詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    病気の彼との未来は・・・

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    38歳
    恋愛
    同棲2年の彼が重病になり、彼との生活、将来について悩んでいます。
    同棲は私の両親は了承済み。彼は40歳、私は38歳でお互いイイ歳の大人なのでいずれ結婚する、と私達も両親も思っていましたが・・・。彼に5年生存の可能性20%以下の宣告がされました。彼には余命宣告はしていません。彼の両親は他界、実兄は遠方なので、病院での付き添いや自宅療養での世話は私が行い、年明けから少しづつ社会復帰にむけて準備中です。
    今、将来は?と思うと不安で押しつぶされそうです。
    彼の闘病生活が始まるのですが、2人の未来が見えません。投薬の影響で子供は望めません。いつまで彼が自分だけの力で動けるのか、どこまでの介助が必要になるのか、まだわかりません。
    でも、私達、夫婦じゃないという現実。彼の兄夫婦に、病気発覚後の結婚は、38歳という年齢のあなたの将来のためにならない、と私を思いやってくれたかと思うと、財産狙い?と仄めかされたこともあり、入籍話もまったくしていません。彼を支えたいと思っていますが、どうすべきなのか、自分がどうしたいのかもわからなくなっています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    運命に逆らうことはできないでしょう

    しおりをつける
    blank
    第五
    運命に従うしかありませんでしょう。
    同棲したのも、そうなんでしょう?
    彼が病気になったのも運命です。
    ここまできてしまったのですから、彼を最後まで看取ってください。
    そうすればあなたの気持ちも落ち着くでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    愛情

    しおりをつける
    blank
    三木山
    この度は、おつらい経験をされているとのこと、お見舞い申し上げます。

    つらい宣告を受けられたようですが、通常の夫婦なら、それを受け入れて、そして僅かでも望みをすてず、二人で闘病する、というパターンが多いのではないでしょうか。
    しかし、中には、離婚して、それぞれ別の人生を歩む、ということもあるかもしれませんね。

    これまでどういう事情で結婚されなかったのかはわかりませんが、
    トピ主さんがどれくらい彼を愛しているか、によると思います。
    支えていこうという気持ちが強いなら、制度上のことや、親戚のことは気にせず、ただただ彼のためを考えられたらいいのではないのでしょうか。

    子どもを望めるかどうか、はまた別の問題だと思います。子供を生むために彼と結婚しようと思っていたのですか?

    何よりも、お相手の方の一日も早い回復をお祈りいたします。
    5年生存率うんぬん、という宣告をされても、もっともっと長生きされてる方、いらっしゃいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず、

    しおりをつける
    blank
    30歳医療系・同棲中
     私も、自分の彼氏が5年生存率20%と言われたら、パニックになります。

    >今、将来は?と思うと不安で押しつぶされそうです。
    >彼の闘病生活が始まるのですが、2人の未来が見えません。

     そうですよね。もっともです。

     たぶん、貴女の今の仕事と、年齢とが、ポイントになるのかなと思います。

     私なら、
     職は、自活可能な収入で、この仕事のままで生涯独身もOKです。
     年齢は、考えたくないけれど5年後35歳。コドモがほしいなら無理ですが。
     コドモは別に要らない私は恋愛は35でも40でもできると思っているので…いや、(今の彼に生きていてほしいんですけど)今の彼と一緒にいたいと考えるかな。


    トピ主さんは、そういうところはどうですか?

    迷って当然だし、それが全てじゃないんで、超・現実的なことも考えてみましょう。

    それと、彼氏さんは彼氏さんで、先のこと考えていると思います。一人で悩むことでもないかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私と彼の場合

    しおりをつける
    blank
    きなみ
    私は癌患者です。
    今のところ余命の宣告は受けていません。
    いつか受ける事があっても、
    今、一緒に暮らしている彼は
    全てを受け止めてくれるでしょう。
    以前、付き合っていた彼も同じ様に
    してくれるでしょう。

    理由は「あなたが好きだから」
    それだけだそうです。
    それだけあれば、彼には、今までの彼も
    良かったそうです。

    ちなみに私は幼い頃の家庭的な問題から、
    色々とあり、昔から結婚は誰とも望んでいません。
    また、同じ理由で恋愛感情も理解出来ません。

    人は色々な事があります。
    その中で自分の気持ちが相手に向かえば
    結婚していても、していなくても同じかと
    私は思います。

    ちなみに、今の彼に何かあった場合、
    私は最期まで看取ります。
    私には恋愛感情は理解出来ませんが、
    心温まる「愛」は理解出来るからです。
    今の彼も、今までの彼も確かに親が私に
    くれなかった「愛」をくれましたから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しすぎますよね・・

    しおりをつける
    blank
    あさやん
    読んでて涙がこみあげてきてしまいました・・。
    同棲期間が2年間ということは、当然結婚もお考えでしたと思います。
    そんな大切な彼が難病だなんて・・私だったら耐えられません。
    私も同世代なので(独身ですが)自分のことのように考えてしまいました。
    彼を本気で愛してらっしゃるのなら、これからも看病して差し上げてください。
    きっと、彼にとってそれが1番幸せだと思います。
    彼の兄夫婦さんが仰ることは(財産目当て?等)はとても理解できませんが
    おふたりが望まれるのなら、是非入籍していただきたいです。
    励ますことしか出来ず、それも気の利いたことも発言できませんが
    彼との時間を、大切になさってくださいね。
    彼がお元気になられる可能性もあるのですから!
    その可能性を信じて、頑張ってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    小説よりも奇なり

    しおりをつける
    blank
    まのん
    小説の設定のようなお話ですね。小説だったら
    女性は最後まで愛を貫き通し、看取るわけです。
    で、最終回。

    だけど、現実のトピ主さんは、最終回の後も
    長い人生があるのです。どうすべきか。

    生存率は0%じゃないし、今は宣告されていない健康な方も5年後は事故や急病で亡くなっているかもしれ
    ない。逆にトピ主さんの彼は回復して、元気かもしれない。人生はわかりません。元気になりますよう
    遠くから応援しております。

    >お互いイイ歳の大人なので
    残念に思うのは、2年前に入籍ではなく同棲を選んだ
    ことかな・・・。お互いに20代でしたら、もちろん
    同棲もよかったのですが。ですが、過ぎたことは
    しかたありません。内縁の妻として、看護しては
    いかがでしょう。私だったら、迷いに迷うけれど、
    迷いながら看病すると思います。今の彼と離れられ
    ますか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私なら・・・

    しおりをつける
    blank
    匿名
    たとえ彼との未来がこの先明るくなくても、周りの人に何か言われても彼の傍にいるかな・・・
    彼がそれを望むなら。
    そして、最後まで見とどけないと後悔する気がする。
    年齢の事を考えると彼を忘れて再出発をするべきか悩むとは思いますが、その後悔より彼を看取らなかった後悔の方が大きいと思う。

    トピ主さんも自分が後悔しない選択をして下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    彼に宣告を知らさず、あなたひとりが担う問題ではないと・・

    しおりをつける
    blank
    40歳女
    彼が、5年生存の可能性が20%の可能性と宣告後、38歳のとび主さんのためにはならない、果ては、財産目当てと彼の兄夫婦から仄めかされ、あなたは、彼に尽くしたい・・とのこと。40歳代以降の男性が結婚する場合、一般的に誰しも、財産狙いではないかとまわりから言われる場合が多々あるのは、現実のようですね。5年生存の可能性が20%は、まだまだ、低いと思われます。彼に尽くしたいのなら、結婚して、子供が生まれなくてもやっていけばよいでしょう。ょ中高年になっての結婚は、特に、財産狙いと言われないが為に、女性のあなたは、結婚後も、仕事をもって、働けば、うまく、クリアしていける問題じゃないかと思います。あなたは、どうしたいのか・・それでもなお、彼に尽くしたい・・・のなら、そうすればよいでしょう。別れて、後悔するくらいならば。
    彼に宣告を知らさず、あなたと兄夫婦が知っておれば、あなたひとり苦しみを担うことになるから、どなたか、第三者(仲人、身内)などあなたの味方を見つけるべきです。あなただけが背負う問題ではないような気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    彼だけ蚊帳の外なんてかわいそう

    しおりをつける
    blank
    南国果実
    40歳の分別あるいい大人なのに、余命宣告をしたら
    ショックで自殺をしてしまいそうなのですか?
    これは彼の人生の問題でもあるし、すべてを明らかに
    して二人の人生の選択を二人で考えるべきです。

    いずれはなんて悠長なことを言ってないで
    同棲一年で入籍しても良かったのではないですか。
    いずれが今ですよ。決断の時です。

    私があなたなら入籍します。彼との5年後の未来は
    ないということを自覚した上で、彼の人生の最期を
    彼の妻として、家族として見送ってやりたいです。
    単なる同居人として見送るなんてイヤです。
    今現在は最愛の、掛替えの無い人なんでしょう?

    入籍しないならすぐにお兄さん夫婦のところに
    やって面倒を見てもらってください。家族に
    看取らせてやってください。

    二者択一でお願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    彼の気持ちは?

    しおりをつける
    blank
    同棲中
    彼の気持ちはどうなんでしょうか。結婚をお互いがしたいと思っていたのなら、お互い一生一緒にいると思っていたのなら、籍を入れてもいいんじゃないでしょうか。義兄さんの話は、忘れましょう。
    私も子供が欲しいですが、それは彼の次なんです。5年よりも、もっともっと長く生きられるかもしれません。一緒にいる時間を大切にしましょう。
    でも、それが自分が一番いいと思ったことだったら。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何故ひとりで悩んでいるの?

    しおりをつける
    blank
    ねえちゃん
    彼に何故 病状の事を言わないのですか?
    5年生存の可能性20%以下って宣言されて
    一人で抱えているから 苦しいんじゃないですか?
    病魔は、不安とストレスが大好きです。

    だから不安とストレスを感じない様に
    彼に告知して充分に話し合って欲しいのです
    彼自身のこれから先の事を彼が知らないで
    闘病生活を送りながら社会復帰は大変です
    それに5年生存の可能性20%以下って
    別にそれが決定じゃない!!って思うしね

    彼に告知をするのは勇気が要るだろうし
    彼も受け止めるの大変だろうけど 
    彼はまだ40歳 貴方も38歳 これからじゃないですか
    彼と充分話し合って、お互いをささえあって
    未来の事決めて欲しい。

    無理をしないで・・・
    ひとりで悩まないで・・・
    彼は病気だから、頼れないと思わないで。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変かもしれませんが・・

    しおりをつける
    blank
    ばら
     私は、親しい人が重病になった事はありません。でも、絶望的な気持ちになった事は何度もあります。
     よく分からないですが、他人がどう言おうと、トピ主さんがこうしたい、と思うように彼と付き合っていくのが一番だと思います。
     財産目当て、なんていう人は心の狭い人だと思いますし、そういう人ばかりでは無いと思います。
     トピ主さんが納得できるように、辛いかもしれませんが、あまり他人に左右されない方が良いと思います。
     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    看護

    しおりをつける
    blank
    癒璃音
     奇跡を信じることも、現実をみることも大切だと思います。

     あなたは彼を看護していきたいのでしょうか。どうしたらいいか・・・ということは迷っていらっしゃるのでしょうか。

     もしそうであれば、彼が病気なのに手を離すということに「自分は冷たい・ひどい人間だ」と思わなくていいと思います。それこそ夫婦ではないのだし、入院しているのであれば、看護師が看護しますし・・・。

     あなたも生きていかなくてはなりません。子供も欲しいと思います。看護の面、告知の面、全て背負うことに迷いがあると思います。迷いながらつらい決断をしなければいけないことがこれからもでてきます。お母様や信頼できるご友人に相談されて、ゆっくり考えてください。

     彼と生きていく覚悟がおありなら、応援致します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    彼に全てを話しては?

    しおりをつける
    blank
    ヒトリミ
    死や病気に関して親身になればなるほど他人という間柄ではどうにもならないことが出てくるのではないでしょうか。トピ主さんが彼のそばで支えてあげたいと思っていらっしゃるのなら、病気のことも義兄さんの発言もすべて彼に話し、入籍されたらどうですか?

    彼が大人の男性なら、トピ主さんに対する責任感も持っていらっしゃるはずです。トピ主さんが全て背負う必要はありません。これからもしも彼が自分の身の回りのことをまったくできなくなったとき、生活費や入院費やその他もろもろに掛かる費用はどうするのですか?愛情だけでは生活していけませんよ。

    金銭面だけではなく、もしものときは他人は蚊帳の外に置かれるのが常です。そうなったとき、後悔だけが残るようなことになりませんように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結婚もありかと

    しおりをつける
    blank
    フィレンツェ
    「財産狙い」という言葉に身動きが取れなくなっていらっしゃるようですが、もし、最後まで背負う覚悟があるのなら結婚したほうが良いと思います。
    今のままですと、内縁の妻と言えれるかもしれませんが、他人になってしまうかもしれません。
    ご病気がどのようなものか分からないのですが、入院するにも、手術を受けるにも身内の同意が必要なときが、これから、きっと出てきます。
    恋人では駄目なのです。
    一番そばにいてあげたいときに、のけ者にされないためにも妻となっていたほうが良いと思うのです。
    お兄さんのお言葉には、ご自身の態度で返答なされたらよいと思います。
    不謹慎ですが、これから闘病生活に入られるのでしたら財産なんか残らないかもしれないですし・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      15年前同じ状況

      しおりをつける
      blank
      ぽけちゃん
      1.彼が死ぬまで経済的、精神的、肉体的に支えていく自身がある
      2.彼が死んだ後の自分の人生を具体的に思い描ける

      この2点がおありなら一緒にいてあげればいいと思います。
      そうでないと自分の人生を見失う恐れがあります。
      もちろん彼は可哀想ですが、トピ主さんの人生も一度しかないのですから、よく考えてくださいね。

      あと、ネックは、余命云々の話。
      これはあまりあてにならないので、それだけは肝に銘じてください。
      医者はあと2,3年と言ったのに、15年ずるずる闘病とかのケースもありますので。
      ま、15年も生き延びたら医学の進歩で様々な光が差してきますが、それでも、働けない夫を継続的に支えて行くのは、体力財力精神力要ります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私の場合は、、、

      しおりをつける
      blank
      かぷちょ
      私はトピ主さんとほぼ同じ年です。私が30歳の時に、当時5年ほど交際していた彼が5年生存30%の宣告を受けました。彼の両親は彼の病気に非協力的だったので、不安でしたが、自分が最後まで看取る決心をし、彼と生活を始めました。当時、彼が結婚は荷が重いというので籍は入れませんでした。
      無事5年経ち、彼は20代前半の女性と交際を始め「かぷちょは必要なくなった」と言われ、別れました。
      一緒に生活していくと、どうしても病人(彼)最優先になってしまい、自分(生活)がなくなってしまいます。また一緒にいる人間の不安やストレスも相当です。
      トピ主さん、自分を大事に、、、自分の幸せを第一に考えて下さい。
      彼を支えていく覚悟をされたなら、籍を入れることを考えられたほうがいいかと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。1

      しおりをつける
      blank
      38歳
      ありがとうございます。皆様にお返事ができないのですが、質問にお答えします。
      彼には余命宣告はしていませんが、病名と治療方針は医師からきちんと説明されているので宣告なくとも理解していると思います。闘病に前向きに取り組もうとしているのであえて確率など言う必要はないと思っています。口に出すことで本当になるのが怖いのです。

      私は自活可能な会社員です。国内外を問わず出張が多いです。同棲といっても毎日彼と同じ家に帰るという生活ではなく、彼の家が出張の中継地に私の家(1人暮らし)より便利だったという理由で、なんとなく荷物が増えていき・・・という状態でした。彼も出張が多かったので同棲2年の実感がないまま。今は長期出張を減らしていますが出張中も落ち着かなくて・・・。仕事にも意欲がなくなり好きだった趣味も止め、ただ彼と過ごす時間を増やす生活をしています。

      続きます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。2

      しおりをつける
      blank
      38歳
      子供は、38歳という私の年齢から、真剣に取り組もうか?と相談中でした。彼はできればヨシ、できなければそれもヨシという考えでした。
      子供ができると私は仕事を変えないとならないだろうな、と躊躇したり・・・。何も結論も出さぬままで、「もうできない」と決定すると欲しかった・・・と思ってしまいます。
      今は彼にできるだけ長く生きていてほしいだけです。
      一緒にいたいだけです。

      ぽけちゃんさんの、以下について考えました。
      1.彼が死ぬまで経済的、精神的、肉体的に支えていく自信がある
      2.彼が死んだ後の自分の人生を具体的に思い描ける
      1は自信はありませんが覚悟したいと思います。私には2ができないのです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主様へ、再び

      しおりをつける
      blank
      ぽけちゃん
      1.に対する覚悟ができているならそれだけで十分です。
      1.ができる人なら、2.は後からだんだんついてきますよ。
      貴女は強い方だとお見受けしました。
      釈迦に説法ですが、どうか今の時間を大切にして、悔いの残らないよう、何事も先延ばしにせず、彼と一緒にめいっぱい人生を楽しんでください。

      病気の人と一緒に暮らすのは、それは大変です。
      薬、医者、検査、苦しみやストレスからくる患者のいらだち。
      健康な伴侶のいる人をうらやむ時も、一度や二度ではありません。
      でもどんな環境でも、彼への尊敬を失うことなく、以前と同じように接してあげてください。
      それが患者の精神状態にとって、一番大切なように思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私なら結婚はしない

      しおりをつける
      blank
      てぶくろ
      彼を愛していても、財産目当てか?というような兄のいる状態での同棲も解消します。
      病状や費用は兄が医師に聞きに足を運び、支払いに来るべきです。
      ご両親を亡くされている彼にとって、血の繋がった兄との絆を切るような行動はしません。
      どんなに愛していても「同棲相手」でしかない自分と、血の繋がった兄。
      その兄がそうまで言うなら手を引きます。
      兄に全て任せます、もちろん愛情があるならお見舞いはしますが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      よく似た状況です。

      しおりをつける
      blank
      ゆき
      トピ主さんのお気持ち、一言一言痛いほどよくわかります。私もよく似た状況にいます。数年間遠距離をしていた彼と来年結婚予定だったのですが、彼から重い病気と診断されたことを聞かされました。彼は、私のためにこれ以上一緒にいるのはよくないのでは、と言っています。

      私も同じです。1の覚悟はしたいと思います、でも2はわかりません。彼は海外の人なので、少しでも近くにと彼の国へ行った場合、その後帰国して仕事を再開するのは難しいと思うし、といっても彼がいないその国にいるより日本に帰ってきたいと思うし。堂堂巡りです。

      ただ、1の覚悟をするなら、私は彼の「妻」になりたいと思っています。現実的な手続問題への対処も含め、「妻」になることは責任も重い、背負うものも大きくなる。財産狙いなんていう揶揄は放っておいて、むしろ、財産を半分頂いても足りないくらい彼と人生を分かちあう覚悟だと伝えたい。

      私は彼とよく話しあってから決めるつもりです。できるだけ皆が幸せになれますように。トピ主さんのお幸せもお祈りしています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      38歳
      *ぽけちゃんさんへ
      2回目のご意見ありがとうございます。私は決して強くはありませんが、彼の前で悲しい顔はしないように以前と同じように接しています。”あいかわらず楽天家だね”と言われています。何も変わっていないフリを続けているのです。独りになると涙が溢れます。

      *てぶくろさんへ
      私が彼と共にいたいと思うことが、「血の繋がった兄との絆を切るような行動」なのでしょうか?確かに「血の繋がった兄」ですが、兄こそ弟の財産狙いでは?と思うような行動を取ります。その行動に対し彼は非常に怒っています。兄は一度しか来ていません。私は彼の兄と初対面でした。たったひとりの肉親なので仲良くして欲しいと思いましたが、兄の行動は少し疑問です。

      *ゆきさんへ
      彼となかなか会えない状況であることを思うと、悲しくなりますね。お互い、彼とよく話合うことが必要なようです。今までと何も変わっていない生活を装うのは現実逃避なのでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0