詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    四十九日法要を行わない場合の過ごし方

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みのり
    ひと
    19歳の子を亡くしました。

    無宗教なので、葬儀は音楽葬を行いました。
    たくさんの方に参列して頂きました。

    ただ、もうすぐ四十九日がありますが、法要は行いません。
    自分の家族だけで(私、夫、もう一人の子の3人で)、亡くなった子の好きだった食べ物を一緒に食べ、仏壇に手を合わせ、子のことを静かな気持ちで偲ぶつもりでいます。

    けれども..四十九日法要をしなくても本当に大丈夫なのか?という不安もあります。何人かの知り合いにお聞きしたら「故人のことを想う気持ちでご家族のやりたい形でやれば大丈夫です」と言われ、自分たちのやり方でいいんだと思い込もうとはしていますが。

    家のように、四十九日法要を行わない(行わなかった)方がいらしたら、その日どのように過ごされたか、参考にお聞きしたいので教えてください。

    トピ内ID:8104133695

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 20 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 85 エール
    • 18 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    もしそれで不都合があるなら

    しおりをつける
    🐧
    さくらんぼ
    仏教圈でない地域に住む人にはどうしたらよいのづしょう。
    一つの区切りとして故人を忍び、今を生きている残ったものが、その人の分も一生懸命に生きて行く決意をする事が大事だと思います。

    トピ内ID:6946379502

    ...本文を表示

    気持ち。

    しおりをつける
    blank
    彩花
    ご子息様の訃報 心よりお悔やみ 申し上げます。

    我が家も、父が お葬式 無宗教でとの、事でしたので、 トピ主さまと、同じく 無宗教方式で 通夜・告別式を済ませました。
    けど…、
    やはり、悩みは 四十九日でした。

    高校の同級生に、心理学を専門に勉強していた友人がいたので、彼に 上記の件を 相談しましたら、
    彼は『心の解放の時だよね。』と、教えてくれました。
    私が『どうやったら、私達残された家族も、亡くなった父も解放されるかな?』と、聞いたら『 お父様との一番の思いでの場所は?』と、聞かれたので『いろいろあるけど 羽豆岬』かな と、答えました。彼は『その思いでの岬に、遺影とお花と、お父様の好きだった飲み物を持っていって、
    合掌しながら、お父様に話しかけるといいよ』と、教えてくれました。
    わたしたち家族は、父との楽しかった、そして思いでのつまった場所 羽豆岬に、お供えをして『 お父さん いままでありがとう』『これからも、見守っていてね』と、手を合わせました。

    心が楽になりました。

    参考にして頂けたらと思います。

    トピ内ID:4628971369

    ...本文を表示

    可能だと思います。

    しおりをつける
    blank
    くらげ
    ご家族がよくてもご親戚のこともあります。
    気持ちを伝えてわかってもらえるようにしたら大丈夫だとおもいます。

    トピ内ID:4807621986

    ...本文を表示

    悲しいですね

    しおりをつける
    🐶
    人生修行中
    お体は、大丈夫ですか。

    あなたのお考え通りでいいと思います。
    要は、偲ぶことですから。

    毎日、偲んでおられると思いますが。

    トピ内ID:6907659472

    ...本文を表示

    拘る必要はないです

    しおりをつける
    blank
    emo
    四十九日法要は宗教上の話。故人を静かに見守る気持ちがあればそれで十分です。大人数を呼んで法事をしても空しいだけです。

    自宅で家族だけで故人を思い、好きな食べ物を一緒に食べるのも供養です。
    こうであればいけないことはありません。黙祷をし静かに過ごすのも良いです。他人の目を気にして法要を無理にする必要ありませんよ。

    トピ内ID:9211745606

    ...本文を表示

    あなたはそれで宜しいのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    伝統的な日本の伝統的な仏教の宗教觀によれば、人が亡くなれば、四十九日で成仏します。それを確認するのが四十九日法要です。

    あなたの心の中で、それを確認することが出来ないと、いつまでも、あなたの心の中で、彷徨い続けることになるだけです。そうなりますと一般的には30年ぐらい彷徨い続けます。言い方を変えれば、あなたの一生はそれで終わってしまいかねません。

    肉親の死に対して、宗教から外れてしまうと、後の自分の人生が、自分でどうすることも出来なくなることがあります。特に、4週間目付近での、あなたの心の在り方が振れなければ大丈夫でしょう。しかし、4週間目付近で、心に迷いが生じた場合には、どうすることも出来なくなります。
    もしかしたら、今がその時を迎えているのでしょうか。

    そうなりますと、自分の人生が、自分の見たモノ触れたモノに振り回されてしまいます。そして、自分の人生が上手く行かなくなると、お祓い、占いに頼ってしまうことになるだけです。それでも思うようにならない日々が続くと、そのうちに私の人生は何だったの、私の人生を返してとなるだけです。

    そんな人生でいいのでしょうか。何だかなぁと思います。

    トピ内ID:1883674117

    ...本文を表示

    我が家の場合・・・

    しおりをつける
    blank
    ひろみ
    みのりさん、大切なお子様を亡くされたとの事、お悔やみ申し上げます。

    我が家は、八月に父が亡くなり、先週末納骨を済ませました。
    四十九日は九月でしたが、法要はしませんでした。
    葬儀社の方に、
    四十九日にお坊様を自宅にお招きして、お経をあげて頂いた方がいいのか
    相談しましたが、
    お経は納骨の時に上げてもらえば大丈夫とアドバイスされました。

    四十九日の過ごし方ですが、
    手元供養と言うのはご存知でしょうか。
    母と、姉と私の三人で実家で食事をしたあと、
    父のお骨を少し分けてもらいました。

    母はとても綺麗なミニ骨壷に、
    姉と私は、小さなネックレスの中に
    お骨を入れました。

    父の骨壷を開けさせて頂いたので、
    この機会に、骨壷の中に
    父のクレジットカードやETCカードなど、
    車が大好きだった父に「ドライブ楽しんでね」と入れました。

    法要をしないなんてとか、骨壷を開けるなんてと驚かれるかもと
    思いましたが、このような過ごし方でした。
    お墓が遠方なため、納骨したら寂しいと思いましたので
    手元供養をしてとても良かったです。

    トピ内ID:3993415927

    ...本文を表示

    生きている人の為に、、

    しおりをつける
    🐶
    kazz
    私は、人が亡くなれば、無機物に戻るだけと考えます。

    葬儀、法要などの各種の行事は、生きてるいる人達が、自己納得する為にしていると思います。
    残された親族が、法要を行わないと思われて、故人に対する気持ちが納得できれば、それで良いと
    思います。
    盛大な葬儀や年忌法要をされて、それが故人の供養になると思われる人達は、それはそれで
    良いと思います。

    トピ内ID:0416328715

    ...本文を表示

    質問です。

    しおりをつける
    🐱
    ねこねこ
    じゃ、なんで、仏壇があるの?お位牌はあるのですか?葬儀は仏式にしなかったというのに。中途半端です。はっきり方針を決めておかないと、今後もなにかと迷いますよ。来客も、仏壇がある以上、仏教徒と思うでしょう。

    トピ内ID:4046450830

    ...本文を表示

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    みのり
    返事が遅くなりごめんなさい。

    質問等、今の私の許容範囲を越えているものへはお答えできないことを了解頂けると幸いです。

    四十九日法要を行わなかった方のお話、とても参考にさせてもらいました。
    彩花さまの、お父様の思い出の場所に行き手を合わせたお話を読み、あたたかい気持ちになりました。お父様はきっと、彩花さまのお心を胸にし喜ばれていることと思います。
    ひろみさまの、手元供養もとても参考になりました。
    私ももし出来たら、骨壺を開けて偲びたい気持ちになりました。

    人生修行中さま、私の体のことを心配してくださり、ものすごくうれしい思いです。
    体は日々良くなったり悪くなったり、繰り返しております。
    揺れながらなんとか日々を送っております。
    毎日、息子のことを考え涙しています。

    法要という特別なことをすると、緊張で、心が伴わないような気がしています。
    葬儀の時ももっと思い切り泣いてしまいたかったのに、みんなの目を気にしてしまいました。親戚関係は苦痛です。けれども特別うるさい人は居ないので、自分の家族の思いでやっていこうと思っています。

    今回は、実になるご意見を頂きありがとうございました。

    トピ内ID:8104133695

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0