詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    仕方ないが口癖の父

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    レモンピール
    ひと
    父は収入が少なく娘の私に我慢させたり諦めさせたりすることばかりでした。
    誕生日プレゼント、習い事、進路、結婚。
    特にお金がかかることについては「無理を言うな。お金がないから仕方がない」と。
    母は精神的な病気で母親らしい事できず私は苦労させられたのですがそれについても「仕方がない」と。
    私が自分でお金を出す場合でも、贅沢するな、高望みするな、プライドを持つなといわれてきました。
    結婚する時も、高卒で年収が低い者と結婚しなければ家の釣り合いが取れないと言ったりでした。

    いま私は父の意見を無視した相手と結婚して子育てして、その生活はとても幸せです。
    子育てしていると、父の子育ては間違っている気がして腹が立ってくるようになりました。
    仕方ないと言われ続けて自分がものすごく嫌だったこと、傷ついていたことを父に伝えてみました。
    「お金がないからしてあげられなくてごめんね」と言って欲しいと何度も伝えたけれど父は悪いと思えないから言えないと言いました。
    父曰く、僕も親に何もしてもらってなくて仕方ないと言われて育ったし僕はそれで納得しているとのことで、私がわがままで聞き分けないと怒っていました。

    父はそれ以外に関しては、穏やかで表面上優しい人にうつります。
    周囲の人も父はお人好しで人がいいと思っています。
    でも私からすると、私の気持ちがちっともわからない子への愛情の薄い人だと感じるのですが…
    本当に私が聞き分けなくてわがままなのでしょうか?実際に私は気が強くてわがままなところもあり正直もうよくわからなくなってしまいました。
    でも、父に仕方ないと言われると泣きたくなるし胸が苦しい。限界です…
    何度も時間をかけ父に気持ちを説明したけど、父はどうしても共感せず「仕方ないのにどうして困らせるんだ?」と困惑するばかりで私も余計に傷つくのでもう言いません。
    第三者の方はどう解釈されますか?

    トピ内ID:1665189608

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 30 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お父さんは、

    しおりをつける
    blank
    卯月
    そう 自分に言い聞かせて生きて来たんです。反対に
    じゃないと生きるのは辛かったんだと思います。

    お父さんの口癖に嫌悪感さえ感じてらっしゃるようですが、第三者として冷静に父親の人生をみて下さい。

    病気の妻、安月給(失礼な表現ごめんなさいね)父親に背く娘。

    よくお父さんは頑張ってこられたと思います。

    お父さんの何でも仕方ないと思わざるをえなかった心中を察して上げて下さい。

    トピ内ID:4356719544

    閉じる× 閉じる×

    謝る子育てが正しいの?

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    へえええええ。

    じゃあ、トピ主さんは、子どもに対して卑屈になり謝るのが正しい子育てと思っているの?


    トピ主さんの気持ちが分からない訳ではないです。
    でも、「仕方ないものは仕方ない」という、お父様の気持ちも、分からなくはない。

    お父さんは、能力がなかったのか、向上心がなかったのか、両方なのか。
    どちらにしろ、「仕方がない」と心底思っている人に、「謝れ」と言っても、無理なものは無理。
    トピ主さんにお父様の仰る事が受け入れられないのと同じで、お父様にもトピ主さんの言う事は受け入れられない。

    言っては何ですけど、トピ主さんはお父さんと似ています。
    2人とも、頑固でワガママで融通が利かない。
    トピ主さんがお父様に共感できなかったように、お父様もトピ主さんに共感できない。

    本当に・・・「仕方がない」です。お互いに理解できないことは。

    ところで、トピ主さん。
    将来お子さんから「お母さんの子育ては間違ってた!」と責められたら、素直に頭を下げる事ができるのですよね?
    それとも、「自分は間違ってないからそんな事はあり得ない}ですか?

    トピ内ID:3917872694

    閉じる× 閉じる×

    正直なところ

    しおりをつける
    blank
    まる
    トピ主のお父さんと私の父があまりに違いすぎて、トピ主の気持ちを想像する事は難しかったです。
    でもトピ文を読んで少しだけ思うことがありました。
    お父さんがトピ主の結婚相手や趣味などについて口を出すのはおかしいと思います。
    それがたとえ多少贅沢な事であったとしても、若い頃に自分で稼いだお金でちょっと贅沢を楽しむ経験も良いものだと思うし。

    ただ、父親に「プレゼント買ってあげられなくてごめんな」「塾に行かせてあげられなくてごめんな」という「申し訳ない」というスタンスでいて欲しいと願うトピ主の気持ちが理解できません。

    トピ主にもお子さんがいますよね。
    ご主人が何らかの理由で仕事が続けられなくなって子供に我慢を強いる時、そうやって申し訳なさそうに謝り続けるご主人を良しとするんですか?
    「お父さんも謝ってるんだから、許してあげて」って教育しますか?

    それって健全なんでしょうか…。
    ちょっと私にはわかりません。

    トピ内ID:4361299441

    閉じる× 閉じる×

    お父さんに求めないで

    しおりをつける
    blank
    涙壺
    お父さん自身は病気の妻を抱えて、子どもを高校まで出し、妻子を養って…。精一杯やりましたよ。

    貴女の目から見て卑屈で情けない父親でも、日々の暮らしを投げ出さずに、普通の暮らしを維持できたことは感謝すべきことです。

    問題は過去のお父さんのネガティブな言葉が、貴女から元気を奪い、悲しくさせるということでしょう。

    貧乏でも、「がばい、ばあちゃん」みたいに明るく逞しい人もいますけどね。

    幼い頃の貴女に対しては貴女から、
    お父さんなりに精一杯だったんだよ。
    と教えてあげてください。

    貴女はこれからの人生を思い通りに生きていってくださいね。

    トピ内ID:5743265734

    閉じる× 閉じる×

    成人でしょ?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    子育てしてるなら成人ですよね。
    いつまで父親に執着するつもりですか?

    親子とはいえ、別の人間ですよ。
    あなたは自分以外の人間の気持ちを100%理解できるのですか?
    そういう考えは傲慢ですよ。

    低レベルに甘んじることを「仕方ない」と我慢させられたのは
    気の毒ですが、いつまでもそのことに執着しても意味ないですよ。

    とっくに子育ての終わった人に「あなたの育児は間違ってる」と
    責めて何の意味があるの? あなたがつらいのはあなたの問題です。

    >私からすると、私の気持ちがちっともわからない子への愛情の薄い人だと感じる

    お父さんもきっと同じですよ。
    「俺の気持ちがちっともわからない、親への愛情が薄い子」でしょう。

    トピ内ID:6785867345

    閉じる× 閉じる×

    父の歴史を教えて貰いましょう

    しおりをつける
    🐱
    椎の葉邑
    お父さんは、どのような子供時代をお過ごしになったので
    しょうね。学校では、どんなお子さんだったのでしょう。

    学校を卒業して、どのようにして就職されお母さんと結婚
    なさったのでしょう。トピ主さんが誕生された時には、ど
    れ程お喜びになったでしょうね。お母さんにお訊ねになら
    れたことがありますか。

    お父さんの子供時代は、日本の社会は十分な教育を受ける
    時代ではありませんでした。先ずは、衣食住を満たせる様
    に、親は大変な日々を過ごしていたと思います。

    お父さんのお父さん(祖父さん)のお話を伺って見られる事
    も自分を見つめ直す好い機会だと思います。
    トピ主さん方が当たり前だと考えられていることは、昔は
    夢のような世界だったのです。

    お父さんの話を訊き、改めてお父さんを非難するかどうか
    を決められても遅くはないと思います。
    小生は、貧乏な子供時代を過ごしました。もう少し勉強が
    したかったけど敵わない夢でした。お父さんにも、夢があ
    った筈です。

    「仕方がない」と言う言葉は、処世術として十分に耐え得
    る言葉だと思います。

    トピ内ID:5866597896

    閉じる× 閉じる×

    父親のプライド

    しおりをつける
    🐶
    ススキの春
    トピ主さん、不遇の子ども時代を送ってこられても
    きちんと、その手で幸せを掴みとられた!

    ・・・それだけで良しと出来ませんか?

    トピ主さんのお父様は「プライドを持つな」とも
    言われてこられたそうですが「武士は食わねど高楊枝」と
    言うように、プライドだけは持っていたほうが良いとは
    思います。

    トピ主さんのお父様も、きっと

    「子供には頭を下げない」というプライドだけは
    持たれているのではないでしょうか。

    きっと、お父様も、精神的な病を抱えられたお母様を支えながら
    生活を保つだけで、精一杯だったことでしょう。

    ご自分がされてきた事に腹を立てて年老いてきた父親を
    責めるよりも、父親を反面教師に、ご自分の子供さんを
    慈しみ育てる事に心を砕いた方が、建設的だと思います。

    私も母親から、今で言えば虐待といえる扱いを
    受けて参りましたが、母親のその当時の状況・心情を
    大人になってから、判ってきましたので
    そういった感情を本人にぶつける事は、さすがに気の毒に
    なり、もやもやが起こった時には、受け流すようにしています。

    トピ内ID:5961082805

    閉じる× 閉じる×

    うちの父と同じです

    しおりをつける
    blank
    mika
    うちの父もそうでした。
    うちの場合は、「我慢しろ」でした。
    我慢しろ、我慢だ、我慢、我慢、我慢、と脳裏にベッタリ張り付いている言葉です。
    おかげでとても我慢強い人間になってしまいました。
    卑屈に見えるのか、夫に「何でも我慢しようとするんだね」と叱られた事もあります。

    父を責めた事はありません。
    今さら言って、謝ってもらっても何も変わりませんから。
    ただし父への愛情はありません。
    向上心がなく、貧しい暮らしを変えようとしなかった父を軽蔑しています。

    貧しいのは仕方ないんだけど、子供のために改善しようとする姿を見せてほしいし、それが自分への愛情だと思うものですよね。
    私は、自分の子供達には同じみじめな思いをさせたくない、と思っています。

    トピ内ID:2053710016

    閉じる× 閉じる×

    余りにもお父様がおかわいそうです。

    しおりをつける
    🐱
    neko
    主様は周りと比べて色々な辛い思いをなさって来たのでしょう。
    そして自分で幸せをつかみ、満足なさっていますね。
    それは主様の努力の賜物です。

    その幸せを与えてくれなかったお父様に
    「お金がないからしてあげられなくてごめんね」と謝れとは
    それは余りにも求めすぎではないでしょうか?

    私の友人にお金持ちのお嬢様が居ます。
    彼女は自身の父親に不満を持っていて
    父親が亡くなる時にはその不満をぶちまけたいと望んでいます。

    一般人には理解できない些細な不満ですが
    彼女にとってはかなり正当なようで涙ながらに訴えます。

    親がホームドラマのような理想の親であるわけがありません。
    誰でも多かれ少なかれ親に不満を持っていますよ。

    お父様に主様と同じような『親』である事を望むなら
    主様のお子さんが『ドラマのような理想の親』になった時
    「至らない親で申し訳なかった」と謝らなければなりません。

    お父様にもプライドがあります。
    収入が低いからと子供に謝れと言われては立つ瀬がないでしょう。
    余りにもお父様がおかわいそうです。

    トピ内ID:3072324189

    閉じる× 閉じる×

    自分の気持ちを話せてよかったですね

    しおりをつける
    つらいわよね
    トピ主さん自分の気持ちを話せてよかったですね。
    トピ主さんは、私からしたら、「わがままで聞き分けない」とは全然思いません。トピ主さんはトピ主さんの気持ちを大切にしていいんですよ。

    が・・・お父さんの気持ちを変えることはできないと思います。絶対謝らないでしょう。たぶん謝罪を求めても虚しいだけだと思います。
    なぜなら、トピ主さんに謝罪することは、今までの自分の人生を自分で否定することになるからです。お父さん自身が子供の頃、親に「仕方ない」と言われてその理不尽を素直に受け入れてきた自分を否定したくないのです。

    トピ主さんが自分の気持ちを大切にしたいように、お父さんも自分の気持ちを大切にしたいのです。
    でも、私はトピ主さんがお父さんと今後交流するのはこの先辛いのではないかと思います。だから距離を置くことを進めます。お父さんは寂しいかもしれませんが、それはお父さん流でいえば「仕方ない」と諦めて貰いましょう。謝らない代償は払ってもらいましょう。それともトピ主さん、そのままの父親を受け入れる覚悟があるのなら、それもまた良しと思います。どうしますか?自分で決めて下さい。

    トピ内ID:8754331806

    閉じる× 閉じる×

    父を責めても仕方がありません

    しおりをつける
    blank
    佐和子
    父としては、そう言うしかなかったのではないでしょうか?

    分相応と言う言葉もありますよ。

    貴方が今幸せな生活を送れているのも、そう言う生活送ってきたからだ

    こそのご褒美だと思えませんか?

    父を責めても仕方の無いことです。

    トピ内ID:0105197922

    閉じる× 閉じる×

    これからゆっくり乗り越えていきましょう

    しおりをつける
    blank
    はす氷
    子供のときにガマンしていた思いが、急にあふれてくることってありますよ。
    お父さんに感情をぶつけたのは、間違ってないと思います。傷ついた自分を守るために必要ですから。
    レモンピールさんは、本当は何が辛かったのでしょう?「仕方ない」という言葉でガマンしなければならなかったことは、あなたのどんな気持を傷つけたのでしょう?
    もしかしたら、いろんなことをあきらめざるを得なかった悲しさを、誰にも受け止めてもらえない、悲しさが無視され続けることに怒ってるのかもしれないですね。だから、たった一言、「我慢し続けてつらかったね」といって欲しいのではないですか?だって、あなたも子供だったのに、お父さんと一緒に頑張ってきたんだもの。
    「仕方ない」という言葉は、あなたの悲しみを無視する言葉に聞こえてるのではないですか?きっと、お父さんからは期待した答えは出ないでしょう。それは、次のステップにすすむサインなのかもしれません。「お父さんみたいにはしない」という子育てをすることで、あなた自身が苦しくなるかもしれません。本当に幸せな母と子になるにはどうしたらいいのか、そこを考えてみませんか?

    トピ内ID:8934848103

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    レモンピール
    >いなちゃんさまへ

    ありがとうございます。
    すみません…もう少し具体的に書くと。
    我慢するように育ち子供時代の私は従順そのものでした。学校の勉強、テスト、学校でのイジメ、善悪、私の悩み。両親は私について何も関心を示してくれなかった。
    良い成績を取ろうと0点を取ろうと非行に走りかけようと気にかけてくれたことがなかった。
    とても孤独でした。
    それでも、父は父なりに愛情もって育てたと怒るばかり。

    大人になってからです。本当はずっと悲しかったと伝えたのは。父は理解できないし謝る気になれないそうです。

    悪かったねと父に思って欲しいのは、父の優しさや、ぬくもり、愛情を感じたいからです。
    自分のしてきたことで人が悲しいおもいしていたと知ったら「ごめんね」と思うものじゃないですか?
    私の育児で我が子が傷ついたりしたと言ってきたら私は気持ちを受け止めたいし、謝りたいです。それが卑屈と思いません。

    トピ内ID:1665189608

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    レモンピール
    >まるさまへ
    小学校の時に「~~したい」「~~欲しい」と親に勇気を出し行ったのは数回だけ。
    親と旅行中に「ジュースを買って」と、ささやかなこと言うのさえ5時間は悩み言いたいのに言えない子供時代の私でした。
    子供なのに長年、親に気をつかっていたし、いつも関心を持ってもらえてなかったから私は何も気持ちを言える状況になかったのですね。

    勉強も部活も、親から応援されたことが一切なくて。無関心を押し通されました。
    「とにかくお金のかからない学校(部活)を選びなさい」と子供に言うの間違っていませんか?
    子供の気持ちは聞かず、夢やヤル気を奪っても、お金ないから仕方ないのスタンス。

    父は「お前は何もわがまま言わなかったし、全く手のかからないイイコだったのに、思春期から親を避けるようになって口をきかないようになって、どうして悪い娘になったのかわからなかった」と。


    謝ってほしいのは、孤独だった私の子供時代の気持ちに対してです。
    大人になってわかったのですが低収入と言っても当時は月に40万円はあったようです。自営業で波があるので貯金するためお金を使いたくなかった父の不安な気持ちはわかってますが…

    トピ内ID:1665189608

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    レモンピール
    >卯月さまへ

    私は子供時代からずっと親のことを心配して育っています。
    母の病気、父の経済状況。
    そのおかげで、私は自分の気持ちを押し殺してきてしまいました。

    主人は、頼りになって私や娘を喜ばせるのが好きです。
    「綺麗な景色を見に行こう。心がすっきりするよ」「君のお母さんの見舞いにいこう」と優しい主人。幸せなはずなのに…
    父と喋ると「お金がなくて生活苦しい。光熱費払えない」など暗い話ばかり。相変わらず心配かける父。
    父の話を聞くと、心配通りこして不安でいっぱいになって悲しみと苛立ちがこみ上げイライラ落ち着かない気持ちになって、幸せになれないのですね私。

    「いつも心配かけてきてごめんね」と言ってほしいです…
    仕方なかったのはわかっているし心配ばかりして、もう疲れすぎて限界なのかな私…?
    「仕方ないと言いすぎて、お前の気持ち無視してきてごめんね」と言ってもらいたいのかな?

    自分が辛くて、父の気持ちや苦労、わかってきたつもりでも、あまりわかってあげれていないのかな…
    今は自分のことばっかりになっちゃっているので考えてみます。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:1665189608

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    批判的なレスもありますが、ちょっとわかります

    しおりをつける
    blank
    きりん
    私の父も似た感じです。
    家族のために奮起するとか、頑張るといった概念がない。
    事なかれ主義で変化を嫌います。
    人に頼まれごとをすると家族にとって不利益な事でも断れず承知します。

    でも、そうやって生きてきた人に今更こちらの気持ちを理解しろというのは無理です。
    私も若いころは自分の気持ちをぶつけましたが、理解不能なようでした。

    私やトピ主にできることは、父を反面教師にして、自分の子どもには同じ思いをさせないという事だと思います。
    親子なので、きっと似た部分はあるでしょうからね。

    トピ内ID:1451511375

    閉じる× 閉じる×

    父には父の人生があり・・

    しおりをつける
    blank
    へこみっこ
    主さんも大変苦労なさった幼少期だったと思います。
    でもそれをバネにして、今は幸福な人生を歩まれている様ですね。

    私も似た様な環境で育ち、
    結婚して子供も生まれ、現在は幸せに暮らしています。

    今私が親に対して思う事は、
    「親でも一人の人間だし、親子でも価値観や考え方が合わない事もある。」
    です。

    子育てしてわかったのですが。
    親も赤ちゃんや子供の時代があり、彼らなりに苦労して育ってきた結果が
    自分に対してのそういう言動なのだろうと。

    私は、親だとは思っていますが、
    期待したり、理解や共感を求めたりする事を一切やめました。
    そしたら、とてもラクになりましたよ。

    主さんも、もう共感や理解を求める事はやめましょう。
    今自分のご家族と幸せなのだから、十分です。

    もし苦しくなったら、
    もう一人の自分に
    「全然わがままじゃない。お金がないからごめんねって謝ってほしいし、仕方なくないよね。」
    と言ってもらいましょう。

    そして、今使えるお金があるなら自分のために使ってみましょう。

    もう自分で何でもできるはずですよ。

    トピ内ID:4105723721

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    レモンピール
    >椎の葉さまへ
    ありがとうございます。
    そういうお話を第三者の方から聞け良かった。父親から聞かされると反抗心を持ってしまって頭に入ってこないので。

    貧乏にプラス母から虐待を受け対抗心を持たれ育ったので、愛情に飢えてて複雑な気持ちです。
    父が精一杯してくれたことわかっていても、私には足りていなくて心がズタズタだとも言いました。
    父を傷つけてでも、わかってほしくて…
    私自身大人になってから傷ついてると自覚したので負のパワーがすごいです。
    10年ほど努力してるのですが前進しません…
    私が育児はじめてからは余計もがいてしまって…
    父親や母親にこっちを向いてほしくて責めて怒って自分でも幼稚で可笑しいですよ。

    主人にも相談したけど、主人や娘とは明るい家族でいたいから笑顔で暮らしています。でも、父親がお金がなくて苦労しているのでそれを心配しない日はなくて憂鬱になります。不安になるのやめたいのにやめれず暗い気持ちもあり自分がわかりません。
    こんなに不安で心が重いし「心配かけてごめんね」そういう言葉も求めたらいけないのでしょうか。不公平です(泣笑)
    疎遠にしたほうが双方に良いのかとも考えています。

    トピ内ID:1665189608

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    子供が親を選べないのは、お父さんも同じ

    しおりをつける
    blank
    モノは考え様
    自分の育った環境や親は、自分で選べないです。
    ソレは、お父さんも同じでしょう。

    向上心がある事が、成功に結びつくこともあれば、
    下手な挫折感を伴って、余計に惨めな気持ちにさせられてしまうという事もあるものです。

    「仕方ない」というあきらめが、不当な時もあれば、あきらめることで救われる事があるのも事実だと思います。

    いつも一辺倒だったことで、「仕方ない」を糾弾されるお気持ちも判らないではないですが、
    いつも無理して、何が何でも頑張るという事だって、時には子供を傷つける事でしょう。

    反面教師としてのお父さんだったとしたら、
    ある意味、いまのトピ主様があるのも、そういうお父さんのおかげとも言えます。
    それでも自分は頑張ったと自分を認める事で、お父さんを乗り越えられませんか?

    トピ内ID:1609534064

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    レモンピール
    まとめてお礼とさせていただきます。
    皆様ありがとうございます。
    様々な意見を読ませていただきました。自分の心が変わるきっかけになれば良いと思いましたが心がかたくなです…

    皆様が言われるように私がわがままで自分勝手で頑固でひどい娘なのかもしれません。自己嫌悪と悲しい気持ちはずっとあるのですけど、それでも父を責める気持ちが消えてくれません。
    結婚してから、父と話すとイライラして血がのぼってしまうのも事実です。これも私の性格に問題があるのでしょうか…?
    (両親以外にイライラして血がのぼることはありません)
    今のまま普通に喋る自信がまったくありません。
    双方のため離れようかと思います。

    トピ内ID:1665189608

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    なるほどね

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    レスを読んで、何となくわかりました。
    主さんが辛いのは、我慢を強いられたことではなく、愛情を注いでもらえなかった事、関心を持ってもらえなかった事、なのですね。
    そういう事であれば、分かります。

    お気持ちは、分かるのです。ものすごく、分かるのです。
    だけど・・・気の毒だけど、それをどれだけ親にぶつけても、叶う事はありません。
    何故なら、(親を含む)他者を変える事はできないからです。

    今のあなたが親を反面教師にしてお子さんに愛情を注げるなら良いのですが、たぶん、今のままだと、つまずきそうですよね。
    とても難しい事なのですが、本来親から受けるべきなのに得られなかった愛情は、「自分で自分に与える」よう、なさったが良いと思います。
    それは、並大抵のことではありません。
    あなたの中の寂しい子どもは、あなたご自身で癒してあげてください。

    失礼ながら、お気持ちをどれだけお父様にぶつけても、お父様には理解できませんから、余計に傷つくだけです。
    傷つくのはお父様ではなく、主さんです。
    親を赦す必要はありませんが、ご自分の中の小さな子どもを癒してあげてください。

    トピ内ID:3917872694

    閉じる× 閉じる×

    それでもやっぱり仕方ない

    しおりをつける
    blank
    ホタテ
    お母さん病気で家をまかせられないし、かといって離婚するねには妻子を見捨てることになり無理だし、家のこともあるので時間業務で仕事もしていることもはできないし。
    や節約してでもお母さんを見捨てずあなたを育て上げて、お父さんは立派ですよ。
    あなたこそお父さんに労りの言葉や感謝の言葉を伝えてあげればいいのに。
    家に病人がいればお金はかかるし、何かの時のためにお金を残したいと考えるものですよ。
    たいていの子どもは、もっとお金持ちの家に生まれたかったなんて考えるけど、自分が働く立場になると親の苦労に気づくものです。

    トピ内ID:7372393818

    閉じる× 閉じる×

    感謝の気持ちはありますか。

    しおりをつける
    🐧
    世間様
    トピ主さんの話しは難しいように見えますが、結局はトピ主さんが「クレクレ星人」なのですよ。お父さんは何もしてくれなかった。謝ってくれなかった。・・してくれなかった。「しかたない」はあきらめのみでは無く、「それでも、子育てのために仕事をがんばる」「病気の妻のために仕事を頑張る」だったのですよ。
    逃げずに頑張ったお父さんをなぜ褒められないのですか。あなたが今、結婚して、子どもを育てられているのはお父さんが仕事をしてくれたからではないのですか。
    あなたこそネガティブな考えをしていると思えます。

    トピ内ID:2967104043

    閉じる× 閉じる×

    今は許さなくてもいい

    しおりをつける
    blank
    はす氷
    親を許すかどうかは、あなたにしか決められません。

    許すことで楽になるのは真実です。だから、そういうレスがついてます。でもそれを言われれると、許せないことを責められたような気持ちになりますよね。私もそうでした。

    あなたは、お父さんを受け入れる前に、ご自身の怒りを受け入れるのが先です。怒っていいんです。許さなくてもいいんです。

    今、優先することは、あなたが作った家族とあなた自身です。夫と子供との生活を、安定した気持で過ごしましょう。
    そのために、お父さんと離れる選択は間違ってません。一般的にみると「?」かもしれないですが、あなたは過酷な子供の時代を送ってきたのです。

    お父さんの「親」の代わりをこれ以上しなくてもいいです。

    お父さんも、自分に責任をもつのです。あなたがお父さんにしてあげることは、あなたが決めていいんです。言いなりにならなくても。

    お父さんと離れたら、じっくりと自分の過去と向き合ってみてください。専門家に助けを求めることも難しいことではないですよ。
    辛い子供時代を経験して幸せな家庭を手に入れたあなたなら、乗り越えられます。

    トピ内ID:8934848103

    閉じる× 閉じる×

    今、幸せなら、考えないこと

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    今が不幸なら、不幸の原因が親にあったと
    執着するのもわかりますが、親は選べませんから…
    仕方ないを口癖にしてください(笑)。
    自分が選んだ相手と、幸せになればいいだけのことです。

    トピ主さん、わがままと言うよりは、
    人生に対して強い幻想を持っていて、それに執着しているような…
    その執着で、かえって自分を不幸に追い込んでいる感じですね。
    放念した方がいいです。

    トピ内ID:6461643926

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    レモンピール
    ありがとうございました。
    時間を置いたところ少し冷静になりました。アドバイスいただいたこと少しずつでも頭に入れて理解します。
    以上で閉めさせていただきます。

    トピ内ID:1665189608

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]