詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 小説好きな方にご相談(植物図鑑を読んで)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小説好きな方にご相談(植物図鑑を読んで)

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    もこもこ
    話題
    話せば長くなりますが・・・なるべく簡潔にいきます。

    昨日、有川浩さんの「植物図鑑」を図書館で借りて今読んでいます。
    いや、おもしろい!はまる、胸がくすぐったい・・気に入りました。

    今まで何年も、ネットの読書感動などで「植物図鑑」がいいと
    好評を見聞きしていました。

    しかし、私はタイトルからして、どうせ難しい内容なんだろう、
    植物の生態などの小説?甘いって何が?と思い見向きもしませんでした。


    が、あまりの好評に一度読んでみようと思い、借りた次第ですが、
    読み始めた途端、引き込まれてハマってしましました。
    (有川浩さんの阪急電車は好きです、今津線も何度も乗ってます)

    ちなみに植物図鑑の本の表紙の絵も、パっと見、好きではなく
    スルーする要因でした。

    でも読んでいくうちに「植物図鑑」と言うタイトルも、
    表紙の絵も、とても似合っていると思えるようになりました。


    読書好きな皆さん、
    小説を買うとき、タイトルがおもしろくなさそう(ピンとこなくても)
    買われるのでしょうか?

    どんな基準で、小説を選ばれるのでしょうか?

    また、私のように「タイトル」や表紙の絵柄で、
    読まず嫌いのまま、こんな面白い小説を見過ごしてる人も
    多いと思うのですが、
    やはり、タイトルや表紙は度外視して、
    あらすじを調べた方がいいでしょうか?

    支離滅裂ですが、
    小説のタイトルや表紙に惑わされず、
    素敵な本に出会うためには、やはり「あらすじ」を見て
    買ってますか?

    トピ内ID:7240124506

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 50 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 12 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  28
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いろいろです

    しおりをつける
    blank
    小鉄
    ・新聞や雑誌の書評
    ・新聞に掲載された広告文
    ・書籍の巻末に看板広告のように出ている、その出版社から出版されている他の書籍の粗筋
    ・アンソロジーを読んで気に入った作風の作家の本を、もっと他にも読んでみたいと思って
    ・様々な文学賞の受賞作
    ・テレビドラマや映画の原作

    最初に未知の作家と出会うのはそんなところからです。
    次にe-hon(全国書店ネットワーク)に掲載されたその本の要旨をチェックし、
    気に入るようなら読みたい本リストに入れます。

    好みの違いがあるので一般人の感想は参考にしません。
    タイトルや表紙は読後に「なにか違う」と思うことがママあるので参考にしません。
    タイトルはその後改題されることもあるし、装丁はこちらのセンスと合わないことがあるから。

    海外の作家は文学賞受賞作から選んで入ることが多いです。
    受賞作を読んで、その人の他の著作も読むパターン。

    特にアンソロジーから入ったものは、自分では選ばなかった新しい作家さんなので
    読書の幅が広がります。

    トピ内ID:5212291961

    ...本文を表示

    作家買い

    しおりをつける
    blank
    ぴよぴよ
    基本は作家買いですかねぇ。自分にとってのあたりはずれはあるにしても、好きな傾向の物語なことが多いので。

    ブログ等で読んだ感想をアップしている人がいるので、自分の好きな作品を気に入っている管理人さんのお勧めをチェックしてみたりもします。

    あとは私の場合、親しい友人と好きな本の傾向が一緒なので、その友人と情報交換もしてます。

    装丁やタイトルにこだわったことは無いです。装丁は概ね作家の仕事ではなく出版社の仕事なので、作者の感性が反映されているとは思っていません。どうせカバーかけてもらうので、表紙が絵だろうが写真だろうが何色だろうが気にしたことはありません。

    トピ内ID:2439563510

    ...本文を表示

    出会いは運命

    しおりをつける
    blank
    なえま
    私は一作読んで面白かったら、その作家さんの作品を続けて読みます。
    なので内容を数作混ざって覚えていたりして、もったいないのかな。

    図書館で借りる時には、ジャケ借り、タイトル借りします。
    書店ではタイトル、オビ、ちょっと立ち読みをしてからと、慎重になります。

    先日は「猫舌男爵」という本をタイトル借りしました。
    タイトルから想像していたものと違ってびっくり。
    でも面白かったです。

    あらすじチェックばかりだと、こういうびっくりに出会えませんよね。
    本との出会いと人との出会いは似ているような気がします。
    全ての気が合う人と出会えるわけじゃない
    最初はいまいちと感じても、付き合っていくうちに仲良くなったり

    お互いに良い出会いがたくさんあるといいですね!

    トピ内ID:8150558391

    ...本文を表示

    あらすじを参考にする事が多いです

    しおりをつける
    😀
    わらびもち
    「植物図鑑」良かったですね。
    ほっこりした気持ちになりました。

    好きな作者の時は、あらすじを見ずに買い求めますが、
    新しい作者や馴染みのあまりない作者の作品の場合は
    文庫本ならカバーに書かれたあらすじを参考にして買うことが
    多いと思います。

    各出版社が定期的に行っているフェアなどでクローズアップされいてる
    作品で新しい作者にチャレンジしてみることがあります。
    当たり!の時が結構あり、その作品の作者の著書を幾冊も読むきっかけに
    なりました。

    新しい作者に出会うのは楽しみですね。
    私も、コツやチャレンジの方法があったら教えていただきたいです。

    トピ内ID:2597564238

    ...本文を表示

    少し読み

    しおりをつける
    blank
    sakura
    タイトルや表紙って判断基準にはなりますよね、私もそうです。
    タイトルが気になった本はあらすじを読んで、面白そうなら買いますが、
    気にならないけど、平積みの本や話題の本なんかは数ページをめくって
    読んでみますね。それで文章や筋が気になったら買う、という感じです。

    実は同じ有川さんの「海の底」はそういう買い方です。
    冒頭だけ読んでみたら手が止まらなくて購入しました(笑)
    今では作家買いしてます。

    トピ内ID:7586561923

    ...本文を表示

    私も、阪急電車は好きです

    しおりをつける
    blank
    あじさい
    私は、殆ど本屋で本を買います


    表紙、作家を見て、2.3ページ読んでから、買います

    年齢的(60代)に字の小さい本は、目が疲れるので、買いません


    だから、ほぼ単行本は、無理です


    植物図鑑を読みたいと、思います

    トピ内ID:6144932387

    ...本文を表示

    本屋に行かない

    しおりをつける
    blank
    香港
    私の場合、例えば、あなたのトピが気になり読ませていただきました。
    植物図鑑の表紙は知っている でも 表紙は好みではない
    有川さんの小説は一冊だけ読んだことがある。レインツリーの国、面白かった。
    よし、今度図書館でオーダーしよう。
    というふうな流れで、本を読むことになります。
    昔は、本屋に行って何を読もうか決めていましたが、最近は本屋に行っても、買うものが決まっており迷うことがありません。

    トピ内ID:9581963941

    ...本文を表示

    あらすじは見ません

    しおりをつける
    blank
    みみずの
    私は作家さんのお名前で購入します。
    タイトルが合わなくても好きな作家さんなら躊躇はしません。

    あらすじや表紙、タイトルは参考にしませんが、やはりぱっと目に入るタイトルと表紙は影響が大きいですよね。
    私は過去に「サクリファイス」と「ラブレス」という作品の表紙及びタイトルに敬遠してずっと手を出さずにいました。
    結果あまりにすすめられて読んで、なんでもっと早く読まなかったんだろうと後悔することになるんですが。

    本との出会いは一期一会。自分にぴたりと合う本を見つけられと幸せな気持ちになりますね!

    トピ内ID:9969253482

    ...本文を表示

    おすすめの本・・・

    しおりをつける
    😀
    pipi
    最近「おすすめの本を教えてください」というトピを立てた者です。

    私は瀬尾まいこさんにはまっているのですが、きっかけは「強運の持ち主」の表紙でした。
    可愛らしい絵柄に惹かれて図書館で手に取りました。

    私も基本的にはタイトルと表紙で選んでいますが、みなさんのおすすめや口コミで読んでみるのもいいですよね!
    「植物図鑑」も某読書サイトの口コミで気になっていました!
    いつも通っている図書館に置いてあったので、今度私も読んでみようと思います!

    トピ内ID:6925851140

    ...本文を表示

    良書と出合うのは難しいですよね

    しおりをつける
    🐱
    ちゃい
    いいトピですねー!
    みなさんのレスが楽しみです。

    さて、タイトルと表紙は非常に重要ですよね。
    トピ主さんがお考えになったようなことは、出版社の人が頭を抱えて日夜考えていることだと思います。
    すべての出版関係者にとって宝のようなサンプルケースになりうるトピですね。

    商業的には、表紙は重要なものと捉えられていますね。
    日本で有名なのは「鈴木成一デザイン室」です。
    著名な作家はこの人に装丁を頼んでいますね。
    本の内容を非常にうまく表現したと私が思う作品は、村上龍の「半島を出よ」です。
    ネットで表紙を見てみてくださいね。
    まさに、表紙に描かれたようなお話です。
    強烈で恐ろしいけれど、秀逸な物語でした。
    最近は中村佑介さんの絵も人気ですね。
    読書離れが深刻ですから、親しみやすい表紙の絵が好まれているのかなと思います。

    タイトルも当然、本のすべてを表現するものですから重要です。
    読書愛好家は、タイトルひとつでも内容をあれこれ想像して楽しむものですが、あまり本を読まない人には、凝ったタイトルは却って敬遠されるのですね。

    長くなってすみません。つづきます。

    トピ内ID:3006665275

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  28
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0