詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分は「嫌われていない」

    お気に入り追加
    レス44
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    嘆きの壁
    ひと
    アラフィフ、会社員の夫と成人した子どもが二人のパート主婦です。

    私は子どもの頃、とても真面目で、そこそこ頭が良かったので先生や大人には可愛がられていました。
    友達とのトラブルも経験した事がありません。
    実際には内弁慶で、家ではかなりワガママで、母や妹たちにはいつもダメ出しをされていました。

    中学生くらいになると自分の「ネクラ」な性格に悩んだりしましたが
    でも、先生からの信任も厚く、選挙でクラス委員などにも選出されていたので
    一度も「自分は嫌われている」と思った事はありません。
    私の認識では「私は人に好かれる事もないけれど嫌われる事もない」タイプ。
    「人畜無害でいてもいなくても変わらない存在」でした。

    外では自慢話をしないし、人の悪口も言いません。
    人に頼まれた事は断った事がありません。
    自分から誘う事はないけれど、誘われれば何でも付き合います。
    人から物やお金を借りた事はほとんどありませんが、人にはよく本などを貸してあげます。
    なくされても汚されても返してもらえなくても催促すらしたことありません。
    便利屋扱いをされても逆らった事ありません。
    (ありがたいことに、高校生以降は他人に利用された、と思う経験はありません)

    義母には口うるさく色々言われましたが、あれはあの人の性格だ、と納得していました。
    子ども達には周りから「過保護」と言われるくらい手を掛けて育てました。
    私にできる事は何でもやってあげたと思っています。

    ……生まれて50年余、自分で自分を非難したり落ち込む事はあったけれど
    人から本気で「嫌い」って言われた事は一度もありませんでした。

    そんな私がこの年にしてメンタルを病んだ娘に言われました。
    「私はずっとお母さんが嫌いだった」と

    ショックでした。
    そして突然思ったのです。
    なぜ、私は今まで「自分は嫌われていない」と思い込んで生きてこれたのだろう、と。

    トピ内ID:7602091082

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 29 面白い
    • 65 びっくり
    • 90 涙ぽろり
    • 378 エール
    • 85 なるほど

    レス

    レス数44

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  44
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    それて 娘と母の関係では

    しおりをつける
    blank
    ばあちゃん
    色々と嫌われた事がないと。読んで思ったのは、娘と母の関係ですか。子育ては完璧に近いような印象を。そのあたりでは。娘さんの言葉に辛いでしょうが、耳傾けて下さい。間違った事を言うかもしれないけど、じっくりと聞いてあげて下さい。多分、貴女は完璧な方です。非の打ち所がないと言うのは貴女のような人です。何故 娘さんが。貴女の目線でなく娘さんの目線で 是非とも話し合いを。

    トピ内ID:7063321951

    閉じる× 閉じる×

    傷つきたくないばかりに

    しおりをつける
    😨
    元気だして
    『無』を貫いてただけで、なんの感情もないわけないよね。
    逆らわず、波風立てず生きてきたけど、初めて自分が上に立てる瞬間がきた…それが子育て。
    『なんでもしてあげた』時に、子供の気持ちを聞いた?
    自分が『無』で従ってきたから、子供にも感情がある事を見ないで、従わせてなかった?
    子供は自分の様になって欲しくないと思いつつ、自分がされた事を子供にするって、よくある。
    負の連鎖。今ならまだ戻れるかもしれない。
    お子さんの心の中を見て、聞いてあげて。

    トピ内ID:7765871034

    閉じる× 閉じる×

    他人ごとではないような

    しおりをつける
    🐶
    私は、あなたのように出来た人間ではありませんが、娘がいるので他人ごととは思えずレスしました。

    娘さんからすれば、あなたは薄っぺらい中味のない人間のように見えたのではないでしょうか。(ごめんなさい)

    何も断らない、ハイハイと何でも言うことを聞く、
    他人にとっては、役に立つ便利な人かもしれないかけど、
    実の娘からすれば、お母さんであるあなたには、もっと自分というものを持って欲しかったのかもしれません。

    >なぜ、私は今まで「自分は嫌われていない」と思い込んで生きてこれたのだろう、と。
    についてですが、誰にも嫌われてないということはありえません。
    世の中には、妬みや嫉みがあるので、どんな善人であろうとも嫌われる可能性はゼロではありません。
    あなたが、嫌われてないと思っていたのは、驕りです。
    そんな部分も、娘さんは嫌だったのかもしれません。

    辛口でごめんなさい。
    私自身への反省も含めて、書かせて頂きました。

    トピ内ID:9480478584

    閉じる× 閉じる×

    「嫌い」

    しおりをつける
    😢
    嘆きの壁
    私はネクラな子供でした。
    だから「どうせ誰も私の事なんて好きじゃない」と思う事はよくありました。
    でも「私は誰からも嫌われる」と言うように思った事はありません。

    小町で「私は嫌われている」とか「他人に見下されている」と言う方が結構いて
    そちらの方がオドロキでした。


    10年くらい前でしょうか「愛情」の反対語は「憎悪」ではなく「無関心」だと言うような事を知ったのは。

    その時、私は漠然と、自分が嫌われていないと思い込んでいるのは
    逆に言えば、それだけ自分に自信がないと言う事なのだと思いました。

    誰も私に興味なんて持っていない、私はいてもいなくても変わらない存在
    「嫌い」なんて強い感情を私に持つほど関心がある人もいない

    そう感じていたのかもしれません。



    世の中には本人に全く落ち度がなくても、たとえば美人と言うだけで、お金持ちと言うだけで、
    もしくは結婚している、いない、子どもがいる、いない
    そんな当たり前の事だけで誰かに嫌われる事もあるんだな、とわかってきた気がします。


    私は誰かに嫉妬されるものなんて持っていないと思っていましたが
    そうではないものもあるのかもしれません。

    トピ内ID:7602091082

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    いやいや

    しおりをつける
    blank
    匿名
    娘さんも一個人の人格を持っているんだから、誰かを好きになったり嫌いになったりは当たり前でしょう。
    私も自分の母親は好きじゃなかったし、そんなに落ち込むことでもないと思いますけど。

    「私を嫌いなら早く自立しなさい」でいいじゃないですか?
    (それとも別居中ですか?)
    嫌いと言いつつ甘えてくるっておかしいでしょ(笑)
    私からすれば、嫌いなら嫌いで結構だけど、いちいち本人に言うなって感じです。

    トピ内ID:1612653047

    閉じる× 閉じる×

    その自画自賛が・・。

    しおりをつける
    🙂
    ひらめ
    娘さんから嫌われていたんじゃないですかね。

    子供は親をよく見ているから。

    もう遅いけど。

    あなたも自分が一番好きみたいだし。

    トピ内ID:7952322388

    閉じる× 閉じる×

    結局

    しおりをつける
    みなみ
    まだ自分の心配だけしていますね。ご自分が大好きなのですね。幸せなことだと思いますよ。

    そこから先、

    自分が嫌われていない 状態を作るために、世間体を第一優先に生きるか

    自分が嫌われていない 状態をチェックしながらも、家族、友人が、それぞれ個別に、本当に何を考えているか理解出来る人になるか


    とても大きな選択の時だと思います。

    せっかく年末なので、出来ることなら、感謝の気持ちを示したり、謝るべき人がいるなら、真摯に謝罪を入れたり、新年に向けて、心を清らかにされたらどうでしょうか。勇気のいることですが。

    トピ内ID:5638225794

    閉じる× 閉じる×

    辛いですね

    しおりをつける
    blank
    nana
    自分が思う自分と、他人が思う自分って違うんですよね。
    普通は本音をぶつけれるってなかなかないので、ただ気づかないだけで…

    トピ主さんがよかれと思ってしたことが、娘さんにとっては重荷になっていたのでしょうか。
    時間は戻せませんが、娘さんが言葉を発したことでこれから気づくことってあると思うし
    娘さんの気持ちを受け止めたうえで、お互い分かり合う第一歩になるかもしれません。

    私も同年代、子供達も成人しているのでふと考えさせられました。
    辛いでしょうが、少しでもよい方向に向かうことをお祈りしています。

    トピ内ID:9240548188

    閉じる× 閉じる×

    そぅか…。

    しおりをつける
    blank
    ガイム
    過保護ではなく、過干渉だったんじゃないかな?

    トピ内ID:4186738339

    閉じる× 閉じる×

    「反抗期」は大事(1/3)

    しおりをつける
    blank
    不乱軒
    まずは、えっ、そこ?!

    > なぜ、私は今まで今まで「自分は嫌われていない」と思い込んで生きてこれたのだろう

    の前に、なぜ嫌い?とか、どこが何が嫌い?ではなかったのですか?
    何と言うか、人間関係の認識、理解に於いて基本的に欠けているところがあるように思え、それが娘氏の反発の原因ではないでしょうか。

    人は誕生後、保護者(たいていでは親)と同一体として育ちますが、自身と他者とを区別できるようになり(自我の形成)、他者との同一感に違和感を覚え、反発するようになります。反抗期、です。
    大小幾つかの反抗期を経て、人は自分自身を確立していくわけですが、その過程で多くの他者との出会い交流があり、親しく付き合ったり衝突したりして、人間関係の認識や理解を学ぶのです。人を好きになる嫌いになる、人に好かれる嫌われる、色々あり、皆夫々経験している筈ですが、都合が悪い関係は見えなかったり、単に鈍感だったりで記憶のでこぼこはあるようですが。

    トピ内ID:2525070048

    閉じる× 閉じる×

    「反抗期」は大事(2/3)

    しおりをつける
    blank
    不乱軒
    さて。
    トピ文から窺えるのは、トピ主は取り立てて言うほどの反抗期が無かったようだと言うことです。

    トピ主の育った家庭、特に貧しくも裕福でもなく知的環境もそれなりに整っていて、家族の仲も良好で穏やかだったのだと思います。「そこそこ頭が良」いトピ主は大人達の顔色を読むのに長け、ますます居心地が良くなり、反抗する意味も意義も見出せなかったのでしょう。

    かくて、人間関係の認識も“他者の意向を優先しておけば間違いない”が基本になってしまったようです。トピ主の言う「人畜無害でいてもいなくても変わらない存在」の出来上がりです。で、これ、他人視点で言えば「ツマラナイ存在」なんですねえ。

    友達付き合いは色々なレベル、場面がありますからそんな風でも問題はありません。
    が、親子はどうか。
    子供にとって親が「いてもいなくても変わらない存在」ってどうなのか。娘氏の反発はここではないかと思うのです。親子関係は問題無いようではあるが、衝突が無いのは手応えが無いだけではないのか、仲良し親子のようではあるが上っ面だけみたいな感じ、という違和感不満が娘氏にあったのではないでしょうか。

    トピ内ID:2525070048

    閉じる× 閉じる×

    「反抗期」は大事(3/3)

    しおりをつける
    blank
    不乱軒
    以上でトピの疑問についても答えたと思うのですが一応説明を。

    > なぜ、私は今まで「自分は嫌われていない」と思い込んで生きてこれたのだろう

    周りから「過保護」と言われるくらい手を掛けたと書いてある通り、基本、娘氏の意向先取り丸呑みだったと思え、表立った反発はありようが無く、「自分は嫌われていない」と思い込むのも無理はなかったと言えます。娘氏にしてみれば、反抗心までも取り込まれてしまうような“丸飲まれ”感、埋没感があったと思え、“嫌う”という情動で反抗するしか無かったのでしょう。

    ところで、もう一人のお子さんはいかがですか。
    男性だと反抗の相手は主に父親、母親の役割は小さいのでトピ主的対応でも大丈夫だったのかも知れません。が、全く無いとマザコンになってしまいますがそこは問題ないのかな。(ま、マザコンの原因はそれだけではないけどね)
    娘でも、(先生や先輩など)他者との交流から反抗を覚えたり、要領が良いというか、早々に母親を見切ってしまったりで、母親との確執を回避できた可能性はありますね。

    トピ内ID:2525070048

    閉じる× 閉じる×

    過保護すぎたのかな

    しおりをつける
    blank
    しろ
    うーん、うちの母に少し似ていると思いました。
    うちの母もトピ主さんが書いているような真面目な性格だったように思います。
    祖母に対する不満があった分、自分の子どもには精一杯の力で育てようというような人でした。

    たくさん感謝はしています。子どものことを常に考えてくれました。
    しかし、重い。常に監視されているような感じが嫌でした。
    10代の頃の私は母のことがあまり好きではなく、反抗ばかりしていました。

    今は別に暮らしていますが、それくらいの距離感がちょうどよいかなと思っています。
    私も母が嫌だったときもありますが、愛情は感じていますし感謝しています。

    トピ主さんもきっと娘さんとの距離感がうまくとれていないだけと思いますよ。
    他の人に嫌われているかどうかは別問題のような気がします。

    トピ内ID:2843251460

    閉じる× 閉じる×

    「好き」の反対は「嫌い」ではない。

    しおりをつける
    🐱
    ニャン=ニャカニャン
    トピを読みました。
    心中お察しします。

    娘さんは、メンタルを病んでいるのですね。
    で、「嫌い」と言われた…。

    ショックでしょうが、それは娘さんの甘えだと思います。
    どうぞ、広い心で受け流してあげてください。
    受け流せなくても、上手く気分転換を。

    一番大事なことを書きますが、「好き」の反対は「嫌い」ではありません。
    「好き」の反対は、ズバリ「無関心」。
    主様に「嫌い」と伝えるということは、娘さんが主様に向けての感情があるからこそです。

    娘さんに「嫌いなのに、娘でいてくれてありがとう。」って言えないでしょうか。
    嘘でもいいから。

    主様の行き方はきちんとしていると思います。
    どうか自信を持って。

    あなたまで、娘さんの「病み」にひきずり込まれませんよう。

    トピ内ID:5927631049

    閉じる× 閉じる×

    そういう人嫌い

    しおりをつける
    blank
    恵比寿
    自分は嫌われていない、何て常に思ってる人、私は好きじゃないですね。

    そんなに、人から好かれるか、嫌われるかが気になりますか?
    よっぽど他人の目が気になるのですね。
    常に周りの反応を伺い、他の人と比べているのでしょうね。
    そういう人って、重たくてうっとうしいです。
    勿論面と向かっては言いませんよ。

    私は、嫌いな人も好きな人もいます。同じように、私の事が嫌いな人もいるだろうと思っています。

    お子さんに言われたのはショックでしょうが、よくある反抗期なのではないですか?
    お子さんの暴言に過剰反応しすぎているように思います。

    お母さんの事嫌いだなんて、お母さんもそんなこと言う子は嫌いだわーはっはっは!

    ぐらいのオープンな親子関係ではないのですね?お気の毒です。

    トピ内ID:9869727531

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      あまい。

      しおりをつける
      blank
      ひとみ
      私も母親が嫌いで、この世で一番顔色を伺い、気を使う存在です。
      もちろん心療内科へも長いことお世話になりました。

      たとえ母が亡くなっても涙は出ないでしょう。

      ですが、その母に「嫌い」とは言えません。
      そんな事を言ったら大変な事になるからです。

      嫌いと言える程度の嫌いなんて、親への甘えとしか思えません。

      トピ内ID:7562782776

      閉じる× 閉じる×

      自分を振り返る前にー

      しおりをつける
      blank
      おいおい
      娘さんに「何が嫌いだったのか?」理由を聞きましたか?

      メンタルで病んだというからには、あなたに何か言われたか、されたかですよね。娘さんの誤解ならば、それを解きたいとは思いませんか?

      トピ内ID:2392926075

      閉じる× 閉じる×

      それはトピ主さんが健康だからだよ

      しおりをつける
      blank
      おやがきらいなこども
      自分のことを嫌っている人がいると本気で思っていつも考えていたら、心が病みます。
      だから、基本的にはトピ主さんのあり方でいいんですよ。

      娘さんの「お母さんが嫌い」は、「(愛されていると感じることができるようなやり方で)愛してほしかった」っていう意味ですよ。
      親が本当に毒親だからってこともあれば、子供がわがままなだけってこともありますが、とりあえず、子供が親を嫌いなのは、親が子供が嫌いだとか他人が他人を嫌いだとかいうのとは全く違うんです。

      ご自分に目を向ける必要はありません。
      そうではなく、娘さんに目を向けてあげてください。お願いします。

      トピ内ID:3463666017

      閉じる× 閉じる×

      娘は自分の分身ではないです。愚痴の受け入れ先でもないです。

      しおりをつける
      😑
      あのー
      私はそう考えます。

      いい顔をした分のたまったモヤモヤを自分のお子さん相手に吐き出したりはしてはいませんでしたか?

      それを読んでいて思いました。教えてください。

      トピ内ID:3935827399

      閉じる× 閉じる×

      アガサ・クリスティの

      しおりをつける
      blank
      ジョーン
      「春にして君を離れ」を思い出した。

      トピ内ID:7457517728

      閉じる× 閉じる×

      被害者意識に逃げない!

      しおりをつける
      blank
      通りすがり
      >子ども達には周りから「過保護」と言われるくらい手を掛けて育てました。
      >私にできる事は何でもやってあげたと思っています。

      これが全てを物語るのではないでしょうか。

      「私にできる事は何でもやってあげた」を言い換えるのなら、「子供が出来ることは全て私がやった」。
      お子さんが自分で出来ることもトピ主が率先してやってしまった。
      お子さんの自立の芽を摘み取っていたのでしょうな。

      だから、「私はずっとお母さんが嫌いだった」となるわけ。

      人間、毒に染まらないのは大事だが、毒に染まらないには一度は毒を知らないといけない。
      ただ清いだけの水に魚は住まない。
      ひたすら「私は嫌われていない」を主張する母親に、お子さんは薄っぺらさと息苦しさを感じていたのでしょうね。

      近年提唱されている「重い母親」の典型ですね。
      信田さよ子さんが関連著書を出されているので、一読をお勧めします。

      ただ、「嫌われていない自分」という虚像に浸るのも自由です。
      しかし、被害者意識に逃げてもお子さんとの距離は広がるばかりかと思われます。

      トピ内ID:2392433218

      閉じる× 閉じる×

      「春にして君を離れ」

      しおりをつける
      blank
      ぴゃー
      小説にくらべたらとても短いトピ文なのに、
      読み終わった時の重さとか衝撃とかが、
      クリスティのこの名作に近いものがありました。

      悩みの解決にはならないかもしれませんが、
      未読なら、一度読んでみられることをお勧めします。

      トピ内ID:2267552671

      閉じる× 閉じる×

      好かれたくて必死だったのでしょうか

      しおりをつける
      blank
      ひろ
      実際は
      人に好かれたくて好かれたくて仕方がなかったのではないのですか。
      でも、それがどうもかないそうにない気がして、
      しかし「好かれていない」状態には耐えられそうにないので、
      「好かれてはいないけど、嫌われてもいない」という、自分が妥協できるポジションを作り出して、
      それにすがって生きていらしたように見えます。
      お書きになっている対人関係を拝見するに、必死すぎます。

      まず、お嬢様との関係の前に、
      さびしくてしかたなかった御自分の子供のころから今までを
      御自分の中で受け止めてみることが、先なように思えました。

      トピ内ID:7489242825

      閉じる× 閉じる×

      子供は親を超えていく

      しおりをつける
      blank
      taro
      子供にとって立ちはだかる壁で乗り越えていかなければならないものの最大のものは親です。

      言われるのはショックですが、そう言う様になったのは客観的に親を見ることができるようになったからでもあり自立した証拠でもあります。
      トピ主さん自身ご両親に対して嫌いと思ったことは一度もありませんか?
      そうやって子供は親を乗り越えて独り立ちしていくのです。
      今までの育て方・今の見守り方もあるでしょうが、いずれ穏やかに話せる時が来ると思いますけど。

      トピ内ID:6039459715

      閉じる× 閉じる×

      何かが欠けている印象

      しおりをつける
      😑
      まりるな
      限られた文字数の中でトピ主の人生を伝えようとしても、おそらく
      無理があるだろうし、受け取る側の思い込みでの判断となってしまう事を
      許していただければ...何かが足りない気がします。
      「嫌われる」とか「嫌われないように」とか、どうでもよくないですか?
      トピ主の行動の根幹が見えないです。私の場合は自分の良心と愛情が
      私の行動の根幹です。
      良心と愛情に基づいて起こした行動を他の人が
      どう思うとか気にする必要無いんですよ。
      もちろん間違いも時々ありますけどね...。トピ主の文章を見る限り
      非の打ちどころが無い女性のようですが、感情が見えないんですよね。
      私も同世代です。うちの母はいろいろ欠点があり、「あーイヤだなー」と
      思う事もあります。その部分だけ切り取れば「お母さんを嫌いだ」って
      事になるかもしれません。だけど、全てをひっくるめて、やはり愛して
      います。非のうちどころがいっぱいあっても大切で愛していますよ。
      お嬢様と心をこめて話し合う必要がありますね。
      誰に何と言われても、あなたが私の事を嫌っていても
      私はあなたが誰よりも大切だと、私なら言います。

      トピ内ID:4569010403

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        あなた自身が関心を持たないからでは?

        しおりをつける
        🐱
        ねこごはん
        好きになるのも嫌いになるのも相手に関心が無いと沸いてこない感情だけど、
        あなたは嫌われていなかったのではなく、あなた自身が自分以外に関心を持たなかっただけなのでは?
        関心を持つことで嫌われるかもしれない自分が怖くて逃げていたのではないでしょう
        でも子供は自分の意のままに関心を持つことが出来る相手だった
        自分がやりたい放題相手に押し付けることが出来る唯一の相手だったのですよ

        娘さんは貴女に関心を持って、いつでも逃げて自分の居場所を持てる準備をしておかないといけなかったのです
        関心を持ちたくなくてもあなたがグイグイ迫ってくるから、対あなたの準備が必要だった
        だから嫌いになった



        嫌われてないと思っていたのは、あなたが人付き合いから逃げていただけ
        娘に嫌われたのは、意のままにやりたい放題関心を持って迫ったから

        それだけです


        トピ本文とコメントを読む限り、今でもやっぱり自分のことだけが大切なのでしょうね
        娘さんがお気の毒です

        トピ内ID:6892442698

        閉じる× 閉じる×

        う~ん、何となく・・・

        しおりをつける
        blank
        わかるような気がします。

        周りの人から「積極的に嫌い」と思われていると考えなかったのは、周りの人が自分に対して無関心だと考えていたから と言う事ですね。
        そもそも、他人は自分の事を好きだとか嫌いとかいう対象としていないであろう。
        そこまで関心を持っていないだろう、という感覚でしょうか?

        そういう考えって、「誰も自分には関心を持ってくれない」という残念だと思う本心の裏返しでもあるような気がします。本当は持ってもらいたいという。

        トピ主さんは、そういう他者への期待感を持たないために、自分への言い訳としてそういう考えを持つとともに、他者へも無関心的感情で接していたのでは?

        ところが、お嬢さんには過干渉だった。

        つまり、他者にはかけられなかった期待感をお嬢さんに全部投影しちゃったのではないですか?

        自分への自信のなさへの裏返しの感情が、他人にも期待しないし他人は自分に期待していない と考える事により自分を保った。
        が、お嬢さんに対しては本心の要求が出てしまった。
        なので、お嬢さんはトピ主さんが嫌いなのかな、と感じました。

        トピ内ID:5475092899

        閉じる× 閉じる×

        トピ主は自分大好きですね

        しおりをつける
        blank
        とーりすがり
        >世の中には本人に全く落ち度がなくても、…嫌われる事もあるんだな、とわかってきた気がします。

        これって自分には全く落ち度がないと言ってるわけですよね?その思考にびっくりします。
        あなたのいう過保護というのは、お子さんからしてみれば「過干渉」だったのでは?
        お子さんは何が原因でメンタルを病んでいるのかわかりませんが、
        過干渉な親に育てられた子供はメンタルを病みます。


        >自分から誘う事はないけれど、誘われれば何でも付き合います

        こういう人って相手をイライラさせる存在ですよ。
        完全受身なわけですよね。少しは自分発信する努力をされたらどうですか?
        人付き合いというのはギブアンドテイクで成り立つものですよ。


        >なぜ、私は今まで「自分は嫌われていない」と思い込んで生きてこれたのだろう

        答えは簡単です。
        あなたは「鈍感な人」だからです。

        トピ内ID:8650530264

        閉じる× 閉じる×

        対人関係と親子関係は別

        しおりをつける
        blank
        私も娘で、母親に対しては非常に複雑な気持ちを抱いています。
        母を嫌いと思い、そんな気持ちを持つ自分に嫌悪したり、嫌いだけど見捨てられないと思ったり…。

        もちろん母に「嫌い」なんて言えません。
        それを言えたトピ主さんの娘さんは、回復への一歩を踏み出したのだと思います。

        何が言いたいかというと、タイトル通り、他人に嫌われていなくても、娘に嫌われることはあるということです。
        他人に嫌われることと、娘に嫌われることは、いろんな意味合いにおいて「別」です。
        だから娘に嫌われているからといって、同じように他人から嫌われているわけではないと思います。

        いわゆる「母親神話」なるものが一種の幻想だったと徐々に露呈してきた現代において、
        母子関係、とりわけ母親と娘の関係の難しさや危うさが問題になっていますね。
        (個人的にはこうしておおっぴらに問題視されることはいいことだと思います)

        母と娘の問題についてはよい書物もたくさん出ています。
        これを機に娘さんとの関係が良きものになるよう、陰ながら応援しています。

        トピ内ID:2806315385

        閉じる× 閉じる×

        気にし過ぎ、考え過ぎです。

        しおりをつける
        blank
        かのん
        娘さんの暴言は病気だからですよ。
        本音ではないんです。
        人間いろんな面を持っています。
        好きな人でも嫌いな所もある。
        好きか嫌いか。二者択一ではありません。
        トピ主さんが特別でもないと思いますよ。
        皆似たり寄ったりです。
        地味で目立たない人は一定数クラスの中にいましたよ。
        人気者のほうが少ないです。
        たいていの人は、他人をその他大勢にしか見てないと思います。
        私はトピ主さんと同年代ですが、せっかくおばさん世代になったのだから
        図々しく開き直って小さな事を気にせず明るく生きていくのも良いかもしれないと思っています。
        こころをおおらかに娘さんと言いたいことを言い合うくらいあっけらかんとして下さい。
        元気だして。あまり気にやまない事です。

        トピ内ID:3568014020

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  44
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0