詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 小さい頃から料理をされてる方、教えて下さい
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小さい頃から料理をされてる方、教えて下さい

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    むうみん
    子供
    この夏、娘が4歳になります。そろそろ料理を教えたいのですが、何からやらせたらよいのか、今ひとつ見当がつきません。興味は持っていて、たまに野菜や包丁を持たせてやるととてもうれしそうです。でも、もっと色々させるようになると時間をとられるだろうな~と思うのと、2歳の下の子もやりたがりてんやわんやになりそうなのが正直憂うつです。

    私の母はわりと料理上手ですが、台所の手伝いは「いいよいいよ」と殆どやらせませんでした。忙しかったのでそんな余裕がなかったのだと思いますが、やはり母の味を受け継いでいないのは寂しいです。私自身は料理は下手で、あまり好きでもないです。正直言ってご飯作りはストレスです。作れるものも限られているし、魚は鰯や鯵の下ごしらえ程度しか扱えません。でも何とか、娘には料理好きになって欲しいです。私も一緒に努力したいと思います。

    小さい頃から料理されていた方、あるいは自分の子供に料理を教えて来られた方、何歳くらいから・どんな事から始めていかれましたか?母親は料理下手だったけれども、自分は料理上手になった方おられますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  30
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    中学、高校は料理コンテストで優勝

    しおりをつける
    blank
    ビシソワーズ
    私の母は料理が大好きでとても上手でした。

    幼稚園くらいの時はサラダにマヨネーズを入れて和えたり、エンドウ豆のスジを取ったり、大根をおろしたりはしてましたね。小学校に上がってから、包丁で野菜は切ってました。簡単な炒め物くらいは作ってました。私も料理に興味があったし、母のようになりたいと思ってましたので、ドンドン上達しました。
    現在は好きが高じて調理師をしています。

    妹がいるのですが、同じようにやってたんですが、妹は嫌々手伝ってました。今でも料理は苦手だし、インスタントラーメンくらいしか作れません(26歳)
    好き嫌いの問題でしょうか、興味のある子であれば自分からこれもあれもやりたいって思えるようになるのかしら?
    まずは簡単な混ぜるとか和えるとか野菜の下処理くらいから初めてみてはどうでしょうか?可愛い型抜きでお星様のピーマンやにんじんをくりぬくのも楽しいですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一番最初の料理

    しおりをつける
    blank
    えぞももんが
    私の記憶にあるのは、4~5歳の頃サラダを作ったことです。あとはおコメをとがせてもらっていました。

    今息子と一緒に作るのは
    ・レタスやキャベツをちぎって盛り付け、プチトマトを飾って手作りドレッシングをかけたサラダ。
    だんだんゆで卵やきゅうりを切るなど手順を増やしていきました。

    ・ゆで卵をフォークでつぶしマヨネーズであえたものや、ハム・チーズをパンにはさんだサンドイッチ
    バナナ生クリームサンドも大好評です。

    ジップロックにきゅうりを入れ、すりこぎなどでたたいて割り、しお、顆粒だしか昆布茶、少量のお酢をいれて浅漬けを作る。

    自分で作ったものはひときわおいしく感じるようですので、親子で楽しみながら作ってみてください。下のお子さんにも、できそうな作業を任せてあげるといいと思います。最初は汚したり時間がかかりますが、だんだん上手になりますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    果物の皮むきと卵割りから

    しおりをつける
    blank
    akiaki
    家が商売をしており職人さんの食事の用意をしないといけない状況でしたので、普通とは大分違うのですが、四・五歳で包丁使いの基礎みたいなものは身についていたようです。母がいうには小学校三年生で七・八人の職人さんの食事の世話を任せておけたということです。
    まあ、三十年以上も前のことなので、サラダに焼き魚とかおひたし、煮物程度でしょうけれど。
    何度も指先を切ったし、火傷もしましたけど、そんなことを気にしていられない状況だったからかなあ。
    お陰様で今、フランス料理のコースをお客様にお出しすることもできます。大概のものは一度本を見れば作ることはできます。別に苦ではありません。楽しいですよ。
    ちなみに料理学校に行ったことはありませんが、茶道に関しては、茶懐石を一度だけ勉強しました。
    危ないと思っても手をださないのが上達のコツかも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    幼稚園児くらいから・・・

    しおりをつける
    blank
    まふ
    簡単な下ごしらえのお手伝いをしてましたね。さやえんどうの筋とりとか、母がすり鉢を使うときにすり鉢を押さえる係になったりとか。あとドレッシング作り(瓶に材料を入れてシャカシャカ振る)や、盛り付けなんかも私の仕事でした。初めて火を使ったのは小学一年生のとき、父のために焼いた厚焼き玉子です(もちろん母が付きっきりで指導してくれました)。
    今から思うと、足手まといなことこの上なかったんでしょうけど、いつも出来上がったら「まふちゃんが手伝ってくれると助かるわ。ありがとう。」「まふちゃんは上手ね、センスがあるねえ。」とほめてもらったので、味を占めて(笑)母が料理をはじめると「お手伝い、なーい?」といいながら台所をうろうろする子供でした。
    とりあえずは、簡単な配膳とか盛り付けを手伝ってもらってはどうでしょう?それだったら、後ろにお母さんがついててさりげなくフォローもできるかと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まだ早いのでは?

    しおりをつける
    blank
    うーん
    料理を教えるというのはまだ早いのでは?(もしかして教えるの意味がとぴぬしさんと私では違うのかもしれませんが)

    お手伝いしたそうなときに、ちょっと手伝ってもらう、だけで良いのではありませんか?
    私が3歳の娘にしてもらっているのは、
    材料を冷蔵庫から出してもらう、
    ピーラーでにんじんの皮剥きをしてもらう、
    にんじんやきゅうり、セロリなど長いものをの乱切りをしてもらう(かなりの乱切りなので後で私が大きさをそろえますが)
    サラダのレタスをちぎってもらう
    何かを混ぜる(ドレッシング、あえもの、割った卵、など)
    お菓子を作る時、はかった材料をボールに入れてもらう。

    あくまでも補佐役をしてもらいます。

    簡単な手伝いでも形にこだわって、キチンを手を洗って、エプロンを着けてもらいます、

    ちなみに私の場合、ガスの使用方法などの含めて自分で1品作れるように教えてもらいはじめたのは、小学校1年生からです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちぎりサラダ!!

    しおりをつける
    blank
    珈琲
    私の母は小学校高学年までは包丁を握らせてくれませんでした。
    だから料理は包丁なしでできるもの。
    レタスを手でちぎってプチトマトと缶詰のツナとコーン。このサラダが長い間私の得意料理でした(笑)
    あとはお手伝いでしたね。母がさばいたいわしをごりごりとすり潰してつみれを作ったり、ロールキャベツを巻いたり。
    ただ、厳しかったのが後片付け。
    包丁、グリル、フライパン以外は幼稚園のころから洗っていました。
    実は後で母が洗い直していたそうですが。
    しかしあれだけ割りまくっていたのに、よくやらしてくれたな。
    24歳になった今でも私の中では料理=片付け。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いま、やってます。

    しおりをつける
    blank
    ふあ
    上の子は小学校1年生の男の子、下の子は年中さんの女の子。
    どっちもいま、教えてます。
    はじめたのは上が5歳、下が3歳くらい。
    一番初めは「卵を割る」「豆腐を持つ」ことからはじめました。卵割りはゆで卵→生卵の順。
    次に「サラダ作り(野菜とドレッシングをあえる)」、「米をとぐ」「味噌をとく」で、いまは「乱切り」「皮むき」など、包丁に入っています。一応出来つつあるので、次は「油に物を入れる」にいくつもりです(上の子はここまではできます)。

    一番楽な方法は、「卵をわって、かき混ぜる」をさせることかな。多少からが入っても何とかなるし。
    次はサラダを作る。どちらもはじめは親の監視が入りますが、やがて任せられるようになっていきます(火も使わないし)。
    うちでは「××隊」と名付けて、「は~い、卵わりわり隊さん出動で~す!」というと娘が、「ではサラダ混ぜ混ぜ隊さんお願いしま~す」というと息子がエプロン片手に走ってきます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    4歳ごろから台所に入りました

    しおりをつける
    blank
    料理好きアンナ
    4歳のときに母が再婚した相手は中華料理のコックでした。今でも覚えているんですが、おじさん(のちの父)が我が家に来たとき見たこともない大きなキラリと光る包丁を持っていて、「カッコいいなあ」と思いました。おじさんが作る料理はとてもおいしくて、「世の中にこんなおいしい食べ物があるんだ」と料理の虜になりました。
    すぐに「料理教えて」と頼みこみ、一番最初はお米をとぐことと、スクランブルエッグを教わったと記憶しています。小学1年からは自由に作らせてもらえました。そのころ父はお店を開き、母も手伝いで忙しかったので、家族の夕食を私が作っていました。ハンバーグとかカレーとかチンジャオロースとか。
    今は、子供用の包丁もあるし、大人がついていれば何でもやらせていいんじゃないかなと思います。最初は足手まといというか、ジャマだなぁと思われるでしょうが、子供の順応性と記憶力ってすごいのですぐに頼もしい片腕になりますよ。ちなみに2歳違いの弟はおじさんのマージャン牌に興味をもち、3歳の時には家族マージャンに加わっていました。雪深い旭川だったもんで、他に娯楽がなかったんですよねぇ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    初期の「ひとのでできるもん!」

    しおりをつける
    blank
    マンドラゴラ
    平成3年に始まった初代舞ちゃんの「ひとりでできるもん!」は「トースト」から始まりましたよ。
    何の変哲のない、普通のトースト。
    食パンをオーブントースターに入れてタイマーをかけて
    チン!と音が鳴ったらあけてみる・・

    なんと!毎朝食べているトーストになっている!

    これだけでも子どもには衝撃的なことなんだそうです。

    「ひとりでできるもん!」の当時のプロデューサーは
    「料理というものは、何を作ろうか自分で考え、自分の手で作り上げ、その場で評価がもらえるクリエイティブな作業。子どもが嫌いなはずがない」とテレビ誌にコメントを寄せていました。

    まずトーストから、いかがですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう少したってから?

    しおりをつける
    blank
    ひろ
    私は大体小学校に入ってからだと思います。
    おにぎりとかを作ったり・・・。
    後はりんごの皮むきをお父さんと競争したり・・・。
    その程度です。
    高学年ぐらいには休みの日によるご飯作ったりしていました。あまり小さいと刃物は危なし・・・・。

    焦らなくていいのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  30
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0