詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    簿記の勉強で自分を鍛えたい

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぼんやり
    話題
    30代主婦パートです。
    学生のころから成績は悪くないのですが計算ミス、凡ミスが非常に多かったです。でも受験ではミスがどんな情けないものであれ9割が正解ならまあいい成績と言われるので自分も勘違いしてミスの反省をしないままいい大学に行き、大人になってしまいました。
    大卒で就職しましたが物事の1割で凡ミスを出すような人間がどんな悲惨な社会人生活を送ったかはお察しください。
    その後、子育てを経てパートに復帰しましたが、仕事だけではなく日常生活すべてにおいて凡ミスが多いことに全く変わりはありません。幸い職場では大事件に発展したことはないものの、正直全く頼りにされていない感じは痛切に感じます。
    この年になったら治らない、あきらめるしかないというご意見が多いとは思いますが、何もしなければ改善の可能性はゼロですし、何とか努力を続けていきたいと思います。
    そこで、思いついたのは簿記の勉強をすれば誰にも迷惑をかけないミスを繰り返しながら自分のミスパターンについて気付くことができるのではないかと。(世の中の平和のため、経理の仕事は全く目指していません)
    そこで3級を勉強してみたのですが、凡ミスの数に呆れるばかりです。
    今時は計算機でタテ計算ヨコ計算をする人も少ないでしょうが、やればやるほど金額は違うわ、一段ずらして書くわ、一桁間違えて書き写すわ、社員当時のデスクワーク、今でも仕事の見落とし、不注意に通じるバカミスを目の当たりにしてます。
    挫折しそうですが、でもここを乗り越えないと今後、良くて人から哀れな目で見られながら生きるか、何かとんでもない事故を起こしてしまうのではないかと思うとあきらめきれません。
    やってるときは本当に真剣で(自宅で誰も邪魔のない状況)疲労困憊して表を記入し、答え合わせでバカミスを見つけた時の絶望感といったら・・
    何か感想などありましたら何でもどうぞ!

    トピ内ID:5682894113

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 5 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    返事いたします

    しおりをつける
    blank
    名無し
    素晴らしいことです。
    焦ったら空回りして、ミスや不注意します。なれて、リズム感でるまでは、少し時間かかっても、いいから一つ一つ、丁寧にしましょう。そしたら、大丈夫だと思います。

    トピ内ID:3825944273

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    Mr.ますりん
    ケアレスミスはなくならないし、なくすことはできないと思っています。日商簿記3級に合格していますが、勉強中、過去問に挑戦するとケアレスミスはありました。もう何でそんな間違いをしたのだろうと思うのですが、それだからケアレスなのであり、なくすことはできないと悟りました。
    試験に合格するのが目的だったので、100点のうち30点を失っても合格できると割り切り、ケアレスミスの10点くらいは捨てるつもりで試験を受けることにしました。そのくらいのほうが、リラックスして受験できたのか、運が良かったのか、92点で合格できました。
    ミスをしないようにと硬くならなかったのが良かったのでしょう。

    トピ内ID:7593534576

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくりやるって、すごい忍耐力がいるのですね。

    しおりをつける
    blank
    ぼんやり
    このようなトピを読んでくださってありがとうございます!

    簿記の勉強を通して、やはり自分は「身の程知らずのあわて者」ということが分かりました。
    普段から言い間違いも、書き間違いも多いです。ゆっくりやれば間違えないということがようやく体験できました。が、すごい精神力が必要なのですね。
    自分の中では、「早い=デキる人間」という固定観念がしみついています。
    自分の仕事経験を通じて、もちろん早くて正確な人が一番いいのですが、やはり一見ゆっくりでも、間違いなくコツコツやる人が、一番無難に生き残っていると思います。でも、そういう人って残業もものすごいのです。(個人的意見)
    間違えない人は定時なんて気にせずサービス残業でも何でもして夜遅くまで何度も確認作業をしていく感じでした。個人的にはサービス残業は身体が受け付けないですが、現実は現実として受け入れたいと思います。

    今はとにかく簿記は制限時間を考えず、何度も確認して100点を目指し・・ていますが、確認作業をしようと思うとゾゾゾッとしてしまいます。
    でも間違いばかりの自分が本当に嫌です。性格を変えるぐらいの気持ちで頑張ります。

    トピ内ID:5682894113

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    48歳の正社員

    しおりをつける
    blank
    同じくです。
    こんにちは、私も同じです。同じく、凡ミスを繰り返しながら仕事しています。再確認に再確認を繰り返してミスをなくすように努力しています。だいぶましになったとはいえ、もうすでにあまり頼られていません。そんなわたしも、簿記3級の勉強中です。2月22日受験予定です。過去問をといていますが、損益計算書がばっちり正解したことがありません。もう少し、自分を追い詰めたいと思っています。凡ミスの原因は、7割できたらGOのこの性格のせいです。でも実際に仕事していると、ミスのない人の方が信頼できて任されますよね。簿記の勉強は、役にたっています。もっと早く気付けばよかった。まだ30代ならば大丈夫ですよ。いっしょに頑張りましょう。

    トピ内ID:5289352035

    閉じる× 閉じる×

    一緒です!

    しおりをつける
    🙂
    アロマはオレンジ
    私も簿記検定を受ける為に勉強中です。
    年齢的に転職するには資格があった方が…。と転職サイト見てたら、簿記資格があるだけでも採用してくれる企業が結構ありますよ…っていうのを見て単純な動機。

    しかし、仕事帰りに週2回2時間の授業は正直、身に入っておらず、土日に復習。それでもまだまだ理解していない部分が多すぎて、過去問は?だらけでまだ手に付かずです。

    数字苦手ですが、簿記って文章読むとちゃんとヒントがあるし、試算表も計算が合うと嬉しい。
    私も桁間違いや書き間違いなんてしょっちゅうです。
    私は2月に3級受験します。
    お互い頑張りましょう!

    トピ内ID:2248638333

    閉じる× 閉じる×

    大事な所だけ間違えなければ良い

    しおりをつける
    blank
    凡ミスの達人
    私は運転手していましたが、出勤簿に判子押し忘れたりのつまらないミスばかりしていました。でも運転ミスは起こさなかったです。運転ミスしない様に神経はりつめていると、他の事でミスしていました。数学の試験ではミスしても許されるけど、請求書の金額ミスは許されません。大事な所、お客様の名前や金額だけはミスしない様に気をつければ良いと思います。修行するのなら簿記でなくて自分の生活に必要な事や好きな事にしては如何でしょうか?

    トピ内ID:6895252557

    閉じる× 閉じる×

    本試験、もうすぐですね。

    しおりをつける
    🐤
    今回は匿名で
    お子さんがいて仕事もされているのに、簿記の勉強まで…。すごいです。あと少し頑張って下さい!
    私は簿記1級(プラス会計最高峰の資格)を持っています。確かに、ケアレスが致命的になる試験ですよね。
    まず、トピ主さんが仰る通り、早く解くより正確に解くのが簿記では重要です。いきなり電卓を叩いたり、仕訳を切るのは論外です。
    そして、簿記が苦手な方は例外なく計算用紙が汚いです。そうならないためには、まず、問1.(1)~(5)など、一つのかたまりを最後の一行までペン先でなぞりながら、問2に行く前に丁寧に読み切ります。次に、そのひとかたまりから読み取れる仕訳を正確に綺麗に切ります。直す時は二重線で消して、上に正しい数字を書きます。(くちゃくちゃと直したり、グリグリ黒く塗り潰したりしない)3級であれば、資料があちこちバラバラに与えられることはほとんどないはずなので、見直さなくても一度で完答できますよ。もし間違えても計算用紙が綺麗だと、理解していないところがハッキリ分かるので、同じミスをしなくなるはず。簿記に限らず、ミスの多い方は整理(段取り・下調べ)しないで事に当たることが多い気がします。

    トピ内ID:3033247622

    閉じる× 閉じる×

    続きです。

    しおりをつける
    🐤
    今回は匿名で
    それから、私個人の感想ですが、ケアレスをしない方は例外なく集中力があります。
    だから、仕事では普通の人より残業は少ないような…少なくとも私の事務所では、残業が多い社員に対する評価は低いです。
    私は、仕事も勉強も早くて正確ですが、何度も見直すことはなく、単純な見直し作業はしても一回。違うやり方や違う方面からの見直しは必ず一回という感じです。
    偉そうな物言いになっていないか、わかり切ったことを言うなとトピ主さんに思われていないか少し不安ですが、簿記は集中力を培うのにピッタリな試験だと思うので、元受験生からのエールだと思っていただければ嬉しいです。
    本当にあと少し、頑張って下さい!

    トピ内ID:3033247622

    閉じる× 閉じる×

    皆さん来てくださってありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    ぼんやり
    簿記を勉強していらっしゃる方、簿記とか抜きにしても、私と同じような悩みをお持ちの方に来ていただいてうれしいです。
    2月の試験も間近、皆様気合入っておられるでしょうね。私も自分で望んだくせに試験日が来るのが怖いっていう変な気持ちです。
    本職の会計の方にもレスをいただき大変参考になりました。私のみならず、簿記勉強中の方々にも、とても有益なコメントではないでしょうか!皆様、私の書き込みなんぞより役に立つのでぜひ読んでくださいね!
    そして集中力の話、やはり自分の目に見える範囲を世間全部と思ってはいけないですね。私は、ミスをしない人は見直しを10回しているのだと本当に思っていました。それ以外に方法が思いつかないのです。でも匿名さんを、生まれつき集中力が私と違う人と思ってしまうのはきっとダメですよね。私が何十年「だろう運転」みたいなことをしていた間、私が見落としている何かを匿名さんは苦労して鍛錬してこられたのだと思います。若いころは優れた方に対して妬みばかり持って反省することをしませんでした。皆さんからご意見をいただき、感謝の気持ちでいっぱいになれるのは、年をとって(笑)よかったと思います。

    トピ内ID:5682894113

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    計算ミス対策は定規を使う

    しおりをつける
    blank
    肉球
    とりあえず、本文にある計算ミスの対策。

    一列に並んだ数字を計算する際に、目だけで追ってはいませんか?
    それで間違えない人はそれで構いませんが、間違える人は定規を使うといいです。

    計算する数字の下に定規を当てるのです。
    その数字を電卓に入力したら、次の数字へと定規をずらします。
    手間がかかる分、ゆっくり計算することになります。
    数字を飛ばして計算するということも減ります。
    定規で慣れたら、指差しでも良いと思います。

    数字を書く段を間違えるということについても、定規を当てながら記入すればいいかと思います。

    〇〇費   (         )

    かっこの中に数字を書くなどという場合に、〇〇費の下に定規を当てれば書く段を間違えるということはありません。
    一桁間違えて書き写すことについての対策は、一度に全部覚えて書き写してしまおうとせずに、コンマごとに区切って覚えて書き写すのはどうでしょうか。

    1,234,567

    という数字ならば「1,」と覚えて書く、次に「234,」と覚えて書く、最後に「567」と覚えて書く。
    手間を掛けましょう。

    トピ内ID:9891139695

    閉じる× 閉じる×

    乱視は?

    しおりをつける
    blank
    uuuuun
    >一段ずらして書くわ、一桁間違えて書き写すわ

    もしかしてトピ主さんは乱視じゃないですか?
    ラインの読み間違いとか乱視だとあるみたいですよ。
    一度眼科で調べてもらったら?

    トピ内ID:8924812680

    閉じる× 閉じる×

    簿記は~

    しおりをつける
    blank
    ミミちゃん
    子供の頃から頭も要領も悪く凡ミス人生街道まっしぐら中です。33歳主婦。
    手先だけは器用だったので和裁の学校出て就職。
    結婚後に専門行って主人のクリニックで歯科技工士やってます。
    机での勉強を極力しない方向に進んだ結果です。


    頭が悪いので県内最下位の商業高校出身です~。
    その最下位高校でも更に成績は下の方でした。

    で、どんな最下位高校でも商業だから簿記2級とらないといけないわけですよ。

    先生が教えてくれるし、まだ学業だけやってれば良い頭の柔らかい16歳~ですから
    3級は一発だったのですけれど、2級は2回落ちましたね~。

    計算もソロバン使わないといけないし、ソロバン高校デビューなのに無理!!
    今さらソロバン?? とか言ってる場合ではなく皆ソレでやってるので。

    2回落ちたので、何度も勉強させられるのですが(自主的にはしない)
    コレが「慣れ」て来るんですよね。ずっとやってると。
    「慣れ」で合格したようなものです。

    慣れ合格なので、その後の凡ミス人生に何ら変りはありませんでしたよう。

    もう私は、滝行とか座禅とかやるしかないかなと。
    トピ主さんの事は応援してます!!

    トピ内ID:7480230232

    閉じる× 閉じる×

    頑張ってマース

    しおりをつける
    blank
    ぼんやり
    みなさまアドバイスありがとうございます!
    本物の几帳面な方々のアドバイスは、後頭部をガーンとはたかれるような感じです。
    ミスをしやすい人はこういうやり方では?という部分も大当たりですし、コンマごとに覚えるというのは自分では絶対思いつかなかったです。

    実際、自分が今まで生きてきてここまでミスについて考え抜いてきた方とお話ししたことがなかったので、「えっ、こんな考え方しているの!?」と思いました。
    私は、早くすること=動作をそのまま2倍、3倍に早くすることと思っていたし、ミスをしないこと=5回、10回見直すこと(できもしないくせに)だと思っていました。
    だから、早くてミスをしないことは両立するわけないと決めつけていました。
    でも、こういう考え方があるのですね。
    手間をかける、段取り、下準備。
    これが全くない仕事は、わき見運転のような危険なものになってしまいますね。

    乱視の指摘もびっくりしました。確かにド近眼で乱視もあります。
    適度に目を休めながらやっていこうと思います。

    凡ミス仲間(すみません)からの応援もうれしいです!何か参考になることがあればいいなあ。

    トピ内ID:5682894113

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    頑張ってください。

    しおりをつける
    blank
    ヤレヤレ
     簿記は会社に入ってから、42歳くらいの時 2級まで取りました。営業職だったので、簿記は関係なかったのですが、会社の研修で経理の女の子の先生に鍛えて貰いました。簿記は1か所間違えることはなく、1か所間違えると相方もう一つも間違うようにできていて、更に連続で間違う可能性もあるやっかいなものですね。でも その後 経理の人からは ヤレヤレさんのは受験簿記だからなぁ と バカにされていました。「一度も実務をやったことがない」でも 定年退職後 ビジネス専門学校の講師として簿記を教えてます。どんなことが役に立つか判りません。簿記の試験は必ず受かります。3級は1回 2級は2回でうかりました。女子高校生が受かるのですよ。絶対に受かります。私は出張中の新幹線の中でもキーをたたいてました

    トピ内ID:4057449220

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0