詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    理解しない親に理解させるには

    お気に入り追加
    レス60
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たいち
    ひと
    どうもはじめまして。
    私は大学生です。
    タイトルのとおり親から抑圧されています。

    具体的な例として
    ・影で私に対して陰口「気持ち悪い」「偉そうに」などなど
    ・自分の気に入らないところがあるとすぐに不満を表す
     「前の車の運転が遅い、間違っている」(自分が明らかに正しくないのに)
    ・すべてが自分の中心に回っている(私が皿を洗う前に自室に用を済ませに行っている間に皿を洗って「何で洗わないの」と言うなど)
    ・嫌なところを指摘すると「偉そうに」
    ・それに対して怒ると「失礼だ」「親に対する態度ではない」
    ・私が自由に何かをしようとすると気に食わないのでケチをつける

    私としてはもっと話し合って互いに悪いところを改善していきたいのですが親としては私は人間的に対等ではないそうで、私が常に従っていないと許せないそうです。その状況を打開しようと努力し悪いところには目をつぶってきました。

    「親は子供が大切」
    これは全部嘘です。このように言うことで子供を支配しようとしています。
    自分が満足したいだけだから平気で人が傷つくことができる。
    ある種、DVやモラハラと同じ理屈ではないでしょうか?
    以前も怒ったのですが最終的に「お前が悪い」と言われました。
    嫌だったことを主張することが悪いことだそうです。
    本当は自分にとって都合が悪いなんですがね。
    そういうところを自分で見て反省し正そうとすることができない親です。

    自立して一人暮らし、絶縁して一生関わらないようにしたいのですが
    現実的に考えるとそれはまだ難しいです。そこはできる限り努力し実現します。
    なのでそれができるまでの間に親を思い知らせてやりたいです。
    何を言っても理解してくれないので何か有効な手があれば教えてほしいです。
    よければよろしくお願いします。

    トピ内ID:9614512666

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 18 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 59 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数60

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    無理ですよ

    しおりをつける
    🐷
    太鼓
    他人は変えられません。まして、人生後半戦に突入したような人なら頭ガッチガチですから。しかも親ですから。「負うた子に教えられ」て素直に聞けるような親ならとっくに変わってます。

    今大学生で学部卒で就職するつもりなら、遅くてもあと3年。早ければあと1年。寮のある会社に就職するとか、Iターンなどで地方の会社へ就職するとか。それまで忍の一文字で耐え忍んでください。

    こんな曲知ってますか?GLIM SPANKY(グリムスパンキー)という男女二人組の「褒めろよ」って。知らなかったらぜひ聴いてみてください。めちゃくちゃカッコイイし、歌詞が今のトピ主さんに合っていると思う。なんならカラオケでシャウトして、鬱憤晴らしてください。

    トピ内ID:8632033658

    閉じる× 閉じる×

    無理だと思う

    しおりをつける
    blank
    ももぞう
    残念ながら、トピ主さんの方が大人になるしかないです。相手は親だけれど精神的に子どもです。同じ土俵に上がって自分も子どもでいたら負けるだけ。相手を子どもだと思って諦める方が賢明です。
    つまり相手にしない。何を言われても反応しないで、「はい」だけを笑顔で言う。

    親御さんのエネルギー源はトピ主さんの反応なので、エネルギーを与えなければいいだけのこと。ちょっかいに対して無反応を続ければ、張り合いが無くなっておとなしくなりますよ。

    トピ内ID:8665743280

    閉じる× 閉じる×

    ぶつかってみれば?

    しおりをつける
    blank
    クリオネッタ
    まあ学生で親に養われてる身分なんだから対等では無いし、
    親に対する感謝や礼儀は必要だと思うよ。

    親が人間的に嫌い、支配的というなら
    独立して関わらない、それまでは我慢するのが一番だけど、
    それも無理なら本気でぶつかってみては?

    とことん話し合って自分の気持ちをぶつける。
    親の考えもちゃんと聞く。
    その上で話し合ってみなよ。

    今は毒親で苦しんでる人の本だったり、
    専門家の意見やデータなんかもあるから、
    そういう情報を集めて親に話してみるとかさ。

    親だって親なりの考えもあれば
    これまでの経験、大人としての視点もある。
    子供に一度や二度の話し合いで、そう簡単に揺らがないでしょう。
    時間をかけて、とことん本気でぶつかり合う覚悟は必要だと思う。

    トピ内ID:3434880738

    閉じる× 閉じる×

    第三者に言わせる

    しおりをつける
    blank
    そまち
    子の立場から言ったら、正論でも耳を貸さないのであれば、
    別の立場の人に言って貰う方が効果的です。

    できれば親より上の立場の人がいいですね。
    あなた方親子の共通の知り合いで、あなたの味方になってくれる人を探し、
    話して貰えるように試してはいかがでしょうか?

    それでも効果が無かったり、一時的にしか効かないのであれば、
    諦めたほうが楽です。

    トピ内ID:2519963577

    閉じる× 閉じる×

    ジェファーソンの独立宣言

    しおりをつける
    🐱
    鼻曲がりの象
    お母上の「息子=庇護者=己の所有物」という思考が変わることは
    ないと考えます。

    あれこれ説得して見ても、彼女の思考を変えることはできません。
    それは、彼女がトピ主さん誕生後から培ってきた価値観なのです。

    それを打破するためには、トピ主さんが「独立宣言」を為さる意外
    にありません。男性に限らず、子供と言うものは何時かの時点で
    「自立宣言」をしなければ、「大人」になれないと思います。

    独立宣言という言葉は、全てから自立すると捉えられる恐れもあ
    ります。であれば、「自立宣言」でも構いません。

    自立宣言をしたからと言って、衣食住全ての義務を自ら負うと頑
    なに考えなくても、「今後は、甘えることは、できない、しない。」
    と覚悟を決める事だと思います。

    トピ主さんの自立宣言の時が目の前に迫っているのではありませ
    んか。

    トピ内ID:9008677821

    閉じる× 閉じる×

    社会人になってからね

    しおりをつける
    🐤
    夢野
    言っていることはまあ分かりますよ。
    親の悪いところもよく分かる。

    でも、大人は簡単には変われませんからね。
    生き死にに関わるくらい重大なことが起こらないと難しいでしょう。

    それに今はまだ親の恩恵で、衣食住や教育に困らない生活をしているのでしょう?
    もし今親が突然いなくなったら、思い知るのはトピ主さんになるのでは?

    トピ主さんの自由が親の制限付きになるのは致し方ないことです。

    ところで、トピ主さんは親に何を思い知らせてやりたいのですか?
    自分が親と対等の人間だということ?
    親の性格的な悪さを認めさせること?
    自分が傷ついていることを分かってもらう事かな?

    抑圧されている怒りは分かるのですが、育ててもらったという恩について無頓着なトピ主さんには賛同できませんね。
    まあ普通の事と受け止めているので認識ができないのでしょうけど。

    親に思い知らせるのは、自分が親の立場になってからにした方がいいですよ。
    厳しいようですが、今の状況では所詮子供の反抗期です。
    親に完璧を求めすぎです。
    無駄な反抗はせず、粛々と自立に向けて励みなさい。

    トピ内ID:3059986753

    閉じる× 閉じる×

    がんばれ~

    しおりをつける
    🙂
    BB
    初めに。
    トピ文を読む限り、トピ主さんの親は、世間で言う「毒親」に近い印象を持ちました。

    しかし、トピ主さんから語られる親の有様だけなので断言できないだけでなく、親ばかりに原因のある問題でもないように、私は感じました。

    親の経済的基盤の上で生活しながら、親をやり込めたいというのは、あまりにお粗末です。
    思い知らせたり、やり込めるのは、親に理解させることとは全然違う。

    親があなたを押さえ込みたいのと、あなたのそれは、同じ種類の願望であり、相手に対しての欲求です。
    結局、性質が似ているのですね。

    似た者親子の親子喧嘩みたい。

    きっと親御さんから見ると、トピ主さんが幼く、いつまでたっても小学生に接するように接してしまうのではないでしょうか?

    幼く感じても、年齢にあった子離れを意識して、子ども扱いしないようにしていく親も多いですが、それが出来ない親も少なからずいるのです。

    なので、トピ主さんは親に理解を求めるには、親よりも成熟した大人目線で関係を分析して、冷静な態度で臨むとよいのでは?
    何度「偉そうに」と言われても、相手を承認しつつ、気持ちを伝えてみればいかがですか?

    トピ内ID:9151071724

    閉じる× 閉じる×

    本当は

    しおりをつける
    blank
    春雨
    親にケンカを売るのは同じレベルに落ちてしまうのでしない方が良いのですが。

    私なら自分を罵倒する親を録画しておいて出て行く時にそのDVDをテーブルに置いて、感謝の言葉ってタイトルを付けておきます。
    それっきり疎遠にします。
    DVDを見たかどうかなんてどうでもいいです。

    トピ内ID:1959643856

    閉じる× 閉じる×

    それが親離れ、子離れの第一歩ですよ

    しおりをつける
    😑
    三浦大根
    ごめんなさいね、深刻なお悩みだとは重々承知していますが、
    具体例が以下の2つだけでは、親御さんのどこが親として間違っているのかイマイチわかりません。

     「前の車の運転が遅い、間違っている」(自分が明らかに正しくないのに)

    → 前方を走っている車じゃなくてトピ主の運転技法の指摘ですよね?どんなことですか?

    私が皿を洗う前に自室に用を済ませに行っている間に皿を洗って「何で洗わないの」と言うなど

    → 自室から戻ってきたら皿洗いが済んでしまっているくらいの量なら、先にパパッと洗っては?世の中には、シンクに汚れた皿が残ったままなのが我慢できない綺麗好きもいます。先に済ませて台所を常にキレイにしておくように躾けるのも、親として大切かなとも思います。どうしても急ぎの用で自室に戻られるなら「すぐに戻って洗うから、そのままでいいよ」といえばいいですよね。ただ、文面からは、いつも「後でやるから~」と言って部屋に戻り、いつまでも洗わない、甘えてルーズな、大人になりきれていない印象を受けます。自立の時なんでしょうね。

    小言を言われない態度を身につけましょう。

    トピ内ID:7085029775

    閉じる× 閉じる×

    親との距離が近すぎる

    しおりをつける
    🐧
    さくらんぼ
    トピ主が親離れが出来ていないのです。
    トピ主が成長すれば親の言動はきにならなくなります。
    未だに幼稚園児と親の関係のままなのです。
    トピ主は資格をとるなり目標を定めて就職を勝ち取り遠方に一人暮らしをされたらどうですか。
    離れるしか方法はないです。

    トピ内ID:8625026036

    閉じる× 閉じる×

    あえてお母様サイドに立ってみる

    しおりをつける
    💢
    息子娘母
    >影で私に対して陰口

    トピ主さんも今小町でお母さんの陰口言ってるよね?

    >自分の気に入らないところがあるとすぐに不満を表す

    トピ主さんもお母さんに対してそうだよね?

    >嫌なところを指摘すると「偉そうに」

    そりゃ偉そうだ。

    >それに対して怒ると「失礼だ」「親に対する態度ではない」

    うん、それは私もそう思う。

    >私が自由に何かをしようとすると気に食わないのでケチをつける

    学費と生活費を出してもらっている以上なんでも自由って訳にはいかないかな。

    いう事で、トピ主さんが何を行った、何をした、がわからない状態だと
    まあ、お母様の行動言動は普通かなぁ、と思いますね。

    お互いに悪いところって所がすでに不遜だよね。
    まあ、親だって人間だから完璧な存在ではないけれどね。

    トピ主さんがお母さんに対して「思い知らせてやりたい」的な感覚なら
    お母様だってトピ主さんに対して「お前は子供だという事を思い知らせてやりたい」ってなると思うよ。

    お母様ではなく、とりあえず自分を見つめ直してみるのもひとつの方法だと思いますね。

    トピ内ID:1892708330

    閉じる× 閉じる×

    主さんには「絶縁」は・・・

    しおりをつける
    blank
    ちなみ
    ・・・無理。
    少なくとも今は無理。
    それはまだ経済力がなく一人暮らしもしていないことだけを指しているのではありません。
    無理である最大の理由は

    >思い知らせてやりたい
    >理解しない親に理解させる

    等々は、「一生関わらないようにしたい」と本気で思っている人の言うことではないからです。
    逆で、こういうのは結局、関わりたくてしょうがない人の発言。
    親に自分をわかってもらいたくてしょうがない人の言うこと。
    こういうことを言っている間は、寝ても覚めても脳内が親のことで一杯ってことなんですよ。
    そんな状態で「絶縁」などできるわけがありません。

    残念ながら有効な手はありません。
    そもそも、そんな魔法のような手があって、思い通りに親を変えることができるのであれば
    あなたは絶縁とか言わないのでしょう?

    主さんの今の心情は、ある種の通過点でもあると思うし、実はよく理解もできます。
    それでも(というか、それだからこそ)敢えて言いますが
    「それができるまでの間」を、変えられないものを変えたがるような無駄な過ごし方をしていないで
    必死でバイトして一人暮らし資金を貯めるほうにエネルギー使ってください。

    トピ内ID:2172589224

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    たいち
    そうですよね、無理なのは承知しています。
    どちらかと言うと私が知りたかったのは親に理解させるのではなく
    自分自身が親に屈せずに生きるにはだと今気づきました。
    あと2年は我慢しなくてはいけないです。
    就職活動には影響を出したくないですし、自立するまでにやっとかないと後々できなくなることがいくつかあるので我慢するしかないですね。

    最近のバンド、聞いてみましたがカッコよかったです。
    私はやっぱり「認めてほしい」と思っているように見えましたか(笑)
    飢えているんですかね。

    太鼓さんありがとうございました。

    トピ内ID:9614512666

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    子供だね、主さんは(笑)

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    ごめんなさいね、私も思いました、偉そうに…って。
    主さんは一体何を知っているのでしょうか?
    何でそんなに上から目線なんでしょう?
    あなたは親の「何を知っているのでしょう」?
    文章のすべてが「親が悪い、私は間違っていない」が前提です。
    果たして本当にそうでしょうか?

    もう大学生なら、自立はできるはずですよ。
    なのにしないのは、あなたの怠慢です。

    私もかつて子供であったので、あなたの気持ちはよくわかります。
    私はバイトと奨学金で理系四大を卒業しました。

    思い知らせてやりたい!と思っている以上は、親も同じく思っています。
    だからこう言うのです。
    「偉そうに」「失礼だ」「親に対する…」
    親も主さんに思い知らせてやりたいから、言うのですよ。

    子供だから、ただの反抗期がきただけです。
    反抗は親がいるからできるんです。
    反抗期は誰にでもくる事ですから、良いのです。

    自立は自宅にいてもできますよ。
    部屋を借りていると思って、自分の生活の一切を自分でやる。
    お皿は食べたらすぐに洗いましょう(笑)

    トピ内ID:4277206883

    閉じる× 閉じる×

    治らない

    しおりをつける
    blank
    人間合格
    矛盾だらけの話しをする人には正論を主張しても無駄です。
    弁証法的に相手の話を肯定した上でさっき言ったでしょうと反論する。
    相手が学習すれば何も言わなくなります。

    トピ内ID:4945694998

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ありがとうございます2

      しおりをつける
      blank
      たいち
      回答ありがとうございます。
      すごくたくさんの反応があったので驚いてます。
      私自身、子供であるということは承知した上でこのような発言をしました。
      自分が悪くなくて、親が悪いと言っているように感じた人もいるかと思います。
      しかし、今まで自分が間違っているから直さなきゃと思い続け自分を責め続けていました。
      この現状にあるのは私のそういうところ、自信を持ってここは間違ってないと言えない弱さに漬け込んだ卑劣な行為だと思うんです。
      そうして私は傷つけられ続けていると気づいたからこそ抵抗したいんです。
      ですから私は正しいと言う書き方をしています。
      もちろん、親が正しいところだってあります。
      皿洗いとかは特に。私がマイペースなので・・・
      ですが間違った面もあるわけです。
      私は親を理解したいし大切にしたい。
      だからこそ私の主張を認めて欲しい、理解してほしい。

      ここまできてなんとなく私自身の気持ちを理解できました。
      「俺は変わりたいけどお前が変わってくれないと俺も変われない」
      こういうことが言いたかったんです。
      わかればちゃんと伝えれば何か変わるかも知れないです。がんばってみます。

      トピ内ID:9614512666

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      回答を受けて感じた疑問

      しおりをつける
      blank
      たいち
      ほんとうに回答ありがとうございます。
      回答から得た疑問を書いておきます。意見をもらえると嬉しいです。

      親に育ててもらったことに感謝するとありますがそれを押し売りされて感謝できるでしょうか。
      その上さらに、自分の思惑通りに操ろうとする。そんな人間に感謝や尊敬を抱けますか?
      親以前に人間としてです。
      なんかよくわかんないのに指示に従わないといけない。「親だから」
      家庭はそのような特異な環境ですか?
      育てたから感謝の対象になるわけではないです。育てることはお金があればできます。
      そうだと思いませんか?
      問題なのは人として子供を尊重しているかですがそれが無い。
      嫌ならやめてしまえばよかったんですよ。
      でも続けたのは自分が満足するためですよね。
      それのどこに感謝しろと?
      子供のころからさんざん嫌な思いをさせてくる親に感謝?
      むしろ感謝したい、尊敬したいものですね。

      トピ内ID:9614512666

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      トピ主のレスにお応えしたい

      しおりをつける
      🐱
      鼻曲がりの象
      子供は、親を100パーセント信頼して育って行きます。
      それは、置かれた成育環境から言っても当然のこと
      だと思います。

      課題は、そこからです。親も一人の人間であってみれ
      ば、全てに完全に応えることはできません。
      トピ主さんもこの事に気付いて、温かい心で親御さん
      に接しられるようにされてはと思います。

      ご両親も、またそのご両親に育てられたことに気付く
      ことができれば、自らの置かれた立場に感謝が湧いて
      来るのではないかと思います。不思議な因縁に依って
      命を授けられているのではないでしょうか。

      トピ内ID:9008677821

      閉じる× 閉じる×

      二度目です

      しおりをつける
      blank
      ちなみ
      >押し売りされて感謝できるでしょうか・・・

      の質問、あくまで私の場合を。
      自分は少なくとも(親側の理由や動機付けはともかく)厳然たる事実として
      基本的な衣食住と大学までの教育に不自由することはなかった。
      いわゆる「健康で文化的な最低限度の生活」は余裕で享受できた。
      それは決して簡単でも当たり前のことでもないという認識が私にはあるので
      その「運命」に対しての感謝はあります。親本人に対してというよりも。

      ですが、普通に成人であり親となった以上、家族の生活を支えるものであり
      子供を持つという選択をした者として養育責任を負うのも当たり前のことです。
      放棄すれば犯罪ともなる、その当たり前の責任を生殺与奪の権として振り回し
      子供を頭から抑えつけ意のままにしようとする数々の理不尽な振る舞いについて
      もちろん感謝の気持ちはありません。

      私の中では上の二つは明確に別の問題です。


      ところで

      >お前が変わってくれないと俺も変われない

      って、随分依存心強いですねぇ・・・。
      主さんがこう変わりたいと思えば今すぐにでも変わることができるのに
      結局自分がどうなるか・どうなりたいかも親次第なんですか?

      トピ内ID:2172589224

      閉じる× 閉じる×

      ひとつだけ言える事

      しおりをつける
      🐷
      息子娘母
      トピ主さんとお母様の関係があまりよろしくない、という事はわかります。
      お母様がどういうお人柄かわからないので何とも言えないのですが、
      ただ、これだけは言えます。

      他人を変える事は難しい。
      変わるのは自分。

      という事です。

      トピ主さんが変わればお母様も変わります。

      自分が先に変わるのが負け、と思ってしまうかもしれません。
      が、変えたい、と思ったほうが変わるしかないのです。

      良い親子関係を結びたい、というお考えなら
      思い知らせるとかやり込めるとか、勝ち負けみたいな考え方は捨てる。

      お母様の考えやいう事が間違っていても
      頭ごなしに否定してはいけない。

      何故自分がそこまで折れなければならない?と思うならば
      あと数年、角突きつけあって、
      就職を期に絶縁して家を出ていくしかありません。

      トピ主さんがお母様より大人になって
      大人の対応をする事しか、問題解決の糸口はないと思いますよ。

      トピ内ID:1892708330

      閉じる× 閉じる×

      だからー

      しおりをつける
      blank
      スーパーマン
      考え方が単純すぎるんですよー。
      100%白か黒か、従うか従わせるか、そんな関係何でも無理に決まってるでしょ。
      目をつぶってたらいつか黙ってても私のいう事聞くようになる?それでもだめなら思い知らせる?どうしてそんな単純な発想になるんですか。
      抑圧なんかじゃないよ。違う人間なんだから近くで一緒にいたらトラブルがあって当たり前でしょ?

      あちらが何割か譲歩したらこちらが様子見てあるときはほんの少し、あるときはたくさん主張を通し、少しずつ相手の考え方を変えていく・・・押したり引いたりその繰り返しで、その結果すこしずつ自分の立ち位置が変わっていく・・・何か月かかるか、何年かかるか・・・わからない。

      そういうものでしょ?人間関係って。親だって他人だって同じだよ。
      主張してすぐ明日から聞いてもらえたり変わったりするわけない、長期戦があたりまえ。そう思ってかからなきゃ。

      トピ内ID:3185826485

      閉じる× 閉じる×

      二度目のレスです。

      しおりをつける
      blank
      わかめ
      追加レス、拝見致しました。

      繰り返しですが、私も主さんの気持ちはよくわかるんですよ。
      私の親も、主さんの親と同じでしたからね。
      だから私は、家を出たんですから(笑)

      これも繰り返しですが、主さんのされているこの情況は、ただの反抗期です。
      大学生だとちょっと遅いんですが、恐らく主さんの親の押し付けが酷く、反抗できなかったんだろうなと思います。
      何故なら、私もかつてそうだったから。

      親は変えられません。
      諦めた方が良いです。

      ですが、主さんが変われば親も変わるのもまた事実です。

      でも、今の主さんには難しいでしょう。
      あなたが幼稚だからです。

      結婚し、他の誰かと生活し始めた時、何が正しくて何が間違えか、その時初めて気が付くでしょう。
      誰かと生活を共にする、ということが「どういう事か」わかったとき、今の主さんの疑問が一挙に解決します。

      その時がくるまで、精一杯反抗して下さい。
      あなたには、それが必要なのですよ。
      私がそうだったように。

      トピ内ID:4277206883

      閉じる× 閉じる×

      連投、すみません。

      しおりをつける
      blank
      わかめ
      もし、今すぐ「主さんが」変わりたい、と思うなら、読んで下さいね。

      人間は、攻撃を受けたと感じた時、同じように「攻撃によって」反撃しようとします。
      ですから、親が主さんを攻撃した!と主さんが思った瞬間に、主さんは反撃に出ているのですね。

      例えば、お皿を洗わなかった時、親が「本当に主さんを思っていなかったら」そのまま洗わずに、主さんのところに攻撃に行くでしょう。
      でも、洗ってから、洗いなさいと言われたのでしょ?
      それを主さんは、攻撃された!と感じた訳です。
      でも、親からすれば、攻撃ではなくて、主さんが将来誰かと生活するときも「同じではダメ」と教えたとしたら?
      それも攻撃でしょうか?
      親としての指導でしょうか?

      主さんは、やらなかったから攻撃されたと、主さんが「勝手に」感じた。
      本当はそれだけだったのかもしれませんよ?

      ですから、この時主さんのするべき事は、「ごめんなさい、洗ってくれたんだね、ありがとう、次は気を付けます」なのです。
      その言葉を言えた時、対等になれるのです。

      トピ内ID:4277206883

      閉じる× 閉じる×

      親とは時代が違う

      しおりをつける
      blank
      若いなぁ
      まず、トピ主さんは育てるのはお金があればできると言いますが、お金は降ってわくものではありません。
      働いて、苦労して得たお金を、自分の楽しみではなく、トピ主さんの養育に費やしてくれた。
      感謝に値しませんか?
      トピ主さんには、親の他に、それだけの費用を出してくれる人がいますか?
      子である以外に、トピ主さんに価値がありますか?
      養育され、大学まで進学させてくれたことは、感謝しましょう。
      トピ主さんより余程不遇な立場で育つ人もいるのです。

      トピ主さんが親に感じる不満は、トピ主さんが自立する準備で、誰もが感じることです。
      親の子供時代、もっと親子関係は従属的でした。
      時代は変わります。トピ主さんが平等な親子関係を望むなら、トピ主さんが親になった時にそうすれば良いんです。
      トピ主さんが、親の子育てに物申すのは、まだ早いでしょう。

      親の生き方を客観視出来たとき、トピ主さんは親離れし、親と対等に話すことが出来るでしょう。
      でも、親は理解出来ませんよ。世代が違いますから。
      世代交代というものです。
      トピ主さん、嫌だと感じることは反面教師にして、親離れしましょうね。

      トピ内ID:7822393251

      閉じる× 閉じる×

      感謝の考え方

      しおりをつける
      blank
      私も親ですが、子供に対しては、生まれてきてくれてありがとう、
      という気持ちでいますよ。
      実際、子供に年中、ママのところにきてくれてありがとう、と言っています。

      親は子供を、育てさせてもらっているんです。
      だって、自分が子供が欲しくて産んだんですから。
      子供に衣食住を不自由させないのは、子供を作った親の義務ですよ。
      それを感謝するかしないかは子供の考え次第で、
      子供と親子との関係が影響するでしょう。

      でも、昔の人はそういう感覚ではない人が多いかと思います。
      親に子が従うのは当たり前、感謝して当然だろう、みたいな。

      そういう人は、自分もそういう親に育てられてきたんです。
      自分は親に感謝してきた、だからお前も感謝しろ、と子供に強要します。
      そこを理解すると、少しは楽になるかもしれません。

      親子関係を悩む人は世の中に沢山います。
      そして、それから抜け出した人も沢山いるのです。
      不幸にする親・毒になる親・母がしんどいという本を読んでみて下さい。
      不幸にする親はとくにわかりやすくて読みやすいです。
      毒になる親は読んでいて苦しい場合もあります。

      トピ内ID:1411055161

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        よくある悩み

        しおりをつける
        blank
        匿名
        トピ主さんの年ぐらいの子供は、似たような悩みを抱えている子が多いです。
        ある程度成人してきて周りを見渡せるようになると、親が急に弱く見えるんです。
        親だってただの人間なのに、子供が大きくなっただけの大人なのに、
        子供が過剰に期待していたケースに起こりやすいパターンです。
        だから、まずはトピ主さんが親に対する期待をやめる。
        「尊敬するべき人間であれ」これは無理。そういう人間じゃないってことです。
        人間なんだから、あたりはずれありますって。
        トピ主さんの親は、トピ主さんから見ればはずれ人間だったのでしょう。
        もうそれでいいじゃないですか。わざわざ尊敬しなくたって。

        だから自分が自立し、親とは違う人間として生きていく。
        自立したらもう親には一切頼らない。自分が困っても親が困っても手は出さない。
        万が一のことがあっても必要最低限のことだけしてあげる。
        病気になっても自分も絶対に頼らない。それでいいんです。

        言い聞かせるなんて無理。あるのは割り切り。
        私の知り合いは問題のあった親と絶縁しそうやって生きてますね。
        高校時代に既に家を飛び出した人を2人ほど知っています。
        貴方は何してるんですか?

        トピ内ID:4304092123

        閉じる× 閉じる×

        ガラスの仮面を読んでみるとか?

        しおりをつける
        blank
        コノハナサクヤ
        正直に親御さんと向きあおうとするから嫌な思いを
        するのですよ。適当に彼らの喜ぶ対応をとって、
        援助を受けている期間は猫をかぶっときゃいいんです。
        まずは、ガラスの仮面を読んで勉強しましょうね。
        演題は「あなたの親が考えるいい子」の役です。

        あと、最後のレスで感謝とか書かれていますが、あなたが
        感謝したければ感謝すればいいし、感謝したくなければ
        感謝しなくていいのですよ。あなたが生きているだけで、
        十分に親孝行していることになるんだから。「あなた達こそ
        私に感謝しなさいよ、私の存在があなた達に幸福を与えて
        いるんだよ」、くらいな気持ちで接するのがいいと思います。
        親子関係が悪い家庭なんてゴマンとあるんだから、あなたと
        あなたの親の関係が悪いこともそんなに珍しいことではないです。
        悲観して時間を浪費する暇があるならば、どうすれば自分に
        一番得な方法を見つけられるかを考えたほうが建設的ですよ。
        ポイントは「育ててもらってる」ではなく、「育てられて
        あげている」(親から見れば、「育てさせてもらっている」)と
        思うこと。少なくないお母様達はそうした価値観をもっている
        はずですよ。

        トピ内ID:0864786314

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        blank
        ももか
        >親を思い知らせてやりたいです。

        思春期の中学生かと思いましたが、大学生なんですね。もうちょっと親離れした方がいいですよ。自分を見て、自分を理解して、って親に望む気持ちは分かりますが、もう精神的に自立しても良い時期です。

        親だって欠点がある人間なんです。未熟なもの同士結婚して、未熟な子育てしているのです。 早い人ではトピ様の歳でもデキ婚とかしているでしょう。 親だから理解してくれって言われても親の器じゃない人が結婚しても子供の気持ちなんて分からないものなんです。そんなにトピ様とデキの変わらない不出来な大人なんです。

        >「俺は変わりたいけどお前が変わってくれないと俺も変われない」

        これは親も同じじゃないでしょうか? どちらもまず相手に変わってもらいたいところが、親子なんです。よく見たら、けっこうトピ様とそっくりな所が他にもあると思います。

        不出来な親に当たったのに、きちんと理解してもらいたいと要求しても無理です。親も不出来な両親の元で育って、子育ての仕方も知らないのかもしれません。

        いつまでも親が親がですまないです。もう自立するときなんです。親の愛情が欲しいばかりですか?

        トピ内ID:5161238267

        閉じる× 閉じる×

        ダメな親

        しおりをつける
        blank
        蝉丸
        トピ主さんの親御さん、あまり大した事の無い人みたいですね。
        未熟で、短所だらけですか?
        一緒に住むのは大変そうですね。
        自立はまだ無理?

        何故?

        「その親」以外に衣食住と学費を提供してくれるスポンサーを見つけたら良いんですよ、簡単です。

        お金さえあれば子供は育てられる、そうですね。

        だから、そのお金を他から探してくればいい。

        とりあえず、隣近所を回って居候する上で学費もお願い出来ないかと頼んでみたらどうでしょう?

        100件くらい回ったらもしかしたら誰かそのお金をくれると思いますか?

        1万件くらい回ったら、見つかるかな?

        でも、勿論そのスポンサーさんは人間的にもすごく立派な非の打ち所の無い人でないといけませんよ。 ダメ人間だったら今と同じ事になります。

        まずは今自分が与えられている環境がどれだけ頑張れば手に入るのかやってみて、それから親に文句を言えば良い。

        そうそう、スポンサーさんが見つかって一緒に住ませて頂いたら、当然トピ主さんは完璧な人間で来てくださいね。
        ダメ学生だったら、小町にトピを立てられてしまいますよ。

        トピ内ID:0951799720

        閉じる× 閉じる×

        あなたの正しい感覚を信じてほしい

        しおりをつける
        blank
        ステンドグラス
        自立前の子どもは、親に逆らうなと言う意見には賛同できない。
        親の言いなりではない自分の意見をもち言える事が、自立にも必要なのに
        これでは自立する力も育ちません(親が潰してしまう)

        偉そうに、気持ち悪いなどの陰口を自分の子に言う親
        話し合いを拒み、常に従わないと許さない服従を強いる親
        こどもの自由を認めない親
        に子供が合わせて不自然な感謝までしてたら、自立心が育たないどころか
        生きる気力さえ奪われます。

        既出ですが、衣食住を整えると言う最低の義務にさえ感謝を強要し
        愛情もって育てる気持ちの欠けてる親に、幾ら接し方を変えても変わりません。
        親の顔色をうかがうことを子供の立場の人に勧めることはことは
        毒親の要素満載な身勝手な親の言動を助長させるばかりか、
        子どもを二重に苦しめる事にもなります。

        親の養育、恩などを理由に毒親に従うことを勧めるレスに
        幸いトピ主さんは、自分で異を唱えています。今の感覚を大切にして下さい。
        間違えてるのはあなたではない。
        最終的に言いたい事を全部言って、毒親と決別することができる人だと思います。

        トピ内ID:0023871697

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  60
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (3)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0