詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • チームのコミュニケーションが悪すぎる(愚痴)
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    チームのコミュニケーションが悪すぎる(愚痴)

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    hiro
    仕事
    教育関係の職場で10年目です。複数担当で一つの仕事を協力分担することは、よくあるのですが、現チームはそれがまったくうまくいきません。
    チームでの仕事の場合、情報共有とコミュニケーションが基本となるのですが、現チームメンバーは不思議なほどそれをしません。
    結果として、各自の仕事にも、チーム全体の仕事にも支障が出るので、リーダーにそれを提案して無視されました。
    クライエントにも迷惑をかけるので、自分で担当できる部分は、ミーティング開催しチーム内のコミュニケーションがとれるようにするのですが、
    メンバー、リーダーとも、それも乗り気でありません。
    良いチームは、コミュニケーションが円滑で、各自ができことを自発的に行い、目的に向かいテンポ良く進みますが、その正反対のチームです。
    自発的に仕事をしない、人との会話を嫌う、我が道を行き人に歩み寄る事は嫌い、チーム仕事はできるだけ楽して成果は得たい、いう怠け者体質ばかり、
    なのが今のチームメンバーで、ちなみに男性ばかりです。
    これまでいろんな人たちと協働仕事をしてきましたが、今回は最悪です。
    どうしたら、こういうやる気のない方々とチーム仕事をうまく進めることができるでしょうか。
    みなさまの具体的な経験から助言いただけるとありがたいです。

    トピ内ID:0357892938

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 4 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    例えばこういうの

    しおりをつける
    blank
    のほほん力
    例えば、単純なゲームで、10人一組のチームを2チーム(AとB)作ります。AチームにもBチームにも、同じ動作をしてもらいます。例えば先頭の人から最後尾まで10人が並んで、よーいドンで、全員が一斉に、前の人の両肩をポンポンとたたいて2回拍手して万歳して回れ右して、また前の人の両肩をポンポンとたたいて、…を5回やり、最後に何でもいいのですが「○○チーム(チーム名)絶対勝つぞ!」等とチーム全員で叫びます。

    Aチームが先にやってタイムを計り、Bチームがその後にやってタイムを計り、タイムの短い方が勝ちとします。

    これ、決まってBチームが勝つんです。なぜか分かりますか?


    それはAチームが先に、超えるべき具体的な「目標タイム」をBチームに提供してくれるからです。

    つまり、身近な目標が与えられると、みんな一丸となってやる気が出る、ということがあります。

    こういうのは企業研修なんかでやるのですけど、その他にも情報伝達や情報共有など、いろいろなゲームみたいなものがあって、説明を受けると効果が実感できるので、面白いです。導入してみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:4781585960

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0