詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    拝啓、15歳の私

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    kotori
    ヘルス
    先日、趣味を通じた友人たちとの集まりで、
    アンジェラ・あきさんの「手紙」という歌の話になりました。

    50代の友達が
    「年齢を重ねると、いろんなことが見えてきて、昔見えなかったものが見えてきたりする。
    今思うと、15歳くらいの時に真剣に考えていた悩みって大したことないよね。って言える。
    でも、娘たちが仕事や学校生活で色々な悩みを抱えて、
    夫が社会人の娘に『新人だったら当たり前だろ』とかアドバイス言うのは違うのかな?と、思う」
    と、言う話から
    「そうだね~。大人になったら大したことないよ。っていってあげたいよね」と
    その場にいた6人が話し始めたのですが、
    私はふと考え込んでしまいました。

    私が中3の15歳の時、家庭内は両親の不仲ですさまじい夫婦喧嘩が繰り広げられ、
    家の中の空気をうかがう生活で、
    長女の私を筆頭に、週末は一晩中続く父親の愚痴の聞き役とマッサージの強制。
    母親の浮気の私への告白と尻拭い、
    その後、家じゅうのお金をかっさらい母の出奔。
    当時、父は単身赴任で仕事をしていたので、残された兄弟と力を合わせて、
    炊事洗濯等の家事をして、学校では嫌がらせにあっていたな~と振り返っていたら、
    私は15歳の自分に「生きていたら、結構幸せだよ。今を腐らないで自分のペースで生きていて」と声をかけたくなりました。

    友人たちは実家も現在も比較的家庭が裕福で、頭も良いかたばかりです。
    性格的にも穏やかな話のわかる人たちで、
    そういう人たちと違和感なくお付き合いできている自分の成長がとても嬉しいです。

    父も他界し、母とは15歳で別れたきり音信不通で、
    義理の両親も亡くなり、40代で介護の心配もなくなり、
    子供ももう少しで手を離れ、
    ここにかけない苦労はたくさんあったけど、頑張ったね。私。

    トピ内ID:6963784649

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 6 びっくり
    • 310 涙ぽろり
    • 842 エール
    • 16 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  25
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    それは大変でしたね

    しおりをつける
    blank
    水玉
    辛い青春時代をくぐりぬけてこられて、今の穏やかな生活が
    あるんですね。
    幸福と不幸の総量がみんな同じなら、トピ主さんは人生前半に
    不幸がどんときたということですね。
    これからはきっと幸せが泉のように湧いてくるのよ。

    私も中学時代が人生で一番辛かった。
    今振り返ってもよく頑張ったな―私、と思います。

    ところが以前職場で中学時代の話になり
    「きっと絵に描いたような健全な青春時代を過ごしてきたんでしょう」と
    言われたんですよ。
    すごくすごくびっくりしました。
    はっきり言って地獄でした!…とは言えず、ただ笑ってましたけど。
    やっぱり私もうれしかったですね。
    思えば遠くにきたもんだなと。
    私も、中学時代の自分に「あんたの未来はそう悪くないよ」
    と言ってあげたい。

    これからもお幸せに。

    トピ内ID:2104133382

    ...本文を表示

    この手紙を読んでいるあなたがしあわせなことを願います

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    歌の通りになったじゃないですか!頑張った甲斐ありましたね。

    トピ内ID:7430678626

    ...本文を表示

    拝啓15の私

    しおりをつける
    blank
    あいな
    22年前、中3青春絶頂期だったね。 バイト掛け持ちして夜遊びばっかり……。あの頃が一番自由で、一番お金も持ってたね。自由の対価は、責任感って学んでた時期だね。勉強には、な~んにも魅力も感じてなかった、あの頃…37歳になった私は、それなりに幸せです。大人になる知識は、大事だよ! 世の中、無恥ほど怖いものはない!って感じる今日この頃……。気楽に働いて、自由を手にして生きてる限り学び続けたいって今は、凄く思うよ。 18歳 社会人と高2を持つ母です。

    トピ内ID:0973217470

    ...本文を表示

    うん、うん

    しおりをつける
    Kiri
    うん、頑張ったね。

    今、15歳で先が見えないと思ってる人にもこのトピが届きますよう。

    トピ内ID:9682462860

    ...本文を表示

    涙が出ました

    しおりをつける
    blank
    おなじく
    本当にお辛かったですね。
    お気持ちわかるような気がします。

    私も子供の頃は、結構辛い生活をしていて、でも周りの人たちはそれを知りません。

    今、周りにいてくれる人たちに感謝しつつ、
    周りの人の「当たり前の過去」を少しだけうらやましく感じてしまうこともあります。

    トピ主さんは、強くて聡明な方ですね。
    見習いたいなと思いました。

    「エール」を押してしまったら、
    「涙ポロリ」が押せなくなってしまったので、書き込んでみました。

    15歳のトピ主さんも素敵な方ですが、
    成長したトピ主さんはもっと素敵になっている気がします。

    このトピのおかげで、なんだか元気をもらえました。
    ありがとう!

    トピ内ID:5272221717

    ...本文を表示

    お疲れ様でした~

    しおりをつける
    blank
    ニコラ
    50を超えて、私も昔をよく振り返るようになりました。
    うちの場合は父親が好き放題やったもので、今でも
    あれこれ思い出すと胸が苦しくなります。

    しかし。

    苦労知らずでわがままばかり言う子供たちを見ていると、
    苦労を知らないのも考え物だな・・と思う自分もいます。

    トピ内ID:8464192839

    ...本文を表示

    がんばりましたね!

    しおりをつける
    🐤
    TY
    私も両親の不仲で子供時代は悲惨でした。
    母親に離婚をお願いしましたが経済的な理由から無理と言われ、
    飛び降りたら楽になれるかな~なんて考えたことも。。。
    結婚なんて絶対しないと思っていた(言っていた)私ですが
    今ではしっかり家庭を守ってくれる旦那に守られて
    みんなに幸せだねっといわれるまでになりましたよ。
    自分がしてもらいたかった事を今は子供にしてしまいます。

    平凡かもしれませんが幸せが続けばなって思ってます。

    トピ内ID:4485189762

    ...本文を表示

    いいトピですね

    しおりをつける
    blank
    かたつむり
    苦労はたくさんあったそうですが、友人の方々と穏やかにおつきあいしておられるトピ主さん、素敵です。 

    私も中学から高校にかけて家庭内は両親の喧嘩が絶えず、中3の時には、包丁沙汰から、家を出るといった母を泣いて止めました。両親がいわゆるDVから共依存になってたんだろうなと気がついたのは小町を読むようになってからですね。

    15歳の自分に言うとしたら、

    父親も家族を養うためには酒で職場のストレス解消をせざるを得ないときもあるんだよ。
    あなたはあなたを大事に思ってくれる穏やかな人に出会えるよ。
    感謝と思いやりの気持ちを毎日忘れずにいて、彼に伝えてあげようよ。
    きょうだい達もお酒に飲まれない穏やかな人々に恵まれて楽しい家庭を築けるよ。
    ちゃんと学校の勉強をして、好きなことを続けていけば、世界も広がって、充実した未来が待ってるよ。

    ってところでしょうか。

    トピ内ID:5406647417

    ...本文を表示

    しおりをつける
    blank
    カル
    15歳、中3、、ご自分ひとりのことでも大変なのに下にご兄弟がいらしたんですね。
    拝見していて涙があふれてきました。
    家事・通学だけでなくお金の苦労、兄弟の世話、学校での嫌がらせ、勉強
    どんなにか心もきつかったことだろうと思います。
    今はお幸せで平和な日々を過ごされているのですね。
    どうかトピ主に人一倍の幸あれ。

    トピ内ID:1361791816

    ...本文を表示

    親の言う通りだったと気づいた40歳より。

    しおりをつける
    blank
    寝坊サンタ
    努力すれば努力したなりの、
    そこそこならそこそこなりの幸せが待っている。と母が言った

    15歳の頃は看護師になりたかったけど。数学が嫌いで周りにも止められたし、自分も逃げたね。
    その代わり英語を頑張って、そこそこやってたね。

    そこそこの会社に就職してそこそこやってきたけど、
    今、やっぱり看護師になりたかったと思う自分がいる。
    海外ボランティアで人道支援なんてしてたらかっこいい~って。

    でもそこそこの幸せもなかなか心地よかったりするよ。
    こんなことが言えるのも健康な心身と周りの人の温もりがあってこそ。
    健康と友人、家族は大切に。

    トピ内ID:5399178742

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  25
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0