詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 相続問題で、介護をした孫は相続できますか
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    相続問題で、介護をした孫は相続できますか

    お気に入り追加
    レス56
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    カーネーション
    ひと
    トピを開いてくれてありがとうございます。

    私は今は結婚して、別所帯をもっています。でも、母が祖母(母の実母)を家にひきとって介護したときは、独身で実家におりました。当時は、大学生と会社員でした。

    祖母がなくなって、もうかなり経ちます(祖父はその前に亡くなっています)。時間がたってやっと気持ちもおちつき、このたび祖父母の家を処分することになりました。

    ところが、介護を長女である母におしつけた近くに住む叔母(母の妹)、遠方に住んで葬式にも来なかった叔父(母の弟)が、遺産を3分の1ずつ分けろと要求しています。

    怒りが収まりません。祖母は認知症がはいっていて、介護は本当に大変でした。私も祖母の下の世話をしました。バリアフリーではなかった家の中で転ばないよう、祖母が起きているときは隣の部屋に必ず待機し、歩こうとするときはつきっきりでした。もともとスポーツで痛めた腰痛が再発して大変でしたが、なんとか天寿をまっとうして、見送る事ができました。

    祖父母亡きあとも、お墓とお寺さんを管理したのも母です。無人となった祖父母の家で、ご近所に迷惑がかからないように手入れしていたのも母です。地震や台風で塀や家の一部がこわれたときも、全部母が通って対策をとりました。そのたびに私は、祖母宅まで車で送り迎えしました。

    私は孫なので、口だしするつもりはなかったのです。でも、叔母と叔父の態度を見て、何もしなかったくせに権利だけは主張する態度に怒りがおさまりません。母がかわいそうです。
    そんなに権利、権利というのなら、介護をした私にも権利があるはず。

    法に訴えれば、私は介護の負担分として、叔母と叔父の分からとることができるでしょうか。
    ちなみに、もしお金を受け取れるなら、全部母に渡すつもりです。

    トピ内ID:4702884062

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 18 面白い
    • 65 びっくり
    • 25 涙ぽろり
    • 624 エール
    • 24 なるほど

    レス

    レス数56

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  56
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    介護費用もよろしくと

    しおりをつける
    blank
    とんこつB4
    あなたが決断しなくても、遺産がどうしてもほしければ訴えるでしょうし、相続人全員の印鑑がないと決まりませんし。
    もし分けることになるなら介護にかかった費用も同率で負担してもらえばいいのでは。

    トピ内ID:9063770277

    ...本文を表示

    孫には権利はありません

    しおりをつける
    blank
    海賊の妻
    相続は法にしたがって行われます。亡くなった方の配偶者がすでにお亡くなりになっていれば、子供t達が平等に分ける事になります。
    もしもこの時に、子供が亡くなっていればその子供が代襲相続人と言って代わりに受け取ります。貴女の場合はお母さんが生きておられるのでお母さんが相続人です。お母さんが亡くなっていれば貴女にも権利はあります。残念ですが、お母さんは兄弟たちと平等に遺産を分ける事になります。
    誠に不合理で理不尽な事ですが介護をしたかしないかは関係ないのです。
    しかし寄与分と言って亡くなった方に特別に役に立った人は余計に相続でいる場合があります。それを証明しなくてはなりません。
    こうしてこじれて何年も解決できなくなり、兄弟関係も最悪になる家がたくさんあります。
    残念ですが貴女は口出しさえする立場にはありません。
    こういった問題は感情論だけでは前には進みません。弁護士に相談してみてください。
    普通こうなる事を予期して遺言書等を書くのです。それもないのなら、法的に分けるのが一般論です。

    トピ内ID:5896562049

    ...本文を表示

    お気の毒ですが・・・

    しおりをつける
    🐧
    おばはん
    >法に訴えれば、私は介護の負担分として、叔母と叔父の分からとることができるでしょうか。

    法律は、子供が三人いれば三等分するように定められてます。

    介護分を受け取りたいのなら、お祖母さんがお亡くなりになる前に遺言して貰わなければなりません。

    遺言がないところを見ると、お祖母さんは子供達に三等分したかったのでしょう。お気の毒ですが・・・

    貴女が受け取ろうと思ったら、お祖母さんの養子に入ってないと受け取れません。
    そういう対策を取るべきでしたね。

    トピ内ID:1783012619

    ...本文を表示

    孫は、法定相続人ではない

    しおりをつける
    blank
    真珠
    なので、あなたに相続の権利はないです。
    相続人はこどもです。
    でも寄与分というものがあり、その人の財産を
    増やしたり、お金を出したりした人が
    話し合いで多くもらえる場合があります。

    でも、これは相続人みんなの同意がいるので
    そんな人たち相手ではなかなかむずかしいかな、、。

    でも、なんだかんだ、介護をした、しないって
    介護をしても、結局は多くお金をもらいたいんでしょ?
    なら した人もしない人もあんまり変わらないと思うけどね

    トピ内ID:2887947003

    ...本文を表示

    法律相談へ行きましょう

    しおりをつける
    blank
    アマリリス
    トピ主さんがおっしゃるのは「寄与分」だと思いますが・・・実際はその寄与分が認められるのは結構難しい(子供には親の扶養をできる範囲でする義務はあるので)です。急いでお母様と一緒に法律相談へ行き(法テラス、お住まいの地域の弁護士会等にお問い合わせください)弁護士に理論武装してもらったほうがいいと思います。
    あと、介護に要したもののレシートや記録はつけていますか?

    トピ内ID:6879256494

    ...本文を表示

    残念ですが

    しおりをつける
    blank
    りぼん
    トピ主母が存命ですので、トピ主さんに祖母の遺産の相続権がありません。
    そして、相続の取り分に介護をしたかどうかは加味されないのです。
    介護してもしなくても相続する権利があるのです。
    下手すれば、トピ主母が介護を引き受ける事が前提で某かを受け取ってたすると、その分は相続の取り分に影響します。
    法律はトピ主さんやトピ主母の助けにはなりません。
    下手に法律を持ち出して、藪をつついて蛇を出さないように大人しくされているのが懸命かと。

    トピ内ID:7136019576

    ...本文を表示

    あなたの思いと法律は別

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    法律は必ずしも、あなたの思い通りにはなっていません。日頃、親戚の付き合いがなければ、こんな時に出現するのです。葬儀や法事で、普段からつながりを確かめていくことの大切さを思います。

    トピ内ID:9560241980

    ...本文を表示

    介護料ではないので…

    しおりをつける
    blank
    ベホイム
    介護したら相続する権利がある、というのは勘違いですよ。

    子どもが生存していると、相続人は子どもになるので、孫が相続できる場合があるとすると、整然に遺言で「孫に相続させる」と指定されているか、祖父母が養子縁組をして孫を養子にする、なんていう手続きが無いと、孫が相続できるって…ないんじゃないかと思います。

    私はプロではないですが、たまたま最近相続に関してうちも揉めたのでいろいろ読みました。

    お母さまが、法律的な取り分をとる、ということ以上の事は無理じゃないかな。

    お気持ちはわかりますが。

    うちは私が知り合いに弁護士さんいたのでその方に頼みましたが、こういったことで揉めたときに素人だけで対処するのは大変ですから、お母さまがきっちり法定の相続分をとれるように弁護士さんに相談しに行ってみてはいかがでしょうか。書類なんかもきちっとしたものを作るのって、あれは大変だなと感じました。

    トピ内ID:0019726417

    ...本文を表示

    今すぐ弁護士に相談を!

    しおりをつける
    blank
    ちゃき
    相続人に介護をしていた方がいる場合には「寄与分」がもらえるはずです。

    残念ながらトピ主さんは対象にはなりませんが、お母様は寄与分対象になるでしょう。
    弁護士料とられてしまうかもしれませんが、薄情な叔父叔母に渡すよりはマシでしょう。

    がんばってください!

    トピ内ID:1872011444

    ...本文を表示

    お気持ちはよく分かりますが

    しおりをつける
    blank
    あさがお
    ご相談の内容は弁護士に相談するまでもなく「困難」です。

    相続では特別な取り決めが「遺言状」によって決定されない限り、法定相続の原則に従うことになります。

    「介護」に関しては親族間の誠意ある話し合いに基づき領分を調整することが重要ですが、この調整は法的な「義務」ではなく、あくまで「誠意」に]基づくものになります。

    遺産相続では故人の世話をした、介護をした、という話は基本的に参照されません。あくまで故人の残した「財産の増加」に対してどれだけの寄与があったか、という話のみが争点になります。

    従って、文面だけの情報から判断してあなた(孫)が、介護を理由として遺産相続に置いて権利を主張することは困難であるといえます。

    トピ内ID:1678802690

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  56
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0