詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親について

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    親不孝者
    話題
    20代独身女です。
    親についての吐き出したいお話ですが人間関係とまでは行かないのでこちらの方に投稿させていただきました、
    もし投稿ジャンル間違いしてたら申し訳ないです

    自分は日本人の母と台湾人の父を持つハーフで
    私自身母親が大好きで今もすごい尊敬してますが
    最近色んな人から母親の事聞いて母に対して微妙な感情を抱いてしまってます
    まず理由としては:
    小学生の頃には母親が他界しますが
    私が物心ついた時には母と父の関係はすでに破綻しててほぼ別居な感じになってて円満な家庭とは絶対に言えない状態でした
    最近母親と仲が良かった知人とお話する機会があったのですが
    母は父に生活費貰えず苦労してて
    (こちらの)生活保護すら考えた時期があり、母と旧知のAさん(女性)にお金の援助して貰った事もあるとの事でした
    私自身父のこと大嫌いなのですが
    父は自営業であり決して裕福とは言えない情況でもなんとか姉には過ごしやすいインター校に通わせてて 
    一年に300万円近いの出費がかなりの負担になってたんではないかなと思ってます
    姉にインター校入れようと提案したのは母でそれで父を一方的に責めるのはお門違いでは?と聞いたとき思ってしまいました
    父から満足な生活費貰えず母がパートに出てたのは知ってましたが
    旧知の方に金銭上の援助して貰うほど大変であったなら
    何故私に塾に通わせてたのか
    何故母自身習い事してたのか(これは正確な年数思い出せないので私が幼児の頃まだ裕福時代の記憶かもしれないです)
    何故数年に一回は日本に帰省連れて行ってたのか
    と思ってしまいました…

    母のこと大好きですし、今でも尊敬してます
    きっと母は私たちに喜んで貰いたい故の行動ではないかと思いますが
    でもこうやって人から母のお話(母の苦労話)聞くと贅沢してた記憶がありどうしても矛盾を感じてしまいなんとも言えない気持ちになってしまいます

    そこで皆様に伺いたいのですが普通は親に対してこういう気持ちを抱くものなんでしょうか?
    母にこういう疑念?という感情を抱く自分が嫌です。
    またその金銭上援助してた知人を探して出して、お金返したいとは思ってます。その際どうやってお話すれば良いのかわかりません。何か良いアドバイスありませんでしょうか?
    思いのままに吐き出した所為でまとまりの無い文章になってしまいましたが最後までご覧いただきありがとうございます。何卒よろしくお願いします。
    ※ちなみに父は中学の頃に他界しており、また当時あまり会話してなかったので実際の情況は誰にもわからない状態です…

    トピ内ID:7879192888

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 6 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 29 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    過去と縁を切り、自分の人生を前向いて進むこと。

    しおりをつける
    blank
    おばば
    親ごさんはもう他界され、事実は闇の中。
    知人Aさんの話でお悩みのようですが

    仲の悪い夫婦はこの世に一杯。ずっと仲良いことのほうが珍しい。そんな中でも子供を守って必死で生きるもの。ご両親夫婦は特に珍しくはない。

    長く生きた私から申し上げます。

    ご両親生きたのは、もうすべて【過去】。

    ご両親がたとえ他人に迷惑をかけたとしても、それはご両親との長い関係の中から起こったこと。

    事実も分からないのに、あなたが過去をほり出して償いなどしてはいけない。

    【そういうことはすべて忘れ】

    【今のあなたをしっかり前向いて生きて】ください。

    お母様とお父様があなた方に高額な教育をさせたのは、親の償いをさせるためではない。

    【生きていくということは大変なこと】。

    子供が将来、お金や仕事に困り苦労しないようにと、ご両親が必死で教育し、お金をかけた。そのために、親に惨めな過去や、苦しい過去があっても、それは親の問題。あなたは関知すべきではない。

    夫婦不仲や親への疑問など、どこにでもある。問題なし。あなたはもう考えず、自分の人生を生きること。Aさんとは会わない。良い人じゃない。過去とは縁を切る。

    トピ内ID:8703343590

    閉じる× 閉じる×

    喧嘩は?

    しおりをつける
    blank
    喧嘩は?
    まず本当の意味で、 別居の理由は、何なんですか? そこは大事です離婚でもなさそうなのにわざわざ別居してること。
    母親と父親のどちらに非がある別居かなのかどうかで、生活費もらえなくなる母親への評価は変わってきそうです。
    そのあたりはどうですか?
    パターンとして父親の浮気や借金や虐待などによる喧嘩等の問題があれば、あなたが父親を大嫌いになるのも当然ですよ。
    どうなんでしょう

    離婚なら家計は別々で養育費とか大事ですよね。
    なんか難しそうなんですが
    なんだか生活費貰えてない貰えてないというとこばかり見すぎてませんか?
    そもそも離婚を視野に入れてない別居という段階で、金銭的に着目してどうのこうのというレベルなのかどうか?


    あと金銭上の援助を貰うほど大変なのにって、むしろ塾通い、帰省、習い事のために金銭上の援助受けるのではないのだろうか
    どうもよくわかんない

    トピ内ID:8129244491

    閉じる× 閉じる×

    子供にお金の苦労をさせなかった

    しおりをつける
    blank
    プレート
    親不孝者さんが一生懸命に幼いころの記憶をたどっている様子が浮かんできました。

    小学校のころにお母様が他界して、ご苦労されましたね。

    塾へ行ったり、習い事をしていた子供時代を考えると、知人からお金を借りるほど生活に困っていたとは思えないのですね。

    お金は流れるものです。良い時もあれば、悪い時もあります。親不孝者さんは、良い時の思い出しかないのです。それは、お母様がお金で苦労しているところを親不孝者さんに見せなかったからです。

    お母様の愛情です。子供にお金の苦労をさせたくなったのです。

    本当は、知人に借りるほど困っていた時期もあったのかもしれません。素晴らしいお母様だと思い、レスさせていただきました。

    知人には、お金を借りて助かったことを伝えればよいと思います。自分は、まだ子供でよくわからなかったが、困っていた母を助けてくれてありがとうございましたと話をすれば良いと思います。

    まさか、お金が返ってくるとは思ってなかったでしょうから喜ぶことでしょう。

    トピ内ID:4886486273

    閉じる× 閉じる×

    台湾に暮らしているのですか。

    しおりをつける
    blank
    春ちゃん
    亡くなった両親の事は、もう考えてても仕方ないと思います。お母さんが、借金までして日本に行こうとしたと‥当たり前です。2つの国の流れを組む子供に両方の文化を伝えたいと思います。親なら…それと夫婦関係がうまくいってないなら帰国も考慮するのでは。教育は子供に受けさせたい…親心です。習い事は、自活の為では。離婚した後 暮らしに困らないように。借金は返さなくともいいです。過ぎた事です。自分の今の生活を大切に。亡きお母さんを悪く思い過ぎです。母親なら誰でも子供の為にしますよ。異国で亡くなったお母さんの苦労は並大抵ではありません。

    トピ内ID:4355256998

    閉じる× 閉じる×

    親の願いを受け止めよ

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    親との向き合い方には2つの方向があるのでしょう。一つ目は自分の視点で親を見ていく方向であり、二つ目は親の視点で自分を見ていく方向です。

    一つ目の方向は、親の生き方が自分の思い(都合)に叶うかどうかという見方になります。自分の思いに叶えば好きで、自分の思いに叶わねば嫌い、という見方です。嫌いという感情を起これば、自分の意識の中にある親の存在を切り捨てて行くだけです。この場合、親は悲しむだけでしょう。

    2つ目は、1つ目とは真逆の方向です。今のあなたは自分の思いで親を見ていますが、亡き親の思いを受け取っていくという方向の見方が抜けています。それは、亡き親が、今のあなたを見てどう思うのだろうか、という見方です。

    言い方を変えると、あなたのお母さんは生前あなたに何を願っていたのだろうか、そして、今のあなたの生き方を見てどう思うのだろうか、という見方です。おそらく、あなたのお母さんは、あなたの幸せを願っていたに違いありません。

    あなたが亡き親の生き方に目を向けるのではなく、あなたが亡き親の願いを受け止めていくことこそ、今のあなたに幸せがもたらされていく生き方になるのではないでしょうか。

    トピ内ID:5544324378

    閉じる× 閉じる×

    感想

    しおりをつける
    blank
    aroe
    >最近色んな人から母親の事聞いて

    とありますが、その「色んな人」は信頼できる人ですか?
    親しくしていたとはいえしょせん他人。
    あなたの家の経済状況をこと細かく知るはずもありませんし、
    例えお母さんが話していたとしても、お母さんが「本当の話」をしたかどうかも
    わかりませんよ。

    トピ主さんはまだ若く、失礼ながら世間知らずにお育ちなように見受けられます。
    世の中には本音とたてまえというものがあって、
    どんなに親しくしていても、事実を話していない・話せないことだってあります。

    トピ主さんが、
    >金銭上援助してた知人を探して出して、お金返したいとは思ってます
    と思っているところからして、
    その知人は、トピ主さんがそう思ってしまうような話し方をしたのでしょうか。
    既に亡くなっている母の借金を、借用書も請求もないのに
    あなたが支払う必要はありません。

    騙されいるのではないかと、心配しています。

    トピ内ID:3618217589

    閉じる× 閉じる×

    心から言うよ

    しおりをつける
    blank
    それはだめ
    その知人の話を鵜呑みにするのはおやめなさい。
    あなたのご両親が他界して十年以上たっているんでしょう?
    今になってそんな話をするなんて、おかしいと思いませんか?
    死人に口なし、という言葉がありますよね。
    お母さまにご縁のあった人とお話したいのは分かりますが、その知人はおかしいですよ。
    事実かどうかも分からない話、そんなことに頭を悩ませ、もしかするとその知人に良いように思い出をコントロールされてしまっているのかもしれない。
    実際、無くなってしばらくしてから実はお金を貸していた、とか、○○を貰う約束だったなど嘘の話を持ち出してお金などをだまし取る人っているんですよ。
    自分の愛していたお母さんの思い出だけが真実だと思って生きていってください。
    そんなことで悩んでいたら草葉の陰でお母さんが泣きますよ。

    トピ内ID:3658513144

    閉じる× 閉じる×

    台灣のマーマは愛情深い

    しおりをつける
    🙂
    だいちゃんラブ
    台湾の方は人間関係が濃密ですから、Aさんは 困っている御母様を放っておけなくて手を差し伸べたのではないでしょうか。台湾では よく あることですよね。台灣のマーマは子どもに惜しみなく愛情を注ぎ 教育にも熱心です。トピ主さんは その恩恵に預かったのですよ。大好きなマーマを誤解していたのでは。苦労して来たとおもうけど 幸せになってね。マーマが天国から見守ってると思うよ。

    トピ内ID:4208195708

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0