詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫のギャンブル

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    白い車
    ヘルス
    私の夫はパチスロをします。今まで自分の小遣い程度でおさまっていたのですが、少しずつ私に借金をするようになってきました。昨日、夫が床屋に行きたいのとスポーツをやっているので短パンが欲しいと言ったので、必ずおつりは持ってきてと言って1万円を渡したら、床屋も買い物もせずに、パチスロに行って使って帰ってきました。あまり反省していないようでニヤニヤしてとても頭にきました。「渡したお金使ってどうするのよ!」と言ったら、「どうにかするよ」といったくせに次の朝「使っちゃったからお金貸して」と平然と言ってきました。私は、絶対に貸さないと怒って言いましたが夫曰く、反省しているから頂戴ではなく貸してなのだと、今度のボーナスで返すからいいじゃないかということです。道理の通らない人と話するのも疲れます。かなりしつこく貸してと言ってきたので、とうとう根負けして貸してしまいました。あまりに私が言うと逆ギレして怖くなるので、貸してしまったというのもあるのですが。夫が憎くてたまりません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私の友人が・・・

    しおりをつける
    blank
    JK
    そういう旦那様でした。でもこの旦那治りましたよ。
    貸してしまう自分も悪いと言ってましたが、仕返しも必要と思ったのか、彼女はポンポン旦那にお金を渡すようになったそうです。

    最初は旦那も機嫌よく、そのお金を持ってパチンコに行ってたらしいのですが、だんだん不思議に思うようになり・・・あたりを見回すと・・・。

    私の友人が用立てたお金というのは、旦那の身の回りのものを全部売ってお金にしてたそうです。ブランドのバック・スーツにネクタイに・・・ゴルフ用品にパソコンにゲームにDVDに、旦那が大事にしてたフィギア売れるものは全て売ったそうです。

    『パチンコ頑張ってきてね!!』なんて友人は言ってたそうです。

    『なんで勝手に売るんだ!』って怒鳴ったそうですが、『パチンコで頑張って一儲けして新しいの買えばいいじゃない(ニコニコ)さぁ!頑張って!なんなら、ここの家(新築1軒家)売って他へ住む?!そしたら投資のお金が増えるわよ!』って・・・

    これで旦那は目が覚めたそうですよ。

    賭け事が悪いとは思わないけれど、病気化すると困りものですよね・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ギャンブル依存にならない前に

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    生活費を持っていかれると大変なことになりますよ。私の友人の旦那さんは、収入を全部握っていて、奥さんに食費や日配品を買うお金九万円を一ヶ月に渡すだけです。収入が少ないため、パチンコや競馬や宝くじによってお金を増やそうと、水脈のように残りの生活費やボーナスを注ぎ込んでいるという話です。奥さんには勝っていると言っていますが、どこまで本当だか。いまだに家も買っていないし、賃貸住宅に五十を過ぎても住んでいます。時々儲かったと外食や旅行に連れて行くそうですが、いつ投資したお金を回収したかわかりません。
    奥さんに借金してまで、パチスロをしにいくというのは、ギャンブル依存を疑います。ギャンブルで家が建ったという話は聞いたことがありませんよ。ご主人が目を覚ますように、真面目な働きから蓄財や生活が成り立つことを忠告すべきです。お金を渡さないことと、生活費はトピ主さんが握っておくことをお薦めします。しっかりした妻に・・というのが夫婦が上手くいくコツではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あなたが原因

    しおりをつける
    blank
    甘やかし
    結局、金を出してもらえる。どっちにしろ、俺の金。と思ってますから、怒るだけ無駄です。むしろ、夫にお金の管理をさせれば言い訳で、あなたが夫から食費をもらうようにすればいいのです。食費までパチスロに使うようなら、本物ですので「離婚」しましょう。
    こうすれば、嫌いな夫なんですから、あきらめもつくでしょう。
    まず、あなたが考え方を変えるべきです。怒るだけ損ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    変りまへんな

    しおりをつける
    blank
    atm
    ご主人はたぶん今後も変わらないでしょう。
    よほどの事が起こらない限り。

    私はギャンブルをしませんが、周囲には結構います。
    誰にも迷惑をかけず、誰の気分も害さないパターンもありますが、かなり珍しいですね。
    「その欠点を覆い隠すくらい、他で良い面がある」なら、そのようなご主人の面に我慢していくのもいいでしょうが、特に見あたらないようなら、手遅れにならないうちに離婚を考えたほうがいいかもしれません。お子さんがいらっしゃる場合は結構深刻ですがね。

    大借金をこさえて破綻するということが無くても、チクチクと、じりじりと疲弊していく家庭というのも、また悲惨なものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    借金亭主...不幸の元。

    しおりをつける
    blank
    おしん
    私の知人でトピ主さんのご主人と同じような問題を抱えた人がいました。

    奥さん名義で借金を180万円も作り全額ギャンブルで使い果たしたようです。奥さんの方はこれ以上借金が増えたら大変と離婚しました。離婚してからは彼女が元夫がこさえた180万円の借金を少しづつですが返しているようです。

    彼女いわく、もっと早く離婚していればよかったです。白い車さんが火の車にならないように気をつけて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    嘘までつくようになったら終わり

    しおりをつける
    blank
    まじめな人
    賭け事好きな人が嘘までついてギャンブルをするようになったら中毒になったという事と認識しています。

    こうなった以上、私だったら離婚が視野に入ってきます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    根本から解決を

    しおりをつける
    blank
    だぶ子
    ギャンブル、って、はまると怖いですよね。

    だんだんに、のめり込むようになられたようですが、
    思い当たる原因はありませんか。

    職場環境に変化があったとか、家庭がぎくしゃくしてきた、とか、
    ご主人、何かストレスがたまってられるのではないでしょうか。

    ギャンブルも、アルコールや薬物とおなじ、中毒になってしまうと、たいへんです。
    早期に解決されること、お祈りします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の父はギャンブル依存でした。

    しおりをつける
    blank
    ゴミ蔵
    お小遣いを使い果たしてお金を無心したり
    隠れて収入を得てまでするのであれば病気と言わざるを得ない気がします。
    かつて私の父はギャンブル依存でした。
    休暇の時間つぶしやお買い物に付き合うついでというレベルではなくて、小学校の辺りまでは職業柄禁止されている副収入を稼いでまでやっていて、娘の命が危ないと言うときに賭けマージャンをやりに行ったり、仕事で出先に行くついでにパチンコに行ったりと、かなりひどいものでした。

    が、成長して私が将来の進路について反対されたときに
    「家の事ほったらかしてそんな事している人間にえらそうなこと言われる筋合いはないね!」
    「そんな無駄遣いするなら、今度からそれと同じ額教材でも服でも買ってもらうからね!」
    とキッパリ云った上で無断で家を出たところ(ようは家出です)、
    ・・・すっかりおとなしくなってしまいました。

    家長とはいえ、していいことと悪いことがあります。
    毅然とした態度やお仕置きも時には必要ですよ。
    それでダメなら「嗜癖」「依存」という言葉をキーワードに
    専門家の本などから対処方法を参照してみてはいかがでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今後が不安

    しおりをつける
    blank
    ちょこ好き
    読んでいて不安になりました。
    早いうちに、ご両親か第三者を交えて相談されてはいかがでしょうか。
    貯金に手を出したり、他から借金をし始めたら大変ですよね。
    あるいは覚悟を決めておくか・・・

    知り合いで奥さんがパチンコに熱中した方がいましたが、話し合いをして、離婚届にサインさせた上で月の限度額を決め、1円でも超えたら即離婚と話し合いをし、結局離婚していました。

    他から借金をしてしまい、その取立てが旦那さんにまで及んだためでした。
    奥さんは「絶対止めるから」と離婚は嫌がっていたけど、旦那さんは「止められる人間なら最初から(遊ぶ)加減を知っているし、こんなことにはならない」と拒絶したそうです。奥さんは実家からも縁を切られたと聞きましたが、その後どうなったのかわかりません。

    かなり悪化しているようなので、早めに手を打っておいたほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    好きなようにさせる

    しおりをつける
    blank
    沙織
    ギャンブル癖は死ぬまでなおらないと言われます。
    好きで一緒になったのであれば、目を瞑るしかありません。

    うちもそうです。お金があるうちは好きなようにさせています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おなじくですよ~。

    しおりをつける
    blank
    おなじく
    うちの主人も相当なギャンブル好きでした。独身時代、私に一切お金を借りないということが条件で付き合うようになったのに結局は私に借金をしてまでも競馬、パチスロに行っていました。
    一向に変わろうとしない彼を見て、私は自分が鬼になろうと誓いました。
    同棲をきっかけに彼のお給料を一括徴収。そしてお金の管理はすべて私がしましたが、急には人間変わりませんでした。
    しかしこのままでは・・・と何度も立ち直り、ギャンブルに使うほどの余裕がないということを身を持って体験させたら分かってくれるのではと思い行動しました。朝食、昼食は食パン1枚のみ。夕食は白いご飯と漬物のみ。
    本当にお金に困った時は、自分の装飾品を売ってお金を捻出したりしていました。(その事も、食事作戦決行時涙ながらに告白しました。)
    しかしこれが効いたのか、今ではほとんどギャンブルしません。

    自分が鬼になったことが良かったのかなぁ・・・でもギャンブル病はいつ再発するかわかりませんから今でも気は抜いていません。
    やめるまでに私は3年間要しました。あ~長かったです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ギャンブル癖と借金癖(浮気癖も)は病気です

    しおりをつける
    blank
    ケンケン
    家財道具から果ては家を売るほどの状況にでも追い込まない限り気づきませんし、それでも治らないこともあるでしょう。

    私もそうでした。

    私の場合は、150万の借金を隠して結婚しましたが
    当然のように妻にバレ、妻は涙ながら貯金から返済してくれました。
    しかし、それでも私のギャンブル癖は治らず、隠れてギャンブルを続けていました。

    私がギャンブルをやめたのは夫婦関係がおかしくなってからです。
    ギャンブルというのは結局お金と同時に時間も浪費するものです。
    一緒にいる時間が減れば当然夫婦関係にも支障をきたすようになります。
    家事にも追われていた妻はそのうち精神科に通うようになりました。

    人ひとりをそこまで追い込んで私はようやく気づきました。
    その後は、妻への想いを支えに円満な家庭を築いていますが
    それでもまたいつギャンブルに手を出してしまうか未だに自分を信用できません。
    借金も同様です。虚言癖も。

    ギャンブル、借金癖は深刻な「病気」です。
    どんな困難があっても夫を立ち直らせると覚悟するか、それとも自分の人生を大事にするか、
    家族・親戚を巻き込んででも真剣に立ち向かうことをお勧めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちよりまし。

    しおりをつける
    blank
    同類夫
    もっとうちの人は悪質でしたよ。我が家は銀行のカードを主人が持っていて、必要な時に下ろしてきてもらっていたんですが、記帳してみたら残高が1000円ぐらいしかなかったことがありました。子どもがいるのに・・・。

    その時は主人の両親に泣いて言いつけました。私は何も言わず、両親に呼ばれたのでかなりへこんでいました。それからは主人の両親も私に強いことが言えず、「息子が迷惑をかけまして」っていう態度なので、いろんな意味で得をしました。それからはカードも取り上げ、新たに主人のお小遣い用の通帳を作ったので、使いたくても使えなくなっています。

    お小遣いを口座振込みにしてみたらどうですか?そして前借りしたやつは次のお小遣いから差し引いて振り込めばいいと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんなんどう?

    しおりをつける
    blank
    dot
    えっと、実はお恥ずかしいお話ですが私もギャンブル大好きです。もちろん旦那はもっと好き。付き合ってる当初から休日は一緒にパチスロ。結婚しても休みの日はパチスロ。勝ったり負けたりで結局は二人共お小遣いの範囲で遊んでいたんですけどね。

    わたしが一時から全く勝てなくなり、今まで貯めていたへそくりまでも投資してもっとお金が無くなり・・。逆に旦那に恵んで貰っていました。汗。それでも負けてばかり。そうこうしている内に旦那は私が家のお金を使っていたのを知って・・・。「パチンコやめような」って。「俺も行きたいと思わない」と言いだし大好きだったパチンコに殆ど行かなくなりました。もちろん偶には行かせてあげますが。

    さて。何が言いたいのかって言うと・・。
    奥さんも旦那さんと一緒にパチスロに行って思いっきり使ってやっては??(イヤだろうけど)

    はっきり言って、これ一番効果あります。
    駄目って言われても行きたいんですよね。だから行くなら一緒にって言って横で思いっきり負けてあげたらパチンコって意外にもつまらない物になりますよ。
    上の方も買いておられましたが、頑張ってね、と言える位で居ると相手は焦るんですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ギャンブルってやめられないのかな

    しおりをつける
    blank
    さんど
    うちの夫も最近競馬をはじめて困っています。
    結婚してから夫の自由になるお金は月10万と決めてあるのですが一日で使ってしまいます。
    それからは給料日まで生活費を勝手に持っていっては土日のたびに競馬です。
    夫は頭も体も使う大変な仕事をしていて稼ぎもいいです。
    今のところ競馬のせいで家計が苦しいということはないです。
    また趣味もなく、競馬以外にはほとんどお金を使うことはありません。
    かといって、毎月50万ちかく競馬に使ってしまってはさすがに怖いです。
    しかもほとんど当たらない…。もうやめて欲しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      癖になる前に

      しおりをつける
      blank
      ぎんこ
      ギャンブルって怖いです。私も困っています。
      私は夫のギャンブル依存症と借金のことで、
      精神保健福祉センターに相談に行ってます。
      依存症は家族や周囲が困るだけで、本人が自分で気が付かないと回復しないと言われてます。
      夫はギャンブルをするために家族に平気で嘘をついたり、
      家のお金に手をつけるようになり、私も精神的にかなり参ってしまいました。
      トピ主さんの旦那さまもギャンブルにのめり込む前に、ギャンブル意外に趣味や気分転換できることが見つかるといいなと思います。ギャンブルを続けていると金銭感覚が
      常人と違ってきますので、気をつけてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      毎度の相談ごとですな

      しおりをつける
      blank
      かさぶらんか
      はあ~
      ため息しか出ません。

      ギャンブルは病気です。
      殆どの人は直らないでしょう。


      お金は生活の基本です。
      お金のない生活は惨めで辛いです。
      あなたも判っているはずです。

      このままでは、あなたには地獄のような人生しか訪れませんよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ちょっと待った

      しおりをつける
      blank
      MWR50倍
      トピ主さんの件は、完全に赤信号です。

      しかし、趣味としてのギャンブルと、ギャンブル依存症をごっちゃにしている人がいます。

      「ギャンブルは病気」などという偏見は、やめてください。

      私はギャンブルをしますが、ギャンブル貯金でしかしません。
      生活費をつぎこむこともしなければ、逆にギャンブルでの勝ちを生活費にすることもしません。(それをやると、生活費との線がぼやけるからです)

      日本のパチスロにシステム上の問題が多いことには同意しますが、「ギャンブル=悪」というのは、宗教上の理由でもない限り同意しかねます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      前言修正

      しおりをつける
      blank
      かさぶらんか
      MWR50倍 さんの意見に同意しました。

      趣味の範囲を超え、生活に支障を来すほどのギャンブル依存状態は病気です。

      と修正します。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      パチンコ通いの心理って

      しおりをつける
      blank
      ゆうな
      絶対また出る、なんですよね。勝とうが負けようが。

      私も昔、家族のパチンコ癖で苦労しました。家の借金でどうにもならなくなって私の身にまで及んでパチンコ店でもバイトもする羽目になりました。
      見て感じて言えるのはただ一つ。

      パチンコ店の利益!客は心の破壊。自分の財産の破滅。それだけです。
      1万なんて30分持つか持たない世界です・・。
      半日何も玉が出ないで座ってる・・それでも
      あきらめないで店の外の無人契約機に通う。
      そんな人、しょっちゅうでたまに箱を詰まれるだけが生きがいなんです。頭は麻痺してます。

      店は利益を出さなきゃ存続して行けない、新しくしていけないから表面では見えませんが毎日何百万単位の売上第一です。一日の売上を設定して出玉調整をしてます。腕などどんなパチプロでも無理なんです。何とかデーとか、新台で特にお客を寄せます。また、よく入ります。けど結局原理は同じで。店の儲けのみです。

      そんな仕組みを理解してどんどん店から離れて行ってほしいです。。
      パチンコはするごとに借金が増えるだけです。誰でも。
      捨ててもいいお金ができた時、パチンコ画面を見に遊びに行くぐらいに思う程度でなくては。です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0