詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 男女平等の推進は、少子化対策の足かせになる
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    男女平等の推進は、少子化対策の足かせになる

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    タコ
    子供
    「少子化対策推進基本方針」なるものを読むと、
    子どもの頃からの男女共同参画に関する学習を推進することとし、
    学校教育において、男女平等を推進する学習を充実するとともに、
    教員研修の実施等も併せて推進する。
    という一文がある。
    ホントにそんな社会が出来るのなら、それは理想である。

    しかし、男中心の社会だったこれまでも、
    実際には女が強くて男女の均衡が保たれていたのに、
    平等などという考え方が広まれば、
    男が小さくなって滅茶苦茶な世の中になるのは必至だ。

    男女平等が推進されれば、
    子供を産みたいという女性は増えるかも知れない。
    しかし、それ以上に、
    子供は作りたくない、又は結婚したくないと思う男が増えていく。

    男女平等、などという理不尽な考えを捨てないと、
    将来の社会経済に深刻な影響を与えてしまう。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    妄想癖をお持ちでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    クロ†チャン
    もしくはネタ?
    女が強いのであればそもそも男社会なんて呼ばれませんよ?
    今男性が小さくなっているのは法律により女性より不利に扱われている為です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    勘違いしてる

    しおりをつける
    blank
    意味わからん
    >実際には女が強くて男女の均衡が保たれていたのに、
    >平等などという考え方が広まれば、
    >男が小さくなって滅茶苦茶な世の中になるのは必至だ。

    一理ないとはいえませんが、男女平等というのは
    女性も、男性と同様に責任を持つということです。
    今までは、女性が弱い立場であることで、依存したり、甘えていられたという一面があります。ある意味、女性としてちょっとした特権を失うことにもなります。

    その弱さは実質、「男は稼いできて当然」「女だから結婚したら仕事やめられる」といった傲慢さ=強さにも、つながっていて、それがまかり通らなくなるのですよ。そして、男だから育児休暇は取れないとか、残業して当たり前とかもなくなります。
    もちろん、向き・不向き、出産などの性的役割はありますが、精神的な構造の上での努力目標の話です。

    少子化の理由で、女性が仕事と育児が両立できない、男性がもう少し家事育児を手伝ってくれたら、子供を産もうという意識がわく、という人が多くいます。

    女も働かないと食っていけない時代に、平等に働く権利を取り上げてどうするのですか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    オヤジの本音

    しおりをつける
    blank
    ねーちゃん
    某自治体で人口減少問題(少子化)についての会議後の関係者のみの懇親会で。

    お役所のけっこう上の地位にある父っぁまが、少しうれしそうに、
    「立場上、公の場では絶対こんなこと言えないんですが。
    私は女性の社会進出などと言われ出した頃から、男女の雇用機会均等などが進んだら、女性が家庭に入らなくなって子供を生まなくなる、こういうことは自然に逆らったことでそのうち困ったことになるんじゃないかと思ってたんですが、やっぱり現実に、今、女性の社会進出が進んだ結果少子化が大問題になっている。やっぱりなあ、私の考えは間違ってなかったと思うわけです。」とのたまいました。

    もちろん私自身、このオヤジの考えに賛成なわけじゃないし、「それは違うだろう」「自治体のエライさんがこんな考え方してたらマズイだろう」「この人の奥さんの顔見たい、この夫の発言についての意見を聞きたい」とか思ったわけだが、

    口には出せないだけで、一定年齢以上の男性の中には腹の中ではこう考えてる人もけっこういるのではと思った次第。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    男女平等の推進は、少子化対策の足かせになる

    しおりをつける
    blank
    タコ
    >意味わからん さん
    まず、レス頂いたことにお礼申し上げます。

    >平等に働く権利を取り上げてどうするのですか。
    私は、少子化に歯止めを掛けることと男女平等を進めることは、
    二兎を追うことだと思います。
    男女平等を推進すれば、益々少子化が進むと考えます。
    皆がそれで良いというのであれば、平等を進めればいいだけの話です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本当の平等になれば

    しおりをつける
    blank
    独身者
    大丈夫ではないですか?

    昔に比べれば推進されてきましたが、まだまだ社会において、男女は平等ではありません。
    まず、採用時において全く門戸の広さが違うし(共学大学の同じ学部から、総合職志望の男女の就職活動への取組みと結果を見れば歴然としています。何しろ国家1種でも顕著です。)、就職後も女性は「やはり女は・・」とネガティブな点に注目されがちなので、男性より努力してやっと同等に評価されるというのが現状です。
    何故、それなりの資質のある女性が、女性であるというだけで、引っ込んでいなければなりませんか?

    男性であろうと、女性であろうと、社会にそれなりの生産性をもたらす能力のある人は、適当なポジションで、その能力を発揮するべきですし、自信があれば、当然その欲求は出てきますよ。
    でも、現状が上記のようであるから、仕事や自己研鑽に時間を取られ、結婚やら恋愛をしていられなくなるのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本当の平等になれば2

    しおりをつける
    blank
    独身者
    また、子供を持つのは母親だけではありません。
    私が提唱したいのは、父親も半年以上の育児休暇をとるのを「常識」にすることです。
    女性は、妊娠期間の一部の期間や、出産前後だけ、会社に穴をあける形にすればいいのです。
    そうすれば、女性のみが「出産すれば仕事に支障をきたす」とみなされることもありません。
    負担が同等なのですから。

    女性だからといって過剰に保護する必要もないし(女性だから重いものを持つとかではなく、単に個人差で力があるほうがやるとか臨機応変にしたら・・?私は女性ですが隣の席のガリ男くんより絶対力があります、笑)、色んな能力、欲求のある女性を一括りにしない社会を目指せば、解決されると思いますよ。
    あと、勿論保育制度の充実が必要です。

    つまり、今は過渡期と言えるのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    反対

    しおりをつける
    blank
    こだま
    日本って国際的に見ても、男女格差の小さい国とはとてもいえないんじゃなかったっけ・・・。制度があっても、人々の意識はなかなかかわらないですからね。
    で、少子化のために、男女差別を認めるというのですか?
    少子化を食い止めるために、女性の基本的な人権まで奪うのですか?民主主義の根幹なのに・・・。
    しかも、因果関係もはっきりしないのに・・・。
    びっくりな主張です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    亡国フェミの専業主婦たたき

    しおりをつける
    blank
    ぱん
    フェミのおばさん方の専業主婦たたきはむごいですよね。
    「働きに出ない人間は屑」みたいな思想を言いふらしてますよね。こんな方々が、役所の男女共同参画室のポスト利権を持ってる現状では、少子化が進行するのは当然です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    労働人口は減ってもいいの?

    しおりをつける
    blank
    おちゃづけ
    世の中の男がみんな、子供たくさんたくさん産めるほど稼いでくれるならいいよ。

    さらに今の時代は、そこに、長生きしてるアナタの両親と私の両親もぶらさがってます。

    女は、全員家庭に入るとして、
    男一人当たりの労働ばかり大変になりますね。

    固い頭のオヤジは、若い社長にくびにされないよう、せいぜいがんばってくださいな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主に賛成ですが

    しおりをつける
    blank
    ヘンリー
    トピ主が懸念されていることは良くわかりますし、おそらくそのような傾向になるでしょう。
    しかし少子化の問題に限って言えば、男女平等が進んだアメリカでも、中流以上の家庭で3人以上の子供がいるところは多いです。
    日本との差はないかというと育児のしやすさでしょう。
    日本も子供がいる家庭への税控除や保育機関の充実、産休制度の運用徹底を政策として進めれば、少子化の歯止めとなると思います。
    当然この政策推進には金がかかるので、いい年して独身の男女に対しては増税をするべきです。日本の再生産に貢献しない人は、その分金を払っていただく。やっとそれくらいでバランスが取れると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0