詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 優柔不断で自由設計新築中、病気になりそうです
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    優柔不断で自由設計新築中、病気になりそうです

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    まよこ
    話題
    自由設計で新築中ですが、迷って迷って本当に疲れました。元々優柔不断なんですが、家には夢があったし、こだわる方の性格で、センスのある家にしたいので、後で後悔したくないと一生懸命調べながら決めていくうちに、病気になりそうになってきました。相方の主人は本当にこだわりがなく、というかセンスにも自信がなく、私に一任してくれているのはありがたいのですが、その分すべてこちらの責任というか、肩の荷が重いです。・・・・何度も一度決定したことをひっくりかえしたり、間に合う限りはハウスメーカーも対応してくれますが、そのうち言うのが申し訳なくなって、我慢していたり・・・メーカーもあまり提案せず、こちらの要望をすべて反映するスタンスになってきたように思います。もっと提案してもらった方がいいのでしょうか?

    私が担当の営業マンをあまりセンス的に信頼できてないのがいけないのでしょうが。変更自体は間に合う限りはしてくれるものなのかもしれませんが、なんだか申し訳なくて、はずかしくて言えずに、ギリギリになって言ったり、どちらがいいか迷っていることを伝えられずにいたりします。正直に悩んでいることを話せばいいのかもしれませんが、これまで散々迷ってきたので担当営業マンに嫌気がさしたらどうしよう、などと思っている自分もいます。主人は、何か決める際に調べすぎるから迷うのでは?もっと直感で決めれば?絶対に100点の家なんて無理だよと言いますが、そうもできない私です。考えてみれば使い勝手より、外観内観ともに色、デザインなど、見た目で悩むことが多いです。このままでは苦痛で後悔の残る家になるかも。吹っ切るためのアドバイスをおねがいできませんでしょうか?

    トピ内ID:0928867704

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 10 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    迷った事は話し合う

    しおりをつける
    新しい大国つくり
    こだわりのない相方、プロの担当営業マン、迷った事は聞く、迷った事は提案してもらう、直前での変更は気にならないと思います。
    営業マンが若手だと嫌気どころか、こだわり、迷い、お客様のセンス、勉強になり経験値になり、提案され提案することで良い家ができます。
    要望、どんどん遠慮なく言いましょう。
    見た目は重要です。色は大切です。ここは妥協しないほうがいいです。
    実用性にはなれますが、色になれるのは我慢になります。
    後悔しないためにも、迷いがあるものは話し合いましょう。
    自由設計、新築、夢があっていいです。
    病気になっては、いいものが作れませんよ。

    トピ内ID:0955710296

    ...本文を表示

    家を建てる格言に

    しおりをつける
    blank
    傀儡課長
    「3つ目の家を建てて初めて完全に満足できる家になる」という格言があります。
    センスなどという曖昧なものにこだわっても、答えは出ません。
    なぜ、それがいいのか理由をはっきりさせないから迷うのです。
    「なんとなくいい感じだから」では明確な理由にはなりません。

    トピ内ID:2119605717

    ...本文を表示

    リフォームできるようにしておく

    しおりをつける
    今日は晴れ
    最初は一部分だけしっかり作っておいて

    残りは後で改築できるようにしておいた方がいいよ。

    人生はそのままおんなじ状態で続くことはなく

    必ず変わりますから。

    トピ内ID:7035799144

    ...本文を表示

    夫婦で設計をしている者です

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    私は退職しましたが…夫婦ともにあまり色には拘りが無いのです。
    外壁も7~8年でメンテ周期、と思えば、その色が一生ではない、と。

    家を購入する際、土地を探して図面を引いて、と思いましたが、断念しました。
    そして、中古をリフォーム。
    その家に決める時、重視したのは、立地条件です。
    駅からの距離、接道は何をしても変わりませんから。

    内外装、手を入れましたが、間取りはさほどいじっていません。
    システムキッチンも洗面台もトイレも部材として交換できます。
    でも、間取りをいじれば電気はもちろん、水道工事が必要になる場合もあり、壁を動かせば耐震のチェックも必要になります。
    工事に与える影響の大きい部分は慎重に、あとで変えられるものは割り切る。

    色で迷うようですが、大きめのサンプルを候補を絞って用意してもらうのも手です。ただし、期限内に決めてください。色味だけでなく材料が変わるようなことであれば工期に影響がありますし、費用も異なります。
    迷う理由も正直に話せば、例えば床の色と建具の色はちぐはぐだとおかしなことになるので、ぶれた時に軌道修正してもらえると思います。

    トピ内ID:9942366714

    ...本文を表示

    決められないなら、好みを伝えた上で専門家に任せる。

    しおりをつける
    blank
    mamo
    住宅の設計にかかわっています。
    トピ主のような方、確かにいます。
    選択肢が多いから迷われるのかなと思い、ある程度好みをわかった上で2,3に選択肢を絞って提案しても、それを決められないという具合。

    正直に言いますと、決められないなら、専門家に任せてみればいいのにと。

    その担当者の方も、その思いは喉まで出ているものの、そういう人は任せてもらっても、後でクレームを言う可能性がある人と認識してますから、そういわないんだと思います。

    想像力、決断力、センスが乏しいと3つ揃うと担当者は大変だと思います。
    担当者は早く工事、引き渡しが終る日を我慢している日々だと思います。

    トピ内ID:5340472307

    ...本文を表示

    モデルハウスがセンスの見本

    しおりをつける
    🐴
    おぢさん
    昨年末、2度目の注文住宅が完成しました。
    2回の経験から言うと
    ハウスメーカー、工務店などどこに注文するかで家のほぼ半分は完成していると思います。
    施主のぼんやりしたイメージを具体的に読む能力・センスがあるかどうかです。
    例えると美容院でお客さんの髪型のイメージを聞き取る能力・感じ取る能力・髪型を仕上げる能力があるかないかということです。
    そこを間違えると思ったものとは違う完成品になります。

    ポップシンガーにド演歌を歌ってもらっても一味足りないし
    演歌歌手にラップを歌ってもらっても何か変です。
    中にはなんでもうまいシンガーはいますが。

    トピ内ID:9251361408

    ...本文を表示

    考え方を変えましょう

    しおりをつける
    blank
    やさぐれパンダ
    センスがあってこだわりがある、という自己評価がそもそも間違ってます。

    決められない、ということは、センスもないし本当はこだわりも無いのです。
    センスがあってこだわりがあるなら「決められない」なんてことにはなりません。

    トピ主さんはセンスもないしこだわりも無いんです。
    センスについては難しい判断ですが(100人が100人良いと思うようなモノは基本的に無いと思うので)、こだわりについては「だれがどう思うが自分はこれが良いと思うしセンスがある!」という思い込みと(根拠なんかなくていいけど)自信が必要なのです。

    既にあるモノなら評価できるんでしょうから、トピ主さんのようなタイプは選択肢の少ないモデルやプランを選ぶべきだったのですよ。

    トピ内ID:0005220924

    ...本文を表示

    決まったことを変えられたりしたら営業も疲れます。

    しおりをつける
    blank
    りり
    ハウスメーカーに勤めています。トピ主様のようなお客様が一番疲れます。
    こだわりが強いのに、決められない。決めたことをまた変える。
    付き合いきれません。

    ただトピ主様のような人は少なくありません。
    共通していえるのは、「失敗したくない。損したくない。他人には任せられない。」と思ってあれこれ悩んでいること。

    こういうお客様は建売のような、すでに現物が目の前にある家を購入するか、センスを信頼できる人と契約するのが無難です。

    トピ主様の場合、担当の営業のセンスは信頼できないし、自分の直感もあてにならない。だったらもう自分自身で解決するしかないですよね?誰かにアドバイスもらっても、受け入れないでしょう?
    私はいつも「他人を信用できない人は結局ソンをしている」と感じます。

    ちなみに自由設計でセンスの良い家というのはあまりありません。
    素人のセンスだからです。(設計士=ハイセンスというわけでもありませんが。)
    でも建てたご本人が気に入っていれば成功なんです。
    そのあたり、割り切りましょう。

    トピ内ID:8346590578

    ...本文を表示

    細部では迷ったけれど

    しおりをつける
    blank
    海賊の妻
    大工さんが建てた家に住んでいます。大まかな所は主人が、細部は私が、そして大きく棟梁の提案が通りました。
    二世帯住宅ですが外観を洋館で、年寄の部屋3部屋を和室に、残りすべてをフローリングにと言うように大きくは主人の希望で建てました。
    棟梁が車で遠くの町まで私たち家族を乗せて行き、素敵な外観の洋館を見せてくれました。色も出窓の感じも洋瓦も理想的な家で、「どうです。こんな感じでもっといいものを建てませんか」と言われ一発合格案となりました。
    やはりやる気のある職人技は最高で、センスも信頼できると思いました。迷ったらプロの意見を聞いてみたらいかがでしょうか。プロは家全体を見てバランス感が優れています。信頼関係が良い仕事に繋がります。
    あれから二十数年たちますが、家は建てたばかりとよく間違われます。手入れにお金をかけていますが、棟梁が何かあれば飛んで来て職人を手配してくれます。雨どいが折れた時や落ち葉で詰まった時もすぐ職人が直してくれました。
    家はこのように二人三脚で建て、長く守っていくものです。あまり一人で抱え込まない事、周囲を信頼する事も大切ですよ。

    トピ内ID:1678753904

    ...本文を表示

    本当はプロに任せるべき

    しおりをつける
    blank
    ひかる
    その営業さんを信用できないならご自分で考えるしかないですが、本来はプロに任せた方がうまくいきます。

    私も注文住宅を建てましたが「ひかるさんがどうしてもピンクの浴槽が良いならそうしますが、これは白が良いです」とか「他の柄の壁紙がお好みなら相談に乗りますが、この広さならこれがいいです」など建築士さんにいろいろ提案され、もうそこまで考えてくれるならとぜーんぶお任せしました。
    私は細かいこだわりは全く無く「本棚・キャットドアを作る」「水回りはどうせ定期的にリフォームが必要なので中の下で良い」「掃除・メンテナンスがしやすいこと」しか注文を付けませんでした。

    結果、建築士さん的にはとてもやりやすい施主だったようです(笑)
    でも自分でも、勉強不足はあっても結果的には大満足です。

    一つ一つはとても素敵でも、プロにしか解らないトータルバランスがあるのかな、と今になっては思います。
    どうか満足できるご自宅ができますように・・・

    トピ内ID:0705137104

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0