詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • あなたの「子育ての(教育の)ポリシーをお聞かせください
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    あなたの「子育ての(教育の)ポリシーをお聞かせください

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    学び
    話題
    このトピを開いてくださり、ありがとうございます。

    もしかしたらトピ違いかもしれませんが
    こちらはすでに子育ても終わり、育児において大先輩の方も多くいらっしゃると思
    トピを立てさせていただきました。

    いま現在、子育て真っ最中の方からのレスも歓迎です。

    かくいう私も小学生と幼稚園児の2児の母ですが、日々迷いながら子育てをしています。
    だいぶ遅いのですが、最近になって初めて「我が家の教育のポリシー」が欠如していた事に気付き、それが良い結果になっていないことの一つの原因かもしれないと
    思うようになりました。

    どうぞ、皆様の家の「子育てのポリシー」をお聞かせいただき
    参考にさせていただきたく思います。

    よろしくおい願いします。

    トピ内ID:3696816726

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  20
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    子育てを卒業した者ですが。

    しおりをつける
    blank
    ぷれど
    戦後生まれです。3人の子達は結婚して今では7人の孫がおり、皆幸せに暮らしています。妻と私がやってきた子育てをまとめると次の七つになります。
    1子育てとは、子が言葉を理解しない内は『育児』であり、言葉を理解するようになれば、その度合いに応じて『躾』から『教育』を行う事である。2どう『教育』するかについては、結果がどうあれ、自分達が正しいと思う事を教えよ。そのために自分自身のポリシー(人生哲学)を持て。本(他人の考え)は、育児と躾の技術的・経験的参考以外は“あて”にするな。3『親権』とは、自分が子の親である事を世間に対して主張出来る権利の事を云うのであって、親が子に対して何らかの権利があるという意味ではまったく無い。親は子に対して何の権利も持たない。ただ、義務を負うのみである。  すみません、長くなってまいましたので4~7を次レスで。

    トピ内ID:2587928607

    ...本文を表示

    うちは。。。

    しおりをつける
    blank
    ももちゃん
    うちも誇れるようなポリシーはないのですが、
    悪い事は悪いと言う。それだけですよ。ただ、最近ダメダメ言い過ぎなのかな?と
    思ってしまう事もあり、迷い中です。
    私も皆様のポリシーを参考にさせて頂きたいと思います。

    トピ内ID:1392982369

    ...本文を表示

    続きの4~7です。

    しおりをつける
    blank
    ぷれど
    4親が子に対して負う義務は、子が成人するまでに行う以下の事である。<知育>:知性(知識ではない)ある人間に育てる責任は学校にでは無く親にある。<徳育>:公共心や倫理心などの徳性ある人間に育てる責任は学校にでは無く親にある。<体育>:スポーツ万能に育てる事では無い。バランスある食習慣や、健全な日常生活を習得させ、健康な身体に成長させてやる事である。5親の“言う事”を聞いて育つ子は無い。子は親の“やっている事”を見て育つと思え。6子の要望に応えてやる場合は、必ず、“何か”を捨てさせよ。捨てさせるべき“何か”とは、物・労力・時間・自尊心・羞恥心・欲望・など。代償を払わずして欲求を充たせることなど無い事を身を以って覚えさせよ。7子の人生に指図をするな。良きアドバイスを与えよ。『決定権』は常に子本人にある。
    以上の七つです。長くて恐縮ですが、私達夫婦が心がけてきた事の“まとめ”です。
    全くの独断なので異論も多くあるとは思いますが、ご参考の一助になれば。

    トピ内ID:2587928607

    ...本文を表示

    人を大事にする

    しおりをつける
    blank
    こすもす
    小学生女子2人の母です。

    私はずっと「人が嫌がることはしない。悪口は言わない」ということを教えてきました。

    人を心身共に傷つけることは絶対に許しません。

    もし自分が嫌なことをされたとしても、そこ行為については「嫌だよね」と同意しますが、その子自身をけなす言動は親も子もしないことにしています。

    時間やマナー、規則を守ることも結局は人様に迷惑をかけないため。
    そこも厳しく教えています。

    長女は友だちが多く活発、次女はのんびり大人しい性格、と正反対の姉妹ですが、お友だちを大事に大事にしてるところは同じです。
    先日も長女がクラスの子に「優しいね」と言われて嬉しかったそうです。

    今も楽しく学校に通えるのは、いいお友だちといい先生のおかげだね、と常に言い聞かせています(私自身、本当にそう思っていますし、まわりの人たちに感謝しています)。

    大人になっても周りの人の気持ちを汲んで行動できる、優しい女性なってほしいな。

    トピ内ID:8873722022

    ...本文を表示

    子供は社会のもの

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    子供は親のものではなく、社会のもの、という認識を常に忘れない。

    子供自信が自ら考え、自立できるよう、手助けにとどめる。

    過干渉は絶対にしない。

    子供に寄りかかろうとしない。老後の世話はしなくてよい、自分の人生を自分の思うように生きよ、と伝え、万が一老後の世話をしてくれる、という話になれば、ラッキー!くらいに考える。

    夫婦円満、幸せな笑顔と挨拶をきちんとしていれば、子はすくすく育つ!

    トピ内ID:6306146390

    ...本文を表示

    この2つ

    しおりをつける
    blank
    あいな
    自由をはき違えない事。 自分の決断(決めた事)に責任を持つ。 あとから、あの時 父・母が、こう言った、あ-言ったからと…人のせいにしない事。 自分の立場を弁えて、家庭ルールの中では、自分の責任で守れる事、事態なら最大限に許される?!そんな感じです。 18歳 社会人息子と高2娘を持つ37歳です。

    トピ内ID:1979201422

    ...本文を表示

    絶対に手を出さない

    しおりをつける
    blank
    中1生の母
    これは「どんなに怒っても」です。
    反抗期が始まって息子から手が出ることが多くなり、大喧嘩の毎日ですが
    「お母さんは手を出してない。○○(息子)が先にお母さんを叩いた(又は蹴った)」と
    堂々と胸を張っています。
    はぁ・・・ストレス満載の息子の八つ当たりにされる親の気持ちにもなってくれ(涙)

    トピ内ID:9707953364

    ...本文を表示

    我が家は

    しおりをつける
    blank
    高校生母
    「甘やかさないけど、甘えさせる」です。

    1人娘ですけど、自分のことは自分で全て決め、やらせます。
    ただ、甘えてきたときは、どんな状況であろうと必ずその場で受け入れます。
    後でとかは、なしです。

    まだ、高校生なので途中ですが、情緒が安定していて、自分の意見をしっかり言える子に育ちました。
    友達に流されたりしないところが我が子ながらすごいなと思ってます。
    何もかも自分で決めさせてきたので、全てに後悔がないようです。

    トピ内ID:7147858066

    ...本文を表示

    ポリシー

    しおりをつける
    🙂
    つばさ

    「 自分のことは 自分でする 」

    かなぁ。

    共働きですが、小学生2人にお風呂掃除とトイレ掃除
    中学生には、廊下掃除と自分の弁当作りを課しています。
    特に文句も言わずやっています。
    弁当作りができるよう、小学校のときから色々しこみました。

    もっと小さい時の例では
    歩けるようになったらすぐ歩行訓練。
    すぐ抱っこ、とか、すぐ自転車やベビーカーに載せるなど
    楽を選ばず、「歩ける子」になるよう、訓練しました。

    極端かもしれないけど
    親が先に死ぬんだし、コレでいいと思っています。

    トピ内ID:9658874408

    ...本文を表示

    禁句

    しおりをつける
    🐱
    黒ねこ
    うちの子供がまだ幼稚園の頃、よくいえばマイペース、普通にいえば、ぐz・・いえ、のんびりした性格の子だったので、もうイライラして毎日、朝から晩まで早くしなさい、これしなさいあれしなさい、と言い続けていました。

    で、子供は、登園拒否気味になり。。。その時幼稚園の先生に、お母さん、一生懸命にやっている時に早くしなさいと言われたらどう感じますか?と聞かれました。

    そうですよね、ちゃんとやろうとしている時に、追い立てられるようなこと言われたくないですよね。反省しました。

    ということで、「早くしなさい」は以後一切言いませんでした。ついでに、○○しなさいという言い方もやめました。ですので「勉強しなさい」も一度も言ったことはありません。(これちょっと自慢です(笑))

    遅刻しそうになっても、試験前にゲームをやっていても、にこにこ笑っている母親に危機感を感じたのか、我が家の子供たちは、朝は自分で起き、身の回りのことは自分でやり、勉強も自分でするようになりました

    子育ても非常に楽でしたよ。あの時の幼稚園の先生ありがとう、ですね。

    トピ内ID:6039516706

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  20
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0