詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父親が子育てに無関心な家の子供は?

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    りん
    ひと
    日本一の高齢助産師の坂本フジエさんの「大丈夫やで」を読みました。とても胸に突き刺さった言葉があります。

    「お父さんが子育てに無関心な家や、お母さんがお父さんを疎んじている家庭の子は、どんなに勉強ができたとしても、残念ながら世間で通用する人間にはなりません」

    私の実家は100%それに当てはまる環境でした。二人兄妹で兄はバイトを転々とし、私も派遣で転々と・・・。学生時代、私はとても成績が良かったけど、自分に自信がなく、自分はまるで何の役にも立たないと感じ、職場ではとても居心地悪さばかり感じます。

    当てはまる環境で育った皆様はいかがですか?

    トピ内ID:1168321724

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 9 びっくり
    • 15 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 18 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私もです

    しおりをつける
    blank
    エイキチ
    父が勤務医で母は小学校教師(臨時)でした。
    私は小学校・中学校時代は成績が悪かったのですが
    高校では頑張って指定校推薦で名の通った市立大学に入りました。
    名の通った市立大学というのは、母の見栄に応える形だったと思います。
    母も父も他人を馬鹿にする性格だったので、自分の目標や夢などは却下され
    目標や夢は見えてこない状況で今に至ります。
    やはり主さんと同じで自分に自信は全くないため就職活動は不可
    大学院まで出たというのに、派遣やバイトを転々、世間に通用しません。

    母は他人の子供の進路(高校や大学)をいつも食卓の話題に乗せており
    大半が批判的なものでした(大学や学部を馬鹿にしたりとか)
    母と父はとても仲が悪く、いつも父におびえており
    誰に食わせてもらってるんだ、などもよく言われていました。
    母は、そんな父の悪口や愚痴を言ってました。

    今では母と父は仲もよく(表面上ではありますが)
    母も他人を批判せず、受け入れるようになりました。
    母に至ってはスクールカウンセラーになりましたが
    私に言わせるとそんなの「偽善者」です。

    トピ内ID:3893352130

    閉じる× 閉じる×

    先生には申し訳ないのですが。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    ちょっと違うと思います。
    私自身、父親は無関心で、気に入らない事があると怒鳴ったり時には殴ったり、母はいつもそんな父の悪口を私たちに聞かせるし…。

    ただ私が「まだ良かったかもな~」と思うのは、四人姉弟であった事です。
    姉弟は全員今でも仲が良いのですが、親からの口激(?)も四人に分散しただろうし、父親が無関心でも母が毒ありでも、姉弟がいたから良かったんだろうな~と思います。
    逆に、そんな親だから、姉弟で結束しているんじゃないかとすら思います。

    その本は読んだ事がありませんし、脅しのようで乱暴だな~と少し思いますが、「だから、これから父親母親になる人は、良い親になりましょう。」的なメッセージでは?と思います。

    ただ…、そういう私が今現在「社会で通用しない大人」だったら、すみません(笑)
    普通に生きていますが、そういうのって自覚がない事だと思いますから(苦笑)
    「私は社会で通用しない大人だ!」とか「それは親のせいだ!」とかになったら、それも違うと思いますし。

    う~ん、深いトピですね~。

    トピ内ID:7000760351

    閉じる× 閉じる×

    うちも同じ環境です。

    しおりをつける
    blank
    くう
    父は無関心、母は父のグチを子供に言うという
    両方当てはまる家庭で育ちました。

    普通に大学を卒業して就職し、結婚もして子供もいて
    家も建てたし、ペットも飼った。
    今年で新卒で入った会社に勤続20年で人生順調です。

    ちなみに若い頃は父が悪いと思って「父に似ていない人」
    を選んで結婚しました。
    結婚した今、母も悪いところがあったなと思うようになりました。
    夫婦って合わせ鏡ですよね。

    あまり子ども時代が幸せじゃなかったので
    大人になってからのハッピー度が半端ないです。

    トピ内ID:3312551386

    閉じる× 閉じる×

    一流大学に入ってフリーター

    しおりをつける
    blank
    三流人間
    まさに当てはまる一家です。
    父親は不倫して家族に無関心。帰宅したらDVで、最悪な家庭環境。
    でも、教育熱心で姉妹で中学受験して、大学も一流大学に入りました。
    けれども親の離婚もあり、大学中退して姉妹でフリーターに。
    勉強はできたけど、社会では全く通用しない人間に育ちましたよ。
    仕事も続かずに、社会人としての根本が欠けている人間だと気づいたのも、結婚してから。
    とにかく、自己評価は高いけど、人間として大事なものが育っていないのです。
    思えば、学生時代も不登校や遅刻ばかりでした。
    誰にも救済されずに育ったんだな…と、自分が子供を持って気付きました。

    トピ内ID:1492134194

    閉じる× 閉じる×

    わたしもそうかもしれません

    しおりをつける
    ぱん
    父は仕事ばかり、母は父にいろいろな不満をかかえていました。

    今は私も家庭を持ちなんとか生活していますが、社会や職場での居心地の悪さという感覚はとてもよくわかります。

    もちろんそれだけで人生決まるわけではありませんが、やはり家庭から人間関係が始まっていくわけです。夫婦が仲良く、親が子に関心を持ち、家族がいい関係の状態からは世間に出発したかった。

    いらないものを背負わされているのに、土台がしっかりしないせいで足元がおぼつかない。

    してはいけないことは反面教師としてずいぶん習ったので、自分の子にはいらないものは背負わせないよう努力します。

    トピ内ID:1266721464

    閉じる× 閉じる×

    至って健全です。

    しおりをつける
    🙂
    元労労働者
    その助産師に、余り馬鹿なことを言うな、と言いたくなります。

    私の場合、父親だけでなく母親も子育てに参加したとは思えません。私の生家は貧しく、両親は朝早くから夜遅くまで、町工場で油まみれで働いていました。日曜日もです。

    当時の日本育英会の貸与奨学金を利用しながらですが、大学院を出て、某研究所に定年まで勤務しました。普通に結婚し、出来の良い3人の息子に恵まれ、良い職業人生を送れたと思っています。

    父親は過度の労働で心臓病を発症し亡くなりましたが、生前私が大学院を修了したことをとても喜んでくれましたよ。学生時代は両親を嫌っていましたが、今は懐かしいです。

    このトピで両親のことを思い出しました。ありがとうございました。

    トピ内ID:8930884106

    閉じる× 閉じる×

    とても興味深いトピですね。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    二度目のレス、失礼致します。

    なんなのでしょう?
    「そうだと思う」人と「違うと思う」人の違いは??

    皆さんのレスを拝見すると、「自信」があるかないか、かな?と思うのですが?

    私は最初のレスで学歴については省きましたが、理系四大卒です。
    親には、大学進学は禁止されていました。(お金の為)
    私に対する学費はなかったので、バイトと奨学金で一切合切を自分で支払いました。
    5流大学でしたが首席だったので、就職はできました。

    私の自信は、学費(生活費、交通費も全て)を自分で何とかした事。
    ここです。
    卒業式の時、「私はこの先、どんな困難でも乗り越えてみせる」と思いました。
    当然、お金がないので、卒業旅行どころか謝恩会も欠席しましたが(苦笑)

    でももし、違いが自信の有無であったとしたら、それって親のせいではないような気がします。
    私に至っては、親のせいで自信がついたと言っても良いくらい。

    どうなんでしょう?

    トピ内ID:7000760351

    閉じる× 閉じる×

    連投すみません…

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    先程は「自信」についてのレスをさせて頂きましたが、もう一点。

    私が「親の無関心等による影響」について考えた時、私は他人に対する距離感の取り方が下手だったな~と思います。
    それと、結婚して気がついたのは、家族に対する思いやりの欠如でした。

    距離感に関しては、大学在学中に大失敗をして以来上手くできていると思います。
    と言うか、小町にあるような怖い職場にいた事がないのでわかりませんが。
    今の職場も、皆良い人ばかりです。
    上手く…と書くと、友達いっぱい、みたいですが違います。
    友達は少なくても良いんだ、全員に好かれる必要はない、と思っている、の表現の方が正しいでしょうか。
    (先にも書きましたが、姉弟で仲が良いのでそれで十分とも思っています。)

    思いやりは、自分で家族を持った事でやっと持てたと思いますが、こちらもちょっと苦労しました。
    自分の育った環境の価値観を変える事は、結構難しかった。

    他の皆さんはどうなのでしょう?

    トピ内ID:7000760351

    閉じる× 閉じる×

    一理ありとは思いますが

    しおりをつける
    🍴
    理想と現実
    全面的に肯定とも思いません。

    確かにお父さんが子育てに熱心である家庭が理想だし、夫婦仲の良い家庭が理想なのは
    間違いありませんが。

    個人の持って生まれた資質であったり性格にもよるとは思いますが、私個人の持論では
    中途半端に駄目な親に育てられた子供は駄目になるケースが多いが、とことん駄目な
    親に育てられた子供は逆にしっかりする。と思っています。
    (もちろん、全て・・とは言いませんよ、念の為)
    父親がダメダメでも母親がしっかりしてる家庭よりは、父親も母親も常識に欠けていたり。
    そういう意味でとことんです。

    めちゃくちゃな家庭に育った子供はある時期から、うちは正常じゃない・・・自分がしっかり
    しないと大変な事になる・・・と気付くのでは?と思います。

    トピ内ID:1866549781

    閉じる× 閉じる×

    じゃあ母子家庭はどうするの?

    しおりをつける
    blank
    れいママ
    父親が存在しない母子家庭の子はどうなるの??父親がいるのに手伝わないのと、最初っから父親がいないのとは違うのかしらね?親の存在、影響は大きいですが、そもそもその親を選べないんだから困っちゃいますよね。

    トピ内ID:1037206266

    閉じる× 閉じる×

    8割方じゃん

    しおりをつける
    blank
    モンタ
    >お父さんが子育てに無関心な家
    今は物凄く様相が変わってきましたが、
    私らの頃までの父親って特に意識的な人じゃなきゃ子育てほっぽらかしでしたから、
    当時の家庭の8割方くらいはは当てはまっちゃいますやん?

    なんですのん?

    トピ内ID:2102523798

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    りん
    理想と現実様まで読ませていただきました。

    著者の助産師先生は今まで4000人の赤ちゃんをとりあげ、お母さんやその家族にとても密着した助産院での経験を書いた本です。

    辛い環境でも立派に出世した方もいらっしゃいますし、「親のせいでこうなった」と言うのは甘えだと自分でも思っています。
    でも私の父は「仕事が忙しいから家庭にないがしろにした」のではなく、心の底から家庭に無関心で私たち兄妹はペットのようなものでした。仕事終わるとパチンコやらどこかに行って毎晩夜中まで家におりませんでした。(機嫌の悪い時は蹴る・機嫌のいい時はからかってくる、ので、いない方がましでしたが)。そして母親は愚痴ばかり・・。

    自分がしっかりしないといけなかったのかもしれませんが、学校の事や進路の事、就職の事を真摯に相談に乗ってくれる両親がいた方よりかはやっぱりハンデがあったと思ってしまいます。

    ちなみに今は幼児がいる専業主婦です。夫は子煩悩です。親を反面教師にしてまったく反対の方法で育てるというのも極端で合っているとは思えないし、子育てに迷い中です。我が子はこんなわだかまりなく幸せにしてやりたい。

    トピ内ID:1168321724

    閉じる× 閉じる×

    うちはいわゆる機能不全家族でした

    しおりをつける
    blank
    サザナミ
    私も小さい頃は父親と遊んだとか、父親に愛されたという記憶はありませんが、普通に就職しましたよ。
    まあ、特殊な会社ではありましたが。
    その点で特に影響は感じていません。

    フジエさんのおっしゃっている事って、今現在父親である人や母親である人に対しての、別の意味でのメッセージなんじゃないかなと思っていました。

    親がどちらもしっかり子供を愛してあげなさいよ!お母さん任せなんて駄目だよ!という。
    助産師として、生まれた子供への愛情をこめて考えておられる事を書いたまでで、それが全てではないと思います。

    血液型占いみたいなもので、あてはまる様な人もいれば、別に関係なかったという人も居ると思いますよ。

    ただ、私が一つ言える事は、男を見る目は全く育まれなかったなという事(笑)。

    普通の思い遣りある男の人ってどんな感じかとか、どうやって判断するのかいまだにわかりません。
    まさか、自分の父親みたいに自己中心的で子どもを大事に思わない人は世の中そうそう居ないだろうと思っていました。甘かった・・・。

    この部分は、物凄く親の影響を受けているなと実感してます。

    トピ内ID:3062834121

    閉じる× 閉じる×

    私はそういう類いの本は読みません

    しおりをつける
    blank
    さくら
    辛口ですみませんね。

    その助産師さんが何を根拠にそんな事をいうのかわかりませんが、その言葉を聞いて胸に突き刺さったトピ主さんや私もトピ主さんと同じだと共感する方々に対して私が思うことは…。

    上手くいかない自分の人生の原因を人(親)の責任にして納得したいだけに思います。

    私の父は子育てに無関心と言うより、自分第一人間。夫の自覚なし、父親の自覚なし、浮気・借金を繰り返すダメ人間。
    母はしばらく「子供を父親のいない子にするのは…」と頑張っていたが、父親がいる方が悪影響と判断し離婚。
    父は親権もあっさり放棄、養育費も払いませんでした。
    母は心底父を嫌っています。

    私は名の通った企業に就職。勤続10年以上。上司の評価は得られています。
    兄弟は国家資格を持った職業についており、順調にキャリアを積んでいます。

    ただ、もしかしたら母子家庭だから良かったのかもしれませんね。
    頑張る母親に迷惑はかけれないので、職を転々としたり無職で実家にお世話になるという選択肢は私にはありませんでしたから。

    トピ内ID:0194053888

    閉じる× 閉じる×

    主様へ

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    本当に、度々失礼します。

    主様は今、幸せではないと言うのですか?
    追加レスを拝見する限りでは、とても幸せでいらっしゃると思いますが、違うのですか?

    主様がお子様を幸せにしてやりたい、その気持ちはわかります。
    私も高校生の息子の母親ですから。

    でもね。
    主様は親御さんの事でご苦労があったと思いますが、そのお陰でご主人と出逢い、お子様と出逢った。
    そうではありませんか?
    親が違っていたら、主様の人生のもまた違っていたでしょう。
    すると、今のご主人やお子様とは出逢えていなかったと思いますよ。
    そこはどうお考えですか?

    それと。
    幸せとは、どういう事だと思いますか?
    幸せって、誰かから貰うものだと思うなら、それも間違えだと私は思います。

    トピ内ID:7000760351

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      見てると、父子の壁は感じます。

      しおりをつける
      💔
      父と子で居酒屋
      うちはないほうかも…。親戚で集まった時に、その家族の父と子の見えない壁を、感じる時は確かにあります。

      トピ内ID:6472399722

      閉じる× 閉じる×

      全然あてにならない

      しおりをつける
      blank
      匿名希望
      今の40、50世代のの親ってまさに(今60-70代の人たち)
      父親は仕事ばかりで子育てなんてしてないでしょう
      家事育児は女の仕事、男は稼ぐだけって人かなり多いはず
      その助産師の言い分だと、今の40代、50代の人たちはみな
      使い物にならない人たちってことになりますね
      これ、おかしいと思いませんか?

      こういった極論が書かれている本をそのまま信じるの危ないよ

      トピ内ID:6800081428

      閉じる× 閉じる×

      甘えではないと思いますよ

      しおりをつける
      ぱん
      他の方もおっしゃってますが、助産師さんの言葉は今子育てしている方への言葉でしょうね。
      だからそんな環境でもしっかり育っているとか、母子家庭はとか、そういう話に持っていきたいわけではないと思います。

      ただ、つらい家庭環境でもしっかり世間に通用しているから大丈夫、そんなの関係ないと言ってはいけないのではないでしょうか。
      親子関係って本当に大事なものですよね。
      悩んでいる方はいっぱいいるわけですから。
      自分がつらい環境だった、でも立派に生きている。お前も大丈夫だ、そんなの甘えだという考えは乱暴に感じますね。

      トピ主さんはご主人は子煩悩とのことですが、何を心配することがあるのですか?

      トピ内ID:1266721464

      閉じる× 閉じる×

      わかる気がする

      しおりをつける
      🙂
      アダルトチルドレン
      親のせいにするな!と仰る人もたまにいますが、
      子供の人格は遺伝的要因と環境的要因によって形成されますので、
      人格形成における親の影響は大きいと思いますよ。


      遺伝的に問題なくても、生まれ育った家庭環境が悪いと、
      性格に難ある子供ができあがる可能性は高いですね。


      トピ主さんのように自己肯定感が無かったり、人間関係を構築するのが苦手な人は、
      一般的な会社組織の中でやっていくのは不向きでしょうね。


      ただし、それが世間で通用しない人だとは思いませんが。
      仕事も多様化していますので。


      まあ親は選べないし、性格を変えることもできませんので、
      自分の特性を見極めて、社会と適合していくしかないんですけどね。

      トピ内ID:9967645448

      閉じる× 閉じる×

      そうなんでしょうか

      しおりをつける
      blank
      マグネット
      その本は読んでいません(レビューのみ)し、この手の専門家ではないのですが、思う所をレスします。

      私も機能不全家族に育っているので、思うのですが、トピ主さんの言う「自信」というのは、自己肯定感の事でしょうから、どちらかと言うと、父性ではなく母性が足りなかったのでは?

      主に父親が父性=社会性を子供に伝えますから、無関心よりは、子供と一定の関わりを持つ事が大事と言うのは分かります。
      その点で社会性の欠如から、仕事が続かないとか、そういう事は有ると思います。
      (父親ではなく、母親が父性気質が強かったり、親戚や祖父から父性を受け取る事も可能です)

      職場での居心地の悪さが、社会性の欠如なら父性の不足ですが、自信の無さがベースにあるなら母性不足が問題では?

      トピ内ID:8309800227

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0