだと思います。

        自分達を介護する人が決まっていないなら、今はリゾート地のような豪華な介護施設もありますから、入居費用を貯めるのもアリだと思います。奥さまと2人分なら相当な金額になると思います。

        トピ内ID:0506052828

        閉じる× 閉じる×

        それは鵜呑みにしたといいます

        しおりをつける
        blank
        みつひさ
        周囲の言葉を信じてをありますが、それは信じたのじゃなくてただ鵜呑みにしただけです。
        なぜ周囲がそう言うのか、自分の老後の生活にいくら必要だから毎月いくら貯金が必要なのかを考えることもせずにここまできてしまっただけかと。

        お金は墓場までもって入れるわけじゃないですし、若いうちに有意義に使っていればその後何倍にもなって返ってくる可能性もあったでしょう。
        愚痴ってる暇があったら、ライフプランニングをしっかりして、もっとも有意義なお金の使い方を考えた方がよっぽど有益かと思います。

        トピ内ID:3718755533

        閉じる× 閉じる×

        お金を使って別の人生

        しおりをつける
        blank
        モニカ
        30代でお金を使っていれば、ローンの心配いらない住居・海外旅行・
        老後の心配もなしというような今の生活はなかったでしょうね。
        60過ぎてもローンの心配をし、海外旅行にも行けず、お金に関して家族がピリピリする。
        そういう人生とどっちがいいかなぁ?と思います。

        若い時の浪費って本当に馬鹿みたいです。
        楽しくてキラキラした思い出にはなりますけど、それでお腹は膨れません。
        私はまだ30代ですが、すでに「なんであの頃あんなことにお金使ってたんだろう…」と
        思うことが多々ありますよ。

        トピ内ID:4679541586

        閉じる× 閉じる×

        貯める人は使えない人!

        しおりをつける
        🙂
        とろりん
        と思います。お金を貯める事に執着し、使う事が出来ない
        目的が有って貯めるにでは無くて使えないのです。結局、食
        べる物も着るもの質を落として、結局自分達は使えないまま
        亡くなった人が周りにいます。何が幸せだったのだろうか?
        と思います。育った環境が関係しているのでしょうか?

        お金は、有る程度(老後)残し、自分の為に使ってこそ、その
        お金に意味があると思います。

        トピ内ID:4303496914

        閉じる× 閉じる×

        貯めようとしないと貯まらない。

        しおりをつける
        blank
        とるか
        お金は貯めようとしないと貯まらないです。

        若いうちとか過度な収入があった場合は、自分への投資はしておくべきと思います。

        遊ぶのもその人の自由。仕事が安定してるなんて将来のことは誰にもわかりません。

        怪我とか病気に備えるのも大事なことです。すべて結果論かなと思います。

        年相応、分相応の楽しみを求めていけばいいと思います。

        トピ内ID:7032073231

        閉じる× 閉じる×

        いつもまでも今のままとは限らない

        しおりをつける
        blank
        くまった
        歳を取ってから病気になって、多額のお金が必要なる
        こともあります。
        何があるのかわかりません。
        歳を取ってからお金がないのって不安です。


        >男性としてピークを過ぎているのをひしひしと感じており、
        >若いうちにもっとお金を有意義に使っておいた方が良かったのでは

        え。もっと女遊びしておけばよかったっていうことですか?

        トピ内ID:4124203877

        閉じる× 閉じる×

        今の生活があるのは

        しおりをつける
        🐶
        狛犬
         若い時の行動のあかしではないですか?

         普通にやっていれば老いてからでも出かけられますよ。

         ただ、今の若い人の30年後ぐらいはどうなるかはわかりませんが。

        トピ内ID:8135299890

        閉じる× 閉じる×

        若いときも老後も同じ価値だと思う!

        しおりをつける
        😉
        アラフィフおばさん
        20代~40代で、世界中のオペラハウスで観劇し、
        50代で、毎日趣味の教室に通っているものですが・・・

        お金は貯めるべきです。もちろん、若い感性で吸収したものは貴重な財産です。
        でも、若い時と同じかそれ以上、お金は老後に価値があります。
        少なくとも、老後に充分な資金(ひとり5千万ぐらい)は持っていた方がいいです。
        これから、インフレ、人口減、人手不足が始まります。
        健康保険や介護保険が5割負担にならないとも限りません。

        両親が要支援2の80代で、日常生活は可能ですが、老いてきました。
        入院し個室をとるにもお金が必要、
        介護保険でデイサービスを使い、ヘルパーさんを頼んで、1割負担→今後2~3割負担になるはず。
        子が親のために走りまわれるのも、親が費用を自己負担するからです!
        いざとなったら施設もありえますが、有料施設は実費で月20万以上かかりますよ!
        介護保険で入所できる施設は、どこも2~3年待ちで、
        介護の親をかかえた友人たちは、
        実費がないと自分で介護するしかなく仕事をセーブしています。

        お子さんたちのために、貯めておいてください。

        トピ内ID:3879657188

        閉じる× 閉じる×

        将来に生きるお金の使い方をする

        しおりをつける
        blank
        ところてん
        私の場合、ロングスパンで貯蓄をすることを意識し始めたのは、30代半ばくらいからでしょうか。結婚を意識しだした時期と重なります。
        何かあったときのための、ある程度まとまった額の現金さえ確保できていれば、20代は自己投資優先、将来に向けた貯金は二の次でした。若く独身の時期にしか出来ない様々な経験やチャレンジのために時間とお金を使いました。

        今45歳で家庭を持っていますが、若い頃の自己投資はしっかり今の自分の血肉になってると自負しています。まさに生きたお金と時間の使い方が出来たと思っています。楽しいことも苦しいこともみんなプラスになりました。

        家族のために一生懸命働いて気づけば人生たそがれ時、、、ふっと後ろを振り返ってしまわれたんですね。
        でも、時間は巻き戻せませんから、今から出来ることを精いっぱいやりませんか?
        50代ってまだまだ新しいことも始められますよ。
        知人で定年後に現役時代と180度違うことを始めた方がいらっしゃいますが、本格的にハマってて、娘さんが「父にあんな面があったなんてね(良い意味で)」っていうくらい第2の人生をエンジョイされてるそうです。

        トピ内ID:0791868622

        閉じる× 閉じる×

        先のことは誰にもわからないから貯める

        しおりをつける
        blank
        ホエール
        30歳代の100万円と50歳代の100万円の価値もさることながら
        今の100万の価値と20年後の100万の価値が一緒だとは限らないと思います

        20年前というとバブル崩壊の頃でしょうか…
        バブル崩壊といってもまだまだ今と比べれば地価も物価も高かったように思います
        海外旅行も行かれたということですが円に比べて外貨も高かったですよね
        住宅ローンの金利も今の何倍も違います
        あの頃と同じ環境が今も続いていたとしたら…今の余裕はあったでしょうか?

        トピ内ID:2552186651

        閉じる× 閉じる×

        健康で仕事があるから

        しおりをつける
        🐱
        ねこ
        健康で仕事があるから、お金が沢山あるだけのことだと思います。

        病気やリストラなど万一に備えて貯金する。
        今のところ、それがないから、お金が貯まったまま使う機会がなかっただけ。
        結果として、貯金額が大きくなっただけのこと。

        億単位の金融資産をお持ちなら、これからどんどん使ったらいいかと思いますが、千万単位なら油断は禁物かと。
        主さま50才ということは、あと15年後には年金支給開始年齢はさらに引き上げられることは容易に予想できることですし。

        若い時から、貯金はそこそこで、ガシガシ消費ってリスクが大きいと思います。

        トピ内ID:8230647832

        閉じる× 閉じる×

        人間はよくばりです

        しおりをつける
        ぽん
        私も50代です。
        トピ主さんが若い頃にお金を使いたい放題していたら、50代になってお金がない状態に嘆いていたと思います。

        無いものねだりなのですよ。
        若さを取り戻して思い切りお金を有意義に(遊び?旅行?なんでしょう?)使いたいという願望が出てきてしまったのです。

        現実を見ましょう。
        若くない。でもお金がある。充分じゃないですか?

        私は子育てにひたすら費やした20数年ですが充分満足です。
        やりたいことはこれからやります。
        足腰が立つうちに。

        トピ内ID:0931830814

        閉じる× 閉じる×

        お金って 本当に貯めるべき?

        しおりをつける
        blank
        お金が貯まるとき
        今が幸せなのに 少し不満

        本当に幸せですよ

        多分 それだけ働いて遊んでいたら体こわしてしまいます 本当に

        少しぐらい程々に遊ぶことぐらいって 一番難しいじゃないかな

        稼げる時は貯めるとき 貯めたいときには稼げません

        今ある余裕を噛み締めるときが来ますよ 齢をとるとね

        30歳代に100万貯められない人が50歳代に100万貯めるのは大変ですが あなたなら楽でしょうね

        奥様と仲良く「これこれ これがしたかったんだよ」とでも言いながら楽しんでください 

        嵐はすぐそこです その時 お金は頼りになります

        トピ内ID:3266508145

        閉じる× 閉じる×

        人生100年の時代ですから50歳なんてまだまだ

        しおりをつける
        先輩ばばあ
        私は65歳(女)ですが、50歳なんて忙しくて遊ぶ暇はなかったです。まあストレス解消の高額な買い物、仕事をやりくりしての海外旅行も楽しかったですが。
        今は、完全にリタイアして(夫は仕事が趣味のセミリタイア)思う存分、長期の海外、ゴルフ、ボランテイア、友人達との交流、読書、観劇、コンサート、家事料理等を楽しんでいます。
        最近、気に入った家にも引っ越しました。
        75歳くらいで、また老後の住まいを建てる予定です。
        何しろ、長寿の家系で、両親、親戚、皆90代でピンピンしています。
        元気で100歳は当たり前
        健康なら95歳でも、普通に旅行もグルメも楽しめます。
        長い老後、お金なんていくらあっても足りません。
        楽しく、快適に過ごすためにはまずお金。
        老人向けのゆったりした海外旅行、家事サービス、お付き合い、子供達に残す分。
        トピ主様、50歳なんて、まだ半分。
        悩んでいないで、ガンガン稼いで楽しい老後を。
        ちなみに、若い時と変わらず、元気な年寄だってたくさんいますから。
        年を取ったらできないことなどありません。
        私は、仕事の責任が無くなってからの方が楽しめています。

        トピ内ID:9837085103

        閉じる× 閉じる×

        ん?

        しおりをつける
        キュー
        じゃ使えば?
        今全部使えば?
        まずは金なんか貯めずに全部使ってから話しをしようじゃないか。
        君に出来るかな?

        トピ内ID:1884271827

        閉じる× 閉じる×

        結果論です

        しおりをつける
        😑
        野菊
        それは貴方が健康で安定している企業に勤め、お子さんが一人っ子だったからでしょう。

        私たち夫婦も節約生活をやめてパーッとお金を使いたい衝動に駆られますが
        子供の教育費がこれからいくらかかるかわからないのでそういう訳にはいきません。
        奨学金はできるだけ頼りたくないですしね。

        トピ主さんはもう我慢する理由がないので好きなことにどんどん使ってください。
        正直、羨ましいです。

        トピ内ID:6351119080

        閉じる× 閉じる×

        贅沢な愚痴だけど。

        しおりをつける
        🐤
        ガルボ
         私は50代半ばの女性です。お金はあるに越したことないですよ。
        今は長生きしますから、高齢でお金が無いより、あった方が全然いいです。

        お金のない年寄りって、一番惨めに思う。
        若い時は、お金が無くても何とも思わないけど、(若さや美貌が財産だから)
        中高年では、それが衰えてくる一方、経済力が付いて来るのが強みなんだと思う。

        歳取れば取るほどに、お金はある方が良いです。

        トピ内ID:3276859385

        閉じる× 閉じる×

        同じことを考える40代です。

        しおりをつける
        blank
        miria
        私は女ですが、今人生半ばでトピ主と同じことを考えて、お金の使い方を変えたところです。

        子供が一人、収入もお互いそこそこあり(共働き)数年前まではやみくもにお金は無駄遣いしないことがいいことで、貯めるのが賢いと誰に教わったでもないのに、そうしてきましたが、「何の為に好きなことを我慢してまで貯めるの?と自問自答し、今に至っています。

        しょうもないことにお金を使って、「ああ、無駄遣いしてもったいないことしたな」ではなく「楽しかったからよかった」と考えを改めたら毎日が楽しくなって、次の休みにはあれしよう、ここのお店おいしそうだからちょっと高いけど食べちゃおう、交通費なんか気にしないで遠出しよう、と生きることが楽しくなりました。

        子供にも「お年玉預金は無理にしなくていい。今五千円貯めるのは大変だけど、社会人になったら五千円なんて今ほど価値はない。楽しく使えるなら使ったら?」と言っています。
        そう言ってから子供も楽しくお金を使えていて、かえって金銭感覚はしっかりしたようです。
        自分の与えられた範疇でやりくりし、小遣いの追加要求もなくなりましたしね~。

        トピ内ID:8231815740

        閉じる× 閉じる×

        参考になりました

        しおりをつける
        🙂
        ゆうき
        30代独身女性です。
        老後のことはもちろん考えておりますが、
        今、生き金を好きなことに使うのも大事かなと思っていたところです。

        仕事が安定とは、ある程度までいったところで振り返ったときの
        結果論ですよね。
        私はどうだろう?病気しないかな?今の仕事をずっと続けられるかな?
        と、不安ばかりです。

        30代と50代での100万円の価値。
        それは分母によるかな。笑

        とても参考になるトピでした。
        ありがとうございます!

        トピ内ID:4333455377

        閉じる× 閉じる×

        どうなんでしょうね?

        しおりをつける
        blank
        まだアラサー
        貯金の金額にもよると思いますよ。
        それに、トピ主様の場合、使っていいよと言われても使えなかったと思います(笑)
        今、折り返し地点に来て、選択の幅が狭まって、出来なくなったことを惜しんでいるのですよね。
        その気持ちはわかります、まだ若輩者の私でもありますもの。

        まぁでも人生後半、やっぱり貯金は大事ですよ。
        人が年老いてくるとまわりとの関わりもお金のあるなしで変わってきちゃいます。
        悲しい現実ですが、お金がないのに大事にされている老人は少ないです。
        それでなくても体が弱って不快なことが多くなるんです。
        さっぱりした家や衣服で食べれる範囲で美味しいものを食べ、子供や孫にちょこちょこ会いに来てもらえる。
        介護などの金銭面の不安がない。
        これって本当に素晴らしいことじゃないですか。
        お金がないと惨めですよ。
        自分が年老いてきているのに不快な家や衣服、食べるものも金額を考えながら選び、子供にはお荷物扱いで迷惑がられ孫には見向きもされず、この先どうなるんだろうと不安。
        医療にもお金がかかるから辛くても我慢することも増えるでしょうし。
        やっぱり私は貯金頑張ろうと思います。

        トピ内ID:3495229543

        閉じる× 閉じる×

        まだまだこれから

        しおりをつける
        blank
        50代
        同じ50代です。

        確かに「職業人として」のピークは過ぎているかもしれませんが、「人として」は未だ発展途上だと思います。

        過去なぞ振り返らず、なすべきことの為、お金を十分に活かされて下さい!

        トピ内ID:9866567628

        閉じる× 閉じる×

        アリの末路

        しおりをつける
        blank
        ジョンヤマダ
        今頃お気づきですか?若い頃の100万はその用途によりますが、付帯効果が大きい。

        世間でいう若い頃に結婚するとあとが楽よ、という言葉、私には響きませんでした。
        旅行でいえば、20代の旅行と50代の旅行、まず感性と機動力が違う。
        大体がメジャーな都市のご一行の旅行しかできないでしょ。
        そしてその後の人生観への作用の効果が雲泥の差。

        若い頃にある程度散財している(タバコギャンブルを除く)方のほうが、人間性に深みはあるし、引き出しも多く話していて楽しい。
        そういう人をキリギリスが、といって軽蔑している輩は関わっても好奇心が薄く、底の知れた人が多い。

        若い頃の欲望はある程度解放し、多くの人間と関わっておいたほうが良かったんですよ。
        トピ主さんには知らぬが仏のことでしたね。
        でも老後は安泰、これが何よりですよ。

        何事もバランスです。困らない程度の貯金があれば
        アリになるのは20代後半くらいからでよろしいかと。

        トピ内ID:3090517866

        閉じる× 閉じる×

        お金ってどう使うかだよね

        しおりをつける
        blank
        wa
        お金は若い時に使えばよかったと言う人もいれば
        若い時に貯めて置けばよかったという人もいます

        つまり
        どっちもどっちなんですよ

        過去に目を向けずに、前を向いて
        自分らしいお金の使い方をすればいいんですよ

        トピ内ID:9530902737

        閉じる× 閉じる×

        お金じゃなくて時間かな?

        しおりをつける
        🐴
        どみーぬす
        30代だと、楽しむのにさしてお金はかからないんですよね。海外旅行なんて、安い旅行の方が楽しいですよ。

        30歳代の100万円と50歳代の100万円、価値は同じだとは思います。でも、30代の一日と50代の一日は価値は大きく変わってくると思います。30代に、子供の小さい内にふれあう事と、50代で子供が大きくなってからふれあおうとする事では、絶対に30代の方が価値があると思います。

        貯蓄は大切だと思います。だって、30代だと、近い将来親の介護や子供の大学にお金が飛んで行くかもしれないし、いつ事故や病気があるか分からないし。安定した仕事が会っても万が一の為に備えておける分は備えておいた方がいいと思います。その結果、安定した老後の蓄えがあれば幸せなんじゃないですか?

        30代にがむしゃらに働くのには賛成できませんが、貯蓄は出来るんだったらした方がいいと思います。

        トピ内ID:1446303461

        閉じる× 閉じる×

        人間はたらればで後悔する生き物なので

        しおりをつける
        blank
        せきと
        若い内に必至にコツコツ貯金してた人は、歳とった後にもっと遊んでおけば良かったなあと思うし

        若い内に散財して色んな経験積んだ人は、歳とった後にもっと堅実に貯金しておけば良かったなあと思うだけ。

        散々女を取っ替え引っ替えしてたモテる友人居ましたが、その人は歳取って何も残ってないと嘆いてますし

        早くから結婚した友人は、なんでこんな相手と一緒になったのかと嘆いてます。

        貯金など人生に置いてどうでも良い、もしくは対して影響の無い事です。

        トピ内ID:6182338224

        閉じる× 閉じる×

        お金が無くても遊べるってことは分かっていますよね

        しおりをつける
        blank
        パチンコ好き
        コツコツ預貯金はしてきたので、路頭に迷うことは無いと思われる貧乏独身女です。
        若い頃は遊びまくりました。40代後半の今は、特に異性関係はもうお腹いっぱいです。

        家のローンも済まされ子育ても終えられ、奥様と仲むつまじく海外旅行を楽しまれることは「素敵だな、すごいな」と思う反面、隠居したジーサンみたい・・・とも思います。

        「老後の蓄えのために遊んでこなかった」は、詭弁かと思います。
        地味な方はどう転んでも地味なんです。

        トピ内ID:3465776681

        閉じる× 閉じる×

        忙しい時は無駄遣い

        しおりをつける
        🐱
        けろりん
        アラフィフの無職主婦。
        今春仕事を辞めて、休養しながら別の仕事をするため放送大学に入り、
        並行して資格取得のために勉強しています。

        30~40代はとにかく忙しくて、でも気力も体力もあるから乗り切れた。
        管理職になって以来、薄給で教育指導管理の日々ににやる気も失せ体調もダウン。
        自分がやりたいと思っていたことをやるチャンスと思い夫と相談して退職。
        でも財形で月々少しだけど長年貯めていたので学費とお小遣いと夫婦の食費はそれで賄えてます。
        ほかにも定額で積んできた預貯金もあるので退職金は封印してます。
        忙しい時はストレス発散のための衝動買いが多くてたいしたものは残ってません。
        長期休暇も取れなかったので2泊3日がせいぜいのあわただしい旅行。
        30代の100万はすぐ取り返せるけど、これから貯めるのが難しい50代で
        余裕の100万があるのは全然違います。

        あ、もし寝る間を惜しんでが男性の遊行であれば別にこれから行ってもいいんじゃない?
        ただしデビューの遅い人はのめりこんで家庭を壊しますのでお気をつけください。

        トピ内ID:8823948086

        閉じる× 閉じる×

        同世代です

        しおりをつける
        🙂
        ほたる
        トピ主さんの現在手にされている
        経済的、精神的余裕は
        堅実に懸命に働いて、社会と企業とご家族に尽されてきた賜物。
        ご自身も心の内ではそのことを誇りに思っておられると思います。

        でも、50を過ぎて、ふとトピ文のような思いがよぎる気持ちも
        分かるような気がします。

        私は若い頃、幾度か途上国を放浪しました。
        バブルの浮ついた空気が嫌で、
        「もっと地に足の着いた暮らしに触れたい」などと生意気にも意気込んで。
        小さな会社勤めをしており、社長が理解のある人だったから実現できたのですが…。
        小さなリュックひとつで壊れかけたバスに揺られ、
        格安の木賃宿に泊まり、
        多くの人から親切を頂き、
        数多くの度胆を抜かれる体験もし…。

        それが「有意義だったか」と問われれば
        正直よくわかりません。
        ただ、価値観や物事の捉え方に
        かなりの影響をもたらしたことは事実です。
        そして、いま同じ旅を出来るかといえば
        肉体的にも精神的にもしんどい。
        若いうちしか出来なかったことなのだと
        つくづく思います。

        ただ、当時の経験で
        「人間幸せはお金じゃない」という思いが染み付いてしまったため
        経済的余裕は今いちです(笑)。

        トピ内ID:6934647654

        閉じる× 閉じる×

        なんであんなことに使ったんだろうって後悔する人は

        しおりをつける
        blank
        hana
        浪費と混同してるだけだと思う。

        心から楽しいこと、人生を楽しむために使ったお金は後悔なんかしない。

        そして小さいときから「貯金しなさい」「有意義に使いなさい」って
        言われてると、お金の使い方を学べないんだと思う。

        30代で体力があるときに出かける海外旅行と
        50代になってから行く海外パックツアーじゃ目的も価値も違う。

        老後がー、病気になったらー、リストラがーって
        マイナスばっかり見つめて生きてるひとってほんとゴクローさんって思うよ。
        不安を解消するのが人生の目的なのね。
        つまんない人生だと思うけど、まあ人それぞれ。

        私は好きなことして楽しく生きる。
        死ぬときに「あー楽かったなあ!」って言える人生がいいもの。

        トピ内ID:5090397931

        閉じる× 閉じる×

        考えたことがある

        しおりをつける
        🎂
        素肌のもも
        ウチも子どもが1人なので。

        実父の相続は大したことがなかったですが、
        義母の相続があるのて、それは大変になるだろうな…なんて考えていますが、
        その後。

        ひとりっ子の娘は、未婚のままなら、
        私達夫婦や義弟、私の兄妹を看ることになります。
        そうなったら、せめて私達夫婦でも自分のお金で病気入院、葬儀まで出したいと考えています。
        1人には精神的にも重いのに、忽ちの出費も負担な筈です。

        人それぞれなので、正解はないと思いますよ。

        トピ内ID:4261171875

        閉じる× 閉じる×

        オレオレ詐欺

        しおりをつける
        blank
        モヒート
        ちょっと論点がずれるかもしれませんが、オレオレ詐欺(最近は、母さん助けて詐欺でしたっけ?)にひっかかる高齢者を見ると、詐欺の手口だのなんだのより、なんでみんなそんな大金持ってるの?とそこに驚いてしまいます。

        70、80になって何千万ものお金を大事に抱えている人って、それを何に使うつもりなんでしょうか。

        たぶん使うつもりはなくて、持ってれば安心、ゆくゆくは子や孫にと思ってるのかもしれませんが、なまじ大金持ってるから詐欺にひっかっかるのであって、持ってなければひっかかりようがない、なんて思ってしまいます。

        つまり、年取ってから大金持っててもろくなことがない。健康で十分動けるうちにやりたいことやって、買いたいもの買って、使ってしまうのがいいのではと思います。日本の経済のためにも。

        トピ内ID:0829775327

        閉じる× 閉じる×

        お金の使い方 = 人生の楽しみ方

        しおりをつける
        blank
        ゆうき
        >>若いうちにもっとお金を有意義に使っておいた方が良かった

        んー、
        お金の使い方って、学習が必要ですよ。

        使うのがヘタな人は、無駄遣いしかできないし、
        貯めるのがヘタな人は、貯められないし。

        今、「お金を上手に使う」ことができないトピ主さんは、
        若い頃から、お金の使い方を学んでこなかったんでしょう。

        お金を使わなくても人生を楽しむことはできるしねぇ。
        もちろん、お金がなくちゃ、時間がなくちゃできないことも多いですけれど。
        お金も時間も自分で工夫して捻出して、楽しんでいる人はいます。
        もちろん、仕事をバリバリやりながらね。

        それで、今50代なんですよね。
        私の周囲の50代って、バリバリと楽しそうな方が多いです。
        60代、70代でも元気な方は元気です。

        社長業やっている方は、70歳近くてもバリバリと仕事していますし。
        ウチの母も75ですけど年金生活で慎ましくくらしているのに、
        毎日本当に楽しそう。

        このままぼやいて50代を終えて60歳70歳になるか、人生の楽しみ方を覚えるか。
        今なら、まだ選べますよ。

        トピ内ID:8073450635

        閉じる× 閉じる×

        義父を思い出しました

        しおりをつける
        blank
        この世は金がすべて
        義父は22歳で結婚、設備会社を一人で立ち上げ、後に成人した息子二人と一緒にがむしゃらに働いてきました。
        65歳になり、そろそろ仕事は息子達に任せて、夫婦二人でのんびりしようかと言っていた矢先に、肺癌が発覚。その後1カ月で他界しました。
        某大学病院で診てもらったのですが、1泊7万円の特別個室しか空きがないと言われ、とても家に帰れる状態ではなかったので仕方なく入院。四日後に1泊4万円の個室が空いたのでそちらに移りましたが、当たり前ですが対応が全然違いました。
        世の中って、どんなに綺麗事を並べても結局はお金がすべてなんだな、何事もお金を持っている人が優遇されるんだな、と改めて実感しました。
        お金は大事です。特別な使い道がないなら無駄に浪費せず貯めておいた方が良いです。
        若い頃の浪費なんて信念がなければ何の役にも立ちません。くだらない武勇伝を自慢げに話す人って馬鹿みたいに見えますよ。しかもやたら声がうるさい!

        私には「男性としてのピーク」とやらがイマイチ理解できません。50代なんてまだまだ青臭い、「ダンディ」になるには程遠いです。
        日々是精進。頑張って下さい!

        トピ内ID:8051544681

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        Carrot
         皆様からのレスが多くてびっくりしました。本当にありがとうございます。トピを立てたときには、比較的均質なレスが帰ってくる思っていましたが、さまざまなご意見を頂戴してすごく参考になりました。
         両親の方針として、私の幼少時には質素な生活を送ってきました。ところが数年前父が脳梗塞で倒れたため父の資産を調べたところ、とんでもない金額を残していることがわかりました。それなのに今となっては父にそのほとんどを使うことはできません(母は他界しています)。私達兄弟も幸いその資産を当てにする必要がありません。父が汗水流して働き稼いだお金は、その役割を果たさず残ってしまったのです。そんな経験から、今回のようなトピをたてさせていただきました。
         皆さんのご意見から、自分なりに一つの正解?を出すことができました。老後の生活に不安がない程度の蓄えと息子の十二分な教育費ができたら(息子に教育以外の資産を残すのは百害あって一利無しだと思っています)、あとは自分への投資につぎ込む。残りは寄付?
         ただ、仕事時間が長いのと大変な田舎暮らしなので、ランニングや読書、通販生活くらいしか趣味がありません。やれやれ。

        トピ内ID:4810956541

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        貯めるべきでしょう

        しおりをつける
        blank
        既婚
        我が家も子供1人の専業主婦ですが、夫はお小遣い以外殆ど使わないですね。貧乏性と言うか?自分で稼いだお金なんだから使ったら?と言っても別に要らないと。

        でも、子供が居るので、いくらでも残してあげたいと思っています。老後の介護とか、お金は必要になってきますよ。子供には迷惑かけられないので。

        トピ内ID:4616460868

        閉じる× 閉じる×

        ウチの親は「貯金!」「貯金!」と必死ではなかったです

        しおりをつける
        blank
        neko
        私の親は「老後資金は必要だけど、贅沢するほど必要ないわ~」と
        ケチケチはしてませんでした。かといってバカみたいに浪費もしなかったけど。
        給与のお金を定期に入れて額面見ながら「これで老後が…!」とかではなく、

        余裕がある時に適当に郵便局の養老保険に入って、
        70歳の頃にはそれらの満期がやってくるので一気に老後のお金が確保できた、
        そんな感じです。

        子供の学費は国立大学なら行けるわ、程度の分は確保してくれていて、
        私立に入ったので育英奨学金に入って、奨学金で足りない分は全部出してくれて、
        私は就職してから楽々返しました。
        キチンと大学出て初任給も良いところに行けたので、
        そこから家に一部お金を入れるのも苦じゃなかったです。

        でも親は自分の確保したお金で生活出来ていて、
        私の入れたお金はほぼ大半を私名義の養老保険(+入院特約付き)に…。
        そんな親の口癖は「お金はあるならあるなり、ないならないなり」で、
        貯金も大事だけど、お金はまわさないと死に金になるが持論です。
        だから借金はしないけど、ボチボチで生活しています。

        トピ内ID:3769173325

        閉じる× 閉じる×

        絶対に病気にならない自信があるならどうぞ

        しおりをつける
        🐧
        がんになった場合なのですがすごいお金がかかります。

        保険治療だけでよいというならどうぞ。

        でもやはりQOLを挙げたくて、いろいろやるとものすごいお金がかかります。

        50歳になって何バカなこといっちゃってるのですかね?海外旅行も何回も行くと飽きるよ。

        なんか読んでて、ほんとに50歳ほんとに社会人?て思いましたね。

        トピ内ID:5398187841

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です(2)。

        しおりをつける
        blank
        Carrot
         因みに、仕事はがん治療の専門医なので今まで数千人の末期がん患者さんを看取ってきました。なので、がんや慢性疾患の治療やその後の療養にいくらかかるのか、人生の最期をどう過ごせば良いのか、などは人一倍考えてきたつもりです。子供が既に成人している現在、保険が使えないような怪しい治療をする気はありません。騙されている方もいらっしゃるようですが(笑)。
         これでも一部の患者さんからはそれなりに頼りにされているつもりです。その点において、仕事が忙しくて自分の時間がなかなか取れないとしても、充実した生活を送れていると考えるべきでしょう。自分が社会に必要とされていると実感できることは、自分の存在意義を考える上で大変重要な要素だと信じていますから。
         その上で仕事の報酬としてお金を頂けるなら、使う使わないは別として有り難く頂戴しておけば良いのでしょうね。決して邪魔にはならないでしょうから。
         皆様のご意見、本当にありがとうございました。

        トピ内ID:4810956541

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        貯金がない人って

        しおりをつける
        🐤
        檸檬
        私の周りだけかもしれませんが、30代前後なのに貯金がない人がすごく多いです。あっても100万もなかったり。

        特に男性に多いです。

        ただ、こういう人に限って、いい服や時計をもっている訳でもなければ、旅行に行ったりしてるでもなく、何にお金を使っているのか分からないし、実際本人も特に浪費している感覚がないようです。

        会社の同期同士が婚約し、お互いに貯金がなかったようで、今必死で貯金してると言っていましたが、結婚費用って多く見積もっても500万くらいですよね?一人250万もないのか・・・と驚きました。ちなみに2人とも実家暮らしです。

        こういう人って、一体何にお金を使っているのでしょうか・・・??

        トピ内ID:3087931593

        閉じる× 閉じる×

        そうそう

        しおりをつける
        blank
        タンゴ
        もう、誰もご覧になっていないようですが。
        お金持ちの基準は難しいですが、平均以上の資産がある方よりも、世の中庶民層の割合が主流です。
        庶民の生活にとってはお金が足りないという問題は付き物です。
        でも、ちょっと足りないくらいが生きている甲斐になると思いますよ。お金が足りない人の割合は多いから、話が合う人もたくさんいる訳で。
        お金がちょっとあるとお金が狙われます。お金がたくさんあると命が狙われる危険が生じます。
        お金がなければあらゆる勧誘もほぼきません。安心です。本当に自分を好いてくれる人しか寄ってきません。安心です。

        お金が必要というと病気になった時や老後の話が出ますが、病気のお金は民間保険がどうにかしてくれます。
        老後ですが、お金が本当に必要になる頃には人間ヨイヨイになってしまって、殆どの人は自分でお金の管理なんてできません。
        お金があれば老後安心なんてまやかしです。身寄りのない、いても面倒を見る者もない年寄りを誰がそんなに丁寧に扱いますか。
        ケチケチしないである一定以上貯まったら使うよう努力した方が賢明です。

        トピ内ID:1544915384

        閉じる× 閉じる×

        専門分野の発展と人材育成

        しおりをつける
        blank
        50代
        2回目です。

        医師としての現在の地位と実績、専門医としての技術・評判を築かれているのは、30代・40代に寝る間も惜しんで仕事に打ち込まれた実績があったからこそと思います。

        (私も心臓外科医の天野篤さんの伝記を読んで感動しました)

        その結果として、現在十分な貯金がおありになる。素晴らしいことです。

        是非、ご専門分野の更なる発展はもとより、後進の育成、ご子息の教育に十分活かされて下さい! それが、社会全体の為にもなると思います。

        ノーベル賞受賞後も再生医療の発展の為に尽くされている山中教授の「生き方」にも共感しています。

        トピ内ID:9866567628

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0