詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 長文です。吐かせてください。母親との辛い思い出について。
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    長文です。吐かせてください。母親との辛い思い出について。

    お気に入り追加
    レス176
    (トピ主29
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    いちだい時
    ひと
    私は20代の男性、会社勤めをしています。
    正直、辛い気分なので、ここで吐き出させてください。

    私には2つ上に姉がいます。
    子供の頃、母は私と姉とで、同じ親とは思えないほど、愛情も経済面も、差をつけられてきました。

    母は姉には、惜しみなく愛情を注ぎ、欲しいものは何でも与え、困ったことには何でも対応してくれる、まるで理想の母親をこなしていった一方、息子の私には大変厳しく、毎日毎日のように行動や言動の一つ一つを事細かく注意され、時には体罰や、ここでは書けないような暴言を受けたことも頻繁にありました。学校でいじめを受けても、孤立しても、何一つ助けてもらえず、むしろ「男なんだから、自分でなんとかしなさい」と突き放され、辛い思いをし続けてきました。

    親に認められたいと、勉強に励み、姉より良い成績をとっていたのですが、私立校や大学の受験を認めてもらえず、中高は近場の荒れた公立校に進まざるをえませんでした。不良グループからの暴力に遭い、若いエネルギーをいじめからの恐怖で使い果たしました。一方で姉は親の援助でカトリック系の私立校に進み、学生生活を謳歌し、予備校や大学での1人暮らしの費用も出してもらっていたので、いつも姉が羨ましく感じていました。

    私は高卒後、地元の会社に就職したのですが、得た収入の殆どを家に入れるように母親から言われ、月に10万円近いお金を払っていました。そしてそのお金は姉の留学費用や、就職準備金として使われました。また、わずかに増やしていた貯金も、姉の結婚費用として援助するよう母親から要求され、全て消えてしまいました。

    今は仕事の事情で、実家を離れて暮らしています。しかし、親から受けた仕打ちがどうしても忘れられず、悪夢として蘇ったり、たまに突然思い出して、苦しい気分になります。この年になって未だに、親の苦しみを乗り越えることができていません。

    続きます。

    トピ内ID:6078570960

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 27 びっくり
    • 166 涙ぽろり
    • 1660 エール
    • 19 なるほど

    レス

    レス数176

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (29)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    続きです1

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    長くなると思いますが、続きのほうを書きます。

    母は女きょうだいのみ、学校も中学から大学までずっと女子校だったためが、「男の子との接し方が全然わからない」「男の子は育てにくい。女の子と違って行動が読めないからいつもいらいらしてばっかり」「2人目も女の子が良かったな、そうすればそんなに苦労することなかったのに」といった言葉をよく発していました。男の子を育てることに、人一倍抵抗があったようです。

    そのため、自分が男であることが嫌でたまらず、男のグループの中に入ることに強い抵抗意識があり、男の子遊びにどうしても興味を持つ事ができなかったので、学校の中では常に浮いていました。女子の方に入ろうとしたところで、「男のくせに、女の子にデレデレしていて気持ち悪い」などと反抗されて、理解されることはありませんでした。また大多数の先生も、私の個性や考えを理解してもらえず、私を協調性のない、周囲の雰囲気を乱す生徒として扱っていました。両親も同じような考えです。だれも理解者がいなかったのです。

    このときに受けた、自分には誰もわかってくれる人がいない、という思いが、今でも生きるうえで大きな重荷となっています。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです2

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    ネットで、子供が発達障害もちで扱いに苦労している母親の方が、子育てでうまくいかないことを列挙していましたが、私自身も同じような発言を母親から毎日のように向けられていました。そのため今でも自分の発言や行動に必要以上に慎重になってしまいます。職場の人からも、慎重すぎると指摘を受けています。

    カウンセリングや病院には10年近く通っています。しかし、いざ辛い気持ちを口に出そうとすると、言葉が出なくなってしまいます。そのためカウンセラーの方からは「いったい、あなたは何が言いたくてここに来てるの?」「何が困っているのか、さっぱりわからない…」などと言われてしまいます。カウンセラーを変えても同じような状況です。
    小さい頃から、親に逆らうのは絶対に許されない、親を困らせるようなことをするあなたがいけない、などと言葉をかけられきたので、いざ口に出そうとすると心にブレーキがかかってしまうようです。学生のころ、どうしても耐えられず親の不満を学校で口にしたことがあるのですが、それが原因で今まで受けたことないような暴言を母から受けることになったので、そのトラウマも大きく影響しているように感じています。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです3

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    同じような境遇の人が集まるコミュニティに、何度か参加したことがあります。
    しかし、私とは逆で男兄弟が優遇される環境で育った女性から「あなたのほうが、よっぽど恵まれている」と非難を受けたり、女性の方で、女でいて苦痛な事、女っぽくないことを思いつく限り挙げて「中身が男なんだよね~。本物の男のあなたがうらやましー」などといわれてしまいました。自分の気持ちを誰とも共有できなかった、という思いだけが残っています。たぶんこの後つくレスも、同じような文章が沢山出てくると予想しています。

    話は変わりますが。
    母親は姉には、本当に愛情を尽くし優しく接していたので、女性がうらやましい、自分も女性に生まれたかった、と思いを持っています。もちろん女になったところで、母親から愛されるようになる、とは思っていませんが、これだけ男女兄弟で扱いが違う環境だと、いくら社会全体が男性中心とはいえ、男の人生に何一つ良さを見出すことができません。しかしこの感情があまりにも他人からは非常に理解しづらいようで、未だに誰にも話せずにいます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです4

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    カウンセラーの方にこれらの状況を述べた上で「男でいることが苦痛でたまらない」と口にしたことがありましたが、「それって男だけど、男の人が好きってこと…?」と、全く的外れな指摘を受けてしまいました。一度、ジェンダー障害を持つ人の集まりに行き、気持ちを吐き出したのですが、「あなたは性別ではなくて、別の問題の気がする」と言われました。

    姉が羨ましいという思いは今も強く残っています。姉は、大学の同級生で大手企業に勤める旦那さんと結婚して専業主婦になり、実家近くに家をもち、親とも親密なつきあいをしています。私のほうは、親はあまり好感を持っていないようで、実家に戻った際もむすっとした表情で、「いつ帰るの?」としか聞いてきません。

    親と子の人生は別々だという事はわかっています。自分の人生は自分で生きる事もわかっています。だけど、あれだけ恵まれた姉をみてしまうと、どうしても親に愛されなかった自分を、心から愛することができないです。どうすれば自分を愛することができるのか、わからないです。

    とりとめのない文章におつきあいいただき、ありがとうございました。もしレスがついたら、お返事させていただきます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続き前ですが、、、状態はよく分かりました

    しおりをつける
    blank
    匿名
    しかし気になるのはあなたはとても弱い人みたいね。お母様に言われればその通りにしていた。いじめにも反抗することができず、その弱さのため不良グループから目をつけられてしまう。あなにも半分責任があることを忘れてはいけませんよ。

    次回、お母様があなたにお金の無心をしてきたら断りましょうね。
    はっきりと断る、、分かりましたか!

    縁をきりましょう。親はいないものと思ってあなたは一人で頑張って生きましょう。

    それから高卒のことが気になりませんか?
    今は通信で勉強できる大学もあるからご自身のためにとにかく頑張ってみましょう。
    これも親のせいではない、あなたが解決できることですよ。

    トピ内ID:6406959893

    ...本文を表示

    典型的な毒親

    しおりをつける
    blank
    mm
    >私は高卒後、地元の会社に就職したのですが、得た収入の殆どを家に入れるように母親から言われ、月に10万円近いお金を払っていました。そしてそのお金は姉の留学費用や、就職準備金として使われました。また、わずかに増やしていた貯金も、姉の結婚費用として援助するよう母親から要求され、全て消えてしまいました。

    このお金を返してもらう方法を
    弁護士に相談したらどうでしょう?

    とぴ主は利用する対象で
    姉はお金をかける対象なのです。
    母親は典型的な毒親ですから
    母親と姉とは絶縁しか方法はありません。

    とぴ主は虐待されてきたのです。

    今後、会う必要はありません。

    トピ内ID:2087912616

    ...本文を表示

    この年になってではないです

    しおりをつける
    blank
    momo
    大人になったから理不尽さに気がついたのです。
    子供の頃は、親が世界の中心でしたが今、あなたは社会に出て普通の家庭が、どういうことか気がついたのです。
    親と縁を切って一切関わらないのが良いのではないでしょうか?
    このままだと老後都合よく使われますよ。

    トピ内ID:3092063807

    ...本文を表示

    続き前ですが。

    しおりをつける
    😭
    いちご大福
    トピ主さんが気の毒です。
    ひとさまの親に向かって失礼ですが、
    ひどい母親ですね。

    小町では、
    親への想いを書く人がいますし、
    またお母さん大好きシリーズを定期的にアゲる人がいるので、
    読み比べると興味深いです。
    足して2で割ったらいいのにと思います。

    トピ内ID:3134482318

    ...本文を表示

    かわいそうに…

    しおりをつける
    🐱
    みかん
    まだ続きを読んでないですが、最初のトピだけで泣けてきました。随分ひどい仕打ちをされてきたのだなぁと思います。
    よく長男や息子に甘いというのは聞きますが、何故そんなに姉ばかり重宝したのでしょうね?その理由がよくわからないですね。
    一度親に自分の胸のうちを訴えてもいいのではないでしょうか?

    トピ内ID:5753097032

    ...本文を表示

    僕も似た感じでした。

    しおりをつける
    blank
    こうへい
    僕もあなたと同じような感じで、僕の場合は兄ですが、差をつけられていました。

    で、どうしたかですけど。
    縁を切りました。

    このままいったら、自分の嫁や子供までないがしろにされて
    幸せな家庭を壊されると思ったからです。

    あなたも結婚前に、親と縁を切ったほうがいいですよ。

    ずーっと食い物にされるだけですから。

    トピ内ID:5269635284

    ...本文を表示

    続き前ですが

    しおりをつける
    blank
    さとこ
    続き前なのにレスしてごめんなさい。
    「毒親」のレベルです。よくこれまで頑張ってこられましたね。
    もう十分ですよ。縁を切るなり遠くに住み続けるなり自由にしていいと思います。

    でも気持ちは残りますよね。
    カウンセリングをお勧めします。「親の気持ちも考えて」などと助言しない、専門家にしっかり聴いてもらって下さい。
    最近は「毒親」の元で育ち生きづらさを感じている人たちが声を上げつつあります。自助グループがあれば、参加するのもいいと思います。自分だけではないと思えるだけでも違いますよ。

    私にも2歳違いの姉弟の子どもがいます。
    しっかり者の娘とマイペースな息子で対照的ですが、どちらもかけがえのない大事な存在です。
    他人の私から見ても、お母様の行動には憤りを感じます。

    人生これからですよ。ご自分を大切になさってくださいね。

    トピ内ID:9233934946

    ...本文を表示

    二度と帰らなくてよい

    しおりをつける
    🐴
    二児の母
    続き前ですが。
    辛いでしょうね。もうひと踏ん張り、頑張って。
    二度と実家にお金を入れたりしなくていいです。母や姉に会いに行かなくてもよろしい。
    このまま、それこそ二度と、帰らなくていいです。あなたはよく頑張りました。
    一緒に生活を作っていってくれる、素敵な女性を見つけてください。
    黙って結婚してもいいんだよ。
    幸せになって下さい。

    トピ内ID:7463457558

    ...本文を表示

    もういいです

    しおりをつける
    🐶
    ろび
    もう親にお金渡さなくていいです、縁切ってください。
    お気の毒です、よくある話だと娘の方が虐げられて利用されたりするものですが、親の言いなりになりそうな優しい方が犠牲になったのでしょう。
    でもトピ主さんのような育ち方をした方って、親に誉められたい、認められたいって願望が根底にあるのでなかなか逃げ出せないんですよね。

    今後は自分の人生のためにお金使いましょう、大学に入りなおすのは無理かもしれませんが、難関資格などに挑戦していってはどうでしょうか?
    親から呼び出されたりお金を要求されても過去に自分がされたことを思い出して乗り切ってください。

    トピ内ID:9535827012

    ...本文を表示

    もうそんな親

    しおりをつける
    blank
    ikomu
    縁を切って。二度と会う必要はありません。
    そして、カウンセリングを受けましょう。

    トピ内ID:3296683099

    ...本文を表示

    自信を持って

    しおりをつける
    blank
    tassi
    あなたは、会社勤めをして、家から独立しておられますね。本当に立派です。
    文章からは、まじめで誠実な人柄が伝わってきます。道を踏み外した事もたぶんないのでしょう。
    そして行動力もおありです。

    奇跡的に(失礼)子育て成功な気がします。

    時間はかかるかも知れませんが、乗り越えて下さい。
    今までにも乗り越える方法をいろいろ模索しておられますが、勉強すればもっとよいものが見つかると
    思います。

    トピ内ID:1207409373

    ...本文を表示

    エールの数を見てください

    しおりをつける
    blank
    mie
    胸が痛くなりました。私はトピ主さんのお母様とは逆の状況。
    兄のいる妹の立場で育ちましたが、
    我が子で恵まれたのは全員女の子でした。
    本当はどうしても男の子が欲しかったです。
    今でも諦めきれない気持ちもありますが、
    自分の子どもが女性であることに負い目を感じることは
    絶対にあってはならないと思っています。
    だからトピ主さんの苦しみはとても響きます。
    トピ主さんのおっしゃるように、男性だから、
    大切にされなかったという人は少数派かもしれませんね。
    でも読んだ皆さんが選んだボタンは「エール」です。
    非力ではありますが、私も応援したい1人です。
    あなたの中から苦しみが解消されることを願います。
    まずはその感度の悪いカウンセラーを変えましょう。

    男性なら自由にたくましく育てるという方針も
    ありますね。実際あなたはよく育っている。
    しかしあなたのお母様は、ただの放任。愛情は注がなかった。
    ただただ、親が未熟だったのです。育てやすい
    同性のお姉様に逃げただけです。許さなくていい。
    でももう、あなたはもう親を超えましたよ。
    これからあなたのことをただ認めてくれる人が現れたら
    世界が変わると思います。

    トピ内ID:7871707196

    ...本文を表示

    男も女も関係なく毒親の被害者だよね

    しおりをつける
    😢
    私も毒親の子
    トピ主さん、かわいそうに。
    私達のような立場の人は、男性も女性も関係なく、毒親の被害者というただそれだけです。
    カウンセラーもピンキリですので、良いカウンセラーに当たらなかったのですね。

    毒親は、わけて育てたりします。
    私は利用されるほうでした。兄はかわいがられる子でした。
    今、立場が逆転して母と兄はどん詰まりの人生を歩んでいますが、私は冷ややかな目でそれを見て、関わるとまた被害こうむるので遠巻きに眺めているだけです。

    絶縁してください。親子関係は絶てませんが、電話は着信拒否、メールも受信拒否、住所も教えない、葬式でまた会いましょうくらいで丁度いいんですよ。←これホントです

    親が私達に優しい言葉をかけてくれる時は、必ず「下心」がある時です。
    私達は1ミリでもいいから親から愛して欲しいという気持ちがどこかにくすぶっているので、それにうっかり騙されてしまいがちです。どうぞ今後の人生でもご用心くださいね。

    小町には理解者が沢山いると思います。
    男性とか女性とか関係なく、あなたも毒親の被害者です。どうか自分で自分を愛して、穏かな人生を歩んでいきましょう。

    トピ内ID:4162565005

    ...本文を表示

    姉もいずれ苦しむでしょう

    しおりをつける
    blank
    juju
    トピ主さんが愛されなかったのはトピ主さんが悪かった訳ではありません
    母親が人を愛せない、自分しか愛せない人だったのです
    トピ主さんが男性だったからでもありません
    母親が差別する理由に男の子だからを利用しただけ

    トピ主さんは、そのまま、あるがまま愛される資格のある人です
    たまたま、愛し方を知らない人が母だっただけ
    母に愛されなくても
    トピ主さんが自分を認めて愛して良いのです
    いつか、トピ主さんを愛してくれる人も現れるのです
    そのためにも、男性である事は自然で素晴らしい事と思いたいですね

    その母に愛される事は諦めましょう
    できない人なのです
    姉の事も愛してはいません

    恨みつらみを口に出して言いましょう
    なぜ差別したんだ
    そして、僕は愛されるべきなんだと言いましょう

    母をあきらめたら、捨てて良いですよ
    自分のため
    これからの自分のために生きましょう

    トピ内ID:3948486200

    ...本文を表示

    うん

    しおりをつける
    blank
    まめた
    母親に手紙を書いてみてはどうでしょうか。
    直接対面すれば言葉が出てこない。
    私もそうです。
    なんだか喉まで言葉が出てきそうなんですが、言えません。

    ここに書いたようなこと、なぜ姉との扱いにこんなにも差があるのか等々、今までの気持ちぶつけても良いと思います。
    多分、母親がこんなことを言って来るだろうなと予想はつくと思いますが。

    返答次第で今後の付き合い考えても良いし、昔と違うのはあなたが大人になり独立しているということです。
    子供の時は逃げる術がなかったでしょう。
    生活していくことも出来ないから家に戻るしかなかった。
    母親の性格は変えられません。過去も変えられません。
    子供は親を選べません。

    あなたは行動力と根性があると思いますよ。

    トピ内ID:6945029277

    ...本文を表示

    つらいね。1

    しおりをつける
    ダイヤ
    あなたのお気持ちがよく分かりました。
    ここに書かれていることをそのままお話すれば、カウンセラーは分かってくれると思うのですが、話せないのですね。共感してもらえないことをとても恐れているのかな、と思います。

    まず、「女性であれば」というお考えは、心理学的に言うと「一般化」と呼ばれるものかと思います。お母様の言動(女子校育ちで男の子の育て方が分からない)のせいもあると思いますが、「女でなかったから愛されなかった」という考えに、あなた自身が救いを求めているのではないでしょうか?理由もなく愛されなかったよりも、女でなかったからと思うほうが気が楽なのでは? まずそれを止めましょう。ご自身も書いていらっしゃるように「女になれば愛される」訳ではありません。あなたは男性ですし、男性で良いのです。愛さなかったのは、お母様の問題です。まず男性であるご自身を認めてあげると、「女ではない」という苦しみからは解放されると思います。

    「女になりたい」というお悩みは、つまり「お母様に愛されたい」という心の叫びだと思います。本当は、男性のままでも、愛してもらえたらそれでいいのですよね? 

    続きます。

    トピ内ID:6349385715

    ...本文を表示

    つらいね。2

    しおりをつける
    ダイヤ
    しかし、お母様を変えることはお母様にしかできません。トピ主さんがどんなにがんばっても無理なのです。

    子どもは親に無条件に愛される権利があります。それこそ性別がなんだろうが、障害があろうが、子どもはそれで完璧なのです。しかし、実際には、親にも多かれ少なかれ兄弟の好き嫌いはあります。親も不完全な人間ですから、相性だってあります。普通はそれを隠そうとするものですが、お母様はちょっと行き過ぎですね。お母様のことを悪く言ってすみませんが、それがお母様の限界ということでしょう。

    あなたはお母様に認められたかった。愛されたかった。子どもなら当然です。そしてあなたは、お母様に愛されなかったご自身を愛することが出来ないでいらっしゃるのだと思います。しかし、あなたももう20代です。そろそろお母様のことは諦めて、ご自身がまずご自身を愛してあげてはいかがでしょうか? お母様に愛されなかったからと言って、あなたは価値のない人ではありません。それはあくまでも愛せなかったお母様の問題です。

    お母様への期待を捨てたらあなたはずっと楽に生きられると思います。お母様にお手紙でも書いて連絡を絶ってはいかがでしょうか?

    トピ内ID:6349385715

    ...本文を表示

    お姉さんと比べないで

    しおりをつける
    blank
    過去に捕らわれないで
    私は弟が二人いて母は弟贔屓でした。
    女は家事を助けるだけの存在で男に生まれたかったと何度も思いました。
    就職したら独立しろと言われ続け実家を離れ距離を置くことで関係は改善されました。
    でも体調を崩し仕事を辞めて実家に帰った時に何も変わっていないことが分かりました。
    絶対に期待したり頼ろうと思ったりしてはダメです。
    自分が更に傷つくだけです。
    今、もし母親が死んだとして悲しいと思えなかったらどうしようと心配しています。
    本当に実家に帰らなければよかった。

    私立高や大学に行けなかった人なんてたくさんいます。
    トピ主さんの高校に通った人全員が私立高に行けなかったんです。
    どんなにお母さんが悪くても何をしても変わることはないので
    お姉さんとは比べずそういう親なんだと受け入れてください。。

    今は若くて実感がないと思いますが例えばお姉さんが結婚しないでずっと実家にいたら
    トピ主さんが一生仕送りをすることになるかもしれないですよ?
    親の老後もお姉さんが全てみてくれるのだからラッキーだと思って
    過去を忘れて自分の人生を歩いて幸せになってください。

    お父さんのことが書かれていないのが気になります。

    トピ内ID:4055546854

    ...本文を表示

    つらいね。3

    しおりをつける
    ダイヤ
    離れたからと言ってお母様が変わるとは限りませんが、あなたが傍にいて同じようにお金を渡している限り、お母様は自分のしていることにも気が付かないでしょう。離れることで、お母様が自分を見つめ直すきっかけを与えることは出来ます(しかし、人はなかなか変わらないものですので、あまり期待を多く持つのは止めたほうがいいでしょう。)

    あなたは、お母様の価値観で自分を見るのを止めて、自分の人生を生きて下さい。

    最後になりましたが、私は30代後半の女性ですが、支配的で暴力的な親の元で育ち、昔から親が嫌いでした。自立するまで金銭的にはお世話になりましたが、心は一人で生きてきたつもりでした。早々に独立し、その後も一切頼ることなく生きています。しかし、最近になってやっと、自分が本当の意味で「親離れ」したのを感じます。これまでは、一人でいてもどこかで「親がなんと言うか」と大嫌いなはずの親の目を気にしていました。親の価値観を離れて、やっと、本当の親離れだなと思います。

    どうぞ、ご自身の価値観で、よい人生を生きて下さいね。
    心から応援しています。

    トピ内ID:6349385715

    ...本文を表示

    性別による酷い差別養育ですね

    しおりをつける
    🐧
    自分の気持ちをカウンセラーにさえ言えないほどの恐怖は
    子ども時代の刷り込みでしょう。本当に辛い思いをずっと我慢して来たんですね。

    男性の場合特に、男の子でしょう、男のくせに、などの言葉で
    本音を言う事が封じ込められることが多いものです。
    これは男の子にとってとても辛く、後々までその人を苦しめると
    の体験を読んだことがあります。

    愛情に差をつけられた側の苦しみと寂しさは、心に深い傷を作っています。
    男性である事実を拒否したくなるほど、この差別養育があなたを苦しめたと言えます。
    その事に関して本音を口にするのを、母親はあなたに禁じたけれど
    あなたは本音を言っていいし、言う必要があります。
    あなたの心の傷を癒し治すためにです。
    言う事がうまくいかない内は、された事を書き、
    その時のあなたの親に対する本当の気持ちを、書くといい。

    男性はあなたの様に、思いを言葉にする事が上手くできない人も多く
    その分苦しみも増します。よくここに吐き出されましたね。
    あなたは悪くない
    辛い気持ちもう一人で抱えないでいいんですよ。

    トピ内ID:5388074076

    ...本文を表示

    お気持ち痛い程よく分かります

    しおりをつける
    blank
    同じです
    事情は少し異なりますが私も親から存在を否定されて育ちました。いちだい時さん、あなたに愛される価値が無いのではなくて、あなたの母親に愛する能力が無いんですよ。彼女も多分親から愛されなかったのだと思います。彼女があなたにやった事はまぎれも無い精神的虐待です。彼女から受けた傷で今あなたの心の中は血だらけです。あなたはもう十分苦しんだから、もう頑張らなくて良いですよ。お姉さんに対する母親の接し方は愛情というよりはどちらかというと迎合に近い様に思えます。母親に無い物を姉が持っていてその姉を可愛がる事でその自分に無い物を補っている様な。またあなたが羨ましいのは女性ではなく「愛される」という事ではないですか?もし母親が自分よりネコに愛情を注いでいたら多分ネコに生まれたかったと思うのではないですか?多分あなたが苦しいのは、自分が嫌いなのにその自分が嫌いな事が嫌いで、母親を憎みたいのに憎めない自分がいてもがいているからではないですか?多分あなたは弱い人間ではなくて心がとても優しいんだと思います。いちだい時さん、もしかしたら他人の目を通してしか自分を評価出来ないでいるのではないですか? 

    続きます。

    トピ内ID:4605228747

    ...本文を表示

    お気持ち痛い程分かりますの続きです

    しおりをつける
    blank
    同じです
    自分の気持ちを口に出そうとしてもそれが出来ないのは、いちだい時さんにとって自分の本当の気持ちを口に出すという事は自分が傷つけられる事だからではないでしょうか?母親にさんざん傷つけられて来たのだからそうなって当たり前です。傷つきたい人がどこにいるでしょう。もう沢山。このままではあなたは自分の人生を生きられなくなります。私もそうでした。心の傷は身体の傷と違って治る事はないと私は思います。この心の傷の深さと深刻さは想像を絶するものだと思います。でも自分で自分を育て直してあげる事で出血を止めて傷を少しでも小さくする事は出来ると思います。ただものすごい時間がかかります。私はまず親と距離を置きました。時間的にも実質的にもです。そして自分を肯定する為に親を否定する事から始めました。これにはとてつもない罪悪感が伴います。特に私の母はもう亡くなっていましたので、亡くなった人を悪く思う自分はなんてひどい人間なんだろうと。戦いでした。でもこれをしないと私は自分が救えないと思いましたので「いいんだよ、いいんだよ」と何回も何回も自分に言い聞かせました。親があかの他人だったらどんなに楽だったか。

    続きます。

    トピ内ID:4605228747

    ...本文を表示

    毒親は捨ててこれからは自分の人生を生きる

    しおりをつける
    blank
    わた雪
    続き4まで読みました。

    お母さんからのお金の無心、きっぱり断ることができたらどんなに楽だったか。
    それができないから言われるままに出し、苦しんだのでしょう。
    親の言う通りにしないとどんな暴言や暴力が飛んでくるかわからない。
    自分の身を守るためには親の言いなりになるしかなかった。
    それは当時のあなたの生きていく術だったのです。

    私も親への消えない憎しみが今は確執になっています。
    中高生のころグレずに不良にならなかったのは、もし悪いことをして学校や警察から親に連絡が行ったら・・・帰宅後母に死ぬほど殴られるであろうことがわかっていたからです。
    良い子にしているのは自分の身を守る術だったんです。

    トピ主さん、口では言えなくても文章にするとこんなに書けるじゃないですか!
    今が毒親と縁を切るチャンスです。
    もう実家に戻っては行けません。
    転居して電話番号も変えて、親には今までの苦しかった人生を書き綴った手紙(絶縁状)を出しましょう。

    大丈夫、あなたは決して弱くないし悪くない!

    トピ内ID:6655640846

    ...本文を表示

    その親は見放しましょう

    しおりをつける
    blank
    坂野
    親と決別など軽々に口にするものではないですが、私自身の経験からそのように勧めます。
    以下、私の状態を言いますね。あなたと男女をひっくり返した状態だと思います。

    私は男女3人兄弟の真ん中。唯一の女でした。
    母親は兄と弟を明らかに溺愛し、私には物心ついた時から辛く当たってきました。
    実際に「男の子はかわいい。でもあんただけは腹を痛めた我が子ながらどうしても可愛がれないのよね」
    と口にされた事もありました。

    何が辛いと言って、まだ小さい時に母親が男兄弟だけにこっそりとお菓子をあげていた事、たかがお菓子ですが、子供心には堪えました。
    年齢が進んだ後も本当に些細な事で私には激高しました。

    そして親が高齢になり、倒れた際に兄が私に応援を要請しましたが、私は断りました。
    これまでの親の扱いを話した上で。
    兄はそれにコメントする事はありませんでしたが、応援を強いる事もありませんでした。

    そして晩年。
    近くに住む叔父から家の中の事故で急死している所を発見されたのが母親の最後でした。

    トピ内ID:0255216746

    ...本文を表示

    私も心の内を吐露出来たのは

    しおりをつける
    💔
    mica
    40過ぎた頃、ポツポツ記憶のない時期のことを思い出してきました、最終的に50近くになって全て思い出し、友人や医療関係者などに心の中を吐露出来ました。

    今はまだきっと あなたの辛い記憶が口から出てくるまで時間がかかるのだと思います。言葉にするのが怖いんだと思います
    私もずっと誰にも言えませんでした。一つでも言えばダムが決壊してしまう恐怖がありました。

    匿名であっても事の詳細をかけないくらい酷かった。

    私の場合は姉妹でしたが、あなたの場合は姉弟
    性別が変わっても同じですよ
    女だったら状況は違うのではないか?と思っているようですが、女だったとしても
    同じです。

    もし女の子だったら より凄惨ないじめが待っていたかもしれない

    親から離れた今でも ずっと暗い影を背負って生きている感じで、自己評価も低く
    不安定。。本来はきっとあなたも明るくはつらつとした子だったかもしれない
    その笑顔や輝きをすべて奪ってきたのが母親

    今後は一切連絡が取れないようにする
    金銭や労働援助も一切しない
    母や姉はもう死んだと思うこと
    今まで出来なかったこと(通信大学でも)一つでもやり遂げる

    トピ内ID:5024739450

    ...本文を表示

    辛かったですね。

    しおりをつける
    🙂
    ななみ
    こちらに吐き出すことで、理解のあるお返事が誰かからつくことを祈っています。
    私にも幼いですが、息子と娘が居ます。2人とも可愛いです。
    私は姉妹しかおらず、2人目が男の子だと分かった時は、実はかなりショックを受けました。
    でも、産み育てたら可愛くて仕方ない。息子の可愛さに驚き、ショックを受けたことを申し訳ないと思いました。

    お母さんのお母さんも、姉妹のみでしょうか?
    おばあちゃんやおじいちゃんに、あなたを不憫に思う方は居なかったのかな。
    それにしても、カウンセラーの方と言うのは当たり外れが多いのかなと思ってしまいますね。
    マニュアルなんかもあるみたいですし、カウンセラーの方たちに言われたことは気にしないようにした方が良さそうです。

    親に愛されなかったという思いを乗り越えるのは大変だと思います。
    でも、子供を持ち、愛する立場になることの方が、本当に素敵なことだと思いました。
    的はずれかもしれませんが、前を向いて頑張って欲しいと思います。

    トピ内ID:9738304882

    ...本文を表示

    お気持ち痛い程分かります 続き3

    しおりをつける
    blank
    同じです
    そして親に対するとてつもない怒りを吐き出す努力をしました。親に受けた仕打ちが悪夢として蘇ったり思い出したりした時に一つ一つ親と戦って行くんです。親が自分に言ったひどい事と同じ様なひどい事を親に言って親を責めて自分で自分を守ってあげるんです。殴ってもいいんですよ。そしてその時親がしてくれなかった事を、自分が親にしてほしかった事を自分で自分にしてあげるんです。私はそうして自分を自分で育て直しました。この作業は終わる事は無いと思います。自分の怒りを直接親にぶつけて謝ってくれる様な親ならどんなに救われたか。私は長い間自分の事が嫌いで嫌いで仕方なかった。生きる事は辛い事だとずっと思っていました。でもこの作業を繰り返す事で人生変わって来ますよ。親と縁を切れればどんなに楽だろうと思いましたが、私には出来ませんでした。愛と憎しみはバランスがとれていれさえすれば共存出来ると私は思います。私にとってのバランスは物理的な距離でした。パスポートを持って10時間以上飛行機に乗らないと行けない様な所まで逃げました。年に3、4回親に会いに行きますが2、3時間が限度です。

    続きます。

    トピ内ID:4605228747

    ...本文を表示

    お気持ち痛い程分かります 続き4

    しおりをつける
    blank
    同じです
    私は現在結婚していて8歳の女の子がいます。彼女を見ていると自分の子供の頃を思い出す時がありますが、こんなかわいい子供に「よくそんな事が出来たな」とつくづく思います。

    いちだい時さん、あなたは何も悪くないですよ。親が子供を育てるのは親の義務です。育て方が分からないなら本を読むなり人に聞くなり努力をして全力を尽くして育てるのが親の義務です。それがイヤなら子供を作るな、子供は親を選べないのだから。もう頑張らなくていいですよ。もうあなたは十分やったから、もういいですよ。

    あなたのレスを読ませて頂いてると、あなたの心の優しさが伝わって来ます。そんな親に育てられて、その心の優しさをよく失わなかったこと。涙が止まりません。

    いっぱい泣いて泣いて泣いて気が済むまで泣くといいですよ。そして自分で自分のことを育て直してあげて下さい。時間はかかりますが苦しみが少しずつ減っていくと思います。

    トピ内ID:4605228747

    ...本文を表示

    気を付けて

    しおりをつける
    blank
    ao
    アダルトチルドレンですよね。
    自分でもおかしいと思うくらい大泣きしたことありますか?
    苦しい、辛い、悲しい、そんな思いを大泣きして吐き出す事って大切だと思います。

    親の愛情に飢えた人ほど、老後の親の面倒を看るらしいです。
    面倒みれば親が自分を必要とし、愛してくれるものと無意識のうちに思いこんでしまうのでしょう。
    トピ主さんの母親は、多分お姉さんではなく、あなたに介護させようと(お金をださせようと)するでしょう。
    悲しいでしょうが、母親からの愛情はもう諦めた方がいいと思います。
    疎遠どころか決別してほしいです。
    親の愛情も子の愛情も努力して湧き出るものではありません。

    トピ内ID:8156499664

    ...本文を表示

    既婚者。弟がいます。

    しおりをつける
    blank
    かく
    既婚者です。弟が、優遇されているのが ムカムカすることがあります。 こんなのちっさい亊なのですね。 主さんは、お母さんと縁をきりましょう。 お金は、絶対渡さない。電話も拒否。 いつか素敵な人を見つけて、家族を大事にしてあげてね。

    トピ内ID:5360198520

    ...本文を表示

    母親じゃない鬼だ

    しおりをつける
    🐤
    真面目
    あなたの心を思うと張り裂けそうになるぐらい辛い気持ちになります。
    本当に大変な中、子供なんて自分で生きていけないのにそんな過酷な中で生きてこられて本当にお辛かったですね。

    でも今でも母親の愛情を求めてしまうのは子供ですからしょうがないことだと思います。でも、あなたの母親は母親ではないです。あなたにしてきた仕打ちは他人よりひどいものだと思います。私があなたの母親だったら抱きしめてあげたいです。

    あなたはあなたの心に「よく頑張ってきたな」といえますか。
    そう言ってあなたの心をいたわってください。
    そしてもう二度と、母親にあなたの人生を利用されないよう、お辛いでしょうけれど決別するのが一番ではないでしょうか。

    あなたは高卒で実家に10万もいれていたら、自由になるお金なんてなかったでしょう。なんてひどいことをさせたのでしょう。あなたの姉にはあながた一度お手紙を書いて、心のうちを言ってほしいです。あなたは幸せになる権利があります。あなたの姉はあなたの姉ではない、姉だって鬼です。

    逃げるのが一番です。
    本当に泣けてきます。あなたが可哀相です。

    トピ内ID:9488555014

    ...本文を表示

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    もーや
    確かに母-息子の確執は、母‐娘に比べたら圧倒的に少なくて問題を共有できる人が少ないかもしれませんね。
    (私の予想では男性にも毒親を持つ人は少なくないと思いますが、それらに悩む自分を男性として受け入れられないでいる人が多いのでは。)

    私は女性ですが、あなたの「女性になりかった」という気持ちも含めてよくわかります。
    私の家は父親が息子贔屓でした。3人兄弟のなかに一人女で、男に生まれたかったと常に思っていました。

    実家とは離れましょう。
    私は気がついたら、海外まで来てしまいました。
    このくらいの距離で丁度いいです。
    仕送りは必要ありません。もう一生分の親孝行はしましたよ。大体子に親孝行の義務はないですが。
    母‐姉の良好な関係を見ることはあなたにとって毒だと思います。避けて通っていいんですよ。

    悲しいことですが愛し愛される親子という理想を捨てることが、あなたにとっての幸せへの近道だと思います。

    自分を愛すること。幸せを感じる力をもつこと。
    大人になってから学ぶのは大変なことですが、いつか自分の人生に自信と誇りをもてる日が来ればと願っています。

    トピ内ID:1528309075

    ...本文を表示

    毒親からの離脱です。

    しおりをつける
    blank
    ぼちぼちいくべ
    トピ主さん、今まで大変な思いをされてきましたね、本当にこの言葉が適切か分かりませんが、お疲れ様でした。
    もう、そんな親とは縁を切りましょうよ。
    嫌な思いしか残っていないでしょう?!もしかするとトピ主さんはいま毒親の方と物理的距離を置けている事が幸いして、今発言小町にも発信できているような気すらします。
    私の両親は夫婦共依存の、長男第一の、毒親でした。
    一緒に住んで居ると大変で、別居をして、今は物理的にも精神的にも自立して、距離を置いています。
    そうすると、楽なんですよ。本当に笑えるようになってきました。何だか今までの嫌~な思い出も、「あの人達(両親の事です)はもうしかたないよねぇ」と突き放してみる事ができます。
    トピ主さんは、悪くないのです。本当に男の子として、受けるはずだった権利を受けられなかった、たくさんのここに書いただけでも嫌な思い出があると思います。でもその悲しかった自分を癒し、許すのはやはり自分にしかできません。もう親も心の中で批判しつつ、自分優先でいきましょうよ、姉はトピ主さんに何をしてくれましたか?自分の人生優先で!

    トピ内ID:7269303155

    ...本文を表示

    すべてはそこに

    しおりをつける
    blank
    美伊
    >親に愛されなかった自分を、心から愛することができない。どうすれば自分を愛することができるのか、わからない
    全ては↑に帰結するのね。刷り込まれた洗脳はなかなか解くことが出来ないものなのよね。
    私はカウンセラーでは無いので絶対効果的な方法というのは提示出来ないけど、
    相手が変わることだけは絶対に無いので、トピ主さんが絶縁するしか無いとは思う。
    世の中には親と幼くして死別して文字通り愛されて育つことが出来なかった人も
    いるけど、あなたの場合は親が生きているから期待することをやめられず辛いんだと思う。
    自分を心から愛するなんて大抵の人はそんなもの深く自覚なんてしてないよ。
    嫌な目に合いたくない、いい目に合いたい、そんな漠然とした感覚程度だよ。
    まずは嫌な目に合わないようにしていこうよ。毎日鏡に向かって、
    「もう親に金は1円もやらない」と呪文を唱えよう。
    「もう親の電話は取らない」「もう親が来ても家に入れない」「もう実家は無い」
    それらを声を出して鏡に向かって言ってみよう。泣きながらでいいから毎日唱えよう。
    あなたは親の洗脳を解かなきゃ。親もあなたも今は共依存だから。

    トピ内ID:7141879925

    ...本文を表示

    カウンセリングの時には・・・

    しおりをつける
    blank
    毒親の子供
    カウンセラーを前にすると何もいえなくなってしまうのであれば、事前に紙に書いて持って行きましょう。
    これまでの生育歴、親からされた事は勿論の事、自分の気持ちも書いて。
    何に困っているのか、どうしていきたいのか、など。


    あなたは悪くない。そしてこのトピにレスつけた人はあなたを応援している人。
    応援ポチしている人もそう。
    ここに仲間は沢山いるから、安心してね。

    トピ内ID:8909645412

    ...本文を表示

    非常に珍しいケースですね。

    しおりをつける
    😨
    えーと
    女親というものは男の子を可愛がるものですから。
    同性の子供が複数いてその中の一人をえこひいきする親はいますが
    息子と娘なら息子を優先するのが母親でしょう。

    お母さんはあなたの実の親ではないのかもしれない。
    あなたを妊娠した前後にお父さんが不倫していたのかもしれない。
    また、あなたのお母さんに男性嫌悪/恐怖(phobia)があるのかもしれません。

    「男の子の育て方がわからない」なんて単純なものでなく
    何か決定的な理由があったような気がします。
    しかし今となっては理由などどうでもいいかも知れませんね。

    母親と決別し、ご自分の人生を切り拓いてください。

    トピ内ID:4573266700

    ...本文を表示

    私の親も酷かった お気持ちとても分かります。

    しおりをつける
    blank
    ころ
    人生って、何事も 表から学ぶ、裏から学ぶ、この二通りです。
    愛についても、
    母親から愛されて、愛を学ぶ場合と、
    母親から愛されないことで、愛を学ぶ、この二通りがあります、

    あなたは、愛されないことで、愛について学んでいるのです。こっちのコースは辛いコースです。

    愛されなかったという事実は辛く、20代ではなかなか乗り越えることは難しいと思います。
    でも、40代、50代と、年齢が上がってくると、今よりは少しラクになります。

    もう、自分の思うように、生きて行ったらいいのですよ、
    母や姉から離れてもいいし、お金も渡さなくてもいいのです。

    結婚して自分の家庭、自分を軸とした家族を作って、
    そうすると、今度は、あなた自身が、妻や子供に愛を 与える側になります。

    母には、あんな酷いことをされてきたが、あなた自身がどのように今後生きていくのか、それが大切です。

    母からされた酷い事の数々は、思い出しても、自分を苦しめるだけです。
    その経験から、自分がどう生きるのか、そこに焦点をあててみて下さい。

    カウンセリングで人に話しても、ラクにはなりません。最終的には自分。自分で立ち直るしかないです。

    トピ内ID:7751720478

    ...本文を表示

    一案として

    しおりをつける
    anonimasu
    主さんは、何故、そんなに酷い仕打ちを主母より受けなければならなかったと思われますか
    私はこれを理解することが、主さんの苦悩(怒り・哀しみ)を和らげる第一歩であること、また、主母を諦めることに
    繋がるであろうと考えます。なお、主母が自身の虐待的行為の原因を認識しているとは思えませんので、これを主母に
    確認しても主さんが納得できる返答は得られないと考えます。従って主さんが納得できる答えは自分でだすしかありません

    また、主さんの苦悩は主母からの虐待的行為によるものに相違ありませんが、これは主さん自身の問題ですから
    その根本原因(無意識)を認識するのが重要であり、これについては主さんの日々の言動から解明していただきたいと思います

    あと主母は主姉に多くの愛情を与えたと主さんはおっしゃいますが、果たしてそれは愛情からの行為でしょうか
    私は慈しむ心のある人は誰に対しても大差なく接すると、まして虐待という非人的行為に及ぶなどあり得ないと思いますので
    主姉を羨む必要はないと考えます。主さんが苦悩から解放されるには、主母の本質及びご自身の潜在的意識を十分理解する必要があると思います

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    トピ主です。

    皆さんのレス、一通り読ませていただきました。
    辛い気持ちを言葉にできない事に悩んでいたので、その事に対して多くの方が真剣に考えて下さり救われた思いです。

    この気持ちを、いつか母親に伝えようと思うのですが、今の自分にはハードルが高い気がします。
    育ての経緯はどうであれ、母親も本人なりに悩んだ上での私への仕打ちだったと思うし、母親を否定する事はこれまでの自分を否定してるのと感じてしまうからです。もっと自分の意思を持って、何をされても大丈夫だ、という意識を持てるようになってから、本当の気持ちを母へ伝えたいです。

    まずは、どういうことを今まで受けて、どういう思いをしたのか、紙に書いて気持ちを整理する事から始めていきたいと思います。
    それと並行して、生活上できちんと私の気持ちを受け止めて下さる専門家の方を探します。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    皆さんから頂いたレスの補足になります。

    父は仕事が忙しく、お正月にしか家に戻らない生活を送っていました。なので母親が伝えた内容ででしか、私の事を理解していません。祖父母はどちらも、実家から離れて生活しています。母の祖母も女きょうだいだけだったと思います。

    老後に必要な貯金は既に溜まっていて、子供の介護は不要との事です。

    母親はもう自分の事で精一杯という形で、私には全く話に応じてもらえません。姉には毎日のように電話やメールして、相談に乗ってもらっているようですが。

    母親への思いを捨てて、自分を愛したいと思うのですが、自分を愛するって、どうすればいいのか、どういう気持ちになればそういう気分になれるのかわからないです。誰か、教えていただけますでしょうか。

    できれば、私と同じように、男女兄弟で、女の子の方が優遇された環境で育った男性の意見を聞きたかったのですが、レアケースなんでしょうか、私の心の中の世界を理解頂ける人がいないのが辛いです。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    わかります

    しおりをつける
    blank
    地方出身
    物理的に離れているのはチャンスです
    もし仕送りをしているなら今すぐやめて下さい
    そして向こうからの連絡が繋がらないよう手配してください
    地元には戻らない、転居しても住所は教えない、あなたの情報が渡らないようにする。
    親の影響が及ばないように動きましょう

    乗り越えようと思うから苦しくなるんです
    別に乗り越えなくていいじゃない
    物理的に精神的に離れていると、落ち着いてきて客観的に見れるようになります
    それを親離れと言うのかな?
    この状態は楽だなと思ったら一生親と関わらなくても大丈夫と思えるんじゃないですかね

    男性の方が恵まれている事、女性の方が恵まれている事、どっちもありますよ
    だから男性が恵まれている事の方を意識して、自分を肯定するよう心がけてください

    協調性が無くても誰にも迷惑かけなければ大丈夫
    親や先生の価値観に振り回される歳じゃなくなりました

    断言してもいい
    あなたがいなくなったら母は不幸になっていくでしょう
    バランスが狂うんですよ
    それで執着される恐れはあります
    あの手この手できますから気を付けて。
    いきなり優しくされても、親不孝と罵られても、動じないように。

    トピ内ID:7014497688

    ...本文を表示

    自分の気持ちを大切にして欲しい

    しおりをつける
    blank
    juju
    あれから何日も自分を愛するを考えてきました
    伝えられる言葉が見つかりませんでした
    すみません

    ただ、自分を大切にして欲しいです
    周りが自分にどうして欲しがっているかより
    自分がどうしたいかを大切にして欲しい

    なにより
    お母さんより、いちだい時さんを大切にして欲しい

    これまで家族の為、母の為
    我慢を重ねてきた自分を認めて、褒めて欲しいと思います

    トピ内ID:3948486200

    ...本文を表示

    あなたが変わるしかない

    しおりをつける
    blank
    かんこどり
    変わる第一歩は、お父さんにお手紙を書く事。
    お父さんがキーになると思います。

    その前に、変わるというのは悟るという事ですよ。
    お父さんはお母さんとお姉さんを信じている。
    でも、あなたから何も言われなければ信じるしかないでしょう?
    まずはお父さんにアクションを起こす。
    それで、お父さんもあなたの事を信じないなら縁を切ったらいいんですよ。

    戸籍は切れないけど、物理的距離を取る事はできますよね?
    カウンセリングについても、何軒も変えてみても駄目なら
    それは、その方法があなたに合わないという事。

    お父さんへの第一歩が難しければ、自分てどんなに人間か、紙でもいいし、ここでもいいし、ブログを作ってもいいから書く。
    書いているうちに、出来る事と出来ない事が整理され、本当の自分がむき出しになっていくでしょう。
    それはとても辛い作業かもしれない。
    でも、何もしないでずっと辛いのとどちらがいいですか?

    辛い状況で育ってきたのに、外に攻撃性を向けず、無事学校を卒業したのは立派な事です。
    高卒で今時正社員で就職するなんて凄い!そんなに辛いのに死なずにいてくれた
    ここに書くのも勇気が必要だったはず。

    トピ内ID:1604613237

    ...本文を表示

    自分を愛する=自身を労る 1

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    私も、トピ主さまと似たような仕打ちを父親からされていました。

    私は、2人姉妹の長女です。
    父親から言われた、「姉なんだから、妹の我儘を許すべき。」、「姉なんだから、妹を可愛がって当たり前。」、「姉なんだから、妹が欲しがる物は如何なる場合も譲れ。」等の言葉は、未だに忘れられません。
    機嫌次第で、顔面を殴られたこともありました。

    私を褒めてくれた事は無く、上手くいかなかったことがあると、妹が見ている前で私を叱る。
    妹が私を馬鹿にしても、見下しても悪いのは私で、妹の言動を窘めようともしない。

    家事の手伝い(雑用)も、「姉だから」という理由だけで私がやって当たり前。

    いつかは、この経験が役に立つ日が来るかと思いましたが、妹が20歳手前になっても、家事が出来ないことを危ぶんだ父親は妹を調理の専門学校へ…勿論、父親が学費を出しました。

    結局、妹は私とスタートラインが同じようになり…あの時は、非常に悔しく思いました。

    今は、父親・妹と別々に暮らしています。
    父親・妹と距離を奥までに時間も掛かりましたし、何度かカウンセリングにも通いました。

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    自分を愛する=自身を労る 2

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    理解の無い方々には、「どんな親でも親は親。」、「お父さんは不器用なだけ。許してあげなさい。」と言われ、傷付いたこともありました。

    手紙やノートに自身の思いを書き、気持ちを整理するのは、前に進む第一歩ですよ。

    私も、書いたことがあります。
    方向性が確認出来ましたら、その方向に前進するのみです。

    私は父親と関わらない、父親の老後は妹に任せ、私自身を大切にしてくれる人を大事にしようと考え、今、実行しているところです。

    実の親を切り捨てる…といいますか、距離を置く方向で考えるまでに葛藤がありましたが、今はわだかまりが消え、父親を反面教師にしています。

    トピ主さまも、今まで苦しんで来た貴方自身を労ってあげてはいかがでしょう?
    貴方の一番の理解者は、貴方自身です。

    親から理不尽な仕打ちをされ続けたことがない、綺麗事・詭弁がお好きな方々のセリフ(「貴方が大人になれたのは母親のおかげ。」、「母親に感謝しなさい。」等の類)には、耳を傾けない方がよろしいです。
    不用意に傷付く必要はありません。

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    自分を愛する=自身を労る 3

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    >育ての経緯はどうであれ、母親も本人なりに悩んだ上での私への仕打ちだったと思う

    だとしても、ご母堂がトピ主さまにされた仕打ちは、常軌を逸していますよ。
    理不尽な暴言・暴言を肯定してはいけません。

    普通の親御さまなら、姉弟のどちらかだけに資金援助したり、あからさまな差を付けた対応など、為さりません。

    ご母堂を無理に理解したり、許そうと思わなくてもいいのです。

    私は、父親を許しません。
    今以上に傷付きたくありませんし、父親の屁理屈を理解する気もありません。

    親・きょうだいでも、分かり合えない方々は沢山います。
    でも、それは貴方が悪いわけではありません。

    …3レスに渡り、長々と書いてしまい、申し訳ありません。

    最後になりましたが、前に進もうとされているトピ主さまにエールを送ります。

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    頑張ってください!!

    しおりをつける
    blank
    るい
    あなたの文章を読んでいて、とてもわかりやすく、頭の良い方なのだな~と思いました。

    言葉に出して言うのが苦手なのでは、と思います(私もそうなので)
    言いたいことがあっても、感情をまとめてうまく言葉にする事が難しいんです。
    なので、カウンセラーにも一度文章にした物を渡してみるのも一つかもしれません。
    トピ主さんのレスを読んで、おっしゃりたいことや状況は、とてもよくわかりましたよ。
    (いろいろな集まりに行かれたそうですが、そこで浮いてしまう理由や状況もわかりました)

    私は、トピ主さんの母親と似た状況です。
    姉妹・女子校育ち、娘が欲しいと思っていたら、息子が生まれました。
    男の子とわかった時は、正直、ショックでした。
    でも、そんな風に思ってしまってごめんねとお腹の中の息子にものすごく罪悪感を感じました。私は最低な母親だ、って。
    でも、お腹の中で育てていると、本当に命を授かるって奇跡だし、私のところに来てくれてありがたいと思いました。
    生まれて抱っこした時は、本当に嬉しくてありがたくて涙が出ました。
    今ではとてもヤンチャになり「男の子って強烈すぎ~」とヘトヘトだし

    トピ内ID:4388726847

    ...本文を表示

    頑張ってください!!(続きです)

    しおりをつける
    blank
    るい
    危ない事やダメな事ばかりするので、イライラして叱ってばかりです。
    でも、「嫌い・憎い」とは思いません。
    どんなにイライラしたりヘトヘトになっても、やっぱり我が子はいとおしいです。

    なので、あなたの母親の気持ちは、わからなくもない…んですが、やっぱりわかりません。
    自分のお腹に宿ってくれて、命がけで生んだ我が子の命を粗末にするようなあなたの母親は、母親じゃない…というか、人としてどうかと思います。
    同じ母親として、私は許せません!!
    あなたの母親は、あなたを虐待していた…いえ、今もしています。

    私の父は長男でしたが、母親(私の祖母)に小さい時から全く愛されず、祖母は妹(私の叔母)ばかりを溺愛していました。
    ずっと父は同居していた(高校までしか出してもらえず給料もずっと家に入れていた、老後は祖母の面倒を見ていた)のに、亡くなる間際にも父の名前は一切呼ばず、遠くに住んでいて一切お世話もしていなかった叔母(大卒)の名前ばかり呼んでいました。
    ずっと同居していた祖母でしたが、私は父が可哀そうで、祖母が亡くなってもあまり悲しくなかったです。
    (続きます)

    トピ内ID:4388726847

    ...本文を表示

    頑張ってください!!(続きの続きです)

    しおりをつける
    blank
    るい
    父は今、孫と同居していて孫を溺愛し、幸せそうですよ。
    孫は、じいじが一番大好きみたいで一番懐いています。

    自分も親になって思うのですが、トピ主さん、親とは子供を巣立たせるために子育てをしていて、子供は巣立っていくものだと思います。
    なので、トピ主さんはさっさとそんな親の元から巣立ってください。
    (私は寧ろ「そんな親は捨てていい」とさえ言いたいです!)

    トピ主さんは、心根の優しい方なんだと思いますよ。
    トピ主さんは、優しくて、そして真面目な方なんだと思います。
    だからグレたり親に反抗することもなく、こんなに悩んでいる。

    もっと自信を持ってくださいね!!
    応援してます。

    トピ内ID:4388726847

    ...本文を表示

    カウンセリングにはかかった事がないので

    しおりをつける
    いつかは晴れるさ
    自分で勝手にやっている方法ですが

    辛かった時の小さい自分を思い浮かべる
    大きくなった自分が小さい自分の頭を撫でて抱きしめて

    あなたは何も悪くはないんだよ
    母親だって人間だから感情的になって
    一番攻撃しても反撃できない小さなあなたに当り散らしただけだから


    あなたはなんだって出来るんだよ、母親を捨てる事だってできるんだ
    自分の人生を自分の力で歩む事ができるんだ

    と言うような感じで
    小さいころの自分に言ってあげたい事を頭の中で呪文のように唱えて自分で自分を癒す。

    小さいときに受けた母親からの呪詛は本当なら父親に言いたい事だったのだと思うよ
    あなたか変わりに受けたから家庭が円満な風に見えていたのです

    大丈夫、あなたは幸せになれるよ
    幸せになりたい、幸せになれると自分で暗示に掛けよう。
    きっと叶うから!

    トピ内ID:1948983125

    ...本文を表示

    私もです。

    しおりをつける
    🐱
    ネコたん
    私の母も毒親でした。
    トピ主さんと同じように同居中は収入の殆どを取り上げられて、

    独立してからも
    お金を何度も無心されました。

    やはり、途中から親子関係の間違いに気付いて縁を切りました。

    だから、トピ主さんの辛い気持ちは分かります。

    これからは自分の為に生きてください。
    あなたの人生はこれからですよ。
    必ず呪縛から逃れられます。
    自分の人生を生きられます。

    頑張ってください!

    トピ内ID:5579158791

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    皆さんレスありがとうございます。
    最初にこの書き込みをしたときは、沢山の人から批判を浴びるのでは、と思っていたので、多くの方から応援の言葉をいただけた事は大変心強く思っています。
    ただ、自分の気持ちを消化するためには、長い時間が必要になりそうです。

    この1週間で、自分なりに考えたこと、思い出し事について、整理したので書き込みます。

    何年か前か忘れましたが、母になぜ自分にだけ厳しくあたるのか、聞いたことがありました。
    その時帰ってきた母親の返答は、以下ののような内容でした。

    男の子は行動や言動を厳しくしつけないと、社会や職場において足を引っ張る存在になる。
    だから、小さいころから行動を徹底的にチェックといけない。
    女の子は、親が全面的に味方になってあげる必要がある。
    将来、結婚、出産、子育てといった場で、閉鎖的な環境で行き詰った際に、
    安心できる場所を親が作らなければならない。

    男の子は実力があれば、親の援助がなくても周りが評価して、自然に地位や学歴を獲得する。だから援助の必要はない。
    女の子は、良い人と巡り合うために一定の地位や学歴が必要。だから親が惜しみなく支援する。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    母としては、厳しく育てることで男社会の荒波に立ち向かえる、たくましい大人になると期待していたそうです。
    でも実際は、男女差別による一生もののトラウマと、男である事実がいやであるという拒絶意識だけが残ってしまい、今も苦しんでいる状況です。

    母がこういう教育方針を持ったのは母親の家庭環境と、父の影響と考えています。
    父親は高校中退の技術職でした。母はお嬢様女子大卒で、父の会社に事務職として入社して、職場結婚しました。
    父は、男は仕事してなんぼ、家事や育児は妻に任せ、男は家族のために仕事だけに専念するという考えでした。
    実際に、父が家事をやっているのを見たことない(ゴミ出しすらしませんでした)ですし、小さいころの生活費を出してもらったということ以外、父のお世話になったという体験がありません。一緒に遊んだ経験も皆無です。

    一度、母親の対応に限界を感じ、父に助けを求めたことがありました。しかし、父親からは、「お母さんは、懸命に子供の面倒を見ようとしている、それを拒絶するとは何事だ」と、理解を得られることはありませんでした。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    姉の方も、親に叱られ続けている私について理解を示さず、母の言葉に乗じて私を非難する言葉を頻繁に発していました。また、姉も私の行動、言動に対し厳しいチェックの目を光らせ、私のいないところで、気に入らない点を母親に逐次報告していたようです。
    私の気持ちを他人に言えないのは、母親の不満を言う事でで沢山の敵を作り、居場所を失ってしまう、という恐怖が影響しているのではと感じています。

    話を、変えます。
    これまで、私は男であることが苦痛だ、という話をしましたが、過去の経験から、男に生まれた事に一種の罪悪感を感じてしまいます。
    そのためネットで、「子供が男だと分かったときはショックだった」「男の子の相手はいらいらすることばっかりで、つい叱ってしまう」といった子育て中のママさんの書き込みを見るたびに、男の体でこの世に生まれてくることは、親にとって最大の親不孝なんだ、迷惑行為なんだ…という気分となり、男に生まれた自分を責めてしまいます。
    それが愚痴であったり、過去の反省であっても、「全ての女性は潜在的に、女の子を生むことを望んでいる、なんて親不孝をしてしまったんだろう」と真に受けてしまいます。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    しかし、この事も他の方には想像もつかないようで、今まで誰からも理解されずにいます。
    すべての国、過去と未来のすべての時代において、男性の方が有利な社会となっている(と大多数の人が感じている)世の中で、私のようなレアケース中のレアケースの境遇で生まれた私の考えなんて、誰も想像がつかないものだと思うのです。
    実際に、私と同じような境遇の集まりで、似たような内容を発したところ、「男に生まれるという素晴らしいチャンスを与えてもらってたのに、そんなことを考えているなんて信じられない」と女性の方数名から非難の言葉を受けて、それが原因で今でもこのことを誰にも話せずにいます。

    たぶんこの書き込みを読んで、同じように不快に思われる方が沢山いらっしゃると思います。そういう方がいたら申し訳ないです。でも、このような心境で苦労している人が、この世にいるということに、誰か、気が付いてほしい。

    長々とすみませんでした。また、レスが付きましたら返信させていただきます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    試してみてください。

    しおりをつける
    blank
    green
    バイロン・ケイティ「ザ・ワーク」(ダイヤモンド社)を読んで、自己カウンセリングをされてみてはどうですか?

    私も母親との問題を抱えており、現在やっているところなのですが、驚くほど効果があります。

    現実は変わりませんが、考え方が変わることで心がとても軽く、解放感があります(考え方を無理に変える必要はなくて、やっているうちに自然に変わるんです)。

    「平等に愛してほしい」というのはあなたの希望であって、事実じゃない。あなたを愛するかどうかはお母さんの選択(無意識の)です。
    あなたが、お母さんにあなたを愛する事をしむけることはできませんよね。

    なので、これはあなたにはどうすることもできないんです。他の人に理解してほしいということも、理解するかどうかは、彼らの選択です。

    あなたにできることは、あなたの選択をすることです。

    わたしはあなたとはまったくの他人ですが、あなたに幸せになってほしいと、心から願っています。

    愛情は、親や身内からだけしかもらえないということは、ありませんよ。あなたが心を閉ざさない限り。

    トピ内ID:6120977826

    ...本文を表示

    エネルギーを上手に遣いましょう

    しおりをつける
    blank
    心理の仕事
    お辛いお気持ち読みました。トピ主さんは独身ですか?

    それなら、素敵な女性と結婚して幸せな家庭を築くことに人生をかけてください。

    身近な常識的な温かな人に、誠心誠意愛情を持つ事でこの場合、かなり傷は癒されます。

    行動しながら、修正していくのです。

    ひどい親・不公平な人間はいけないという事を、トピ主さんの生き方で実証する事が、課せられたライフワークなんです。

    もちろん辛くて、そんな気持ちになれないでしょう。

    でも、温かな家庭を築くことが、虐めてきた人たちへの最大級の、報復になります。

    今のままでは、幼い頃は実際に、大きくなってからはサテライト(遠隔操作)で、毒親からコントロールされてますよ。

    今後は、自分の信念以外で動いてはいけません。成育歴の辛い記憶に支配されて、苦しむのはエネルギーの方向性を間違えています。

    「辛いんだ」って叫ぶ力を一歩進んで「辛いからこそ、過去は叩きのめしてやる」くらいの怨念で望んでほしいのです。

    できる事から始めませんか? 

    まず、辛くなったらそれを、打ち消すキーワードを見つけてください。

    トピ内ID:6195982387

    ...本文を表示

    親を責めても良いんですよ

    しおりをつける
    blank
    みたらし団子
    トピ主さんの事を、誰も大事にしてくれなかったのですね。
    せめて、同性であるお父様だけでも、話を聞いてくれれば良かったのにね。

    私は、弟と差別されていました。
    トップ高に入れない怠け者だと、弁当は一人だけ作って貰えず、家事の手伝い、こづかい、あらゆる事で差をつけられました。

    体育でコンタクトが必要になった時も、私だけ贅沢だと買って貰えず、お年玉で買おうとしたところ、僅かな貯金は親に盗られていました。

    それでも、ずっと親から愛されないのは、自分が悪いからだと自分を責めていました。
    自分が親になって、それが間違いだったと分かりました。

    トピ主さんは、そのままで良いんですよ。

    残念ですが、すべての親が、子供を愛すわけではないんです。
    トピ主さんのご両親は、たぶん毒親といわれている人です。

    辛いなら、「親不幸」と言われても、実家とは距離をおいてみたらどうでしょう。
    不満をブチまけ、対峙する方法も有りますが、また心無い言葉を浴びせられて、辛くなりそうですもんね。

    最後にもう一度言います。

    「トピ主さんは、悪くありません。」

    トピ内ID:1982830864

    ...本文を表示

    自分を愛してください

    しおりをつける
    blank
    ぽろり
    貴女のお母さんは夫のいない家で、女子高の続きをしていたのですね。女の子しか愛せないお母さんは異常ですよ。

    お母さんは結婚したものの、二人の子どもをなしたのみの夫婦生活だったのではないでしょうか?

    おそらく、お母さんは夫に対して愛情が薄いか、嫌悪していますよ。夫婦間で親密関係を作れなかった人です。

    お母さんの中の男性に対する嫌悪感が貴方に向けられているのです。

    貴方が女性だったら、お母さんに愛されたかもしれませんが、お母さん自身が未熟な人ですから、子どもを同等に愛せないと思いますよ。お気に入りをひいきするでしょうね。

    母子関係の悪さは大きな傷となり、貴方の心に不安感を残しました。生きにくい思いをされていますね。

    けれど、病んでいるのは母親の方ですよ。子どもを支配し、子どもに酷い仕打ちをしました。本当に病んでいる人は無自覚なんです。

    お母さんには期待しないでください。近づくと傷が増えますよ。

    ペットを飼ってみてはどうですか?世話を通して親になれますよ。ペットは子どものように生命を預けて愛してくれます。心を再生しましょう。

    トピ内ID:5703834850

    ...本文を表示

    男の子ふたりの母親です

    しおりをつける
    🙂
    メロンパン
    男の子、かわいいですよ。
    うちの子は私のようなドロドロしたウジウジした母親からうまれたとは思えないほど、素直で、優しくて、ほんとうに気持ちが綺麗。
    主さんのレスをみていて、同じ思いを抱きました。
    気持ちの優しい、心根の美しい、とても素敵な方ですね。
    だから苦しいのでしょう。がんばっていらっしゃる。
    離れたところからですが、主さんを抱きしめてあげたいです。
    あなたは素敵なひとです。
    どうぞ、おかあさまからは離れてください。
    願わくは、貴方を心から愛してくれる人に、巡り会えますように。

    トピ内ID:9420848555

    ...本文を表示

    なんとなく、言わんとするところはわかる

    しおりをつける
    🐴
    今回は匿名
    無理に乗り越えないでいいとおもう。
    ただ、親から離れたほうが良い。
    何かが原因で(もちろんどんな原因があっても子供に差をつけたりすることはいけないけど)、トピ主様母は息子って言う男の存在が嫌だったんだとおもう。
    それが過去のトラウマか何かはわからないけど、もしかしたらトピ主様の母の家族が似たようなことをしていたっていうこともあるかもしれない。
    もちろん、憶測だけど。
    人の行動には何らかの理由があるから。

    そういう人に認めて!愛して!ってもとめても、受け皿が小さすぎて無理。
    辛かったり悲しかったりしたとおもうけど、離れて遠くから自分とその家族を見直したほうがいいとおもう。
    単純に毒親という言葉使いたくないしね。
    私はむしろ姉のほうが嫌だ。
    一緒にいたらなんとなくはわかるよ。
    自分に使われているお金がどういうものなのか。
    平気でその上に胡坐をかける性質が嫌だ。
    ただ、そういう親に育てられると、そうなりやすいとはおもうけど。
    愛情はそこまで差をつけられなかったけど、されたことは似てるからなんとなくわかる。
    下は好き勝手やり放題でかなりの金額の援助を受けていたから。

    続きます。

    トピ内ID:6700916113

    ...本文を表示

    家族と完全に距離を置くことです。

    しおりをつける
    blank
    道場
    母親からのトラウマは親超えを乗り切らないと難しいですよ。
    なんとか、便利屋金づるのあなたを確保しておきたいのですね。
    同情を得ても、あなたが今後どうするか、現実的にどのようにしていくか掲示板で皆さんからの指示を仰いで精神的自立を優先させなければ今後も抜けきることはできないでしょう。
    定収入を得ているのであれば、自分の為に将来に向けて費やしましょう。母親に意見をしていいのですよ。今までのこと毒づいて、気づかせましょう。小町に書かれている内容を話して読んでもらってもよいです。お母様は息子の苦しみ、自分の苦しみに向き合ってお互い前進していけたらと思います。
    親を捨てきれますか。何が自分の為にまっとうなことか理解できていますか。どこかに親子で共依存(依存的体質)が見え隠れしているのですが。
    親子関係を一度ぶちきれて壊してしまう方がよいと思います。
    すっきりとね。親の都合に振り回されて自分を貶める生活では、未来は自分で掴めないでしょう。結婚に向けてゴールを作り、家族から自立し、距離をおいてもらうことです。
    人の気持ちが読めず、あなたは自分で自分を潰しかけていますね。恋愛することも必要ですよ。

    トピ内ID:1311766053

    ...本文を表示

    辛かったでしょう。

    しおりをつける
    blank
    にゃにゃママ
    まず、辛い状況の中、今まで頑張ってきましたね。
    自分を誉めてください。
    書き込みが的外れだったらごめんなさいね。
    言葉を口にするのは、難しいことです。カウンセリングを受けた時に「言葉が出ない」のは、辛いですよね…それに20代は若さゆえの悩みも多い年代、私も色々な悩みで「顔つきが怖くなった」と言われたこともありました。
    うまく表現できないけれど、あなたの悩みが少しでも軽くなるように想っていたいです。

    トピ内ID:3889456992

    ...本文を表示

    大変だったね。もう少し時間が必要かなあー

    しおりをつける
    blank
    はるちゃん
    母親には言っても理解されないと思います。これは君自身が乗り越えなければならない事です。カウンセリングより何か自信を持てた時に乗り越えられると…それは仕事、趣味、これだけは自慢出来る事があればと…トラウマのせいで自己否定感が強いのも気になります。君は、十分一生懸命にやっています。立派と思います。色々とカウンセリングを受けて来たのは、なんとかしたい自身をの心の叫びですよね。君自身を愛しはじめていますよ。君自身が…だから悩むのでは!自身を認めて愛してください。応援してます。君なら出来る!大丈夫だよ。

    トピ内ID:5808744459

    ...本文を表示

    自分のために生きる

    しおりをつける
    blank
    ちぃちぃ
    私は母に「あんたなんか産みたくなかった」と面と向かって言われました。
    そんな経験のある私からあなたへ。

    私は離婚し今は一人暮らしです。
    それを人に言えば「実家に帰ったの?」と聞かれますがよっぽど住処に困らなければ帰りません。
    母親と顔を合わせず声も聞かずにいれば平穏な生活が出来ます。
    一人は大変だけど母親と顔を合わせて喧嘩をする事を思えば一人の方が精神衛生上安心です。

    トピ主さんも今は一人暮らしなのでしょ?
    もう考えるのを止めませんか?
    人の気持ちなんて変えられないし変えられるのは自分だけ。
    恨んでも憎んでもいいけれど執着する事を止めてみませんか?
    まだ実家に住んでいるのならそうはいかないでしょうけれど今は実家から離れたのでしょ?
    今後も二度と実家へ帰らなければいいのよ。
    冠婚葬祭もスルーして自分一人で生きる。
    何か保証人が必要な場合でも身内ではなく高額だけどお金を出せば保証人になってくれる企業がありますし。

    何故まだこれからも母親をどうにかしようと思ってしまうの?
    もういいじゃない、そんな人放っておけば。
    そう思ってみようよ。

    トピ内ID:9299531064

    ...本文を表示

    お付き合い良すぎ

    しおりをつける
    blank
    支払い合計
    あなたが働き出して、姉が大学を、就職し、結婚まで、その年月をあなたもお付き合いし過ぎたと思いますが。

    そのあなたのどっぷりな執着ぶりも、おかしいかな。

    トピ内ID:5889648880

    ...本文を表示

    そう言う事。

    しおりをつける
    いつかは
    自分の置かれた状況が自分の思いとは違った場合。

    抗うか、従うかでしょ
    理不尽に思いながらも従ってきた母親なんですよ
    それが世間の風潮でもあった時代でしたしね

    だけどやっぱり歪みは出てくるので一番逆らえないトピ主さんに当り散らした。

    あれこれ持論を聞かされたようですがどれも納得がいかない事だし
    世間の荒波は老若男女ともに区別なくあるものです。
    父親は面倒を嫌って聞く耳も持ちません

    これやそれやらを消化できるようになったのも中年になってからでしょうか・・・
    トピ主さんにはまだまだ時間が必要なんです。

    トピ主さんのように問題を抱えながらも
    中年になっても実家から離れられない人はたくさんおられるようで、まずは物理的にも離れる事からだと
    その点はもう離れて暮らされているようであとは自分との戦いのみですね

    涙活は知っていますか?
    涙を流すと意外とスッキリした気分になります。汗を流すのもいいですし。
    体から健康になると精神にも繋がっていると思うから、一人暮らしなら健康管理から始められてもいいと思います。

    トピ内ID:1948983125

    ...本文を表示

    お辛いですね

    しおりをつける
    blank
    りぃ
    姉弟間で違う態度、お辛かったことでしょう。
    自分を愛すること、まずは日々の生活を楽しむことでしょうか。美味しいものを食べそれを楽しいと実感するとか、気持ち良く寝て起きた時に良い眠りを楽しんだなぁと実感するとか、何か趣味があったらそれを楽しむ。
    そしてそうした積み重ねを出来る自分を沢山褒める。
    そのうち余裕ができた時に、その余裕を分けてあげるくらいの気持ちでご両親に接してはいかがでしょうか?
    余裕がないウチはあなたが削られてしまうので無理には接しなくても良いのではないかと思います。
    残念なご家族ですが、あなたはあなた自身の力で幸せになれる人だと思いました。

    トピ内ID:9098822934

    ...本文を表示

    男も女も関係ない 1

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    続きを拝読しました。

    正直、ご母堂の言い分は屁理屈・詭弁・言い訳でしかありません。

    >男の子は行動や言動を厳しくしつけないと、社会や職場において足を引っ張る存在になる。

    じゃあ、女の子行動や言動を厳しくしつけなくても良いというわけですか?
    最低限の礼儀さえ弁えられない人間は、男女関係なく社会を渡っていけませんよ。

    本来ならば、貴方に厳しく接するなら、お姉さまにも厳しなければ不公平です。

    私は長女ですが、お姉さまに好感を持てません。
    弟を馬鹿にしたり、ご母堂と一緒になって貴方をはやし立てる姉は、素敵ではありません。
    嫌な姉です。

    私は、貴方と逆の立場です。
    父親からの姉妹差別による一生もののトラウマと、長女である事実に嫌悪感を覚え、「お姉ちゃんなんだから…。」という台詞に拒絶意識が未だに残っています。

    立場は違いますが、親からの兄弟・姉妹差別を受けた身としては、貴方には今より幸せになって欲しいです。

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    男も女も関係ない 2

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    私事になりますが、私の父親は都合のいいときだけ「お姉ちゃんなんだから…。」でした。

    で、お小遣いは妹と同額、妹が私を馬鹿にしても「馬鹿にされる環(私)が悪い。」、姉妹で喧嘩になっても「妹と同じ土台に立つな。」と言い、妹の肩だけを持つ。

    私にお姉ちゃんなんだからと言うなら、お小遣いに多少の差(お姉ちゃん手当て)を付けたり、私に「妹と同じ土台に立つな。」と言うならば、妹に「お姉ちゃんと同じ土台に立てると思うな。姉と妹は対等ではないんだ。(だから、姉を馬鹿にするな。)」と叱って欲しかったです。

    姉である義務だけ押し付けられ、権利は妹と同等。

    貴方も、男性である義務だけを押し付けられたから納得出来ないのではありませんか?
    厳しくされたなら、それと同等の特権が与えられていたなら、多少は納得出来ていませんでしたか?

    もしや、貴方のご母堂は『長女』ですか?
    あまりにも、お姉さまにばかり肩入れしていますので…。

    ご母堂の子ども時代に、長女であること故に、理不尽な我慢させられたことでもあったのでしょうか!?

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    基礎がないことの辛さ

    しおりをつける
    blank
    ミント
    親から愛されないと、生きていく上で基礎となる力が欠けてしまいます。
    そこが一番辛いところだと思います。
    でもどうやってその力をつけたら良いかも分からない。

    理不尽なことですが
    自分を愛するための小さな種を自分で見つけて育てていくしかないです。
    私は40歳ですが、今やっと小さな小さな苗を育て始めました。
    親に摘み取られない場所を見つけた方が良いですね。
    (今すぐ一人になる力がなければ、少しずつで良いです)
    頑張って生きていきましょう。
    幸せになりましょう。

    トピ内ID:0789785362

    ...本文を表示

    不謹慎かもですが、とぴ主様おもしろいです

    しおりをつける
    こんどる
    男の子にどう接してよいかわからず冷たい母親、そんな母親と弟の関係に何の疑問も感じない無神経な姉、仕事ばかりで家族のことを把握できていない父親。とぴ主様、苦しまれましたね。

    ジュール・ルナールの「にんじん」という小説をおすすめします。末っ子の男の子にんじんが母親や兄姉に虐待されるお話です。冷たくて意地悪な母親との関係は超悲惨です。でも主人公も結構負けていません。なんか元気が出るお話なんです。

    カウンセリングなどいろいろなところに相談に言ったり語り合いの場に顔を出して、仲間をさがしておられるのかなと思いました。共感してほしい、ご自分が苦しかったことを理解してもらいたいというお気持ちが強いのかなと思います。

    いろいろなところに顔を出しているのに「あなたの問題は違う気がする」など、なかなか受け入れてもらえる場が見つけられないとぴ主様。
    本当に不謹慎なのですが、それはそれで笑えます。ご自身をかわいそうと思うだけでなく、そのネタで自分で自分を大笑いしてみませんか。

    また、今は離れて暮らしておられるのだから、このまま母親とは今後一切かかわらなくてよいのではと思いました。応援してますよ~。

    トピ内ID:9016793858

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    レスが遅くなりました。頂いたレスを一通り読ませていただきました。
    乱文となりますが、思ったことを書きます。

    母親がなぜ私に対して、このような仕打ちを受けたか、原因はわかりません。
    わかっていることは、母は結婚相手(私の父親)としか男性の交際経験がなく、男性に対する偏見があったこと、母方の祖母も周囲の不満を子供に愚痴として話していた(そうせざるを得ない環境だった)ことぐらいです。
    母は次女かそれ以降です。姉妹関係は今も良好で、たまにですが私の実家にお邪魔しています。
    母の行動の要因について、いろいろ憶測するのは簡単ですが、皆さんや私にとって理解できる答えは得られないと思います。なので、原因を追求するのは止めにしたいです。

    このトピを立てた時点では、もう1年近く実家と連絡を取っていません。今の家の住所を教えていませんし、連絡先も変更してしまいました。
    それでも、親に愛されたかったという思いが強く残っていて、どうしても誰かにわかってほしくて書き込みしました。最近まで、親に愛されない子供は人として誰かも認められないと思い、親に愛されるために必死でした。

    続きます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    家を離れて、ようやく自分と親と子供の関係を客観的に見ることができ、自分が行っていたことが自分にとって何の意味を成さないことを知りました。
    ただ、どこかで悔しい気持ちもあります。男の子は育てても、家を出て行ってしまう、お嫁さんにとられてしまうという意見をネット上でよく見かけますので、自分はもう、母から愛されることはないんだ、と思うと本当につらい気分になります。

    また、私は誰かと恋したり、幸せな家庭を築くことを諦めています。
    年収は同世代の平均より下ですし、仕事のストレスによるうつ病をこれまでに4、5回起こしていて、そのたびに職場を変えています。そんな人と一緒にいて、生きがいを感じるひとなんて誰もいないと思うのです。また、私は過去の経験から、男らしく振舞うこと、女性をリードすることに人一倍抵抗があり、周囲の女性からは「男なのに、ナヨナヨしてて頼りなく感じる」といわれてしまいます(これまでに母、姉、同級生の女子、職場の女性から同様の事を言われました)。身長が185あるので、第一印象から男らしさを強く期待させられ、中身とのギャップでがっかりさせられてしまうようです。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    情けないこと言ってないでがんばれ!!

    しおりをつける
    😠
    がんばれ!
    私も似たようなものです。姉はずっと私立、私は国公立オンリー。
    でも、ですよ、大学に入ったら周りに似たようなケースがあちこちに。
    姉は幼稚園から名門私立で自分は国公立しかだめと言われた、と。
    自分がいらない子供であったのなら、産んでくれないほうが良かった、といい年した男たちがぼやいています。
    ちなみにT大です。理不尽な思いをしてきたからこそがんばれたのかもしれません。
    結婚して幸せな家庭を持った者もおります。
    人よりがんばれたのだから、良しとしませんか?
    今、私は幸せですよ。

    トピ内ID:6553706740

    ...本文を表示

    的外れならごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    雪椿
    あなたは父親に冷遇された優秀な娘のような印象を受けました。

    きょうだいの中で最も優秀なのに、父親から
    「女に学歴はいらん。へたに知恵をつけたら生意気になる。
    嫁に行き、舅姑夫に従い、老いては子に従い、家の中で家事だけやっていればいい」
    と言われて育った。
    母親は父親のいいなりで娘の味方になってくれない。
    自分より勉強のできない兄弟は大学に行かせてもらって当然。
    なのに、家が没落したり病人が出たりしたら、娘が働き看病するのが当然。
    売り飛ばされても文句はいえない。
    親は、虐待どころかそれが娘の幸せだと信じている。
    娘が逆らえば、世間から「親不孝、わがまま」と非難ごうごう。

    こういう女性は明治から昭和まで当たり前にいました。
    女性の権利運動は明治からありましたが、大衆化したのは戦後、女性に参政権が与えられ、
    日本が高度経済成長を始めた頃からではないでしょうか。

    あなたの場合、もしかしたらフェミニズムの歴史や女性学の本を読んでみたら何か発見があるかもしれません。
    女性側の主張を自分に置き換えてみて。

    お幸せになられますように。

    トピ内ID:2217092981

    ...本文を表示

    ファイトです

    しおりをつける
    🐤
    マメ
    知り合いの男性があなたのようです。

    話を聞いた時現実にこんなことがあるのか信じられませんでした。

    その男性には姉がいて、姉ばかり可愛がり湯水のようにお金を使ってお嬢様にさせたようです。
    男性はお前は何をやってもだめな人間なんだからとりあえず働いて家に金をいれなさいと教え込まれたそうです。

    その男性は30歳で親と縁を切り結婚しました。

    子供がほしいと常々言っていて、自分が愛されなかった分自分の子供を沢山愛してやりたいと言ってました。

    確かに我が子というのは無心で自分を愛してくれます。感動するほどに・・

    トピさん、家庭を作って新しい人生を歩んでください。

    トピ内ID:9488555014

    ...本文を表示

    大変でしたね

    しおりをつける
    blank
    在米小町
    大変でしたね。。。あなたのトピを読んだとき、”淋しい、辛い、お母さん、どうして?” というあなたの心の声が聞こえるようでした。 かわいそうに。 やり場のない辛い思いは、なかなか他人にはわかってもらえないことと、心中お察しします。

    特定の兄弟(姉妹)のみ可愛がる、あなたの母親の言動は、子どものトラウマになる代表格です。なぜ? どうしたら、自分も可愛がってもらえるのだろう? 当然あなたはそう思うと思います。 よく覚えておいて下さいね。 あなたは何も悪くないのです。母親がえこひいきするのは、あなたが悪いからではありません。

    あなたは辛い少年時代を生き抜いて、自分の人生と対峙し、一人で頑張りぬいてきた、素晴らしい人間なのです。辛い時があったら、このことを呪文のように何度でも、ご自分に言い聞かせてくださいね。

    では、なぜ、あなたの母親はあなたに厳しい仕打ちをしたのか。
    それはあなたの母親の心の中にある辛さと向き合うことができず、その辛さをなんとかしたいために、あなたに辛くあたり、他の子を偏愛することで、その辛さから逃れて生きてきたのです。

    トピ内ID:7513283990

    ...本文を表示

    その2

    しおりをつける
    blank
    在米小町
    母親の心の中の辛さ。はっきり言ってしまうと、あなたの母親の育ち方、十中八九、育った環境に問題があったのだと思います。その辛さがあまりにも大きくて、そのままあなたに投げつけてきた、といえばイメージできるでしょうか。辛さを他の人(あなた)にぶつけて、あなたを困らせたり、貶めたりして、心の平安を作って生きているのです。 

    普通の2歳の幼児の言動を思い浮かべてみて下さい。不機嫌になったら、わけがわからないけど泣いて、ママに八つ当たり。 ママに優しく受け止めてもらって、気分を落ち着ける。

    人間はやがて心の成長とともに、次第に自分で自分の不機嫌の面倒をみることを覚えていきます。 ところが、あなたの母親の心は、自分の思い通りにならないことがあると、不機嫌でたまらない、誰かになんとかしてほしい。むしゃくしゃして誰かに八つ当りしたい。 まるで2歳児の駄々っ子のような状態なのです。

    トピ内ID:7513283990

    ...本文を表示

    その3

    しおりをつける
    blank
    在米小町
    親の中には、これではいけない!と気がつく人もいれば、気が付かずに一生を終えてしまう人もいます。
    このことは、あなたの母親自身の問題なのです。 あなたはそっと蚊帳の外に出て、そういうことなのか、母親は思考が病気なのだ、本人が気づかなければ変わりはしないのだ、とその事実だけ認識しておくことにとどめてください。 

    2歳の幼児に大人な対応を求めることが無謀なことに気がついたならば、あなたにできることは、あなたをおとしめて自分の心の安定を求める母親とは、物理的にも、精神的にも、距離を置くことです。メールもしなくて大丈夫です。電話にはでないこと、メールもこちらからはしない。そっと距離をおきましょう。

    そして、あなたが今までうけた辛さ、悲しみ、寂しさに蓋をせず、向き合って下さい。 私は寂しかった。 理不尽でたまらなかった。 言ってもしょうがないと思うから、言わなかったけども、気持ちはそこにあるのです。ひとりぼっちで淋しかった少年時代のあなたを、優しい大人になったあなたがなぐさめて下さい。 小町で気持ちを吐き出してもいいと思います。 辛かったことをわかってくれる人は世の中に必ずいます。

    トピ内ID:7513283990

    ...本文を表示

    その4

    しおりをつける
    blank
    在米小町
    元気がでたら毒母関連の本もおすすめです。

    「母がしんどい」田房 永子 (著)
    「母が重くてたまらない」信田 さよ子 (著)
    「毒になる親 一生苦しむ子供」スーザン・フォワード (著)
    「不幸にする親 人生を奪われる子供」ダン・ニューハース (著)

    このあたりを読んでみると、矯正された思考のズレをゼロ点に戻し、本来のあなた自身への気付きが見つかるかもしれません。

    また、トラウマ解放カウンセリングを行なっていらっしゃる高橋リエさんがいらっしゃいます。 

    この方は、毒母からどのように毒されてきたか(呪いをかけられてきたか)をタイプ別にシンデレラ、白雪姫、人魚姫などわかりやすい例で説明されています。

    どういう背景で、生き辛さ、生き苦しさを抱えたアダルト・チルドレンになってしまったかがわかりやすく説明されているので参考にしてみてはいかがでしょうか?

    あなたは辛い環境の中、よくがんばってきましたよ。これからは幸せになって下さい。遠くから応援しています。

    トピ内ID:7513283990

    ...本文を表示

    今日は気分がよくないようです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    すみません、また、来てしまいました。
    今日は気分がすぐれないようで、ずっと過去の辛い過去について頭のなかで考えていました。

    例えば、学校でよくない成績をとった時に、「あなたのために食事を作りたくない」といわれ、1週間ほど自分だけ食事を作ってもらえず、近くのコンビニごはんで生活していた事がありました。
    また、「もう面倒をみたくない」といわれ、家から追い出され、野宿しようとしていた時に母親に見つかり「勝手にどこに行こうとしている、どれだけ迷惑かければ気が済むんだ」といわれたこともありました。
    夜、寝てる間に突然怒鳴られて、壁に打ち付けられた時もありました。

    母親のいうとおりにしないと、私の命が、生活が奪われる、だから母親をなるべく怒らせないように、満足させないといけない。
    小さい頃はそういうことで頭がいっぱいでした。
    幼いうちから親の態度に疑問、反感をもち、それをばねにして努力して大成なされた方が大勢いるのは、知っています。
    しかし私は、それどころではありませんでした。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    ただただ、母親の愛情がほしくて、母に認められないと死ぬんじゃないと恐怖を感じて、従うしかありませんでした。月に10万も親に払うのも、当時の私には何も疑問に感じませんでした。おかしいと気づいたのは、ひとり身になった、つい最近でした。

    また、これらの母の行動は、姉のいないところで基本行われていたため、全く姉はこの事を知りません。なので、私が母に叱られた後、泣きじゃくっているのを見て「あんた、またお母さんに迷惑かけてるの」と、きつい表情で見つめられていました。また、私のいないところで、母が私のことについて、「男の子なのに、お母さんにべたべたしていて気持ち悪いよね」と姉と話しているのが聞こえて、悔しい気分になった事もあります。

    弱弱しい書き込みが続いていて、不快に思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ここに書き込むする前は、本当に誰にも、カウンセラーにも話せない状態でした。少しずつ、自分の気持ちを文字に起こす事で、ようやく心のなかに渦巻いていた感情が、徐々に消化できるようになりました。ここに書き込みして、よかったと思います。

    またレスが付きましたら、書き込みさせていただきます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    私も生き残りです

    しおりをつける
    blank
    こももち
    お気持ち良くわかります
    私なんかには何もできないのですが、つい書いてしましました

    私も今を生きるだけでも苦しいですが、まだ生きています
    すみません・・・うまく言えないですけど
    いつか、生き抜いた事を、誇りに思えるようになれればいいですね、お互いに。

    ゆっくりが(で)良いらしいです
    どうかご自愛ください
    私も自愛ってやつを頑張ってみます

    トピ内ID:4496238590

    ...本文を表示

    私も同じ 1

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    続きを拝読しました。

    ご母堂が何故、貴方にだけ冷たく当たられるか、益々、分からなくなりましたが…ただ一つ言えるのは、貴方のインナーチャイルド(内なる自分)が泣いているということです。

    私は、現在進行形でカウンセリングを受けておりますが、「貴女のインナーチャイルドが泣いているわよ。」と先生に言われました。
    解決策として、辛くて悲しい過去と向き合い、自分自身の感情を肯定してあげることだそうです。

    私は、何度も後ろを振り向きました。
    どうすれば父親が私の存在を認めてくれたり、妹と同じように私を愛してくれるのか考えたり、試したりしましたが、全て無駄に終わりました。

    始めっから、父親は私を認める気なんて皆無。
    頑張れば頑張る程、ハードルを上げていく父親を吹っ切ったのは20歳前後。

    今となっては、もっと早く吹っ切れば良かったとも思っています。

    辛さをバネにされる方もおられますが、親からの愛情をバネにされる方の方が、様々な意味で『強い』です。
    辛さをバネにするのは、ある意味、不安定さもあります。

    なので、無理に辛さをバネにする必要はありませんよ。

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    私も同じ 2

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    私も、貴方と同じように父親の機嫌次第で「今日はお前は飯を食わんでいい!」と怒鳴られたり、父親の意にそぐわないことをしただけで「出て行け!」と言われ、外に締め出される。
    私だけ…。

    妹はそれを見て、私を嘲笑し馬鹿にする。
    目下の者に馬鹿にされ、どれだけ傷付いたか…。
    父親には分からないでしょうね。

    父親は妹に相手にされないからって、今更、私に擦り寄って来ますが、無視を貫いています。
    父親の都合や機嫌に合わせるのは、もう沢山なんですよ!
    あんな者、親でも何でもありませんし、私は父親のお人形でもサンドバックでもありません。
    父親にとって、愛娘は妹だけです。
    私は、除け者・邪魔者なんでしょうね。

    カウンセリングの先生にも言われましたが、この気持ちは吐き出しつつ、傷をゆっくり癒すのが良いそうです。

    貴方の辛かったお気持ち、ゆっくりここで話されてはいかがでしょう?

    私は、最後まで聞きます。
    貴方の辛かったお気持ちを否定しませんし、綺麗事や詭弁も言いません。

    でも、無理は為さらないで下さいね。

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    一案として 再度

    しおりをつける
    anonimasu
    主さんの投稿で気になったことについて、再レスさせていただきます

    主さんは幼少期から満たされることのなかった母親の愛情を、現在に至ってもなお欲しておられるのだと思います
    しかしながら、主母は温かい心を持ち合わせているとは到底思えませんので、愛情を得るのは勿論のこと主姉と同等の待遇を
    主母に期待するのは諦めるのが賢明だと思います

    主さんに必要なのは主さんの言葉に耳を傾け、それを理解できなかったとしても理解しようとしてくれる人と出会うことと思われますので
    なるべく早く理解ある方に出会えることを願っています

    あと、主さんは主母より人格否定をされ続けたために、自己肯定感が低いく自信を持てないことも主さんの苦悩の一つとなっており
    本当に辛い状況におられることと思います
    自信を持つためには自分を知るという方法がありますが、これは主さんも含む他者の言動に対する疑問に答えをだしていくというものです

    (「人生において自分に出会えないものは他者にも出会えない。人を愛するためには、まず、心血をそそいで自分と出会う努力をしなければ
    ならない」とは、ある著名な方の言葉です)

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    一案として 再度2

    しおりをつける
    anonimasu
    自分を知ることで主家族の特質を認識し、また、主家族を理解することで自分を知るという相互作用を繰り返している内に
    自分に対する認識が深まり、認識が深まる毎に自信がついてくると私は思っています
    これを行うことで最終的に自身の無意識に辿りつきますし、主母の本質(人間性・パーソナリティ)を知ることにも繋がります

    主さんの苦悩は苦悩している主さんの問題に他ならず、その主因は主さんの無意識にあると私は思っています
    無意識に辿りつくまでには相当年月を要すると思いますが、上述の自分を知る作業はそれ程難しくありません
    無意識が何なのか、その明確な答えはだせなかったとしても上述を行うことは決して無駄な作業ではありませんので
    宜しければためしてみてください

    また、主さんの鬱は慢性化しているために度々発症すると思われ、その理由はやはり生育環境にあるのであり職場環境は誘因に
    すぎません。ですから転職を繰り返しても解決になりませんので、鬱症状に適切に対処され早急に定職に就くことが肝要と思われ
    ます。(年齢が増す毎に就職が困難になるのはご存じのとおりです)応援しています。頑張ってください

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    気分は、いかがですか?

    しおりをつける
    blank
    にゃにゃママ
    先日は気分が優れなかったようですが、その後はいかがですか?
    私は、貴方のためになるようなアドバイスはしてあげられないけれど、貴方の悩みや苦しみに、そっと寄り添っていたい。

    トピ内ID:3889456992

    ...本文を表示

    胸が痛くなりました

    しおりをつける
    blank
    私もエールだよ!
    今日初めて、このトピを偶然見つけました。
    私は女の子と男の子の二人の子供に恵まれました。

    最初の子供は男女どちらでも元気な子が生まれる事を望みました。
    二人目は仲良く遊べるように、また女の子が良いかも知れないと思いました。
    ところが、生まれたのは男の子だったのですが、自分の子供とは思えないほど
    可愛いくて毎日がとっても幸せで、神様に感謝したくらいです。

    あなたのお母さんは弱い人なのですね。
    たとえお母さんがダメな人でも、お父さんかお姉さんがどちらか一人でも
    力になってくれたら、それだけで強く生きていけるのにね。

    最近読んだ本で、「デイヴィッド・コパフィールド」(チャールズ・ディケンズ)全4巻があります。
    これはディケンズの自伝的作品で、生まれる前に父を失い継父に酷い目に合う話なのですが
    こういう話は嫌いかな。ヘルマン・ヘッセの本も力になるかも知れません。

    気が済むまで、心の整理がつくまで、書き綴ってみてはどうですか。

    トピ内ID:5439300690

    ...本文を表示

    苦しみは3つ。

    しおりをつける
    blank
    baubau
    私は、あなたの問題は3つあると思いました。
    まず、根本となる大きな1つ目は
    「母親からの愛情不足」。
    次に2つ目は
    「誰からも理解されなかった孤独」。
    3つ目に「男女の性の問題」。

    母親からの愛情が得られなかったとはいえ、その代わりに、
    誰かひとりでも、あなたと一緒に泣いてくれる人がいたら
    どうだったでしょうか?
    あなたが心を開きかけた時に気持ちを理解してくれる人がいたら?

    あなたは今まで不利な環境が影響して、大変辛い思いをされてこられたのです。
    また、あなたは気持ちを相手に上手く伝えることができないので、真意が伝わりづらかったかもしれません。
    それは、自信の無さからくるものだと思いますが、
    人は環境で変わることができます。

    1,まず母親からの愛情はもう諦めましょう。母親は病気です。
    2,ネット上とはいえ、ここに理解者は沢山います。独りではないです。
    3,今の自分の求める性について、今一度よく考えること。心が解放される相手を探す手がかりになります。

    3つの問題を克服するのは、大変です。
    けれど、あなたには必ず出来ます。
    あなたの文章を読んで、私は強く感じました。
    頑張って!

    トピ内ID:1113496767

    ...本文を表示

    読んでますよ

    しおりをつける
    💋
    サンタナ
    私も似たような感じです。

    でも私は身内以外で良い人に出会えたので、きっとトピ主さんにもそういう人が現れるんじゃないかと思います。

    私に「ありがとう」と言ってくれた最初の大人の人は中学校の恩師です。
    それまで親の手伝いとか親の誕生日には色々尽くしたんですけど、「ありがとう」と言われたことは一度もありませんでした。
    親は見てくれてないけど、他人は私を見てくれてるんだ。しかも感謝してくれる。大した事をしたわけでもないのに。
    これが私を支えています。

    きっとトピ主さんの事を陰ながら見てくれて、そしてトピ主さんがしてくれたことに感謝してる人はいます。目に見えなくても、ね。

    トピ内ID:9979841945

    ...本文を表示

    忙しくするのはどう?

    しおりをつける
    blank
    私もあなたと同じかもしれません。積年の事なのでうまく説明できませんが、一言で言えば『愛されたかった』『認めて欲しかった』なんです。わかってほしい、謝罪してほしい…

    でも無理なんです。この先そんな事は絶対起こりません。それを頭でわかってるのに気持ちがついてこない。フラッシュバックで気持ちが揺さぶられて辛い。どうして…どうして?の繰り返し。

    私は物理的に距離をあけて、尚且つやることを増やしてヘトヘト&考える時間を作れないようにしてしばらく生活しました。

    長い年月がかかりましたが、やっと過去の事と諦めがつきそうです。私は天涯孤独と思えました。

    役所への書類の閲覧に制限かけたりと、できることは全部して、自分は死んだものと思ってもらえるよう遠くへ逃げてください。
    自分の愛し方がわからないかもだけど、数年忙しくしてるうちに少しずつできるようになりますよ。

    親への感謝は十分しましたよ。親の態度を加味すればお釣りがくるくらいです。
    自分の事だけ思って遠くへ逃げてくださいね。
    応援しています。

    トピ内ID:3881943018

    ...本文を表示

    手紙を書こう

    しおりをつける
    🐶
    ロビン
    以前のレスで「どういうことを今まで受けて、どいいう思いをしたのか、紙に書いて気持ちを整理する事から始めていきたい」、との事でしたが…本当にそれをお母様にお出しすればいいと思います、このトピを印刷してもいいかも。お姉さまにもお出ししたら?

    あまりお付き合いのないご家庭だったのでしょうか、知人とか親族にしろあなたの現状があなただけの問題と思うでしょうか?何か家庭にも問題があるのじゃないかと普通おもわれませんか?結局お母様、お父様、お姉さまも恥を書くことになるでしょうにね。
    あなたがまだ20代だから問題視していないのかも知れませんが、大手企業に勤める義兄さんにしろその義家族にしたらそのうち男子のあなたの扱いを不振に思うでしょう、お姉さんもそのうち気まずくなるでしょうよ。

    「お前の書いた物なぞ読まずに捨てたわ」と、言って寄こすかと思いますが、必ず目は通すことでしょう、「今更何を甘えている、詫びが欲しいのか」など、さらにあなたを傷付ける言葉もあるかもしれません、でも溜まりにたまった気持ちが伝えられた、それだけでいいではありませんか、あなたには勇気のいる事でしょうが。

    トピ内ID:9535827012

    ...本文を表示

    答えは決まっているんでしょ

    しおりをつける
    blank
    平原
    いくらたくさんの人がアドバイスしても

    母との辛い思い出に浸り続けているトピ主さんは、~でも~だってだってと、お母さんへの執念の執着を捨てないでしょう。

    物理的に離れても、心は無理だったんですね。

    それも人生、ずっとどんな形でもお母様を思いつづけましょう。

    粘着力を続けましょう。

    世間的に言えば、公立の中高に行く人は物凄い数いるし、兄弟間の差別もありふれた事なんです。

    でも、トピ主さんは「自分だけは特別にかわいそうな人」「レアケース」だと、お感じになっているならそこから

    脱出は難しいでしょう。

    みんなそれぞれ、大変さや悲しみを、違う形で持っているでしょう。

    トピ内ID:2265091819

    ...本文を表示

    また、きました。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    応援のメッセージを送って下さったみなさん、ありがとうございます。
    自分はもうこれでいいんだ、大丈夫だ…と頭のなかではわかっていても、一定の期日が経つとどうしても過去の辛い思い出がよみがえってしまいます。本当の意味で家族からの呪縛から解放されるためには、まだ時間がかかりそうです。

    乱文となりますが、ここ最近で考えたことについて、書かせていただきます。

    未だに、どうしても親のことを思い出すのは、日々の生活のなかでちょっとした失敗や思い違いをしたときに、母親からの連絡を思い出してしまうからだと、気づきました。
    大事なものを落とした、服装が乱れている、不快にさせるような発言をする、食べ方が汚い、時間を守らない、字をきれいに書かない。。。
    とにかく、目につく事は何でも注意され、それがあまりにひどいと何時間も説教を受けたり、感傷的な言葉を浴び傷ついてしまう経験を繰り返してきました。

    学校の成績についても、沢山5があるところより、低い評定や、△の項目に注目し、その原因について長時間かけて追及を受けました。

    続きます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    こういう事になったことは母親の育った環境が原因かもしれません。
    母方の家族は父も母も教員でした。母自身も教員免許を持っています。
    母は、親にとっては非常に育てやすい、苦労のかからない子供だったとよく言っていました。
    幼少期の成長も、子供の頃の成績もほとんど順調にだったために、当たり前のことができない私に対しては理解できず、相当苦労した、と話を受けたことがありました。

    もちろん、母からそういう教えを受けたからこそ、いま会社勤めができている、という見方もあると思います。
    しかし、実際は、そうではありません。
    会社に入社すると、緊張のあまりミスを繰り返ししてしまう。それを社内の厳しいタイプの上司に目をつけられ、注意を何度も受ける。なんとか自分で改善、対策を試みるものの、上司の追及がひどくなり、どうしようもなくなる。周りから見捨てられ、うつ病など精神に異常をきたし、職を離れる…。
    こういう経験を、何度もしてきました。
    会社は成果を出すところなので、人に対して厳しくなるのは当然と思います。ただ、私の場合、母からの仕打ちもあって人一倍、叱られる事に過剰反応してしまうようです。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    分かりますよ~

    しおりをつける
    blank
    juju
    わかります
    わかりますよ

    わたしも40近くまで母の叱る声が
    母の声で聞こえていました
    母がわたしの悪いとこ探しをしていただけで
    わたしはそんなに駄目な子じゃなかったはずと
    頭で理解しても、心が『駄目な子』から離れない
    母の呪文とは恐ろしいものですよね

    叱られる事に過剰に反応するのも同じです
    結婚して20年ですが
    夫の不機嫌や文句に、応えようともがいてしまいます

    でもちゃんと少しずつ改善はしています
    最近夫の不機嫌をスルーできるようになって
    楽なのです

    思い出したのですが
    人間関係で一番の改善に役立ったのは
    自分から相手を好きになる(信用する)でした
    好きじゃなくても
    好きだ!信用している!というメッセージを
    笑顔で伝えると、そうそう人はわたしを嫌ってこない
    という体験でした
    思い切ってママ友などに手を振って近づいてみたのです

    トピ主さんも、ミスを指摘された時に真摯に受け止めるのはもちろんですが
    次の日の朝に
    思い切って自分から寄って行き、笑顔で挨拶してみませんか?
    「昨日はありがとございました、助かりました」
    など告げてみませんか?

    トピ内ID:3948486200

    ...本文を表示

    jujuさん、レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    ただ、申し訳ありません。その方法は、すでに実践済みで、効果はありませんでした。

    >思い切ってママ友などに手を振って近づいてみたのです
    こうしたら、相手の人から「なにそんなになれなれしい態度をとるの?気持ち悪い…」
    >思い切って自分から寄って行き、笑顔で挨拶してみませんか?
    これをしたら、上司からは「なんでニタニタしてるんだ、まじめに仕事する気あんのか」
    >「昨日はありがとございました、助かりました」
    >など告げてみませんか?
    これを上司に告げたら、「そもそもミスされたら困るんだよね。助けている時点で自分の能力が劣っていて迷惑かけてるのわかってるの?」

    正直、一般的な本に書いてあるアドバイスや、これまで小町に掲載された類似の内容の質問は、ほとんどを目を通して実践しました。
    それでも、効果がないから、困っているんです。
    特に男性の場合は、普段と違うことをすると、それが気になるようでしつこく追及をかけてきます。
    「なんでいきなりそんなことしだすの?」
    「そんな小細工をやって、本当に意味あると思っているの?」
    「こういう場合はどうするの?余計まずいんじゃないの?」

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    先ほどの続きになります。

    こうやって、上司から厳しくチェックの目があたり、自分では何も言葉が言えなくって、結局なにもできずにいます。
    職種を変えても、業界を変えても、同じようなタイプの先輩や上司に目をかけられて、同じことを繰り返してしまいます。

    会社の場合は、基本、人のことをほめたりしませんから、何が自分にとっていいのかわからず、どうすればきちんと自分のことを見てもらえるのか、わからずじまいのままです。
    何が正解なのでしょうか。何か、アドバイスいただければ幸いです。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    あなたの苦しみほどないけど

    しおりをつける
    blank
    はっさく
    比較されて育ちあなたのように大人になっても母の愛情を求めてしまうケースは多々あります。ですが溺愛されるのは主に「息子」で酷い仕打ちはだいたい「娘」に行くようです。ほんとに稀なケースだと思います。

    私も毒母に数年間悩み、ここで同じような人がたくさんいることがわかりそこから心理学を学び自分と向き合う作業などしてきました。母はその後他界したので安心して暮らしています。

    お母様は何かしらコンプレックスがあるような気がします。あなたを見下し否定しかわいがれない愛せない「何か」

    私には息子がいます。この春大学を卒業して旅立っていきます。上は二つ上の娘。あなたと同じ境遇ですが息子は小さい頃からかわいくて仕方なかったです。
    男の子をどう育てていいのか?と思ったこともありましたがそのまま受け入れてきました。

    私自身が気づいたことですが私は常に「母がどう思うか?」で生きてきました。あなたの文字もそればかり。「自分がどう思うか?」と思考を変える訓練をしてみてはどうですか? 母親に手紙なんて書いても通用しませんよ。母親に期待してはダメ。

    あなたのお母様は異常さを感じます。そして早く親離れしてください

    トピ内ID:3542246635

    ...本文を表示

    私もずっと読んでいるよ

    しおりをつける
    blank
    ダイヤモンドダスト
    思い起こされる酷い仕打ちの日々の事、
    人に語れない長年の苦しみをここに、あなたが自分の気持ちを文字に起こせて、よかった。
    たくさんの人があなたを思ってるのもわかったと思う。

    母親の機嫌で食事も作って貰えず、追い出され野宿しようとすれば、また酷い言葉で罵倒される。
    真夜中にも起こされ暴力と暴言に震えてたあなた。
    助けをよぶ術もないその時の子どものあなたは、どれほど心細く怖ろしく辛かったか。
    お母さんは何て酷い事をしたんだと思いますよ。

    その時の自然の感情、あなたの怒り、悔しさ、辛さを封じ込めないで
    あなたの心が苦しむのは当然だし、怒っていいし、悔しく思っていい、
    部屋で声に出してもいい、心を自由に解放して下さい。
    辛い恐怖の記憶も我慢せず言葉にすることで、傷ついた心は楽になり少しずつ癒えていく。
    恐怖があなたを縛ってると思いますが
    あなたはその呪縛を解きにかかっています。

    この作業を始めた人は、人生を取り戻すという方向が決まっています。
    親に言いたい事を普通に言える様にもなります。
    そのために、封じ込めてたどんな気持ちも感情も書いてほしい。

    トピ内ID:9042866805

    ...本文を表示

    すごくダメな母親ですね

    しおりをつける
    🐧
    みか
    読んでても虐待だなと思います。
    でも、兄弟間の差別はよくある事といえばよくあること。
    うちも姉ばっかり可愛がられてましたね。
    トピ主さんのところはすごく攻撃的に差別されてますけど、うちの母は、私のことは祖母や父に任せきりでほとんど無視。
    これはこれで辛いものなんです。

    私のことはいいとして、トピ主さんの母親はひどいです。
    でも、そんな人に負けたら悔しいじゃないですか。
    自分を愛するというより、もう少し自分のことを信じてあげてほしい。自分はもっと出来る人間なんだって信じてあげてほしいんですよ。

    私は40過ぎてます。ずっと姉よりダメな人間なんだって思って生きてきたんですけど、ふと周りを見回した時に、「あれ?私って思ったよりちゃんとしててちゃんと生きてるんじゃない?」って思ったんです。

    トピ主さんもきっと、自分でダメだって思い込んでるだけ。母親から洗脳されてるだけなんじゃないでしょうか?

    森田療法って知ってますか?うつにいい療法なんですけど、アナ雪ではないですが、ひたすらありのままの自分を受け入れるっていうものなんです。
    トピ主さんにいいんじゃないかと。本でも読んでみてください。

    トピ内ID:4311219138

    ...本文を表示

    闇が深すぎる

    しおりをつける
    はっさく
    また来てしまいました。前回のレスはトピ主さんのしか読んでなかったのですが、改めてレスしてくれてる皆さんのコメントを読みました。すごいじゃないですか!?
    こんなにあなたのことを思って気にしてレスしない沢山の人達も応援してますよ!1人じゃないですよ。ここにはあなたの味方が沢山います。

    お母様に愛されたいと願う「小さなぼくちゃん」 母親から距離を置いて仕事でも上司から否定され余計に母を思ってしまうのでしょう。どんなに願っても叶わないから・・・

    誰のコメントも通用しないようなのでここで書いてもしょうがないのね。と思いながらあなたのことがとても気になるのです。今が一番苦しい時期なのかもしれませんね。

    私が苦しい時期に知った言葉。「他人は変えられないけど自分は変えられる」「過去は変えられないけど未来は変えられる」です。他人の力を借りてもいい、ここで吐き出すのもいい。ここには理解者が沢山いますよ。男だからってバカにしません。

    みんな書いてるじゃないの。「あなたは何も悪くない」って。自分を信じて前を向いて自分のために生きてほしい。そう願っています。「小さなぼくちゃん」にぎゅってしたい。

    トピ内ID:3542246635

    ...本文を表示

    人との接し方のアドバイスになれば…

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    実践の際のあなたとそれ以前のあなたが
    あまりに極端だから周りの人は戸惑ったのではないでしょうか?
    そして気持ち悪いと言われたら、怖くなってまた元のあなたにすぐ戻ってしまうとか?
    相手に何かを期待するのではなく、自分がしたいからするという姿勢で接したらどうでしょう。
    試しにやってみるのではなく、あなた自身そのものを変えるのです。
    少しきついことを言われてもへこたれないことです。
    決めたら貫き通すのです。

    礼儀正しく挨拶やお礼を継続できる感じのよい人に、悪意を抱く人はいません。

    いきなり馴れ馴れしくするのではなく、笑顔で礼儀ただしく接すること。
    仕事の失敗は必ず教訓に変えましょう。

    あなたが誠実で信頼に値すると分かればだんだん理解されると思います。

    あなたの全てだったり、一部だったりを相手が理解しなくても、
    同じ趣味で有意義な時間を過ごしたり、馬鹿話で笑い合ったり、同じスポーツで汗を流したりするだけで充分では?

    心を許しあわなくても、さらけ出さなくても、他人と楽しい時間を共有することはできます。
    ポイントは相手に求めないことです。

    無心な気持ちでボランティアとかされてみたら?

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    苦悩しただけ強くなれます、必ず

    しおりをつける
    anonimasu
    自身を肯定するためには主の母を否定する必要がありますので、主さんは、まず主さんの男性性までも否定する主の母の言動は非道な行為であることを認めるところから始め、自信を一つひとつ積んでいただきたいと思います。(全面的に主の母の非であることは、レスしている皆さんの意見からも明らかです。主さんの欠点とされる点は、見方を変えれば長所であり美点でもあることに気付いてください)

    職場の件は、「勤労青少年ホーム」を利用してはいかがでしょうか。主さんの居住地域にも設けられていると思いますので、既に利用していましたら以下は不要の説明ですが、ここには産業カウンセラーも在籍しています。職場での状況及び就職に関することも合わせ主の母との関係にも対応してくれると思いますので(思うように話せなければ、小町に投稿したものを持参するとよいです)、是非上記機関を利用してください。市内に同様の機関が幾つかありますので、不具合を感じたら場所を変えてもよいと思います。

    親子関係の問題については、これに取り組んでいる限り(完全にではないにしても)少しずつ心の痼りが解けていくと私は思っています。長期戦覚悟で頑張ってください。

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    みなさんレスありがとうございます。
    多くの方から温かいメッセージをいただけて、本当に感謝しております。

    ただ、自分はなにも悪くない、そう頭ではわかっているはずなのに、今までの人生で沢山の人から受けてきた否定の言葉の衝撃が大きすぎて、自分の心のなかの気持ちを切り替えることができずにいます。
    うまく表現できなくて、すみません。本当は、自分は変わりたいし、変えようと思っているし、それを実践しているはずなのに、気が付いたら元の自分に戻ってしまっている、そういう状態です。

    どうして、自分の素をさらけ出せないのか。
    それを考えた際に、思い出したエピソードがありましたので、こちらに書かせていただきます。

    小学校の高学年の際ですが、地域のスポーツチームがあって、地元の小学生は事情のある子を除いて、全員参加していました。姉もそのチームに参加して、チーム内ではエースのポジションとして活動し、多くの友人や指導者に恵まれていました。

    ある程度の年齢になって、当然、私にも誘いの連絡が入りました。しかし、小さい頃から体を動かす競技が苦手なうえ、インドアで外遊びに興味のない私は参加を拒否しました。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きます。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    しかし、母親がそれを許しませんでした。本来このスポーツチームの活動は自由参加のはずでしたが、様々な言葉や、時には脅しのような言葉をかけて、私にその活動に参加するよう、要求されたのです。

    それで、仕方なく入りました。しかし、数か月ほどしてやめてしまいました。
    どうしても体を動かす楽しさ、上達することの面白さがわからず、練習の日々に何一つ意味を見いだせなかったからです。また、それまで男子との交流がほとんどなかった私にとって、年が近い男子との付き合い方がうまくできず、トラブルを繰り返しおこして、男性に対する強い嫌悪感を感じるようになったのも、苦痛の一つでした。

    このような状況になっても、母は何一つ理解を示しませんでした。「周りとうまく合わせようとしない、あなたがいけない」「みんな、自分の苦手なところを努力でカバーして生活できてる、それをしないなんて、いつかバチがあたる」
    辞める前も、辞めた後も、そのような言葉を繰り返しかけられました。

    仮に運動ができなくても、他の分野で秀でた能力があれば、社会をわたっていける。大抵の人はそうでしょう。しかし、私はそうでなかった。

    続きます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    トピ主です。すみません。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    使っているPCの調子が悪くて続きを書くのが遅くなりました。以前の続きになります。

    中学校の頃は体力を要しない、文化系の部活に入っていました。こちらの方が自分の適正に合っていると感じていたからです。
    しかし、まわりはそういう自分を誰も理解してもらえませんでした。
    うちの地元では、男子は体に障害や病気を持つ人を除いて、体育会系の部活に入って、競い合うのが当たり前の環境でした。なので私は周りから低く見られていました。不良グループの男子に目をつけられて集団いじめに遭っていたのも、そういう競争の場から逃げていて、簡単にいじめやすいからだったからと思います。
    また、同じ部活でも、私を除いてほとんど女子生徒だったのですが、普段から無視や陰口に遭い、そのわりには雑用やだれもやりたくないことだけどを押し付けられて、辛い思いをしました。部員だけの遊びや旅行に、私を一切連絡せず、私以外の全員で出かけていたこともありました。

    学校を卒業した後も、スポーツのできない私に理解を示す人はいませんでした。身長が185あるので、初対面の人には必ず身長の話をされるからです。

    続きます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    初対面の人には、必ずといっていいほど、バレーやバスケなど、スポーツ経験の話を尋ねられたり、背が高いからスポーツで活躍しそう、頼りになりそう、という話をされます。
    そういう人間ではない、地味でおとなしくて、文化系の人間なんだと答えると、「もったいない。どれだけあなたをうらやましがる人がいるのかわかっていない」「それだけ立派な体を授かって、神様に失礼なんじゃないか」と、自分の気持ちを一切わかってもらえません。
    以前の会社では、スポーツ系の部活があったため毎日のようにしつこく加入され、試しに試合で出たら案の定活躍できず、そのことが社員全員へ悪口として広まり会社に居づらくなった事もありました。
    転職の際に合同説明会に行った際も、私の志望する職種に関係ない、警備会社やスポーツジムの会社から、「背が高いから、活躍できそう」という理由だけで引き留められ、1日の時間を無駄にしてしまったこともありました。

    趣味の場に行っても、集団カウンセリングの場に行っても同じでした。身長のことが嫌だからこういう場に来ている、という私の考えを無視して、上記の身長の話を必ず投げかけられてしまいます。

    続きます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    現実で仲間を見つかるのが無理なら、ネットで探せばいいじゃないか。そういう考えもあるかもしれません。実際、20代前半の頃はそれをやっていました。
    でも、うまくいきませんでした。同じ趣味の人を持つ掲示板で、「あなたの発言は鼻につく、見ていて不愉快だ、今すぐ消えてほしい」と管理者の方から連絡が来て、アクセス禁止の処置を受けたこともあります。また、ブログをしていたことを同級生の女子に発見され、陰口のネタとして使われ、同じ学校の生徒の手によって荒らされる事態になったこともありました。
    また、ネット上で「あなたと気が合うから、直接会ってみたい」と話を受けた方がいて、会ってみたら新興宗教の誘いを受けて、半年近くストーカーに近い行動を受けたこともありました。
    海外に行っても同じでした。「あなたは日本人にしては、とても背の高い人だ」と初対面で必ずいわれ、なぜか身長にまつわる話ばかりされるのがお約束になっています。

    本当は、自分には自分のなりたい姿があって、それを周りにわかってほしいのに、見た目のせいでそれを誰にもわかってもらえない。そういう生きづらさを抱えています。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    もう、レスが付かないかもしれませんが、もしお返事いただける方がいましたら、またレスさせていただきます。それまでは、ここのほかに自分にとって安心できる場所がないか、探したいと思います。

    >こえださん
    ボランティアには入っています。そこで時間を共有して、楽しむ経験もしています。
    でも、いざ複数人行動をとると、どうしても孤立してしまうんです。私の何に問題があるのでしょうか。。

    >anonimasuさん
    ご紹介いただいた施設、探してみたのですが、あいにく私は都内に住んでおりまして、関連する施設が見つかりませんでした。もしよろしければ、他に役に立ちそうな施設、教えてもらえないでしょうか。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    問題点

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    ずっとあなたの言葉を聞いています。
    お会いしたことがないので、問題点と言っても表情や口調、雰囲気等わからないので、ここでわかる範囲から考えがえてみますね。
    以前掲示板で「鼻につく」と言われたとのことですが、ご自分ではその原因としての言葉や内容を理解していますか?
    また先方に指摘された言葉や内容等あったら、それも含めて教えていただけたらと思います。

    私は専門家ではありませんが、一般的に自分に自信がない場合は
    消極的、ネガティブ思考、悲観的、被害者意識が強い、依頼心が強い
    等の性格の想像が出来ますが、その場合「鼻につく」というのとは逆の傾向があるような。
    どこに行っても同じような状況が発生するのなら、自分では気づかない何らかの性格の癖があるのかもしれないですね。

    あなたにとってトピ文のお母様とのつらい思い出より、
    それをふまえての今現在のあなたの生き辛さの方が大きい課題のような気がしますが、いかがですか?
    発端はもちろんお母様ですが、もう今となっては「あなた自身の問題」です。
    そのことをまず、強く心に置きましょう。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    まずは、居場所の確保

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    続き、拝読しましたよ。

    私もそうですが、貴方は今まで自分の居場所を確保出来ていなかったため、不安定になったり、他者との意思疎通に支障を来しているのかと思います。

    私は、前レスの通り、父親から暴力、存在の否定、妹と一緒に蔑む、貶す、馬鹿にするといった仕打ちを受けて育ちました。

    自己肯定感は皆無。
    学校ではいじめ。
    自宅では父親からの暴力、妹からは見下される。

    私は、高校生位からゲームの中に居場所を作りました。
    ゲームの中のキャラクターは、私を否定しませんし、貶したり、仲間外れにもしません。

    次第に、そのゲームが好きな方々と気が合い、今でも時々、その掲示板に行きます。

    まず、貴方は此所を『貴方の居場所』にされるのはいかがでしょう?

    貴方は、甘えていません。
    ただ、辛い過去の所為で苦しんでいるだけです。

    私も、今も嫌な感情が渦巻きますし、父親から受けた仕打ちを忘れられません。
    未だに、腹も立たしく思いますし、許すことは出来ません。

    無理に、ご母堂を許さなくてもいいのです。
    我が子を傷付ける親は、大嫌いです!

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    もうやめましょう

    しおりをつける
    blank
    はなやま
    厳しいかとは思いますが、他人に自分の気持ちを共感してもらいたいという思いは捨ててください。
    今のままでは、きっとどんな人が何を言っても、違う、わかってくれない、となるだけです。
    それはそうでしょう。どんな人も他人のことなんて100%わからないんだから。
    誰かに理解して貰えれば救われる。そんな脅迫観念は捨ててください。
    例えそんな人が現れても、ちょっと解釈が違っただけでやっぱり違う、と余計悶々とするだけです。

    まずは自分を許す。自分に向き合うこと以外に解決策はないんです。
    私も最初は無理でしたが、、、
    わかってるとは思いますが、何か罪を感じた時に、
    あ、別にこれは自分は悪くないんだ、と思い出してください。

    無理して交友関係を広げるよりは、少しずつ、まずは職場の人間から打ち解けるように頑張ってみては?

    トピ内ID:5276453415

    ...本文を表示

    また、酷い目に合ってたんですね

    しおりをつける
    blank
    すーぷ
    母親に、嫌だと言うのに小学校時代のスポーツチームに無理やり入れられ
    叱責された事、子どもでいい返せなかったあなたには、本当に辛かったと思います。

    中学時代の、部活での不当な仲間外し、不良グループからの虐め
    これも長い間、誰にも言わず一人で耐えたんですね。

    会社でのスポーツクラブへのしつこい勧誘、
    海外でも同じだった。

    男性として一般的に魅力である長身であることが、
    あなたにとっては、嫌な事ばかり引き起こす原因になったと思うのですね。

    あなたの意に反して長身の事でイメージを押し付けられる苦しさ
    並大抵でなかったのがよく分ります。
    あなたには、なりたい姿があるというのにね。周りは勝手だよね。

    今、あなたにとって安心で切る場所、さがしてるんですね。
    あなたの気持ちわかる人と出会えると場所、見つかるといいですね。

    応援してます。

    トピ内ID:7380544904

    ...本文を表示

    私の母親も同じです

    しおりをつける
    blank
    なおみ
    アラサー主婦です。
    私は女性なので、トピ主さんと同じ境遇ではないですが、私の母も私の兄を優遇して育て、私にはひどい扱いをしていました。
    母がもともと怠惰な性格もあり、自分で何もできない幼い頃は、不摂生な生活を強いられ(カップ麺やお菓子などが食事代わり)、
    大人になってから、幼少期の影響で今、歯が残り少ないです。両親ともにいい思いはしていません。
    ただ、私には問題があります。私には息子(お兄ちゃん)と娘(妹)がいます。私に兄がいたのと同じ環境です。
    きっと、私の母が『息子を優先』していた反動か、私もあなたのお母さんと同じように、娘をとても可愛がり、息子には怒鳴り声を上げてしまいます。
    何度か、私の正気を失う程、バシバシ叩いた事があります。ただ、息子にも愛情があります。ただただイライラするんです。
    あなたも辛い思いをされて本当に同情します。今きちんと治療なり、(お友達にでも)相談相手を見つけて解決策を見つけてください。
    そうでないと、虐待は繰り返されます。私は馬鹿な母親と同じ事はしませんが、潜在的に何か払拭できない物があるようです。

    トピ内ID:9507925639

    ...本文を表示

    きっと乗り越えられます。大丈夫です。

    しおりをつける
    anonimasu
    主さんが現在就労していましたら以下は不要と思われますし、また、既にご存知のことと思いますが就職に関することはハローワークが、求人の紹介だけでなく種々の相談に対応していると思います。また、勤労青少年ホーム関連機関については区役所に問い合わせてみてください

    主さんの現在の問題と成育歴については、基本的に分けて考えた方がよいです。今現在の問題についてはご自身のこととして引き受け、都度対策を考えるのがよいと思います。只、現在の問題の根本原因は成育歴と無関係とは言えませんので、成育歴については時間がかかっても整理した方がよいです

    孤立しがちな件及び転職を繰り返す件は主さんの成育歴の影響がないと言えませんが、前者については主さんの言動が、後者については主さん及び責任者の対応の適否等複合的に絡んでいると推測します。以上についてはカウンセラーよりアドバイスを受けながら対処するのがよいと思います

    あと主さんの投稿で気になったのは、他者には期待しないこと、できないことは断固として断る(高身長を活かし(威圧感)はっきり断る)、プラス面はマイナスに働く場合もあると割り切ることも必要と思います

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    💄
    巫女 環
    私の父親にも、兄がいます。
    長男である兄ばかりが優先され、次男の父親は疎かにされていました。
    父親は、そのことに不満を持っており、長女の私を敵視し、次女の妹のことはどんなことがあろうと味方で居ようとします。

    結果、妹は『虎の威を借る狐』で、未だに私を見下し、馬鹿にします。
    私は、自身を馬鹿にする妹を憎らしく思い、妹を図に乗らせ、私を心身共に傷付けた父親を許せない気持ちでいっぱいです。

    貴女のお子さま兄妹も、私と妹のような姉妹関係になって欲しいですか?

    弟妹が、兄姉を馬鹿にし出すと、『兄弟(姉妹)仲良く♪』なんて不可能です。
    兄姉は、弟妹から馬鹿にされることを、何よりも不愉快に思います。

    不愉快な相手に、自ら仲良くしようと歩み寄る人間はいないでしょうね。

    貴女の気持ちの問題は、貴女自身で解決に導かなければなりません。
    私は、父親の問題のスケープゴートにされて、大変、傷付きました。

    トピ内ID:9749774112

    ...本文を表示

    レスします1

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    滅茶苦茶な文章にも関わらず、きちんと読んでいただきありがとうございます。

    >こえださん
    「鼻につく」という表現が合っているかわかりませんが、私は小さい頃は適切な物言いができませんでした。
    今の時点で覚えているものとしては、
    ・人が話をしている時に、その人が興味のない、まったく話題と違う内容を私から話しかける
    ・自分が書いた絵や文章を写真を、突然宣伝したりする
    ・私に対して嫌な事をした人(主に同級生の男子など)を、大勢のひとがいる前で口に出す

    実生活上でも、ネットの掲示板の上でも、このような発言を繰り返ししていて、周りから非難の言葉を受けていました。
    小さい頃、人間関係の築き方について、適切に学ぶ機会がなかったからだと私は思うのですが、正確な原因はわかっていません。
    私の問題発言はたびたび、担任講師から電話によって母親に伝えてきて、そのたびは私は母親から長時間にわたって説教を受けていました。
    そういう経験を繰り返していくうちに、自分には誰にもわかってもらえる人がいない、という気持ちになり、何も言えない、自信を持てない状態になってしまったと、個人的には考えています。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    レスします2

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    私をいじめていた学生の中には、私が何も言えないことを利用して、いいように利用したり、周りが迷惑に感じる行動を強制させたりする人もいました。そういう状況になった時に、私の立場で理解を示してくれる人はおらず、先生や周囲の大人を含めた全員から非難の言葉を受けました。
    そういう過去もあって、自分では助けを求めたい、でも自分が行動を起こしたら不快に思う人がいる…そういう葛藤を未だに繰り返している状態です。

    >今現在のあなたの生き辛さの方が大きい課題のような気がしますが
    今、通ってるカウンセラーさんには、そのようなテーマで話を進めています。
    特に職場において、うまく人と話せない、話が通じない時に、どうすればいいか相談を受けているのですが、その時にどうしても私の考えの根本的な原因、特に生まれ育った内容の事に踏み込んでいく時があります。その時に、親の話をしようとすると、過去の経験からどうしても心にブレーキがかかってしまいます。
    今、どのようにしたら自分の気持ちを消化できるか、カウンセラーさんと相談しているのですが、まだ根本の解決には至っていません。
    なにか助言いただけたら、幸いです。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    レスします3

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    >なおみさん
    コメントいただいて申し訳ないのですが、貴女の書き込みを読んで胸が痛くなりました。
    私の母も、似たような言葉を発していたからです。
    「子供は2人ともかけがいのない存在」「どっちも平等に愛している。ただ、2人に対して教えるべきことが違うだけ」
    「こういうことはあなたを思ってやっている。こういうことをされなくなったら、もう社会から見捨てられたという事なんだよ」
    「大人になって成長して初めて気付くはずだ、親から受けた行動の意味が」
    「その時に感じるはずだ、こういうことをする親に、本当は感謝すべきなんだと」

    正直、私にとっては、苦痛以外の何物でもありませんでした。成人した今でも、なぜ親がこんなことをしたのかわからないし、そういう親の言葉を思い出して、どこにもやり場のない辛さを抱えています。息子さんが私と同じ運命を辿らないよう、祈っています。

    すみません、またレスが付きましたら、書き込みさせていただきます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    すぐに心療内科へ!

    しおりをつける
    blank
    2
    読んでて涙ぐみました
    かわいそうに!
    すぐにすぐにすぐに心療内科に行って下さい
    今までほんとうによく頑張りました
    勇気出して心療内科に行って下さい!
    お母さんとはもう絶縁してよし!

    トピ内ID:6379961828

    ...本文を表示

    助言なんておこがましいですが…

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    いろいろ話してくださりありがとうございます。

    もう一度あなたの言葉をはじめから全て読ませていただきました。
    ご自分の中のデリケートな問題にもかかわらず、実に理路整然と幼い頃からの思いや説明がきちんとされていて、とてもわかりやすいです。
    なかなかここまで書けないものです。
    それだけ、長い間あなたの中でこのことが大きな問題であったという証でもありますが、私はあなたの頭の良さを感じます。

    幼い頃からのKY的な発言の数々、あなたが書いている例のどれをとっても
    「僕のことをわかってほしい」という思いがあふれていて、おそらく状況を考えずに「今!」と思った瞬間にその「わかって!」という思いがあふれ出てしまっていたのですよね。
    周りの教師や大人達は、あなたのその行動を発達障害や学習障害、またはそれに似た性質かと、安易に勘違いや決めつけをしてしまったように思いました。
    きっとあなたはそのために、理解されるべきチャンスを無くしてしまったのではないかと思います。


    つづきます。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    つづきです

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    おそらくですが、お母様も途中からは自分が悪いなどと微塵も思わなくなり、あなたのことを「育てにくい性質の子供」と決めつけ、さらに躾という名の虐待と無関心がエスカレートしていったのではないかと思います。
    ただあなたは、小さい時から「うんうん、そうなんだね。それで?」って話を聞いてほしいだけなのですよね。

    きっと、今もその満たされなかった思いがあなたの心の真ん中にどーんとあって、人間関係の狭間に顔を出してくる気がします。
    心の奥ではいつも自分を理解してほしいから、「僕はこんなにすごいんだよ」って、上から目線で自慢のようなことを言ってしまったり、自分の知ってる知識を話したくて話したくて、自分の方に話題をいつも戻してしまう。
    職場などでは、この人には理解してもらえるかもって感じると、突然急に馴れ馴れしくなったり、甘え(仕事上の)てしまう。
    あなたに悪気はないのですが、相手に嫌悪感を抱かれるのではないですか?

    「小さい頃、人間関係の築き方について、適切に学ぶ機会がなかったからだと私は思う」
    あなたのこの言葉がまさにその理由です。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    つづきです2

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    あなたは頭では理解しています。
    けれど、体験として一度も自分が満足するような「他者からの理解」を得られてないから、その思いだけがずっとくすぶっていて、今の人間関係に支障をきたしている気がします。
    本来なら、お母様とともに幼少期からの心の築き上げをやり直すことが一番望ましいと思いますが、お母様の協力がなくては成立しないことなので、違う方面からの方が今は早い気がします。
    文面から、カウンセラーさんにも今まで適切な理解を得られて来てないとのこと。そして、今現在のカウンセラーさんにも「親の話をしようとすると、心にブレーキがかかってしまう」のですよね。
    私はやはり、専門の方の力をお借りするべきだと思うので、口では上手く言えないのなら、カウンセラーさんに小町のあなたのトピとすべての追加レスを読んでもらい、あなたの苦しい気持ちを実際に知ってもらうべきだと思います。
    このことを話さなくて、どういう方向から人間関係についてご相談されているのか疑問になるくらいです。
    何度も言いますが、今はあなた自身の問題です。
    怖がらず、きちんと正面から向き合い、正しく真意が伝わるように誠実にお話してみてほしいです。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    つづきです3

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    思いに任せて書いてしまいましたが、的外れだったり、決めつけだったり、意味不明な表現があったらごめんなさい。
    その時は遠慮せず反論してくださいね。

    そしてもし、今現在はカウンセラーさんに小町を見てもらう決心がつかなかったら、勇気が出るまで、ここでいろいろ話してください。

    あなたは就職して独り立ちしています。
    それだけで立派なことです。
    人間関係で悩むのも良くしようという思いがあるから。
    とても前向きですよ。
    きっと、優秀な方だと思うので、自分で働いたお金を貯めて後からでも、してみたい勉強をし直すという人生もあります。
    自分をすきでない間は、自分のやりたいこともあまりわからないかもしれませんが、興味のあることややってみたいことはありますか?
    消去法でもいいので、冷静にご自分の嗜好について考えるのもよいと思います。
    また、周りの人の良い面を常に意識し、長所を紙に5つずつ書いてみるというのも、単純ですが周りへの感謝を実感するという点で効果的だと思います。

    なにより、毎日眠る時にあたたかい気持ちで眠れますように…。
    お祈りしています。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    以前も書きましたが

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    以前も書きましたが、人との接し方のアドバイスとしての
    私の極論は
    「人に求めないこと」です。
    言いたいことは、はなやまさんのレスと同じ意味あいのことです。
    私もいつもそう思って生きています。
    人に求めないでいると、生きることがずっと楽になるし他者には感謝しか生まれません。
    この世に生まれるのも死ぬのも所詮は一人です。
    どんなことも最終的には誰のせいにも出来ないのです。

    ですが、今のあなたにはまだ酷であるとは承知しています。
    そのためには、まず「自分を受け入れる」ことが前提となるので、
    順を追っての作業が必要になると思います。
    なので、気付きのためにカウンセラーさんの力をお借りした方が良いと思うのです。

    繰り返しになると思い前レスでは省いてしまいましたが、やはり一番わかってほしいことなので再度書かせていただきました。

    おせっかいとは思いますが、応援しています。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    感じたこと

    しおりをつける
    blank
    うっしー
    主様の一連の文章を読んだだけですが、とてもよくわかる文章です。
    ご自分の書かれた部分をプリントして専門家等に見せたら、十分伝わると思います。

    私は発達障害のある息子がいるのですが、もちろんそのことでの苦労はありますが、男の子ってかわいいなと思います!
    ただ一方で、最近は女の子を欲しがる母親が多いという話はよく聞くので、主様のようなご苦労は、意外というよりも、なるほどありそうな話だなと思いました。

    あえて言葉にするならば、虐待の後遺症に苦しんでおられるのだと思います。
    文章からは、本質的には知的で聡明な男性であると感じました。今後、改めて大学等で勉強されてはいかがですか?通信制などもありますし、場を変えたら見えるものも変わってきますよ。応援したいです。

    トピ内ID:7056927585

    ...本文を表示

    経験者として・1

    しおりをつける
    blank
    バンダルトン
    ここまでのトピ主レスを読み、デジャブのような感覚を覚えました。

    私は女性で、兄弟姉妹はないのでその辺りの環境は若干違いますが、人間関係の構築の仕方が学習できなかった、親から利用され愛情飢餓のまま成人した、理解者が周囲にいない、ついでに高身長で、運動能力や興味がないにもかかわらず、周囲からスポーツ万能的な期待の目で見られるところまで同じです。

    そんなわけで、頓珍漢かもしれませんが、私の思ったことを書かせてください。上からのもの言いになりますが、トピ主さんの参考になることがあれば幸いです。

    とりあえずトピ主さんは現在その母親との接触を絶っておられるんですね?読み落としがあったらすみませんが、それなら絶縁状態は必ずキープしてください。愛情飢餓はときどき「親が変わるかも」という勘違いをもたらすこともありますが、親は絶対変わりません。あなたの期待は悉く裏切られます。

    親に手紙を出すのもハッキリ言ってムダですが、気持ちを整理するために手紙を書くことはいいと思います。


    (続きます)

    トピ内ID:3250434092

    ...本文を表示

    経験者として・2

    しおりをつける
    blank
    バンダルトン
    金銭的な「貸し」は、あなたが今貯金もあり普通に生活できる状態で、定年まで働けそうなのであれば親の葬式代の前払いだと割切ってもいいと思います。裁判だの話し合いだので時間と心身を消耗することと比較して、どちらがより平穏でいられるか計算してみてください。

    ムダな希望や戦いに心身を費やすより、今後愛されなかった自分を如何に愛してやるか、に集中した方がよいのではないでしょうか?私も今、長い自己否定人生から脱出すべく、模索している最中です。

    辛い感情の捌口は、すでに実行しておられますが、カウンセリング、自助グループ(男だから女より恵まれている、といった発言が許される自助グループは、残念ながらあまり成熟したグループとは言えません)、小町での発言は他の掲示板より理解を得やすいでしょう。文章がお上手なので、ここでレスを続けていくのもアリだと思いますが、ときには厳しいレスがつくことも覚悟してください。

    周囲に理解者を求めるのも諦めた方が良いと思います。私は50年近く生きてきましたが、どんなに親しい友人にもついに理解してもらうことは叶いませんでした。

    (続きます)

    トピ内ID:3250434092

    ...本文を表示

    経験者として・3

    しおりをつける
    blank
    バンダルトン
    あとは、トピ主さんの「鼻につく」行動ですね。これも私自身似た経験がありますが、恐らく自己肯定感が育たなかったゆえに、周囲に自分の存在を認めてもらいたい(愛されたい、注目を集めたい、高評価や達成感を得たい)というエゴが先走っての行動じゃないでしょうか。

    自分に嫌なことをした人を大勢の前で口にするというのは、人前でその人を非難したということでしょうか?それなら「親に対しての怒りとオーバーラップして、非難の矛先がそちらに向かった」という解釈ができますが。まあそもそも嫌なことがどのようなことかわからないので、ここは難しいところですね。

    私の過去の行動について、共通することは「幼少期に自分を愛し、敵から守ってくれるべき親から、適切な愛情や庇護を受けることができなかったために、自分で自分を守ることとに必死にならざるを得なかった結果」であったと考えています。

    つまり人の話を遮って自分の話をしたり自分の写真を宣伝するのも、子供が親の関心を惹こうと「ねえねえママー」と邪魔をするのと同じ。まともな親に育てられた子はそこが充足しているので、大人になってそんなことをしなくても済むんです。

    トピ内ID:3250434092

    ...本文を表示

    経験者として・4

    しおりをつける
    blank
    バンダルトン
    長くなりましたが、要約すると、まずトピ主さんのすべきことは

    1・絶縁状態を続ける。

    2・親、家族、周囲からの理解はないものとして諦める。

    3・辛い感情の捌口をキープする。

    4・周囲と適度に良好な関係を保つ努力をする。

    今後の行動は、過去から学ぶしかありません。どう行動したときに嫌がられたのか、ある程度はご自分で理解なさっているようなので、次にそれを生かすことを考えてください。

    成功すればその体験も次に生かす。その繰り返しで周囲との次第に摩擦は少なくなるはず。

    私は自分の行動原理がわからず、長い間自分が人から嫌がられる理由がわかりませんでした。が、本を読んだり自助グループに通ったりしているうちに、モヤモヤが晴れ、少しずつですが人との距離の取り方、普通の会話の仕方を覚えました。

    今でもエゴが顔を出し、失敗することもありますが、改善はしつつあると思っています。もっと早くに親の正体を理解していれば、自分の人生はもっと違うものになったかもしれないと悔やみますが、残りの人生は自分を許し、もう少し幸せに過ごしたいと思います。

    長々と失礼しました。

    トピ内ID:3250434092

    ...本文を表示

    個人的見解として

    しおりをつける
    anonimasu
    以下的外れなレスでしたら申し訳ありません。

    主さんの記述に「うまく人と話せない、話が通じない時に、どうすればいいか」とありますが、これが業務上のことであれば、主さんの特性に合った(コミュニケーションをそれ程必要としない)職業に就くのが最善策と思います。またはコミュニケーション能力を伸ばす努力をする以外にありません。

    これが業務上ではなく職場内の人間関係についてであれば、「自分にはできない」として割り切ることです。自分を受け入れられれば、(または自信があれば)割り切れますし開き直ることもできます。また、継続して同職場に勤めていればそのうち気の合う同僚が必ず現れます(と思います)。


    主さんの記述からは、「何故、うまく話せないのか、話が通じないのか」を現在カウンセラーに相談しているとも受け取れるのですが、あくまでも「どうすればいいか」を相談されているのでしょうか。前者だとした場合、その正解がだせれば現在の主さん自身を受け入れられるのかもしれません。

    色々申し上げたいことがありますが、上手く纏められませんでした。また改めてレスするかもしれません。

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    レスします4

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    みなさん、レスありがとうございます。

    今、対応いただいてるカウンセラーさんには、これまで母親からどういう扱い、仕打ちを受けてきたからか、次回の相談の際にまとめてくるよう言われているので、今まで私が書き込みした内容を整理して、プリントして見せたいと思います。
    ただ、次の相談が来週末なので、こちらでの報告はそれ以降になると思います。

    >興味のあることややってみたいこと
    そういうことについては、すでに取り組みをしています。
    趣味の場では料理教室や裁縫など、ボランティアでは子供(保育園~小学校低学年あたりまで)向けの遊びやイベントのお手伝いなどをやっています。
    個人的には楽しいので、長い間続いているのですが、集団の場になるとどうしても孤立感を感じてしまいます。
    趣味の場にしても、ボランティアにしても、自分と同年代か、少し下くらいの女性が多数を占める場なので、私は男性である、という理由だけで一定の距離をおかれてしまっています。
    もちろん活動中は、ある程度やりがいを持って楽しんでいるのですが、一歩活動を離れてると、いつの間にか自分だけ孤立しまっているような状態です。

    続きます。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    レスします5

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    同じ活動を共にする女性の方は、活動の時間が離れても、一緒にお茶したり、プライベートで遭ったりして、集団の場を離れていても仲良くされている人が多いです。前には、私には何のアナウンスもせず、同じ社会人サークルの女子メンバーだけで忘年会を開いていて、その様子をFacebookにあげていて、なんか寂しい気持ちになったこともありました。
    どの場所にいても、新しくメンバーが、女性の場合にはすでにメンバーが積極的にフォローしたり、話かけたりするけれど、男性の場合は最低限の会話のみ…というのを何度か見てきたので、自分が女性なら、もっとスムーズに人と接せるのに、とついつい感じてしまいます。
    男性の人は、忙しいから、興味ないから…などの理由で、誘っても一切応じてくれない人か、いわゆる体育会系のノリをもちだして、私に対してちょっかいをだしてくるというか、いじって楽しもうという感じで接してくる人しかしません。

    この人といると安心する、という感じが、いまだに持てたことがないのです。

    レスのなかに「相手に求めない」というコメントがありました。自分の中ではわかっているのですが、実際には難しく感じています。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    レスします6

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    普段の生活の場では、なるべく自分に無理をしないようにしよう、相手に極端にあわせないようにしよう、と心がけているのですが、私の場合は、それが極端な引っ込み思案とみられてしまい、「話しかけないで、のオーラをすごく感じる」「何を考えているのかわからなくて、ちょっととっつきにくい」などといわれてしまいます。また、高い身長であることが原因で「すごく怖い。不機嫌そうで、何してくるかわからない」といわれたこともありました。

    極端に人と話さないか、極端に依存するか、どちらかになってしまうようです。正しい人との距離感のつかみかた、みたいなものが、この年になって未だに把握できていないようです。

    この点については、カウンセラーの方や、身近にいる方からアドバイスをもらって改善を続けていこうと考えていますが、何かこの文章を読んで気が付いたことがあれば、レスいただけたらと思います。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    2回目のレス(なおみ)

    しおりをつける
    blank
    なおみ
    個別に返信コメントを頂きました、なおみです。
    私のコメントで気分を害された様でしたら申し訳ありません。

    私はお母様を擁護している訳ではなく、あなたを応援していますので、誤解のない様に再度コメント差し上げました。
    私の母もひどい親でしたので、それを踏まえて(反面教師として)自分も親になったつもりでも、根が深い物で、
    自分も少なからず、あんな親(両親共に)の影響を受けてしまい、同じような黒いものを受け継いでしまったようです。
    私の心の闇も、なかなか改善されていないんだ、という事を伝えたかったのです。

    貴方の心中、お察しします。時間がかかるとは思いますが、ここにも応援してくれる皆様もいるように、
    世の中には,貴方の見方はたくさんいますよ。もう少し顔を上げてください。
    きっと、貴方を理解してくれる人生のパートナーも見つかります。

    ただ、パートナーに出会う為には、貴方がもう少し人に心を開いてみるべきでしょう。
    ここで、吐き出したのは大きな前進だと思います。この調子で、辛い事も人に吐き出してみると、共感してもらえるのでは。
    貴方の親が間違っていただけで、あなたの行動は間違っていません。

    トピ内ID:7576876220

    ...本文を表示

    トピ主さんと私、ちょっと似てるかも

    しおりをつける
    💋
    サンタナ
    相手に受け入れてほしいという欲求があるのもわかります。

    ただ、私はたぶんトピ主さんよりはストレス耐性が高いんだと思います。

    >親から受けた仕打ちがどうしても忘れられず
    は同じでも

    >悪夢として蘇ったり、たまに突然思い出して、苦しい気分になります
    これはないんです。

    でもひょっとしたらペットを飼ってるからかもしれないとも思います。

    私は猫を2匹飼ってます。
    猫たちは普段は好き勝手にしてますが、毎日甘えてくるんです。
    気が付いたら傍にいる。
    私を必要としてくれている。
    無償の愛情を注ぎ、そして返してくれる相手が例え人間じゃなくても、いるという環境がひょっとしたらですが変わるきっかけになるかもしれません。

    あくまでも私は、というケースですが・・・トピ主さんの解決に結びつけば良いなと思い、レスしてみました。

    トピ内ID:9979841945

    ...本文を表示

    思ったこと

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    トピ主さん追加レスを読んで思ったことを書かせてもらいますね。
    私は女性ですので、女性のみで群れたがる心理がわかります。
    その行動を端から見てショックと感じている男性がいるとは、夢にも思ってない気がします。
    だから、嫌われて避けられているというのとはまた違う理由です。
    男性というだけで一定の距離を取るのが大半の女性の心理です。
    人として、一人の人間としてはもちろん個人対個人の関係ではありますが、やはり同性同士は集まります。
    同じことは男性にも言えます。
    「近寄りがたいとか怖い」等の発言もおそらくは女性発信の言葉ではないですか?
    男性には理解されないことが多いからと、無意識?に女性のみに理解を求める傾向にあるのでは?
    高身長ということもあり、特に男性を意識されがちなあなた。
    前レスを読んでも感じていたのですが、ことさら身長に拘っていますよね。
    女性から男性を意識される条件としての身長が疎ましいのでは?
    今後は女性だけに理解を求めるのではなく、まずは男性とうち解けて話すことができるようになることが大切なポイントと感じました。
    あなたの中で性の問題を掘り下げる必要があると思いました。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    個人的見解として 2

    しおりをつける
    anonimasu
    主さんの投稿から人を強く求めているという印象を受け、それが私には解りませんでした。主さんが求めているのは、単なる人ではなく恐らく他者からの愛であろうと思い至りましたが、それは主さんのこれまでの境遇からは当然であり主さんにとっては切実なものと推測します。

    また、主さんが行っている趣味及びボランティアは概ね女性が参加するものですが、その趣味を選択しているのはあくまでも主さんの嗜好によるのでしょうか。私には母親と同姓である女性からの愛情、または母親の代理としての女性を潜在的に欲しているからこその潜在的な選択と思われます。

    あと、主さんは他者に受け入れられるためにご自身を変えようとしていると思われますが、それはかなり困難であり生き方として窮屈でもありますので、もう少し生き易くした方がよいです。主さんの場合は考え方の転換と他者に期待しないことが必要と思われますが、前者についてはルール及びモラルに反しなければ、社会通念に合わせる必要も他者との違いに恐れることなく自然体でいるのがよいということです。只、他者に迷惑をかけたり嫌われる行為については、意識的に気をつけた方がよいです。

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    個人的見解として 3

    しおりをつける
    anonimasu
    ご自身を無理に変える必要はありませんし、また、コミュニケーションが苦手な方は沢山おられます。共通のものを内面化している者同士は、同空間を共有していると必然的に距離が縮まります。これは理屈ではありません。他者に期待しない件については、これは就学時から主さんが出会ってきた多くの方々の対応及び言動が示しているとおりですので、ヒトとは得てしてそういうもの(当然ですが、全てではありません)と認識することです。このように認識していれば、他者の不快な言葉や行為にそれ程傷つきません。

    >どのようにしたら自分の気持ちを消化できるか、・・・・・解決に至っていません。(2月28日)
     成育歴に限りませんが、理由が判らなければ多くの物事は根本的な解決にも改善にも繋がりませんし、まして消化できる筈がありません。

    >この人といると安心する、という感じがいまだに持てたことがないのです。(3月5日)
     そのような対人関係を築けずにいる人は、決して少なくないと思います。主さんだけではありません。


    主さんが前向きに生きられますように、また、主さんの未来が明るいものとなりますように願っております。

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    心の中で葛藤を続けており、いつの間に前の書き込みから1週間経ってしまいました。

    頂いたレスを読ませていただきました。正直、ここに書かれていることは客観的に正しいことなのだろうと思います。しかし、自分として皆さんのご意見を、頭の中では理解できても、受け入れることができないです。

    どうしてこういう思いをしなくてはならないのか、という理不尽な気持ちが、どうしても収まらないのです。

    また、自分の中で、心を開いていくことと、他人の理解を諦めること、この2つを切り離すことがどうしてもできないです。
    自分の思いを打ち明けるからには、少しでもわかってもらいたい、と感じてしまいます。自分の気持ちが否定され、今以上に心に傷を付けることが怖い、そう思っています。今まで、自分の気持ちを受け入れてもらった経験があまりに少なく、他人への理解に対して極端に飢えてしまっている状態なのだと思います。

    他人の理解を諦めて下さい。それは今の私を変えるために必要なことなのだと思うのですが、「私はあなたの事を少しも理解できません、今後も誰からも理解されることはありません。」といわれてしまったような感覚だからです。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    レスします8

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    この言葉を直接告げられたことがありました。初めて私が相談を受けたカウンセラーさんからです。
    その時は家庭環境から学校時代の苦痛、職場の人間関係の悩みに至るまでいろいろと話をしたのですが、他人から見た自分の視点を述べるだけでした。
    母親はこう思っている、だからこういう仕打ちを受けた。
    姉はあなたをこう思っている、同級生の男子はこう感じている、職場の上司はこういうふうにあなたを見ている…

    自分に対する共感の言葉はありませんでした。「そもそも、カウンセリングは言葉によって他人の手助けをする場所であって、理解を求める場所ではありません。そういうつもりでここに来ないと。ほかのカウンセラーも、たぶんあなたに同情はしてくれません」

    こうきっぱり言われた時のショックがあまりに大きいのです。辛い気持ちを誰かに受け止めてほしくてここに来たのに、その気持ちを否定されるなんて。それ以来、カウンセラーさんを変えても、自分を否定する言葉が降りかかってくるのが怖くて、カウンセリングに行っても苦しい思いを口に出すことができないです。どうすれば、自分の気持ちを恐れずに話せるようになるのか、わからないです。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    レスします9

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    以下、個別へのレスになります。

    >バンダルトンさん
    人前で人を非難した事ですが、小学校の高学年の頃でした。特定の男子数人から、自分の趣向や性格を否定し侮辱するような言葉を沢山言われたり、他人が嫌がるような苛がらせを行うよう強制されたりしました。それを長い間繰り返し受けていて、耐え切れなくなって先生がHR中の時に、助けて下さい、と助けを求めたことがあります。
    しかし、私に対して嫌な事をしていた男子生徒が、自分は間違っていないと同級生の男子に結束を求めるようになり、集団で自分のことを非難するようになりました。そしてそのことを先生に頻繁に相談を持ちかけたのですが、私の問題とかかわりが薄い生徒にまで先生が非難するようになりました。その気持ちは私に対する憎悪につながり、私に対する嫌がらせがひどくなったのです。最終的には誰も私の味方がいなくなり、ついには先生からも「これ以上、あなたの面倒を見るのを嫌だ」といわれました。

    このエピソードが、私の思考を理解するうえで何か助けになることがあれば、コメントいただきたく思います。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    レスします10

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    >anonimasuさん
    適職につくのは難しいと考えています。
    一度、臨床心理士を交えて適職診断を行ったのですが、一般事務職などいわゆる女性に向いている、女性が大多数を占める職種ばかりが自分の適職として挙げられました。実際にそういう職種は応募しても、書類選考すら通らない状態です。仕方がなく男性が多くを占める職種で過ごしています。女性が羨ましいという感情はこういうところからも来ていると思います。
    コミュニケーションについて、うまく話せない原因は自分では大体把握しているので、今は「どうすればいいか」で相談を進めています。しかしうまくいかないのか、未だ会話の問題が解決された、という実感が持てないです。

    >サンタナさん
    ペットを飼うといい、ということでしょうか。
    申し訳ありませんが、ペットについては過去の経験からトラウマがあること、現実的に飼育が難しいことから、できそうにありません。

    >なおみさん
    再レスありがとうございます。励ましの言葉、助かります。
    同じ内容になりますが、息子さんが心配です。少しずつでいいので、息子さんをいたわってあげてください。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    レス10まで拝見しました1

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    私は「人に求めない」と書きました。
    それは、スタンスというか姿勢というか心構えという意味合いです。
    誰でも人から理解を得られれば嬉しいし、批判ばかりなら悲しい気持ちになるなります。わたしもそうです。
    「理解して」と求めるのではなく、たまたま「理解してもらえた」ことを嬉しいと思うくらいがよいという意味です。
    ここでただ話しているあなたに、「わかります」「つらいですね」「私も似ています」というレスがたくさんありますよね?
    けれど、それは100パーセントの理解ではありません。
    あなたの期待している理解でもないかもしれません。
    本人でない限り、100パーセントの理解など、できないからです。
    求めていると、期待はずれの時につらくなります。
    求めていなければ、ほんの少しの理解、一部分だけの理解でも嬉しいもです。
    そういう意味での「求めない」なのです。
    また「この人といると安心する」という人に私も会ったことはありません。
    私も小学校の時の担任が開いた「なぜ、こえださんをいじめるのか」という議題の学級会の辛さを未だに覚えています。
    余計にいじめが陰湿化していきますよね。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    レス10まで拝見しました2

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    私へのいじめは小学生にしては壮絶でした。
    人に話しても誰もが最初は信じてもらえないくらいです。
    けれど「仲間はずれ」のような些細ないじめでも命を絶ってしまう子供がいるように
    受ける衝撃は人それぞれで、そこに辛さのに大小なんて存在しないのです。
    出来る限りの共感は出来てもすべてを理解するのは無理なのです。

    いじめが発端での傷害事件に遭い、大怪我を負い心を病んだ娘になんと声かけをしていいのかわからずにいた私にソーシャルワーカーさんが教えてくれた言葉です。
    「私にはあなたの苦しみは理解できないかもしれない。でも、あなたが辛くて苦しんでいるということを私は理解している。あなたが辛いなら私も同じくらい辛い」と。
    まさに私の気持ちでした。
    でもそう言う私に泣きながら娘は、
    「私の辛さなんて誰にもわかるわけない」
    「偽善者のくせにわかったようなこと言うな」
    「わかりもしないくせに、嘘つき」

    と怒鳴り散らし叫び壁を叩き震えていました。
    数が月間は毎日その繰り返しでした。
    その後は鬱症状になり自殺未遂のようなこともありました。

    どんなに努力しても人の心はすべて理解できません。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    レス10まで拝見しました3

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    最初のカウンセラーさんが伝えたかったのは
    「周りを変えようとするのではなく、自分の考え方を変えたほうが生きやすい」
    ということなのかなと思いました。

    世の中は不条理です。
    苦しむ娘に対し心配する私にソーシャルワーカーさんは
    「人は自分の心に折り合いをつけて誰もが生きています。心に折り合いがついたときに前に進めるもの。それまで見守ることしかできません」
    と言いました。
    私は本当にそう思いました。
    この「折り合い」の中には、「あきらめ」や「失望」もあると思います。
    反面「受け入れ」て「切り替える」という前向きな言葉でもあります。
    悔しいけれど、「運命を受け入れる」ということです。
    けれど、受け入れた後は、確実に前に進めるのです。

    あなたはまだ自分の人生を受け入れられないのではないですか?

    あなたは娘のことを、私が側にいる分、自分とは違うと思うかもしれません。
    ですが、自分との戦いという点に置いては同じだと私には思えます。
    孤独の中で戦うのです。
    這い上がるのです。

    「人に助けを求めている間は、這い上がれない」
    最初のカウンセラーさんの言葉にはそういう意味も含まれていた気がします。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    逆に

    しおりをつける
    blank
    はなまや
    あなたはたった一人でも、誰かのことを理解したことはありますか?
    理解を求めることは、一方的な押し付けになるんです。
    他者との関係は、持ちつ持たれつです。
    相手を理解した分だけ、自分のことを理解してもらえる気がします。

    相手があなたのことは御構い無しに、自分だけを理解して欲しい、
    あなたの事情なんて知ったこっちゃないという態度で来たら、人は嫌がります。
    そんな態度は出してなくても、言葉の端々とかに出ちゃうんです。
    私もそうでした。出してないつもりだったし、相手のことも考えてるつもりでした。
    私ばかり辛い、私ばかり酷い目に遭う、そんなことばかり考えてました。
    自分のことしか考えてない人間に関わりたいと思う人間はいません。

    あなたの、助けてもらいたい、という気持ちはわからなくはないですが、
    それはその苦しみをまるっと誰かに押し付けたいということです。
    相手が嫌な思いをしても、です。
    本当に、こればかりは、自分で折り合いつけるしかないんです。
    まずは、周りにいる人たちから理解するようにしてみては?
    相手はトラウマ持ちじゃないから、理解される必要はない、なんてことはないですよ。

    トピ内ID:5276453415

    ...本文を表示

    個人的見解として 4

    しおりをつける
    anonimasu
    主さんが切望しているのは、他者からの「理解」ではなく「愛」(愛してくれる人)なのだと思います。これは主さん自身の潜在的欲求と思われることから、私達の言葉が主さんには届かない、主さんの求めているものと合致しない、そこに主さんはジレンマがあるのだと思います。と、考えたら主さんの3月13日の投稿が理解できると思いました。(間違っていたら申し訳ありません。あと、「心を開いていくことと他人の理解を諦めること、この2つを切り離すことができない」が、理解できませんでした)

    主さんの記述の「うまく人と話せない、話が通じない時にどうすればいいか」について、やはり気になりましたので再レスいたします。主さんのコミュニケーションの問題について、私は主さんの投稿全文を拝見した上で(成育歴も無関係でないと思いますが)主さん自身の問題と思っています。ですから、主さんはコミュニケーションスキルを学ぶことが最善策と考えますので、現在心理カウンセラーに相談しているのでしたらやや疑問が残ります。ですがやはりカウンセラー次第と思いますし、主さんは原因は把握しているとのことですので、以上が的外れでしたらお詫びいたします。

    トピ内ID:7904852703

    ...本文を表示

    こころとは?

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    トピ主さんのレス前ですが、書かせてください。

    人としての一番の幸せとはとは何だと思いますか?
    以前TVから流れて来た、こんな言葉に私ははっとし、以来ずっと心にとめています。

    人の一番の幸せは、
    「どんなに辛い現象があっても、その事由に心を揺さぶられることなく、心の平穏を保ち続けられること」

    現象としての不幸は、人の数と同じくらい様々あり、その悲しみや辛さは本人にしかわかりません。

    ですが、心は自由で、誰にも左右されません。自分で決められるのです。

    心までもが悲しみに支配されることのないように。

    そのために、考え方や物の見方、生き方を工夫するのです。

    自分の固定観念は、いったん銀行にでも預けておく気分です。

    今は納得できなくても、心が穏やかになったときに必ず理解できます。

    まずは、自分をよくみつめること。
    自分の心を最優先に考えてみてください。
    好ましいこと、心地いいこと、笑顔になれること、ほっとすること、小さなことでも何でもいいのです。
    日々の暮らしの中で、無心になって楽しめるものを見つけることが一番だと思います。

    無欲に無心に。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    こころを開く 

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    こころを開くとは

    「心の扉を開放する」ということであって、
    一方的に理解を求めることではないのです。

    こころは無限です。
    心の中には苦しい生い立ちやトラウマもあれば
    興味や趣味への思い、些細な感情など口に出さない考えのすべてがこころでもあります。

    こころを開くとは、他人との垣根を取り払うことであって
    こころから勢いよく飛び出す感情を押しつけることではないのです。

    お互いの扉の中の状態を思いつつ、自然にそよ風が行き来するのが
    他人との適切な距離感と言えると思います。

    扉を開放するということは、外からの風である他者を受け入れるということでもあります。

    突然に他者から「理解」や「愛」を得られることはありません。
    一足飛びには行きません。

    小さな風の行き来から始まり、何度も行き来を繰り返すうちにやがてその風に暖かさや明るい色が付き、
    お互いに「信頼」という気持ちが芽生えてからです。

    けれど自分のこころに穏やかな部分がないと、この外からの風に気がつきません。

    なので自分で自分を癒す作業が必要なのです。
    心地よい感情は心に余裕を作ります。

    この余裕が他者との潤滑油になります。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    大人でしょう?自分で自分を・・・

    しおりをつける
    blank
    子どもじゃないのだし
    あなたは20代。もう大人です。
    辛い子ども時代は終わりました。子どもではない。
    働いてお金を稼げるのだし、しっかり考えられる力もある。難しくても本を読んだりして参考に出来る。昔の辛い思い出に縛られることなく、前を向いて進むことはいくらでも可能です。
    小さい頃ああだったこうだった、そういって何か良いことがありますか?全くないと思います。
    そういうことを考えるぐらいなら、これからどうやれば自分が幸せになれるか、自分が楽しいと思える豊かと思える人生になるかを考えませんか?
    私があなたなら、過去のことはもうどうでも良いですわ。それより、今後をどうするかに悩みます。そして、色々チャレンジしてみますよ。自分を変えるために。実際しています。
    私の子ども時代は壮絶でしたが、私は過去に縛られていませんし、過去にこだわって逃げたりしません。
    私は自分で自分を変えようと必死に頑張りましたよ。今も。いつでも前を向いて人生を良くしたいと必死になっていますよ。
    もうこのトピは締め切って、前を向いてがむしゃらに自分を高めていきませんか?

    トピ内ID:3699442534

    ...本文を表示

    最後に

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    いろいろ思いつくまま書いてしまいましたがこれで最後にします。
    いつかあなたに伝わると嬉しいです。

    ネットで「愛情不足、孤独」と検索すれば言葉では答えは簡単に出てきます。
    やはり最終的には「自分には愛などなくても生きていける」という覚悟をしないと無理のようです。
    ここでみなさんが言っていることと同じです。
    そうでないと、周りへの依存と期待から常に人間関係が悪化し悪循環を及ぼすので、結果的にもっと愛を得られなくなるのです。
    たぶん、心理カウンセラーという職業の方であれば、回復へのプロセスは充分に学んでいるはずであろう永遠のテーマのひとつであると思われます。
    一歩一歩、カウンセラーさんと相談しながら、進んでいかれることを願っています。
    私には、あなたと同じことで苦しみ続けている身内がいます。
    娘ではないです。
    もう20年近くの年月を費やしていますが、未だ回復してはいません。
    あなたのいう様々な悩みは何度も聞かされてきた内容と似ていました。
    いろいろ手をつくしましたが身内ゆえに聞き入れられず、また私も苦しくなり救ってあげられなかった部分もあり、あなたに伝えたいことがたくさんありました。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    最後に

    しおりをつける
    blank
    こえだ
    私があなたに一番伝えたいこと
    それは
    「人生はあなたが思ってる以上に短い」
    ということです。
    そして、あたりまえですが一度きりです。

    納得できない過去、理想の親の愛、割り切れない感情等
    様々な思いにとらわれていると思いますが、とらわれている時間が
    「もったいない」
    ということに早く気づいてほしいのです。

    あなた自身の人生を早く生きてほしいのです。
    そして、できるだけ笑顔で過ごしてほしいのです。
    人生を楽しむために、あなたは生まれてきたのです。

    こだわりを捨てて、身軽になりましょう。
    欲を捨てて捨て身でいきましょう。

    あなた次第です。


    お祈りしています。

    トピ内ID:1203382166

    ...本文を表示

    今日は雨です

    しおりをつける
    blank
    juju
    わたしはここでレスして下さった方々と
    トピ主さんは100%とは言えずとも理解しあえた
    互いに理解し合おうとしたと思っています

    トピ主さんはいかがですか?
    トピ主さんにもそう思ってもらえると嬉しいです

    しかしながら不安でもあります
    トピ主さんに伝わらなかったのではないか?
    という残念さがあります
    わたし以外の方々もそう感じて
    噛み砕くように、優しく、何度も伝えようとしているようです

    100%ではなかったかもしれない
    的確なアドバイスはできなかったかもしれない
    でもみなトピ主さんを思っていました
    それでいいのじゃないかな?
    誰も、誰にも全て分かってもらってなどいません
    わたしの母も夫も、子供も
    わたしの本当の苦しさなど分かってないし、望みません

    そんなものです
    冷たいとかではなく
    自分の心は自分しか持てない
    誰かに預けようとすれば無理がくる
    自分の心は自分で持ち立つ事が、精神的自立と思うのです

    トピ主さんは、これまで自分を思ってくれる人はいなかったと
    感じているかもしれません
    でも、いたのじゃないかな?
    きっといたと思いますよ

    トピ内ID:3948486200

    ...本文を表示

    大変ですね。

    しおりをつける
    ミル
    お母様やお姉様に話しかけられたら
    「あートラウマになった!」
    「えこひいきされた!」
    「とんでもない話だ!」
    「お金返せ!」
    などとワーワー文句言ってください。

    ・相手の話は一切聞かない。
    ・かぶせ気味に話す。
    ・相手が黙るまで続ける。

    これでスッキリします。
    苦しみは小さくなることでしょう。

    おすすめです。

    トピ内ID:7587175835

    ...本文を表示

    愛されたかったのに、愛されなかった。

    しおりをつける
    😭
    green
    トピ主のレスを読んでいると、泣けてきます。
    切なすぎて。

    本当に、愛されたかったよね。
    愛されなくて、悲しかったよね。
    なんで!、どうして!!って。
    絶望してしまうくらい。

    ただただ、この悲しみ、苦しみを分かってもらいたい。
    自分はこんなに苦しいんだってことを。

    そういう気持ち、みんな吐き出して下さい。

    ちゃんと読んでますから。

    トピ内ID:6120977826

    ...本文を表示

    なかなか消化できないですよね

    しおりをつける
    💔
    mica
    母親に自分の気持ちを伝えることはハードルが高いとのこと。

    それならば 何も知らないできた(本当は知ってたかも)お姉さまに 気持ちを伝えてみたらどうですか?

    お姉さま経由で お母様に気持ちが伝わる可能性はありますよ。


    ただ 伝わったとしてもそういう母親の心には 何も響かない可能性は高いです。
    それを覚悟してから 行動したほうがいいです。

    でも一生このままでは いられないでしょうから
    一度はぶつかってみたらいいかもしれません。

    トピ内ID:5024739450

    ...本文を表示

    全てを

    しおりをつける
    🙂
    Maman
    いちだい時さんの投稿のみですが、読ました。

    貴方は20歳代と書かれています。
    貴方の人生は、これからですよ。

    貴方の父親に相談しましたか?
    お父さんは、単身赴任だったかな?で、離れて住んでいるんですよね。
    一度、お父さんと面と向かって、この件を真剣に話し合ってみてはどうでしょうか?
    同じ男として、父親がドウ感じるか、ドウ考えるかを貴方は知りたくありませんか?

    私にすれば、父親は何をしているんだろうと思いましたが。

    というのは、貴方の母親は、姉妹だけの家庭で育ち、尚且つお嬢様学校で、就職する事もなくでした?今までの人生を送ってきた。
    ここに私は貴方の母親が精神的にも成長していなくて、子供あるいは女子大生が、そのまま大きくなって家庭を持ってしまったとしか思えません。
    そんな幼稚な母親や姉は、もう完全に忘れてしまいましょうよ。

    で貴方自身が母親からの精神的な束縛から、解かれる必要性があると思うので、その為にナニが出来る事を考える事だと思います。

    ペットを飼う事は、大変いい事だと考えますが、過去に何か事情がある様ですね。
    では何か、文化的な事・読書サークルに入るとかは?

    トピ内ID:4474029584

    ...本文を表示

    難しいね

    しおりをつける
    blank
    koma
    考え方を変えるしかない。
    洗脳から解放されるのは難しいね。

    俺が姉ちゃんを学校に行かせてやったと思う事かな。俺のおかげで留学できて結婚式まであげさせてやったんだ。 そう、あなたってすごい人なんですよ。普通の人はできません。

    姉ちゃんはこれから母ちゃんに依存され苦労するんです。小町にもくるかもしれませんね。「付きまとう実母に困っています」なんてね。

    身長185センチで運動音痴かぁ。なるほど確かにいじられそうですね。
    でもこれって自慢できることなんですよ。モデルみたいにさわやかファッション研究してみてよ。オシャレにしたら女の子は寄ってきます。多分。

    自信が持てないだけなんです。
    ノンスタイルの井上さんの本読んでみたらどうですか?
    20代の主さんなら参考になることもあるんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:9064721188

    ...本文を表示

    レスします11

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    私がここに書き込みしない間も、いろいろとコメントいただきありがとうございます。

    1か月前は少しづつ気分がよくなっていたはずなのに、ここ1週間ほど、また突然過去のことを思い出し苦しい気持ちになることが頻繁に起こるようになりました。理由はわかりません。普段の仕事のほうがうまくいかないからか、体調が悪いのか、それとも別の要因か。ここ1週間は気持ちを文字に起こそうとしても、全く書けない状態でした。

    前レスからの続きとですが、他人の理解を諦めるということは、自分の生活をよりよくすることで必要な事だと、頭ではわかっています。実際、ここに書き込みした内容は普段の職場やプライベートの場では一切話しませんし、カウンセラーに対しても断片的にしか伝えていません。
    でも、抑え込んでいるだけではどうしてもうまくいかなくて、だれかにわかってほしいという気持ちが収まりませんでした。それがこのサイトで爆発してしまいました。
    「辛い気持ち全部吐き出してください」とか「なんでも聞きますよ」と意見が寄せられたときには、うれしく思いました。全てではないと思いますが、初めて理解できる場所を見つけたと思いました。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    レスします12

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    しかし、嬉しい余り自分の気持ちの制御ができなくなり、途中から本題からそれた発言ばかりしてしまいました。。
    そこに現実的な指摘やアドバイスが沢山寄せられたために、気持ちが混乱してしまいました。一部の人にはご不快な思いをかけてしまったと思います。

    当然、自分の態度や性格を改めるうえで、他人から意見を受け、それを踏まえて行動することは、重要であると認識しています。しかし私の場合、あるタイミングで他人の意見を頭では理解できていても、心がついていけず真摯に受け止めることができなくなってしまいます。

    その考えのきっかけは小学生の頃でした。
    私の学級の担任の先生は毎日、日記を書いて提出することを求められていて、母親が日記帳への記入前に下書きを要求し、その文章をみて、1日に何度も文章の校正や「こういう表現はだめ」と指摘を受けていました。
    時には、「こんな事書くなんて何事だ」と怖い形相で私を叱り、全文書き直しとなり一晩中眠れなかった時もありました。その過去から、人から指摘を受けることが怖くなる事があるのです。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    レスします13

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    jujuさん
    >トピ主さんはいかがですか?
    >トピ主さんにもそう思ってもらえると嬉しいです
    ここに書き込んでいる方は、私のためを思っている事は分かっています。
    私自身も、ここで初めて、完全ではないと思いますが理解できる人がいてよかったと思っています。

    >わたし以外の方々もそう感じて
    >噛み砕くように、優しく、何度も伝えようとしているようです
    そういう気持ちで書き込んでいることは、十分理解しているつもりです。
    ただ、今は完全に受け止めることができていないようです。

    昔、母親がいかに私が愛される価値のない人間か、私のことをどれだけ不快に思っているか、わかりやすい言葉で、かつ沢山の言葉を使って長時間説明を受けたことがありました。その時受けた言葉は私にとって非常に受け止めがたい言葉でした。
    そういう過去もあって、沢山の指摘や注意を一度に受けてしまうと、その言葉を受け付けなくなってしまう時があります。自分の母親と重ねてしまうようです。
    もちろん、こんな自分に時間をかけて言葉をかけて下さる事には大変感謝しています。しかし上手く言えませんが、全てを受け止めるためには時間がかかりそうです。

    トピ内ID:6781862177

    ...本文を表示

    レスします14

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    ミルさん、micaさん、Mamanさん

    まだ家を出る前に、何度かどうしても耐え切れなくなった時が何度かあり、父に相談したり、姉に話したり、母に気持ちをぶつけたりしたことがありました。しかし、その時返ってきた言葉は、3人とも私に対しての理解の言葉でなく、憎しみの言葉でした。

    「母さんは一生懸命やってるのに、そんなこというなんて、ひどい」
    「こんなにあなたのために頑張っているのに、それを否定するのか。お母さんが可哀想だ」
    「母の事を憎んでいるようだが、母はその何倍も、あなたを生んだことを憎んでいる」

    母に至っては、「こっちだってね、いろいろ我慢しながら面倒見てるんだ、こんな親不孝の子供を育てることが、私にとってどれだけストレスになっているのかわかっているのか」、と、今でもたまに思い出してしまうくらい辛い言葉を受けたことがあります。

    いつかはまた、正直に伝える必要があるのかもしれません。しかし現状では、伝えたところで余計に自分が傷つく恐怖しか感じないのです。


    前より気分が落ち込んでいるので不快に思う内容を書いているかもしれません。長い文章失礼しました。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    何となくですが

    しおりをつける
    シリウス
    私はあなたが好きですよ。本当はあなたは魅力的な男性なのではないかと思います。(男の子なら皆スポーツをやらないといけない、というのはちょっと特殊な地域ですね。九州かどこかですか?サポートグループで出会った女性たちの言葉からしても、かなり男性優位な地域じゃないかと思いましたが)

    あなたにはぎゅっと抱きしめてくれる誰か、愛情を与え、優しい言葉を言ってくれる誰かが必要なんですよね。一時的にでも、それが必要なのだと思います。
    私が側にいたらハグしてあげるんですけど(笑)
    そんな人に巡り合えたらいいですね。

    トピ内ID:3856304642

    ...本文を表示

    レスします15

    しおりをつける
    blank
    いちだい時
    >シリウスさん

    私は九州の出身ではありません、ある地方都市の出身です。
    母校の中学は運動部の多くが県大会の上位入賞や全国大会出場などの成績を出して有名であったこと、近くに甲子園の常連校や国立の常連校があったことから、男子はスポーツ競技に打ち込み周囲と競い合うのが当然という雰囲気がありました。
    なので体が不自由でなかったのに運動に興味がない私は異常と見られていました。女子ならマネージャーとして競技者を支える立場についたり、文化系の部活で力を発揮することも受け入れられていました。女性が羨ましいと感じるきっかけはこういうところからも来ていると思います。

    おそらく私は仕事でもプライベートでも、自分を認めてくれたという実感が少ないのだと思います。シリウスさんのようなメッセージをいただけて大変うれしく思いました。いつか、これまでの苦しみを忘れて、誰かをはげますことのできる立場になれるよう、少しづつ取り組みたいと思います。

    トピ内ID:6078570960

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(29件)全て見る

    文章化は第一歩。

    しおりをつける
    blank
    yuriri
    いちだい時さん、こんにちは。

    私の場合、社会人になって生活が安定した時点で、まずは両親から受けた仕打ちを文章化してみました。もちろん長い文章になりましたし大変な作業でしたが、結果的に事実と向き合うことが精神安定への第一歩となったのです。

    あなたの文章からは、自分の正直な気持ちを嘘偽りなく書かれていることが伝わってきます。
    これは後に大切なきっかけになるはずだと確信しています。
    あなたがこうして過去の苦しかったことを文章化していくことは、将来にとって大きな意味があります。

    どうか、このトピが失われた時を取り戻すための原点になりますように。

    トピ内ID:6031985240

    ...本文を表示

    わかりますが…(辛口ですみません)

    しおりをつける
    blank
    ほうきぼし
    いちだい時さんのおっしゃることはわかりますが、もっと他人の意見に柔軟に素直にならないと何も変わりません。いつまでも母親や家族のせいにしていて原因を辿っても仕方ないです。原因がわかっているのなら次の段階に行くべきです。
    お姉様という比べる対象があるから、余計に諦めきれないのかもしれませんが、俗に言う毒親と言われる親に育てられることは珍しいことではありません。あなただけが不幸ではありません。
    また違う形での人生の試練は様々存在します。
    この表現が正しいとは思えませんが、他人からの忠告を受け付けないことを自分の問題として受け止めないで生育歴のせいにするところなど、ある意味自分に甘えていると思います。その自分で気付かない甘えが、人間関係に悪影響を及ぼす原因だと思えます。周りをいらつかせるのです。
    あなたは悲劇のヒロインではないのです。自己愛が強すぎです。
    周囲の人は誰にどんな過去があろうと知ったこっちゃないのです。
    目の前のあなたを判断するのです。
    周りの他人が核心に触れようとすると、あなたは逃げる。
    もう逃げていてもいいことないですよ。
    いい加減大人なのだから逃げないで立ち向かうことです。

    トピ内ID:3156419632

    ...本文を表示

    人間はいかに生きるべきか

    しおりをつける
    blank
    山本周五郎ファン
    トピ主さんの文章を読ませて頂いた感想ですが、十分に論理的で、正しく生きていきたいという意図が感じられました。
    私は、個人的に、人生に行き詰った時に山本周五郎の小説(特に短編集)を何度も読み、立ち直った事がありました。もしまだお読みになった事が無ければ、是非おすすめしたいと思います。

    トピ内ID:4432894326

    ...本文を表示

    あなたは幸せになれます

    しおりをつける
    🙂
    今51歳
    いちだい時さんへ
    アドラー心理学をわかりやすく対談形式にした「嫌われる勇気」岸見一郎・古賀史健を読んで見て下さい。過去に支配されない生き方が書いてあります。
    私はこの本によって生きやすくなりました。今でも、少しでも過去に縛られそうになるとこの本を読んで、心を落ち着かせるようにしています。
    あなたは幸せになれます。

    トピ内ID:1289018351

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (29)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0