詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の生命保険を解約しました

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    リタイアまで何年?
    話題
    15年前、娘誕生時に死亡保障5000万円、月次保険料4千円台で始め、10年の契約期間終了後一年毎に延長しましたが月次保険料は数倍に跳ね上がり、半年毎に保障額を500万円ずつ下げてきました。

    娘の養育期間(■夫リタイアまでの期間)はまだ1/3残っていますが、15年前に比べて娘の進学資金を含む金融資産は4倍に、家のローンは完済、遺族年金もあり、加えて保険料勤務先持ちのグループ生命保険が年収の2倍ありますから、夫亡き後も経済的困難は最小限の見通しです。

    現在までの支払い済み保険料の累積は120万円余。高かったのか安かったのか…?でも、これで毎月1.5万円程が浮くことになります(「掛け捨て」定期保険ですから給付金などはありません)。

    生命保険卒業という人生の節目を迎えたようで少々の感慨があります。

    皆様の人生の経済的ターニングポイントのご感想などお聞かせください。

    トピ内ID:0509091473

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 28 面白い
    • 35 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 46 エール
    • 69 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  20
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    子供の大学卒業で解約しました

    しおりをつける
    blank
    50代のオバちゃん
    53才の主婦、57才のサラリーマンの夫です。

    ひとり娘(現在28才)が大学を卒業し、就職した時点で夫の生命保険の見直しをしました。


    家のローンは主人に何かあったら、ローンの団体保険が下りるので心配なし。
    なので、夫55才でグンと保険料が上がってしまうのを前に解約しました。


    娘の大学時代は、毎年百万単位のお金が右から左へと出て行き、どうなる事かと思いました。

    やはり子供の卒業・就職が大きな転機ですね。



    今は掛け捨ての月3千円ほどの県民共済保険です。

    簡単な葬式代だけあれば十分・・・状態ですね。

    トピ内ID:4700621347

    ...本文を表示

    今まで何もなくて良かったでいいんじゃない

    しおりをつける
    🐧
    一休さん
    私の周りは
    働きざかりで、他界されるかた、いらっしゃいますよ

    トピ内ID:2158700180

    ...本文を表示

    主様に

    しおりをつける
    🐧
    ピッコロ
    正社員としての安定十分な収入が有るなら、いいんじゃないですか?御夫婦の預貯金額がわかりませんが、若い時の金額の4倍では、しかも老後資金込みでは大変心もとないような。とにかく、家賃収入とか主様の収入が有るならいいのでは?

    トピ内ID:0584211280

    ...本文を表示

    見直しました

    しおりをつける
    🐧
    trx850
    数年前に見直しました。
    正直保険料が高額だと思ったからです。
    今は共済系の掛け捨てのみです。
    ローンの団信もやめました。
    ローン残高が資産価値をあきらかに下回ったからです。
    保険は何かあった時に入っていてよかったと思うものです。
    定款なんて読み切れませんし当時は理解もできませんでした。

    考え方を変えました。
    保険会社は儲かっており、保険会社の社員の給料は高い。
    この事実により保険料>保険金が前提と勝手に決めました。
    保険料は払い負けてるやつの方がはるかに多いが自分の結論です。
    なので解約しました。

    もちろん人には勧めません。
    だって何があっても責任とれませんから。

    トピ内ID:8179495011

    ...本文を表示

    夫の生命保険を解約しました

    しおりをつける
    blank
    リタイアまで何年?
    小町の文字セットの制限でゲタ(〓)になってしまいましたが、「娘の養育期間(~夫リタイアまでの期間)」です。

    50代のオバちゃん さん
    >子供の大学卒業で解約しました
    そういう方は多いと思います。我が家もそれまで待つ選択はありましたが、保障額と保険料の比が10年間の契約期間終了後は約11,000倍から1,200倍と9分の1になり(9倍死に易くなったってこと?)しかも毎年更に低下し、片や増大するコストを掛けてヘッジできるリスクの家計に占める重要度は年々低下してきたので、もう十分と判断しました。最終費用(葬儀等)は簡素に済ませ、どうせ人生一度は終わりになるのでその分貯めておけばよいと言う考えです。

    一休さん さん
    >今まで何もなくて良かったでいいんじゃない
    全くそのとおりです。累積保険料云々と書きましたが、取り戻せるものでもないので悔やむ気持ちはありません。どちらかと言うと病弱な妻は月に3回は何処かの病院に行き、この15年間に緊急手術・入院を2回経験しましたが、肝心の夫の方は年数回の検査以外医者とは無縁でしかも最近は生活習慣病兆候に大幅な改善が見られていますから、心配なのは事故だけです。

    トピ内ID:0509091473

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    夫の生命保険を解約しました(2)

    しおりをつける
    blank
    リタイアまで何年?
    ピッコロさん
    我が家の家計をご心配いただきありがとうございました。妻はこの十年正規雇用ですが週に1日だけの仕事です。事業用不動産などはなく夫の給料が頼りの1.1馬力所帯です。

    15年前の我が家の金融資産は5000万円足らずで、住宅ローンと生まれたばかりの娘を抱えて夫に先立たれると相当な経済的困難が予想されたので生命保険を買いました。親の遺産は自宅改築と庭造成、夫失業中の生活費、住宅ローン返済に遣ってしまいましたが、貯蓄と資産運用で我が家のバランスシートは2億円あまり向上(改善?)しました。25年来の家計簿を基にしたシミュレーションでも、今夫が欠けても娘を大学に行かせて今後少なくとも30年間は今と同等レベルの生活ができる見通しが立ったので、もはや生命保険は不要と判断しました。万が一不足しても家を売れば十数年延長できるでしょう。

    trx850さん
    >保険料>保険金が前提
    平成14年の生保業界データを見たら
    ・総収入37兆円うち保険料26兆円(69%)
    ・総支出37兆円うち保険金24兆円(64%)
    「収支相等の原則」と言うものがあり、保険金と保険料が均衡するように保険料が決まるそうです。

    トピ内ID:0509091473

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    保険を解約してスポーツクラブに入会した人

    しおりをつける
    はる
    私の知っている人で、子育てを終えた後、保険を解約して健康の為にスポーツクラブに入会した人がいます。
    浮いたお金で時々温泉に行っているそうです。
    最近のスポーツクラブ利用者は若い人より高齢の方が多いです。
    小学生でも成人病や肥満の子がいる昨今、健康作りの大切さを感じます。
    また、認知症の人の増加も時々ニュースで取り上げられますが、いろいろな世代の人との交流、体力作りという面で
    スポーツクラブは良いと思います。
    私は保険は解約しませんが、運動と習い事、勉強は長年継続しております。

    トピ内ID:6452732504

    ...本文を表示

    夫の生命保険を解約しました(3)

    しおりをつける
    blank
    リタイアまで何年?
    はる さん
    >子育てを終えた後、保険を解約して健康の為にスポーツクラブに入会した人がいます。
    お知り合いのお考えよくわかります。子育てが終われば高い保険料で補償すべき遺族の経済的困難はなくなりますし、健康が一番です。いくらお金があってもそれを楽しく遣えなければ意味がありませんよね。

    夫は半年前からうんと安上がりの健康維持を始めました。週日の昼下がりに会社の周りを5km歩き、入浴前には腹筋数百回と腕立て伏せ数十回、朝夕はほどほどに食べて昼は山盛りの生野菜だけの生活を始めてからで体重と胴回りが目に見えて減り、血糖値やコレステロール値は医者から「どこかに発表したいぐらい」と言われるほど改善しました。

    解約で浮いた保険料の使い道、と言う考え方はありませんが、我が家の「一般会計」がその分楽になることは確実です。でも年間せいぜい20万円ですから効果は大したことないですね…、と言いつつもされど20万円。楽観的に考えれば、これは税引き後支出ですから税込み年収なら30万円増えたも同然、とも考えられなくはないですが…。

    トピ内ID:0509091473

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    定期は解約しました。

    しおりをつける
    blank
    ポメちゃん
    旦那の定期付終身については、
    旦那49歳の時に、子供をあきらめたので、
    定期を減額しました。
    住宅ローンの繰上げ返済をやっていたので、
    貯金がなかなか増えなかったということと、
    持ち家も遺産分割の対象なんで。
    遺産分割で、家を手放すことになると困るので。
    定期を解約したのは、
    それなりに貯金が増えた定年3年前でした。
    お宝の終身部分1000万は、
    残り8年分ほど前納しました。
    これとは、別に、一時払いの終身保険500万に加入しました。

    定期のような掛け捨ては、
    子供の成長に伴い、減額~解約するものだと思いますが、
    終身保険に関しては、
    余裕資金でするのが前提ですが、資産のリスク分散と考えてます。

    相続税の非課税枠や、
    基本的に遺産分割しなくてもいいので、
    多く残したい人に、多く残す手段です。
    故人の借金で、相続放棄したら、故人名義の家、預貯金、株などは、すべて失われますが、
    生命保険は、受取人のものだから、唯一、残ります。
    ただ、この目的の場合、
    毎月、毎年、せっせと保険料払うより、
    貯金してから、全期前納や、一時払いという方法で保険料払うのがいいかもと思います。

    トピ内ID:9243051432

    ...本文を表示

    夫の生命保険を解約しました(4)

    しおりをつける
    blank
    リタイアまで何年?
    解約後半年近く経過しましたが夫はまだ生きております。保険会社から解約の理由についてアンケートが来ましたので正直に事情を報告しておきました。

    ポメちゃん さん
    >定期のような掛け捨ては、
    >子供の成長に伴い、減額~解約するものだと思いますが、
    >終身保険に関しては、
    >余裕資金でするのが前提ですが、資産のリスク分散と考えてます。
    代理店の担当者と懇意なので聞いてみましたが、リタイア近くなっても減額・解約する人は多くないそうです。不思議です。
    終身保険は資産のリスク分散として検討したことはありますが、期待できるリターンがあまりにも低く、それでいて一旦契約すると文字通り終身に渡って拘束されるので却下しました。株と投信で年利十数%稼いでいますから当分これで行きます。

    生命保険ではありませんが、一つだけ後悔するのは、若い頃に「今なら一生保険料が安いから」という保険会社の口車に乗って買った「癌保険」です。あんなもの買わなきゃよかった。

    最近読んだ記事の「保険は数万円・数十万円・百万円の『何とか払えるはした金』のために買うものではない」と言う金言に深く同意します。

    トピ内ID:0509091473

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  20
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0