詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 子離れできない母にしてあげられることは?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子離れできない母にしてあげられることは?

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あじさい
    ひと
    40半ば、夫と二人暮らし。幸せに暮らしてます。

    遠方に住む両親は70代。幸い身体もどこも悪くなく元気に暮らしていますが、近い将来、介護も必要になってくるでしょう。
    兄は結婚し他県で生活。私も兄も、高校卒業とともに実家を出てるので、長く両親とは暮らしていません。

    昔から、父は思いやりに欠けるのか、母に冷たく、両親はあまり仲良くない。
    兄は家族とはそっけなく距離を置いて、母は、娘の私にずっと依存気味でした。
    時々ふと感じたことがあります。「私は、可哀想な母を支える為に、この世に生まれてきたのかしら?」と。

    心配性で依存気味の母に不安を感じ、20年前から少しずつ、母に子離れを促すような言葉掛けをしていました。
    「趣味かあった方がいい。もしお金に余裕がないなら、私が受講料等出してあげるから」
    「もう子供は(兄も私も)働いて自活も出来てるよ。だから大丈夫。子育ては終わったから、これからは自由に自分の好きなことに時間をかけてね」
    でも、母は「趣味はない。特に好きなことはない」との返事でした。

    まだ私が独身30代の頃、法事などで親戚と集まった時、母は親戚に言ってました。
    「私は、娘のことは何でも知ってるのよ。」「夫(私の父)と別れて、娘と2人で暮らしたい」と。

    それを隣で聞いてた私は、困りました。「私にも、お母さんの知らない面がたくさんあるのよ」「私は将来結婚したいと思ってる。だから母と一生2人暮らしは無理だよ」と声に出して言いたかったけど、親戚の前で、母を傷つけることになるかも‥と言えませんでした。

    そして数年前に夫と結婚。私が急に嫁ぎ、母は今、寂しさと戦ってます。

    「子供はずっと前に親離れしてるのに、私はまだ子離れができてないみたい」と最近言われました。やっと気付いたみたいです。
    でも今私にとって大切なのは夫・自分の家庭です。

    トピ内ID:1553194187

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 6 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 112 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ペットをプレゼント

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    世話の楽なペットをプレゼントするのはいかがですか?
    共通の話題もできますし…
    娘依存症の義姉がそれで子離れできましたよ。

    トピ内ID:7673377270

    ...本文を表示

    「あじさい」さんは優しいな~。

    しおりをつける
    🎶
    メロディ
    私の母は依存はしないですが、
    「醸し出す」雰囲気があってそれがたまに重いです。

    父はもう鬼籍に入っておりますが、昔気質の父に泣かされた母の恨み節はよく聞いてました、子供である自分の役割と思ってたし。

    両親様がお元気なら羨ましいなと思います。
    私なら、
    たまにお母さんと二人で遊んだりして気晴らしさせたり…かなと。

    トピ内ID:2744054061

    ...本文を表示

    お母さんの「子離れできてないみたい」という

    しおりをつける
    blank
    三連福
    発言以外で何か具体的な気になる行動ってありますか?

    トピからはごく普通に子供を気にかけるお母さんという
    感じがしました。
    むしろ、トピ主さんがことさらに両親の不仲を気にし
    子離れできないお母さん像を作り上げて心配してるの
    ではないですか?

    子離れは説得でしてもらうことはできないと思います。
    子供が自立している姿を見せるしかないのでは?

    トピ内ID:2040094062

    ...本文を表示

    聞き流すスキルを身につける

    しおりをつける
    blank
    なみみ
    私の母親もそうです。違うのは私が独身なことです。
    私も一時期、母親の依存がつらくて病んだことがあります。その時に主治医に言われたのは「母親の言うことを真面目に受け止めすぎです」と言うことです。
    将来は介護をしてくれるとか言ってきても、ふーんと聞き流しておけばいいし、そう思うのは母親の自由で、トピ主さんがそれに従う必要はないのです。
    トピ主さんに出来ることは、母親が何を言ってきても、適当に聞き流すことです。

    トピ内ID:5991220734

    ...本文を表示

    トピ主。続きです。

    しおりをつける
    blank
    あじさい
    私は、「母=可哀想」という図式が小さい頃から頭にあり、「母を悲しませること=親不孝=罪悪感」になり
    何かを決める時に、いつもこの罪悪感にさいなまれて、好きなことを選べない‥苦しく感じてきました。

    でも、夫と結婚したら、その呪縛から解放されて、急に楽になりました!母と程よい距離ができたのです。
    大切に守るべき優先すべき家庭(夫)ができ、実家への帰省も1年に2~3回に減りました。
    そして、母への罪悪感に縛られずに、自由に物事を決められるようになりました。

    70代の母は、今、娘が離れた寂しさと戦ってる感じです。可哀想だけど、どうすることも出来ない。

    高齢なので、身体的にも助けてあげないといけないけど、でも、精神的には子離れしてもらいたい‥。
    母の私への依存が強くなると、私の家庭(夫との関係)の平穏が崩されてしまわないか心配だからです。

    本当は、父と母に、振出しに戻って、お互い向き合って、労わりあい、歩み寄ってほしい。
    夫婦の仲を娘が修復することは出来ないですから。
    程よい距離を取りつつ、子離れ出来てない母に出来る親孝行って、なんでしょうか?

    トピ内ID:1553194187

    ...本文を表示

    お母さんが前を向けるよう、冷たい娘を演じる

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    優しい性格の人は、誰にでも甘えられてしまいますよね。
    お母さんに甘えられて、親子逆転していて、
    娘依存の母でしたよね。
    ですが、お母さんは、目覚めかけています。
    いい母になるきっかけをつかむならば、どうにもならない現実を知ることです。

    今だったら、お母さんのようなタイプの母親が、結構な数います。
    そういう人たちが自覚しあって、仲良く娘からの自立に目覚めなければいけないときです。

    ですが、優しい娘が多いと、目覚めない人になってしまう。

    ここは、心鬼にして、突き放す。

    親は、子供のために、突き放したようにしながらも見守って子育てする時期がありました。
    今は、子供が、母のために突き放すとか、だったり。

    トピ内ID:3490871702

    ...本文を表示

    トピ主です(表示が出てなかったら、すみません)

    しおりをつける
    blank
    あじさい
    レスをありがとうございます。
    トピを立てて、続けて、2回目の書き込みをすぐに書いたのですが、表示に時差があり、すみません。
    通りすがりさんから、絹子さんまで、読ませて頂きました。

    >通りすがりさん
    ペットは、既にいて、両親もペットも共に高齢。子供のように可愛がっていますが、母の場合は、それだけでは子離れ出来ないようです。
    でも、動物はいてくれるだけで、心が温かくなりますよね。

    >メロディさん
    私も母から父についてのグチを聞かされてきました。それでストレス発散になるなら‥と聞いてきましたが。でも、私は常に両親に中立の立場を保ってます。
    そうですね。両親が元気でいてくれることに感謝しなくてはいけませんね。
    私が結婚後に自分の家庭中心の生活になってしまったので、母は寂しいのでしょうね。
    時々、母娘ふたりで過ごす時間を作った方が、母が息抜きできるのかもしれません。

    トピ内ID:9784176177

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    あじさい
    >三連福さん
    発言以外で何か具体的な気になる行動は‥、今は離れて暮らしてるので、特に直接的な行動はないのですが、
    私の夫が遠い所に転勤になった時、単身赴任にしてほしい‥というような発言をされて、私も夫も(私の父も)驚きました。
    娘を近くに置いておきたいのは分かるけれど‥。
    私は夫の側にいることが幸せなので、夫の転勤に同行しましたが。
    子供が自立する姿を見せて、寂しさに慣れてもらうしかないですよね?

    >なみみさん
    私も、母の言うことを真に受けてしまいがちです。すべて母の望むように叶えてあげられないし‥
    聞き流すことが大切ですね。
    そして、母の気持ちを満たしてあげられなくても、罪悪感を感じなくていいのかも。

    >絹子さん
    どうにもならないことって、ありますよね。
    そんな時は、身を削って母に尽くさなくてもいいのかも。突き放してもいいのかもしれませんね。


    皆さん、ありがとうございます。
    私が自分の家庭(夫)を優先して、母の望むような言動をしてあげられなくなってから、母に「冷たくなった。もっと人に対して優しい言葉をかけられる人になって」と言われます。

    トピ内ID:9784176177

    ...本文を表示

    真の親離れを

    しおりをつける
    blank
    めんどくさがり
    いろいろと書かれている内容とは裏腹に、トピ主様の方が、お母様に拘り過ぎと思いました。

    お母様の言葉は、とりたてて問題にすべきほどではない、普通の母親らしいと思いますし、ご自身で「子離れしないと」と自覚してもいらっしゃいますね。
    子どもが成長し、家を出て、結婚して新しい家庭を築いたからと言って、親の愛の根本が変わるとは思えません。
    トピに書かれた法事の際のような会話も、最後まで傍にいてくれる末っ子に対して、母親としてのごく普通の感覚だと思うのです。

    それなのに、「何言ってんの、私だってステキ人と恋をして結婚したいよ」って笑い飛ばせなかったトピ主様。
    愛されている私、まだまだ執着されている私を、無理やり見出そうとしていらっしゃるように見受けられます。

    トピ主様がお母様のためにして差し上げるべきは、真の意味で親離れだと思います。
    トピ主様ご自身が、お母様からの執着されてる感を払拭できなければ、トピ主様の中のお母様はいつまでも可哀想なままです。
    そりゃあ、ひとり暮らしになった最初は、誰でも寂しいでしょう。
    でも現実のお母様は、ひとりできちんと生活されていますよ。

    トピ内ID:4529659953

    ...本文を表示

    全力であきらめる

    しおりをつける
    blank
    わたしは長女
    あじさいさん、こんにちは。
    わたしも「モラハラ気味の父から母を守らなくては」と思っていた
    長女です。


    >「子供はずっと前に親離れしてるのに、私はまだ子離れができてないみたい」>と最近言われました。やっと気付いたみたいです。
    お母さん気付いてくれてよかったですね。

    >昔から、父は思いやりに欠けるのか、母に冷たく、両親はあまり仲良くない。
    自分が母になって分かりましたが、子どもには夫婦仲をどうすることもできないし、夫婦仲の良し悪しは子どものせいではまったくない。そして、夫の穴は子どもでは埋められない。そんな夫を選んだのは自分なので、別れないないなら自分で折り合いをつけるしかないのです。

    >でも今私にとって大切なのは夫・自分の家庭です。
    大切なものができてよかったですね。全力で大切にしましょう。
    そして、余力があれば、「お母さんの望むこと」を「してあげられることを」「してあげられる範囲で」してはいかが?

    そして「してあげられないこと」はしょうがないので「あきらめる」
    この「あきらめる」ことが、今するべき努力かと思います。

    トピ内ID:7476037493

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0