詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    伊勢神宮

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    話題
    来年 初詣をかねて 伊勢神宮に 女3人で 行く予定です。3人とも都内在住です。初めてなので バスツアーが良いでしょうか?又は電車を使ったツアーの方が良いでしょうか?どなたか 教えて頂けると助かります。

    トピ内ID:0811975796

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    電車

    しおりをつける
    blank
    てけ
    伊勢の手前の松阪育ちです。

    伊勢神宮へ行くときは、電車に乗ります。
    特に大晦日~3が日はそうします。
    少なくとも、時刻表通りに最寄駅にたどり着けますので。
    大みそかはJRも近鉄も、一晩中運行しています。

    現地では、外宮-内宮間くらいでしたら、私は苦にならないので歩きます。
    中が砂利だし、吹きっさらしの場所も、押し合いへし合いの可能性もあるので、スニーカーなど歩きやすい靴と服装で行きますし。

    ただ、寒い時期ですし、トピ主様は関東からということで、荷物も多くなるでしょう。
    全部背負って移動しなくて済むなら、バスツアーの方が楽かもしれません。

    トピ内ID:7373305280

    ...本文を表示

    自分達の計画で

    しおりをつける
    blank
    50代のおばさん
    2泊3日母娘でお伊勢参りに行きました。

    行動範囲が広くないので自分達の都合で行動された方がいいかと思います。


    ・お天気に合わせての行動
     
     
       
     雨でも鳥羽水族館は行けますが、伊勢神宮参り・おかげ横丁は雨はつらいです。



    ・とにかく閉まる時間が早い

     駅直結の土産物店・夫婦岩近くの店  5時半~6時閉店が当たり前。

     なので、観光は早い時間・後は遅くまで開いている店でグルメを。


    私たち母娘は、これで堪能しましたよ。

    トピ内ID:6399850045

    ...本文を表示

    バスツアー

    しおりをつける
    🐤
    Y
    バスツアーが効率良く回れて良いと思いますよ。
    私は数年前バスツアーで伊勢神宮に行きました。

    トピ内ID:7333076103

    ...本文を表示

    電車にしなはれ

    しおりをつける
    blank
    みんなのなかへ
    近鉄特急を1ヶ月前に予約しよう。
    「まわりゃんせ」など、フリー乗車券が何種類かあるので便利。

    トピ内ID:2341457844

    ...本文を表示

    電車がいい

    しおりをつける
    湯けむり
    遷宮を機会に、参拝客が急増しました。数年前から見れば、信じられないくらいの増え方です。

    初詣は、道路も境内も大混雑が予想されます。

    外宮は、伊勢市駅から徒歩10分もかからないくらいです。

    内宮は、外宮から路線バスがいいでしょう。

    いずれにせよ、時間の余裕はたっぷりと取ってください。

    トピ内ID:6257702236

    ...本文を表示

    バスツアーをおすすめ

    しおりをつける
    blank
    LUNA
    伊勢神宮以外もみどころたくさんですよ。
    電車もよいですが、
    どちらにしろ駅からはなれている場所もありますから、タクシーかバスに乗るのは必須です。
    ツアーを利用されるなら、
    バスツアーを私は勧めます。
    伊勢志摩、伊勢熊野
    など、日数と時間でたくさんツアーはあります。
    東京発なら名古屋まで新幹線付きのツアーでしょう。
    名古屋発着の現地ツアーでもいかがでしょうか。

    トピ内ID:2660012100

    ...本文を表示

    もうお宿が取れないでしょう

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    50代のおばさんさんが書いていらっしゃるようにフリーでも十分楽しめますが、今から2015年1月初詣は、宿泊予約がもう取れないと思います。都内から日帰りではちょっとしんどいですから、旅行者主催のツアーは妥当な線だと思います。

    伊勢神宮の場合外宮~内宮までの移動手段はバスツアーだと楽です。電車だと最寄駅から結構歩くし、お宮の中も歩き回るので疲れます。タクシーを使うことになると思います。

    見たい場所を要領よく回っていくならバス、逆に外宮と内宮だけを押さえ、他は歩ける範囲でOKなら電車が良いと思います。

    トピ内ID:4724068604

    ...本文を表示

    利点いろいろ

    しおりをつける
    blank
    いいな
    マイペースに自分で行くのが良いか、ツアー特典がとてもお得、なのかどうか、によると思います。
    国内ですから、心細さが違うでしょう?自分で調べてこれくらいならのんびり行こう、と思えば自分たちで行くのも追いかけられなくて良いと思います。費用も大事でしょうし。

    ツアーのおまけによって、渋滞予想によって考えられては?ツアーだと順番を飛ばして前の方に行けたりなんてのだとお得かも。
    どうでしょう?良かったら教えてください。

    トピ内ID:3741375736

    ...本文を表示

    初詣は激混みですよ

    しおりをつける
    🙂
    フォーイグザンプル
    毎年、伊勢神宮に初詣へ行きますが、三が日は避けています。
    なぜなら、信じられないくらい激混みだからです。

    元旦から三が日を過ぎてしばらくしても激混みが続きます。
    なので、伊勢神宮手前の河川敷に臨時駐車場が用意され、車やバスはそこへ駐車し、シャトルバスで神宮へ行きます。
    その臨時駐車場へ行く道路は、高速も下道も大渋滞。
    バスツアーでも、遅れること必至でしょう。

    おかげ横丁は、身動きできないほどの満員電車状態になります。
    バスか電車か、で選ぶなら電車がいいですし、できる限り三が日から遠ざかった平日に行くのがオススメです。

    トピ内ID:9136169726

    ...本文を表示

    絶対バスツアー

    しおりをつける
    blank
    ちゃき
    ツアーなら断然バスツアーです。

    名古屋から伊勢まで電車で2時間近くかかる上、内宮は駅から遠いです。
    とても歩いて行く距離とは言えません。
    バスでも名古屋から伊勢まで2時間くらいなので、名古屋まで新幹線→伊勢までバスのツアーがいいと思います。

    可能であれば初詣よりも年内参詣をお勧めします。
    なぜなら伊勢神宮のパワーが最も強力なのが式年遷宮の翌年だからです。
    「おかげ年」と言い、特別なご利益を授かると言われています。
    初詣は激混みですし。

    私もおかげ年狙いで年内に伊勢神宮へ行く予定です。
    友人はおかげ年効果であれよあれよと言う間に結婚が決まりましたよ!

    初詣は毎年行けるけど、おかげ年は20年に一度です!(出雲大社に至っては60年に一度)

    伊勢旅行楽しんでくださいね!

    トピ内ID:5979952732

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0