詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お悔やみ状を頂きましたが

    お気に入り追加
    レス43
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    はなこ
    ヘルス
    30代女性です。10月に母が亡くなったので喪中ハガキを出しました。
    元同級生から、それに対してのお悔やみ状が送られてきたのですが、
    その内容が時候の挨拶から始まって”ご急逝の悲報に接し、
    あまりにも突然のことで驚いております””本来ならばすぐ参上いたしまして
    ご焼香させて頂くところでございますが”等等、
    いつもの彼女なら使わない言い回しばかり。
    どう考えても冠婚葬祭の文例集から丸写ししたでしょ?と
    疑いたくなる一通でした。本人が考えたと思われる血の通った言葉がまったくないのです。
    お悔やみ状を送ってくれた事自体を感謝しなければならないとは思うのですが、
    マニュアル通りの手紙に、なんだか冷めた気持ちになってしまいました。
    みなさんはどう思われますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数43

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ありがたいと思います

    しおりをつける
    blank
    はつ
    おそらくご友人も、自分の言葉で何か励ましてあげたいという気持ちはあったのではないでしょうか。
    でも、こういうときに綴る「自分の言葉」って難しいものです。特に、変な文を書いてしまって、返ってあなたを傷つける結果になってしまったら、気持ちも伝わらないでしょう。
    もしその方のご両親が健在であったら、あなたの気持ちを本当に理解するのは困難でしょうし、そういう人の不用意な言葉にあなたが傷つくというのもよくある話です。

    無難な定型の文章は、あなたを思いやる友人の気持ちの表れでもあると思います。
    ハガキをくれただけでも、ありがたいと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気遣いでしょう?

    しおりをつける
    blank
    ミロ
    「親しい仲にも礼儀あり」です。

    いくら昔からの親しい友人でも、お母様が亡くなられた事へのお悔やみ状ならば、失礼の無いよう常識的な内容にするのが普通だと思いますよ。

    お友達なりに、とても気を使って丁寧な文章を書いてくれたんでしょう。
    逆に、お悔やみ状に普通の手紙のような礼儀のない文章が書かれている方が、非常識と捉える人が多いと思います。

    一生懸命、本などを調べて、失礼のないように、色々考えて書いてくれたんでしょう。
    そんな意地悪な物の見方は止めた方がいいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気持ちだけを汲んであげれば?

    しおりをつける
    blank
    てんてん
    普段は書き物などあまりされない方でしょう。そういう人が 本をめくりながらでも書いてくれたことを感謝しましょうよ。

    私ならお悔やみ状は出さないです。電話で言うこともありますが、あまり明るい声でもいけないし なんて言っていいか言葉に迷うので年が明けて寒中見舞いを出すでしょう。欠礼のお知らせを貰って何かしなくてはと思われたのではないでしょうか。来ない人、書かない人の方が多いですよ。

    心からの自分の表現はうれしいけれど 書き慣れていない人にとっては精一杯だったのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうしたら良いかわからなかった

    しおりをつける
    blank
    ソイラテ
    トピ主さんがおっしゃる通り、普段使わないような言葉の羅列では正直引きますよね。
    心がまったく感じられませんもの。

    でも、お友達もお若く、どうして良いかわからなかったのだと思います。だからトピ主さんが今度そのような立場にたった時に心のこもった手紙を差し上げたら良いだけのことです。悪気はないのですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出したことに意義あり

    しおりをつける
    blank
    raki
    えっと、まず同級生の方がそのようなお悔やみ状を出したことを好意的に受け取ってはいかがでしょうか?
    トピ主さんは30代とありましたので、相手も同じですよね。私も30代ですが、そのような喪中の知らせを受けた時に、どのような言葉をかけてよいか迷ってしまいます。特に今回はお母さまとのことですので、同級生の方もトピ主さんに何かしらの言葉をかけたいと思われたのでしょう。そこで、どう言えば失礼にならないかと考えた場合、文例集にあるような言葉が正しいのではないか、と考えたのでは。
    結果として型通りの言葉になってしまったわけですが、逆にそこに相手の方の気遣いがうかがえないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    極めて常識的ではないかと…

    しおりをつける
    blank
    のん
    私も本読みながらご挨拶の手紙を書いた事あります。
    確かに、『自分なりの心のこもった文を入れるようにしましょう』とは書いてあります。
    ですがまあ、きちんとした正式なお手紙ですから、砕けた文章より、堅い内容で間違いはないと思います、私は。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手紙下手

    しおりをつける
    blank
    字も下手
    手紙、本当に苦手なんです。
    ご免なさい。私が書くとしても同じ「すぐ使える!手紙はがき文例集」のマル写しになってしまうかも‥。
    気持ちはあるんです。でも、お悔やみのお手紙って難しい。
    いっそ、出さない方が良いかも‥って、時期が過ぎるのを待ってしまいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少し悪くとり過ぎているように思います。

    しおりをつける
    blank
    箒の柄
     あらたまった手紙を書くことに慣れていないので、どう書けば礼を尽くし、思いを伝えることができるかを考えながら例文集を探していたら、結局例文とほとんど変わらないものになってしまった。

    という風に考えましょうよ。そしてたぶんその通りだと思います。
     思いつくまま、闊達に書いて相手を感動させることができれば、それは稀有な才能ですよ。文章で食べてゆける人です。そんな人は1万人にひとりくらいしかいません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私なんて

    しおりをつける
    blank
    七味
    お悔やみ状なんて書いたことありません。
    ほとんどの場合、お葬式にも出席してますし、なんて書いていいかもわからないので・・・
    礼儀を欠いてますよね、私・・・

    そんな私に比べれば、ご友人は立派だと思いますよ。
    確かに、丸写しの文はさみしく感じるかもしれませんが、それでも彼女なりに本を買ったり、文の組み立てを考えたりしたかもしれません。

    私は、ありがたく思いますよ。自分には出来ない事ですしね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆さんのおっしゃる通りですよ。

    しおりをつける
    blank
    いちじく
    私も若いとき、友人の親御さんの訃報に一生懸命手紙を書いたことがありました。
    とっても難しいんですよ、これが。
    やはり「手紙の書き方」などを参考にしながら、ところどころ自分の言葉を入れ、なんとか思いを伝えた気がします。
    お友達もあれこれ書いてみて、やっぱりこの形がいいと決めたのではないでしょうか。
    それが、通り一辺倒だったとしても。
    普段から文章が得意な人だと、こんなときにこそ「上手に」思いを伝えることが出来ると思うけど、またそれもねえ、、、。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どれだけ心を尽くしても

    しおりをつける
    blank
    初雪
    言葉というのは難しいものです。まして、手紙・ハガキ・メールのように「文字」になると、どれだけ悪気がなくとも、心をこめようとも、「あーいえばこうとる」「こーいえばああとる」人がいるのです。

    まして肉親を亡くしたばかりの友人に、どう言葉をかけていいか、悩んでしまうのは当たり前だと思います。

    下手な表現をして、「あなたは、こんな経験(母を亡くす)したことないから、わからないのよっ。」と疎遠にされてしまうのも残念なことですし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それが精一杯・・・

    しおりをつける
    blank
    ako
    文例通りの文章に気を悪くしたトピ主さんの立場も分からないではありません。

    でもお悔やみ状ってとても難しいものです。
    相手の辛さを考え過ぎるからこそ難しいのです。

    自分なりに相手を思いやる言葉を書いたつもりが逆に相手を傷つけることになるかも知れない。
    「お辛いですよね。お察しいたします」と書いたところで読んだ立場からしたら「この辛さを分かるわけがないじゃない」となるものなのです…。

    冠婚葬祭に関しては礼儀をはずしてはいけないという思いもあったかもしれません。(結婚式関係で、普段はいいかげんな新婦のくせに、自分の結婚式に関してだけは完璧な礼儀を周囲に押し付けた子もいました)

    どんな文章をもらっても、やはり辛いと思います。
    大切な人を亡くした辛さから、ちょっとしたことが目につくものです。

    お友達が非常識なのではありませんよ。
    今のあなたの辛さが「お友達は非常識」と思わせているのだと思います。

    お友達も、そしてトピ主さんも誰も悪くありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私ならありがたいです。

    しおりをつける
    blank
    まる
    彼女の気遣いだと思いますよ。
    自分の言葉では深いお悔やみの言葉が思いつかなかったのでしょう、もしくは自分が考え付いた言葉ではどうしてもそれを十分にトピ主さんへ表せなかったからじゃないでしょうか。

    私もきっと、トピ主さんの友達と同じように、普段なら遣わない言葉を慎重に選んで、故人へ哀悼の言葉を申し上げるでしょう。

    ご友人が何かの言葉を丸写ししたとします。
    ですが、定型分どおりではなく、その中から自分の気持ちを表した文章を選んで書いたと思います。

    そんな彼女の気持ちもわかってあげてほしいな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    喪中はがきの方は?

    しおりをつける
    blank
    はろ
    喪中はがきはどんなのを出したのでしょう。
    大量印刷されたものですか?
    それとも、手書きでトピ主さんの悲しみと生前にいただいたご恩をトピ主さんの言葉で書き綴ったものですか?

    その時その時に相応しい言葉遣いというのはあると思います。
    特にお友達が間違ったことをしたとは思いません。
    またトピ主さんが、大量印刷のよくある文面の書かれた喪中はがきを送っていたとしても、それが間違いとも思いません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    逆に彼女の思いやりが感じられませんか?

    しおりをつける
    blank
    はじめ
    身内を亡くされた方にどう声を掛けるかは難しいものだと思います。こちらが心を込めたつもりでも「傷ついた」などの話が小町にも蔓延しています。

    喪中ハガキに返事をしない場合も多いと思いますよ。賀状の代りに寒中見舞いハガキを出すぐらいで。だのにわざわざお悔み状をくださったなんて、まずそこにあたたかいその人の心遣いを感じます。

    次に「例文集」を参考にした件。いくら心を込めて書いたつもりでも「相手の気に触る」ことがあるらしいのは、小町でもよく目にして困惑してしまいます。友人もどうしたら心が伝えられるのか、貴女に失礼のないように文例集を参考にされたのだと思う。そこに私はむしろ非常な心遣いを感じるけど。

    思ったことをそのまま書くのではなく、失礼がないようにわざわざ文例集を見るなんて、普段そうしない友達なら、貴女のことをよほど気遣ったのだと思う。それほど貴女がお母さんを亡くされたことを特別のことだと受け止められているのだと思う。

    それをこのように感じるなんて友人が気の毒に思えました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      今は辛いから・・・(1)

      しおりをつける
      blank
      匿名
      まず、お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
      お辛いでしょうが、食べれるものを食べて、ご自愛くださいね。
      私も10代前半で母を亡くしましたのでトピ主さんのお気持ち分かります。

      さて、お悔やみ状ですが・・・とても難しいと思うのです。
      トピ主さんが書くとすればなんと書きましたか?

      >「ご急逝の悲報に接し・・・」

      を普段使ってる言い回しで書くとすると

      「急にお亡くなりになったと伺ってあまりにも突然のことで驚いています。
      本来なら今すぐ駆けつけてご焼香させて頂くのですが・・・」

      という感じでしょうか?(すみません幼稚な文章で)
      でもこれはこれで軽い感じに思ったかもしれません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      今は辛いから・・・(2)

      しおりをつける
      blank
      匿名
      大切な人を亡くした悲しみは大きなストレスになりますよね。

      私が母を亡くした直後は、
      「お母さんが亡くなってもしっかり頑張るのよ」とか
      「お母さんは天国から見てるよ」といった励ましの言葉に
      とてもイライラしました。

      私の気持ち分かるわけないでしょ!と思っていたのです。
      実際、親を亡くした悲しみは体験した者にしか分からないかな、と思います。

      でも励まそうとなんらかの言葉をかけてくれる、
      そのことだけでもとても有難いことだと後で気付きました。
      それにたとえ文例集を使っていたとしても、
      この種の手紙を書くのはかなりエネルギーを使いますよ。

      今は心が敏感になっているのではないでしょうか。
      たぶんトピ主さんも、悲しみが落ち着かれたら
      「なぜあんなふうに思ったりしたんだろう?」
      と思われると思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      厳しすぎませんか?

      しおりをつける
      blank
      ふぬぬ
      おそらく、トピ主さんは文章を書くのが得意な方なのでしょうね。喪中ハガキも、出来合いの文例集から選ぶなどということはせず、ご自身の言葉で認めたのでしょう。
      でもね、世の中、文章を書くのが得意という方ばかりではないんですよ。むしろ、文章を書くのは苦手という方のほうが多いと思います。特に、改まった文面を認める、しかもお悔やみの言葉となると、自分の気持ちを文面に表すことよりも、まずは、悲しみに沈んでいる相手に対して形式上の失礼がないかどうかで精一杯という人がほとんどでしょう。
      トピ主さんの文章力はかなり高いものなのでしょう。でも、それを基準にご友人の文章を評価するのはいかがなものでしょう。
      ご友人の文面にはそれが表れていなくとも、きっと気持ちはこめられていると思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も友達から喪中の葉書をもらい

      しおりをつける
      blank
      匿名
      私も友達から喪中の葉書をもらい、どうしたらいいのか途惑いました。学生の頃によくお会いしたお母さまだったので、20年以上お会いしていなくても、昔のことを思い出し涙が出ました。私は40代にもなっておきながらメールで連絡を取りました。本を調べてお手紙を書いてくれるなんで、とてもいいお友達ですよ。ご自分がその立場になられたときに、どんな対応ができますか?お友達がお目出たいときに連絡取るのは簡単ですが、悲しんでいるであろう時に連絡するのはとても難しいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      実際、難しいですよ。

      しおりをつける
      blank
      蛍の灯篭
      例え普段はためくちで話していても
      お悔やみの文章を失礼の無いように書くのは
      どうしても「文例」丸写しのようになってしまうのではないでしょうか。

      それとも、
      『わあ、はなこちゃんお母さんが、亡くなってたんだぁ。
      全然知らなかったよ。
      教えてくれたらよかったのに、もう~水臭いんだから。
      お線香上げに行きたいけど、チョー忙しいからとりあえずお香典だけ送っとくね。
      今度時間が出来たら絶対お参りに行くからねぇ。
      じゃあ元気になってね♪』

      こっちなら普段の言葉遣いでお悔やみの手紙に心がこもっているからこっちの方が嬉しいですか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      嫌いなの?

      しおりをつける
      blank
      げんちゃん
      そのご友人のことが嫌いなんでしょうか?

      確かに、例文どおりとすぐわかると思いますが、その例文を探して、選んでくださったのはご友人ですよね。

      そもそもご友人には直接伝えたワケじゃなく、喪中葉書で伝えたのでしょう?
      それなのにご友人はすぐにお悔やみ状を送ってくださったんですよね。

      考えてみてください。お悔やみの言葉って、難しいですよ。しかも直接会うのではなく、書面で残る形で送るのに、あなたを傷つけることがあってはいけない、と思って悩まれたんではないでしょうか。その結果、とても無難な言葉を選んでくれたのに、オリジナルじゃないからイヤですか・・。

      そんなにオリジナリティあふれる喪中葉書を送ったんですか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      礼儀や形式を重視することも。

      しおりをつける
      blank
      もうすぐ30歳
       「お悔やみ状」だったら、礼儀を重視した文面にします。出すことと、礼を失さないことに意味があるように思います。
       個人的な、個性の出るお悔やみは、お互いに落ち着いた頃に述べればいいでしょう。とりあえず返信としてのお悔やみ状には、それで問題ないのでは?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      30代ともなれば

      しおりをつける
      blank
      筆不精
      友達とはいえ、もう立派な大人。フォーマルな手紙にはそれなりの文章を書かなければいけないと思って当然だと思います

      確かに、自分の言葉で書くのがベストでしょう。でも、自分の言葉でフォーマルな文章ってなかなか書けません。慣れてないし。それに、悪気は無くても不用意な言葉で相手を傷つけてしまったら・・・と思うと、私もマニュアルを見て書くと思います。文章書くのは大の苦手だし。

      お悔やみ状は義務ではないのですから、心が無ければ、まず、お悔やみ状自体送ったりしないと思います。

      お母様を亡くされてあまり日が経ってませんね。トピ主さんはまだお母様を亡くされた悲しさから立ち直れてなくて、気持ち的に過敏になってるのかなと思います。
      でも、こういうときこそ物事は良い方に解釈したほうがいいのではないでしょうか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      どうして?

      しおりをつける
      blank
      ひろこ
      なぜお悔やみ状をいただいたのに
      「目を疑い&気持ちが冷めてしまいました。」
      なのですか?

      トピ主さんもお分かりのようですが、「送ってくれたこと自体を感謝」するなら理解できますが
      どうして、そんなひねくれた解釈しかできないんでしょう?

      おそらくご友人は失礼のないよう気を使って
      文例集などを参考にされたのでは?

      友人が気遣い送ってくれたお悔やみ状に
      そんな解釈しかできないなんて、トピ主さん悲しいですよ。

      少しお心が荒れていませんか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      良い方に考えましょうよ。

      しおりをつける
      blank
      みんとてぃ
      30歳独身女性です。
      私も数年前に父を亡くしました。

      あまりに突然だったので、大親友以外の人には
      知らせる余裕もなく後日知らせたのですが
      その時やはり同じようにお悔やみ状を頂きました。
      文章がどうのというより、わざわざお悔やみ状を
      出してくれた事だけで私はとても嬉しかったです。

      お悔やみ状を書き慣れてる人なんてこの年代では
      めったにいないと思います。
      私もいざ書こうとしても自分の言葉でなんて書ず
      本を見て書いたことがあります。

      お友達があなたの為に書いてくれたこと素直に感謝しましょう。
      本を見て書いてたっていいじゃないですか。
      あたなの為に本を開いて文章を見ながら一生懸命書いてくれた
      それだけでもありがたいと思いませんか?

      内容より感謝の気持ちを優先させて良い方に考えましょう!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        年齢からしても

        しおりをつける
        blank
        non
        お仕事がら,電報の手配,お悔やみ状やその他経験をうんと積んでいる方を別にすれば,そんなにしょっちゅう手紙やお悔やみの文章を書いている年代ではないと思います。

        それでも,トピ主さんの事を思って一生懸命本などで調べ,時間をとって書いてくださったこと,感謝するほうがいいです。こういうものって,礼儀を知らずに失礼をしてしまったり,タブーである言葉や言い回しを使ってしまうよりは,文例をつかって無難にまとめたほうがまだよいからです。

        お礼状などは,お悔やみよりは出す機会が多いとは思います。それでも例えば知人のお子さんに(入学など)お祝いを差し上げた。その子が高校生や大学生だとして,子供のような文ではおかしいかと,本をみながらお礼状を書いてくれた。それがお堅い文例のような手紙になっても「心がこもってない」とは思えないです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        お悔やみ状をくれる方が少ない

        しおりをつける
        blank
        31歳既婚女性
        HN通りのトピ主さんと同じく30代ですが、お悔み状をくれる人の方が少ないです。
        周囲の友人・知人が、極端に躾や教養のない人だというわけではありません。
        ごく一般的な大学を出て、一般的な企業に就職して、結婚したり、キャリアを積んだりしている友人たちです。

        でも、喪中ハガキを受け取って、お悔み状を出すことが出来る人が何人いるか・・・。
        30代ですから、特別な感情のない「業務上」なら当然ソツなく出来ますよ。でもプライベートとなるとどうでしょう。
        手紙は堅苦しい(水臭い)気がして、会って話そう、電話しようと思いつつそのままになったり、何と言って良いかわからなかったり・・が多いかも。

        わざわざお悔み状をくれたこと、それがいかにも慣れない様子(手紙慣れしていれば、適度に礼儀正しく、適度に自分の言葉を交えて書けますよね)だったなら、一生懸命、普段は書かない手紙を書いてくれたんだな。もしかしたら私のために生まれて初めて文例集や便箋を買ったのかな。切手を貼って投函するのも、筆不精にとっては案外めんどうなことなのにな。と感謝する方が自然だと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        やはり感謝するほうが良いのでは

        しおりをつける
        blank
        koko0618
        お悔やみ状なんて 書くだけで大変ではないでしょうか? トピ主さんは自分の言葉で書けますか? 形どおりに書いたほうがかえって無難な事も多いです。ヘタなことを書いて 失礼にあたるようなことがあっては 気を悪くされるだけですよ。

        また、これは一般的に考えるべきことと思いますが、とかく冠婚葬祭系の書状は 本人以外も見る確率が高いです。ということは あまりくだけで突拍子もないことを書くと ビックリされちゃいますよね。

        あまりにも現実とかけ離れていようと、とにかく一般的なお手紙が来たことは感謝すべきではないでしょうか。書くだけで勇気のいるようなお手紙を あえて出してくれたことに感謝したほうが無事に思えます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        喪中はがきだって文例通りでは…

        しおりをつける
        blank
        団子
        トピ主さんの出した喪中はがきだって、おそらく定型文ではないですか?
        そういったはがきにお返しの文章を書くのなら、やはり文例集などを見なくちゃ…と思っても不思議はないと想います。

        私も、昔の友達の身内が亡くなったはがきを受け取ったとき、寒中お見舞いで色々書こうとしてはがきを買ってきたのですが、何と書いて良いかわからなくて、結局出さなかった、ということがあります。

        逆に、気楽に慰めの言葉がかけないくらい、このことを重く見た、ということだと私は思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        悲しいです

        しおりをつける
        blank
        min
        私も友人の親が亡くなったのを何ヶ月か後に知り(友人等には知らせなかったみたいです)、手紙を添えて香典を送りました。

        初めてのお悔やみ状だったので、どう書けばいいのか凄く悩んで色々調べました。
        結局,普通にお悔やみの気持ちをそのまま書くのは失礼だと思い、はなこさんがもらったお悔やみ状のように丁寧に書きました。

        何時間も書き直して手紙を書きました。
        出来るだけ少しでも文章の中に自分の気持ちが伝わるように。

        自分の言葉で、お悔やみの気持ちをそのまま書けばすぐ書き終わったと思います。
        出した後も友人なのだからそのまま書けばよかったかも・・・と、とても後悔しました。

        はなこさんの投稿を見て、そんな風に捉えられるんだと思い、とても悲しくなりました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  43
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0