詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • カラオケ好きな方、音楽の授業は好きでしたか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    カラオケ好きな方、音楽の授業は好きでしたか?

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    サボン
    話題
    私は音楽の授業はわりと好きでしたが、嫌いな人は本当に興味なさそうにしてましたよね。
    音楽の授業、とくにみんなの前で一人で歌うのは、あれって意味があるのだろうかと思います。
    有名な音楽を聞いて、曲名と作者を覚える、とか、みんなで歌ったり、簡単な楽譜を書いたりするのはいいと思うんです。
    でも、みんなの前で一人で歌うのって、拷問以外の何でもないと思うんです。
    生まれつき歌が上手い子や、習い事をしていて上手な子はいいと思うんですが、そうでもない子は、週に一回ぐらい音楽の授業を受けたからって人前で歌えるほど上手くならないでしょうに。
    あの習慣は今でも続いているのでしょうか。
    音楽の授業は嫌いだったけどカラオケは好き、という方も結構いるんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:4815874501

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 1 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 21 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    歌のテスト、大好きでした

    しおりをつける
    💋
    匿名主婦
    もう40年くらい前のことなので、正直に言うけど。

    一人ずつ前に出て歌うテストが中学の時はあって、とても楽しみでした。
    教師も納得するほど、私は歌が上手かったので(別に習っていたわけでなく)。
    歌の下手な子を見下す訳ではないけれど、英語の教科書がすらすら読めず、恥ずかしい思いをする私にとっては、歌のテストは優越感に浸れる時間でしたね。

    リコーダーも上手で、お手本として皆の前で吹かされることがあったし、筆記テストもほぼ満点でした。
    (というか、音楽の筆記テストは簡単すぎて勉強する気にもならなかったけど)

    学校に通っている間、音楽の時間は一番好きでしたね。

    大学では趣味で曲を作ったり、スナックで(古っ)でギターで歌ったりしていました。
    この頃はまだカラオケなるものがなかったので、残念!


    子供が出来てからPTA仲間とよくカラオケに行ったけれど、その頃は一人で歌うことより、みんなでワイワイ歌う方が楽しくて、「恋のバカンス」とかハモったりしてました。(下のパートを歌ってあげると喜ばれました)

    懐かしいなあ・・・・

    トピ内ID:2566635151

    ...本文を表示

    一人で歌うのあったかな?

    しおりをつける
    blank
    のん子
    20代アラサーです。

    小中学校で、一人で歌う授業なんてあったかな?記憶にありません。合唱しかやってないような。

    気心知れた仲間だけで行くカラオケで歌うのと、仲良しもそうじゃないのもいる授業で皆の前で歌うのは全然違うと思います。

    私はカラオケも大好きだし、音楽の授業も好きでした。

    音楽の授業は、自分の好きなJ-POPを歌うのではなく、クラシックの作曲者の名前や曲の題名、音符の読み方などを学習するので、自分の好きな歌の音だけ覚えれば歌えるカラオケとは大きく違います。なので、カラオケ好きなら音楽の授業も好き、というのは無関係だと思います。

    トピ内ID:1061553638

    ...本文を表示

    あったかな?

    しおりをつける
    blank
    roc
    アラフォーですが…みんなの前で一人で歌を歌うなんてあったかな…。
    リコーダーをふく…は、やった記憶があるんですが1人で歌を歌った記憶がありません。
    ちなみに音楽の授業はたいして好きではなかったですがカラオケは大好きです。
    あ、料理も裁縫も嫌いではないですが家庭科は大嫌いでした。

    音楽に限らず、何かを発表する機会なんて山ほどありませんでしたか?
    作文とか、体育のテストとか…ああ、私は中学の時に英文スピーチも必須でやらされましたね。
    そういうのだって、不得意な人にしてみれば拷問でしょう。
    別にそれらはうまくなるためだけにやらせるだけじゃなく、それに対しての取り組みとか
    表現力や発信力を高めたり、結果だけじゃなく過程も重視されてるのでは。
    週に一度習ったくらいでうまくなるわけでもない…というのは短絡的な考えかなと感じます。

    トピ内ID:3733160966

    ...本文を表示

    好きでした

    しおりをつける
    blank
    通行人
    アラフォーです
    一人一人テストありましたね 先生のピアノに合わせて歌うのです
    裏声が自由に使える私は大得意でした 普段は低い地声なので、周囲は驚くのですが・・この瞬間が好きでした

    ちなみに。カラオケは苦手です 地声だと弱いし、喉に負担がかかるし不安定です 裏声の曲だとうるさい(笑)
    なので歌いません 周囲の人間はカラオケを避ける私を「音痴」だと思ってます
    ま、最初から誘ってももらえず・・・「無理しないでいいよ」となぐさめてもらってます

    ですが。時折、声楽は楽しんでます。

    >みんなの前で一人で歌うのって、拷問
    私は運動が苦手なので、運動会、マラソン大会、クラスマッチ(バレーボールとか点数を競うスポーツは、クラスのお荷物です)拷問だらけですね
    しかも。これらは、学校行事!来賓、保護者・・・不特定多数の拷問ですよ 時間もそこ数分ではない
    だからこそ。自分のできる世界で頑張ろうと思うのです
    そして。うちの子も「運動音痴」ですが、自分の経験を生かしてアドバイスしてます

    トピ内ID:5585984266

    ...本文を表示

    あった、あったよ。

    しおりをつける
    blank
    凄い前高校生
    小中学校時代の事は綺麗さっぱり忘れていますが、
    高校の音楽のテストはよく覚えてます(私は40代)。

    一人一人、皆の前で歌うのですが、
    課題曲はなくて、自分で歌いたい歌を歌いました。

    だからか必然的に皆、今流行っている曲を歌ってました。
    因みに伴奏は自分で用意するので
    CDにカラオケを焼いて、それをかけての歌のテストをするのです。

    伴奏なしの子もいたし、自分で伴奏をアレンジしたものをCDにしてたり、
    ギターの弾き語りの子なんかもいて、
    ちょっとした発表会になってました。
    (うちの音楽クラスは選択だったので、3クラス合同)

    私はユーミンさんの「卒業写真」と松田聖子さんの「時間旅行(これは自分で伴奏した)」
    こちら2曲を歌いました~。

    勿論、家では猛特訓。
    もう全力で練習し、録音したものを自分で聞いて
    直すところは直して、強弱を入れたりと、
    まぁ本当に音楽のテストかオーディションかってくらい練習しましたよ~。

    当然、カラオケも大好きで
    テスト前には皆でカラオケで練習。
    うちは中堅くらいの都立校です。
    これは都立だと普通なのかな?
    うちはとりわけ変な高校だったからなぁ。

    トピ内ID:0183343068

    ...本文を表示

    大好きでしたよ

    しおりをつける
    🙂
    カラオケ好きおばさん
    体育苦手、勉強ダメ。でも音楽だけは最高点でした。

    >生まれつき歌が上手い子や、習い事をしていて上手な子はいいと思うんですが、そうでもない子は、週に一回ぐらい音楽の授業を受けたからって人前で歌えるほど上手くならないでしょうに。

    それを言い出したら、
    運動会もやめましょう。
    学科の試験もやめましょう。
    順位のつくものはすべてやめましょう。となりませんか。

    吃音で、本読みが拷問だった私には
    歌がスムーズに歌えるのが快感でした。

    あ、そうそう。
    じゃ、本読みもやめなきゃだめですね。

    トピ内ID:0592078885

    ...本文を表示

    大嫌いでした

    しおりをつける
    blank
    孤独なスナフキン
    小中高と音楽は、嫌いでしたね。でもカラオケは大好きです。

    あっ、高校は音楽は、美術と音楽の選択科目でしたので美術を選択でしたので音楽と縁が切れて良かったです。

    中学の音楽の時間、レコード鑑賞で「魔王」?……今でも気持ち悪くて怖かったような記憶にあります。

    トピ内ID:3312218739

    ...本文を表示

    音痴じゃなかったんだ!

    しおりをつける
    blank
    ねねこ
    歌のテストは拷問でした。私は女性にしては声が低く、音楽の授業で習う唱歌などの音域が自分の声域に合わなくて、伴奏する先生もわざわざ移調なんかしてくれないし、うまく歌うことなどできなくて自分は歌が下手なんだと思い込んでました。

    でもブラスバンド部に所属していて音感には自信があったし、音痴なはずはないんだけどなぁ…と思い続けて幾年月。

    カラオケが一般的な娯楽になった当初も自分は歌が下手だという思い込みがあったので、なるべく歌わないで済むようにしてました。ところがカラオケの機械の性能がどんどん良くなって、音域を自由自在にコントロールできるようになって以降…私の人生は変わりました(笑)。今では友人の間ではバツグンに歌がうまいと言われています。

    トピ内ID:2720666223

    ...本文を表示

    蘇る過去の栄光!

    しおりをつける
    blank
    月ウサギ
    思い出しました!
    確かにありましたね。課題曲をクラス全員の前で歌うんです。
    私はいつもテストの前に先生から、
    「月ウサギさん。前に出て。皆さん今から月ウサギさんの歌うのを聞いてください。」と「模範歌唱」として出ていました。
    楽器演奏もそうです。
    ちょっと分野が違うけど、高校の時は器械体操(平均台)のテストの模範演技をいつもしていました。
    私は体操部ではなかったのですが、体操部部員がいるのにもかかわらず、
    選ばれてやっていました。
    カラオケは年に一回行くか行かないかでしたが、
    最近職場の同僚と行くようになり、
    ストレス発散になります。
    クラシック歌唱法から歌謡曲歌唱法色々使い分けます。
    踊りながら歌うのも大好き!

    そういえば、幼稚園の頃はTVの歌手はその場で即興で歌っていると思っていました。
    というのは、私の頭の中に常に即興のメロディーが流れていて、
    口からメロディーがいつも出ていたからです。
    子どもの私ができていることだから、
    大人の歌手は当然即興で歌っていると信じていました。

    今でも即興で歌を歌ってしまいます。

    トピ内ID:1512094028

    ...本文を表示

    芸術教科選択

    しおりをつける
    🛳
    新しい国が見えない
    高校の芸術教科選択、音楽・書道・美術の中から希望でした。
    書道にしました。
    第2希望は音楽にしましたが、音楽希望者が多かったようです。
    カラオケは好きですが、合唱合奏は練習しないと、いきなり本番では全くできないので難しいです。
    書道は、いきなりでも全く書けないということはなく安心です。
    ぶっつけ本番でも何とか形にはなるでしょう。
    音楽は楽譜が読めなければ曲がわからない、聴いても一度では歌えない弾けないです。
    勿論、成績にする場合、書道も高い評価をもらうには、それなりの腕前がないといけないでしょが、それなりに真面目にしていれば並は楽にもらえる教科です。

    音楽が苦手でもカラオケ好きはいます!笑
    それは歌える好きな歌を選択するからだと思います。

    トピ内ID:9687623177

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0