詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「世界の中心・・・」のネタ話

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    世界のあちこちで…
    話題
    他トピでも「世界の中心…」の話はでてましたが、違う切り口からトピを立てて見ました。アメリカに住んでいたころ(2年ほど前)「Walk to Remember」というニコラススパークス(米人気作家、代表作は「Message in a bottle」)が書いた小説を読んで大感動したのですが、「世界の中心…」の話ととーってもよく似ています。ある初老の主人公(男)の回想録で、17歳の時の純愛を描いたもの。純愛相手は、牧師の娘でちょっと不良の主人公とは別世界の人間だったけど、ふとしたことから恋に落ち、永遠の愛を誓ったのもつかの間、彼女が白血病で死んでしまい…彼はその後何十年も彼女の面影を追い続ける…という内容です。細部にわたりあまりに酷似なので驚きました。この小説をペーパーバックで読んだことがある方はいますか?ちなみにB級ですが映画化もされてます(日本未公開)。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    多分・・

    しおりをつける
    blank
    さくら
    私も“世界の・・”に良く似ているなぁ~って
    思っていた小説をこの前読みました。
    “奇跡を信じて”って言う小説です。
    作者はまったく記憶していないけど、
    多分同じ小説だと思います。

    でも“世界の・・”の後に読んだので、
    それほど感動しなかったです。
    同じようなストーリーってあるものなんですね。
    驚きでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    映画、観ましたよ

    しおりをつける
    blank
    oops
    映画化作品「ウォーク・トゥ・リメンバー」は日本でも昨年の1月頃に公開されたと思います。
    私は試写会で見ました。歌手のマンディ・ムーアが普段とはずいぶん違うイメージで出演してましたね。
    何で今時、っていう感じの大甘ラブストーリーで、友達に「お金出して観たら絶対怒る」って言いふらした記憶があります。
    言われてみれば、「世界の中心で~」とストーリーそっくりですよね。
    原作の邦訳もアカデミー出版から出てるみたい。
    タイトルもハーラン・エリスンのパクリ、ストーリーも・・・ということでしょうか。
    作家があまりマスコミに露出しないのはそのせいなのかも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そういう話は・・・

    しおりをつける
    blank
    小柳
    「世界の中心で・・・」についてはそういう話あちこちで出ていますよ。ネットで検索すればすぐに出てきます。
    白血病の少女と青年の純愛話なんて古今東西書きつくされていますからね。似通ってくるんでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見た!読んだ!!

    しおりをつける
    blank
    はいはい
    わたしもWalk To Remember読みましたよ。ペーパーで読んだ後映画もビデオで見ました。あれ泣けますよね~号泣しました。映画も主人公の二人がイイ感じでとてもよかったです。(マンデイ・ムーアでしたっけ?あの子最近いろんな映画でてますよね~)

    セカチュ-はまだ読んでも見てもいないので、話の内容すら知らなかったのですが、同じ話しなら見なくてもいいや~。あれ悲しすぎて、やりきれないんですよね。セツナイといいますか、なんというか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    読みました

    しおりをつける
    blank
    tt
    映画が思いのほか良かったので原作読みましたよ!
    映画のススメというサイトではその年の映画の2位
    になってます。
    映画よりも時代背景が古いので まったく別物として
    読みました。翻訳はかなりひどい訳だったような・・。
    直訳ですから、雰囲気ないですね。がんばって英語で
    読んだので ちょっと感動しました。
    陳腐なベストセラーと言ってしまうには惜しいと思います。

    病気になっても信仰を失わない、ってところが、キリスト教徒にウケたのだろうなー。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    膨張する宇宙においては

    しおりをつける
    blank
    一オタク
     ビッグバン以降、膨張を続ける宇宙においては、時空間の任意の一点が世界の中心である。

     それはさておき、自分が読んでみた感想としましては、『いわゆるサナトリウム文学、ただし性質悪し』という以上の物はありませんね。非常にありふれたモチーフ、思い当たるプロットが多すぎてどれがどれやら。どころか死に別れた昔の彼女の事が忘れられないなんて、異常なまでに自己中心的ですね。普通なら今カレ(カノ)による道義的ブレーキがかかる所を、昔の異性の事を思い出し、あまつさえ比較できるあたり、実に女性的といえます。

     それ以前に、若き頃ハーラン・エリスンに震えた魂をこれによって汚されたように感じるのは、自分がオタクゆえにでしょうか。
     『世界の中心で愛を叫ぶ』というタイトルはアニメ『エヴァンゲリオン』のエピソード・タイトルからつけられたそうですが。それにはさらなる元ネタが存在する事を知らないような連中の作った本です。仕方ないのでしょう。いいんです、それ以前にも『世界の果てで愛を唄う少女YU-NO』なんていう風にモチーフにされましたから。ま、これはパソコン用の18歳未満お断りのゲーム、いわゆるエロゲーですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    Message in a bottle

    しおりをつける
    blank
    Missy
    私も本も読み、映画も観ましたが、映画名は同じくMessage in a bottle でKevin Kostner, Robin Wright Penn, Paul Newmanの出演でした。多分、Walk to Rememberという映画とは違うと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なーるほどぉ

    しおりをつける
    blank
    世界のあちこちで…
    トピ主です
    さくらさん、OOPSさん、小柳さん、レスありがとう

    “奇跡を信じて”って言う小説も似てるのかぁー。今度見つけたら読んでみたい。でももう感動できないですね・・・。

    おお、あの映画日本でも公開されていたんですね。アメリカにいたので知らなかった。翻訳本もでてたのか。。。映画版は、マンディ・ムーアのアイドル映画みたいになってて残念。私も映画はちょっと・・・です。小説は、もう少し高尚で、Walk to Rememberの言葉の意味が明らかになるシーンで感動しました。
    でも、それじゃぁ、「世界・・・」はなぜに今回こんなにブームになったのでしょうね・・・。

    レスこないかと思ってたのでうれしかったです!ありがとうございました。さすが小町、ものしりの方が多い。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うれしい

    しおりをつける
    blank
    世界のあちこちで…
    トピ主です

    はいはいさん、ttさんレスありがとうございます。知ってる人がいてくれて嬉しいです!不良青年と、オタク(?)風な牧師さんの娘の純愛、なんだけど、その青年が彼女に触発されて人生の意味、みたいなものを考える、深いテーマも隠されていましたよね。翻訳はいまいちだったのですね。私は、ペーパーバックで初めて一気に読んだ本でした。原文でリアルタイムに読んで感情が高まって号泣…(恥)っていう感覚を初めて味わった一冊です。一番泣けたのが、前のレスにも書きましたが、「…Walk to Remember」の部分です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いつかそのツッコミがはいると思っていた。

    しおりをつける
    blank
    修行中DM
    >一オタクさん
    あなたが書かなければ私が書くところでした>ハーラン・エリスン
    書店でこのタイトルを見かけたときは「実にB級くさいタイトルだな」との感想を抱きました。
    (B級映画タイトルとかではわりと見るパターンですよね)
    濃いSF者がこういう事をするのはニヤリとさせられるのですが、作者の経歴を読むとそうではないみたいで残念です。

    そういえば、以前あるドラマの一話サブタイトルが「世界の果てで愛を唄う少女」となっていてひっくり返った事もありました。
    タイトルだけで気まずくなって結局見ませんでしたが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0